日産 スカイラインレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

スカイライン のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
スカイライン 2014年モデル 3.67 自動車のランキング 25人 スカイライン 2014年モデルのレビューを書く
スカイライン 2006年モデル 3.98 自動車のランキング 14人 スカイライン 2006年モデルのレビューを書く
スカイライン 2001年モデル 4.00 自動車のランキング 2人 スカイライン 2001年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 46人 -

スカイライン 2014年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.18 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.80 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.64 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.94 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.91 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.45 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.09 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

OKYossy555さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

納車から6ヶ月 走行も7500kmを超え半年点検も完了しましたので+部分再度追記レビューをします。
【エクステリア】何時見ても格好良いですね。ガーネットブラックにスクラッチシールド塗装で流麗なボディラインが引き立ちます。シルバーのモールが良いアクセントになりスポーティで上品です。ヘッドライトなどのLEDは美しい。上質なセダンに出会いました。+5イヤーズコートなので未だに水洗いでビカビカです。

【インテリア】高級感あふれるベージュ内装は予想通り素敵な空間です。夜になると照明が綺麗で惚れ惚れします。妻はタッチパネルの操作系は使いやすいと好印象でした。やはり、パーキングブレーキが足踏なので高級感がディスターブされ電磁式が羨ましいです。
夏の日差しの下ではナビがチョット見にくい時があります。
+ファインビジョンメーターは綺麗で視認性が良いです。ナビ情報の表示は遠方でのドライブでとても便利です。

【エンジン性能】私にはダイムラーのダウンサイジングターボはトルクと静粛性ともに十分です。踏み込んだ時は、トルクの立ちが早く扱いやすです。シビれる感じのエンジンではないですが、パーシャルでクルーズするには最適なエンジンと確信しました。
高速も山道も不満を感じることは皆無です。
+メンテパック推奨で半年ではオイル交換が無いようです。静粛性、振動共に全く感じ無いのですが、これがダイムラースペックの凄さでしょうか?

【走行性能】静かで安定しているので安心感が非常に高く、山道では年甲斐もなく踏み込んでしまいます。でもゆったりクルージングが最高に気に入っています。
+九州道の追い越し車線を高速クルーズしてもミシリとも言わないポテンシャルを持っています。

【乗り心地】カチッとしてシットリした乗り味は素晴らしく、本革シートのタッチも座り心地もフィット感も大満足でした。妻も高級感溢れる乗り心地に絶賛です。
カタログに表せない上質というスペックが高いのでしょう、良い車と再確認できました。
+クルーズコントロール使用時の足の置場に一工夫があると最高ですね、

【燃費】11キロくらいでした。
1500km走行の平均で12.5〜13.0km/Lです。
+今は 平均14.5km/Lと 驚異の燃費です。

【価格】高価ですが、安全装備と上質感をを考えると納得のプライスです。
+アニバーサリーで大きな変更がなく チョット安心しました

【総評】+停まっている姿を見て、ドライブで運転して、作り込まれた上質感を感じる度に良い車と思わせてくれます。定期的な洗車も楽しみになっています。
購入当時はレクサスNX、IS、アテンザを候補に検討していました。インフィニティQ50は走りのスカイラインとは少し異なる方向性と思いますが、妻と2人のレジャーには最高の相棒に成りました。
相変わらずのディーラーさんの熱いサービス含めて、長く付き合って行きたい車だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
宮崎県

新車価格
434万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

空待夢さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地1
燃費2
価格1

免許取得後、ケンメリ購入以降ずーっとNISAANの車を乗り継いできました。
今回、原点に帰りスカイラインV37200GT-tを新古車で購入しましたが、ひどい今までで一番最悪です。
アイドリング音がひどいまるでディーゼル車にでも乗っている音です先日友人を乗せたら「これ、ディーゼル車ですか?スカイラインにディーゼルってありました?」と言われました。そのくらいエンジン音が安っぽいです、とてもベンツと同じエンジンと思えません、エンジンでもう一つシフトがD位置で停車しているときの振動がすごいです停車したくありません、そのくらいひどい!
馬力211ps トルク35.7kgfmとパンフに書かれていますが、このパワーはあまり感じません-普通の6気筒エンジンのほうがパワー感あります。とても450万円する車と思えません買って失敗しました。他の人にはあまり薦められません(試乗せず買った私がバカでした)ロ-ンもあと3年あり我慢して乗るしかないとあきらめています。あまりこのスカイラインが見かけない意味もわかりました。
みなさん車買うときは必ず自分で試乗して納得して購入しましょう!!

