マツダ プレマシーレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

プレマシー のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
プレマシー 2010年モデル 4.63 自動車のランキング 106人 プレマシー 2010年モデルのレビューを書く
プレマシー 2005年モデル 4.37 自動車のランキング 16人 プレマシー 2005年モデルのレビューを書く
プレマシー 1999年モデル 4.50 自動車のランキング 2人 プレマシー 1999年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 182人 -

プレマシー 2010年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.23 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.57 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.34 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.64 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.41 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.57 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.72 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

r266さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

新車で購入して7か月経ちました。購入するときは、まず、高齢者が乗るのに最適な後方がスライドドア。最大7人乗れるが、通常は4人乗りなので不要に大きい車でもなく、金銭的にも余裕がない。の条件でプレマシーにたどり着きました。(下取り無し・オプション無し・本体のみ購入し  ナビ・バックカメラ・ETC2.0など後付けで自分でつけました。全部で10万以内で購入)
今現在の感想として、走りも運転の仕方次第で高級車のような乗り心地、踏めばスポーティーな乗り心地。のような錯覚するほどよくできた車です。個人的な所感としては、ハイブリッド、自動ブレーキなど最新機能はついてませんが、車として基本的な機能(真っすぐ走って、しっかり曲がり、思うように止まる)が良くできていて価格以上に楽しい車です。
アクセル、ブレーキの加減で乗り心地のよく、外観など愛着が後々湧いてくる・・・味のある車です。
クラウン・ランサー・スイフトなど色々乗ってきましたが、今まで乗ってきた車の中では一番のお気に入りです。
出来れば・・・販売継続してほしいですね。良い車です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
三重県

新車価格
241万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

プレマシーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

磁器さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
6件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
au携帯電話
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】
NAGAREデザイン、美しいです。
【インテリア】
一部安いプラスチック感を感じますが全体的に悪くありません。
【エンジン性能】
2000ccのゆとりで加速時も煩くありません。
【走行性能】
カーブや坂道、ミニバンと思えない快適さです。加速も滑らかです。
【乗り心地】
思ったより揺れますが、不快な突き上げはあまりありません。
【燃費】
2月下旬以降カタログ燃費15.2kmに対し14.3km走ってます。
2月上旬の寒い時期で13.2kmでした。毎日通勤往復45kmです。
燃費が不安材料でしたがLパッケージにして正解でした。
【価格】
かなり安いです。
【総評】
プレマシーはスカイアクティブ前は、燃費無視すればコスパ最高!って感じでしたが、今は鬼に金棒状態です。

以前はロールーフスライドミニバンはアイシス、ストリーム、旧ラフェスタ、盛り上がってましたが、今はプレマシーくらいしか選べないのが残念です。長い息がありますように。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

奇跡の絶景さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリアプレステージスタイルのモデルを購入したので見た目はきにいってます。茶色のっぽいんですが紫っぽさもあります。17インチタイヤとリアスポイラーも気に入ってます。あの笑顔がいいです。

【インテリア】黒い内装は高級感があっていいんですが、ドリンクホルダーががっかりポイントです。暑いコーヒーが怖くて飲めません。メーターはかっこよくて好きです。あとシートがなぜか合わず慣れるまで背中痛かったです。謎です。硬いわけでも柔らかすぎるわけでもないのですが…。見た目は最高です。

【エンジン性能】十分です。人数を乗せても余裕を感じます。スカイアクティブがないタイプなので、スカイアクティブが気になってしまいます。

【走行性能】走り出しが遅いと言うか、回してからギアチェンジする感じで少し気になります。軽自動車の走り出しみたいな感じです。加速してしまえば気持ちよく伸びます。

【乗り心地】乗り心地はとても快適です。300キロの道のりも休憩無しで走れました。家族も快適そうです。前の車が1000ccだったんで桁違いに快適です。
【燃費】思ったより伸びません。もう少しのびてたら最高の車でした。スカイアクティブとクリーンディーゼルが気になります。プレマシーにもディーゼル載せられないかな。

【価格】中古でしたので満足でした。そもそもやすいですし。

【総評】中古で手頃な値段で、しかもフル装備でいい買い物できました。走り出しの遅さとドリンクホルダーだけはどうしても気になりますが見た目は最高です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
中古車

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にっくねーむ(かかくこむ)さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

