トヨタ プリウスレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

プリウス のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
プリウス 2015年モデル 4.13 自動車のランキング 81 243人 プリウス 2015年モデルのレビューを書く
プリウス 2009年モデル 3.95 自動車のランキング 146 168人 プリウス 2009年モデルのレビューを書く
プリウス 2003年モデル 3.97 自動車のランキング 22人 プリウス 2003年モデルのレビューを書く
プリウス 1997年モデル 自動車のランキング 0人 プリウス 1997年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 216人 -

プリウス 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.64 4.34 130位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.54 3.93 107位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.13 74位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.20 4.21 75位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.23 4.05 95位
燃費 燃費の満足度 4.79 3.89 2位
価格 総合的な価格の妥当性 3.75 3.88 40位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スポーティ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

terakadoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】前期の形が良いと思っていたが あまりにもたくさん走っているし、後期の方がスッキリしていて これでも悪くない。

【インテリア】ステァリングの合成皮革巻きは感触が良い。カラーヘッドアップディスプレイは前を見ながらスピードが分かるので便利。カーナビは左窓からの日差しで画面が見難い。角度が悪い。手作りでナビシェードを作って若干改善。収納は少ないが工夫でなんとかなる。パワーシートも微調整が出来て最高。ドアの閉まり音は15年前のエスティマより良い。ちょっとスポーツカーに乗っている感じがする。

【エンジン性能】出だしと上り坂とバッテリーが少ない時に動いているが、うるさい感じはしない。1800ccだけあって ちょっぴり余裕。

【走行性能】ノーマルモードだけで下道も高速もOK。加速が悪いとは感じなかった。120キロまではおもいのまま。130キロでタイヤが
柔らかい感じがしてスピードダウン。タイヤはトーヨー

【乗り心地】いいんだよ いいんだけれど300キロも乗っていると降りたときに身体がまだ車に乗っているような感じがして ちょっとね エスティマでは なかった。

【燃費】高速300キロ 下道600キロ ちょい乗りありで31KL 一回の給油で1100キロ以上は走る。

【価格】これ以上高い車は買えません。1800CC以下の車にも乗りたくないし 仕方ない。

【総評】少量の雨の時のオートワイパー 田舎道でのオートーヘッドランプは便利。ステアリングの操作はフェアレディZなみ。高速道路も運転の仕方では90キロでもモーターのみで走行します。走行音はエステイマV6 3000ccのエンジンは静かだったので変わりなし

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
福井県

新車価格
289万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さんごく とーまさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

前は弟から押し売りされたエクストレイルに乗っていましたが、走行距離12万キロで車検も近いので買い替えを検討。燃費が7〜8キロしかなくガソリン代がもったいないと思い、プリウスに買い替えました。

評価は前に乗っていた車と相対的に比較した感想です

まず

ロードノイズが目立つくらいエンジン音はありません。路面環境でロードノイズがうるさいと感じるかも

燃費
エコモードで走行しているので30キロ楽勝です。
無茶な加速、長い渋滞などなければ簡単に出ます。

加速
モードを変えれば加速も満足出来ます。

外観
賛否両論ありますが、私は好きです。
確かにテールランプは独特ですが。。。

価格
中古9000キロを下取り込みで240万でした。
値段には満足して買ったので気にしてません。




乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mn0518さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:1971人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
6件
670件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
544件
ホームシアター スピーカー
4件
331件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

(追記)
7年経過し、現在75000kmです。
燃費は変わらず高く、最高で23km/L、最低でも20km/Lを切りません。
今までまったく不具合もなく、コンディションも良好です!
タイヤを前後交換しましたが、ホントにお金が掛からず、唯一の出費は年間で2回のオイル交換くらいです。
まだまだ現役で頑張ってもらいたいと思います!


ディーラーにて21年式、走行8000k、車検2年付のSツーリングを購入し今日納車でした。
まずはハイブリッドシステムに感動!こんなクルマを作ってくれたトヨタに感謝!
前車は日産Y34セドリック3000ターボでした。高速で8km、街中で4〜5kmしか走らず
ガス代はかかるわ自動車税は高いわで嫌気が差していました。
もう高級セダンには興味がなくなり・・見栄もなくなり・・、
以前から気になっていた30プリウスを探していたら運良く程度の良いクルマが見つかり
実際に見て即買いでした。前期型なので3年経過してますがキズひとつなく
車内は新車の匂いが残っていました。
停車時、発進時、アクセルOFFでは基本的にE/Gは止まっているので
燃費がいいののは当然ですがそのシステムに感動してしまいました。
まだ実際の燃費はわかりませんが前車が街中でリッター4〜5kmでしたので
15〜20kmも走ってくれれば万々歳です。
高級車ではないので17インチのロードノイズや乗り心地も大して気にならないし、
シートの形状も問題ありません。
PWRモードにするとストレスないレスポンスで走りも楽しめます。
ECOモードも街中では回りに迷惑をかけるレベルではないですね。
ディーラーOPのHDDオーディオはセドリックの比べ物にならないほど音がいいですし
ナビも使いやすくて気に入ってます。
唯一困ったのが、日中は低速で徐行していると人が気づいてくれないことです。

とにかく「凄いクルマができたな〜」って時代の進化に一日感動していました。
初トヨタでしたが今回は本当に良い買い物ができて大満足です!!








乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった155人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

直1さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
1件
0件
SSD
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
悪くないです。かわいい感じが好き。

【インテリア】
必要十分です。

【エンジン性能】
文句ないです。

【走行性能】
パワーモードにすると反応が違って面白いと思います。

【乗り心地】
快適です。

【燃費】
いいです。

【価格】
新車で買おうとは思わないけども、ものにもよるでしょうが、中古としては、素晴らしいというか。

【総評】
愛車として久しくなってきています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ts.ロッキーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
5件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
1件
ロードバイク
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】マイナーチェンジして僕がいやだった箇所がデザイン変更されたので星三つです ヘッドライトの形 テールランプの形とひかり方 LEDアクセサリーランプ フロントバンパーの形状 後ボディーカラーではブルーメタリックが前のモデルより明るくなって良くなったと思います でもこの車のデザインはいろんな人の意見を聞きすぎて出来上がった感じがします 空力、燃費、居住性すべてを満たさなければいけなかったでしょう、好きな形かと聞かれたら ?です でも僕にとって車のデザインはそれほど重要ではありません

【インテリア Sツーリングなのでシート、ハンドルの表皮は合皮ですし センターコンソールはピアノブラックでは無いし 高級感はないかも分かりませんが運転席のポジション ハンドルの大きさ シートの座りごごち グラフィックメーター位置(見やすい高さ) 後席に座ったときの膝まえの広さ 天井と頭のクリアランスは問題ないと思いますし、ドアミラーの高さも見やすい高さにあるし、 すごく考えて設計されている室内空間だなと感じます

【エンジン性能】普段街乗りしている分にはハイブリッドで静かだし問題無いが峠道を走っているとハッキリ言って物足りないです、これは購入する前から分かっていた事なので仕方ありません しかし僕は初めてハイブリッド車を所有して車が静かに音も無く走る事がこれほどに楽なのかと感心しました 若い頃はマフラーを替えて排気音を大きくしたりしてましたが今ではもっとモーターで走って欲しいなぁとか思います。

【走行性能】峠道を走るときエンジン性能は物足りないと書きましたが コーナリング性能は悪くない 前に乗っていた車より速くコーナーを抜けていきます 街中の交差点もくるっとまわって右左折できますし乗っていて楽しいです

【乗り心地】215/45/17インチのタイヤなのに細かい振動は抑えてくれます(素人の感想です) 自分でホイールやタイヤをカスタムしてインチアップして扁平タイヤ履いてる車とは全然違います 乗り味は固めですが、嫌味な振動はしっかり消してくれるので僕は乗り心地イイと思います

【燃費】それほど距離を走っているわけではないので 具体的な数字はわかりませんが 燃費と走りの高い次元での両立がこの車の真骨頂ではないでしょうか

【価格】オプションにお金をなるべくかけないで下取りと値引き(これは営業マンが頑張ってくれました)とでハイエンドな軽四よりチョット高い値段でした 性能やクオリティを考えると高くは無いと思っています 具体的な値引きの額は書かないでおきます

【総評】世の中には速い車 高級な車 すごい走破性のある車 いろいろな個性のある車がありますが このプリウスという車はすべてが中途半端と言うより すべてがちょうどイイ車なのかなと思います。 トヨタは社長が豊田章夫社長になってからイイ車造るようになりましたね。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
奈良県

新車価格
278万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さとエマさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
 

 

購入してちょうど6カ月経過。走行距離1万キロ突破したのでレビューします。
購入前はホンダのグレイス、フィットHV、日産ノートe-power等と比較検討してました。


【エクステリア】
何かと酷評されていますが慣れるとそうでもない。乗り始めると愛着がわくしフロントは好み。
むしろプリウス=近未来感 を連想するならば無難なものよりこれくらい攻めたデザインでもいいと思う。遠近どこから見てもパッと見てすぐに「あ、プリウス!」とわかります。


【インテリア】
プラスチックを多用していますが、内装を高級っぽく見せるワザはさすがトヨタ車だなぁと思います。
ブラックで艶があるプラスチックなので、傷がつきやすいのと、ほこりが目立つのが気になりますが不満はありません。ハンディワイパーとかで拭けばいいし。
途中からマイチェン?でブラック内装を指定するとセンターコンソールもブラックになりましたね。シフトノブ周りだけは白のままだったので、どうしても嫌でオプションでブルージュエルに変えました。いい感じ。
コンソールトレイとシフトノブ周りは白だと皆さんおっしゃるように陶器…というか、トイレみたいですよね笑
夜間のライトに連動して、センターにある薄明かりのスポットライトと、ぼんやり足元を照らしてくれるライトは夜の飛行機みたいでおしゃれ。
センターメーターもフルカラーで色んな情報が出てきて先進的で、視認性もよくとても良い。
唯一残念なのが収納の少なさ…。グローブボックスも狭い。車検証入れるとほぼ何も入らなくなります。普段から車に荷物積まないからいいけど。
空力を意識したためか見切りも悪い。歩行者、自転車の巻き込みには注意必要。だからこそ車線変更時等にブラインドスポットモニターがあるのはほんとに重宝する。
後方も見にくいのでバックカメラは必須だと思います。