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dysphylaxiaさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:336人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
4件
自動車(本体)
3件
1件
腕時計
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

納車後8ヶ月、走行距離1万キロでの再レビューを少し追加します。
エンジンが更にスムースになってきました。舗装が良ければとても静かで、踏めば俊敏に加速します。
コーナリングも、うまく決まるとオン・ザ・レイルの感触が味わえます。ハンドル操作で鼻を入れて、後はアクセルで調整。
燃費は、累計で12.9km/Lです。トー・イン調整の影響なのか、徐々に低下しています。
アイドリングストップの設定でエアコン優先をオフにしたところ、アイドリング復帰の回数も減り、快適さが増しました。
週末ドライバーですが、楽しくて疲れないので走行距離がどんどん伸びています。


以下、納車後約半年経過、走行距離が5500キロを越えた時点の再レビューです。
6ヶ月点検時にフロントタイヤをトー・イン方向へ少し調整してもらいました。

・燃費
納車時からの累計平均燃費はディスプレーの表示で13.1km/Lです。カタログ燃費と同じくらいです。
走行距離のうち、4割弱が高速道路での走行で、通勤に使わないので、比較的良い数字になっているのだと思います。
燃費とグリップ重視でフロントのトーがニュートラルに初期設定されているのですが、フロントタイヤのトーをインに調整後、僅かに燃費が低下しているように感じます。

・エンジン性能
アイドリング・ストップからの復帰時の振動は、発進時は大人しくなり、ほぼ気にならなくなりました。

・走行性能
直進性については、幅の狭いトンネル内でも安心して速度を維持できます。高速走行時のきつめのカーブでの安定感も高く、速度を維持して走行できます。
気になっていた轍などの路面状況からのリアクションについては、僅かにフロントタイヤをトーインに調整してもらったところ、かなり変化しました。同乗者の感想では、小刻みにゆらゆらするようなことがなくなったとのこと。
ハンドルへの応答が若干クイックになり、不正確もしくはリニアではないという以前の感想を取り消したいと思います。
一方で、以前と比べて、僅かにアンダー傾向が増したように思います。

・乗り心地
北陸道〜長野道〜中央道〜名神と高速道路を一日で一気に700キロほど走行しましたが、同乗者ともども疲れ知らずでした。
サスペンションが堅いという印象は少し変わり、しなやかさが出てきました。
舗装状況にもよりますが、一定速度での高速走行時はとても静かです。ガソリンエンジンのクルマではないような静かさです。

・総評
前車の時と比較して走行距離のペースが倍増しています。それは、ドライブが楽しくなったからだと思います。総合点を4から5に変更します。

以上が再レビューになります。

初回レビュー
納車後2ヶ月が経過し、ようやく走行距離が2千キロを超えましたのでレビューコメントします。
(字数制限の都合で、一部カットしました。)

【エクステリア】
一目で気に入りました。個人的にはこのクラスの日本車では一番だと。複雑な形状のプレスで、晴れの日や、夜間でも照明が当たると見とれます。

【インテリア】
ベースグレードなので合成皮革+ファブリックのシートですが、安価な雰囲気はありません。シート以外はType Pと殆ど共通だと思います。
ステアリング、ウィンカーレバー、メーター、シフトレバー、センターコンソールと、少なくともチープさを感じさせる箇所はありません。
空調やオーディオ関連の物理的なボタンやスイッチも付いており、手抜きをした雰囲気はないです。

【エンジン性能】
信号待ちからの発進の際など、スポーツ・モードなら軽く踏んでも余裕です。少し控えめにアクセルを踏んでいると小気味よくシフトアップし加速していきます。この時のサウンドがその気にさせてくれます。低回転から最大トルクが発生するので、踏み方によってしっとり感も味わえます。

ネガティブな点としては、エンジンをかけてから15分くらいはフィーリングがガサツなところ。15分を超えると、スムーズになってきて高級感が出てきます。
また、アイドリングストップからの復帰ですが、意図せずブレーキを緩めた時など、かなりの振動とともにエンジンがかかります。