納車から1ケ月少々ですが、コスパが抜群過ぎるプレマシーのレビューです。
【エクステリア】
多くのメーカーを乗り継ぎ、初めてのマツダ車です。この車の外観も気に入っており、ミニバンなので「NAGAREデザイン」でも良いと思います。直接比較したシエンタ、フリード、アイシス等との比較でもスッキリした外観です。長く乗るので、今流行のデザインである必要はありません。
【インテリア】
私個人としてはメーターがアナログに戻り、その周囲のデザインはシンプルですが新鮮な印象があります。運転席廻りの収納は前のミニバンより減り、3列目使用時の収納も狭くなりました。床下収納は意外に入るので便利です。購入目的の1つが車内泊です。私の身長が180cmあっても助手席を少し前にずらせば、簡単に真平らな余裕のあるフロアが出現。ここに簡易マットを敷いて寝袋で熟睡しています。夜間に移動し車内泊、早朝から行動・・、期待通りです。座席上のデコボコフルフラットとは比較になりません。
【エンジン性能】
過去所有のミニバン、比較した3車(クラスが違いますが)とは1つレベルが違う印象です。自分の車として運転しても、とてもスムーズに回り、自然にスピードに乗っていく感じは好感を持っています。アクセルをちょい踏みでは穏やかに、踏み込むとリニアに加速する、良いセッティングです。CVTより優れているというSKYACTIVDRIVEは6速のATミッションで、エンジンとのマッチングも良いと感じています。
【走行性能】
以前がハイト系ミニバンであったので、コーナーの安定感や、高速での風への強さ等、日常での使用を含めて違いをはっきり感じます。本当は昔ながらのMTが良いのですが子供達が運転出来ない為NG。6速ATはMTライクにシフトチェンジが出来て、ATでもMTモードでも期待通りの出来栄えです。この辺は時間の限られた試乗の時の感覚が、実感に変わったという感じです。
【乗り心地】
1、2列目は長距離でも疲れなく酔わなく、ドライバにも家族にも良いと思います。3列目は割り切りで使用中です。全体的にしっかりした作りを感じさせるやや固めな印象ですが、2列目までに座った家族には評判は良く、シートの硬さも適度です。2列目は両側にひじ掛け有となり、ゆったり座れます。カーブでのスムーズな挙動は、他の車よりかなり出来が良いと感じです。3列目は足を斜めに出さないと座れない為、乗り心地としての評価は出来ません。
【燃費】
都区内でも普通に10Kmを超え、高速区間が入ると16Km程度を記録する為、経済的にも助かります。積極的にアクセルオフするエコラン的な走りで、搭載するiDMには褒められています。最近のアイドリングストップ機能は、停車直前にエンジンが止まったりします。流石に「全く新しくない」この車はそこまでいかないですが、使い方に慣れればON/OFFに関してドライバの意図を正確に反映するので、これはこれで良いかなと感じています。
【価格】
生産終了間際と言われているこの車、コストパフォーマンスは最高です。左自動スライドドアやオートエアコン、格納ミラー等自分に必要な実用的な装備を網羅している廉価版の20Cを、約50万引きで購入しました。ナビ等を一切入れずにこの価格は、都会ならではの店舗密度も貢献しています。マツダだけでも4店に顔を出し、冷静にじっくり試乗検討・交渉が可能でした。プレマシーに狙いを定めた以降、本格的に比較したフリードもシエンタもクラスが異なりますが良い車であり、車内泊以外のニーズはほぼクリア、燃費では勿論逆転していました。但し、例えばシエンタの廉価タイプは手動のドアである等、装備を同一程度で比較するとクラス上位のプレマシーの方が「かなり安い」という逆転現象もあり、税金なども含めたイニシャルコスト的にはプレマシーの一人勝ちでした。因みに発売開始後間もないのフリードは強気でしたね、「シエンタより全ての面で優れていますから、比較になりません」と違うセールスさんの同じセリフが印象に残りました。因みに価格面で不利な下取りは避けるのが私の鉄則です。総評にも書いたように非常に多くの車を検討して、最終的にプレマシーを選択しましたが、コスパでこの車を超える車は現在存在しないと考えています。
【総評】
ハイト系ミニバンの更改を目的に試乗比較を開始しました。主要3メーカーそぞれ「良い車」でした。ただ、やはりコストが高すぎるのが課題となりました。各セールスさんは安全装備を自慢していましたが、一般道での実使用で役立つかはとても?であり、HV車のコスト回収と同様、コスパでは分が悪い現実が良く理解できました。予定を変更してスズキ・ダイハツまで幅を広げ5人乗り小型車も試乗検討する中、たまたま入ったマツダ店でプレマシーもありかな、と考えたの購入の一歩目でした。メーカーへの拘りがない自分でも、当初プレマシーは正直7人乗りミニバン程度の知識しかありませんでした。今マツダが進めている本物志向的な車へのアプローチは実質プレマシーから始まったと過去の記事にありましたが、世界で同じ車が販売された数少ない車であり、その性能、品質は折り紙付き、この表現には嘘は無いと感じています。2013年のスカイアクティブ搭載以降の改良もなく、主流コンセプトから外れ古くなっているのは事実です。ただ、これだけのパフォーマンスがあり、低コストで購入出来る車は、今回も7メーカーを廻り幅広く試乗を繰り返しましたが、他にはありませんでした。マツダ各店舗のセールスさんは、CX-6(発売が噂される7人乗りSUV)ではビアンテ、MPV、プレマシーのお客様を繋ぐ事はハードルが高いと口を揃えており、一発逆転的に新MAZDA5の全世界販売が実現すれば良いな、等と無いのは判っていても頭の中で妄想しています。マツダユーザーでは無かった自分がそう思うくらい、プレマシーの出来は良く、廃版になるのは惜しいと感じています。買って良かった、この実感を他の方にも感じて頂ける、そう思える程のお薦めの車です。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
東京都

新車価格
200万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
5万円

プレマシーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった70

このレビューは参考になりましたか?参考になった

iぽっ太さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

車載アンプ
0件
5件
自動車(本体)
1件
3件
カーナビ
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
今のマツダ車の魂動デザインの方が何倍もかっこいいのはわかっていますが、この車も見慣れてくるとねこバスに見えてきて、これはこれでいいかと(^_^)

【インテリア】
とにかく安っぽいし収納もイマイチですが、それほど不便は感じていません。
マツコネがついてこないというだけで個人的には満点です。

【エンジン性能】
必要充分です。

【走行性能】
国産のセダンでもこんなに素直に「走る・曲がる・止まる」車は少ないのではないでしょうか。
走るのが楽しいと思える車です。

【乗り心地】
ドライバーは人馬一体感があるので気になりませんが、低速域では後席同乗者にはそれほど快適な乗り心地ではないようです。
高速は快適です。

【燃費】
街乗り12km 高速16km
1.5tの重量でただのガソリンエンジンと考えると立派なもんだと思います。

【価格】
この車の内容を考えると安い値付けだと思います。

【総評】
もう一生これでいいかと思える車に出会ったと思いました。
運転が楽しくて、4人乗車で長距離を快適に移動できて、いざとなれば冷蔵庫も運べる・・・
アテンザは物が運べないし、CX-5は後席にそんなにゆとりがなく、そもそもマツコネ車は買う気にならんし、ということでプレマシーみたいな車は他にないのですが、もう新型は出ないようですね。


