日産 ノートレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

ノート のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ノート 2012年モデル 3.80 自動車のランキング 115 190人 ノート 2012年モデルのレビューを書く
ノート 2005年モデル 4.18 自動車のランキング 101人 ノート 2005年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

ノート 2012年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.03 4.34 136位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.31 3.93 144位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.63 4.12 130位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.68 4.20 134位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.54 4.05 116位
燃費 燃費の満足度 3.80 3.89 110位
価格 総合的な価格の妥当性 3.78 3.87 9位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:4人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

アテゴン乗りさん

  • レビュー投稿数:371件
  • 累計支持数:1631人
  • ファン数:30人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
8件
1130件
マザーボード
3件
334件
SSD
9件
283件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格5

3か月経過して、他の方があまり書いてないところ主に書こうと思います。
【エクステリア】
フロントバンパーのデザインが海外の幅の大きいナンバー対応の為か、凹み部分が広く取られています。
リアワイパーの向きは多くの国産車と逆のデザイン。
理屈上歩道側に雨水を飛ばす方向なのはなぜ?
カメラなどの内蔵パーツとの位置関係の為なのかな?

グリルは現行のメッキが広いデザインは視覚で背が高く(縦に長く)錯覚するので、
中期のこの形状の方が個人的には〇。

空力考えてなのだと思いますが屋根のV字の凹みは面白いですね。
そして上から見たり洗車時ルーフの広さ(長さ)を感じました。

洗車は大きさの割に手間です。
あちこち絞られてプレスラインが多い、そして以外と高いボンネット。

前車の平面が多かったキューブ3はもちろん、初期型のアテンザワゴンの方が楽だったような記憶が…

DIG-Sのバッジが付いていますが、日産はこの手のバッジみんな同カラーデザイン。
何をアピールしている謎の車種もあるぐらいなら要らないのでは?

テッチン(鉄ホイール)は初めてでしたが、扁平70%タイヤも初めてです。
シンプルパッケージは1インチ大きい15インチ…なぜ?
規定空気圧が300kPaと言うちょっと無茶苦茶の設定。
ePowerの燃費グレードは350kPa…

【インテリア】
メーター周り
ライトと連動ではなくメーターの自発光明るさがリアルタイムに変化するのはすごく良いです。
昼間ライトオンでもライトが見難くなったりしないし。
ツボを押さえて見やすいです。

ただ走行後のエコスコアは3段階(1・3・5点)とかなりおおざっぱなので、
これなら1回の走行分燃費を表示してくれた方が良かった。
また瞬間燃費が30Km/lまでし更新テンポは1秒毎の様です。
(スズキの軽は50Km/lまでで1.5秒毎でした。)

平均燃費は40Km/L越え表示しますが、30越えは特殊条件時でしか出ないので十分。

平均車速が見れる車は初めて乗りました、これは面白いですね。

ガソリン計は残り2セグメントで貧乏ランプが点きます、
ちなみに警告が点いてからで、32/41リットルぐらい入りました。

一部のスイッチがあまり洗礼されていない気がします。
パワーウィンドウのスイッチが運転席のが手探りで分かりやすいデザインにしてほしかった。
ミラー格納も頻繁に使うので色を変えて分かりやすくしてほしかった。

エアコンのスイッチの印字が見難いです。
温度設定はダイヤル式の方が使いやすかったと思う。

ナビの設置が結構上を向いています。
大概のナビはチルトついているんだから、マウントは水平垂直の方が使いやすいと思う。

センターコンソールはホコリが目立ちます。
そしてハザードランプのスイッチが無意味に押し込みスイッチ式。
押し込みスイッチって爪が引っ掛かるリスクもあるし。
有事の際もとっさに押しやすい形状にが良い。
と言うか出っ張っていない車初めて乗りました。

サイドブレーキが助手席より…海外共有の仕様なのかな?
オプションの肘掛が付いているのですごく引きにくいです。
ATセレクトレバーもボタンが上のタイプの方が位置的には使いやすかった。

ドアパネルは基本黒単色なので安っぽく感じます。
こっちはワンポイントでイメージが変わるように思いますが…

【エンジン性能&走行性能&乗り心地】
ノーマルモードだと結構元気に加速します。

ecoモードでもこういう性格の車なんだと思えば乗れます。
免許取りたての頃はもっと非力で重い車乗ってたし

久々にフロントウィンドウの寝ている車ですが、
高速での風切り音が少なくて良いです。

街乗りと高速では比較的快適なんですけどね。
ワインディングで普通に走る時気持ちよさがもう少し欲しかった。
(山間部在住なので機会が多く尚更)
ハンドリングは正直もう少し重くて座りがいい方が好きです。
(想像ですがキャスターがもう少し弱くて良いような気がします。)

逆に感心したのがドライブレンジのままの時のアイドリング時のクラッチのニュートラル制御です。
車を止めている時や止まった時や走り出しの時、最初「あれっ?」
他今までの車ではあった振動が無かったり少ないです。
ブレーキ踏んでいてエアコンなどでアイドルアップしたり何かの拍子に、
ブレーキが引きずられる事や駆動輪にトルクがかかって車がゆすられるような事が無くなります。
結構地味な機能ですがメーカーがあまりアピールしないですね?

