トヨタ プリウスレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

プリウス のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
プリウス 2015年モデル 4.13 自動車のランキング 77 243人 プリウス 2015年モデルのレビューを書く
プリウス 2009年モデル 3.96 自動車のランキング 134 167人 プリウス 2009年モデルのレビューを書く
プリウス 2003年モデル 3.97 自動車のランキング 22人 プリウス 2003年モデルのレビューを書く
プリウス 1997年モデル 自動車のランキング 0人 プリウス 1997年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 216人 -

プリウス 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.64 4.34 137位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.54 3.93 111位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.13 69位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.20 4.21 74位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.23 4.05 95位
燃費 燃費の満足度 4.79 3.89 3位
価格 総合的な価格の妥当性 3.75 3.88 39位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

たぁぺぇさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
発売当初は外観に対して異常なまでに賛否のあったこの50系の前期ですが、、、

もう新車では買えません( ̄▽ ̄)笑

ちなみに僕は好きです

【インテリア】
プラスチッキーです

でも露骨な安っぽさもありません

【エンジン性能】
やっぱりもうちょっとパワーが欲しいね

ただ、熱効率やら燃費やらがこのクルマの本題的な部分だと思うので、その点に関しては文句ないですよ!!!

このクルマは燃費第一なクルマですし、パワーうんぬんはお門違いですわね

【走行性能】
ちょっと足いじってやればスポーツカーみたいになりますよ

パワーがモノを言わないコースであれば戦闘力も中々のモンです

コーナーが意外と速いんですよね

【乗り心地】
純正の乗り心地は最高でした

【燃費】
文句ないでしょう

雑な運転(?)をしても冬場で極端に短距離でもない限りリッター20を下回ることはまずないんじゃないかな?

【価格】
※このクルマを買った時はまだカ◯ーラスポーツがなかった時代なので、その時代の頭で書きますけど、これだけのクルマがグレードにもよりますが、乗り出し300万前後で買えるってのは中々凄いことだと思います

少なからず損はしないかと思います

【総評】
よく見るエコカー 、、、

普通のファミリカー、、、

なんですけど

それこそ先程の話ではないですが、足廻りをちょっといじってやったり、それこそ軽量化してみたりすればまた違った一面が見られます

しかもポテンシャルも中々高いもんがありますんで、個人的には面白くもありますよ

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
愛知県

新車価格
262万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
35万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Hirame202さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:269人
  • ファン数:3人
満足度2
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費5
価格無評価

【エクステリア】
ゴテゴテの品のない、いわゆる今風のトヨタ。
普段、すれ違うプリウスなので、敢えて特記することはなし。

【インテリア】
これも、典型的はトヨタ車。見た目は、光系プラスチックを多用し、高級感を演出しようという努力は感じるが、兎に角、質感が安っぽい。

【エンジン性能】
可もなく不可もないトヨタのエンジン。移動手段の車の当たり障りないエンジン。

【走行性能】
大人4人で一般道、高速を走行。普通に移動する車と考えたら、十分な性能。

【乗り心地】
硬くて乗心地悪い。お年寄りの筋力のない膝という感じ。重たいバッテリーを支える足回りの技術が完成されてない。
硬さの中にもしなやかという欧州車のレベルではない。
走行音は兎に角うるさい。特に路面状態の悪い高速道路は、ロードノイズが酷く、時速80キロでも会話できない。ハイブリットは一般道でゆっくり走るのには静かだが、高速道路はむかない。この辺りが、ハリボテとか見た目をつくろうと言われるトヨタかなと思う。実質が伴っていない。

【燃費】
途中、高速道路で50分くらい渋滞があったが、ガソリン計の変化はなく、かなり良かった。
【価格】
レンタカーなので安かった。

【総評】
燃費の良い車ではあるが、嗜好性の車ではない。街乗りで買い物などのセカンドカー用途には良いが、高速道路など使用することが考えられるファーストカーには向かない。
高速道路でのロードノイズは、その周波数の質もあるが、キーンとなる不快な音質と音量。本当は、お金をかければ、トヨタお得意の静粛技術が活かせるところだと思うが、ハイブリットという高コスト車ゆえ、そこまでコストがかけられないのだろう。コストと用途と質感のバランスで、まだまだ成熟できない車と感じられた。




レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぶ〜たろうさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

走行距離5000キロ以上になりましたので再レビューします。各項目に追加しています。

この掲示板をいつも参考にさせてもらっていますので、私も今後購入を考えておられる方の参考になればと思いレビューします。
10年近く乗った20型プリウスからの買い替えです。
買い替え理由は、初老に向かい安全性能に加え取り回しがきく車と、当初はコンパクトハイブリッドカーを中心に考えていましたがノート、フィット、アクアと試乗し、結局プリウスを選択しました。最終的にはプリウスPHVとの二択でした。
【エクステリア】
好みがあるので無評価です。酷評されていますが、よく見かけるようになった今では慣れたのか、そんなに酷いとは思いません。

*追加
私は個人的には個性があっていいと思います。アウディやBMWと比較してる方がいますが…意味あるんでしょうか?トヨタ車での比較ならせめてカムリかクラウンでは??あくまで私の主観ですが、特に今のアウディは無骨なだけで没個性(かつての無骨だけどエレガント、からエレガントがなくなりましたね)になってしまい、まったく魅力を感じません。アウディかっこいいですかね??日産、スバルと違い許されない不正もしてますし…。

【インテリア】
インパネの視認性・操作性は良く考えられており、近未来的です。センターメーターのデジタル表示も慣れるとこれ以上のものはありません。ただしフロントの収納場所(容積)が20型プリウスに比べ激減し、とても不便です。
【エンジン性能】
ノートe-powerのようなレスポンスの良さはありませんが、必要十分です。エコモードでもよく走ります。パワーモードにすれば高速での加速も問題ありません。
【走行性能】
低重心となり、安定した走りです。ダブルウイッシュボーンが効いているのか、路上の衝撃吸収、静粛性とも良好です。同乗者が必ず静かだと驚きます。
これが低評価な方は普段どんな高級車に乗ってるんでしょうか???