内外装はこのままでいいので、GVC・レーダークルーズ・自動ブレーキだけつけてくれたらまた購入したいと思っているのですが。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年2月
購入地域
東京都

新車価格
241万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

プレマシーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hirotty43さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
ヒーター・ストーブ
1件
0件
空気清浄機
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

旧型シエンタから走行28000キロのスカイアクティブLパケ(ジールレッドマイカ)を6月に買い替えしました。

【エクステリア】第一希望は、パールホワイトかブラックでしたが、実車見て色合いも悪くなく、野外駐車でほこり付きやすいですが、黒や白ほどは目立たなくてこの色にして良かったです。フロントグリル周りは個人的にはラフェスタの方が好みですが、マツダらしさも有って悪くは無いです。

【インテリア】 シフト周りが少し質感落ちるかなって印象ですが、全体的には相応かなと思います。メーターも見易く、斜め後方の視界も、試乗した新型シエンタよりも見切り良く、試乗してみて一番すんなりと馴染めたのがプレマシーでした。ただマイナス点は、3列目がもう少し広ければなって所と、収納が少ない(女性ユーザーの事考えるなら以外と大きいマイナス点かと)所ですね。当方は、センターコンソール自作して、ドリンク・スマホ・ティッシュボックス等収納できるようにしました。

【エンジン性能】 高速を120キロ以上で飛ばすので無ければ、全然十分ですし、6ATなのも有って有名な中国道の西宮名塩の登りでもストレス少なくて、シエンタだとバスに抜かれてしまいましたが、当然といえば当然ですがプレマシーはそんな事有りませんでした。ただ満点にしなかったのは、伸びの気持ち良さが思ったよりは薄い点が有るので4点にさせて貰いました。

【走行性能】 この車の最大の美点かと思いますが、高速で横風有っても安定してますし、ミニバンに乗ってるっての忘れてしまう位、曲がりくねった道でも、背の高いミニバンのようにカーブをこなすって感じでは無く、楽しんで走れるって位、ハンドルに素直に反応し、コーナーの途中でギャップが有ってもリアもしっかりしてて、リアが飛んで行きそうになる感覚無くて安心感えすし、車を操ってる楽しさを味わえる唯一のミニバンだと思ってます。ハンドリングだけでなく、ミッションの出来も素晴らしくて、出足でドンっと出る事も一切なく(出足が良いと感じさせようとする為か、ドンっと出る車が以外と多いです)踏んだら踏んだだけ加速してくれます。ブレーキは自分の感覚からすると少し初期の効きが甘いなって思いますが、絶対的な制動力が甘い訳で無くて、少し意識して強く踏めばちゃんと効いてくれますし、嫁さんは甘いとは感じないって言ってるので慣れの範囲かと思います。操作に対して必要以上に敏感に反応する所が無くそれでいてダルく感じない等、こちらの意思に素直に反応してくれる車ですね。ただ敏感に反応する車に慣れてる方には、少しダルく感じる所有るかもですが、良い意味で踏む切るってのを意識持って乗る必要が有る車だと思います。こちらの意思にはちゃんと反応してくれ、必要以上に神経を使う必要が無く、乗りやすい車で有るのは間違い無いと思います。

【乗り心地】サスは、街中レベルのスピードレンジでは、少し硬く感じるかもですが、高速では安定感抜群なのも有って、遠出する機会が増えました。タイヤは、195-15履いてますが、コーナーで少し飛ばし気味位でも、それっほど不足感じませんでした。205-17履けばもっとしっかり感出るかもですが、燃費と乗り心地考えると、上げても16インチで60のタイヤまでかなと思ってます。

【燃費】この排気量で考えたら可も無く不可も無くって所だと思います。街中メインだと10前後 高速メインの時だと15-16キロって所です。HV車に比べると悪いですけど、価格差とバッテリー交換費用考えると、年間走行1万キロ以内でしたらHV選ぶ必要無いかと。

【価格】新型のシエンタが、オプション結構付けると250万近くするの考えたら、エンジンが1クラス上車体の余裕度の違い考えると、コスパは悪く無いと思います。ただリセールが気になる所ですが、非スカイアクティブ車程は落ち込み激しく無いかなと思ってます。

【総評】衝突安全装置や車線車線逸脱の警告装置が、付けれない等少し古さが出て来た所有るのは否めないですが、自分は特に必要を感じないので、気にはなりませんでした。それよりも、新型シエンタと試乗してみて一番しっくり来る車でしたし、シエンタは旧型乗ってたので馴染んだのは当たり前ですが、斜め後方の視界が悪くなってるのが✗だったのと、やっぱり出足がドンと出る感じがまだ残ってたのが残念でした。フリード(旧型)は、試乗する前に、アクセルとブレーキペダルの段差が大きくて、渋滞の時は確実に足が疲れるなって感じしたので、その時点で候補から外れました。以前タントに乗ってた時に、段差の大きさに嫌気さした経験有りますのでそこはどうしても駄目でした(^-^;) 少し話それてしまいましたが、乗って見て良さが分かる車ですね。 もう少し2-3センチ程背を高くし、2列目3列目の居住性上げて、収納ももう少し改善しステアリングも低速時や車庫入れ時にもう少しだけ軽くすれば、女性のユーザーの受けももす少し良くなって、シエンタやフリードに十分対抗できると思いますが、新型出す気無さそうなのが、マツダのお客様相談室に言いたい位に残念でなりません。マツダさん、考え直してくれませんかね?現場の方も、ミニバンが無いと一旦顧客が離れてしまうので、販売サイドはこのタイプのミニバンは残して欲しいっておっしゃってますよ〜  長々となりましたが、まとめとして、大人4人以上で乗るのは近距離だけで、ミニバンでも走る楽しさは捨てたくないって方には、最適な車だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
中古車