アラウンドモンターは正直面白いけど駐車時はミラー&目視で自分は十分
と言うかカメラだと返ってうまく駐車できません。
駐車場で不意に出てくる歩行者などに反応してくれるソナーや動き検知機能には価値を感じます。


【燃費】
冬、春、初夏で約4000Km走りましたが、
平均燃費は14.68Km/l

メーターとガソリン給油量のズレは、3000Km程度測定しましたが、
ガソリン購入給油量に対してメータ表示の燃料使用量は99.4%前後で推移しています。
ちなみにフレアワゴン(スペーシア)は安定して99.9%でした。
(同GS)

本音を言えばトータルで16Km/lは超えてほしかった。
純ガソリン車なのでこのくらいなのでしょうかね。

【価格】
e-powerのおかげかDIG-Sグレードは中古がお買い得に感じます。
中古だとNAグレードと差が少ない傾向が多い様に思います。
今でも良い個体に会えたと思っています。

【総評】
The大衆車と言う感じの車です。
特にとがった部分も無く、
無駄に背が高かったりもしないので、
昔ながらのセダンタイプに慣れている人にも比較的乗りやすいと思います。

ただ内装外装で機能デザインで一部ちぐはぐ感があります。
古いキューブの方がデザイン的にうまかったと思います。

でも気が付けばうちの前の通り(ご近所)ではノートが一番多いです。
(DIG-S:2台、1.2L:1台、eーPower:1台/13台中)
良くも悪くも無難な車なのかも。(笑)

参考になった16人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

JTB48さん 銅メダル

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:567人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
6455件
デジタル一眼カメラ
12件
2478件
レンズ
9件
708件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4
 

無難なホワイト(パールホワイトではない)です。

 

【エクステリア】
ビッグマイナー後の顔ですのでVモーショングリルですがまあマイナー前よりはマシです。近年はグリルとバンパーラインが不均等なのがトレンドですがバンパーラインがはっきりとあった方が好きなんですけどね。初めてLEDヘッドランプにしましたが明るさはキセノンライトのほうが明るいです。しかもハイビームがハロゲンなので違和感がありありです。やっぱりバイキセノンが最高ですね。

【インテリア】
現行マーチに父親が乗っていましたが基本それに沿ってますので安っぽいです。オプションでオートエアコン&センターパネルを付けて少しはましになりましたがこれがないともうトラックみたいです。パーキングブレーキはZと同じようにサイドブレーキタイプですが輸出重視の為か助手席に近い位置に配置されています。シフトレバーは照明がありませんがメーターパネル内に表示があります。革巻きステアリングが選べなかったのが唯一残念な点です。グローブボックスの上に蓋付きのトレイがあるのですがこの時期ティッシュボックスを入れるのに重宝してます。
 
【エンジン性能】
1200ccですのでパワーはありません。普通に走る分にはこれで十分です。

【走行性能】
所詮コンパクトカーですので高速コーナリングはきついです。

【乗り心地】
シートポジションが相変わらずノッチ付きの奴ですのでピッタリ来ません。一つ前だと前かがみだし一つ下げると腕が遠くなります。

【燃費】
まだ納車一か月なので未確定ですがリッター15km程度です。

【価格】
1200ccだと思うと高い気がします。総費用で200万円を切ったのですが昔に比べるとクルマは高くなったと感じます。

【総評】
Zだとファミリーカーには使えませんでしたので増車です。ドライビングを楽しむクルマではないので近隣の市やたまの遠出で活躍すればよいです。日産以外のライバル車を買うのは考えていなかったので経済上のことも考えノートにしました。近所に住む従弟が兄弟揃ってノート(NISMO&メダリストのe-POWER車)に乗ってますので揃うとちょっと恥ずかしいです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
150万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gda-impさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
7件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
5件
au携帯電話
1件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地1
燃費4
価格3

【エクステリア】
外観はまあまあです。いかにもnismoというのは好みが分かれるでしょうが、自分ではアリですね。
ただ、カラーが少なすぎる。ブルー系があればベストだったんですが・・・結局はガンメタにしました。

【インテリア】
ところどころのnismoカラーはなかなかですが、オーディオ(カーナビは不要なので)が貧素すぎる。今時USBメモリが使えないとかありえんでしょう。なのでパイオニアのFH-4200を装着しました。
が、ここで大失敗。ドラレコを日産純正のにしたんですが、カーナビが無いとmicroSDのフォーマット等が出来ない!!仕方なくセールスに頼んで、試乗車のドラレコでフォーマットしました。

【エンジン性能】
前車が250馬力のインプレッサターボだったので、140馬力はハッキリ言って物足りなくて遅いw
ただ、NAのレスポンスは気持ちいいです。チューンナップされているからか、軽く踏み込んでもレッド近くまですぐに吹けます。が、そのレスポンスの良さがあだになって、スロットルのコントロールが非常に繊細です。
なれるまで時間がかかりそう。

【走行性能】
前述の通り、スロットルコントロールが繊細で、スムースに走らせるのは一苦労。
逆に前車がATの人の方が乗りやすいかも知れません。
あと5速しかないのですが、1-4速がシンクロしているのか、しょっちゅう変速しなければなりません。
ちょっと疲れる。あと5速で高速はキツい。エンジンがうなってる感じ。なぜ6速にしなかったんだろう?

【乗り心地】
レカロシート入れたんですが、前車もレカロだったので、そんなに違和感はないがちょっと堅い。
サスも堅くて、後ろのシートに乗っていると跳ねるwこれじゃあ寝てられないです。
まあしばらく乗れば安定してくるんだろうけど・・・・ファミリーカーなんだから、ここまで堅くない方が良い。

【燃費】
まだ不明です。

【価格】
コンパクトカーにしては高い。本当はスイフトと迷ったけどすでにMTの販売は無くて諦めた。
タイヤは凄く良い。前もポテンザだったけど、それよりも良いくらい。
レカロ入れる前提だったから、それらを考えるとやや高い位かな?