【走行性能】
ハンドリングにはドライバーがクルマに馴れるという意味での馴らし運転が必要です。癖というか傾向を掴むのに時間が掛かりました。捻じれるようなフィーリングはなく、ボディの剛性感は高いです。
轍に取られやすく、下り坂でブレーキを踏むと、まるで片効きしたかのように直進しないケースも経験しました。

【乗り心地】
堅めで、コーナリングでのロールは少なめです。荒れた路面ではサスは良く動きます。高速道路のつなぎ目では、思ったより小さな音と振動で通り抜け、上下動はすぐに収まります。シートやステアリングの位置調整幅は充分で、疲れにくい姿勢をとることができています。

【燃費】
休日、信号が少なくアップダウンが多い国道や県道を中心に走っており、2千キロの累計でリッター当り12キロです。

【価格】
ベースグレードにしたのは、現時点では自動ブレーキなど運転支援関連の機能が不要だったからです。割高とは思いません。ちなみに、マイナー後にリアのInfinitiエンブレムが国内でも正式パーツになったようで、3千円でディーラーで取り付けてもらえます。

【総評】
たぶん、ハイブリッドでなくても、2リッター直噴ターボで、発進も追い越しも山道も、山道での追い越しも充分以上ですよ。

もはやスカイラインではないという評価も理解できますが、サーフィンラインのなごりや、インフィニティのマークも実は富士山だとか、日本やスカイラインを意識したデザインがひっそりと含まれていて、日本人エンジニアは今もがんばっている、そんな感じです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
大阪府

新車価格
383万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒロヒロマロさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格3

試乗ですが、ターボ車2回試乗商談しました。
パワーもあり車内も大変静かでした。
又インテリアも豪華装備満載で安全装備も標準化されていて何ら不満なしでした。
しかし、妻と子供と時々母を乗せるには、後部座席が狭く特に乗り込む際の天井高が低く、家族から反対されスカイラインへの憧れもありましたが、今回は見送りました。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けろひとさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格5

【エクステリア】
前期型は正面から見ると締まりのないカエルみたいだったが、フォグの付いた後期型はキリッとしたイケメンになった。
10年も前のデザインになりつつあるがカッコ良いと思う。
1800mm未満の幅も日本で乗るにちょうど良い。ジャパニーズセダン。


【インテリア】
品が良く上質。部分的にアルミを使っているあたりがスポーティ。
アイポイントはセダンの割にやや高めかも。見切りは意外と良好。
後部座席は狭いです。子連れファミリーだとちょっと辛い。


【エンジン性能】
4WDなため、重さは感じるが十分な性能。前期型はひと昔前の5ATだが、不満を感じることはない。
4000回転あたりからのV6エンジン音が良い感じ。


【走行性能】
ミドルクラスセダンらしく高速域では安定した走り。
速度上げても怖くない。
スポーティセダンらしく足回りはやや硬め。


【燃費】
19インチを履かせたときは…
一般道で7km/l、高速道で9km/lぐらい。
ごくごく平凡。


【価格】
新車は高い。内容を考えれば納得の価格だけどもやっぱり高い。
中古は安い。とてもお買い得。もちろんリセールも残念なものです。
セダンは乗りつぶしたいものです。

【総評】
乗りやすくて安くて良い車(中古)。車好きな若者の初めての愛車にぜひおすすめ。
エンブレムをインフィニティに変えちゃえばモテるよ、きっと。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tat329さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
いつ見ても、どんな角度から見てもカッコイイ。写真で見るより実物のほうがよっぽどグラマラスでカッコイイです。購入検討者の方にはぜひ実物を間近で見てほしいと思います。インパクト大で印象変わると思いますよ。実際、街中を走っていると目立つのか、時々熱い視線を感じます。

【インテリア】
まさに高級車の装いですが、派手さはなくイヤ味のない高級感で、飽きが来ません。これは長くつきあう上では重要なポイントと思います。

【エンジン性能】
立ち上がりからすぐ十分なトルクを感じ、パワーに余裕があることを実感できます。ターボのタイムラグはいっきにベタ踏みすると若干感じることはありますが、それ以外は滑らかですね。