*追加
何人かの方がレビューしておられる通り、ロードノイズがうるさく感じるように…エンジンが静かすぎてかえって気になるようになってしまいました。タイヤで変わるのでしょうか?

【乗り心地】
低重心で安定した走りとなりましたが、そのかわり運転席の乗り降りが非常にしにくくなりました。座席のヒップポイントを上げるとハンドルにつっかえてしまいます。購入を考えられる方はこの点を必ず試された方がよいかと思います。
ただ、私の高齢の親は膝をあげなくてよくなり、かえって乗り降りしやすいと言ってました…私も購入後数か月経ち、多少慣れました。
後部座席は天井が低く座高の高い方は辛いかも…足元は十分な広さです。
また、座席のクッションも工夫されており、二時間乗ってもあまり疲れません。腰痛持ちの私でも快適です。
【燃費】
言うまでもなく最高です。
【価格】 
妥当と思います。コスパはかなり高いです。私はグレード「A」にしましたが、オプションで必要のなかったフロントモニター&純正9インチナビをやめ、社外品のバックモニター(ナビレディ)対応ナビで「Aツーリング」にすれば良かったと思ってます。純正ナビは必要なかったですね。
【総評】
題名通り、50型プリウスは安全性能・走行性能・燃費、と3拍子そろった高性能車です。20型プリウスも故障知らずで安全性能以外まったく不満はありませんでした。
他の車を試乗してみて、あらためてプリウスの良さに気づかされました。燃費だけじゃありません!
当時20型プリウスを選んだ理由は、まだ珍しかったハイブリッドカーに乗りたかった…とそれだけですが、本当に良い車で10年の付き合いとなりました。
今回も最終的にはコンパクトカー(どの車も特に後部座席の狭さが致命的で、それを上回る魅力はありませんでした)ではなくプリウスPHVと迷うこととなりましたが、値段と(PHVには)リヤワイパーがないため(老眼の酷い私には後方視界が不安)、プリウス選択となりました。

*追加
今後マイナーチェンジで、第二世代のセーフティセンス搭載とエクステリアが変更になるらしいので、即時購入の必要がある方以外は待った方がいいかもしれません。ただ、MC前に在庫処理で値引き幅が大きくなればお買い得かと思います。現行車も十分良い車です。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
鳥取県

新車価格
277万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:414人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

プリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録とします。自分の忘備録なので、満足度は個別の項目に関係なく4点にしています。

【試乗形態】
ディラーにて1時間ほど、1回のみ。

#2017.8夏休みの北海道旅行にて5日間レンタカーしてきました。

【エクステリア】何か他車との個性を出そうとしているのはわかるのですが、オーナーの方にもデザイナーの方にも申し訳ありませんが、素人さんが昔の映画や漫画に出て来る未来車のイメージを実物にしたら、こんなんできましたって感じ。無理に変なデザインにしなくても、コンセプトキープないしは正常?進化の方向じゃいけなかったんでしょうか?

あんまり指摘されませんけどサイズは結構でっかくなりましたね。MCごとのサイズアップはプリウスだけではありませんが、プリウスよ、お前もかって感じです。より広い車がほしい人は違う広い別の車種に乗り換えればいいのであって、その同じ車が欲しいって人のためには、安全性の問題で仕方ない部分を除いては、なんとかサイズは最小限でキープしていくのが技術力ってもんじゃないかと思うのですが、、、(乗る側の人間なので好き勝手言ってますが^^;)

【インテリア】ぱっと見、可もなく不可もなく普通。ただ中央の白の陶器チックな小物入れ?は違和感あります。
前方の見切りは従来モデルでは、ほとんど付いてるだけで効果がなかった三角窓の向こう側の物体がちゃんと認識できて、使えるようになってます。が、反面、スポーツ風味を出すためか着座位置が下がっていて視界性は悪くなっているので差し引きゼロ?

#レンタカー使用で気づきましたが、リアシート倒したときに荷室に段差が出来るのは事前に知っていましたが、段差ありなしに関わらず、従来プリウスより積載能力は劣っていると感じました。少なくとも20型ではまったく問題ないはずの荷物量でちょっとレイアウトに苦労したのは事実。

【エンジン性能】素のエンジンとしては燃費優先のためなのか制御で無理矢理抑えてる感あり。パワーモードにしてアクセス踏み込んだりするとなんとなく30型等よりもエンジンはガサツに感じます。
ただし、制御の緻密さは従来モデルの比ではなく圧倒的にスムーズになっていると感じます。総合的には普段使いとしては”よくなっている”と感じることが多いと思われます。
ただ、制御で頑張ってる割合が増えてきている分、自分で操っている感はモデルを追うごとに希薄になっていて、なんだか車に操られているような錯覚を覚えました。まぁ、これも時代の流れでしょうか。とはいえ、20型のときから変わらず日本の道路事情ではよくできたシステムだと思いますし、このシステムを20年近く前にほぼ完成させていたことに絶大なる賞賛の念を覚えます。逆に未だにTHS2を大きく超えるHVシステムが競合他社から出てこないってのはどうなんって思ったり。

#レンタカー使用で気づきましたがエンジンとモーターの繋ぎがスムーズになっただけでなく全般にエンジンがかかりにくくモーター走行の領域が広がっていました。回生ブレーキの作動音も小さくなっており意識しなければ気づかないレベル。ただし、それを進化と呼んでいいのかどうかはわかりませんが。

#レンタカー使用は前半5日間インプレッサ、後半5日間プリウスを乗りまして、自動ブレーキが作動することは前後半通して1度もありませんでしたので、そちらについてはよくわかりませんが、それぞれのオートクルーズのほうは、TSSPでも、かのアイサイトに負けず劣らずとくに優劣は感じないレベルでした。やはり反応&加減速のスムーズさはアイサイトのほうが素早い感じはしましたが追従時の車間距離の短さが気になったので、全般に安心してクルーズできたのは意外や意外、TSSPのほうでした。

