日産 エクストレイルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > エクストレイル

エクストレイル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
エクストレイル 2022年モデル 3.93 自動車のランキング 94 29人 エクストレイル 2022年モデルのレビューを書く
エクストレイル 2013年モデル 4.11 自動車のランキング 69 289人 エクストレイル 2013年モデルのレビューを書く
エクストレイル 2007年モデル 3.99 自動車のランキング 48人 エクストレイル 2007年モデルのレビューを書く
エクストレイル 2000年モデル 4.57 自動車のランキング 7人 エクストレイル 2000年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 97人 -

エクストレイル 2022年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.64 4.33 107位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.93 3.92 56位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.45 4.11 33位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.27 4.20 40位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.96 4.03 61位
燃費 燃費の満足度 3.52 3.87 85位
価格 総合的な価格の妥当性 3.16 3.86 100位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:高級感」で絞込んだ結果 (絞込み解除

福岡1967さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
アイアンセット
1件
1件
タイヤ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
 2018年式のe powerセレナからエクストレイル t33 エクストリーマーXへ乗り換えました。やはりなんと言ってもタフ感を強くしたエクテリアに満足しています。ブリリアントホワイトもややクリーム色とも言える白色が落ち着いた雰囲気を出していて都会での走行に目立った外装が大変気に入っております。ウェルカムライトをオプションで付けましたが、乗る前のドア下のライトが明るくて夜間の乗り降りがし易くて良かったです。ただし、ナンバープレートライトやバックライトは、暗かったのでLEDに打ち替えました。めちゃくちゃ明るくなって駐車し易くなって嫁さんが喜んでいました。
【インテリア】
内装は、フロントにブラン色を使って落ち着いた雰囲気で気に入っています。オプションのフットウェルランプは、走行中も点灯していて足元が明るくて良いかと思います。
【エンジン性能】
9月3日に即納品を納車させて頂き既に3,200`走行しましたが、本当に静粛性が優れておりエンジン音は、全く気にならないです。発電用エンジンとしての機能を充分すぎるくらい余裕があるエンジンかと思います。
【走行性能】
高速道路、一般道、山道での走行は、本当に安定しています。特にカーブでのアクセル踏み込んだ時の安定性は、優れていると感じました。また、名古屋から東京間の高速道路でのプロパイロット使用した際の静粛性と走行安定性には、正直セレナの時とは、比べ物にならない位驚きました。135`まで設定が変えられる事にも驚きましたが、前の車との車間距離をスムーズに調整して安心して走行できます。加速もスポーツモードだと反応も良かったです。高速道路でのカーブもナビリンク自動制御がかかり勝手に曲がれる速度に適度に減速してくれる機能も素晴らしいと思います。以前のセレナでは、プロパイロット機能を使わなかった嫁さんも走行位置が真ん中で安定しているので喜んで使う様になったのも良い点かと思います。
【乗り心地】
一般道は、路面の荒い箇所だとエンジン音が聞こえない替わりにタイヤの音を拾いますが気になるレベルでは、ないと思います。この点は、Xタイプのタイヤサイズの235-60-18がGグレードに比べていい点かもしれません。高速道路でも同様に路面が良い箇所では、本当に静粛性を維持して走行しており家族全員寝ていましたのでビックリしました。
【燃費】3,200`走行した実績
一般道は、エアコン入れた際 14から16
エアコン無しだと 16から18位でした。
高速道路は、100`走行だと18.8 120`走行だと15.5位でした、速度設定で大きく変わると感じました。
【価格】
オプション付けたので値引き額ゼロで総支払い額 513万円でした。県内に一台しか無い即納品だった事もあり仕方無いと思います。
【総評】
一般道、高速道路、山道で全て安定した乗り心地と燃費性能には本当に満足しております。機械式の駐車場にも余裕で入る事もあって嫁さん中心に普段乗りとして使っています。購入当初ナビゲーションシステム不具合がありましたが、既に解消されて乗り換えて良かったと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年9月
購入地域
愛知県

新車価格
379万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くまごまさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:535人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
973件
液晶テレビ・有機ELテレビ
3件
174件
AVアンプ
2件
75件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
 

 

エクストレイルT32ハイブリッド 4WD Sグレードからの買い替えです。
年間走行距離が3万キロ近いので、燃費と快適性(静粛性)重視で選択しました。
価格の事もあり買い替えは見送る予定でしたが、運転席に座った瞬間購入を決定。
その時の感覚では追い金400万でも購入する価値ありと感じましたね。
実際には下取り高価買取と値引き込みで追い金300万円でした。

【エクステリア】
約2年前に海外で発売されたので見慣れたエクステリアでした。
でも実物はカタログ以上に迫力もあり、十分。
ハリアーよりSUVのイメージが強くRAV4の方が競合デザインですね。

【インテリア】
このデザインは最近の日産の主流ですね。
カーナビも縦横比が丁度良く見やすいです。
コックピット感が強く、豪華なリビングのようです。
エンジンをOFFにすると、電動シートは後方に移動するので、車内で過ごす場合も快適。
T32の道具感より、質感は大幅向上。

