トヨタ プリウスレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

プリウス のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
プリウス 2015年モデル 4.13 自動車のランキング 89 244人 プリウス 2015年モデルのレビューを書く
プリウス 2009年モデル 3.95 自動車のランキング 146 168人 プリウス 2009年モデルのレビューを書く
プリウス 2003年モデル 3.97 自動車のランキング 22人 プリウス 2003年モデルのレビューを書く
プリウス 1997年モデル 自動車のランキング 0人 プリウス 1997年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 216人 -

プリウス 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.64 4.34 134位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.54 3.93 111位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.13 79位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.20 4.21 81位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.24 4.05 96位
燃費 燃費の満足度 4.78 3.89 3位
価格 総合的な価格の妥当性 3.75 3.88 34位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スポーティ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ハノルアさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
263件
カーナビ
0件
17件
タイヤ
0件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費4
価格4
   

モデリスタ サス入れてます。

   

【エクステリア】
FR最後のエルグランドに乗ってましたが、ガソリンリッター180円に高騰した事を引き金に、燃費の良いプリウス(前モデル)を検討するも、あまりのショボさにガックリ。一度、ガソリン価格が下がり、乗り換え熱は下がる。が、2年後通勤片道50キロの職場に転勤が決まり、モデルチェンジした30プリウスを見に行く。大きさ、スポーティな外観に納得。オプションカタログ表紙のシルバープリウスにホレボレ。
【インテリア】
スポーティ、なだらかな曲線美。しかし、プラスティック多用、クッション性無しのシートはいただけない。燃費意識しすぎの軽量化に辟易。
【エンジン性能】
必要にして充分。スムーズでストレスフリー。刺激、ドキドキ、ワクワク度は限りなく低い。
【走行性能】
悪くはないが、良くもない。215-45-17のタイヤサイズはオーバークオリティ。
【乗り心地】
最悪。当初は戸惑いました。モデリスタサスを入れたところ、突き上げ感は減少。
【燃費】
リッター当たり25キロが最高。平均20キロ辺りか。冬場は暖気運転する為に悪化。冬場チョイ乗りなら、ハイブリッド車に乗る意味無し(リッター10キロ)。
【価格】
安く感じました。
【総評】
ハイブリッド車、プリウス入門するのにピッタリのクルマです。新型(50プリウス)は、足回りがかなり進化し良い車ですが、外観がコケてしまいましたので、買うならマイナーチェンジ(顔、お尻のデザインが大幅に変わるかも?、PHVと同一になるかもね)モデルチェンジしてから検討を。まずは30プリウスに乗っておきましょう。外観的にはプリウス歴代最強、また古さを感じさせないと思います。走行154000キロで交換部品はタイヤ3セット、バッテリー6年目、走行15万時に交換のみ。大きなトラブルは無し。マイナートラブル→ハイブリッドシステム異常(145000キロ)、コンピューターリセット後、正常に。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2010年11月
購入地域
大阪府

新車価格
245万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハノルアさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア1
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
ガラッと変わってしまった外観。中に座るとまた印象が変わる。デザイナーさんの苦労がわかる。見晴らしを考慮しての外観デザイン。サイドビューはナカナカ。しかし、フロントとリヤのデザインはいただけない。私はここが気に入らず、乗り換えを断念した。
【インテリア】
30プリウスで感じていた不満点が、すべて改善されている。かなりの質感アップ。シートの出来も素晴らしい。
【エンジン性能】
ほぼ変わらず。相変わらず、スムーズ、ストレスフリー。
【走行性能】
素晴らしい。絶句した。
【乗り心地】
これまた素晴らしい。1.5クラス上?、快適。
【燃費】
きっと30プリウスを超えてるでしょう。
【価格】
これだけの性能、クオリティアップしたのだから、上がって当然です。
【総評】
フロント、リヤのデザインが、プラグインと統一されて、この値段なら買い換えていたかも知れません。本当に残念!。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

天座澪一さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
0件
スマートフォン
4件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア1
エンジン性能5
走行性能1
乗り心地1
燃費5
価格5

父親が10万km乗ったプリウスから、新型インプに乗り換え決定なので記念レビュー。
購入当時、マークUからの乗り替えでしたが一旦はマークU最終型が決定していたものの、あまりにものカッコ悪さゆえに私がプリウスへ変えさせました(爆)。

