マツダ アクセラスポーツレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > アクセラスポーツ

アクセラスポーツ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
アクセラスポーツ 2013年モデル 4.27 自動車のランキング 152 252人 アクセラスポーツ 2013年モデルのレビューを書く
アクセラスポーツ 2009年モデル 4.23 自動車のランキング 35人 アクセラスポーツ 2009年モデルのレビューを書く
アクセラスポーツ 2003年モデル 4.26 自動車のランキング 13人 アクセラスポーツ 2003年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 110人 -

アクセラスポーツ 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.59 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.05 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.20 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.48 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.15 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.06 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.14 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

nature landさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
0件
トースター
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

BM初期型(H15.3登録)を4万q乗ってMAZUDA3・CX-30を試乗した比較投稿です。

【エクステリア】
 BMアクセラは、今でも、スマートでしっかりした車の存在感があります。
 MAZUDA3は、品があるがコンパクトに小さく見えます。
 CX-30と並べ比べて見ましたが、両車と全体的な見た目はそれ程変わりません。

 もちろんMAZUDA3やCX-30の美しく醸し出すボディーのリフレクション、デイライトなど先進的なフォルムやシステムは素晴らしいですね。

 BMアクセラのフォルム、スモールライトやスグネチャーウイングも決して勝るとも劣らず、先駆者BMアクセラは今でも健在の一言です。

【インテリア】
 MAZDA3・CX-30の高級感高いインテリアは素敵ですが、シンプルで全体的なバランスの良いBMアクセラのインテリアもそうそう引けは取りません。

 CX-30のヘッドアップディスプレイは、表示位置を最下位置に設定しても映し出す表示が高過ぎて時に視界の邪魔にもなります。

 前・後席の乗り降りは、BMアクセラは少し厳しい、MAZDA3は更に厳しい、全高や地上高の高いCX-30の方が楽で容易です。

 後席はMAZDA3は閉塞感が高く、CX-30は背もたれが立ちすぎていて、BMアクセラはよりリラックスできます。

【エンジン性能】
MAZDA3・CX-30の2Lエンジンはそこそこ問題なく回り優雅に走行します。しかしながら、車重が断然軽いアクセラ1.5Lの方が、エンジン音も小さく、軽快にスムースに走る印象です。

また、BMアクセラの購入から4年半経ちましたが、高速道・市街地・ちょい乗りを含めた平均燃費が13.5q/Lを上回っていますのでMAZDA3・CX-30を超えるものと思います。

【走行性能】
 ハンドルの切れ味は3車ともに抜群です。流石MAZDA!
 MAZDA3・CX-30のオートブレーキホールドや0q/hからのMRCCも素晴らしいですが、操作性や性能については、BMアクセラスポーツは時速30q/h以上から作動、設定速度が5q/h単位ではありながら、前車追従時の動作やブレーキの動作に極端な動きが割に少なく、MAZDA3・CX-30より扱い易く優れていると感じました。

【乗り心地】
BMアクセラは、3車の中で一番ゆったりできる乗り心地だと思います。

 MAZDA3・CX-30は、全体的に引き締まりコツコツ感をマイルドに旨くこなしてはいますが、トーションビームの影響か、揺れとストロークの短さを感じます。

 BMアクセラは、マルチリンクサス、扁平率60%タイヤ、16インチホイールのお陰で、比較的優雅な乗り心地を味わえます。もちろん、ハンドルの切れやコーナーもMAZDA3・CX-30に勝るとも劣りません。

【燃費】
BMアクセラは、前述のとおり4年間トータル平均13.5q/Lをマークしていますので、MAZDA3・CX-30より良いのではと考えます。

【総評】
MAZDA3・CX-30は、とても素晴らしい車ですが、全体的にBMアクセラの方が車格がやや上かな〜と感じてしまいます。

 今回、MAZDA3・CX-30への乗り換えを考えましたが、試乗した結果BMアクセラの方が断然良い車なので、CX- 5にするかMCを含め次期MAZDA車を待つことになりそうです。
 
 暫くは相棒BMアクセラを大事に乗り続けます。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
213万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

アクセラスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった47人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nonchyanさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
5件
プロジェクタ
2件
0件
スピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費4
価格無評価

代車として運転しましたが、よく最近のマツダ車はと聞きます。(良い意味で)マツダ車をこんなに長く乗った事なかったので、マツダ車初心者です。いくつか感じたのは、確かに普通のガソリン車として燃費は良いと思います。しかし、自分がオーナーなら。と思う事あります。

まず、デザイン優先だと感じます。バックの時後ろ見えない(見えにくい)バックモニター有るからいいでしょ。ってなデザイン 自分が運転するには振り向いて確認できる事重要です。ましてや部類はコンパクトカーその割には鼻長い 再度ミラーでの路面確認しずらい。スーパースポーツカーならまだしも。基本日常使い 街乗りを重視して欲しい。

走行中白線踏むと音で警告しますが、これが雑音でしかない。はじめ故障したのか?とマジに思いました。ナビ オーディオも純正しかダメ(マツダ車ほとんど)ナビは近所しか走らないで使用してませんが、オーディオは使いずらい。