【エンジン性能】
時速80qまでは現行HV車にライバルはいない程、スムーズで静かです。
メーターで確認しないと現在のスピードが分からない程静かでトルクがあります。
ガソリン車だと3.5L並みの能力でしょうね。
高速道路での場合、法定速度でプロパイロット使用なら非常に快適。
疲労感は600qまではゼロ。
但し、法定速度を大幅に上回るスピードで巡行する場合は大排気量エンジンには及ばないことは事実ですね。
過去に所有していたハリアー3Lの方が安定感はある。

【走行性能】
カーブでの走行性能は過去の車と比べると、桁違いに安定度と柔軟性があります。
交差点での左折でその感覚が体感可能です。
ハンドルが非常にクイックなので、車体イメージと大きく異なります。
ハンドルの回転角と曲がる具合が比例しているので、慣れると快適です。

【乗り心地】
静粛性の影響が一番高く、疲労感が少なく感じます。
道路の凸凹も車体が吸収してくれるようですね。
ヘッドアップディスプレーは速度の確認のため、必須装備だと思います。
静粛性を求めてアリアを購入する予定でしたが、エクストレイルでも十分静か。

【燃費】
期待していた通り、素晴らしい。
周りのスピードに合わせて走行すれば、カタログ値よりは良い燃費走行は可能でしょう。
街乗りでアクセルを踏まない燃費走行だと、カタログを超える驚異的な燃費となる。

【価格】
この時期は下取り価格の高騰もあり、実際の支払額は妥当な価格だと思います。
価格は450万円ですが、総合的な内容を考慮すると700万円クラスの車と同程度の満足感があるでしょう。

【総評】
既に2年前に発表されていた車で有り、正直期待はしていませんでした。
でもここ最近に日産のデザインの変更で、今までのようなアウトドア感イメージから所有感を満足させる車に変化しました。
私が絶対お勧めしたい機能は以下の通りです。
・アダプティプヘッドライト
夜間の走行が劇的に楽になる。
・ノイズキャンセリング機能
走行中のエンジン音が無音になる。
・電子ミラー
大雨時でも後方確認が可能。
・ヘッドアップディスプレー
視点移動が無く運転に集中できるので、必須装備でしょう。
・アンドロイドオート
純正ナビと比較すると、応用性が高く正確。
内蔵のamazon musicの方が音がいい。
・wifiシステム
あると非常に便利。
・電動パワーシート
長距離運転には必要。
・プロパイロット
ほぼ自動運転に近い走行が可能

それ以外のお勧め装備
・純正のオーディオでも驚くほど素晴らし音響空間です。
恐らく、静粛性とノイズキャンセリング機能が上手く働き、素晴らし音響を提供してくれるのでしょう。
・高級車では当然だと思いますが、遮音ガラスの性能は凄いです。
ドアを閉めればほぼ無音になる空間は素晴らしい。

その他
本日現在、受注は一度停止と聞いています。
来年になってもまだ商品価値はあると思いますので、是非購入をお勧めしたいです。

他社の開発状況を見ると、ナビは標準が12.3インチになっています。
最初はサイズか大きいと思いましたが、このサイズが適正です。
スマホなどを弄ることが必要な方は、アンドロイドオートなども使いこなせると思います。
ただ苦手な方は全ての機能を使いこなせない恐れもあるので、過剰スペックかな。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年11月
購入地域
秋田県

新車価格
449万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぷるっぱさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア無評価
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

エクステリア
主観的なものなので、買う人が好きなものに乗れば良いと思います。個人的には好きです。

インテリア
シンプルで機能的かつスマートです。ナッパレザーを装着すると、ハリアーよりも高級感があります。レクサスの下位価格帯ともいい勝負かもしれません。オプションですが灯類をLEDにすることをオススメします。

エンジン性能
凄まじいトルクです。加速は抜群です。日産も公開しているのですが、70km以上だと4WDよりも2WDの方が加速が良く、高速では爽快です。e-POWERに乗ってしまうと、他のガソリン車が物足りなくなります。また、あくまで印象ですが、2WDの方がエンジンがかかっている時間が短いような気もしました。

走行性能
悪路を走らない自分には2WDで充分と感じました。普通に山道を無理しないで走るにはなんの問題もありません。車重が4WDよりも軽いぶん、キビキビとアタマが進行方向に入って行く感じがあり、クルマの制御が入り過ぎずに自分で運転してる感があります。また、2WDは走行モードの3種類をレバー式でカチカチ変えれるので、シンプルで気に入ってます。