【エクステリア】
正直、2代目プリウスも当時はカッコいいと思いませんでしたが、3代目4代目が世界最悪レベルでカッコ悪いので、2代目のが遥かにマシじゃん!ということに(^▽^;)
つるんとしていてお椀みたいですが、奇をてらった部分がなくクセがないので、最近のトヨタよりは100倍まとも。
持続性の高いデザインは、優秀な証拠です。
見切りの悪さはかなりですが、慣れれば車体感覚はすぐつかめます。

【インテリア】
コストがまだ下がり切らない中での2代目なので、インテリアは非常にチープ。
シートも座面が短く、腰が据わらないのでさっぱりです。
唯一いいのはセンターメーターくらいでしょうか。
ユニバーサルデザインによるステアリングも、特に使いやすいと感じたことはありません。

【エンジン性能】
前車マークUよりトルク感があります。
従って2.2リッター級と言っていいでしょう。
CVTもクセがなく、出足からしっかり加速してくれます。
アイドリングストップは極めてスムーズで、違和感なく渋滞時には絶大な燃費力を発揮。
アトキンソンサイクルという、よくこんなの引っ張り出してきたなという古典的なエンジンですが、マツダのスカイアクティブも元はミラーサイクルですし、意志を貫けば武器になってしまうものです。

【走行性能】
タイヤがプアなため、直進性はさっぱりでふらふらです。
走行性能に関しては、評価できるところが皆無です。
回生ブレーキもトヨタカックン(爆)の象徴で、何とかならないものか…。

【乗り心地】
3代目は改善されていましたが、コスト削減真っ只中の2代目はサスのコスト減が顕著で、シャーシーのイマイチさと相まって乗り心地が非常に悪い。
単に柔らかいだけでなく、ボディがグラグラ揺れて収束しないので酔いまくります。
特に後席は乗っていられないレベル。
マークUもソフトでロールが大きかったのですが、ダブルウィッシュボーンのおかげかまだ粘る印象はありました。
プリウスはそれ以下。
ハイブリッドは静かというのが一般的な表現のようですが、それはあくまでエンジンが止まっている時のみ。
走行中はロードノイズや風切り音など、案外侵入してきます。
気になるレベルではないものの、トヨタとしては?と思う。

【燃費】
大体街乗りで20kmくらい、高速では25km走ります。

【価格】
ナビが高いのはトヨタの常としても、当時色々コミ(補助金も含む)で300万というのはハイブリッドとして爆安でしたね。
初登場時は、まだ赤字状態での販売だったと思いますから。

【総評】
ハイブリッドシステム自体はよいのですが、足回りが貧弱で損をしています。
3代目で足回りがよくなったのに、今度はデザインが劣化。
4代目は評価に値せず。
話題性を作るため、わざとエグいデザインにしているのが気に入らないし、2代目のようにグッドデザイン賞を受賞することは100%ないでしょう。
デザインはさておき、一生の車歴でハイブリッドを1度でも体験するかしないか。
人類の発明として、やはり体験した方が「いい人生だった」と思えるのではないでしょうか。
車としての出来はともかく、ハイブリッドにしかない体験があります。
齢70を超え、次が最後の愛車になる父親ですが、プリウスはその父の人生で象徴的な我が家の愛車だったことは間違いありません。
なお、12年落ち10万kmであっても下取り額は15万円付きました。
頑張れば20万円はいけるんじゃないかと思います。
これから中古で敢えて2代目を購入する方は、多少なりとも足を締めたツーリングを積極的に選ぶとよいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2004年4月
購入地域
愛知県

新車価格
253万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

高杉晋作さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

【長所】
先代のプリウスやプリウスαに比べると、飛躍的に進化していた。
Gsプリウスより、圧倒的に速い。
シートポジションがかなり低くなり、低重心で、ボディ剛性が高い。
モーターが強力になり、エンジンノイズが低減され、
フィリクションロスも低減している。
後部座席やトランクが広くなった。(先代は、狭すぎた。)
はっきり云って、先代のプリウスタクシーは、外れ感が強かったが、
新型であれば、クラウンやフーガより、静かであり、
当たりと感じるかも知れない。