燃費が良いのは素晴らしいですが、購入するための試乗なら買わないになります。

マツダ 頑張って。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

新清谷さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
0件
11件
docomo(ドコモ)携帯電話
1件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
カッコいいです。
【インテリア】
見た目は良いです。ただ、やはり収納が少な過
ぎます。
【エンジン性能】
自分のは今は無き2L車なので踏み込めばかなり
の加速をしてくれます。その時のエンジンの吸気
音も気持ちよく聞こえます。当然燃費はがた落ち
です。
【走行性能】
この車の前はDYデミオに乗っていてその足周り
の良さに感動していました。それとの比較になる
と厳しいと言わざるを得ません。
固めのサスなのはいいとしてダンパーの調整が
いまいちなのかピョコピョコ跳ねる感じがしま
す。ハンドリング自体はデミオと比べてしまうと
ヨッコラショ感があるのは仕方ないですが素早く
車線変更する時、ちゃんとついてくる感じでとて
も良いです。
そして、何より厳しいのがブレーキです。うま
くコントロールできません。ちょっと踏んだだけ
(足をペダルに乗せた感じ)でガクンと効いてしま
い、調整がとても難しくなっています。ブレーキ
をかけずに減速している時、一定の減速にならず
途中でスッと減速力が抜けるときがあります。こ
れもコントロールを難しくさせている要因で、た
ぶんi-Eloopが影響していると思います。
【乗り心地】
前述のように跳ねます。運転手も、ん?と思う
位ですからパッセンジャーはもっと「乗り心地が
悪い」と感じるでしょう。路面状況が良ければ少
し固めのサスは問題ないんですが。
シートは少し滑りやすい気がします。デミオの
シートが剰りにも秀逸過ぎて5,6時間運転していて
も全くお尻が痛くならなかったので、まさかそれ
程ではないだろうと思ってはいましたが予想通り
かな。でもクッションは適度な固さで優秀な方だ
と思います。
【燃費】
メーター表示で13l/q。まあまあ良い方なのか
な。瞬間燃費を表示させているとやっぱり意識し
てしまいます。
【価格】
中古車で購入したので何とも言えませんが、値
打ちがあるとは言えます。2.0lガソリン車は今は生
産されていないし。
【総評】
良い車です。
最も気になるのはブレーキの操作性です。これ
は相当慣れないとカックンカックンなります。
次は日差しの強い日のダッシュボードのフロン
トガラスへの 映り込み。
そしてアイドルストップがエアコンの作動によ
り自動で始動する時、結構な勢いで車体全体が
揺すぶられることです。ブレーキを離しての始
動時はスムーズなのでその差に驚きます。
また、マツコネの液晶モニターが余りにも貧弱
でTVはフルセグでもワンセグ並みの画質でワン
セグになると酷いモヤモヤです。

クルマとしての性能は素晴らしいです。運転が
楽しくどこまでも走っていたくなります。
ユーティリティーに甘い所がありますが、クル
マ本来の楽しさとはちょっと別の部分だと思え
ます。
マツダのクルマ作りはとても共感できるし実際
良いクルマを世に出し続けています。

とは言え、快適装備はどーでも良いとはとても
言えないのでその部分もマツダには頑張っても
らいたいです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
その他
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

WaterGrassさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
312件
自動車(本体)
1件
58件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
2件
42件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格4

【エクステリア】
外見番長なだけあってスタイルは凄く良い、グラマラスで横ラインを基調としてとてもきれい、お尻の丸ランプ以外は大好き(笑
ただ、空力特性は良いのかもしれないが、雨水を逃す事すらまったく配慮のない外形は、やはり外観だけしか気にしてない配慮のなさを感じる。

【インテリア】
高級感とまではいかないが「外観」よくまとまっている。
ただ、ドアロックの操作しにくさ、パワーウィンドウや加倒ミラースイッチなど運転以外に関わるスイッチには無灯で暗がりでは全く見えない。
エクステリアと同様、見た目の配慮の配慮とは裏腹に、運転以外への配慮に欠けるというか、する気がないメーカに感じる。

【エンジン性能】
良く回るし、このクラスのエコエンジンとしては良い方なのかも、エンジン単体での性能はよくわかりません。

【走行性能】
運転が難しい、半年乗ってますがまだ慣れない、特にATのギアのつながりが僕とは相性悪いらしい、特に低速時のつながりの悪さ。
走り始めて直後に交差点を曲がるなどする動作にギアチェンジが遅れてついてきたりドンと力がくわわったり。
暖気時には抑制モードになるのか、地下駐車場の坂をのぼるのが、やっとって感じるとか。
これはブレーキにも言えて、ブレーキ圧に対するアシストがコロコロ変わるので、踏力で得られる制動力が色々変わるのだがどうも合わない。
軽く踏んだだけでぎゅっとかかる時もあれば、欲しい時にすっと抜ける感じもあり、どうも僕の感性と合わない。

【乗り心地】
全体的に悪くはないきもしますが、突き上げるような動作に硬く、緩やかな動きにふわふわ感があり、ちょっと落ち着かない。
走行性能で感じるギクシャクが、こちらの感想にも影響を及ぼしてる感じです。

【燃費】
都内を高速を積極的に使って往復する感じで13km/l 程度。
僕は燃費悪い走りをしたがる方なのですが、この車では普通にはしらせてます、もしかしたら青緑白のエコランプのおかげかも(笑

【価格】
電子制御まるっと載せてこの値段は安い!
外車好きの僕が思わず試しに国産車を買って見るほど良い値段、ただし値段なりに色々コストダウンが見て取れる。

【寸評】
技術や外観は良いが、煮詰めたりないというか配慮が足りない部分が多い気がする。
デザインは特筆するほど良いと思うのだが、雨水配慮してない外観は洗車が苦痛になってしまうとか。
わざわざドア開閉音に配慮してるのに、前席だけで後部座席は安物の音のままとか。
こう書いてみると、運転者や運転に関するもの以外は、かなりばっさり見てない気がします、これがコストダウン?
こういうのは、要所要所書いていくとキリがないほどでる。
一番大きいのは、乗り降りが極めてしいくい着座席、スカッフプレートをドレスアップではなく機能オプションと思えた車は初めて。
次にレビューでもよくかかれているがシートで背中が痛くなる。
電動シートはかろうじてなんとかなるが、それ以外のシートは背中が痛くなるくらい微妙に合わない、助手席に乗る人も同意見。
1つ1つは重要じゃないのかもしれないが積み重なると問題になる部分もある。
例えば、カメラとAピラーが邪魔で座席ポジションが微妙な問題と合わさり、僕のポジションだと右左折時の視界が悪くなっている。
シートを2ポジション用意して、高速時と街中時で使い分けてる、電動シートは必須だと痛感する。