乗り心地
素晴らしく静かです。サスがマルチリンク式でイヤな衝撃もありません。高級車の域ではないでしょうか?前席、後席ともにスペースに余裕があります。

燃費
リッター18前後です。車重を考えれば充分です。

価格
最先端のVCターボエンジンの性能を考えれば、納得の価格です。コスパは同価格帯の他社のクルマよりも抜きん出ていると思います。

総評
e-4ORCEは、わたしの生活スタイルではスペック過剰で実際試乗してトルクフル過ぎて持て余す感じだったので、あえて2WDにしましたが正解でした。街乗りSUVとしては最適解だと思います。e-4ORCEばかりピックアップされるので、2WDも良いということを伝えたくて今回レビューしました。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年10月
購入地域
東京都

新車価格
429万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった91

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ウポポロゴスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

非常に走りやすいレクサスからの乗り換えでしたが買って損した残念だと思う点が少ないです

YouTubeで評論家さん達が褒めてる理由があるって納得出来る車かと

なんかここのコメントって納車されて本当に長く走りましたか?ってのが多すぎると思います

試乗だけで評価したらアカンだろって感じのコメント多くて納車されて暫く経ちましたので本当の感想込めて初めてコメント書きました

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年8月
購入地域
埼玉県

新車価格
449万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もももえちゅわんさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:1395人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
海外で先に発売されたローグとほぼ同じデザインは、
ARIYAやSAKURAと比べると
一世代古いVモーショングリルで
写真や動画で見たよりは実車はマシでしたが、
素直にカッコ良いとは思えなかった。

エクステリアは50点。

【インテリア】
フルデジタルメーターを採用し、
大画面ナビ、オプションですがタンカラーの
シートなど高級感があり洗練されております。

インテリアは90点。

【エンジン性能】
VCターボ3気筒は、
ハリアーと比較して明らかに静かで
エンジンが始動した時の振動も
全くないわけではないが少ない。

エンジン性能は90点。

【走行性能】
電動感半端ないです。
ハリアーとは別な乗り物。
e-power面白い。
ボディの剛性感もガッチリしており、
e-4orceのお陰かレーンチェンジ、
右左折が車高の高さを感じず、
スッと曲がります。

走行性能は95点。

【乗り心地】
不快ではないが、
ハリアーよりしっかりした乗り心地。
個人的にはハリアーの方が快適に感じました。

乗り心地は80点。

【燃費】
試乗のみなのでわかりませんが、
燃費はハリアーほど良くないそうです。

燃費は70点。

【価格】
Gグレード、e-4orce、タンカラーレザーで
乗り出し485万は妥当かな。

価格は70点。

【総評】
次期購入候補に考えて
動画を散々見て試乗しましたが、
自動車評論家の言う通り
非常に良い車でした。
ただ購入に踏み切れないのは、
エクステリア。
ARIYAの様なエクステリアであれば、
即買いなんですが。

レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ムーンと7番勝負さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】角張ったフォルムが好みで、一目惚れして決めました。前輪フェンダー上部が盛り上がっているので、見た目は大きく見えますが、実際は大きく無かったです。

【インテリア】タンカラーのナッパレザーが上質ですが、サンバイザー、グローブボックスの質感は平凡です。運転席周りのディスプレイやナビは見やすいく、使いやすいです。

【モーター(エンジン)性能】フォレスターXT(206kW[280ps])からの乗換えですが、e-4ORCEのフロントとリアモーターはトルクフルでストレスを感じません。高速での加速力はまだ試していませんが、一般道ではあっという間に法定速度に達します。

【走行性能】前方左右の車両感覚、見切りがイマイチなのと、ハンドルは軽めで路面状況が掴みづらいです。ワインディングロードはまだ試して無いので分かりませんがe-4ORCEの真価に期待したいです。

【乗り心地】低速だと路面からの突き上げがちょっと気になるのと、車体剛性は普通、強い感じはしません。

【燃費】街乗りで9〜17km/l、高速はまだ試していません。

【価格】昨今の物価上昇の流れだと仕方ないと思う反面、乗り出し500万円は少し高い気がします。あと30〜50万円安かったらと思います。

【総評】まだ走り込んでいないので、エクステリア、インテリア、モーター性能のコメントだけ参考になれば幸いです。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年8月
購入地域
東京都

新車価格
449万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

win-winさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:478人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格2

ターボのせいで急加速した際2段階にスルッ、スルッと加速します。
遮音性は、エンジンが掛かってもオーラやノートに比べて遥かに静かでした。
アリアと交互に乗り比べましたが然程静粛性に差を感じない程でした。
オートパーキングは、アリアよりはましですがトヨタに比べて精度が劣ります。
トヨタは駐車場のライン間のセンターにピッタリと駐車されますが日産はどちらかのライン寄りに駐車されます。
また駐車時間もトヨタより余計に掛かります。
燃費は、試乗車で10km程度でしたが普通に乗れば17km程度はいきそうでしょうか!?
Gグレードでしたが、500万なのにシートクーラー無し、ステアリング調整がマニュアル、キッキングプレート無し、豆球多用なのは同価格帯のハリアーZレザーパッケージに比べ劣ります。