【総評】
MT車で選択すると非常に狭い範囲での選択になる。その中でも合格点に入る車です。
価格諸々考えて70点というところ。
カラーにブルーがあって6速でサスが調節できて160馬力(リッター100馬力)以上なら満点でしょう。

他のもうちょっと安い車買っても、結局はレカロとかいじるとこれくらいになるんだと思う。
販売も微妙でいつまで売るかは分からないので、MT迷っているなら買いでしょう。
あと余談としては、日産販売だけどオーテック持ち込みなので車検証に「改」の文字が入る改造車です。
車検等はもちろん問題無いが、車両保険に入るなら要注意。
調べた範囲ではネットの保険会社はことごとく断られます。唯一三井ダイレクトは入れました。
ただし、車両価格は最高で230万円です。参考まで。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
埼玉県

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウントビンセントさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

過給器のないエンジンで、ネットなどの評価ではパワーがないという評価が多かったですが、実際乗ってみると、そこまでのパワー不足は感じませんでした。
購入前に試乗をさせてもらった時に、大人3名、小学生2人を乗せて試乗しました。けっこう急で長い坂道を登った時にも、これぐらい登れるなら全然問題ないなと感じました。ただエアコンをつけたら、ガクッとパワーが落ちるかもしれないなーと思っていると、すでにエアコンをつけた状態だったことがわかり、それでパワーに関しての杞憂は消えました。
もちろん人によって何を基準とするか違うので、あくまでも個人的にです。100ps-200psのエンジンからの乗り換えならば、当然非力と感じるでしょう。

インテリアもデザインや質感がイマイチ、という評価が多いようですが、これも個人的にはシンプルで好きです。
ただコンパクトカーではあるので、内装の作り込みというか、お金のかけ方とうか、それはやはり価格並みでしょう。

タイヤは標準サイズではなく、純正アルミと185/65R15のサイズなので、これは多少乗り味には影響しているかもしれません(良い方に)。

とにかく日常使用、たまに高速のような使い方で、日本の道路で不自由することはありません。

追記です。
巷では三気筒エンジンということで、振動や音が気になるというレビューがけっこうありますが、果たしてそのような情報を持たずに乗って、それに気づく人がどれだけいるのかわからないと思います。車にあまり詳しくない人なら、おそらく気づかないのではないでしょうか。信号待ちなどはアイドリングストップで静かですし。もちろんわかる人にはわかるのかもしれませんが。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった48人(再レビュー後:40人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

baum-kuhenさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
4件
レンズ
4件
3件
自動車(本体)
5件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】
ブリリアントホワイトパールは所有欲を満たしてくれる。
当方のものはフォグランプが付いているが、無いとカッコ悪いデザインはいただけない。

【インテリア】
自発光型メーターは視覚的に昂揚させてくれる。

【エンジン性能】
カタログスペックだけ見るとフィットや他のBクラスコンパクトカーに負けているが、実際に乗り比べてみると、むしろトルクフルで非常に痛快な乗り心地である。

3気筒と馬鹿にしている人間はステマに踊らされる程度の見識なのだろう。

【走行性能】
マツダアクセラBLから乗り換えたが、走る曲がる止まるの基本的性能が優れた車であった。

それと比較しても遜色はない出来である。

【乗り心地】
タイヤが悪いのか今ひとつ。

【燃費】
6年乗ったアクセラで10.8km程度だったが、同じ乗り方で現在のところ14km程度である。

【価格】
高年式低走行車でコスパ最強。


【総評】
トヨタホンダマツダなどに比べ宣伝(ステマ)下手なような印象を受けていたが、これほど過小評価されている車はないのではないか。

3気筒SCエンジンはハイブリッドと違った未来を見せてくれる。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった20人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

金色回収犬さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
2件
55件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
44件
ノートパソコン
2件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

知り合いの車屋が下取った2014年の日産ノート(無修理、黒、1500cc、4WD、4万km)に新規車検と展示タイヤの他に、夏冬の新品タイヤとホイール、ナビとETC、余ってた?オプション類も付けて「70万でいいよ!」と言ってくれたので、買う気も無くお茶飲みに行っただけなのに衝動買いしてしまいました・・・

【エクステリア】
並んでる新車のように綺麗

【インテリア】
普通

【エンジン性能】
趣味車の軽ターボより馬力は低い

【走行性能】
普通の道なら差は無い

【乗り心地】
オートマは静かで眠くなる・・・
普通車なので走りに余裕があるような気がしないでもない

【燃費】
まだ不明だけど悪くはなさそう

【価格】
3月ゆえか非常に安かった!

【総評】
オマケが多くて良い買い物でした

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
価格
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

炭酸飲料好きさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
スマートフォン
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地5
燃費3
価格4

購入して1年以上経ちましたが、レビューします。以前の車も先代のノートで5年ほど乗っていました。しかし老人の運転する車のもらい事故であえなく廃車に。この車両を購入しました。
【エクステリア】
悪くないです。ただキセノンランプが最上級グレードにしかつけられない等、やや揉めました。
【インテリア】
安っぽい。先代が開発者の情熱を感じられる製品だったのに対し、コストダウンと妥協の産物です。
ラゲッジランプはオプションになり、ラゲッジカバーはオプションでつけたのに持ち手がなく、穴があいているだけというお粗末ぶり。
【エンジン性能】
排気量落としているからこんなものでしょう。
【走行性能】
少しもたつきます。これもやむなし。
【乗り心地】
これは広くなりました。ただラゲッジスペースが犠牲になってますが
【燃費】
街乗りなので12km代です。
【価格】
妥当ですね。
【総評】
エンジン開発に金がかかったのか、コストダウンの弊害をあちこちに感じます。前のノートの方が数段よかった。次は日産は買わないと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
144万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
15万円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Red Booさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

納車後1年間で16,000km走行したので再レビューしたいと思います。

ほとんどをエコモードで走行してきましたが力感には乏しいもののフリクションを感じずにスルスルと軽く走ります。

コツを掴めば回転数を上げずにうまく速度を乗せられるようになるので燃費も良くなります。

燃費は現在のところ近所の送り迎えで15km/l、片道30kmの通勤で20km/lくらいですがちょっとエコランをすれば24km/lくらいいきます。最高は26.2km/lまで伸びたこともあります。

CVTの特性なのか40km/h走行時の回転数が約1100回転なのに対し、70km/h弱まで同じく約1100回転で走れます。同じ回転数なら平均速度を上げたほうが燃費はよくなりますね。

気になる点としては充電制御車なので充電していない時はホントに軽く転がっていく感じで走るのですが充電モードに入るととたんに走りが重くなりアクセルを踏み込まないと(回転数を上げないと)速度の維持ができなくなります。