【走行性能】↑同上

【乗り心地】従来プリウスより”プリウス”として各段に進化しています。ゴツゴツ感は大幅に低減し、高速域(試乗では高速道路は実際に走ってないので半分予想です^^;)でも滑らかでシットリで、さらに、HVの静粛性だけでなく、ボディの防音能力も上がり、通常レベルであれば日常からちょっとしたスポーツ走行まで快適に過ごせます。とはいえ、今までがひどかっただけで、クラス的には、このくらいで当たり前なんじゃないの?と思ったりはします。

#レンタカー使用中で少し気になりましたのは路面の良いところ&細かい凹凸では非常に快適でコーナー等もそこそこしなやかに旋回していく感じですが、大き目の凹凸や段差では、刹那ちょっとドスンドスンと収まりの悪さを感じました。こちらについては前半レンタカーしたインプレッサのほうが優れているとかんじました。

【燃費】#レンタカー使用中で北海道の速度域で普通に周囲の流れにのっている状態で日によっては40いったときもあったのには驚きました。北海道は一般道も高い速度で流れていますし速度のONOFFも少ないのでHVはどちらかといえば得意領域ではないはずですが大変好印象でした。20型から30型は進化したのかよくわからないレベルでしたが、これは実燃費でも大きく進化している印象をもちました。

【価格】トヨタの国内での再量産車種としてはちと高いのーと思いますが、装備、内容を考えると競合他社も含めて妥当ないしは、お買い得なくらいなんですよね。そういう意味では車ってほんとうに高くなったなって思います。車以外の物と比較して、10年前、20年前との価格上昇率が車は突き抜けて凄まじい印象です^^;

【総評】トヨタの総力を感じさせる良い車だと思います。ただ国内での主力車種であるせいか、なんか、エコもスポーツも未来イメージも快適性もスポーツ風味も、、、と、あれもこれも詰め込まなくてはいけないご指示なのか、コンセプトが迷走している感じがします。良い車ではありますが、もうポリシーがはっきりしていてるほうが私は好きです、、、

レビュー対象車
試乗

参考になった37人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wild enemyさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:214人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
13件
0件
ミニカー
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地2
燃費5
価格無評価

【エクステリア】
特に悪くなく、セダンと思っていいのかハッチバックと思えばいいのかはそれぞれかもしれませんが可も不可もなく受け入れやすいデザインです。現行に比べたらこちらのほうがいいデザインです。
【インテリア】
販売価格の上昇を抑えるためコストダウンの対象となった感があります。質感はプラスチックが使われているため、あまり高いとは言えません。代車ということもあり内装オプションは何もありません。
【エンジン性能】
発進時はモーターアシストが加わり、悪くはありません。その後の加速や中速域以降の加速はエンジンが中心になりますが、そのエンジンが非常にひ弱です。回りはするけれどただうるさくなって加速が伴いません。そのため加速が遅く長距離を運転するときに結構疲れます。
エンジンをかけた直後や止まっているときは静かですが、動き出せば普通の車のうるささはあります。しかも、遮音があまり効いていないせいか音も結構入ってきます。
【走行性能】
エコカーに求めるのは虚しいといえる典型です。走りのレベルはこのクラスの普通の車のレベルにも達していません。ハンドリングはスローでダルい感じです。もう少しステアリング比をクイックにする位で丁度いいのではないかと思えるレベルです。加えて直進・カーブの安定性が悪い。硬い乗り心地を避けるための足回りの設定なのか、柔らかい足回りの欠点がもろに出ているような安定性能でした。
【乗り心地】
シャシーが悪いのか、足回りが悪いのか或いは両方かわかりませんが、良くはありません。硬いという訳ではないのですが、衝撃は伝わってくるし、揺れの収束が遅い。
【燃費】
素晴らしいくらいの低燃費です。エコモード郊外25km、街乗り21km。ノーマル23km、19km。これは見事です。
【価格】
購入したわけではありませんが、燃費性能を買ったと思って割り切るしかないといったところでしょうか。或いはエコに関してはレベルの高い車を購入したという名誉を買ったとか。
【総評】
コンパクトカーより荷物を乗せられる燃費の良い足車といった感じでした。このクラスの普通のガソリン車よりも走らないけどこのクラスの普通のガソリン車よりも低燃費というのが正直な感想です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Spinnaker2webさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:759人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
101件
スマートフォン
1件
74件
カーナビ
1件
35件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

納車から半年経ちましたので再レビューを投稿します。

Sの特別仕様車"Safety Plus"の「受注/生産第1号」(営業担当談)として2016年8月お盆前に最初の生産ラインに乗り、双方都合で9/3に納車。初代(社有車)・2代目(タクシー)利用では面白味が無く乗り心地が良くない車と感じたので、まさか自分がプリウス乗りになるとは思わなかったが、フルモデルチェンジ(FMC)で大いに進化を遂げたと感じる(だからこそ購入)

【エクステリア】
先代比較で悪い評判コメントが散見されるが、私は先代デザインでは食指が伸びなかった。FMC時に更に+3〜5年の先を見通しシャープに進化させるとこうなると解釈する。 フロントフェーズとリアバンパーカバーの気になった点はエアロパーツ(DOP)を装着して自分好みにアレンジ。フロント:TRD Ver2、サイド&リア:TOYOTA純正の組み合わによる独自性で大いに満足している。  プリウスPHVの方が好印象との意見があるが、それはそれで良い。好きな人が買う、嫌いな人は我慢して買う必要は無い、一般耐久消費財の宿命。

【インテリア】
各席のスペースは広すぎず狭すぎず。前席のホールド感は良好で、1〜2時間程度の運転では(運転支援機能の効果も加わり)疲れない。 後席の天井の低さとリクライニングできない点は若干残念だが、1人か2人乗車が大半、時々家族4人乗っても問題は無い。 収納スペースは前車までのステーションワゴンに比較すれば小さい。荷室の横・下に収納スペースが無く、室内にも物入れも少ないが、整理整頓・断捨離を心掛ける事、トランクに折り畳み式の収納ケースを置く事で対応している。 内装色のクールグレイ(黒いセンターコンソールも白に交換)で室内は明るくて良い感じであり、夏場の印象も黒に比べて暑苦しく無いだろう。 ただし運転中にコーヒーなど飲む際には溢さないよう要注意なシートカラーではある。 ドライブサポートイルミネーション(DOP)は運転状況把握に役立ち、かつ華やかさイメージが良い。