走行性能が高く確かに良い車ですが設定価格がやや高いと言わざるを得ません。

レビュー対象車
試乗

参考になった76人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

灯里アリアさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:1291人
  • ファン数:7人
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格1

現在V37スカイラインハイブリッド(後期型)を所有しています。
たまたま最上位グレードのG、内装タン色の試乗車が点検に行った
ディーラーにあったので試乗させてもらいました。


【エクステリア】
好みによるので何とも言えません。個人的には昔のエクストレイルの
デザインが好きでしたが、既にその形は前の型から変わっているので。
ルノーっぽいなという印象。好きな人には良いんだと思います。


【インテリア】
まず、タン色が薄いのが個人的にNG。スバルのアウトバックの
タン色内装色の方が数段上の高級感です。

ある程度触れる部分はソフトパッドを使っていますが、あまり触れない部分には
がっつり樹脂のカチカチ内装。ハンドルはサラサラな表面素材なのはともかく、
心もとないくらい細く、後述の価格相応な感じは全くしない。
ステアリングスイッチも安っぽいクリック感かつプラスチックが安っぽい


【エンジン性能】
【走行性能】
e-4orceとパワーのあるEVを活かして、でかいボディでもストレスなくすいすい
走るのがやはりこの車のメリットなんでしょう。高速道路は走ってないものの、
一般道、幹線道路でもこのトルクとスムーズな走りはストレス一切なし。

比較としてハリアーのハイブリッドも以前乗ったが、この部分については
エクストレイルの圧勝と言っていい。


【乗り心地】
19インチタイヤ。車高の高さの割には乗り心地は良いのかな。
スカイラインに比べると結構地面の凹凸やノイズを拾う気がするけど、
これは比較対象の問題かも。


【燃費】
これは不明なので無評価。


【価格】
問題はここ。カタログプライスで449万。
乗り出しは余裕で500万を超えると思われる(試乗の際に確認したがほぼ確定)

「エクストレイルで500万越え」

個人的にこのパワーワードはなかなか・・・


【総評】
価格項目にも書いたが「エクストレイルなのに高すぎる」
これに尽きる。
いっそ、完全な新型車と言い切って出した方が良かったのでは?
エクストレイルはやはりイメージとして、若い人向けのタフギア。
安っぽいけど道具として使い倒せるよ!200万前半から買える!というイメージが強い。

ここを解決させずにe-power化したので500万越えね。
と言われてどれだけの人に響くのかな〜と。
初動の売れ行きは良いみたいだけど、正直「走り」以外の訴求力はあまりないと
感じたので、良いセールスは長くは続かないように感じる。

おススメできるのは、コスト度外視でe-powerの走りを楽しめるがフルEVまでは
必要ないけどSUVが欲しい人。といった感じかな。

個人的に購入候補には入らないと感じた。

レビュー対象車
試乗

参考になった55

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミコヤスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

エクストレイルG 4WDのレビューです。

【エクステリア】
 ローグを見てどうかなと思いましたが実車の方がボディーの面構成等格段に良いです。
 シェルブロンドとブラックのツートンなどは高級ホテルなどに横付けしても違和感がない感じで非常に質感が高いです。
 ただリアのウィンカー等が豆球ってとほほな感じですがアフターパーツで対応しますこのあたりが日産のわきの甘さかと。

【インテリア】
 質感かなり高いです。
 日産の今まで下手くそだったメーター類の質感が格段に高いです。
 あとシートをナッパレザーにするとワンランク上のインテリアになります。
 リアシートのセンターアームレストを倒すとスルーになってしまう点が今一です。 
 エクステリア同様室内灯が豆球な点がとほほです。こちらはオプションで対応しますが。

【エンジン性能】
 エンジンは発電のみですのでエンジン音は室内にあまり入ってきません。
【走行性能】
 各モードで走りましたがかなりパワフルです。
 eペダルが完全に停止しないのはちょっと残念です。

【乗り心地】
 非常に静かで乗り心地は良いです。セレナに乗っていますがボディの塊感やどっしりした感じが格段に違います。

【燃費】
 試乗のみで判断付きません。

【価格】
 エクストレイルのユーザーの方やそのイメージを持っている方からすれば高いと感じると思いますがイーパワ―とイーフォースの組み合わせでブランニューの車と思えば妥当かなと思います。軽自動車が普通に200万以上する時代ですから。
 あと日産はトヨタと違って廉価版のエントリーグレードをそろえる余裕がないので価格レンジが上がってしまうのもあるかもしれません。

【総評】
 日産で久々に欲しい車です。
 だだアウトドアとしてヘビーデューティーに使い倒す感じのエクストレイルのもともとのコンセプトからアーバンSUVというコンセプトになった感じなのでその辺りを受けいられる方にはお勧めかと思います。 
 

レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

51kkさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
96件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
発売までローグの画像が出回り賛否両論でしたが、Vモーショングリルが黒になり
とても引き締まった感じです。SUVらしく無骨なデザインに戻ったが都会的な感じも残されており
とてもカッコいいと思います。
先代エクストレイルに比べるとサイズは小さくなっているという事ですが、営業さん曰くお客さんは
皆さん先代より大きいね!って言うらしいです。私もとても小さいとは思えませんでした。
迫力あります。