とくに登り坂で充電モードに入ると悲しいくらい力がなくなるのでエコモードをoffにしてSCを効かせたくなります。

乗り心地は当初は固く脚もあまり動いていないように感じてましたが距離が伸びるにしたがって動くようになってます。フロントよりリアのほうの変化が大きく、ギャップを越えたときの沈み込みが大きくなってます。

室内は内装が傷付きやすいのが気になりますがこのクラスの車は皆そうだと思うので仕方のないことだと思っています。

小物入れが使える大きさ、形状ではないので車内に物を置かなくなりました。

純正のスピーカーは音量を少し上げただけで音がこもってダメです。納車してすぐ市販品に交換しました。

総評としてはエコカーですが普通に走れば普通の車。しかしエコランをすれば伸び代の大きな車です。ガソリン代が高止まりの昨今では私は
非常に助かっています。

走りも意外と楽しめますし買って満足しています。



乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年9月
購入地域
鹿児島県

新車価格
149万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

garu2さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:582人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
18件
ゲーム機本体
3件
13件
スマートフォン
4件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格5

【エクステリア】
ノートがフルモデルチェンジして、初めて見た時はなんて猛烈にダサイヘッドライトデザインだと驚愕していました。プリウスヘッドライトの左右非対称。超絶ダサイ。何でこんなになった?と思っていましたが、見慣れるとカッコ良く見えてくる不思議。

【インテリア】
先代もそうですが、ノートのインテリアは高級感とは無縁です。
公式サイトにグレード別の内装写真が掲載されているので、分かり易いかと思うのですが、特にX DIG-S未満(Sグレード全般、DIG-Sの付かないXグレードなど)のグレードのインテリアは、まさに商業用車と言っても過言ではないショボさ具合。色々な自家用新型車を見てきましたが、驚愕のショボさですね。
良くもまぁ、この時代にこの内装を職業車ではない一般車で売り出したなと悪い意味で日産には感心します。

あまりにも貧相なので、ランクを上げてDIG-Sエマージェンシーブレーキパッケージを購入し、オートエアコン+オートエアコン用ピアノブラックインパネ、ハンドルやシフトノブにシルバーライン、メッキドア内ノブなどを備えたグレードを選択したものの、それでも内装は他のコンパクトカー中の上程のグレードには遠く及ばない感じです。
現行の軽自動車の中位〜上位グレードの内装の方が豪華です。他のコンパクトカーと比較しても内装の質感は非常に低いです。

その代わり、コンパクトクラスでは全長が長い分、室内空間は広々。家族で乗る為、これが決め手でした。

【エンジン性能】
軽自動車は3気筒エンジンが大半を占め、気筒数が少なくなるのと比例して静音性が犠牲にされると言われます。
コンパクトカー以上の普通車は今まで4気筒以上の車が多勢を占めていましたが、燃費向上の為に3気筒にダウンサイジングしたとの事で、「オイオイ、軽と同じ気筒数じゃ静穏性も大丈夫かよ」と思っていました。
振動や静穏性の低下を懸念していましたが思いの他静か。他のコンパクトカー(ハイブリッド除く)と音の大きさ自体はあまり変わらず一安心。
但し、エンジン音自体はやはり3気筒でガサツで軽自動車のような音です。


【走行性能】
ECOモード走行は出足が若干遅いですが、のんびりと走る当方には不満はありません(キビキビ走りたい人は不満かもしれませんが)、1.2リッタースーパーチャージャー搭載で1.3〜1.5リッター程度のトルク感で走行中はスイスイ走る感じが良いですね。

【乗り心地】
エンジン自体の静穏性は私の中で合格点でしたが、如何せんロードノイズを受けるような舗装転圧されている箇所でのロードノイズを凄く拾います。正直、うるさいです。
高級車じゃないんだから仕方が無いのかもしれませんが、どうにかならないかと・・・。タイヤで若干改善はするのでしょうが、根本的に遮音性が低いです。
ロードノイズを除けば高回転でぶん回さない普通の街乗りの場合、エンジン音が車内にガンガン入ってくる事もなく走行中の静穏性は上々なので、本当に勿体ない。

また、サスが硬いのか路面の凹凸を拾うと突き上げるような感じを受け不快です。

【燃費】
幾度も調べました。満タン法ではないので正確性に欠けるかもしれませんが、今の車のメーター計はかなり精度が上がっているとの事で、燃費計計測。

ECOモードON、アイドリングストップON、車間距離開けて不必要なアクセルを最大限排除、スタートもアクセルに気を遣い、混雑しない郊外運転でリッター21キロ平均(エアコン高頻度使用)。が、神経物凄い使って運転してこの数字ですから、実用性に欠けます。普通に運転しても郊外の街乗りでリッター18キロ程度です。
ガソリン車ですから、リッター18走れば上々でしょう。但しECOモードを切ると加速性や俊敏になりますが燃費は下がります。

【価格】
フィットハイブリッド、日産リーフ5000キロ以下のマイチェン前の極上中古(不人気の為、安いのと走っていないタマが多い)、スズキのソリオ、日産ノートを検討していました。

リーフは航続距離がネック。燃料代かからない物の、5年または10万キロまでセル保証とバッテリー保証を日産は打ち出しているものの、日産認定中古車に限られます(日産認定中古車のリーフはお高い)。

結局日産の充電スタンド使うには現金払いか年会費系の金がかかる事で却下。
フィットハイブリッドも検討しましたが、値引きも渋く価格差が○十万円とトータルコストで計算すると燃料代を埋められないと机上の電卓が叩き出した為却下。

スズキのソリオは天井高く室内開放感や居住性が非常に良かったのですが、燃費が悪い。
燃費の良いエネチャージモデルはお高い、内装ベースがスペーシア先代のパレット(6年前発売の車種)がベースとなっており、新しく車を買うのに6年前に発売された車の内装ってのも何だかちょっと・・・。
ってのと、ソリオ自体は発売から4年以上が経過していた為、見送り。