【エンジン性能】
前車のカソリンエンジン2400ccに比べてパワー不足は否めないが、街乗り中心にHYBRID特有の静かでスムースなレスポンスに慣れ、力不足を感じる事は無くなった(踏み込んでの加速はしなくなりECOドライブが日常化したゆえ)。 高速道路の追い越しなどはパワーモードにすればレスポンスが上がって楽だが、通常はノーマルモードから変更する事はほぼ無く固定したままで普通に走っている。 さすがにエコモードではレスポンスが遅く感じる時があるので現時点では使わなくなった(ノーマルモードでもバランス良くECOドライブが出来るという結論)。

【走行性能/乗り心地】
15インチタイヤで滑らか、かつ段差の踏み越しで突き上げを感じることも無く良好な走りである。 ハンドリングは軽く滑らかで、高速での直進安定性こそガッチリとしてはいないが及第点。 TNGAで改善されたリアサスペンションとボディ剛性により舗装路ばかりの日常ではストレスフリー。 高速カーブでの若干アンダー気味は事実だが、踏み込んでコーナーリングする運転はしないので不満や危険は感じない。 時々起動するガソリンエンジンは(自ずとモーター走行時の静粛性と比較してしまうが)騒音と思えるレベルではなく、ロードノイズも常にBGMを流している車内環境としては穏やかであると思う。

【装備】
Safety Plusの特別仕様(TSSP、インテリジェントクリアランスソナー、シンプルインテリジェントパーキングアシスト、ナビレディセット、LEDフロントフォグランプ、カラーヘッドアップディスプレイ、自動防眩ミラー、雨滴感応式オートワイパー)は大満足。 もはや何も装備していない車を今後所有しようとは考えられない程、便利づくしの安全・安心・運転支援の機能であり、Sノーマルとは比較にならない快適さであろう。 Aにしても良かったかと事後に思ったが、後悔はしていない。 ただし10万円程度の価格差でAにはブラインドスポットモニターが付いているし、自動車保険の料金も軽減できる(特別仕様ではSと同ランク)という点から、発注〜納期が短縮・安定化した現在ではS特の優位性は下がったかも知れない。

【燃費】
往復10km前後以下の街乗り中心で、過度にECO運転を意識せずに総累計距離:約2300km。晩夏から乗り始めて冬場を含む半年間で22.2km/Lはまずまずだろう。前車の平均7km/L(ハイオク)と比べれば圧倒的だが、もはや当たり前と感じる。 冬場(12〜1月)はエアコン(暖房)を弱め・低めに設定しているが20km/L台にダウンも、気温上昇とともに改善し始めているので、やはりHYBRID車は定説どおりに冬場に弱いのが事実。快適温熱シートが欲しいところだが...。 次期MCで、新型PHVに装備されたガスインジェクション機能搭載のヒートポンプ式オートエアコンが採用されるのだろうか?

【価格】
特別仕様車の先行リークと計30万円(12年車の下取り10万円、本体+オプションで約20万円)の値引きでほぼ即決。 対抗させたホンダVEZELの値引きは希望に届かなかったのも一因。 年間5000km程度では燃料代を浮かせる期待よりも
、あくまでも機能・仕様・デザインが気に入った車両への投資額として相応と思えるほど、TNGAで進化し、豊富な安全・運転支援機能からコストパフォーマンスおよび満足度は高い。 後発のC-HR(後席が圧迫感あり)・プリウスPHV(HVよりも割高)と比べても、標準的な家族構成のの普段使いとして、選択肢はプリウスHYBRIDが中心となるだろう。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
269万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった705人(再レビュー後:410人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わいわいYさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:804人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
31件
レンズ
4件
22件
三脚・一脚
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

11月2日に納車されて約1月半、走行距離も2,000kmを超えました。
ハイブリッドも3ナンバーも自家用車としては初めてだったもので、多分に戸惑うこともありましたが、おおむね満足しています。

【エクステリア】
精悍な顔つきが、格好良くさえ思えてくるようになりました。
ボディカラーのエモーショナルレッドは鮮やかで美しく、家族も「スポーツカーみたい!」と言って喜んでいます。

【インテリア】
シンプルで気にっています。
ヤックのコンソールトレイとリヒターのコートハンガーは納車後追加しました。
ドアの開閉音やシフト照明、HUDなどちょっとしたところにプチ高級感を感じます。

【エンジン性能】
ガソリンの社用車に乗った後はモッサリ感に愕然とすることもありましたが、結局これは乗り方なんだとわかってきました。
アクセルを踏めばスムーズに加速しますし、高速での追い越しでもパワー不足を感じたことはありません。
大人4人乗っても同じです。

【乗り心地】
ベストポジションを探すのに時間がかかりました。
僕が小柄なせいもあるのでしょうが、すこしこれまでの車とは感覚が違いますね。(具体的にどうこうとは言えませんが…)
最初はなぜこんなに疲れるのだろうと思っていましたが、今はとっても楽です。
シートの適度なホールド性もあいまって、いつまでも乗っていたい気分になります。

【燃費】
正直、思っていたより伸びません。2,000km走って24km/L前後といったところです。
でもこれは乗り方にも問題ありますからね、これから伸ばしていこうと思っています。
前車(1.5L-NA)の1.5倍ですから良しとしています。

【価格】
安くはないですよね。
でも安全性と燃費を両立させている点を評価すれば決して高いとも思いません。

【総合評価】
各種予防安全機能のおかげで運転が楽になりました。
ふとした見落としもチェックしてくれる。この安心感は何物にも代えがたいと思います。
逆に余裕をもって周りを見回せるようにもなったかも?
この車にしてよかった〜!心からそう思います。
-------------------------------------------------

ディーラーから10月30日納車との連絡がありました。
1月は無理だったけど、1.5月までにはいかないレベル。納期も改善されてきているみたいですね。

支払いについてはやはりTSCカードと現金で一括にすることにしました。
これまでの所有歴から考えても、3〜5年で手放しことはないだろうし、やはり愛車は自分で所有したいですから。