【短所】
先代に比べると、シートポジションがかなり低くなっているため、
高齢者ドライバーには、車両感覚をつかみにくいかも知れない。
ウインカーの音は、かなり安っぽい。
パワーウインドの動作がかなり安っぽい。
巻き込み防止警報が鳴りすぎる。 動作距離の調節が可能かも知れないが。
ナビの画面が小さすぎる。
Dレンジでもモーターブレーキが結構効く。
多くのドライバーにとっては、メリットかも知れないが、筆者にとっては、
ややデメリットに感じた。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

津軽ふじさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
214件
スマートフォン
0件
29件
掃除機
1件
4件
もっと見る
満足度3
エクステリア1
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格4

【エクステリア】
@フロントアンダーカバーの斜め下への反りが酷すぎる。
1〜2pも反るのは普通?(納車時)
Aエンジンルームの黒いカバーを外したらハッキリ目立つガリ傷が。
B納車から三ヶ月でネジ山消えるほどのサビは酷すぎ?(平らに研磨されてるであろう場所が綺麗に錆びてる)

【インテリア】
前方は視界が狭さを感じさせない。
後方はバックミラー&サイドミラーでしか見ないし振り向いての運転はしないので窓が大きい小さいは関係なく、ミラーから見えるので特に気にならない。
見辛ければバックモニターを付ければいいだけだし。

【エンジン性能】
今はまだ気にするようなことはない。

【走行性能】

凍結路面でも直線でブレーキ踏んでも横に流れることはないしカーブで滑ってもすぐ立ち直れる。
乾燥路面ではまだ走ったことないので道路が乾いたらどうなるものか…

【乗り心地】
シートも座りやすく疲れにくく運転しやすい。
雪道しか乗ってないけど凸凹の震動は思ったより少ない。
スタッドレスと夏タイヤの両方で確認してみたけど40〜50`ぐらいの速度でやたら震動を感じるのが気になる。(微妙に縦揺れしてるような)

【燃費】
4WDなのでリッター20`走るかどうかだと思ってたけど、普通に街乗りしても25`前後、急のつく走りをしなければECO運転でなくても35`近く走る(;゚д゚)

【価格】
E以外なら全車にソナーかカメラを標準装備にしてほしかった(´Д`)

【総評】
とりあえず納車されたら店の人とくまなく丁寧に確認すべし!
後になってからだと、ぶつけたんじゃないんですかとか言われることも。
いろんな店で確認したけどアンダーカバーの反りやズレは確認しといた方がいい。
自分の車の場合は下に向けて1〜2p反ってるので風圧や雪で外れる可能性もあるけど、外れたら有償修理と言われました。
逆に上側に反ってる車もありました。
更に自分の車の場合はまだ1ヶ月しか経ってませんけどアンダーカバーの固定ボルトがナメかけみたいに微妙に潰れかけてて錆びてきてました。
錆の画像が写り悪くてすみません。
しかし、新車で見えないとこにガリ傷が付いてたのにはビックリ!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
青森県

新車価格
282万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった68人(再レビュー後:46人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

windows8&XPさん

  • レビュー投稿数:106件
  • 累計支持数:2364人
  • ファン数:5人
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格1

今回、Sツーリングセレクションを試乗させてもらえたので5日かけて吟味。
一般道・高速・山岳路を得てのレビューです。

【エクステリア】
攻めましたよね。ぼてーっとしたカマボコデザインから脱却。
女性の方はどう思うか分かりませんが、私の心は掴まれました。
エンブレムの低さはスポーツカーに匹敵するそう。
「人気車」だけに開発も一切手は抜いていない、そんなイメージでした。
ただ私は乗っていてわからなかったのですが、夜間、同車のリアを
道路で見かけた時に、少し派手すぎるような気がしました。
雪国では、吹雪の時などあれくらい大げさな方がいいですが、都会じゃでしゃばりすぎでしょ。
あの自己主張が半端ないテールランプは寒冷地仕様だけ〜とかにするべき。

でも☆は5つ。

【インテリア】
オプション選択のクールグレーは安っぽさが目立ちますね。
ブラックの方が統一感があっていいです。
ツーリングセレクションなので革巻きステアリングに合成皮革シートは快適でした。
長距離の走行が多い方はツーリングセレクションがお勧め。
ただ、総合的な印象としては何に使えばいいのかわからない微妙な収納ばかりで結局役立たず。
あと、シフトレバーは握りやすいけどやっぱり違和感がある。
MT車の「R」のシフトの位置にプリウスは「D」があるからお年寄りの踏み間違えが
多いんじゃないの?という指摘も全く反映されておらず。
カローラやアクアのようなシフトレバーにすればすべてが解決されるのに。