【総評】
デザインはとても良く、電子制御もよく、全体的にそつなくまとまっていて、一度はユーザになる価値はあると思う。
ただし…長く乗る車ではない気がする。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
213万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

アクセラスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった72

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TRAINさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:5人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】
今となっては特筆するようなものではないですが、リアのデザインは初代より劣り
フロントのデザインはナンバー位置が全てのバランスを欠きます。
裏を返せば、惜しいと思えるデザインです。


【インテリア】
マツダらしいスポーティーなデザインで、シートポジションからして低く、
これから"走るぞ"と思わせてくれるデザインです。
見た目だけじゃなく、運転という行為に対してのデザインがされているようです。

【エンジン性能】
ディーゼル感のあるエンジン音ですが、パワーの出方は排気量が大きな自然吸気のガソリン車
といった感じです。
特段パワーやトルクがあると感じることもないですが、
坂に差し掛かった時にふと「ああ、楽だな」と思わせるエンジンで
とても実用的です。
楽しいかと言われると「うん、楽だね」と濁したくなるような感じです。

【走行性能】
タイトルの「楽」と表現したものの一つですが、GVCのおかげか狙った通りに曲がってくれる。
コーナリング時のアクセルコントロールが雑でもしっかりサポートしてくれて
ミスがほぼない状態にしてくれるような感じです。
エンジンの出力も細かいアクセルコントロールにも適度に反応し
ごく低速でのコントロールも容易でこれも「楽」で非常に良いです。

【乗り心地】
サスペンションは適度なインフォメーションを残してカドを丸くして伝えてきます。
GVCで荷重を最適化しているためなのか良く動いている感じです。
シートは電動でしっかり合わせるといい感じです。
特筆すべきはブレーキのコントロール性が非常に良いこと。
強く効かせるのも弱く効かせるのも自由自在。
日常的に乗るならこの点はとても素晴らしい出来です。

【燃費】
無評価です。

【価格】
買うならがソリンをと思っていたので気にしてないです。

【総評】
ブレーキのコントロール性については[性能]の欄で書こうか迷いましたが、
試乗レベルでなんの慣れも必要なく自在にコントロールできるのは
乗り心地の面でも疲労の面でもストレスがないが素晴らしいので
[乗り心地]の欄に書きました。
よくレビューで「慣れれば問題ないレベル」という表現を見ますが
このブレーキに関しては「慣れを一切要さない」レベルです。

ドライバーが運転することに関して積極的でありながら
楽に楽しく運転できることを目指しているのが伝わってくる車でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:414人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

11年23万キロ乗ったプリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録として残していきます。自分の忘備録なので、満足度=総合評価点は個別の項目に関係なく4点にしています。満足度の平均は4点が相場のようなので右に倣え、です。
なお、最終的には新車で満額出したい車が見つからなくてT_T、レビューしているorしようとしている、いずれかの中古車になりましたが、、、。現状それで満足はしております。

【試乗形態】
ディーラーにて1回、1時間ほど。

【エクステリア】肉食系海洋生物を思わせるようなシャープなフロントにグラマラスでセクシーなプロポーションで競合車のなかで突き抜けて存在感を放っています。デザインだけでいえばほとんど文句のつけようがない完成度です。

【インテリア】安っぽさはないですが、洗練とか上質さとかはあんまり感じません。デミオあたりならこれでいいんですけどアクセラだともうひといきほしいところ。マツコネがどんとそびえているから全部同じにみえるのかな?^^;そこは今時のマツダさんの割り切りでしょうか。
シートはほどよくフィット、ほどよくサポート、ほどよく包み込む感じで、大変よいものです。今回は短時間でしたが北海道旅行で先代にレンタカーに乗ったことあり、数百キロ/日走りましたが全然疲労感ありませんでした。そのころからシートには歴代定評ありますね。
現行すべてのマツダ車にいえますが居住空間はタイトです。良くも悪くもドライバーズカーってことでしょうか。このボディサイズですが、サイズ比での内部容量は”それなり”です。
これもすべてのマツダにいえますが、見切り、死角の有無はかなり悪いです。さらに、ボディサイズもかなりビッグになっているので街中や狭い山道などでの取り回しはかなり気を使いそうです。実際、ボンネットがかなり長く、かつ、先が全然わからないので、いきなりディーラーから目の前の道路へ左折で発進するときですら、ちょっと怖かったです・・^^;

マツコネですが、今回は短時間だったので個別に確認してはいませんが、デミオと同じものだと思いますので、そのときは、とくに使い勝手に難は感じられませんでした。とはいえ良いものだと手放しでは思いませんので他に選択肢があるなら、わざわざ選びたいとは思いませんが、、、。

【エンジン性能】1.5Dもそうですが出足はちょっと抑えてる感あります。ターボラグというより制御で抑えてる感ですね。
ちょっともたつく低速さえ我慢すれば、そこから中速以上の巡航時になればただでさえ出来の良い6ATに加えて、ディーゼルの超トルクによって、すぅ〜とまるで道路の上を電磁磁石で浮かんでいるかのように滑るような何ともいえない異次元の感覚で加速していきます。マツダさんの昔からのキャッチフレーズである”人馬一体”とはちょっと違うような気もしますが、これはこれで至極気持ちの良いものです。
ただディーゼルですので基本的にストップ&ゴーは得意ではないうえ、このボディサイズなので、やっぱり、ちと走る道路は選ぶ車種かもしれません。

【走行性能】↑同上

【乗り心地】足回りは硬めで、大径ホイールのため、路面のインフォメーションはしっかり伝えてきますが、ボディの剛性と足回りのしなやかさで不快感はなく、よくできた足だと思います。

【燃費】

【価格】私はMC前のときに試乗したので、そのときはディーゼルはオプションてんこ盛り1グレードしか無かったので高い印象でした。今だとどうなのかな?