当初指定日は残念ながら所用があって断念、都合をつけて翌週中には受取りに行くつもりです。

-------------------------------------------------

昨日トヨタカローラ店で契約しました。
8年乗ったFITも13万kmを超え、いろいろとガタも出始めてきたため買い替えを検討。
いろいろと調べてみましたが、現時点で燃費と安全性を高いレベルで両立させているのはプリウスしかないという判断です。

色はエモーショナルレッド(家族の希望)、内装色はクールグレイ。
MOPでナビレディパッケージと応急用スペアタイヤ。
DOPは以下の通りです。
・T-Connect9”ナビ
・TV+NAVIキット
・ビルトインETC車載器(ボイスタイプ、ナビ連動型)
・ブラインドコーナーモニター
・サイドバイザー
・ナンバーフレーム(デラックス、FRとも)
・フロアマット(デラックス)
・インテリアイルミネーション
・プラズマクラスター付きLEDルームランプ

納期は約2か月ということでしたが、少しづつ改善されているようで、店長は「意外と早く納車できるかもしれません」とおっしゃっていました。
また支払いについては、当初現金一括で購入するつもりでしたが、店側から残価設定型プランを勧められ現在検討中しています。

試乗車では、意外と室内が広くて視界も開けているというのが第一印象。
インテリアも同グレードのものを用意していただきましたが、それなりの高級感は感じました。
もっともFITと比べるとたいていの車は高級車ですけどね。

満足度は試乗時のものです。
実際に納車されたら、また改めてレビューさせていただきたいと思っています。



乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
大阪府

新車価格
292万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった744人(再レビュー後:617人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鰊蕎麦さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:783人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
32件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【2016・11・5大幅追記】

【エクステリア】
賛否両論あるようです。これは角度によって色々な見え方、見せ方があるからですね。
低め真正面から取られた画像を見た人の印象はよくないかもしれません。これは人の顔を鼻穴が見える下側から覗いたときに得られる印象と同等程度のものです。私も当初は真正面からの画像を見て?と思っていたクチですが、実車を見たら造形美や曲線美でまた印象変わります。
普通は、やや角度がついた正面から見るでしょうから、その印象はまったく違いますね。オーナーになればその良さわかります。私は無難で印象に残らない無個性なエクステリアよりはずっとマシだと思います。

【インテリア】
ここを追求しだしたらキリがないですが、某ハイブリッドコンパクトカーのような誰が見ても瞬時に感じてしまうインテリアの安っぽさはないです。
配置は良く考えられています。前席はゆったりしてると思います。後席は体格や背丈によるのかもしれませんが、私はちょうどよかったです。後席は座高が高い身長177を超えてくる人なら天井が気になり出すような気がしなくもないですが、これはたとえばベンツAクラCクラでも同じでしょう。
収納面の指摘はあるところですが、これは次期モデルでまた考えてくるのではないかと思います。
HUDをインテリアとして扱って良いか迷いますが、これは非常に便利です。
もっとも、次期モデルでは道路標識を読み取り、走行路の制限時速や一時停止などの情報を表示していただけるとさらにベストに近づくのかと思います。

【エンジン性能】
非常に静粛です。
ただ、立駐などを含めて急な登り坂でもアクセルを踏み込んだ時はエンジン音は聞こえます。が、これはエンジン積んでる車ならどれもそうでしょう。

【走行性能】
自分の意図通りのキビキビ動きます。30型に感じたモッサリ感は皆無です。
エコモードは0〜40キロまでの街乗りには最適かと。標準モードは国道のような50〜60キロくらい出せる道で最適ですね。
パワーモードは高速で利用しています。

ACCを使うとアクセルとブレーキワークを大幅に減らせるので非常に楽です。特に高速ではハンドリングが小幅で、合流地点でミラーや目視で注意確認するだけなので全く疲れません。

ただ、マニュアル通り、ACC機能は高速で使うのが良いのでしょうね。
一般道でも、その特性や機能を十分に理解していれば使えないことはありませんが、反射神経がよくない人や疲労で集中力がない人が一般道でACCを使うと危険だと思いますので使わないほうがいいです。
まずは高速でACCのスピードの上がり方や走行感覚をつかんだほうがいいです。
ネットでは他車の一般道ACC動画が出回っており、すぐに使える感覚に陥りますが、高速で使う前に一般道で試すのは絶対にやめたほうがいいです。

結論として走行性能はこれ以上望むべくもない出来の良さです。30型にはもう乗りたくないくらい違います。

【乗り心地】
乗り心地も30型とはもはや比較対象にならないくらい向上しています。街乗りはいわずもがな、高速走行時、道路境目通過時の30型で覚えるような不安感はもはや感じません。
車格は確かに30型の2つか3つほど上の乗り心地でしょう。

私はレグノに履き替えました。新車装着タイヤははブリのエコピアでしたが、路面状況による凹凸感はレグノにしたところ緩和されました。また、同時にロードノイズも小さくなっています。さらなるコンフォート性を得だといったところです。

17インチも試乗で数度乗りましたが、乗り心地は明らかに15インチの方が上です。サス調整も違うようです。小回り性能も15インチのほうが上です。
もっとも、道路の形状を含めてゴツゴツ感も楽しみたい人はスポーティーにふったツーリングの17インチの方がいいかもしれません。

【燃費】
ガゾリンはビックリするくらいなかなか減りません。
週数回程度の街乗りで、たまに高速で遠出しに遊びに行く人は年に給油をするとしても10回未満で済むかもしれません。

【価格】
人情として安ければ安いほど財布に優しく良いのでしょう。しかし、少なくともAグレード以上の装備内容なら、納得の価格だと思います。むしろ良車の普及を惜しみなく図ろうとするトヨタさんの良心を感じざるを得ない価格です。値引きは購入のタイミングやディーラー担当者との縁が全てですね。一律に決まるものだとは思いません。

