マツダ デミオレビュー・評価

このページの先頭へ

デミオ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
デミオ 2014年モデル 4.35 自動車のランキング 10 467人 デミオ 2014年モデルのレビューを書く
デミオ 2007年モデル 4.49 自動車のランキング 140 78人 デミオ 2007年モデルのレビューを書く
デミオ 2002年モデル 4.76 自動車のランキング 21人 デミオ 2002年モデルのレビューを書く
デミオ 1996年モデル 3.94 自動車のランキング 3人 デミオ 1996年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 116人 -

デミオ 2014年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.44 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.29 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.31 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.36 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.07 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 4.50 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.10 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:2人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

i-brownさん

  • レビュー投稿数:296件
  • 累計支持数:771人
  • ファン数:19人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格3

ディーラーで試乗する機会があったので、普段乗っているキャロルとの比較です。

【エクステリア】
 魂動デザインです。ソウルレッドのマツダ車を見かけると、「おおっ」と思います。軽自動車よりも良い塗料を使っているのだろうなと感心します。デミオというとどうしてもスペースユーティリティを強調していた初代のイメージが少し残っていますが、3代目からは「デザイン重視のコンパクトカー」になっていますね。
 キャロルに比べて車両感覚はつかみづらいです。

【インテリア】
 軽自動車と比べると、かなりお金がかかっていて「コックピット」という感じがします。速度が小さなHUDに出るので、走行中はそちらの速度計を確認していました。
・長時間の運転で疲れにくそうなオルガン式アクセルペダル、
・右足の方に寄ったペダル配置(軽自動車は中央よりとのことですが、左足ブレーキし易いので気にしていません。)
・腰の上のあたりをホールドするシート(長時間運転すると疲れに差が付きそう)
・かなりつま先が上を向くフットレスト(ハードな走行では踏ん張りやすそう)
といった点に違いを感じます。

【エンジン性能】
 上り勾配で中間加速をしたときに少し頑張った感じがしましたが、市街地なら十二分にパワーがありました。
68kW / 1030kg = 66.0kW/t なので、36kW / 650kg = 55.4kW/tより19%ほどPWRが有利です。
高速道路も問題なく100km/h巡航できるでしょう。
 

【走行性能】
 足回りは試乗なのでよく分かりませんでしたが、軽自動車よりキャパシティが大きいというか、路面がうねっても車体の動きが少なく、新車なのでふわふわ振動もゴツゴツ振動も少なく感じました。
 キャロルはタイヤからのゴツゴツ振動をふわふわのダンパーで吸収させているようでしたが、ダンパーが劣化すると高速道路でのふわふわ振動やコーナリングのロールスピードが速くなりすぎて、ダンパーを交換しました。
 6速ATですが、変速したことがほとんど分かりませんでした。スムーズすぎるのでCVTとの違いはアクセルONからのレスポンスと高速燃費だと思われます。
 原付をよけたときに車線逸脱警報が出ました。ミラーには巻き込み警告も表示されるようです。

【乗り心地】
 静かさが段違いです。また、エアコンも車内全体がまんべんなく冷えて快適に動作します。
 キャロルは吹き出し口の前だけが涼しくなる印象が強いです。

【燃費】
 無評価です。こればかりは「軽くて抵抗が少なければ、燃費は良いだろ!?」というキャロルが圧倒的に有利だと思います。

【価格】
 高いグレードのデミオと安いグレードのキャロルでは2倍の価格差があります。自動車税(1/3以下)、高速料金(2割引)・フェリー料金はいずれもキャロルの方が安いです。
スタッドレスタイヤ最安値はBLIZZAK VRX 1本でデミオ(185/65R15)=\10,800、キャロル(145/80R13)=\5,490でした。