【総評】狭い日本なので、住んでる環境、乗る場所は選んじゃう車だと思いますが大変良い車です。とくにエンジンはこ1.5Dと2.2Dの両方を味わっちゃうと、やっぱりザ・ディーゼルは2.2Dだよなぁと思っちゃいます。アクセラに1.5D追加するくらいならデミオに2.2D追加してくださいよ〜とか思っちゃいますけど、、、。物理的に無理なんかな、、、。
私には、こいつで狭い山道や林道を走れる自信がまったくないのでNGになっちゃいましたが、広い綺麗な道しか走らん、もしくは気合で走破してみせるって人には良きパートナーになってくれることでしょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

浪速の写楽亭さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:581人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
551件
デジタルカメラ
5件
119件
レンズ
16件
88件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

15sの試乗を経て15sプロアクティブを購入したので再レビューを。

デザイン自体は温故知新、5ドアハッチバックの王道的なフォルム。日本車の最近流行りのベクトルとは明らかに違うと感じられる。下手にエアロなどはつける必要がないと思えるくらい完成度は高い。

収納に関しては改善されたようで、特に少ないとは感じない。グローブBOXは思っていたより深いので車検証(分厚い説明書込)を入れてさらにティッシュのボックスが入る。ドアポケットも普通に使えるし、フロント上部にサングラスも収納でき、便利に使える。
夜間走行時にウィンドウスイッチ、パワシートのメモリースイッチが全く見えないのは少し不便。二人で乗るのでシート位置の変更時に間違えてSET釦を押してしまうことがある。
インテリアデザイン的にはまずまず良いのではないかと。HUDがあることで運転に集中できる。ナビも含めて必要な情報が視線移動最小限でほぼ分かるので全車標準装備でもいいのではないか。
助手席もごく普通にリラックスして乗れる。デュアルエアコンが地味に良い。リアシートの居住性はまずまず。前席の位置にもよるが室内空間に関しては特に不満はない。「適度な」空間だが、体型や個人の主観が大きく左右するので、重要視される方は実車に乗ってみるべき。絶対的に広さを求めるならミニバンや他社の車を考慮した方が良い。

およそ1000キロ、エンジン回転控えめで使用した感想は、1.5Lガソリンエンジンとしてよく回るであろう出来の良さに、回転を抑えるのがもったいない。最初のオイル交換が済んだら本格的にマニュアルモードで回したい。
ディーゼルはうるさい、ガソリンは静かという評価だが、アイドリングではガソリンが、巡航速度ではトルクを活かして低回転で走るディーゼルの方が静音性は高い印象。速度が上がればやはり1.5Lそれなりに回転も上がるので音もそれなりに聞こえてくるが、うるさいということはなくほどほどに抑えられている。あくまでもこのクラスでは洗練されて向上した、という印象。2.2Dなら印象が変わるかもしれないが… とはいえ、現状特に不満はなく一ヶ月点検の後は峠でガンガン回してやろうと思っている。

日常走行において、走る、曲がる、止まる、という基本はしっかり。癖があまりなく、普通に運転して普通に走る車。逆に荷重移動を意識してブレーキ・アクセルの操作をする必要性を感じることがなく、剛性感も高いことが安心感に。車を操る楽しさは慣らしの段階ではあまり感じないが、嫁さんが運転はしやすいと感じているようで乗用車としてはレベルは高いと思う。バイパスや高速巡航などの直進性は抜群。一方コーナーの続く峠などもまずまずのペースで走れるが、下りはアクセルを踏んでいないことが多くGVCの恩恵はあまり期待できないのでしっかり減速する必要性を感じる。グレードにもよるが峠を楽しく走りたいならデミオやスイフト、もしくはアルトワークスなどの小型小排気量クラスが個人的には面白い。あくまでもクルージングに重点を置いた日常街乗りプラス休日の中長距離という使い方が向いてるのかなと。決してコーナーワークがダメなわけではなく、これまでの同クラス国産車のイメージからすれば相当レベルが上がっているということを踏まえての感想。「楽しい運転」というより「楽な運転」。

乗り心地はこのクラスでかなり洗練されてきて文句なしと言いたい。が、あえて言えば低速時のゴツゴツ感が若干感じられる。巡航速度で驚くほど滑らかに走るので相対的に気になるが、トヨタなどとはベクトルが違う。乗り心地に関しては20年前のセルシオが素晴らしかったがそもそもクラスが違うので比べるべくもない。個人的に日産のセフィーロ(二代目FF)を思い出す。それでもやはり若干硬めで低速の柔らかさより巡航速度の快適さにセッティングしている印象。この辺の味付けは好みの問題だと思うが国産車としては低速以外はかなり快適ではないかと思う。1.5Lの乗用車としては相当レベルが高い。助手席では嫁さんが気持ちよく寝ていることが多い。

燃費は期待もあったが、まずまずこんなところだろうと。700キロ走って満タン給油、平均燃費16km/lといったところ。マツコネ表示で街乗り10〜13km/l、専用道路や高速は80km巡航だと20km/lを超える。逆に100km以上出すと20km/lを切るくらい。
都会を離れた地方の空いている道路や高速を多用するユーザーならディーゼルの選択が正解かも。後は回して走ってどのくらいまで行くのか? 点検後は走り方が変わる予定なのでその辺りも興味あるところ。

オプションのセーフティパッケージが今回からカメラ搭載で安全性能が高まったが当然試すことなどできないため、実用的な御守りと思い選択。電動シートとCD.DVDプレーヤーのセットは光学ディスクを使わないので正直セットから外してほしい。普通に1.5Lガソリン車としては高いと感じるかもしれないが、タイヤもレクサスと同じブリジストン製だったのでちょっと驚き。総合的に考えて乗ってみれば納得の価格。