【総評】
tsspも含め、安心かつコンフォート性に優れた車です。賛辞ばかりで信者か社員のように見えるかもしれませんが、今のところ欠点を見いだし難いというのが正直な感想です。
さらに乗ったら追記します。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
京都府

新車価格
277万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった783人(再レビュー後:705人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

陛下の臣民さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:294人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
61件
スマートフォン
1件
17件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

乗ってたウィンダムがちょうど9月に車検だったし、燃費がとても良いとの事で買い替えました。
これまでは3Lの最上級グレードしか買った事ないから、大衆車を買ったのも初めてですが、さすがに内装の高級感はほぼ無し。
しかし遮音性は高級車に近いほど良く出来ているけど、他の方々も言ってますがその分ロードノイズが大きく感じてしまう。
まぁそれもウィンダムと大して差がない程度なので、個人的には充分。
乗り心地はクラウンと比べるのは大きな間違い、クラウンは2台乗り継いだけど静かさと乗り心地は価格と同じく桁違い。
新型プリウスの乗り心地は確かに良いと思うけど、高級車には当然ながらかなわない。
アクセルを普通に踏んだ時の出だしは、一呼吸もたつきが出るけど、これは年配者がアクセルを踏み間違えたりしてコンビニ等によく突っ込むから、メーカー側が意図的にタイムラグを設定していると、クルマ屋の友人が言ってました。
ブレーキも回生ブレーキがかかるから、今まで通りの感覚で踏むとカックンってなるので、少しだけ慣れが必要かもですが、運転に不慣れな人でも神経質になるほどではないです。
視界はやっぱり後ろが悪すぎる。
ちょっとガッカリなのは、ドアロックが車速感応式じゃないこと。
いまどき100万クラスの軽自動車でも標準装備されてるのに、300万クラスのプリウスに付いてないのはガッカリ。
ついでに灰皿も完全オプション…喫煙者の私に灰皿は必須だけど、喫煙者じゃなくても灰皿は小銭入れ等に使えるから、普通に付けて欲しいかも。
収納もホントに少なく、せめてダッシュボードぐらいと思い、電話帳並みの厚い取説は運転席と助手席の後ろにあるポケットに小分けして収納し、なんとかダッシュボード内を使える様にしました。
燃費はセールスポイント通りの良さで、今のところ表示では平均28km/Lになってます。
ちなみに暑いのも寒いのも苦手な私は、エアコンmax使用での燃費です。
このプリウス以上に燃費の良い車を求めるなら、現時点ではもうすぐ発売されるプリウスPHVか、ガソリンも軽油も無用な電気自動車しか無いと思います。
外装はそんなに良いとはまだ思えずエアロ等も検討しましたが、大衆車にそこまでお金を使うのもと思いノーマルのままです。
ノーマルでも低い車高は高評価で、交差点や急カーブでの安定感も良くさせていると感じました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
仕事用
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
茨城県

新車価格
277万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった260人(再レビュー後:173人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

びっくりだんでぃさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能3
走行性能1
乗り心地2
燃費5
価格2

ディーラーに用事あったため
勧められ試乗しました

結論
燃費を価格でペイする人以外は
利点はないでしょう

販売価格は割高です

このクラスのセダンを買うなら
迷わずカローラを買います

あと、後方の見切りが
殺人レベルで悪いです

室内は静かです


まぁ、買うのは
プリウスファン以外は
いないんじゃないか

切り替わりディスプレイを見て運転
していたらオカマ彫りそう

レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラヴィからゲートウェイさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:224人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
50件
カーナビ
2件
29件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
10件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

諸事情により代替えすることになりましたので、この機会に再レビューしたいと思います。
すでに新型が出ましたので、中古車で30G'sの購入を考えている方々のお役に立てれば幸いです。

【エクステリア】
新型が出た今でも、新型PHVが公表された今でも、歴代プリウスの中で一番カッコ良いと思います。
ていうか、いろんな車種にG's設定されていますが、プリウスのが一番しっくりくる。
G'sには純正エアロが設定されていませんが、余計なものをつけなくてもそのままでカッコ良いと思います。
と、言っている自分は社外品のデカいウイングを付けて喜んでいましたが。

【インテリア】
標準仕様車と比較してもそれなりにスポーティーに見えますが、カーボン調シート(ダイノック)でちょこちょこと弄ってましたので、さらにカッコ良くなりました。

【エンジン性能】
もさっとした印象のノーマルエンジンですが、PIVOTの3 Drive-Xというスロットルコントローラーで出だしのかったるさを解消していたおかげで、きびきびとしたレスポンスに様変わりです。
燃費性能にも響きませんでした。

【走行性能】
足回りの強化、ボディ剛性のアップと合わせ、ステアリングレスポンスもクイックになっているので、キビキビ動く車という印象です。
ただし、純正の18インチ215/40/18はやりすぎですね。
乗り心地最悪、燃費も最悪、ロードノイズもうるさくて、とっととヤフオクで流して代わりに超軽量の17インチ鍛造アルミとコンフォート系のタイヤを購入して履かせました。
パワーでブイブイいわせる車ではないので、この組み合わせのほうがしっくりきました。

【乗り心地】
走行性能の欄でも書きましたが、純正18インチは見た目はさすがにカッコ良いのですが、この車の良さを壊してしまう組み合わせだと思いインチダウンした結果、とても素直な乗り心地になりました。
舗装の状態が悪い所ではさすがにドタンバタンと褒められたものではありませんが、ノーマルプリウスに車高調入れた奴よりは乗り心地が良かった気がします。
ま、車高調それぞれの造りに依りますので、一概に言えるものではないでしょうが。

【燃費】
納車されてから降りるまでで17万キロ以上走りました。
平均燃費が24.9キロ/リットルでした。
ま、特にエコランしたわけでもなくこの燃費ですから、上々ではないでしょうか。
18インチ履いたままだったら確実に20切っていたと思います。