消去法的に「欲しい車」ではありませんでしたが、トータルコストの安さ(私が見積もって相見積もりや値引き交渉をバンバンした中で安かった)とコンパクトの中では全長の長いノートに決定。

室内全長はプリウスやカローラフィールダーよりも室内全長は長いので広く後席に乗っても、コンパクトカー特有の運転席を下げてゆったりして運転すると後席の足元がキツキツなんて事もなくゆったりです。

【総評】
エコスーパーチャージャー、エマージェンシーブレーキ、アクセルブレーキ踏み間違い防止機能、横滑り防止システム、車線逸脱警報システム、アイドリングストップ、フルオートエアコン、キーフリーシステム。

機能充実、の割に価格もお手頃、燃費も上々、ダウンサイジングで気筒数を減らしたが静穏性はまずまず良い、コンパクトクラスで後席足元広々・・・でも、内装ショボイ、ロードノイズ酷い。って感じです。

目を瞑らなければいけない箇所はいくつかあり、最高の車ではないですが価格相応の言葉が似合う車です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年4月
購入地域
埼玉県

新車価格
166万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミ゚Д゚彡さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
車用エンジンオイル
0件
6件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4
   

   

この度新車として購入し、3000kmほど走りました
九州から関東まで高速を使っての運転も行いました
以前中古で譲り受けたトヨタマーク2からの乗り換えになりますので、そちらとの比較になると思います

4/5:14000km超え半年点検終わりましたので再レヴューします

エクステリア:
他のコンパクトカーとそれほど大差のないデザインですが、
ライトの形状がかっこいいです
カタログに載ってるノートが水色なので、水色にしましたが
まさかのオプションというw
カタログの表紙飾ってる色だから無料の選択肢の中にあるかと思ったらそんなことはなかったぜw

インテリア:
黒色を基調にしたクールなデザインですね
椅子が若干小さいかな
収納は必要最低限にまとめた感じですね
あれこれ置いたりっていうのは無理ですが、全てのドアの内側にジュース置き場が設置されているのは嬉しかったですね
後部座席が広く、座る人がストレスを感じることが少なく、荷物等を置くのにも便利ですし
倒せば収納を大きく拡大することができ、布団やゴルフバックも置けます
基本的には満足ですね

エンジン性能:
素人感覚ですが、かなりいいと思います
街中を走行する分にはECOモードで十分なパワーがあります
高速を走る際は、80km前後の走行であればECOモードでも良いかと
100km超で走りたい時はECOを切ると良いと思います
とにかくスーパーチャージャーの加速力は凄いです
フォォーーという音と共に高速の上り坂でもグングン加速します
加速しすぎてスピード違反にならないようにw
スーパーチャージャー作動中も通常運転時もエンジン音はそこそこ静かで静音性も優れています

4/5:
冬場にエアコン全開で走ったところ、かなりエンジン音と振動が酷く
パワーもかなり貧弱なものに感じました
水温が上がるのも遅く、暖気が終わったあともエンジンに元気がなくパワーが出ない
かなり踏み込まないと上り坂が苦しいです
さらにエンブレが強く、アクセルオフで惰性で走らせると20km前後まで強烈なエンブレで後ろに引っ張られるような感覚のあと、突然トルクが上がり前に押し出されます
デラに話して見てもらったところ、CVTの特性とのことで、エアコンを強くしているとそういう傾向が出やすいとのこと
今のところ対策がないので慣れるしかないとのことでした
暖かくなり、エアコンをoffで走らせると確かに冬場ほど気にならないレベルになりましたが…

乗り心地:
これは正直意見が真っ二つに分かれると思います
タイヤが固いのか、僅かな段差や凹みも拾って縦の振動が直に乗車してる人たちに伝わります
マーク2の時のようなフワフワした乗り心地ではなく
固くスポーティーな乗り心地
自分はもう慣れたのか、エンジンの静音性も相まって運転中眠くなることもしばしばあるくらいですが(居眠り運転はしてませんよ?)
家族の中では、悪い派と良い派で分かれています
悪い派意見:マーク2では寝れたけどノートは振動がきつくて寝れない(いや、寝るなよ
良い派意見:マーク2はフワフワしてて酔ったり、腰が痛くなったりしたけどノートはそれがなくて快適
運転手としてはマーク2よりは若干運転が疲れるってところでしょうか
ハンドルが固め、乗り心地も固めなせいかもしれません

燃費:
トヨタやホンダがハイブリットに手を伸ばす中、対抗馬としてガソリンカーを選び、こだわりを見せた日産に男気を感じました
その燃費ですが、街乗りで平均15〜17km/l
レギュラーでこの燃費なら個人的に満足ですが、
フィットやアクアに対抗するにはもう一つ伸びが欲しかったところですね
ただ、運転の仕方や路面状態、気温等
環境で極端に燃費が落ちるというのは無さそうです
ストップ&ゴーがほぼない高速等では20〜22km/lほどで走れます
高速では無茶な加速をしない限りは、ほぼカタログ通りの燃費が出ました
まぁ、スーパーチャージャー使うと落ちるんですけどねw
普段は通勤等の街乗りが多いと思われますので、15km/l前後の燃費と考えるのが妥当かと

4/5:
上にも書きましたが冬寒いときと暖かいときの燃費差が激しいです
冬は寒いとどうしてもエアコン全開にしてしまうのですが
その状態での燃費は10km/lギリギリレベルまで落ちます
瞬間燃費30km/lに張り付かせた巡行も出来ません
これはちょっとガッカリでした
ただ暖かくなり、エアコンオフなら17〜19km/lまで伸びますね
参考までに写真を掲載しておきましたが
休日によく遠出(片道40〜60km)をするので平均燃費がそこまで落ちてないようです

価格:
本体のみならば150万程度なのですが
とにかくノーマル車の装備はまさにすっぴんで
オートエアコンすらありません
ありとあらゆるものがオプション扱いなので
値引きをしてもらっても200万近くなります(X DIG-Sの場合)
自分の着けたオプションは
ナビ(mm113d-w)
ベーシックパック
ETC機器及びETCセットアップ
オートエアコン
フォグランプ
クッションシート
塗装
割引30万円で180万超え
これを高いととるか安いととるかは人それぞれかなと
自分は安くはないけど、高いとも言い切れない
まぁ普通かなと