【走行性能】
どっしりとした重量感が心地よく、街中ではジェントルに走るのが似合いますね。ワインディングではしっかり踏ん張るし、高速でも安定感があり疲れません。

【乗り心地】
車内はとても静かですが、スポーティ志向な車なので、いわゆる高級車のネコ足的乗り心地ではありません。後席に客人を載せて送迎することが主目的ではなく、ドライバーを満足させるための車だと思いますね。そこが他のオジサン高級車とは違うところでしょうか。

【燃費】
これだけの重量がありしかもスポーティにふった車なので、購入前は正直燃費は期待していなかったのですが、これが予想に反してとても燃費がよく満足してます。街中9km/L、郊外国道・県道13km/L、高速15〜16km/Lといったところでしょうか。これは前に乗っていたミニバンよりいい数値です。

【価格】
これはやはりちょっとお高いですかね。まあインフィニティですからね。でも今は値引きが拡大して少しはお求め安くなっているのでしょうか。。

【総評】
とにかくカッコイイし飽きない。今でも時々見惚れて気絶しそうになります。(笑) また燃費もいいし、2Lなので自動車税も安い。長くつきあえそうな車です。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
大分県

新車価格
421万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

和月さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
洗濯機
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

2014年7月2日に納車されもう少しで丸2年が経ちます。
プライベート使いで週に2日程しか乗りません。
現在走行距離は13,000kmです。
以前はレガシーツーリングワゴンのB-sportに乗っていましたが、乗り換えで購入しました。

【エクステリア】
もちろん気に入ってます!
前回は「新型マキシマのようなデザインが良かった」と書きましたが、今はやっぱりこのデザインが良かったと思います(^^)
スカイラインなので、ドーナツテールには未練はありますが。。。(笑)

【インテリア】
革とアルミの内装が高級感があり良いと思います。
ただ、内装以外では、スマホと比べて起動と反応が悪いナビが少し不満です。
あと、上下のモニターの表示&操作が自由に切り替えられれば言うことないんだけどな〜☆
上のモニターがTVかナビ
下のモニターがエアコンかMUSIC BOX みたいに決まってます。

【エンジン性能】
満足!(^^)
サーキット走行をしないなら、これ以上のパワーは必要ないと思います。
7速ATのシフトチェンジもほんとに滑らかです☆
トルクがあり、3,500回転未満で街乗り〜高速道路までストレスなく走れます☆

【走行性能】
以前乗ってたレガシーよりよく走ります!
ただ踏み込んだ瞬間のレスポンスと、パドルシフトの変速が思ってたより鈍いです。
ハンドリングは素直ですが、もう少し曲がってもいいかな?
レガシーがAWDだからか、コーナリングが楽だった気がします。← そんな気がするだけかも(笑)
ゆったりドライブする時にはセーフティーシールドがかなり役立ちます☆
過信するのは良くないと思いますが、完成度は高く優れものです(^^)

【乗り心地】
乗り心地はプレミア感があって走行時も静かで良いです。
ただ、本革シートは高級感がありますが、夏は蒸れますし、冬は冷たいです。(冬はシートヒーターがありますが…)

【燃費】
燃費計で11.3kmです。
(半年前のレビューでは11.5kmでした)
想像より燃費が良くてビックリしてます(笑)

【価格】
私は普通の会社員なので、普通に予算オーバーでした(笑)
販売されてすぐの購入で値引きも10万円でした(>_<)

【総評】
全体的には満足しています。
前回は「アイドリングストップからの復帰時は振動が大きくもう少し上手く仕上げて欲しかったと思います」とレビューしましたが、今ではそれが雰囲気があっていいと思えるようになりました!
思い返せばスポーティーな車が好きなので、エンジン始動時はもっと振動や音があっても個人的には燃えるかも。。。(笑)

参考までに、もし今購入するなら
○本革シートはいらない
○BOSEのスピーカーシステムもいらない
○エンジンスターターもいらない
ってな感じでしょうか(^^)
検討してる人にはお勧めですが、予算オーバーなら値引き交渉頑張って下さいね。
それでも予算オーバーで、スカイラインが好きなら、、、買うしかないでしょ!(笑)

以上最後の再レビューでした。
最後まで読んで下さった方、ありがとうございました(^o^)/☆

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
奈良県

新車価格
456万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

v37 マリノスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】迫力あるフロントマスク 毎日見るのが楽しみ。国産車では一番かっこいい。