【総評】
試乗車での「スタイリッシュな大衆車」というイメージは間違いないなという感じ。とにかくエクステリア・デザインは国産車の中ではトップクラスの出来。総合的にはレベルが高いがエンジンは必要十分、適度な巡航速度は80q程度、洗練された乗り心地ではあるが他社高級車と比べればベクトルが違う。個性的なデザインとは裏腹に実用性能が非常に高い大衆車という印象で乗り手の趣向によっては中途半端、あるいは今一歩と感じる人もいるかもしれない。
走りそのものを楽しみたいならロードスターやデミオの1.5L、さらに余裕がほしいならアテンザか2.2D、他社の高級車セダンという選択。しかし大衆車というくくりではユニークでレベルの高い車。あくまでもドライブそのものよりも旅先へ楽に移動できる手段としての「人馬一体」という気がする。長距離のドライブを視野に入れて選択したが、満足度は非常に高い。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
大阪府

新車価格
213万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

アクセラスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった64人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雄太君さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
2件
45件
自動車(本体)
2件
23件
メモリー
0件
22件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

3か月ほど待ちました。
22XD L Package 4WDが来ました。

その前CX-3を乗りましたが、やはり1.5リッターは遅い感じし、今度2.2にしました。
そして、マツダスピードパーツも付けてくれて、RAYSの57FXXの19インチ、レグノのタイヤも付けてくれいます。
ETCも2.0で、連動タイプです。
フロンド、バック、二つドライブレコーダーカメラにミラーレーダと連動します。

これから毎日楽しく乗っていきます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
千葉県

新車価格
331万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
25万円

アクセラスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hakubotanさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
プリンタ
1件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】

購入してから大方2年弱になりますが今見てもやっぱり恰好いいです。段差とか気にしなくても良ければMSのエアロ組むとさらに見栄えが良くなります。自分は段差が気になるのでつけてませんが・・・。
塗装は何となく弱い気がします。これはマツダ車全てなのか自分のだけなのか分かりませんが飛び石で塗装が剥げました。以前乗
ってた車は(HC33ローレル)かなりの距離とまだ若かったのでそこそこ飛ばしてましたが剥げることはなかったのにアクセラはすぐに剥げました。剥げた個所を見てみると塗装の層が思いの他薄くてびっくりしました。色自体はすごく気に入ってるので残念です。(どちらもパールホワイト系)


【インテリア】

全体的にはシンプルにまとまってると思います。ただ内装のほとんどがプラスチックなのでチープに見えなくもないです。まあ自分で好みの内装に仕上げていけるので問題ないです。あとナビ性能とかは初期に比べて随分変わりました。正直別物になってるので道案内に関しては特に問題ないです。音声での案内以外にアクティブ・ドライビング・ディスプレイに曲がる場所までの距離や方向が出るのでモニターを見る必要がないので安全です。


【エンジン性能】

2Lガソリンエンジンなので坂道でも困ることはありません。トルコンATなのでCVTみたいなエンジンだけが唸ってあとから加速するようなことがないので気持ちよく運転できます。あとパドルシフトでMT感覚のような運転も出来るんですがDCTではないのでダイレクト感は残念ながらありません。下げるときはちゃんとブリッピングして落としてくれるので下げる時だけしかほとんど使いません。まあお遊び程度にしか使えません。


【走行性能】
これはすごくいいです。何がいいかって言われて難しいですが走っていて本当楽しいです。それこそちょっとした峠道なんか行くとそんなに出すわけでもないんだけどコーナーが気持ちよく走れます。ポイントは飛ばさなくても楽しいんです。流石に86やBRZのように割り切った車じゃないので限界も早いとは思うけどそんなに飛ばさなくて気持ちいいなんてすごいです。皆さんが言うようにいつまでも運転していたい気持ちになります。


【乗り心地】
自分的には快適です。


【燃費】
町中でリッター13〜15キロ位です。これも状況によって変わるので何とも言えませんが10年以上前の車からすると飛んでもない距離です。高速では2Lガソリン車でリッター19キロ走ったのにはちょっとびっくりしました。

【価格】
全部込みで確か270万前後だったと思います。色んな安全装置がついてカーナビもちょっとしたSD買うだけでほぼ標準装備。安いと思います。

【総評】
購入時に検討したのがスバルXVとインプレッサでした。室内に関してはスバルのほうが圧倒的に空間が広くしかもAWD。その辺でXVに傾きかけてたのですがどちらも乗り比べた瞬間アクセラに決まりました。実際運転して楽しいほうがいいのですごく満足しています。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
仕事用
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年9月
購入地域
大阪府

新車価格
300万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

アクセラスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

majin sanさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

CX 3 Lパケ(ナチュラルサウンドスムーザー付)オーナーです。
半年点検の間に気になっていた新型アクセラ1.5ディーゼルの試乗をしましたので、参考までに。

試乗してまず驚いたのは1500ディーゼルが更に快適になった事。
ディーゼルのコロコロ音もほとんど聞こえず、アイドリングストップ後の再始動の振動も気になりませんでした。
もともと、マツダのクリーンディーゼルは他社に比べて格段に静かで快適なのですが、愛車のCX 3よりも更に快適になりました。
CX 3の購入をちょっと焦ったかな…と感じました。

あと、今どきのマツダ車の売りの一つでもある、ハンドル奥のインフォメーションディスプレイも進化しましたね!
カラーになってすっきりしましたし、道路標識も表示されるようになりました。
メモリー機能付きの運転席パワーシートも便利ですね。

いま私はCX 3ディーゼルのハイブリッドに劣らぬ経済性とトルク、運転の楽しさと疲れないシートには大変満足しています。
それに荷室の大きさを求めるならば、アクセラ1500ディーゼルは非常にオススメです。




レビュー対象車
試乗

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

紫陽花連合さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:259人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
4件
電子玩具
0件
11件
バイク(本体)
6件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】
文句なしです。このボディを見て即日ディーラーへ駆け込んだほどです。

【インテリア】
内装のグレードを考えると20sにするべきでしたね。
が、悪くないですよ。手抜きですけど…
メーターは統一してほしかった。当時唯一のMTグレードだったのにタコメーターが端じっことか(笑)

【エンジン性能】
一般的な速度域なら高速でも快適ですよ。
もう少し頑張って欲しいですけど、1500じゃこんなもんですよね(笑)
でも、悪くないです。

【走行性能】
まぁ、普通のハッチバックの車。
特に特筆する要素はないです。

【乗り心地】
別に気にならない。
悪くないですよ、別に。
百点満点で評価するなら85点かな。

【燃費】
だいたいリッター10キロ。
渋滞してなければ14〜16位かな。

【価格】
高くもなく安くもなく、グレード間の価格差と装備差のバランスが凄く滅茶苦茶(笑)
ほんとに買うとき悩んだ、マニュアル選ぶとあれもこれも付けれないから…

【総評】
エクステリア見て欲しければ買い!