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nayamimakuuuuuriさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

SSD
3件
11件
自動車(本体)
1件
9件
ワイヤレスディスプレイアダプタ
0件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2016年9月に新車購入契約、10月初旬に納車、走行500キロでのレビューです。
前車はBMW325i ツーリングMパッケージです(八年ほど乗りました)。

【エクステリア】
横から後ろにかけての流れデザインは他車にはない独特なもので格好良いです。フロントはイマイチですがまあ許せる感じですね。
フロントだけははOEMのラフェスタのほうが好みです。
【インテリア】
高級感もこのクラスの割にはあり、落ち着いた感じでよい。メーターも見やすい。収納性は必要最小程度だがあまり車内に物を置かないので関係ない。ドリンクホルダーもフロント席中央ですがすぐ慣れます。
【エンジン性能】
スカイアクティブエンジンは高回転域まで吹け上りが良くパワーが有りとても良いです。
前車は出足が少し重く走りがやや重厚な感じでしたがプレマシーは軽快に感じます。
【走行性能】
ミニバンの走りのレベルではないですね。超高性能なステーションワゴンのようです。乗り味は軽快な欧州車のようです。
ハンドリングも思った方向にすぐ曲がりふらつくことはありません。
高速も200キロほど走りましたがとても楽です。

マツダの味付けはすごいですね。試乗の時にこの乗り味がとても気に入り忘れられず購入しました。
発売から6年たちますが性能的には色あせていません。
【乗り心地】
エンジンノイズはよく抑えられていて静粛性がかなり高い。ロードノイズはそこそこ入ってきますが全然許容範囲。
足回りはやや硬め。
一般的なトヨタに代表される日本車の乗り心地とは少し違います。
うちの家族も車酔いしないと喜んでいます。
【燃費】
リッター12から15位で走ります。
【価格】
もともと割安な上に圧倒的な値引きなのでとても買い得感が強い。
マツダは現行の魂動デザイン車から値引きが渋いので現行プレマシーとビアンテは最後の超お買い得車ですね。
良い車なので別に値引きなしでも私はこれを選びます。
【総評】
試乗したときにプレマシーってこんな良い乗り味だったんだといい意味で思い切り裏切られました。
とても気に入っています。
発売から6年経ち今のところ(2016年10月現在)は販売終了にはならないようですが購入検討されている方はお早めに。
この乗り味の良さは文章ではなかなかお伝えするのが難しいので興味のある方は試乗される事を強くお勧めします。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
兵庫県

新車価格
226万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

プレマシーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バナナ★ラテさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:349人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
11件
PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
1件
CPU
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】
新型フリードのようにダサくなく、新型シエンタのように奇抜でもなく、
フロントマスクはミニバンとは思えないスポーティさを備えていると思う。

購入の際2010年モデルも検討したが、デザイン面で好みだったため
敢えて2005年モデルを購入。

【インテリア】
サイドブレーキがフットペダル式で運転席と助手席の間に自由さがあると完璧だった。
昨今の色々考えられた収納からすると物足りないが、2列目のからくりシートなど
面白い機構もあって4人ゆったり、緊急時は7人まで乗れるというのが良い。

【エンジン性能】
前車が1500ccコルトプラスだったため、2000ccになり十分馬力に余裕があるように感じる。
CVTから4速ATへの回帰だったため変速ショックが気になるかと思ったがそれ程でもない。

【走行性能】
ヴォクシーなど他のミニバンに乗る機会もあったが、走っていて楽しいと感じるのは
この車が一番だと感じる。
アクセルを踏むと走り、ハンドルを曲げると曲がるという当たり前がダイレクトに伝わる。
段差があっても独立サスペンションで常にタイヤが接地しているのは安心感がある。

【乗り心地】
独立サスや箱バンと比較して車高も低いため、乗っていて不快にはならない。
さすがに高級セダンと比べるのは酷だが、ファミリーミニバンにしては必要十分。

【燃費】
お世辞にも良いとは言えないが2010年モデルでさえ、このモデルから殆ど進化していないことを
考慮すると4WDなら2005年モデルで十分だと思う。
街乗りでOBDでの平均燃費が7.5キロ前後、田舎道では15キロ前後といったところ。
FF現行のスカイアクティブやiActiveAWDの車や他社の車と比べると燃費は悪いが
想定の範囲内。

【価格】
走行6.5万キロ、メーカーオプションフル装備、修復歴なし、夏冬タイヤ、ワイパー、防錆加工や
後付けのバックカメラ、ドラレコ、レーダー探知機+4年保証付きで総額65万円。
十分にコストパフォーマンスは良いと感じる。
リセールバリューは気にせず乗り潰す予定で購入しているため、
競合の箱ミニバンやウィッシュ、ストリームなどより状態もよいものが安価に購入できたので満足。

【総評】
夫婦+保育園の子供1人でキャンプ用途も兼ねてとのことで、他の箱バンやフリードスパイク
新型シエンタ、ウィッシュ、ストリーム、アイシスなどと比較検討した上でプレマシーにしました。
普段は4人以上乗ることがないので3列目がフラットで荷室になること、子供が小さいので
出来ればスライドドア車、エクステリアや走行性能などで不満のないものをと絞っていった結果
2005年プレマシーにたどり着きました。