【インテリア】レザーシートがシックでいい。

【エンジン性能】 ダウンサイジングターボといえ、パワー不足をかんじません。スポーツモードにするとエンジン性能の凄さがよくわかります。

【走行性能】最新の安全サポートがついていて、安心できる運転ができます。

【乗り心地】とてもいいです。リアシートも心地よいです。

【燃費】あまり期待できません。

【総評】もっと評価されるべき車です。本気でBMWと競合できる力があります。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
434万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モーリーkakakuさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:182人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
67件
スマートフォン
4件
5件
無線LANアダプタ
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

7速の2500ccのタイプSです
【エクステリア】
最近の車に比べれば、まだ大人しいデザインですが駐車場で多くの車に囲まれると質感の高さは感じられます。スカイラインにはインフィニティ用の精度要求がありますのでその加減で精度の高いエクステリアになってるのでしょう。
【インテリア】
こちらも大人し目ですが、小さい頃父のセダンに乗っていましたが、木目調パネルよりもこのアルミパネルの方がスタイリッシュですね。若者向きなのでしょうか。
【エンジン性能】
2500ですがトランスミッションと相まって3000を超える加速感です。前乗ってたのは古い3000なのでその差は体感できるところにあります。
【走行性能】
もともとスポーツよりで固めの足ですが収まりが良く、極端に荒れた道でない限りは不快感は感じないと思います。一時、車高調を導入しましたが、いくらセッティングしても求めるスポーツ性は得られませんでした。ただ、戻してみると抜群に良い脚だったと再確認することができました。かなりにつめりた良い脚だと思います。
【燃費】
悪い。
【価格】
やや高めです。ただ、おオクのオプションは標準で付いているので結局はその他の車と同程度になるかと思います。
【総評】
非常に良い車です。中古車狙いの人にはおすすめです。人気が低めなので値下がりが大きく、高性能な車が安価に手に入れられます。

使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SBGA061さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:308人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
カッコいい!

【インテリア】
高級感は十分あります。
ただ、後席が狭すぎ。
長距離だと、後席の人は耐えられないでしょう。
結論→インテリアもコスパ高い。

【エンジン性能】
速い!素晴らしいです。

【走行性能】
もう、これは凄くいいです。
速い、しっかり曲がる、ちゃんと止まる。
この車のコスパが最上級に良いと思えるのは、この部分です。
とにかく楽しい。
スバルのWRX S4より楽しく感じました。S4も相当の域に達してますけど、あっちは高級感はないので。

直進性を考慮して、ハンドリングは重くなりますが、ドライブモードセレクターでスポーツモードにすると、超楽しいです。
ステア・バイ・ワイヤによる電気的な操舵なので、ハンドリングがクイックです。

【乗り心地】
運転する人にとっては最高。
後席の人は、最悪でしょう。

【燃費】
試乗なので、わかりません。

【価格】
リセールを考慮しないなら、安いでしょう。
走行性能が抜きんでています。

【総評】
スカイラインの価格帯は強豪がひしめいていますからね。
3人以上の乗車頻度が高いなら、選択からは外れるんでしょうね。

でも、高級感はそれなりにあるし、
走行性能の高さが十分感じ取れるクルマですから、クルマ好きには悩ましいはず。

家族のことを考えると選択から外れるけど、でもなぁ〜欲しぃよなぁ〜、ってな具合です。
この価格帯の車の購入を検討しているなら、試乗すべき車ですよ。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Belle_Chocoさん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:320人
  • ファン数:3人
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

ドイツでレンタカーで乗っています。
インフィニティQ50の2.2dというグレードです。
普段はBMW320dに乗っているので、評価はそれが基準です。
再々レビューで助手席のことを書き加えました。