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年4月
購入地域
愛知県

新車価格
190万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

アクセラスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

namitaka2487さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

ぼちぼち乗り比べて買ったので、比較しての感想と購入後の気持ちを徒に書いてみる。

購入車両:15S(MT)
比較車両:インプレッサ1.6MT(スバル)・アリオン(トヨタ)(オーリスはエクステリアが個人的に合わなかった)

【エクステリア】
デザインはマツダ・スバル共に素晴らしい。トヨタは少し残念。マツダの流れるようなラインのデザインとスバルのごつごつしたいかついデザインは好みの問題だろう。個人的には甲乙つけがたかった。

【インテリア】
マツコネの強制を除けば、特に比較して悪い点は無い。特に安っぽいとは思わないが、トヨタの派手なインテリアに慣れた人には単一色で、安っぽく映るかもしれない。収納性は不満は無い。

【エンジン性能】
悪くはないが、ここはスバルのインプレッサが有利だろう。特に出だしの滑らかさはインプのもんだ。
一点、ブレーキのコメントはちらほら過去レビューにもあるが、一定以上踏むと確かに強くかかる気がする。ただこれはマツコネや「Be a driver」という言葉に見れるように、思いっきり加速したり減速したりするという嗜好性はマツダ自体がそれ向けに作っていない気がする。
ゆっくりアクセル踏んでゆっくりハンドルきってゆっくりブレーキ踏んでドライブを楽しもう、という一台であると思う。サーキットや加速・減速をせめたいと思う人は間違いなくマツダの車自体向かないと思う。

【走行性能】
ステアリングフィールが素晴らしい。思い通りに曲がってくれるし、トヨタみたく遊びが極端に無いところが個人的に感無量だった。これから購入予定の方はマツダは他社とは違いステアリングが軽い点は重々承知しておくべきだろう。また他社と比べロールが大きい、ここも一長一短で好みが別れるところだろう。

【乗り心地】
たかだか200万かそこらの車に快適な乗り心地は求めていないので、普通としかコメントしようがない。300万や500万のミニバンや同セグメント車になって初めてコメントできる項目。
ただ、シートのフィット感というか包まれ感はアクセラが素晴らしく、その他2両は普通だった。

【燃費】
街中の通勤と街中・自動車道のドライブ、比率は4:6くらいで15km〜16km。非常に満足。インプレッサはここで涙した(涙が我慢できないあたりスバルさんとは縁がなかったかもしれない)。

【価格】
200万前後。オプションは必用最低限でテレビ・CD・DVD等は付けていない。

【総評】
トヨタ・スバル・マツダの中で今回マツダになったのは自分がスポーティーという中でドライブを楽しめる車を探していたからだと思う。サーキットでかっ飛ばしたいならスバルの車を選び、何も求めず純粋に移動手段と考えるならトヨタのサービスやそういった安定性は魅力的だ。
その中で自分がマツダのアクセラになったのは、エンジン性能でも書いたが、ドライブの快適性を求める自分とマツダの車作りが一致したからに他ならない。かっ飛ばしたい人はスバルかそれ以上のスーパーカーをオススメする。
ドライブを、普段の運転を少しでも楽しみたい人にはマツダの車は一見の価値はあると自信を持って言えると思う。試乗の際はできる限り街中より少しでも自動車道等を走って欲しい。50〜60kmでの運転が気持ちいい車だから。
あとサイドカーテンをいつからかは分からないが標準装備としている点は嬉しかった。

最後に、最近の車はミッション簡単だよ!MTに乗ろう!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年1月
購入地域
広島県

新車価格
190万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

アクセラスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sky878さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:548人
  • ファン数:7人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格無評価
   

最低グレードでも安っぽさが少ない

   

先日レンタカーを借りて200キロ程を走ってきたのでレビューさせて頂きます。
借りた車両は15C、走行距離3千キロ程の殆ど新車の車両です。
適当なモザイクで申し訳ないですが画像を添付しておきます。(初心者の友人といったので初心者マークもついています汗)

【エクステリア】
ヘッドライト周りはカッコいいと思いますが、グリル周りがデミオのグリルを無理やりくっつけたような感じで少し残念かなと思います。
これでナンバープレートの位置を変えたらもう少しよくなるのでしょう。。
それと長いフロントノーズとキャビン部分のまとめ方はうまいですね。

ネガな事を書きましたが、デザインとしてはかなりまとまっていると思います。
こういった無駄なラインが少ない車はとても好き。

【インテリア】
まず最低グレードの15Cですが、安っぽさを感じないです。後部座席は見ていませんが、フロントはアームレストに若干のクッション性があったり、Cセグメントの中では車各が良い方なのが幸いし、低グレードでも高級感は残っています。
プラスチック感は多少がありますが、十分な車内です。

これが上のグレードになってくるとどう評価が分かれるかは分かりませんが、低いグレードなら十二分です。
座席ですが、ホールド性も十分。私一人で約9時間程運転をしましたが、腰の疲れなどは一切感じませんでした。

【エンジン性能】
凄く気持ちいいエンジンです。走っていても特別トルクフルとも凄いパワーとも感じませんが、一たびアクセルを踏み抜くと凄くスムーズに加速していきます。バランスがいいからトルクフルと感じないのかもしれませんが、実は力のあるエンジンなんですね。