総評:
完成度はかなり高いと思います
自分は買って大満足です
問題は大きくあげて3つ
乗り心地が賛否両論なところ
燃費は期待するほどではないところ
ほとんどがオプションで結局予想より高くなるところ
この3つをどう取るかによって満足度も大きく変わってくると思います

4/5:
半年乗って、悪い点もちらほら見えてきました
しかし、総合的には気に入ってるので評価は下げません
ただ燃費やエンジン性能はコンパクトカーの中では下位の部類に入ると思います
ドライブを楽しみたい人向けではないでしょう

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年9月
購入地域
大分県

新車価格
149万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
25万円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディーゼル好きさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
特に気にはなりません。

【インテリア】
この車は無駄を省くという事なので割り切りました。

【エンジン性能】
高速道路での登り坂を楽に登るのでパワーは十分です。
ディーゼルエンジンを軽くした感じで、楽なエンジンです。
エコ走行をする時は定速走行時か道路の空いている時に使用していて、普段はエコボタンは押しません。

【走行性能】
長い下り坂でもブレーキの効きに問題なく使い易いブレーキです。
エンジンブレーキは効きにくいので、スポーツ走行に切り替えて下り坂での減速を多用しています。
ステアリングは癖のない操縦性で乗り易い。

【乗り心地】
14インチ車ですが、突上げが酷く後部座席の乗り心地が特に悪かったので、ホイールを14インチの軽量アルミに変更して、11.6Kg軽量化としたら、突上げは無くなりましたが、乗り味が硬くなったので、日産に聞くと10,000kmを超えた頃から、足回りの部品が馴染み乗り心地は良くなると聞いた通りでした。

純正タイヤも2本が溝6mm弱で2本が溝5mm弱の状態で路面に吸いつくようになり乗り心地も良くなりましたが、雨でも止まり易いタイヤへの変更として12,000km走行時にミシュラン エナジーセイバープラス185/70R14へ変更しました。

EP150タイヤ+ホイールカバー=6.8kg・純正鉄ホイール=6.8kgです。
エナジーセイバープラス=7Kgです。

このタイヤに変更して、問題点は解決しました。

ノート、プリウス、フィット等は同じ様な問題を抱えている人が多いと思いますが、今回変えたタイヤと同じ様な柔らかめのタイヤに変更すると、不満が無くなると思います。

知り合いの15インチの人は10,000kmを超えても、乗り心地が変わらないと言っていました。
乗り心地優先の場合には14インチに変更しても良いと思います。

ホイールを鉄からアルミに変更したら、乗り味は硬くなりましたが、高速走行時とカーブでの安定感が大幅に増し、安定した走行が出来るようになりました。

僕が思うには、ノーマルの鉄ホイールに柔らかめのタイヤを履かせるのが無難に思います。

高速道路を多用する人は14インチのアルミホイール、又は15インチのアルミホイールに変更した方が、快適に運転出来ると思います。


【燃費】
この車に乗ってからの走行は極端で、通勤と近場の買い物と高速道路しか走っていません。
燃費は通勤などで12〜13kmで高速道路では110km〜140kmでの走行の為、15〜20kmで平均15kmです。

【価格】
購入時はトヨタの2500ccを廃棄としての下取りに、年間整備契約料金を無しとして、10万円位のカーナビを5万円で装着してもらい、サイドバイザーとマットとフォグランプを付けてもらい定価位で購入できました。

【総評】
この価格帯でしっかり走ってくれるので助かりました。

運転席と助手席は良いですが、後部座席はショックが伝わり易い造りとなっている様なので、柔らかめのタイヤを装着すると良い様に思います。

回転数を上げると燃費が悪くなるので、普通に走るのが良いと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
149万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
5万円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

仙貨1034さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:182人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
0件
自動車(本体)
5件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

実家で乗ってる日産の旧型ノート。初心者期間を過ぎ、保険も変えたことで、ついに乗ることが出来ました。高速道路と一般道含め片道500km以上の帰省もあり、3日間でトータル1200kmは自分が乗りました。レンタカーで乗った2代目Fitやメインにヴィッツやマーチ、スイフトと比較しながらレビューしたいと思います。長いですが、最後まで目を通して頂けると幸いです。
※レビュー欄には中古車とありますが、購入した県とかはあまり載せたくないのと、本体値引きやオプション諸々の価格は買った時まだ中学生で車のことは色々と知らなかったので、こういう形にしてます。買った時は新車です。

エクステリア…これは人それぞれなので、一概に良し悪しは決められないところですが、個人的には良いと思います。自分の乗った実家のノートは2008年の後期モデルなのでグリルの処理もよく出来ています。前期型はなんかイマイチです。リアはぼてっとしてますが、それはまあ一つの個性だと思います。色はターコイズブルーという、CMでも使われてた色ですが、これがすごく良い!!! 大型ショッピングモールとかでも一際目立ってて綺麗です。コンパクトカーはカラーバリエーションの豊富さとカラーリングの良さもセールスポイントにもなると思うので、ノートは色の良さを加味して5点です!最小回転半径も4.7mなので4m超えのボディを考えると頑張ってると思います。

インテリア…シートはあのデザイン性を重視したような形だけあってどうせすぐ腰やケツにくるかなーと思ったら意外とホールド性が良い! 長距離でも自分にとっては良かったです。シートの出来が良いスイフトに比べるとやや落ちるものの2代目フィットとは良い勝負してます。マーチ、ヴィッツよりは遥かに良いです。インテリアデザインも日産らしさが出てます。騒音はかなり抑えられてて日産ではマーチのワンランク上でこんなに変わるか!って思います。Fitにもそう負けません。トランク容量はFitには負けるものの、2段トランクなど収納の工夫は出来ます。容量は確か330〜340Lぐらいなので、クラス平均は取れてるのではないかと思います。(Fitがずば抜けてる)