【価格】
これは今でも安かったと思います。
50のG'sも納得できる価格で出してもらいたい。

【総評】
再レビュー書いてたら、ホントに気に入ってたんだなと自分で思い出しながらびっくりしています。

デッドニングしてオーディオの音が良くなったと思ったら、リヤドアの開閉音まで高級になってしまいましたw
それだけ軽量化された車ですが、走りで大事なボディ剛性をアンダーバーや溶接ポイントを増やしたりなど、大事なところにお金がかかっている車でした。
もちろん、ルックスもスポーツシートも標準車と比較すると全然違うので、購入当初は「これ何てクルマ?」と聞かれたこともありました。

17万キロ走った割にはボディのヤレもほとんどなかったのは、やはり剛性パーツの追加と溶接増しによるものでしょうか。
ハイブリッドの中古車を選ぶ際過走行車で不安なのがバッテリーですが、リコールの際に持って行ったディーラーでは「毎日走っているからだと思うが、バッテリーのへたりがほとんどないので、このペースで走ってもあと二回は車検取れるんじゃないかな」っていうくらい駆動バッテリーには問題ありませんでした。

それでも心配な方は、トヨタで車検を受けなくてはなりませんが、車検時に「保証がつくし」プランに加入すると2年間は走行距離無制限でバッテリー交換保証が付きます。

保証なしだと駆動バッテリーの交換は17万円程度だそうです。

ブレーキパッド、17万キロ走っても無交換です。
回生ブレーキのおかげで長持ちしたのでしょう。

最初のレビューにも書きましたが、燃費が良くて走って楽しい車!
選んで間違いありませんでした。
燃費が良いおかげで遠くまでドライブすることも多くなりました。

たくさんの楽しい思い出を作ってくれたG'sにありがとう!

なんだか個人のブログみたいになっちゃいましたが、あらためて、プリウスG's良いですよ!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった157人(再レビュー後:113人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

地合さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
2件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
プラズマテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費3
価格1

【エクステリア】
良くも悪くはない。

【インテリア】
これはダメだ。プラスチキシーで張りぼて。
軽四以下。

【エンジン性能】
エコモードなど使ってたらストレスが堪るだけ。
パワーモードにしたら出るには出るが、1800+モーターにしては、さほどでもない。
エンジンが唸るだけ。

【走行性能】
なににしても、アクセルワークなどワンテンポ遅れる。
ブレーキなど、リアまでディスクにしてるにもかかわらず、止まりもしない。
ハンドリングも、路面の情報がワンクッションかまされてる感じがあり、ダイレクト感がない。
なんせ乗っててちっとも面白くないクルマ。

【乗り心地】
足回りは、カローラ フィールダーよりマシかなと思ったら、高速道路走行では不安定。
凹凸などの突き上げ感は、一丁前だが、後の始末が悪い。
高速道路走行時の車線変更等で、フラフラとふらつく。
なんかワンクッションかまされてるような、足が地に着いてない感じ。
これも乗ってって面白くない。

【燃費】
確かに燃料を入れる回数が減った。
でも距離を多く走るのはいいと思うが、少ししか乗らないのはダメだと思う。
この車にとっていいのはこれだけ。

【価格】
この値段で、ハイブリットで燃費がいいからと言っても、インテリアや、乗り心地、ステアリングフィールがいくらなんでも安っぽい。

【総評】
乗ってってほんとしょーもないクルマ。どうしょーうもない。
これでどっか遠くに行こうという気にならない。
根本的な、クルマつくりの意気込みというのが、全く感じられない。
仕事で使うには、経済的でいいかもしれませんが、トヨタ車好きの私でも、個人でこれに乗ろうとは全く思いません。
燃費ばかり力(コスト)が掛かってるのは分かりますが、ちょっとは(無理っぽいが)根本的なところも煮詰めてほしいものです。




乗車人数
2人
使用目的
仕事用
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車

参考になった95人(再レビュー後:56人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あやあやちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:559人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

23歳、女。初愛車です。5月にSツーリング契約、7月末に納車予定です。普段レンタカーを乗ってますが頻度が多いため、車購入を決めました!今も納車までレンタカーを新型プリウスにしています。高級車乗りの友達なども褒めてました。30を購入予定だったのですが、乗り比べると違いがすごすぎて新型に即決めました!
【エクステリア】
最初は、テールがあまり好きなデザインでは無かったですが、全体的に何度も見てるとみなれて私は結構好きです。色はホワイトパールクリスタルシャインです。
【インテリア】【カーナビ】9インチ
そんなにこだわりがないので充分満足です。
【走行性能】
前方視界見やすいです。サイドミラーかなり見やすいです。後方視界は少し見にくいですが慣れると思います。安定性もあり好きです。
【乗り心地】
すごくいいです!いろんな車に乗りあまりこだわりない私でも良いと思いました。
【燃費】
間違いなく良いです。
【価格】
本体値引き20万、オプション結構つけて310万円でした。本体値引きかなりしてもらい、全体的に妥当な価格だと思います。
【総評】
全体的にかなり満足しています。若い女性でも全然乗りやすい車だと思います!納車も2ヶ月と早めで、早く来ないかと楽しみです。購入して良かったと満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
東京都

新車価格
262万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった559

このレビューは参考になりましたか?参考になった

us-styleさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:456人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
50件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
14件
スマートフォン
4件
10件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

【エクステリア】

個人的に角度によって好き嫌いが出る車です。
前車の方が好みです。
角度によっては前車より好みです。
何とも言えないので★3としました。
ちなみに斜め上からの見た目が好きです。

【インテリア】

デザインは好きなのですが、収納スペースが極端に少ない事と、左右の張りだしが気になります。
左右に寄せる時に若干不安を覚えます。
逆に後ろのルーフ部分ですが、あのおかげでギリギリまで後ろに下げれる為ありがたく感じます。

個人的にピアノブラックは埃、指紋が目立つのであんまり好きではないです。
サードパーティー製のパネル待ちです。

シートは柔らかすぎず、サポートも若干あり、かなり良いシートだなと感じます。
疲れません。
良いとこもあり悪いとこもありで★3とします。

【エンジン性能】

峠道等には向かないとは思いますが、街乗りではストレスなく乗れます。
踏めばきちんと加速します。
全てにおいて万能ではなく、日常使う道路においては万能かと思います。
ほぼ通る道は日常の道路なので★4とします。

【走行性能】

意図したように曲がってくれます。
ロールもあるものの、ある位置でピタッと止まります。
ですがもう少し硬めが好きなので★4とします。
ツーリングはレザーシートがつく為、候補にはなりませんでした。運転中滑る事と、夏場に蒸れるのが嫌なので。

【乗り心地】

かなり良いと思います。
大きい入力?があった時に遅れて伝わってくるのが少し違和感です。
室内も静かなのと、風切り音も少なく感じます。
少し違和感あるものの快適そのものなので★5です。

【燃費】

大満足です。
前車が平均9km/lでプリウスが平均26km/lくらい(メーター表示)
まだ効率良く運転出来ていなくとも約3倍!
勿論★5です!