というわけで、☆3つ

【エンジン性能】
モーターのパワーがすごい。EV走行が長時間可能になっていました。
「電気自動車」のようなのに電池切れの心配がない。
エンジンも、ハイブリッドって考えるから皆「燃費最優先の〜」などと思うだけで、
1.8Lの車に補助レベルのターボがついたと考えればただの1.8L車より
パワーがあるっていうイメージになるはず。
だから、走りを優先したい方はバッテリーをパワー供給の補助だと考えれば面白いです。
山岳路ではパワーモードでぐいぐい踏んで駆け上りましたが、
下りは「B」で90%くらいEV走行できました。
だから、燃費を落としていないのに、ハイブリッド特有のマンネリ感はなし。
得した気分です。
高速の合流、加速だって不満を感じませんでした。
そりゃV6のガソリン車とかに比べれば非力ですが、普通のセダンだと考えれば
モーターの分パワーがありますよ。
ちなみに、ECOモードは何を目指しているのかわからない。
どこかで加速をしなければいけない場面が必ずあるのに、そこで多めに踏む分、
かえって燃費に悪い。これはノーマルモードでいい。
モードの切り替えも煩わしい。よそ見をしていて事故ったら・・・

と思ったらセーフティーセンスがあるみたい。でもこれも補助。

【走行性能】
安定感がありました。
地面を這う様な〜というのは少し大げさかもしれませんが、
山道や高速でも吹き飛ばされるような不安を抱いたことはありませんでした。
恐らく、E-fourの方がもっと安定します。
4WDでも燃費がいいのであまり雪が降らない地域でも予算があればE-fourにすればいいと思います。
サスペンションは滑らかですが、フワついているといえば確かにそうです。
好みによって見方も違いますからここは触れないでおきましょう。

【乗り心地】
普通に乗ればシートも快適だし、車内も静かだし、まぁまぁ広いし。
こういった意味での乗り心地はワンランク上のセダンにも負けていません。
ただ、「プリウス」に乗るだけで燃費のことが頭をよぎり、こまめにEVモードにして走ったり、
アクセルの踏み具合を意識したり、周りの流れとEVの両立を考えたり・・・
「気疲れ」がすごかったです。
そんなこと気にしなければ疲れはほぼないと思うのですが、せっかくのプリウス。
燃費を意識したくなるのはプリウス乗りの本能・・・

【燃費】
高速に山岳路に渋滞ドハマりの一般道を500Km走りぬいてもガソリン消費量は21L。
つまり燃費はおよそ23Km/L。
カタログ燃費と比較すればかなり落ちますが、渋滞などもあったことを考えると優秀。
確かに燃費を優先してしまう気持ちもわかりました。
燃費については文句なし。

【価格】
高い。高い。高い。
Aプレミアムに至ってはワンランク上のカムリなども買える。
一番お買い得だと思うSツーリングセレクションでもあわや300万。
今回の目玉「セーフティーセンスPを」つけると軽く300万。
燃費で回収するにはどれだけ必要だろう。

今回はレンタルによる「試乗」だったからこの評価ですが、
自分で買っていたらもっと欠点が目についていたでしょうし、こんなに甘い評価にはなっていなかったでしょう。
だって値段の割にはそんなに高級感はないもの。
300万もあったら本当にカムリとか、アテンザとか・・・
なぜ「大衆車」を300万円で、値引きもなく、半年待ちとかで買うのか。
ユーザーには申し訳ないが
馬に鹿である。

【総評】
すごくおもしろい。デザインも内装も。
走りの安定感も上がってるし、いろんな工夫も見られた。
乗り心地もドアの音とかそういう細かいところもまるでレクサス。

でも値段までレクサスなのは困る。

大衆車である以上、様々なニーズに応える姿勢が必要。
今までのトヨタの「万人受け」を狙った方針から「遊び心満載」の車に変えようという意識はいいし、
そういう面ではニーズに応えているのかもしれない。
しかし、企業側として、20万円以上の値上げは痛い。
商用車としてもプリウスは人気だが、仮に5台購入すると、20万円の値上げが100万の損失になる。
アクアとのガチンコを避けるべく、価格帯が被らないように調整したようだが、
オプションなどを付けるとカムリなどワンランク上の価格帯とかぶる。