【エンジン性能】
ノーマルモードなら別に日常使いでも困らないし、高速の合流などいざというときの加速も気にならない。エンジンはかなり唸るけど山道もモーターと協同してさくさく走ってくれます。
エコモードにするとかなりもっさり…というか重たくなる。燃費もノーマルモードと全然変わらないので普段からノーマルモードで走ってます。
ホンダやスバルのように「アクセル踏んだら踏んだ分だけ反応して加速」というようなスポーティ感求める人には物足りないかもしれないけど、HV車だしトヨタ車だし…笑
自分は満足ですね。


【走行性能】
スピードを出しても、しっかりとステアリングを掴んでいなければ…というような、手に汗握るような不安定感はない。ステアリングががしっとしてて直進安定性が高いですね。
ブレーキもよく効いてくれる。先代までのカックンブレーキは大幅に改善されてると思う。
ただ、回生ブレーキと油圧ブレーキが切り替わる時にペダルがすっぽ抜ける?ような感じがして、効きが一瞬悪くなる時がある。
そして山道の下り坂とかで電池の充電がいっぱいになると油圧ブレーキのみに切り替わるのでブレーキフィーリングが大幅に変わって(つまり効きが弱くなって)ひやっとすることがたまにある。
改善されたとはいえやはりガソリン車のブレーキ感覚とは違うので、多少の慣れは必要だと思います。


【乗り心地】
TNGAの恩恵なのか、HV車で電池を積んでるため重心が下に向かってかかってるからなのか、17インチタイヤを履いてるからなのか、、
トヨタ車にしてはかなり硬めの足回り(感じ方は個人差があると思いますが)
自分は硬めの乗り心地が好きなのでこれくらいが丁度いい。いい意味でトヨタっぽくない味付け。
トヨタ車独特のフワッとしたような感じはなく、かといって不快な突き上げはなく、しなやかでマイルドな乗り心地。
ダブルウィッシュボーンが効いて段差などをしっかりいなしてくれるし、ばたつきも少ない。カーブもロールせずスピードを出してても怖い感じがしない。
そしてHV車だけあって静粛性はかなり高い。グレイス、フィットHV、ノート等比べて、遮音性は圧倒的にトヨタ車が優れてると思った。
皆さんおっしゃるようにロードノイズは少し気になります。 タイヤのせいかな?
今まで車酔いしやすかった人を乗せても車酔いしなくなったので乗り心地が改善されてるのは間違いないと思います。


【燃費】
夏場はエアコン25度、平均燃費28キロ前後。
冬場はエンジン結構回ってるので22〜24キロ前後。暖房切ってシートヒーターのみで走ればいいんだろうけど、合成皮革シートは冷たいし寒いので笑
HV車の宿命だと思いますが、暖房効き始めるのに時間かかります。5キロくらい走ってようやく暖かくなる。グリルシャッターついてるから先代よりはマシなのかな?
一回の給油で1,000キロは確実に超えます。大満足です!


【価格】
マイチェン前だったので値引き頑張ってくれてAツーリング総額乗り出し270万くらい。
安くはないけど、先進の安全装備、燃費、走行性能、乗り心地等考えれば妥当だと思います。


【総評】
総じていいクルマ。
さすがトヨタが力入れて作ってるだけはあるなと。 売れる理由がよく分かる。
大事に乗ろうと思います。最高!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
茨城県

新車価格
292万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
15万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taku-_-tytさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
スポーティーかつ近未来的でいいと思います

カッコ悪いと言う人もいますが

個性ととらえれば良いと思います
【インテリア】
250万〜のクルマならもう少し高級感がほしい

ナビのレイアウトを上にしてほしい

駐車の時にバックモニターが見辛い

走行中の目線移動が多少あり怖い
【エンジン性能】
街乗が多いので必要十分です

エコモードはもっさりして使えませんが

ノーマルモードでもしっかりと走ってくれます

パワーモードにすれば高速の合流や追い越し又

険しい坂道も難なくスッと回ります

2.5L並のパワーはあると思います
【走行性能】
ロールや振動も少ないし乗ってて疲れません

ハンドリングがスムーズで乗ってて楽しいです

ただ15インチタイヤだと高速走行時ステアリングが

若干ブレル気がします

ハンドリングの安定感を気にされる方は

ツーリングセレクションにした方が良いと思います
【乗り心地】
段差や継ぎ目等の突き上げが少なく疲れない!最高にいいです
【燃費】
高速230キロを90〜96km/hくらいで32km/Lでした

120km/hとかで走ると24〜26km/Lに落ちると思います
【価格】
乗り出し280万高くはないと思います
【総評】
走って楽しくて気持ちいい
ハイブリッド車だと思います
走りを気にされる人にもオススメですよ