【エクステリア】見たまんまのエッジの効いたかっこよさ。でも、運転していてあまり見切りが良くありません。
【インテリア】こちらも素晴らしく質感がいいです。
ただ、操作系が煩雑すぎて運転中に操作するのに迷います。ナビは上下タッチパネルとボタンとダイヤルに分かれていて、どの操作をどこでするか、、、便利なものが不便です。
車のエンジンを切って, ドアを開けると勝手にシートが後ろにずれてハンドルも動いて降りやすくしてくれます。解除の方法がわからないのでそのままですが, 次にエンジンをかけるまでシートが離れた状態。ブレーキ踏んでエンジンをかけるときにつま先しか届きません。後ろに乗っている人もきっと困ると思います。
キーレスのシステムも, もし先にキーを持った人が外に出てしまうとエラーが出てロックできないようになっています。セキュリティー上必要なのでしょうがたまに不便です。
モードがあるのかどうかわかりませんが,アイドリングストップの設定ができません。
とにかく操作系がわかりにくいです。
助手席に乗る機会があったので書き加えます。革はとても上質で肌触りがいいです。しかしながら(これは日本仕様とは違うかもしれません。)、座った時の体の落ち着きがあまり良くなくて、お尻がだんだんと前にずれていきます。身長178cmなので特に小柄ではないですがしっくりきません。足元はゆったりしていて広く感じましたが一番奥のところが上下にすぼまっていて高さがありません。そのためせっかくの広さを利用できず、シートは相当後ろにずらしました。
【エンジン性能】レスポンス悪すぎです。ディーゼルのトルクを活かせてない、ヌボーっとした反応です。だから、走っていても楽しくない。音も今どきのディーゼルとしては大きく感じます。100km/hでラジオのボリュームを結構上げなくてはなりません。
【走行性能】こちらも反応が悪く、ハンドルがしっくりきません。なのに、クルマはいつの間にか反応していて、ずれていく。
【乗り心地】柔らかいです。前後の揺れに対する剛性が低くて、車が路面に対して共振する場面がありました。
【総評】とにかく、レスポンスが悪くて操作に対してのクルマからの反応が返ってこないことがダメです。運転を楽しみたい人はしっかり試乗して確かめる方がいいと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった7人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひろしの父さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費無評価
価格1

*V36の2500GTと比較してエンジンが悪い。
1.起動時に異常な横揺れがする(こんなエンジンはダンプ以外ないのではマツダのディーゼルでも静か)
2.スポーツモードでV36と比較するとエンジンの回転の上りが遅くて比較にならない。
 ベンツの2Lターボを使わずに自社製のV6 2.5Lを使うべき
*エクステリアについて
 車幅は5cmほど広くなって車重は100kgほど上がっているが狭い日本の道に合わなく、省エネでもない。
*インテリアはV36がハンドル回り、ドアの取っ手の塗装がすぐに剥げるのに対し、良くなっていてこれは少し高級感がする
*価格については250〜280万円相当で非常に高い。
何故か起動時回転計だったかメーターが1回転する理解ができない。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taka19740928さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
 駄目ではないが、かつてのスカイラインが好きだった人は相変わらずがっかりさせられると思います、せめてドーナツテールくらい元に戻して欲しい。最近の車の流行もあって仕方が無いが、リヤから見たときの腰高な感じをローワイドなイメージにして欲しい。

【インテリア】
 カーナビ以外のエアコンまでタッチパネルになってしまい、ボタン配置になれた後の手探りでの操作が不可能になった、従来型の操作パネルが良いのではないかと思います。

【エンジン性能】
メルセデスエンジン搭載というが、アイドリングストップ時からの再始動時の振動が大きい、ガソリン、ディーゼルエンジンが今後何かに取って代わられてしまうような話はないから欧州メーカーは開発を続けている訳で、もっと真面目に自前でエンジン開発したら良い、というかやったらもっと良い物を仕上げられた筈では、外車を何でも有り難がっていてはどうしようもない。

セールストークでメルセデスエンジン搭載で金を払わせようとしたのか?
 
外車のエンジンってそんなに良い物ではない、雑誌の金もらって寄稿した評論家ではないし、小金持ちのエンスー気取りの知ったかぶりの外車オーナでは無いのだ。



【走行性能】
試乗で公道少し走っただけですが、ハンドリングは良いです、ステアした分だけ俊敏に切れ込んで曲がります。(比較の対象がS15シルビアなので)

【乗り心地】
タイヤが215/45サイズ(確か)で扁平率もシルビアより低くて硬い乗り心地、マンホールの段差などもモロに響きます、スポーツセダンならもう少しソフトで良いと思います。


【価格】
コストパフォーマンスを考えたら、諸経費込みで500万円は高い、これだけの金を払うほどの物ではない。
 
 