【インテリア】
色々な記事や動画サイトでも話題になっている通りです。
今までの日産の内装のイメージからガラリと変わりました。
細部までかなり質感高くマツダの内装に肩を並べてきたなと思いました。
ただ何故か日産はルームランプがオレンジの豆球です・・・。あと安っぽい白い
カバー。OPで20000弱でLEDに変えられますがナンバー灯とルームランプは標準で
LEDにして欲しいところです。

【エンジン性能】
第一世代e-POWER (なんだこのエンジンうるさいな)
第二世代e-POWER (お!めちゃ進化してる!でも発電時少しエンジン唸るな)
第二世代e-POWER+VCターボ(日産さん完成しちゃいましたね!)
という感じです。
YouTubeなどでジャーナリストなどがエンジン回ってるの気がつかないって言ってますが、
私も納車3日で一般道、高速を運転しましたが今考えるとどこでエンジン回ったんだろう?って考えてます。

【走行性能】
e-powerとはご存じの通りエンジンは発電にのみ使用、走行は100%モーターです。
スタートで踏んだ瞬間どん!と加速します。
あとやはり日産が初めて市販車で搭載したe-4orceです。
カーブなど4輪の電子制御でもういままでの曲がり方ではありません。
実際私がよく利用する高速道路から料金所までの大きな長く急なカーブを降りたとき、
いつもなら減速しブレーキに足をかけながら曲がるのですが、横Gも全然少なく逆にアクセルを踏んで
みても余裕でした。これが何万分に1の電子制御された4WDなのかと感動しました。
安全性もグッと上がったと言えます。

【乗り心地】
19インチなので若干路面の凹凸は拾うかなとは思いますが、他社SUVとその点は変わりません。
ただ防音対策がかなりされているのと、e-4orceの路面に吸い付くようなコーナーの安定性と、
停止時の安定性で、搭乗者も凄くいいと言っています。

【燃費】
3日間ではありますが通勤片道5キロ、高速少々、あと近場の日常使いで今のところ18キロを
表示しています。夏場なのでエアコンは常時使用、自宅は急こう配な団地の上の方、街中は信号も
多く交通量も多い、燃費計測には結構悪条件かと思います。
さすがに4WDなので長くのればもう少し燃費は落ちてくると思いますので、また追ってご報告いたします。

【価格】
先行予約の段階ですが頑張ってもらいました。
他社さんがマイナーチェンジなどで価格を上げてきているのを少し先取りしたのかな?
と思えば価格相応か若干高いかな?と言った程度かと思います。
ランプ系統が全て標準でLEDなら納得価格。
あろ、サンルーフとBOSEの抱き合わせ販売はやめてほしいですね。

【総評】

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年8月
購入地域
岡山県

新車価格
449万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

teddy bear 2009さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

試乗での感想です。(G 4WD)
【エクステリア】
以前からローグで不評だった為、改善が望まれましたがそのまんま出てきました。
フロントは好きになれませんがその他は問題無しです。
【インテリア】
高級感があり、車格はハリアーと同格になったといった印象です。
置くだけ充電や、SOSスイッチの採用もされてました。
スマホとのリンク機能も充実していて、進化が伺えます。
【エンジン性能】
エンジンは発電のみで、走行はモーターで走るe-powerを採用、4駆モデルは海外でも高評価を得たe-4orceを採用しましたね。
採用したモーターはアリアとは違うそうで、アリアはの方がパワーが有るが、トルクはエクストレイルが上なのだそうです。
【走行性能】
加速感はT32とは別物になってます。
CVT特有の最初にエンジンがうなって、加速が後からついて来る感じ(反応が遅い)は無くなり、加速感はT32とは別物です。
【乗り心地】
正直、アリア試乗時にはT32のような突き上げ感を感じましたが、こちらは乗り心地重視としたマイルドな味付けです。
多少の突き上げが感が残るシーンはありますが、気にして乗れば少し感じる程度です。
【燃費】
試乗ですので不明です。
【価格】
金額的にはこれまでのエクストレイルの価格ではないですが、充実した内容や競合他社の価格設定と同等といった印象です。
【総評】
賛否いろいろあると思いますが個人的な評価をすると、車としては良くなりました。
顔の好き嫌いが有ると思いますが、総合評価では良いと思います。
しかし、タイヤがハンコックとは…この点はセールスさんも戸惑ってましたが、純正採用するに至ったタイヤなので、性能的には良い物だと思います。とフォローされてました。

以下は余談です。
後席用は有るのに、助手席用モニターってなぜ無いんでしょうか?
運転手はナビ、助手席は好きなアーティストのDVDやBD、映画鑑賞ができたらいいな…って思います。(笑)

レビュー対象車
試乗

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ndukさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
ゲーム機本体
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5