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
福岡県

新車価格
269万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

だいふく.さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
個人的にとても気に入ってます。
ルーフトップが車体の中央にあるため、サイドから見るとかなりクーペスタイルに近くなっておりスポーティさを感じます。
フロントは遠くから見るとそこまで良くない気もしますが、近くで見るとかなり低くなっているのと独特なヘッドライトが意外と(?)かっこ良く気に入っています。リアに関してはかなり好みが分かれるかと。

【インテリア】
友人を乗せた時にまず感動されるのがマルチインフォメーションディスプレイですね(笑)
様々な表示ができるので良いと思います。
ハンドルは触り心地がとてもいいです。洗車後等で手がカサカサの時は、滑りそうなのでスポークに引っ掛けるほうがいいかと。
シフトノブですがここだけ青色なのもあれなので、GR用のブラックに変更しました。
特に文句の付け所はないですが、もう少し高級感が欲しかったかな。

【エンジン性能】
日本で走るぶんには十分です。
ただエコモードはもっさりすぎて使いものになりません。街中ではノーマルで必要十分、高速での合流や追い越しもノーマルで大丈夫ですし、パワーモードにすればストレスなく走れるかと。

【走行性能】
いいと思います。
TNGA採用、重心が低く安定性があります。
急カーブでも特に不安を感じることはないですし、
剛性がしっかりしてるなぁと感じました。
正直購入前は「エコカー」ということもあり走りは期待していませんでしたが、かなり楽しいです。

【乗り心地】
特に問題はないです。
先述しましたが、ルーフトップが中央にあるため前席はルーフとのクリアランスが十二分にあります。
後席も窮屈さは感じませんでした。ただ普通のセダンに比べるとルーフとのクリアランスは少ないかも知れません。あまりに高身長の方は窮屈に感じるかも。
急勾配な所では踏み込まないといけませんが、
普段かなり静かなのでエンジン音は気になるかも。
ただどの車でも急勾配では避けられない事なので、
あくまで普段静かな分、気になるってレベルです。

【燃費】
文句無いです。
現在約5000kmでメーター燃費28km/Lです。
真夏に自分でシートカバーを装着した際に冷房ガンガンでしたので、かなりアベレージが下がってしまいました。高速で約70kmほど走行することが多いのですが、メーター読み30km/Lは余裕で超えます。
私の車両はツーリング純正17インチホイールに純正タイヤです。純正15インチだともっと良いのかな?分かりませんが十分過ぎるかと思います。

【価格】
私はオプション込みで300万円を少し超えました。
軽自動車で200万円を超える物がある時代なので仕方ないと思います。
ただ失敗したのは純正9インチナビ。30万円も払うべきではなかったかな。アルパインのプリウス専用ナビが20万円ほどだったはずなのでそちらをオススメします。

【総評】
以上長々と書きましたが、
個人的にはとても気に入っています。
エコなだけでなく走る楽しさも感じられますし、
さすがトヨタが力を入れている車両だと思いました。
自分だったらこんな思い切ったデザイン変更はできませんし、そこも評価したいなと。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
大阪府

新車価格
273万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウスマウスウさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

プリウスには初代、3代目、そしてこの4代目と乗り継いできた。(クラウン、レガシィB4、WRXも並行して乗っていた)

初代の良さは希少性。バッテリーも初代の初代は永久保証。時速120キロぐらいまでが限界速度。燃費は16キロぐらい。

30系はGツーリング。10系に比べコーナリングはすっと曲がるのだが、揺れは初代のほうがよっぽど落ち着いていた。高速域で入ってくる音もうるさくてしょうがなかった。燃費は19〜20キロぐらい。

そして今回の50系。レクサスも考えたが、購入費やら維持費やら、年間2万キロぐらい走ることを考えると、そこまではとても出せないので、最上級版のAプレミアムツーリングにしてみた。

【エクステリア】
デザインは正直30系が気に入っていたので奇抜なデザインはどうかと思ったが乗ってみれば愛着も沸く。横のラインが結構好き。離れてみるとデザインの妙で、幅が狭く見えて不格好に見えるが、近づくと結構良いんじゃない?と思う。

【インテリア】
シートはクールグレーの本革、パワーシート。座り心地もよい。シートヒーターもついている。シフト周り、カップホルダー周り、ハンドル下の白色はちょっと落ち着きがないと感じたので黒に統一。黒はホコリが目立つのが難点。見た目は満足だが、毎日モップでお掃除。Aプレミアムだとエアコンからナノイーが出てくるのは嬉しい。前車にはプラズマクラスターを入れていたがエアコンフィルタの汚れがかなり軽減されたのには驚かされたので、ぜひ欲しかった。コンセントも差せるので普通の掃除機や家電製品が使えるのも便利。収納が少ないのは不便と感じる人もいるかも。自分はどうでもいいが。

9インチの純正SDナビ。HDDナビってないのね。イコライザーの設定もやたらとやりにくいのでエディトするのは諦めた。スピーカーは純正のままだが、変える予定。ツイーターの構造上高音域がさほど出ないとか。音量を上げないとロードノイズがあるせいで聞こえにくいし、上げたら上げたでうるさい。静音をボンネット・トランクルーム・フロアマット下に施した。多少マシになったかな。