人を沢山乗せる用途が多いなら、3列目の足元が狭いため素直に箱バンをチョイスしたほうが
良いと思います。
燃費を気にする方や5ナンバー車に250万前後の投資が出来る人は荷室も広く取れるため
新型シエンタやフリードスパイク、フリードプラスなどの1500ccミニバンで良いでしょう。

しかし決め手となったのは絶対的なコストパフォーマンスです。
同程度のオプション装備があり、走行距離も7万キロを切っている車となると
人気の箱バンやシエンタ、フリードなどは車両価格だけでも最低120万円はするでしょう。
対して私が購入した車は車両価格が50万弱。70万円の差額をガソリン代と税金などで
逆転するまで乗るには一体何年乗れば逆転するのやら、、といった感じです。

リセールバリューや燃費を気にする方が選ぶ車だとは到底思えませんが
私のようにダメになるまで乗り潰すつもりで、キャンプや大きな買い物で荷室容量が必要であり
子供がいてスライドドア車がよく、緊急時には多人数乗車も可能でありながら
エクステリアも可能な限りスポーティなほうが良いと思う人にはぜひ検討してみてほしい1台です。

マツダがミニバンから撤退するとの噂を耳にして非常に残念な気持ちです。
iActiveAWDになった新型プレマシーを見てみたかったなぁ・・・

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bear-kさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プラズマテレビ
1件
1件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
1件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費1
価格3

5年目CW(2012年)、走行距離40000km。ミニバンを卒業して乗り換えることにしました。理由は後述。これまでの感謝の意も込めての長文レビューです。

【エクステリア】
リアのテール周りが品があり、お気に入り。ナンバーの下部にさりげなくあしらわれたV字のプレスライン、ストーミーブルーマイカに赤テールのコントラストは今でも見飽きない。
サイドのNAGAREデザインも流麗かつ個性があって良い。出先の駐車場で隣車にドアパンチやられたときは、プレスラインが台無しでそりゃあもう腹が立った(笑)
塗装は飛び石や引っ掻きに弱い。濃色なのでキズが目立つ。タッチペン必須。歴代所有マツダ車も同様の傾向。

【インテリア】
全体的には飾り気ないが実用的。メーターの見やすさ、センターパネルの操作系は秀逸。人間工学を考慮しており操作での不満は皆無。前席のドリンクホルダーだけは使い勝手が悪く、ブラインド状態で飲み物を取れない。
ETCがサンバイザー裏に付くのはマツダ車ならでは。オプション代払って取り付ける価値あり。
2列目中央はシート下に収納できる小物入れを出して普段は使用していた。オムツの予備を入れることができて便利だった。
3列目は子どもを乗せるには実用サイズだが、後突のリスクから普段は使用しない。すぐ後ろがリアゲートなので特に高速では怖くて乗せられない(乗せたくない)。
3列目収納時の荷室の使い勝手はステーションワゴンと変わらず、非常に良かった。
ミニバンとステーションワゴンの使い勝手をクロスオーバーさせていることがプレマシーの美点であり、存在価値である。

【エンジン性能】
性能に不満はないし、いざとなればマニュアルシフトを使えば良い。ただし、20000km超えたあたりから以下の症状が発生。
・加速時において、ATのギアにより(3か4速)2000rpm超えたあたりからエンジンのこもり音が上がり、アクセルペダルも共振する
・高速の合流加速などのキックダウンで、ルームミラーを見ると黒い煤をモクモクと吐くのがわかる(直噴エンジンの宿命?)
・街乗りが多いためかi-stop用のバッテリーのへたりも早い。3年車検後の18ヶ月点検(4年半)で3度目の交換を勧められた。購入前に予想していた以上の頻度でこれではお財布と環境に優しくない。

【走行性能】
ハンドリング:
何も違和感なく切ったら切っただけ曲がるの一言。
この車の醍醐味はコーナリング出口でアクセルを積極的に踏み増しして曲がりつつスピードを上げるようなシーン。アクセル踏んだ時点からコーナー内側方向に曲がる力が働き、爽快感あるコーナリングが得られる。
トルク変化に対してリアタイヤもしっかり仕事しているのだろう。コーナリング時のG変化が穏やかでかつリニア。この点は、高速でのレーンチェンジにも言える。レーンチェンジの挙動も滑らかで気持ち良い。
ブレーキ:
踏み込み量に対してリニアに反応し、非常に扱いやすい。ジェントルな停まり方をする際に、トヨタ車などにありがちな最後の停止寸前で車体がガクンと停まらないようにブレーキ緩めるといった神経質な扱いは不要。
ただし、緊急停止時はペダルを思い切り奥深くまで素早く強く踏むことが要求される。その点、女性の踏力では制動距離が長くなる傾向にあると思われる。
トランスミッション:
5ATで時代遅れ感は否めない。あと、なぜか空走(緩やかな減速)を期待してアクセルオフすると、かえって若干加速する現象が時折発生。

【乗り心地】
16インチタイヤ使用だが、路面状況に左右される。自宅周辺は細かな凸凹が続くような道があり、そこを20〜30km/hで走ると結構車体ごと揺さぶられる。硬めとも言われる所以はこの点か?同乗者からは不満が出たことはなく、運転中のほうが気になる。ただ、マルチリンクサスなので、片輪がマンホールを乗り越えるなどのシーンのいなし方は良い。
対照的に、巡航速度を上げると走りは安定する。〜110km/hくらいなら全く問題ない。レーンチェンジでの揺り戻しも少なく快適。ただ、バカみたいに飛ばす車ではないので、それ以上の領域は実用域と捉えないほうが無難。あと、高速域ではロードノイズを結構拾う。