エンジン&CVT…低回転からしっかりトルクが出て高回転でも実用範囲なら十分なパワーが出る印象を受けました。日産のHR15DEエンジンはとてもバランスが取れてると思います。普段は1200ccのCR12エンジンを積んだ3代目マーチに乗ってますが、300ccの差ってこんなに大きいんだ!って強く思いました。高速で追い越しかける時も比較的楽にいけます。街乗りから高速、山道もそこそここなせる万能型なエンジンです。
ライバル車であるFitの1.5Lは高回転型なので、高回転域ではかなりパワーが出ますが低中回転(4000回転前後)まではノートのほうがパワーがあると感じます。

CVTはオイルを交換したばっかりというのもあってか、独特のキーンという耳障りな音はしませんでした。回転数が先に上がって後から速度がついてくるあの独特な感覚はAT車を乗ってきた人には最初は違和感が強いと思いますが、CVTのキーン音の少なさは今から5〜6年前の車と考えればまずまず優秀だとおもいます。
ライバル車FiTやスイフトにあるパドルシフトはないですが、ノートのシフトノブにあるsportモードを選択すれば50km/hから最高120km/h前後までのエンブレを効かせられます。より強いL(ロー)モードは一度も使いませんでした。拘束100km/h巡航は2100回転前後で、街乗り一般道(0〜80km/h)なら2000回転以内で十分です。この辺は同じ1.5Lの他社のコンパクトカーとあまり大差ないと思います。でもどちらかと言えばスイフト、Fitは若干回転数が高い印象を受けました。

ハンドリング、乗り心地その他走り関係
…ホイールベースが長いFF車というのもあって後輪のロール感はFitやスイフトより感じます。ハンドルは適度な重さがあって、高速でも思ったほど操舵に怖いとは感じませんでした。ハンドリングと高速走行での安定感はスイフトが一番だと思います。乗り心地は一言で言うとしっとりした感じです。小さい凹凸はうまくいなして、橋桁や舗装の継ぎ目も不快とまではいかない程度に緩和してくれます。クラス違いとはいえ、マーチ、ヴィッツよりはかなり良し、Fitと同格かややノートが上に感じます。峠道とかではやや速めの速度でコーナー進入するとミシっとするところもありましたが、大きく不満を言うところではないです。

燃費…エアコン風量1で使いっぱなしで平均16km/Lです。街乗りも高速も大して変わらないです。1.2〜1.3Lのマーチやヴィッツは街乗り、高速でかなり差が出ますが1.5L級になるとあまり変わらなくなるんですね。まあどっちが良いかと言えば街乗り、高速でも変わらないほうかと思います。燃費自体は必要十分だと思います。

価格…バックモニターやらHDDナビやらセンサーやら色々付けて200万ちょいだったと聞いてます。新型のノートに比べればコスパは高いと思います。小柄な4人家族ならファミリーカーとしても十分なので、この価格なら良いと思います。

色々長くなってしまい、すみませんm(_ _)m
結論から言うと、買って決して損はしない車だと思います。バランスが取れてて万能な車だと思います。中古でも二代目Fitよりも比較的大学生でも手に入る値段にまで落ちてるので、車欲しい大学生の良い候補になるのではないでしょうか? あと300ccの差は大きい!荷物積みたいけど燃費よいから1.2Lクラスの車を買うなら、絶対1.5L買ったほうが良いです!あとで後悔しないと思いますよ!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

友僧さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

エクステリア
エアロを付けなくても、洗練されたデザインでとても、かっこいいと思います。
真後ろから見ると、かわいらしい感じで、フロントとリアが少しアンバランスなのは残念です。
メダリストのメッキドアノブは、車体色がシルバーなので、良いアクセントになっていて、気に入っています。

インテリア
ダッシュボードは、すっきりしていて良いです。
車内に、小物入れが少なくて、不便さを感じましたが、逆に余計な物を置かなくなったので、
逆にすっきりして良かったです。
ルームランプがチープな感じがするのと、サンバイザーがえらく小さいのが、少し残念です。
前車よりドアミラーも小さくなりましたが、それはすぐに慣れました。
視界は、身長が180cm近くあるので、天井やルームミラーが常に視界に入るのであまりよくありません。
後席の広さや、シートの質感はとても良く、メーターはお洒落で、見せ方もカッコいいです。

エンジン性能
1200ccに不安はありましたが、何の問題も無く、元気よく走るので、不自由なく快適です。
スパーチャージャーは、故意に踏みこまない限りは発動する事が無いので、活躍の場がまるで無く、自分には不要な装置のような気がしています。
アイドリングストップからのエンジン再始動音は結構大きくもう少し、抑えて欲しいです。

走行性能
エコモードオフはとても快適なのですが、燃費が悪くなるし、メーター表示もそっけなくなるので
常にエコモードで走行しており、比べると結構もっさりしますが、すっかり慣れて、これが普通になってしまいます。

燃費
ひたすら、エコモードで走っての、通勤時 燃費は、期待していたほど伸びず、坂道や、信号が多いので13.5km位で、買う前に期待していた燃費予想(17km)に程遠かったのは残念です。
長距離にて、高速道路を丁寧に走行した時は24.5km出ましたので、走る状況によって燃費の ふり幅が大きいと思います。

乗り心地
試乗の際、家族3人で行ったのですが、後席に座った兄が、車酔いしてしまったのですが、納車されて、もう一度後ろ乗った際には、乗り心地が良くなってると言い出したので、標準タイヤは、やはり良くないのかなと思いました。
今回、VDCをオプションで付けたので、タイヤも試乗車とは変更になりましたので、標準タイヤはネットで、突き上げ等、乗りごこちについて、あまり良く書かれていないので、アルミのホイルもカッコいいですし、横滑り防止装置も付きましたので変えて良かったと思いました。
でも、燃費は標準タイヤの方が伸びそうですし、最小回転半径も4.7mから5.1mに増えてしまうので乗り心地が良くなっても、取りまわしに影響が出てしまうのが残念なところです。