それとストレスなく上まで回るエンジンは凄く楽しい!!1.5Lのエンジンでも十分楽しめちゃいます。

また高速も走りましたが、80〜100キロの追い越し加速も十分、これでパワー感がないっていうのは少し無理があるかなと個人的に思います。
強いて言うなら普段から加速をさせない走りをしていると、いざという時に変速が遅れる感があり、そこで加速が怠いという意見が出るのかもしれません。そういう時はシフトを下げてから加速をするといいのでしょうが。

【走行性能】
多分固いと感じる事が多いと思います。個人的にはこれくらいの足回りが好きですね〜。
速度が増していったときの安定性はかなり高いと思います。硬すぎず柔らかすぎず、しなやかで限界も高い感じです。

直進安定性も十分で、高速に乗っていても緊張感というのはあまりありません。

ただ☆を一つ下げたのはハンドルが軽すぎると感じたからです。街乗りでは十分な重さですが、高速はもう少し重くした方がいい様に感じました。
最近の車は全てそういう傾向なのでしょうが、個人的に言えば多少なりとも重い方が安全な気もします。

走行性能にこれを書いていいのかは分かりませんが、攻めたくなるな〜!て車ではないですね。そういう点ではスポーツらしさはないですが、乗っていたい車である事は間違いありません。

これは怖いなーと感じたのが、エンブレを効かしたくてシフトダウンをさた時に、ギアが入れ替わる瞬間加速してしまうんですよ。これはどうしようもないのかもしれませんが、6ATの20系ヴェルファイアでは気にならなかったところ。

【乗り心地】
助手席に乗っていた時に感じたのは至って普通の車という感じです。脚が固めだと書きましたが、乗り心地もよし、シートも適度な柔らかさがあり、疲れる事はあまりないかなと。リアは一切座っていないので分かりません。

6ATもスムーズに変速をしていきます。発進はスムーズ。1→2に移り変わるときに多少反動がありますが、それ以外のギヤだとCVTと遜色はありません。

【燃費】
今回は細かく出していませんが、メーターの燃費計を見ている限り13.5kmでした。(高速ではなく街中を走りまわっていた時の燃費)
これだけフィーリングの良いエンジンなら燃費が悪くたって問題ありません笑

【価格】
レンタカーなので無評価にしておきます。

【総評】
低いグレードとは言え、元の車の完成度が高いだけに質が高いです。低グレードでも車としての価値も下げていません。
200万前後でこのレベル、それでももっと上のグレードもある。正直こりゃぁ売れる車だわ、と思います。個人的には少しフロントの傾斜が緩すぎて、ダッシュボードがガラスに反射して写り込んでしまう所は残念ですし見にくいですが、それくらいしか悪い所は見つかりません。

後はマツダコネクト。こいつが使えなさすぎます。
ナビ機能と音楽機能を使いましたが、ナビが本当にダメ。まず画面レイアウトがタッチパネルの事を考えてない。ルート選択画面でルートを選ぶ際にカラーわけされていますが、コマンダースイッチからだと推奨/有料/一般道優先等のコメントが出ていますが、タッチパネルからの操作だとそれらが一切出ない。どれを選べばいいのかさっぱり。

その為、タッチパネルからだとこれを押したらこうなるのか、と一々試さないといけなくて非常に手間。押し間違えて戻っても最初の画面に戻ったりで、結局コマンダースイッチから操作するのが一番でした。何のためのタッチパネルだ。作っている段階で気づけなかったのか?とても疑問です。
また起動も遅い。

何処に発注したのかは知りませんが、これのせいで車の評価を下げてしまうのではと思うくらい残念です。家の車に装備してある9年前のAVIC-HRZ088の方が使える。

9年も前のAVIC-HRZ088に操作性で負けるってどういう事なのか。マツダコネクト自体最近のナビではなく数年前のナビですが、アップデート機能があるのでどうにでも対処が出来る筈。このアイコンはどういう画面に移るよ、というのを明記するだけでも格段に操作性は上がる筈。

評価にマツダコネクトは入れていませんが、入れてしまったら☆を3つにしたっていいくらいです。マツコネと車をパッケージングし、車と切り離せないレベルで作ってきているのだからもう少し力を入れない不味いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はぐれあさひさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:109人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スタッドレスタイヤ
0件
5件
自動車(本体)
4件
0件
カーオーディオ
0件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格4

再々レビュー。購入してから2回目となるソフトウェアバージョンアップを行ったマツコネ関係も踏まえながら。

※マツコネ以外はこの車は基本的に好きですので、先に長所を書きます。マツコネ関係は最後に記します。

<走り、エンジン性能等>
 エクステリアなどは人の好みもあるでしょうから、今回は割愛。すでに5万キロ以上を走行していますが、安定感のある走りは健在です。1.5Lエンジンで出力110PSとスペック的には平凡ですが、日常的に利用する分には何ら問題ありません。若干パワー不足が否めない場面もありますが、ギアを下げれば問題なく解決できる範囲です。
ただし、ホンダの1.5Lエンジンが比較的低燃費ながら、132PSの出力であることなどを考えると、もう少し出力を高めてほしかったような気もしないわけではありません。

 なお、MTだけなのかどうかはわかりませんが、この車にはエンジンブレーキ時のフューエルカットがありません。変な話ですが、アクセルを踏まない場合は、回転数に比例して燃料を噴射しているようです。ですので、坂道でエンジンブレーキを使うと燃費が下がります。
 赤信号を見つけてアクセルオフ・・・とする場合はニュートラルによる滑走が一番燃費が伸びます。

i-stopは極めて自然に再始動してくれます。MTとの相性も抜群です。ただ、3万キロを超えたあたりからアライメントのずれのような症状が強くなってきており、直進安定性が悪くなってきたように感じます。ディーラーでは下回りに異常は見られないとのことでしたが、春先に2万程度かけて点検予定です。

追従式クルーズコントロールは長距離運転を極めて楽にしてくれました。MTにも設定を作ってくれたマツダに感謝です。

<インテリア>
 きれいにまとまっていますが、収納は確実に少ないです。小物が多い方は事前にしっかり確認を。左右独立エアコン、自動防磁ミラーなどクラスを超えた装備も多いです。