C26セレナ後期HSより乗り換えです。
【エクステリア】
サイドとリアが特に気に入りました。
【インテリア】
これぞ日本車の内装という感じがして安心感があります。少しの高級感が大きな満足感に繋がる様な方にお薦めです。
 今時のフル液晶メーターは好きになれなかったのでアナログのファインビジョンメーターに満足しています。
 オプションナビはCDやBlu-rayが使えます。これが意外と昭和世代には大きな要素でして最近の日産車ではプロパイロットを選択した場合は物理ディスク非対応になってしまうんですよね。

【エンジン性能】
必要十分なエンジン。出だしはもっさり感有りますが踏めば解決(必要無いが)
日産最後のレシプロ4気筒となるだろう。
可変バルブタイミング、ミラーサイクル、高圧縮、直噴などの技術が搭載されたレシプロの集大成エンジンと思えば価値が出て来る。
【走行性能】
しなやかに曲がってくれる。
直進安定性も良い。
ただ、スポーツモードスイッチは無く、減速はシフトレバーのマニュアルモードのみなのが残念
AT限定免許の妻は使いこなせない。
【乗り心地】
前車より良くなった。
助手席後部座席の評判も良い。
防水シートは肌触りも座り心地も良い
オプションでファブリックシートも有るそうだが
ディーラーでも見た事が無いらしい。
【燃費】
街乗りで10ぐらい
遠出はまだこれから
【価格】
値引き込みで300後半
日本の平均世帯年収からすればそこそこ高い車
です。ただの高い通勤車にするかプライスレスにするかはあなた次第
【総評】
モデル最末期の為、在庫車から選択して納期は2週間程でした。安心実績の最終モデルで内外装気に入りましたので購入。新型が出ても納期は長いし値段も上がるだろう。迷っている方が居ましたらまず試乗してみて下さい。
後、スピーカー交換おすすめです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年5月
購入地域
静岡県

新車価格
325万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
10万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BREGUETさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:149人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
95件
腕時計
19件
22件
スマートフォン
2件
24件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2

【エクステリア】
当初、「とてもスポーティー且つエレガンスなデザインで気に入っています。」
と書きましたが、今でも、良いデザインと思います。
ただ、時間経過とともに「V」モーショングリルには少し抵抗感が出始めていました。

【インテリア】
新車時から時間が経つと色々見えてくるものですね。
パワーウインドウスイッチをはじめとする、各スイッチパネルの質感や内張、スピーカーホール等、細部の作りにはやはりコストカットの影響が色濃く出ていると思います。
スイッチ照明も運転席のみですし。
また、ドアの開閉音は安っぽく感じます。

リアドア内張については当初レビューのとおり、一見フロントドアと同じ材質に見えるのですが硬質プラスチック製になり、こういったちょっとした部分ででもコストカットが必要なのかもしれませんが・・・少し残念な部分です。
また、経年劣化もあると思いますが、とにかくガタピシ音が多いなと感じました。

【エンジン性能】
この部分ですが、初物にはトラブルが付き物とある程度覚悟していましたが、CVTについては出来は良くありませんでした。
もっともこれは個体差もあると思われますので、「私の個体では」と前置きしておきます。
FFベースでは日産初のワンモーターツークラッチを採用したハイブリッドでしたが、なんと言ってもモーターからエンジンに切り替わる時の異音、ギクシャク感、ジャダーはどうしようもないレベル。
「こんなものなのかな・・・」では、私は我慢できませんでした。
ただし、都度、購入ディーラーは丁寧に対応してくれましたが・・・トラブル多すぎです。
エンジン音も中回転以降は滑らかというよりガサツ感が目立ちます。

ただし、加速時のエンジンパワーにモーターのアシストが入った時の加速感は気持ち良いですが、これも充電状態に左右されます。

【走行性能】
結局、手放すまでオフロードにこの車を持ち込む事はなく、雪道の走行もありませんでしたが、舗装路でも4×4iの安定感は体感できました。

【乗り心地】
「燃費のこともあってか、空気圧も高く固めの方だと思います。
でも、角が立つような感じではなく、不快ではありません。」
と書いた感想は変わりません。
ただ、後に、私は純正オプションのニスモスポーツサスを組んだのですが、これの異音でまた、しばらく悩まされることに。
なかなか、コシのある良いサスペンションだとは思いますが・・・
こんなところにも、もしかしたらコストカットの影響があったのかもしれません。
しかも、その異音対策はせっかくの赤いバネに、ゴムのインシュレータを巻くというものでした。

一方、室内空間はかなり広く取られており、荷物もたくさん積載できましたし、座席も広かったです。
特に、フロントシートは大きくコシがあり座り心地は良く、ロングドライブでも疲れが少ないのは、このシートのおかげの部分は大きかったと思います。
ただし、シートリフターやリクライニングは手動。
座面のたるみがひどく、これも保証で対策品に交換しました。