価格
買う時は正直、1200ccのコンパクトカーなのにちょっと高いなと思いましたが、乗ってみると、なかなかよく出来た車なので、相応の値段かと思います。

総評
オートエアコン、オートライト、後席の肘掛、メッキのドアノブにひかれ、メダリストにしましたが、合皮のシートや皮ハンドルもなかなか良くて大変満足してます。アラウンドビューモニターも駐車枠に綺麗に収まってる映像は気持ちがいいものですし、使ってみると大変便利です。
12年乗り、16万キロ走ったキューブからの買い替えなのですが、車の進化に大変感動しました。

進化の喜びポイント
・鍵は終始ポケット
・間欠ワイパーは、スピードの選択肢が7段階と多い
・メーターが美しく、瞬間燃費計や平均燃費計により、エコ運転を心がける
・後ろによく人を乗せるので、後席が広いのがとても良い。
 以前は後席に人を乗せた時にシートを前に出して視界が変わったりするのが嫌で、
 体に合わない、少々窮屈なポジションに 体を慣らして、運転していたが、
 今は後席が広いので体に合わせたポジションにしても、後ろが広々している。
・あと、車とは直接関係ないのですが、アラウンドビューの絡みで
 純正ナビを付けたのですが、携帯電話とbluetoothで連動させると、
 「携帯電話を忘れていませんか?」と、ナビが教えてくれた時は、
 感動すら覚えました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
167万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かもエモンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

今日試乗と契約をしてきました

試乗では
なかなかの走りをみしてくれました
燃費もいいし 坂道も苦ではなく全体的にゆとりを持って運転できる車ではないでしょうか。

ただ、
少しだけ 走りが重かった様な感じがします

私は16年式のCUBE アジャクティブ
に乗っていたのですが
まぁエンジンや馬力も違うのでそう感じたんだと思います。

購入内容は
ノートx DIGS S ブラック
エアロパッケージ
フィニッシャー
オートエアコン
ナビ(20万くらいのやつ)
バックモニター
アラウンドビューモニター
バイザー
4スピーカー
フロアカーペット
社外アルミホイール スタットレス
VDC


総額198万円!!
免税とCUBEの下取りをいれてこのくらい
個人的にはもう少し値引きたかったのですが
対応して下さった方もギリギリまで頑張って頂いたので 納得しました。

8月に納車予定で楽しみです!!

乗っていらっしゃる方で
意見を頂けたら幸いかと思います

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
岩手県

新車価格
149万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

can be sureさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

※エクステリア
全体的におしゃれにまとまっていると思います。特にフロントフェイスはアクシス特有で、わざわざ前に回って見ている人も居たりして、いい感じです。全体像からは想像できないほど室内が広く、特に後席は特筆モノ! それとドアがほぼ90度の角度で開くので、大きいものを載せたりする時に重宝します。

※インテリア
これは断然本革シートに尽きます。座面以外はフェイクだと思いますが、座った直後はひんやりするものの暫くすると体温に同化して自然な感じで気持ち良いです。インパネ周りもきれいに纏まっています。足もとも広くほとんど文句なしですが、強いて言うなら後席の背もたれのリクライニングが欲しかったかな・・・。ちょっと角度が立ち過ぎの感ありなので、長距離でどうかというところ。

※エンジン
エコモードとスーパーチャージの切り替え式。街乗りならエコモードでも良いですが、やはり並のもっさり感がありますので、自分は常にスーパーチャージャーで乗っています。ここぞという時の軽快な加速感は1200ccとは思えない感覚。ただ、ターボのドッカンと比べてはいけません。マイルドで軽やかな加速という表現が合うかなと・・・。燃費も素晴らしいです。スーパーチャージャーのセッティングで街乗り中心でメーター表示で平均16〜17キロと出ます。もちろん、エアコンかけてればもう少し実際の燃費は悪いでしょうけど、それでもガソリンがなかなか減らないので◎。
一つ残念なのは、エアコンのコンプレッサー音と、アイドリングストップからオンに変わる際の始動音が安っぽい。これだけは何とかして欲しいなと思います。

※走行性能
これはやはりスーパーチャージャーの恩恵で、全体的に軽やかです。必要十分なパワーだと思います。ハンドルも軽過ぎず重過ぎずちょうどいいです。

※乗り心地
個人的にはもう少し柔らかい高級感があるといいなと思っていましたが、ノーマルNOTEとも大差は無さそう。ただタイヤが違うので、細かく言えば多少良いかなという感じ(試乗時のノーマルと比較して)。程よく固いサスですが、安っぽい突き上げ感はあまり感じません。割としっかり路面を捉えています。

※燃費
これだけ走れば◎でしょう。

※価格
本革仕様で200万オーバー、これは何とも言えませんがスーパーチャージャーなしのベーシックモデルとの価格差を考えると高いし、メダリストやライダーに比べれば大差ないし・・。ユーザーが何を求めるかだと思います。私は高級感が欲しかったので納得しています。

※満足度
95点。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
179万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ノートの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

ノート
日産

ノート

新車価格:144〜268万円

中古車価格:1〜265万円

ノートをお気に入り製品に追加する <326

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ノートの中古車 (全2モデル/5,134物件)

  • ノート X

    35.9万円

    年式
    平成26年(2014)
    距離
    3.7万km
    車検
    車検整備なし
  • ノート X

    50.0万円

    年式
    平成26年(2014)
    距離
    4.4万km
    車検
    車検整備なし
  • ノート

    169.0万円

    年式
    令和元年(2019)
    距離
    2.1万km
    車検
    2021/08
  • ノート X DIG−S

    72.6万円

    年式
    平成28年(2016)
    距離
    1.4万km
    車検
    2021/03
  • ノート ニスモ S

    109.0万円

    年式
    平成27年(2015)
    距離
    8.5万km
    車検
    車検整備付

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
ノートの中古車 (全2モデル/5,134物件)