【エンジン性能】
30系と同じなので、動力性能に大きな変化はないが、前車に比べどっしりした(剛性感が増し、乗り心地が改善された)おかげで飛ばそうという気持ちが失せたのが不思議。低速域はスピードを上げようとするとそれなりに踏まないといけないが、燃費とのトレードオフ。中・高速域は良好。

【走行性能】
ハンドリングがいい。曲がりたくなる操舵感は今回のプリウスの最大の目玉と言っていいだろう。ハンドルを握るのが楽しくなり、ゆったり運転したくなる。ダブルウィッシュボーンの効果は絶大。こうなるとパワートレーンの古いSAIや前のカムリを選ぶ理由は皆無に等しい。

【乗り心地】
剛性が増して、足回りが進化したので、30系に比べてバタつきはかなり改善されている。今回のプリウスで10系でも30系でも実現できなかったしなやかな足を手に入れた。Aグレード以上には遮音ガラスが搭載されているのでトラックのエンジン音など外の音は静かだが、ロードノイズが大きく聞こえる(前車よりはよほどマシだが)。タイヤ(ダンロップ・エナセーブ)のせいなのかは変えてみないとわからない。また、天井などを触ると分かるが窓ガラスへの配慮とは異なり、上部・下部への遮音性にさほど力を入れていないよう。これはコストや重さの面で省かれているのかもしれない。あとはきしみ音がする点はいただけない。これは30系でも無かったこと。他の方も書かれているが異音が特定のロードノイズと同調して発生することが。ディーラーでチェックしてもらうとスタートボタン周りやシフトパネル周りで音が出ていたそうで多少改善された。

ディスプレイの表示項目は30系から大幅に増えた。ありすぎて困るぐらいだが、飽きずに楽しめる。採点機能があるので、エコ運転を心がけようと意識できるのは良い。

【安全性能】
レーダークルーズコントロール、ブラインドスポットモニター、レーンディパーチャーアラート、オートマチックハイビーム、プリクラッシュセーフティ、ヘッドアップディスプレイ、コーナーセンサーなど横文字だらけの機能がてんこ盛りで電子デバイス好きにはたまらないハイテクの嵐。保険料も1万円以上安くなった。レーダークルーズは長距離運転や深夜の帰り道などには重宝する。これは本当におススメ!ブラインドスポットモニターも車線変更の際には死角となる後方に対し注意を払ってくれるので助かる。オートハイビームは深夜の帰り道のバイパスや国道などでは重宝する。ついでに、オートリトラクタブルミラーも便利。ドアを閉めれば勝手にたたんでくれる。

高齢者によるプリウスの事故が多いとすれば、それはシフトノブの操作方法の違いや安全装備のスイッチの多さ、表示項目の多さが招いている可能性を感じる。取説も読まず、ビデオの録画予約もできないような人が買う車ではない。そういう意味ではプリウスは高齢者ではなく若者向きな車と言える。

【燃費】
少し荒い走りをしても25キロ前後をマーク。ちょっと気を付けて運転すると30キロを超える。燃焼効率は世界トップレベル。これを味わうと他の車に乗れなくなってしまう。スーパーへの買い物程度が普段の使い方ならばさして燃費も伸びないのでこの車を購入する必要はない。

【価格】
新車でナビ・オプション含め340万ぐらい。このグレードは希少だが中古ならマイナス100万で手に入る。

【総評】
自分にとって購入費・燃費・維持費・走行性能・快適性・故障の少なさ・車体の大きさを天秤にかけて最適と思える車はやっぱりこれ。不満点が決してないわけではないが、総じてよくできた車と言えるのではないだろうか。かなり妥協点が高くなったと思う。何かとプリウスは悪態をつかれるが、高級車でもなければスポーツカーでもない。デイリーユース、ファミリーユースにしっかり応えてくれる大幅な進化を遂げたこの4代目プリウスはなかなかやりますよ。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
静岡県

新車価格
319万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった83人(再レビュー後:41人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きもとさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:686人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

(2016/12 購入1年後の追加投稿)

・安全性能
 家人が渋滞原因の事故検証を左に見ながら走っていたら、プリウスが急に止まったそうです。そう、TSSPのお蔭で追突せずに済んだわけです。これで十分元が取れました。さらに私自身の経験ですが、バックカメラのモニター見ながら野外の駐車場でバックしていると、まだ後ろがあるはずなのに突然プリウスが止まりました。???と思って車外に出てみると、高さ80cm位のセイタカアワダチソウの手前10cmで止まっていたのでした。

・アダプティブクルーズコントロール(ACC)
 ACC機能は、高速以外でも幹線道路を走り続ける場合には常用しています。もちろん前の車が右左折した時には注意しますが、それ以外は非常に楽です。
 さらに、自分で運転していたら事故にあっていた状況がありました。高速で100km/h程度で走っていた時、4台前の軽自動車が事故を起こし右側壁に衝突大破。この時は自分で急ブレーキを踏みましたが、ACCでは割込みされやすい位の車間を取って走ることが幸いし、プリウスは実に安定感ある急制動で停止しました。かっての自分流の車間距離でしたら間違いなく追突していたと思います。ACCは積極的に使うべきです。