【燃費】
だんだん車に慣れてきたからなのか、ここ2年くらいはリッター12〜13前後でした。
これは、私の運転のせいだと思いますが、それでも10を切ることはなかったです。

【価格】
最初のレビューでは
「車としての基本性能と付加機能そしてALL MODE4×4iがもたらす走破性・・・」
云々と書きましたが、今回手放すにあたり、改めて他車と比較しますと、相対的に質感は普通かなと感じます。
また、標準装備されるものも少ない。
ちょっとした小物や快適装備はほぼ、オプション扱い。
エアバッグも標準はフロント2席のみ。
内装のプラパーツの多用・・・軽量化にはやむを得ないところもあるとは思います。

もっとも、その分、他の部分に投資・・・??
かもしれませんが、せめて、ガソリン車とはもう少し差別化して、上級感を出しても良かったのではないのかなと感じます。
外観はなかなか良いのでもったいないと感じます。

【総評】
残念ですが、とても完成度の「低い」状態で見切り発車した車だと思います。
なんと言ってもこの車の持病とも言えるCVTトランスミッションの不具合には、購入時から手放すまで悩まされ続けました。
また、この症状は日産も発売前から把握していた節もあるし、残念だなぁと思います。
※特別検査として新車時から走行30キロ〜100キロ走行していた個体が私のを含め多数ありました。
結局、異音発生。
さらに、数々の不具合の発生。
フロントシート座面のたるみ。
エンジンオンに合わせてエアコンからの「ギギギ」という異音。
ハンドル、ブレーキペダルからの異音。
ナビ故障
ソナー不具合による発進不良・・・などなど。

確かに、FFベースの4×4i搭載の新型ハイブリッドでこの価格は高いとまではいかないと思いますが、もう少し煮詰めて出していただきたかった。
結局、セレナにも採用予定だったものが、見送られ、セレナはe-powerになったのもCVTの不具合が大きかったのでは?と勘ぐりたくなります。

エクストレイルハイブリッドはt32が最初で最期なのかもしれません。
日産には頑張って欲しいですけど。

また、先日ローテーションのためジャッキアップした際に前後共サスのロアアーム溶接部に結構な錆びが出ていました。
これにはかなり驚きました。
日常は車庫保管。海岸線、雪道走行なし。
凍結防止剤を散布した高速は走行しましたが、その都度水洗いをしていたにもかかわらず・・・です。

一応錆を落としてシャーシーブラックを塗布しておきましたが・・・
以前に錆びに弱いという書き込みをどこかで見た記憶はありましたが、本当だと思います。
オーナーの皆さんには確認をお勧めします。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
広島県

新車価格
301万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takeshi86さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:332人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
8件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
4件
デジタルカメラ
1件
1件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地1
燃費5
価格5

今まで日産車を数多く乗ってきましたが皆さんレビューどおり道具としてみるなら最高です。このクラスで値段も安いし値引きも他車より多くしてくれます。ただ車好きや前にスポーツカーなど乗ってきた人は全然愛着がわきません。エンジンも普通だし内装も普通です。最悪なのが乗り心地ですね、昔ノーマルショックでダウンサスに変えた時のような乗り心地です。歩道や高速のつなぎ目などモロに伝わります。答えは下廻り観ると分かりますよ。他車よりもサスメンバーが細く、リヤなんてサスメンかえしてショックアブソーバーが繋がっていますよ。ボディ剛性もマツダやスバル車よりありません。だから安いのです。見えない所はかなりコストダウンしてます。燃費はこのクラスではいい方ですけどね。 あと砂利道や悪路はさすがです。この車はアウトドアする人なら満足度が高いが、町乗りばかりやアスファルトの道しか走らない人はやめた方がいいでしょう。

あぁデカイジムニーと言った方が分かりやすいかなコレは!
シートの出来は素晴らしいが、サイドが乗る時当たりすぐシワがつきました。
死角も多いので初心者は感覚慣れるの大変かも。特に黒はボンネット左前がテカって良く見え無いし後ろはカメラないと危なくて!
後エアコンの暖房はなかなか車内暖かくならない気がします特にオートにすると寒い…クーラーは涼しいが…

2年目の点検してきました。この車乗ってる人は分かると思いますけどシャシ制御が入ってカーブや坂道でエンジンブレーキが効くようになってます。しかもリヤブレーキも自動にかかるのでブレーキパッドがリヤの方が早く減ります。2年目で半分の5mmでした。フロントはまだ8mmぐらいあったのに…まぁドイツ車よりは持ちます

最近2万キロ走行してやっと足回りが馴染んできた気がします。ただ足回りが弱ってきたのか、自分の体が慣れたのかわからないですけど以前より凸凹した道でも乗り心地が良くなってきた気がします。タイヤの減りもまだ半分減ったぐらいで思ったより持ちます。(山峠ばかり走るので)故障もないが内装ドアパネルからギシギシ音が出始めました。まぁ日産車やスバル車は未だに距離乗ってくるとパネルの音しますね。メーカーは絶対改善しませんね。なぜトヨタ車は音しないんですかねー?その辺が中古でもトヨタ車高い理由なのかなぁ