そんなことを考えると、ちっぽけな車に思えてきた。
もっと言いたいことはあったけど2500文字までだから。

レビュー対象車
試乗

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あたらしもんずき!さん

  • レビュー投稿数:175件
  • 累計支持数:732人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

【エクステリア】
好き嫌いはあると思います。
私個人はフロントは良いと思いますがリアは好きになれないなぁ。
購入に至る時はエアロ買うだろうから見栄えも変わるんだろうけど。

【インテリア】
これもまた好き嫌いが出るだろうな。
私はステアリングやシフト周りの白のデザインはあまり好きにはなれませんでした。
メーター表示など先代より進化して良いなと思います。
もう一歩カスタマイズ出来れば言う事なしです。


【エンジン性能】
まぁ。こんなもんでしょ。
でもエンジンが回った時のエンジン音は安っぽいとは思います。室内に入ってくる音ももう少し吸音してくれれば高級感出るのに。。。

【走行性能】
先代よりかなり良くなってる
全く別物という訳ではないけど明らかに向上しているのは乗ってみればすぐ分かる位のレベルに。
ブレーキに関してもかなり良くなってる
まだ特有のフットブレーキの踏み心地や効き具合はありますが。。。

【乗り心地】
シートの出来が良くなっているのが良い方向に向いているのかな。
厚みは感じないのに硬く良い意味でしっくり来る感じ。
何とも不思議な感じです。
先代より疲れない。
後部座席は座っていないので分かりません。

【燃費】
まぁハイブリッドなので良いのは当然。

【価格】
納得出来る価格ではあるのだけれど。。。

【総評】
正直、運転していて楽しい車ではないとは思う。
車を足代わりにエコで燃費が良く、安全性能が高いそんな車を探している方にはお勧め出来る車です。
よりエコと言うのであれば恐らく秋以降に出るはずのPHV版を待っても良いかもです。
確かに先代に比べれば多少走りも良い方に変わったんですよ。
しかしこのクラスのハイブリッドカーに走りを求めてはダメなんだろうか。って少し残念な気持ちです。
あともう少しグレード別に差を設けても良いのではないのかなぁ。今回4WDが初設定されたのは良いと思います。
それ以外は今後発売されるであろうG'sに少し期待して見ようかなと。

気になる点
私が非常に気になったのは
ウインカーの音。
少し高めの音で停車中のエンジン音ない車内で鳴り続ける。
もう少し何とかならんかったんかなぁ。
安っぽさ満開

良い点
後部座席のドア側にあったバッテリーを冷やすためにあった吸気口が無くなった。ホコリやペット飼っている私にとっては気を使っていたのでこれは助かります。
それからSafety Sense Pなどの安全性能の向上は良いです。
クルコンONで完全停車までしてくれるのは何気に便利。

購入を考えられている方は是非是非一度ディーラーでの試乗も良いですがレンタカーでの試乗して1日良く乗って見られても良いと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった22人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もももえちゅわんさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:1103人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能1
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格4
   

   

【エクステリア】
斬新と言うべきか評価はわかれますが、
写真で見るより実車で見ると
リアはボリューム感がありMIRAIに似ている感じです。
フロントまわりは、プリウスα+86を2で割った様に見えました。

しかし、モデリスタのICON何とかのフルエアロ、カラーはブラックにするとカッコ良く見えるのは私だけでしょうか?

【インテリア】
先代に比べると良くできています。
インパネもプリウスαに似ている様な・・・

ナビは全て販売店オプションになりました

【エンジン性能】
私の愛車CT200hは
先代のエンジン、モーター同じですが
セッティングの違いなのか
あきらかにCTの方が、
滑らかで緻密に制御されている感じです。
新型はかなり近づいていると感じました。
モーター音も抑えられています。

ただどうしても頂けないのは、
燃費が40キロ、TNGA、安全装備に注目されてますが、
システム出力が1割ダウンした事です。

走りが良くなってもパワーが無ければ
私は買いません。

【走行性能】
先代のノーマルプリウスは
足回り、ボティが駄目駄目でした。

一時期プリウスg'sを所有していましたが、
確かに新型はアップデートしてます。
ボディのがっしり感、ステアリングの反応
大体の方が実感できると思います。

【乗り心地】
ボディ強度上がったので、
先代の違和感がある乗り心地が
改善されました。

ただ見方を変えると
ようやく普通になったのかなとも
思えます。

【燃費】
注目の燃費は、
試乗ながら20キロ
(都内一般道、因みに私のCT200hだと14キロ)
今回の最大の売りはやはり燃費??