【価格】

もう少し安いと想定していた部分と仕方ないかなと思う部分があり、★4としました。

【総評】

日常の足として最高の車に仕上がっていると感じます。
ディスプレイに燃費表示の項目がいくつかあり、毎日ゲーム感覚で楽しく乗れています。
不満は収納が少ない事くらいです。

購入を考えている方はレビューを鵜呑みにせず、自身で自身の使う道を試乗される事をおすすめします。

再レビューで追記します。
慣れか季節的にか燃費はあがってきました。
気になる点が一つあり、左右のインテリアが張り出してるせいか足元が見にくいです。
あとは足回りが少し硬くなれば、無駄なブレーキが不要になり燃費があがったり高速などで気持ち良く走れるのかなーと思うところです。
高速道路も走りましたが、ハイブリッド車が高速域は弱いというのを耳にしていましたが、私にはそうは感じませんでした。
燃費は悪化する事はなく、若干上昇しました。
約80〜100kmで走らせているのが良いのかなという感想です。
燃費は素晴らしいの一言です。
1ヶ月の燃費を30km/l以上に揃えるという目標がたちました。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
大阪府

新車価格
247万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった388人(再レビュー後:357人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キングはるかさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:284人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
278件
カーナビ
1件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア1
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

12月3日契約。4月12日納車。SツーリングにTSSP、フォグ、ナビレディ(BIG-Xを付けたのでこれは不要だった)、純正エアロパッケージ、モデリスタアルミを付け、本体値引き16万、オプション値引き11万。当時にしてはいい条件。下取り価格も中古車買い取りの査定と同等の金額だった。ただ中古車買い取りだと、査定から4カ月先となる納車時の4月に売却となると、その値段での買い取りは無理だったので、ディーラーは頑張ってくれていた。納車までに期間がありオプション追加とキャンセルで3度の注文書作り直し、持ち込みLEDの取り付けサービスなど担当には迷惑をかけたがよく対応してくれた。エアロ、ホイールの追加、フロアマットのキャンセル、ナビのキャンセルだったので、正直、面倒だったと思う。

【エクステリア】好みの問題。嫌いな人は乗らないだけ。新型になり、斬新とか挑戦したとか言われているが、そこまで斬新とも奇抜とも思わない。フルモデルチェンジだしこんな感じにするしかなかったんだろうなと。自分はナマズみたいで好きです(笑)

【インテリア】残念。トヨタはちょっと古臭い。未来感や先進性など微塵も感じない。クールグレーは一見、キレイで上品に見えるが、実物は安っぽく、経年劣化が激しそう。汚れも目立つし、飽きるのは早いだろう。展示車で既に汚れが目立っていたとか。ブラックはシンプルで面白味はないが無難で手入れも楽。これは選択して正解だった。しかし一番の問題はやはり収納スペース。絶望的に少ない。

【エンジン性能】3種類のモード。やはり使うのはノーマル。エコはスタートと加速がもっさりしている。燃費面でもエコとノーマルは大差ない。渋滞時はエコでいいかも。パワーはスピード出したい人向け。プリウスでそんな飛ばしてもね。かといってノロノロ運転したらネットや動画サイトで『プリウス乗りはトロいし迷惑』って批判されるから注意。

【走行性能】高速、街中、山道、どこを走っても軽快に運転できた。トヨタが全面に推してくるダブルウィッシュボーンとTNGAってヤツなんだろう。ワンボックスや軽ワゴンのようにフラついたり、揺れたりはない。車高が低いセダンタイプなので当然だが。

【乗り心地】運転席と助手席は見た目より広く窮屈感はないが、後部座席はやはり狭い。リクライニングできないのも問題。ファミリーカーには向いてない。セダンだから仕方ないけど。車高が低く、運転しづらいかと思っていたが、視界は良好でストレスなく運転できる。リヤが見にくいとか言われてるが見れてないだけ。問題ない。

【燃費】プリウスの代名詞であり最強の武器。これで文句あるなら他のクルマには乗れない。納車一か月、燃費計で25.3。満タン方で24.4。普通に乗ってこれなので、燃費に気を付けて運転したらまだまだ伸びそう。

【価格】軽でも200万超える時代。普通でしょう。ただ、プリウスレベルのクルマなのにAプレミアム以上は高すぎる。もっと上のランクの車種を選んだほうがいい。

【総評】欠点、不満点を中心にレビューしたが、それでも良くできた素晴らしいクルマ。オススメはAまたはAツーリング。Sより20〜30万高く、センターコンソールが和式トイレになるが、使える機能から要らない機能まで装備充実で新型プリウスを満喫できるだろう。S、SツーリングにTSSPとフォグを装備するだけでも見た目はAと一緒で十分に使えるクルマになるのでこのグレードにして、浮いた分の金額をオプションや維持費にまわすのもいいのでは。

※欠点、不満点の追加。
ノーマルでも気を遣う車高の低さ。簡単には交換できないフロントスピーカー。
特にスピーカー。対応済の交換スピーカーもあるらしいが、ディーラー曰く今までの感覚で交換したらセンサーの誤作動や、誤表示の恐れがあるらしく、交換しないでくださいとのこと。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
福岡県

新車価格
262万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった65人(再レビュー後:55人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格帯:256〜354万円

中古車価格帯:3〜588万円

プリウスをお気に入り製品に追加する <1207

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意