<問題のマツコネ>
 バージョンアップされましたが、改善点と改善されていない点をまとめたいと思います。
<改善された点>
 @USB接続時のエラーが激減した。まったくなくなったわけではありませんが、以前の2回に1回レベルではなく、20回に1回レベルです。
 AエンジンON−OFF時のレジーム機能がようやくある程度まともに動作するようになった。6割以上の確率でレジームしてくれます。
<改善されていない点>
 @USBメモリにて音楽再生時、アーティスト、アルバムなどの要素ごとに曲を選び出すことができるようになっていますが、その一覧表示が信じられないほど遅い。本当に遅いときは一つ下のアーティストへ下げて、5秒固まり、また一つ下げて・・・とまったく使い物になりません。これでは、下部のほうにあるアーティストなどの曲はドライブが終わるまでに曲を選び出せません。
 Aアーティスト、アルバムの要素ごとに曲をえらんだ場合、一つ上のフォルダ(要素)に移ると、最初の行に戻される。例えば、1〜50までのアーティストがあったとして、20のアーティストのアルバム一覧に移り、その後、アーティスト一覧に戻ろうとすると、1のアーティストが表示された画面に戻されます。この結果、また20のアーティストの部分までスクロールしなければならず、@の状況により、非常にいちいち時間がかかります。
 BBluetoothの音楽接続ではいまだにエラーが頻発する。以前のような8割以上の確率でエラーが出るわけではないですが、ほぼ半分以上の割合で出ます。
 Cテレビ選局の順番がおかしい。キーとして、1〜6まであったと仮定して、3番目の局を聞いていたとします。そのうえで、ステアリングリモコン等で次の指示を出すと、1に戻されます。普通なら4番目の局に移動するはずです。ちなみに、1番目の局を聞いていてもリモコン操作で次への支持を出すと、1番目が改めて表示されます。
 Dテレビ(デジタル放送)の受信能力が著しく低い。社外製品に比べるともう欠陥製品といっても過言ではないほど視聴範囲が狭いです。かなり聞いていてもストレスです。
 EBluetoothでガラケーを接続した場合、マツコネ画面で電話帳を取り込むか聞かれるが、エラーとなる。ガラケーには対応していないらしい。
 FAV機能のOFFボタンがない。何かしらの機能をつけっぱにしなければならず、ミュートにて対応することが多い。



 何度もバージョンアップを繰り返してもこの状態である、マツコネはもう、全く期待できません。車体が良くても、このAVシステムのせいで車の魅力が半減してしまいます。もう5万円で社外品を取り付けられるキットでも出れば喜んで買います。それくらいマツコネは私の車で邪魔な存在です。
 今まで、国産メーカーのカーナビのAVシステムに慣れている方はほぼ間違いなくマツコネのAVシステムは満足できないと思います。CD/DVDがオプションの車なのにUSB接続機能が使い物にならなければ、まともに音楽が聴けない車といえます。今時、音楽がまともに聞けないのはどうかと思いますが・・・。


 親の車がマツダだったことからずっとマツダファンで、CX-5も乗りましたが、マツダコネクトを搭載し続ける方針のようですので、次の車はマツダ車を外すことにします。走りは最高ですし、マツコネ以外の部分は満足していますが、レスポンスが遅く操作に手間取るシステムは事故のもとにもなりますし、なによりストレスフルです。

 3年後か、5年後かはわかりませんが、次回はインプレッサかエスクードあたりを買う予定です。マツコネ搭載車はもう買いません。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年11月
購入地域
北海道

新車価格
213万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
30万円

アクセラスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった75人(再レビュー後:56人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さくやんooさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

アクセラスポーツ15sを所持して半年経ちましたので
改めてレビューさせていただきます

【エクステリア】
未だに心踊ります
車から降りた後たまに
眺めながらいい車だなーと(´・д・`)
しみじみ思います(笑)

【インテリア】
某T社みたいな派手な演出はありませんが
飽きが来ないシンプルな作りに成っていると思います
マツコネも改良されてから大分喋る様になりました
基本ナビには依存しないタイプなので使い倒してます

【エンジン性能】
市街地を走行する分には十分なんですが、
高速等の追い越し時には非力感が否めません。
それでもしっかりメーターは降りきれる手前までは
加速してくれますが
今更2リッターかディーゼルにしとけばよかったと思います
只、エンジンを回したときの音は好きです(笑)

【走行性能】
オーバースピードギリギリで突っ込んでも
しっかりといなしてくれます。
シャープなコーナリングと言うよりは
スルッといなしてくれるような感じです
決してスポーティーではありませんが
走っていて気持ちいいと感じます
【乗り心地】
固いイメージでしたが
最近は気になりません
足回りが馴染んできたのか
自分の体が馴染んできたのかわかりませんが(笑)
助手席に乗る人はみんな居住空間が広くて
満足してます。
【燃費】
町乗り10-11
市街地14-18
高速16-18
です。
概ね満足です。
エコな運転は意識してないので
かなり優秀かと思います
【価格】
バーゲンプライスだと思います。

【総評】
買って一年半立ちましたが
概ね満足です。
非力な所がたまに傷ですが
それでもこの価格帯で
これだけのクオリティの車を
所有権出来たことに満足しています。
強いて言えばヘッドアップディスプレイと
アナログ式のタコメーターがほしかったですね。

某t社や大手メーカーとはちがって
乗り手を選ぶ車だと思います。
運転する楽しさを求めるなら
おすすめの一台だとおもいます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年5月
購入地域
岡山県

新車価格
190万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

アクセラスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

アクセラスポーツ
マツダ

アクセラスポーツ

新車価格:176〜331万円

中古車価格:10〜253万円

アクセラスポーツをお気に入り製品に追加する <798

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

アクセラスポーツの中古車 (全3モデル/1,307物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意