【価格】
だいぶコスパが良くなっているように感じます。
が、Sツーリングにバックカメラ、ナビ、エアロ、
その他諸々つけると400万オーバーになります!
しかもしばらく値引は期待出来ません。

【総評】
世界的に注目されてますが、
試乗を終えCT200hでの帰り道に感じたのは
やっぱCTいいな〜と思いました。

新車でCT200hFスポーツが450万
プリウスプレミアムツーリングで込み込み420万
多少狭いですが私は迷わずCTを選びます。

レビュー対象車
試乗

参考になった50

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Flanker23さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
0件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費5
価格3

G、ベースモデルのレビューです。

【エクステリア】
塊感があって好きです。フロントマスクもどこか可愛い。

【インテリア】
プラスチッキーですが値段相応です。共振音はしないので、見た目にこだわりがなければ気にならない程度です。

【エンジン性能】
1.8L+モーターですが、パワーモード以外はモッサリ。パワーモードにしてアクセルを踏み込むと、モーターアシストも相まって力強くどんどん加速します。静かなので、スピードメーターに表示される時速よりも遅く感じます。

【走行性能】
モッサリしていて鈍い!パワーモードでも出足が遅い。剛性も良くなく、スピードを維持してカーブを曲がるのには躊躇します。
ブレーキだけは極端に強い。停止させる寸前には、必ず回生ブレーキから油圧ブレーキに切り替わるので、かなーーーーり慎重に踏み込まないとカックンとします。また、そこそこスピードが出ているとき、油断してサッとアクセルから足を離してもカックン。ブレーキを踏み込むと、「シュー」と空気の抜けるような微かな音がして、リニアには程遠い不自然な踏み心地。とにかく、回生ブレーキ由来の違和感が気になります。なお、後発のアクアではブレーキが相当改良されて自然になっているように感じたので、次期プリウスでは良くなるかも。

【乗り心地】
とにかくフワフワしています。新し目のアスファルトの上だと、地面の上を浮いているみたいに感じる程。ゴツゴツしていないので同乗者には良いかもしれませんが、運転していて楽しいと思うことはありません。
フロントウィンドウ、aピラーがかなり傾斜しており、ボンネットが見えることはありません。後部タイヤのフェンダーが張り出しているので、デザイン的には良いですが、サイドミラーから車の後方左右を見るのに慣れるまで苦労します。リアウィンドウが小さいことも相まって、後方視界はかなり悪いです。
頻繁にアイドリングストップします。信号待ちの時はエアコンをつけていないとほぼ無音です。発進してから一定スピードが出るとエンジンが始動しますが、その際、音も振動もなく、エンジンが始動したことにはほぼ気がつかないほど。ここは良く出来ているなと感じます。
リアランプがやけに明るく後続車にとって鬱陶しいわりには、標準装備のフロントハロゲンライトはやけに暗い。暗めのトンネルに入った時に、ライトが付いているか気になるほどなので、オプションでもディスチャージかLEDにすべきだと思います。

【燃費】
とにかく良いです。荒い運転でかつエアコンをガンガン効かしても20km/Lを下回ることは無さそう。

【価格】
最廉価モデルでは座面の高さを調整できません。フロントライトは暗い。ただ、オートライト、ウィンドウ、インテリキーが付いているので高くはないと思います。

【総評】
燃費がとても良く、値段にしてみれば同乗者もそこそこ満足できる車です。が、ブレーキの違和感や剛性の無さ、フワフワの乗り心地故に、運転する楽しさは無いなと思いました。日常の近中距離移動の足として、運転に楽しさを求めない人にとっては良い車だとは思います。
g'zや、ツーリングを選択すると、乗り心地に関して若干変わってくるのかもしれません。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

拓海臨工さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
61件
デジタル一眼カメラ
0件
27件
タブレットPC
0件
9件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格3

以前にSツーリングセレクションについては
たくさんの皆様にクチコミを頂きありがとうございました。

納車後一ヶ月も過ぎ走行距離も2000キロを越えたのでレビューを書きました。

素直な感想としては、以前に乗っていた日産
デュアリスのほうが運転する楽しみがありました。劣っている所はエンジン音と燃費だけでした。

肝心なプリウスの感想ですが、スタイルが好きでいっぱい走ってますが飽きないスタイルだと思います。見る角度によっては凄く駄作見える時も多少はありますが…。

インテリアは微妙なところで、斬新だけど
何かしっくりこないって感じがします。
ディスプレイに関しても、もう少しおしゃれにと言うか遊びごころがあればいいのですが
Apple的センスをトヨタに求めるのが無理なのでしょうか?