・購入後1年経って、S Safty Plus が9万円値下げされましたが、ヘッドアップディスプレイ(HUD)が省略されたようです。HUDは何も車速の確認だけでなく、ACCを利用する人にはあったほうがいいものです。それは、ハイブリッドシステムインジケーター(充放電状況モニター)をマルチインフォメーションディスプレイ(中央モニタ)に表示する必要がなくなること、それによって中央モニタには「走行支援システム連携画面」を常時表示しておけることです。この画面は、追従している前の車をしっかり捉えているかモニタするものであり、ACC利用時には必須といっていいものなので、高速道路以外にも幹線道路でACCを利用することの多い者にとっては、安全性を高めるために必要なものなのです。もちろん、他の機能の表示画面にしていても、必要なときには自動的に切り替わって教えてくれるのですが、常時表示されている方が安全度は高まります。

・総合
 本当に技術の進化には驚きです。
 さらにデザイン面でも、見慣れると空力抵抗をとことん追求したボディラインによりスポーティさが感じられ、街中を走っている普通の車がもっさりと感じられるようになってきました。不思議なものです。



(2016/12 購入1ヶ月後の最初の投稿)

 10年以上乗り続けた3Lセダンから、夫婦だけの生活になり、もう少し取り回しのいい車がよいということで、いわゆるCセグメントで、いざとなれば積載量も多いハッチバックを候補に選択しました。

 ただ、60を越えて先々のことも考え、安全性能と全車速追従ACCは必須としたため、必然、VW、アイサイト、TSSPの3択となります。ドイツ車は魅力的だったが、10年以上乗るとなると故障した時が廃車時となりかねない修理、メンテナンス費用の危険性で没、カーオブザイヤーに輝いたアイサイト2L車は、デザインは最も好きだったが、試乗して今までの3Lセダンとの加速力の差が歴然で一気に醒めてしまった、というわけでした。どうして最初からレボーグの1.6Lターボを載せなかったのでしょうね。大切なのは60km/hまでの低速時のトルクですから。それに燃費も一時代前のレベルでしたし。

 で、50系プリウスですが、実はどうしても真正面からのデザインが好きになれず、最初は第3候補でした。ところが乗ってみると2400cc並みと言われる通りで、これまでの3L車と比べて加速力に遜色がなく、静粛性もしかり、操舵(ステアリング)性能とドア開閉音はかえって上と、中々に運転していて楽しい車なのでした。もちろんパワーモード専用で走ってますが、それでもこれまでの車と比べれば燃費は4倍上ですから、エコ運転とかの少々の燃費の良し悪しなど関係ありません。

 デザインも元々斜め後ろや、真横、斜め前などは格好いい位に思ってたので、真正面の顔の違和感は目をつむることにして購入したのですが、今では慣れたというか、余り変には感じなくなりました。洗車がマメではないので選ばなかったけれど、黒色なら精悍に見えるので、正面からのデザインも悪くはないと思ってましたし。

 全車速追従アダプティブクルーズコントロールは、一度味をしめると止められませんね。5年経ったら当たり前の機能になってると思うので、これから買うなら必須だと思います。ちなみに自動運転などというものは、日本では高速道路でしか将来も実現しないと思いますし、またそうなると睡魔に襲われそうです。プロパイロットやアイサイトのような車線中央維持も結構ですが、TSSPのように、はみ出す時に危険だから戻してくれるくらいの方が、眠くならなくてかえってよいと思っています。

 最後に、営業さんの熱心さと、当方をお得意様として扱ってくれる心地よさは、3社の中でトヨタさんが一番だったことも決め手の一因ではありました。S Safety Plus なら努力しますというので決めましたが、良かったと思います。バックカメラが標準ですから車庫入れも気が楽です。私も以前レンタカーで30系に乗った時、何て反応のトロい車かとプリウスはないなと思っていたので理解はできるのですが、プリウスアンチの人は30系までの走りの印象で低い評価をしているのではないでしょうか。これも有名税なのかもしれませんね。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
兵庫県

新車価格
269万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった682人(再レビュー後:42人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てっぺんどりさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
24件
デジタルカメラ
0件
11件
デジタル一眼カメラ
0件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

300キロ乗ってみました。Aツーリングなので、17インチ、合皮シートです。ツーリングは、足回りが少し硬めです。ノーマル仕様のようにフワフワ感がなくていいです。
合皮シートも体にフィットして良好。ノーマル仕様のファブリックシートより高級感あり。
高速と一般道で半々で走行、途中でアイドリングしながら休憩しましたが、軽くリッター22キロ越え。今まで乗っていたαよりも燃費の伸び方が違います。
加速はスムーズです。ブラインドスポットモニターは、注意力をアシストしてくれます。
ヘッドアップディスプレイは、視線を変えずに、速度などが確認できてグッド。
運転したいと思わせるクルマです。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
愛知県

新車価格
292万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった87人(再レビュー後:72人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブリューゲルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

ドライブが一気に楽しくなりました。
Sツーリングで9インチ純正ナビ、ETC2.0、セーフティセンスP、ドライブサポートイルミネーションなどなどのかなりよいオプション付きでした。