【燃費】
名古屋市内で平日街乗り主体、休日は郊外や高速にも乗るという使用状況。
はっきり言って伸びない。良くて10km/l。エアコン使用の夏で8.5km/l前後、冬は街乗りだと7.8km/lあたり。エンジンで書いた症状とこの燃費伸び悩みで維持費がかかりそうなので買い替えを決めた。愛着があっただけに残念。

【価格】
プラットフォームなど、基本設計はCRのキャリーオーバーなので妥当な設定。

【総評】
ミニバンだから妥協するという点は一切見られない。基本設計は古いが、匠の技で優れた走行性能を得ている。

余談だが、フリードと比較する人がいるので参考までに。旧型フリードとこのプレマシーを乗り継いだ経験としては、コンパクトさと燃費を取るならあくまで2ndカーとしてでフリード、総合的な性能はプレマシーに軍配が上がる。フリードを1stカーとして持ったが遠出するには疲れる車で初回車検待たずにプレマシーに買い替えた。

ただ、車を買った当時と環境が変わり3列目は必要なくなり、前述の不満点から同程度のサイズの他社ステーションワゴンを検討して乗り換えることにした(マツダには同サイズがない)。ロールーフでMサイズのスライドドアミニバンは絶滅危惧種なので、これから子育て開始する方々のためにもSKYACTIVプレマシーは存続して欲しい。
都市部で1台でこなそうと思うと、他の選択肢はロールーフではなくなるノアボク、セレナ、ステップワゴン。だから、周りは気持ち悪いぐらい同じ車だらけなので…(笑)

これからは街を走るプレマシーの後ろ姿を眺めて楽しもうと思う。家族の思い出が詰まった良い車だったよ。ありがとう!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年2月
購入地域
愛知県

新車価格
209万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プレマシーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽっけもんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
笑い顔が素敵です

【インテリア】
プラスチッキーです

【エンジン性能】
良いです。高速で少しぐらい本気のBMWなら張り合えます。
プラグをNGKのRXプラグ(1本1,600円くらい)にすると
弱点である低速トルクが消えて、街乗りも良好となりました。
(※プレマシーユーザーお薦め情報です)

【走行性能】
良く曲がります。
サスペンションも高速ではOKです。
街乗りでは、やや硬いタイヤ(primacy3)を履くと、ワダチ等でストレスを感じます。
(これもモンローの社外品のショックアブソーバーでかなり改善されます)

【乗り心地】
多少硬さも感じます。おかげか、酔いやすい同乗者も酔ったことがありません。

【燃費】
今のところ、10.6です。
高速では荒っぽく、街乗りでは普通の運転しているものです。
こんなもんではないでしょうか。

【価格】
安かったです。
デフレ時代の恩恵を受けました。

【総評】
あと6年は乗れそうです。
良い買い物ができたと、大変満足しています。
子供たちが大きくなれば、マツダの5人乗りも
次回買い替え候補と考えています。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2010年10月
購入地域
茨城県

新車価格
209万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

プレマシーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Sinker99さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
自動車(本体)
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格5

数年前に子供の誕生をきっかけに購入し、先日手放しました。プレマシーが初めて自分で購入した車で、購入当時は車に全く興味がなく、今もさほど詳しくありません。なので、車に詳しくない人が移動手段としてプレマシーを使ったときの感想と考えていただければと思います。

【エクステリア】
フロントのデザインがユニークで魅力的。後ろ姿はあまり好きではなかったかな。大きすぎないサイズで運転しやすく、また電動スライドドアがとても便利でした。プレマシーを手放してからプレマシーより一回り大きくて、スライドドアではない車に乗っているので、プレマシーのサイズとスライドドアの利便性を改めて痛感しています。

【インテリア】
高級感はありませんが、安っぽいとも思いません。可もなく不可もなく、といった感じでしょうか。3列目は年に1回使うか使わないかで、基本収納していたので、ラゲッジスペースは広々でした。ベビーカーと子供の三輪車を載せてさらに多少の荷物も積めていましたね。3列目を使う場合ですが、大人が座るにはかなり狭く、子供用または非常用と割り切った方が良いです。頻繁に3列目を使いたい人にはおすすめできない車です。

【エンジン性能】
確かスカイアクティブになる前のモデルでしたが、特に不満はありませんでした。私のような一般的なファミリー層が普通に使う分には十分な性能だったと思います。急な坂道を登るときだけは、ちょっと精一杯感?が出ていました。

【走行性能】
「なにこれすごい!」と感じたことはありませんが、特に不満もありませんでした。街乗りでも高速でも箱根の山道でも特に問題を感じたことはありません。割と小回りも利きますので、オフロードにでも行かない限りはどんな場面でも問題なく使えるはずです。

【乗り心地】
「ものすごく良い」とか「極上の乗り心地」とかは思ったことないですが、特に不満はありませんでした。同乗者が乗り物酔いになったこともないですし、揺れや突き上げが気になることもありませんでした。エンジン音やロードノイズはそれなりに入ってくる感じでした。

【燃費】
よくなかったです。街乗りがメインだったので仕方ない部分もあるとは思いますが、手放す時の累積平均燃費は7.1km/Lでした。

【価格】
安かったです。元々の値段も高くないのに値引きもすごかったので…。えっ、マジで?それってパーセンテージにすると20%引きだよね!?と、こちらが驚いてしまったくらいです。営業の方はご自身が「価格の破壊王」だとおっしっていました。その割には今回手放す際のリセールバリューが思ったより悪くなかったので、結果として良い買い物をしたかなと思っています。

【総評】
小さい子供がいる家庭で日常生活のために使う車として、とても良いと思います。燃費もスカイアクティブエンジンを搭載してからは改善されたと聞いています。私はいわゆる「走り」に関する部分には特にこだわりがなかったのですが、他の方のレビューを読んでいるとどうやら走りの部分も評判が良いみたいですね。もう古いモデルではありますが、買って後悔するような車ではないと思います。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
レビュー対象車
新車

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りんちゃんマンさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

旧型に乗っていますが、故障があり現行モデルの代車にしばらく乗っています。
20Cだと思います。

骨格など基本的な作りが旧型とそう変わらないので、私としてはマイナーチェンジくらいに思っていましたが、
代車に乗ってみて、良い意味で期待を裏切られたので、感想を報告します。

パワー感こそ、旧型とさほど変わらない印象ですが、
コーナーリングのスムーズさやでこぼこのいなし方等、旧型と比べ全く違う印象になっていました。
走行性能は、まさにモデルチェンジしています!