いまだに慣れないことが一つあって、それは
足踏み式のサイドブレーキです。いま迄使った事がないので慣れるまで、一年位かかりそうですね…

定年まで後5年、年間2万キロ走行なので10万キロ大事に乗ろうと思います。
燃費はツーリングなので良くて23k/Lです

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たくあん。さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格無評価

1泊2日の温泉旅行にレンタルしました。HVは初めての経験です。中年男性5人フル乗車で、都内→中央道→松本(泊)→別所温泉→上田→上信越道と関越→都内の行程で、総走行距離約550キロ、燃費は満タン法と燃費計共にリッター20キロ。運転者は私含めて2名で共に運転歴25年。

【エクステリア】
フロントおよびサイドは好きだが、リアデザインが20型に近く、もっと斬新さがほしい。パッケージを押さえたデザイン全体としては全く問題なし。あとはやはり台数が多すぎること(どこでもプリウスを見かけました・・・)
【インテリア】
多くの方が指摘されていますが、センターコンソール周りがうまくない。具体的にはシフトノブが近すぎて操作しづらいのと、カップホルダーに500ミリサイズのドリンクを置くと邪魔。パッセンジャーがスタバのでかいカップを持参したので、ホント邪魔だった(泣)ステアリングは細く好みではなく、EPSの感触が重いゴムをねじる感じで違和感。インパネのエコ情報をかなり頻繁に切り替えたのでステアの操作ボタンが経年劣化でゴム破れにならないか心配。シフトの操作感がオモチャっぽい。パーキング時にPブレーキ、Pボタンとなんか複雑。インパネは安っぽいとの意見もあるが、最近のクルマはみんなコスト削減でこんなもの。後席者からは「広くて3人のっても問題ないが、2名になると座席が正面を向いていない(ややねじれた向きになるそうです)」との指摘がありました。
【エンジン性能】
アクセルを踏むと「?」な感じでなかなかリニアに速度が上がらない。さらに踏み込んでいくとようやく普通に加速しだす。これはエコモードでも通常モードでも同じだった。パワーモードにするとかなりリニア感が改善するが。エンジンとモーター制御は素晴らしいの一言。
【走行性能】
高速ではかなり飛ばしたが1.8リッターとしてみれば問題なし。「プリウスにのるとどんな飛ばし屋でも不思議とエコ運転になってしまう(笑)」ともう一人の運転者の弁。
【乗り心地】
高速でも安定していた。トヨタ車やダイハツ車は足回りが柔らかいので乗り心地に苦情なし。個人的には固い足が好き。
【燃費】
上記の通りリッター20キロを経済的。ただし最近の軽自動車ならば長距離で同等以上にはなる(5人は乗れませんが)。どちらかというと都心や街乗りのほうがメリットが大きい。
【価格】
技術からみるとお値打ち感が高い。
【総評】
別所温泉の街中を20キロくらいで観光していると目前にお手々つないだカップルが道の真ん中を歩いていたが、プリウスに全く気づかなかった(同乗者は『ラブラブだから気がつかないんじゃない?』との意見もあり。横を追い抜く時とてもビックリしていた)。さらに上田駅近くの市街地ではシニアカーのお年寄りがいらっしゃったが、抜くに抜けず渋滞のもとに。速度が遅いとロードノイズも出ないので気がつかれにくい。昼間音を頼りに路地から飛び出す子どもの自転車を想像するとゾッとしました。個人的には高周波音が好きなので「キーン」というモーター音を高くしてもよいのに、と思いました。それともう一人ひとり乗りで転回中、フロントリップを縁石で擦ってた(見切りが悪い?車高が低い?)

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
その他

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格:256〜354万円

中古車価格:2〜460万円

プリウスをお気に入り製品に追加する <1204

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プリウスの中古車 (全4モデル/10,104物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
プリウスの中古車 (全4モデル/10,104物件)