先週納車されて週末乗りまくりました。
助手席、後部座席は乗り心地が良いせいか、家族みんな寝てました。良すぎるのも問題ありですかね。

エクステリア
買う前みんなに顔がダサいと言われ続けてましたが、買った後はよく見えてきたと言ってます。
僕はクセの強いものが好きなので愛らしく思っております。
全体的にカクカクしたデザインでプレステ1やセガサターン時代のポリゴンを思い出させられました。かっこいいです。
テールランプはイカのようです。好きです。

インテリア
全体的にブラックなんですが、最高です。ドライブサポートイルミネーションが超お気に入りです。
安全運転にさせる工夫がされてますね。

その他、全車速対応のレーダークルーズコントロールは感動しましたし、今のところ文句なしの良い買い物でした。

一つ言うと、車の全長が思ったより長く、右前左前の感覚がいまいちわかりにくいのと、車庫に入れたとき大きいなとおもいました。

エクステリアに関してはわりと批判的な書き込みが多くあるのでびっくりです。
自分が大企業で売れ筋製品の次回作に携わったとき、こんだけ責めてることやろうと思えないとおもうので、そこに評価したいなと思いました。
でも意外と何年か先にはこういう変な顔ばっか走ってると思いますけどね。あくまで主観です。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった146

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cocotyannさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:451人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

私は後期高齢者なので初代のカローラから乗り始めました。
バブル期にはベンツを三台 BMWを三台乗り継いできましたが、15年前に双子の孫が生まれたのを機に乗りたくはなかったエステイマに代えました。 エステイマの三台目はハイブリットでしたが、燃費は悪いし乗り心地は悪いしで悩んでいました。

孫たちも大きくなりあまり乗せることがなくなってきたのであまり好きでなかったミニバンからマツダのCX5を購入しました。この車はトルクがありベンツ500の乗り心地で長距離を走るにはとても快適な車でした。

しかし、CX5も4年が過ぎた最近では長距離を走ることがほとんどなくなり都内が殆どになるとデイーゼルエンジンのアイドリングストップが耳障りになるし、都内では燃費は悪いし、車庫入れも辛いし、斜め前方の見切りは悪いしで、冷やかしでプリウスの試乗に行ってビックリー買ってしまいました。




プリウスに乗り始めて早いもので四か月が経ちました。走行距離も3300キロを超えました。

先ず、走行性能とインテリアの評価を4としてましたが5に変更いたします。
理由は運転席に座ると今までの車と違いコックピットと呼びたいような雰囲気に包まれていて、飽きることがありません。

当然ですが直進性も良いし、またカーブでもローリングが抑えられて非常に気持ちよく走れます。

燃費ですが、四月から七月の平均燃費は27.6くらいでしたが、なんと八月はエアコンをつけっぱなしにしているにも拘わらず26.3という数値がでました。ビックリです。
満タン方でも殆ど変わらないくらい数値です。

因みに東名高速を東京インターから横浜青葉までエアコンをつけてエコ運転してみましたら33キロという数値が出ました。
但し、チョイ乗りでは良い燃費は出ません。 最低 連続で10キロは走らないとダメです。チョイ乗り5キロくらいでは20キロ前後です。

一番驚いたのはエンジンがかかっていなくてもエアコンが作動していて10分くらいならバッテリーもたいして減らずエンジンがかからないことです。  五年前のエステイマハイブリットとは天と地ほどの差ですね。

以上、再レビューいたしました。







乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった451人(再レビュー後:193人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シュバ留津さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:216人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
癖がある外見でプリウス系統から大きく変わったインパクトが強いですがプリウスではないと思えば個性のある外観で格好良く見えます。


【インテリア】
どちらかというと質素でおとなしい感じですが安っぽさは感じません。
小物入れがもう少しあればよかったかなと。
本革シートは期待通りの座り心で非常に満足です。

【エンジン性能】
エンジンの性能というべきかどうか分かりませんが燃費が良く用途に合わせてエコ運転に適した動作をするので最高のエンジンですね。
特にパワーモードは30プリウスよりも低いエンジン回転域で最高トルクがでるようになってるためアクセルを全踏みすることなく
「ビューッ」と加速する感じが心地いいです

【走行性能】
直進性が高くて素晴らしいです。
高速道路では近い価格のXV、CHR、ヴェゼルと比較すると最も直進性が良くて高速で安定していました。

【乗り心地】
フワフワ感もなくそれでいて静かで柔らかい感じで乗り心地はいいです。

【燃費】

なかなかガソリンが減らないので気楽にどこまでもドライブできます。
燃費は現状トップですね
プラグインタイプのPHVがありますが、現状だと深夜電力の契約を結べないと結果的に電気代がプリウスのガソリン代よりも高くなります。
通常のHVモードで走行すると走ってると感じると思いますがバッテリーの重さが車体に結構な負担となっているため、
通常のプリウスよりも燃費が悪くなります。

【価格】
エコ減税もありますし良い価格な感じです

【総評】
いろいろ派生プリウスがありますがプリウスとして生まれたプリウスはやっぱり走行性、乗り心地、燃費とラゲージ容量、抑えられた価格設定とどれもハイレベルにバランスがとれているオールマイティーなハイパフォーマンスカーではないでしょうか。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
310万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった216