【総評】
仕向地のニーズをくみ取った仕様で車を出して欲しい、コストが安いのは良いが、コストダウンしすぎでどこの国のユーザーをターゲットにしたのか焦点がよく分からない、本籍地、拠点がどこなのかをよく考え直さなければ駄目だと思います。
 どうしても4気筒車をスカイラインの名前で出すなら「GT」ではなく「TI」で出すべき、いっそローレルにしたら良いと思うのですが。

自社で外車を越えたエンジンを出してこそ意味を持つ、品質に関しては国産が上なのだから、高い金払ってでも外車では無く国産エンジンを搭載した車を買いたくなるような物を出して欲しい。
 

 ここでの書き込みには合わないかもしれませんが、ずいぶん前から感じていた話で、危険水域の状態の会社をフランス政府資金援助でルノーは出資して助けたが、とっくに再建は終わっていてゴーンの役目は終わっていた筈です、まともな成長策も持たず、政治計略での提携話ばかりで、販売車は消費者を無視したような的外れな物ばかりでは売れない、投資効率を考えたら日産がルノーを買収したら良いのだがフランス政府の息がかかった会社で不可能だと思うので全株式を買い戻して資本提携解消か少なくとも経営権を取り戻すくらいの株式を取り戻すべきだと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぷろぺら〜さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
水筒・ボトル・ジャグ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

初期のV35に乗っていましたが、買い換え時でしたので、車検の時期を機に買い換えました。
スカイライン好きみたいに思われますが、V35も、V37も見た目と長く乗れそうかで決めました。
スカイライン好き?の方には初期印象が、○○と違うといわれる両車みたいです。

【エクステリア】
他車に似ているとか言われますが、見た目は格好良いと思います。
後ろはスカイライン、前はインフィニティっていうのは、おもしろいですが、統一して欲しかったです。
全体的にV35,36と並べてみたら、結構ボディの湾曲が多いです。
そこまで手を入れなくて価格を下げても良かったのでは。

【インテリア】
高級感があるのですが、小物入れなど減って小さくなっています。いざ日常で乗ってみると格好は良いのですが、手ぶらで乗ることしか想定していない感じです。
シートが良いだけに運転席側の足回りがちょっと狭いです。
運転士始めて気づきましたが、フロントガラスの上部の日よけのスモークがありません。
カメラかセンサーが反応してしまうとのことでした。それってソフトウェアで対応できそうですが、朝夕の太陽の角度によっては、まぶしいです。
。ほとんどどこにもそういう不満が出ていないのが不思議です。

【エンジン性能】
初期の物にはエンジンの外れがあった様ですが、特に問題も無く動いています。
ベンツエンジンが、どうこう言われる方もおられますが、国産車に乗っている時点でサポートは安心です。
ディーラーでもエンジン部品表がちゃんと見られるようなので、ブラックボックス的な物はない?みたいです。
一部、インチ工具が必要みたいなので、定例整備以上の整備をする場合は、ディーラーによっては準備に待たされるかも。

【走行性能】
軽くアクセルを踏んだ感じは、V35,V36よりは重いです。
車体が重いからか、2000CCのパワーか?踏み込めば当然差は歴然なほどスピードが出ます。
逆に街乗りと、高速などではメリハリが効いて燃費向上に役になっているのでしょうか。
インテリジェントペダルはすばらしいですが、まだまだ不慣れなので、本当に止まるかどきどきもしてます。

【乗り心地】
ものすごく良いです。ゆったり感たっぷりです。

【燃費】
街乗り、普通には知って8kmはいけます。
インテリジェントクルーズコントロールにすると、さらに良くなるみたいです。
余裕を持って運転できるときはこちらが良いです。

【価格】
当初の見積では手が出ませんでしたが、相当値引いてもらいました。
ディーラー担当が長年同じ方なので、誰でもと言うわけにはいかないでしょうが。

【その他】
他車の同クラスに乗っている方はデイライトの消し方を知らないのか、つけっぱなしが多いですが、スカイラインではほとんど見たことがありません。
買う方は車好きが多いんだと思います。
スマホやPCとの連動が多数できますが、連動して快適になるかは別です。設定はそこそこ面倒です。
ナビやテレビ無しの設定があって欲しいです。はっきり言ってスマホの方が便利で高機能です。
新車なのに無い道路が早速あったりしてがっかり、連動するならデータのアップデートでやって欲しいです。
コントロールパネルのアプリはインテルのCPUで動くようですが、起動は遅く、起動しないとラジオも変えられません。
予備タイヤは乗っていません。タイヤと、バッテリーの交換がいくらになるのか、ちょっと怖いです。