残価ローンが今年の7月で終了なので次期エクストレイルがでてれば買い替えを予定してましたが日産に今購入したい車が無い為マツダ車に乗り換えました。ずっと日産車でしたが今の日産にはガッカリしノートはオプション付ける前提の値段だしキックスは一世代設計古いしで下取り高い内に売却しました。下取りは期待以上に付いたのでさすがだと思う。また欲しい車がでれば日産信者に戻りたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
251万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった62人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

蒼き狼と白き牝鹿さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
76件
バイク(本体)
0件
3件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費3
価格4
   

購入当時のエクストレイル

   

タイトル通り、乗換えをすることになりました。
期待をしずぎたのか、近年は後悔ばかりが目立つ車でした。

【エクステリア】
好みによるので人それぞれ。
個人としては、まあまあカッコイイ。

【インテリア】
正直、価格に見合わない。用途のベースがアウトドア車だけに
チープな内装を高級チックにするためにピアノブラックのプラ
などを入れているが、全体的にテーマによってデザインされて
おらず、ちぐはぐな内装、装備で古風でも先進的でもなくただ
とって付けた感がする内装。デザインは機能と裏打ちできない
ものが多い。ステアリングなどは初期モデルは欠陥とも言える。
マイナー後はさすがにマズいと思ったのか、ホーン形状の変更。
しかしD型に変更し多種車に採用するがこれまた取り回しが最悪。
インテリアをデザインしたデザイナーとGOを出したやつは本当に
クビレベル。

【エンジン性能】
とりわけスゴくもない。HVなのに普通にウルサイ。

【走行性能】
2L+モーターで力強いがHVとしてみれば、世代が遅れておりエンジン
とモーターの協調性が悪い。唸るエンジン、滑るクラッチ、低速時の
ギクシャク感はまさに免許取り立てレベル。個人的な予想だがこのHV
はセレナのS-HYBRIDを転用しただけじゃないかって思う。
この程度のHVを販売出来る!と思った開発陣は!車はおろか、ライバル
車さえも乗ったことないんだろなって思う。

【乗り心地】
上質でも悪くもない、普通の乗用車

【燃費】
カタログ値は期待しない方がいい。EVモードとか無いので、チョイ乗り最悪。
それを差し引いてもHVの割には燃費はいいと感じない。

【価格】
全体的にコストは明らかにかかっていないので安いです。
ライバル車と同等の機能を同じにつけても安く買えますが
性能、質感と機能には疑問符が付きます。

【総評】
このHVを購入するならやめたほうがいいです。どちらかならガソリン車を
お勧めします。とにかく不具合や部品交換が多い。
ブレーキペダル部分の異音のため対策品交換。エアコン内部から異音で内部
のユニット交換。ドッカンスタートでクラッチ・モーター・CVT(1D)を交換。
システム故障表示でカメラコントロールユニット交換。不定期で発生するまるで
アラートのようなセンサーの異常反応でセンサー交換。このままゆけば、その内
最初に買った車と別の車になっちゃうかもしれません。
不具合による部品交換もストレスでしたが、不自然すぎるHV制御も乗るたびに
ストレスでした。CVTの異音問題はHVシステムの協調がとれていないのが原因
じゃないかと個人的には思っています。(どこかに無理がかかっている?)
H社やT社のHVと乗り比べると制御の違いが素人レベルでわかります。

初めてHV買って一年で乗換を考えました。当時は買ったばかりで妻も乗換には
難色を示していましたが、ようように保証期間とはいえ本人に問題のない部品
交換が多いこと、保証が切れれば自己負担になる可能性があること、部品交換
はすれども「交換」であって解決はしていない事・・・など協議を重ねた結果
乗換に至りました。
ディーラーから日産ヘ不具合の報告が上がっているはずですが、おそらく日産
はサプライヤーにキチンと報告(連絡)していないか、握り潰していると思い
ます。不具合に日産のお客様センターにクレームいれたら「聞いてないけど?」
な反応でした。ディーラーからは定期的に見ているので保証が切れてもメーカー
は対応してくれるはず・・・と言ってくれましたが、個人の意見なので日産が
対応してくれる保障にはなりません。聞いてくれるのであれば製品調査にでも
他、私を含めこれだけ不具合あれば調べに来てもおかしくないですよね?
過去は日産を乗り継いだ私ですが、すでにキックスや時期エクストレイルなど
は期待が持てません。
不安や心配を抱くメーカーで大金を使う車は買えません。

さようなら、エクストレイル。さようなら、技術の日産。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
福岡県

新車価格
306万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
15万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった94人(再レビュー後:42人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

エクストレイル
日産

エクストレイル

新車価格:319〜449万円

中古車価格:15〜570万円

エクストレイルをお気に入り製品に追加する <832

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

エクストレイルの中古車 (全4モデル/5,695物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
エクストレイルの中古車 (全4モデル/5,695物件)