もう一つ驚いたのは、燃費の向上です。主に通勤で使っていますが、燃費計で14弱を示しています。
実燃費は、13弱程度でしょうか?(満タン法でまだ計っていないので、これは推測です)

改めてプレマシーのよさを実感しました。なくなる(?)のが本当に寂しいです!

レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pomachikaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:185人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

   

購入後2年間たっての再々レビューです。
運転が好きだけど、家族のためにミニバンを選ばざるを得ないお父さん、ドライバーもよくて家族もいい「最大限の妥協点」がこの車にあります。隠れた名車です。
【エクステリア】
ずんぐりむっくり、のんきなスタイルとニッコリ笑顔が、我が家の子どもには好評です。街中でプレマシーを見つけては「赤マシーだ!」「白マシーだ!」と大喜び^_^
妻は「ライオン顔(魂動デザインのこと)がよかったな。」と言います。
僕はシンプルでいいと思っています。
【インテリア】
プラスチッキーで安っぽいのですが、全然気にならなくなりました。良く言えばシンプルでカスタマイズのしがいがある素材です。空きスペースに市販のボックスを置いたり、インテリアショップ等で買ってきたフリーカバーを季節ごとに変えてシートに被せたりして、我が家の部屋をひとつ増やしたようにしています。結局どんなインテリアであってもカスタマイズしてしまうので、気になりません。子どもが3人おり、スライドドアはもはや手放せません。子どもの送迎にこれ以上便利なツールはありません。が、左側のみの電動は失敗でした。ドライバーとしては、結局右側ドアの使用頻度が高いのです。また、都市部では左側の壁に寄せて右側で乗り降り、という場面が多いのです。3列目シートはよく使います。その際ラゲッジルームにはほとんど物が積めなくなりますが、落下防止ネットを張って使い勝手を良くしています。また、屋根にラックを設置し、防水バッグを活用してキャパシティを上げています。
△:カラクリシートは便利だが、細かいところまで掃除するのが大変…
△:中途半端なつくりのパーキングブレーキ周りの隙間。ウォークスルーするほどのスペースはないし、ドリンクホルダーは使いにくいし。
△:アームレストが邪魔になって操作しにくいパーキングブレーキ。
【エンジン性能】
クリーンディーゼル、ハイブリッド、ダウンサイジングターボなど、すごい技術がひしめく中、一見地味なエンジン。ですが、詳しく調べてみると様々な技術が投入されたエンジン。既存の2Lエンジンと比べて、低速トルクが太いと感じます。車重が1.5トンに迫るというハンデを背負っているのにもかかわらず、フル乗車でも重くなった感じがあまりしません。SKYACTIVE-DRIVEとのマッチングがいいということもあるでしょう。
80q/hくらいまでの加速はとても滑らかで気持ちいいです。それ以上の速度域で登り坂となると、ちょっと重く感じますが、法定速度プラスα程度で走る分には必要十分。
マツダといえばSKYACTIVE-Dですが、SKYACTIVE-Gを積極的に選ぶのもありではないかと思う、いいエンジンです。
【走行性能】
2年たった今でもハンドルを握りたくてたまらない車、それもベタなファミリーカーって、他にないでしょう。
どこまでも走っていけるかのような、抜群の高速安定性。ハンドルを切っただけしっかり向きを変え、かつ自然な挙動変化で不安がないコーナーリング。
マニュアルモードに切り替えれば、ダイレクト感ある加速を楽しみながら、MT車のように楽しめるのです。ブリッピング機能が付いているので、ヒュンヒュンと滑らかにシフトダウン。じわっと減速しコーナーリング突入、思い通りのラインを描くのは難しくない。そして再加速、思い通りの加速を得てからシフトアップ。そして、後部座席には笑顔の家族がいます。
【乗り心地】
他の車に乗ると、プレマシーがいかに乗り心地がいいかということを実感するのです。低速ではやや硬めな乗り心地は高速ではフラットに。まるで滑るかのような乗り心地に妻曰く、部屋ごと移動しているみたい、と。
「運転が楽しくて乗り心地とのバランスが良く、使えるクルマとなると、もしかするとプレマシーがいちばんかもしれない…とさえ思える」と、1年レビューで言いましたが、今でもそう思っています。
【燃費】
平均11km/hくらい。遠出をすると16q以上を叩き出します。が、車重が重いので、ストップ&ゴーが多いとみるみる悪化します。猛暑・厳冬期も悪化。今時決していい燃費ではありません。が、150kgも軽い前車よりも確実に良く、これまで乗ってきた2L NAよりずっといいです。車重を考えると、なかなかの好燃費だと思います。
【価格】
子育て・住宅ローン世帯としては、このコストパフォーマンスはありがたいです。しかも走りと乗り心地は、より高額な車と肩を並べるかそれ以上!
車両本体のみならず、維持費も安く上がるのがいいですね。タイヤが15インチというのも、とてもありがたい。任意保険も安いランクです。
【競合車】
7人乗れること、5人乗り時は趣味の自転車やスキーなどアウトドアスポーツで荷物をたくさん積めること、運転が楽しいという条件でいろいろな車と比較しましたが、抜群の運転の楽しさ&コストパフォーマンスでプレマシーに決定!決め手は、トランスミッション。歴代愛車が全てMTで、初ATの私にとって、CVTには全く我慢ができなかった…
【総評】
2年たっても飽きが来ない、ドライバーもよくて家族もいい隠れた名車。大切に乗り続けたいと思います。かつて「モノよりコト」というコマーシャルフレーズがあった気がしますが、まさにその通りと考えます。車にはなるべくカネをかけずに、その分大自然の中に出かけたり、子どもとの思い出を大切にしたりという、かけがえのないところにカネを使いたい。そうなると、300万も400万もするような車には手が出せません。そんな価値観を応援するプレマシー。やっぱり、なくなっちゃうのかな…