【総評】
走り屋でもレーサーでもないので細かいことはわかりませんが、車としてはとっても良いです。
もう少し、一般ドライバー目線で改善されるとうれしいですが。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
鹿児島県

新車価格
421万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

スカイラインの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

森口将之さん

  • レビュー投稿数:228件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランスジャーナリストの森口将之です。自動車を中心に、モビリティ全般を守備範囲としています。自動車については、ブランドやスペックにとらわれず、ユーザー目線でのレポートを心がけています。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員を務め、日本自動…続きを読む

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ホイールは17/19インチともハイブリッドと共通

リアパネル右側に200GT-tのバッジを装着

インパネまわりの眺めもハイブリッドと同じ

タイプP/SPはレザーシートが標準装備

アームレスト部分のみトランクスルー可能

メルセデス・ベンツから供給される2Lターボ

ハイブリッド車に続いて登場した新型スカイラインのガソリン車は、メルセデス・ベンツが設計した2L直列4気筒ターボエンジンと7速ATを積んだことが話題となっています。4WDも選べるハイブリッド車に対し、ガソリン車は後輪駆動のみで、3グレードを用意します。その中から最上級グレードの200GT-tタイプSPに、箱根で行われた試乗会で乗りました。

ボディはハイブリッド車と基本的に共通です。旧型よりも明確にダイナミックかつエモーショナルになったエクステリア、クオリティが高くスペースは十分のインテリアなど、同じクラスの輸入プレミアムセダンと比べても引けを取らない内容です。唯一異なるのは、ハイブリッド用バッテリーがなくなったトランクで、このクラスのセダンにふさわしい空間を獲得しました。

スカイラインとしてはR30系以来となる2L4気筒ターボは、発進時にスッと出るしぐさ、巡航時は静かなのに加速時は野太い音作りなど、予想以上に日産車らしい調教がなされていました。開発担当者に聞くと、自社エンジンに比べて制約は多かったものの、そのまま載せるのではなく日産らしさにこだわったとのことで、その成果を感じました。

最高出力は211ps、最大トルクは35.7kgmなので、加速そのものにも不満は抱きません。しかもダウンサイジングターボの回転を問わずに力を取り出せる柔軟性や、踏まなければ燃費が伸びる環境性能は、車名に掲げるグランドツーリングで生きるでしょう。いまさらですが国産のこのクラスでそれを実現したことは評価したいと思います。

気になったのは、試乗したタイプSPに標準装備となる19インチホイール/タイヤとシャシーとの相性です。ランフラットタイヤ特有の突き上げは、大きく重いフルスティールボディも功を奏して目立たないのですが、ハイブリッド車に装備されるステアbyワイヤではなく、一般的な電動油圧式パワーアシストを用いたステアリングは、切りはじめのフリクションに違和感を抱きました。

先出の担当者に聞いたところ、開発の基準は17インチとのことなので、そちらに乗ってから最終判断を下すべきかもしれません。またステアbyワイヤは遅れて導入予定とのことで、あのシステムであれば違和感から解放される可能性が高く、そちらが本命になるかもしれません。

もうひとつ改善してほしいのは、輸入車を含めたライバルの中では大柄とはいえ、2Lセダンとしては重めの1.7t近い車両重量です。その影響か、国産車が得意なはずのモード燃費は13km/Lと、ドイツ車勢に先を越されています。次期型で改善してほしい部分です。

試乗したタイプSPの価格は450万円以上と、同クラスのドイツ車に匹敵し、ハイブリッド車に迫ります。ホイール/タイヤサイズを考えても、これ以外のグレードを選んだほうが、バランスの良い走りを味わえるのではないかと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

スカイライン
日産

スカイライン

新車価格:435〜562万円

中古車価格:5〜2200万円

スカイラインをお気に入り製品に追加する <151

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

スカイラインの中古車 (全3モデル/1,436物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意