【総評】
 現代的な車に乗りたい方はデミオを、1990年代の車でも不満を感じなかった方はキャロルをどうぞ。
 確かに品質が良く進歩をしていることは実感できましたし、魅力的な商品ですが、昔から車に乗っていた人で「車はゴトゴトして音がするもの」と受け入れられる方にはキャロルのコストパフォーマンスがかなり魅力的です。
 なお、キャロルにも衝突安全ボディ、運転席・助手席エアバッグ、ABS、横滑り防止装置は付いていますし、低速でのブレーキサポートもオプションで付けられます。エアコン・パワーウィンドウ・パワステが付いていれば「フル装備」と思う方には現代のほとんどの車が超豪華装備だと言えます。

比較製品
マツダ > キャロル
レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

localyouserさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
自動車(本体)
3件
0件
NAS(ネットワークHDD)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

グレードに関して、誤って指定してたので、再レビューにて修正しました。(XD⇒XD Touring)
あと、いくつかコメントを加筆しています。

【エクステリア】
落ち着いた大人の車って印象を受けました。
今回カラーはソウルレッドにしてるんですが、これが意外と汚れが目立たないというね。
実用性も兼ねたカラーなんだなーというのを実感しました。

【インテリア】
DE5FSと比べると、高級感のあるインテリアかなと思います。
難点はまたしてもドリンクホルダーで、サイドブレーキ引くたびにホルダーに置いた飲み物と肘がぶつかるというね・・・
Mazda Connectは面白いなと思います。ただ、Bluetoothの対応があまりよろしくないようで、私のiPhoneは正しく動作するのだけど、妻のスマホを使うと接続解除もできなくなってBluetooth接続処理がフリーズするみたいです。今後の改善に期待したいところです。

【エンジン性能】
DE5FSとは比べ物にならないほどのトルクを感じました。一度アクセルをベタ踏みしてみたことがあるんですが、一瞬体が飛んで行くんじゃないかと感じるほどの加速をしてくれました。
DE5FSのレスポンスの良さも魅力的ですが、また違った魅力があるように思いました。

【走行性能】
DE5FSはクイックレスポンスな足回りで、やんちゃに走るような感じでしたが、この車はそれがもう少しおとなになったような感じ、それでも足回りはしっかりしていて、安心して旋回できる感じでした。

加速なのですが、何だか1速のギヤ比が高いのかな。最初だけもたつきを感じます。
2速にチェンジしてからはエンジン性能をしっかり体感できます。

CVTからATに乗り換えると、フィーリングがだいぶ変わりました。CVTはギアシフトすると即切り替わってくれる(クラッチを切ったりしないからでしょうねー)のだけど、ATはギアシフトする度にクラッチを切るので、特にシフトダウンするときに思い通りにならなくて乗り始めの頃は苦労しました。

あと、i-stopですが、明らかにDEJFS(デミオスカイアクティブ)時代のそれより進化してますね。何だかとてもよいタイミングでアイドリングをストップさせてくれるようになっていて、DEJFSのそれとは次元が違うように感じました。

【乗り心地】
乗り心地は本当にいい。滑らかな乗り心地といいますか。前に乗ってたのがDE5FSスポルトだったせいか、余計にギャップを大きく感じました。「ああ、贅沢な車にのってるなぁ」と言う感じ。

【燃費】
燃費は良いです。だいたい17〜19Km/Lぐらい。
ハイブリットと比べるとどうなのかはわからないけど、嬉しい限りです。

【総評】
DE5FSスポルトと比較して思ったのは、「ワンランク上の車」と言う感じ。
大人っぽく落ち着いて走行できる印象が特に強いです。
同時に、エンジンのトルクは太く、足回りもしっかりしてるので、イザというときはキビキビ走れる側面も持った面白い車だなーと思いました。なんだかね、DE5FSスポルトとは違う意味で「カッコイイ!」

比較製品
マツダ > デミオ 2007年モデル
乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった21人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

デミオ
マツダ

デミオ

新車価格:135〜227万円

中古車価格:2〜215万円

デミオをお気に入り製品に追加する <1032

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

デミオの中古車 (全4モデル/3,123物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意