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
埼玉県

新車価格
220万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
15万円

プレマシーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった61人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヴィラなべおさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
47件
docomo(ドコモ)携帯電話
1件
11件
イヤホン・ヘッドホン
3件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
   

   

納車から2年経ち、さらに○と×が見えてきたので再レビューで追記します。


○な事
加速・旋回・減速の操作性に変な癖が無くて運転しやすい。
初めはブレーキのフィーリングに違和感を感じたけど、踏んだ分は効いてくれるので普通に運転するなら十分です。

SKYACTIV-DRIVE(ステップAT)の搭載。
高いダイレクト感・燃費向上などその恩恵は大きいと思います。

標準でデュアルホーン仕様♪ 音色はアルファホーンに似てます。

ミニバンの割には、フェンダーとタイヤの隙間が広く空いていない(笑)


×な事
衝突被害軽減ブレーキの設定がない。
価格が高くなっても付けたい人もいると思いますが、選択できません。

セカンドシートの窓を開けて走ると、ドラミングノイズがひどい。

セカンドシートのシートベルトにALR機能(巻き取り側にしか動かなくなる機構)が無い。
非ISOFIXのチャイルドシートを付けるのに不便です。


【総評】
子育て・乗り降り・積み降ろしに便利なスライドドアでありながら、ミニバンの中では低重心でトップクラスに走りが楽しめます!
魂動じゃないし、セミだけどSKYACTIV!
私にとって本当に魅力的なミニバンです!

ただし、特にママさんが気になる安全・子育て面での装備が不十分で、狭さなどのデメリットを打ち消せて無いのでは?
イニシャルコストは低く、街乗りメインでも燃費12. q/Lとランニングコストも良好なので、その面を改善してくれればと言ったところですが…
さて本当にマツダのスライドドアミニバンは消滅してしまうのでしょうか?




※以下は購入直後のファーストレビューです。

まずはファーストインプレッション[2014年4月28日]

2014年4月13日に納車。
4月28日時点での第一印象です。
初代ストリームがベンチマークです。

【エクステリア】
黒にLパケのメッキドアハンドルは似合います。

【インテリア】
収納はもう少し工夫して欲しかった、スライドドア内側にはなんと何もありません。

【燃費】
片道8キロの通勤と日帰りでの遠出が二回で12.3q/L



装備も一通りそろっていますが、自動ブレーキの設定がないのが残念です(赤外線のは実用性は微妙だが)。
まだならしで様子見ですが、エンジンもトランスミッションもすこぶる気持ちいいです!
特にSKYACTIVE-DRIVEは今まで乗ったATの中で(といっても高級車は乗ったことないけど)別格です。
ハンドリングも下手なセダンより自然でスッとターンしてくれます。
気になってる人は試乗してみてください、すぐにヤられますよ!ZOOM-ZOOM!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
山梨県

新車価格
241万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

プレマシーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリ】

  ながれ のデザイン好きです。 車体の後ろもシャープな感で気に入ってます。
  フロントは悪くないって感じです。  できればアクセラみたいなフロントがよかったな。。。

【インテリア】

  こんなものかな   って感じです。 乗り換えるまえは 20cs aero style でした。
  それと比べると ナビまわりはピアノブラックになり、メーター部分も変わり良くなったかな(笑)

【エンジン性能】

  いいです。前の 20cs はよく走ってくれてました。 今回 skyactiv になったので期待がふくらんでいます。
  まだ 100キロも走ってないので なんともいえませんが 乗っていて前よりエンジンの存在感が重い感じで
  猫からチーターに変わったかのような。。。(笑)

【走行性能】

  これもまだなんともいえません。 前はミニバンらしからぬ動きで楽しませていただきました。 今回 dsc がついてるし
  まだ遠出もしてないので。。。 今の感じでは期待大です。

【乗り心地】

  安定感があります。 セダン運転していているようです。

【燃費】

  まだなんとも。。でも燃料ランプの減りが遅い気がします。

【価格】

  コスパいいです。 skyactiv2.0 スライドドア 等 この性能でこの値段!! インテリアの素材感以外
  はもんくなし。

【総評】

  文句なしのファミリーカーです。 本物のスポーツカー等にはかないませんが、 子供を乗せること前提にすると
  これ以上の走りを楽しめるものは少ないと思います。 値段もいいし。
  走らせるのが好きな私・家族旅行が好きな私 にベストな車。
  旅行の時は毎回 朝4時には家を出るのが定番な私は 後ろ二列目三列目をたおしてマットをひいて出発。
  子供二人は後ろで寝てます。( たまに妻も・・・)
  まぁ 使い勝手が良いので プレマシー買い換えました(笑)

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
福岡県

新車価格
226万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

プレマシーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

プレマシー
マツダ

プレマシー

新車価格:179〜241万円

中古車価格:1〜184万円

プレマシーをお気に入り製品に追加する <555

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プレマシーの中古車 (全3モデル/723物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意