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GOODーBOYさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:1640人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
408件
スピーカー
2件
19件
プリメインアンプ
0件
15件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

アルパイン BIG X 走行中

グレード A
ボディーカラー パールホワイト 内装カラー クールグレー。
オプション   スペアータイヤ、ナビレディパッケージ、フロアーマット、スマイルパスポート、モデリスタ エアロ3点セット。
社外品     17インチアルミに換装。
         アルパイン BIGX 9インチ新型 ETC,レーダー探知機。
 
 夫婦二人家族なので基本、後席は使いません。 4ドアのほうが買い物の荷物置き場にいいです。 
 
【エクステリア】
 リアとサイドは個人的には問題なく、美しさも感じます。
 フロントはTOYOTAそのもので美しさは感じませんが普通にプリウスらしいです。
 車高が下がり横幅が増えて以前より見やすくなりました。 以前が、かなり腰高な感じでしので。
 純正のアルミホイールは樹脂キャップが被っています。私は嫌なので初めから交換前提のためAグレードにしました。
 外観のホワイトボディーとブラックの加飾はバランスがよいのですがリアバンパーの黒い樹脂はいただけません。
 ホワイトボディーにはモデリスタのエアロが嫌味もすくなくて良いと思います。
 エアロを付けた場合は最低地上高が3pは下がります。前後のバンパーよりもサイドスカートの地上高はノーマルでも
 かなり低いです。ローダウンでさらに3p下げるのは難しいと思います。
  ファミリーカーとして最大限のドレスアップを行いましたがこれ以上はやりすぎでしょう。

【インテリア】
 内装カラーはクールグレーにしました。質感は値段相応ですが黒とグレーのコントラスは嫌味もなくいい雰囲気です。
 ホワイトボディーには似合うと思います。
 デザイン優先のせいか収納は少ないです。それぞれのポケットのサイズも小さいです。覚悟しておいてください。
 ボディはホワイトパールなのでエクステリアは白と黒のコントラスになります。それで内装はクールグレーとしました。

【エンジン性能】
 エンジンは1800t ですがトルク、馬力は1500tクラスしかありません。これにモーターアシストが加わりますが
 特にパンチは感じません。主観ですがトルクの大きなエンジンとはアクセルの反応が違います。
 ただ、普通にドライブするには不満はないレベルです。普通に走る場合は遮音がいいので静かです。

【走行性能】
 車高が下がってシートポジションも下がってますからハンドルを回して楽しいです。
 車の挙動もしっかりしてます。ステアリングの曖昧さも想像より少ないです。やっとダブルウィッシュボーンに変わった満足
 感があります。

【乗り心地】
 15インチから17インチに代えてかなりカチッとしたした乗り心地になりました。突き上げ感もありますが、私の好みの味なのと
 外観のデザイン優先しました。乗り心地は悪くないですね。
 15インチですと、かなり柔らかな乗り心地でロードノイズも少ないと思います。タイヤの幅が狭い分、実走燃費もいいと思います。
 デザインをとるか乗り心地をとるか、判断の迷うところです。
 個人的には昔から17インチ前後のタイヤを(純正で)使ってました。トヨタは意外に小さなタイヤをつかうんですね。

【燃費】
 9月22日納車でガソリン満タンにして150Kほど走行しAVは23K/リットルの表示です。
 燃料系のメモリは一つも減っていません。走行可能距離も1200q以上表示されてます。
 私のエクストレイルだと満タン600Km程度です。
 
  
【価格】
 車両本体が約300万 ナビ関連が20万 エアロ15万 タイヤ10万 ざっとですが350万ほどです。
 高いとは思いませんが、もう少しでハリアーも買えそうです。もっとも値引きとか条件は違いそうですが。

【ナビ】
 せっかく純正で9インチが入るので9インチで決めました。半分ずつナビとテレビを表示しても画面が大きいので見やすいです。
 アルパインの社外品にしたのは画面のきれいさと助手席でナビの操作やTV,DVDが見れるからです。当然、基本性能もいいです。


【総評】
 個人的にはデザインも車の内容も好きなんですがレビュー全体では評価が意外に低いですね。
 前期型から比べたら安全性、機能性、走行性能、デザイン等かなりの進歩を感じますが前期型のユーザー評価が低いのが
 気になるところです。
 私の田舎町でも大分新型プリウスを見かけるようになりましたがホワイトパールが多いようです。
 タイヤとバンパーでグレードがわかりますが意外にノーマルのSグレードが多いみたいです。
 嫁の使う車なんですが嫁の知らない内に勝手にタイヤを代えてエアロをつけましたがオシャレで気に入ってるようです。
 
 スーパーとかの駐車場で自然と周りの車と比較しちゃいますが、いい意味でオシャレだなって感じています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
愛知県

新車価格
277万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった595人(再レビュー後:575人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格:256〜354万円

中古車価格:2〜490万円

プリウスをお気に入り製品に追加する <1204

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プリウスの中古車 (全4モデル/10,212物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意