トヨタ プリウスレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

プリウス のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
プリウス 2015年モデル 4.13 自動車のランキング 89 244人 プリウス 2015年モデルのレビューを書く
プリウス 2009年モデル 3.95 自動車のランキング 146 168人 プリウス 2009年モデルのレビューを書く
プリウス 2003年モデル 3.97 自動車のランキング 22人 プリウス 2003年モデルのレビューを書く
プリウス 1997年モデル 自動車のランキング 0人 プリウス 1997年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 216人 -

プリウス 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.64 4.34 134位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.54 3.93 111位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.13 79位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.20 4.21 81位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.24 4.05 96位
燃費 燃費の満足度 4.78 3.89 3位
価格 総合的な価格の妥当性 3.75 3.88 34位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:2人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

すぎんぼんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
16件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格2

50系はグレードのAグレード以上は価格が少し高いのと、車自体が独特の外観で下品な小僧が選択する率が少なくていい。

30系は田舎の小僧率が高い気がする。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
神奈川県

新車価格
292万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

terakadoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】前期の形が良いと思っていたが あまりにもたくさん走っているし、後期の方がスッキリしていて これでも悪くない。

【インテリア】ステァリングの合成皮革巻きは感触が良い。カラーヘッドアップディスプレイは前を見ながらスピードが分かるので便利。カーナビは左窓からの日差しで画面が見難い。角度が悪い。手作りでナビシェードを作って若干改善。収納は少ないが工夫でなんとかなる。パワーシートも微調整が出来て最高。ドアの閉まり音は15年前のエスティマより良い。ちょっとスポーツカーに乗っている感じがする。

【エンジン性能】出だしと上り坂とバッテリーが少ない時に動いているが、うるさい感じはしない。1800ccだけあって ちょっぴり余裕。

【走行性能】ノーマルモードだけで下道も高速もOK。加速が悪いとは感じなかった。120キロまではおもいのまま。130キロでタイヤが
柔らかい感じがしてスピードダウン。タイヤはトーヨー

【乗り心地】いいんだよ いいんだけれど300キロも乗っていると降りたときに身体がまだ車に乗っているような感じがして ちょっとね エスティマでは なかった。

【燃費】高速300キロ 下道600キロ ちょい乗りありで31KL 一回の給油で1100キロ以上は走る。

【価格】これ以上高い車は買えません。1800CC以下の車にも乗りたくないし 仕方ない。

【総評】少量の雨の時のオートワイパー 田舎道でのオートーヘッドランプは便利。ステアリングの操作はフェアレディZなみ。高速道路も運転の仕方では90キロでもモーターのみで走行します。走行音はエステイマV6 3000ccのエンジンは静かだったので変わりなし

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
福井県

新車価格
289万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

家電主任さん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:308人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

北海道旅行のレンタカーですがレビューします。走行距離7万キロでしたが内外装とも綺麗だったので、地域性の過走行車として見て下さい。

【エクステリア】
変なデザインだとは思いますが嫌いではないです。リアハッチを通して後続車もよく見えます。

【インテリア】
アクアとまではいかないですが安っぽいです。インパネはパッドが貼ってありますが、かなり硬質なためパッドの意味がないくらい。ドアパネルはパッドではなく軟質材の張り込みだけ。インパネ上部からドア上部にかけてつや消し絞の樹脂部品が一体デザインで付いていますが、デザインとしては良いのにプラスチックの艶が安さを助長してます。ステアリングコラムの方向指示器とワイパーのSWが外れてガタ付いてるかと思いましたが、もともとそういう作りの様でした。シフトレバーの頭には綺麗な青いプレートが付いていますが、その根元に白いガーニッシュ(ボディー同色?)がついてますが、コンソール廻りと一体感が無く逆に安っぽいです。プリウスロケットとか言われている要因のシフト配置ですが、Dが下になるのにバックと間違え入れ、前進する間違えが何回かありました。シフトレバーの位置がインパネのかなり下に付いているため直視し辛く、年配者は慣れるまでかなり操作に苦しむだろうと思いました。シートは電動ではないのでポジションの微調整はできませんが、普通にゆったりとして大きめで、腰痛も無くとても良いです。ステアリングの位置がテレスコを使っても結構前なので、シートを倒して走る人には向かないですね。

【エンジン性能】
まことに素晴らしいエンジンとモーターの制御切り替え。アクアに比べ1.8Lのエンジンの余裕が感じられました。モーター加速はもたつきなど皆無なのは当然で、高速での加速や急な上り坂でもエンジンは多少うなってもよく走ってくれます。

【走行性能】
7万キロも走っているレンタカーなのでヘタっているかと思いきや、高速から山道で常に安定していました。e-4WDの恩恵もあるのでしょうけど、大雨の峠道でもロールや横滑りも無く、狙ったラインを安定してトレースするのが好印象でした。スポーティーと名を打って硬めの足回りにしているホンダ車とは、えらい違いだと思います。

【乗り心地】
柔らかくなく硬くもなく、とても良いです。フワフワもせず安定しています。

【燃費】
北海道にて高速6割、郊外3割、街中1割で、メータ表示で26km/Lでした。車体の大きさと4WDからすれば、とても立派な燃費です。

【価格】
スタートが280万で、オプションでオーディオとナビ、ETC付けて320万くらいでしょうか。妥当な値段だと思います。

【総評】
トヨタが総力をかけて作り上げたカローラから代わる大衆車ですが、万人が納得のとても良い車だと実感しました。内装が安っぽいのはハイブリッドシステムにお金をかけているからでしょうけど、それを以ってしても余りある完成度だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ショーテルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

エクステリア
個人の感覚ですが、気に入ってます。

インテリア
それほど安さは感じられない。
この価格の車としては妥当だと思います。

エンジン性能
法定速度くらいで走るなら問題有りません。
ものすごく飛ばしたり、急加速する車では有りませんので十分でしょう。
高速での追い抜きも問題有りません。

走行性能
ロールも有りますし、ギャップも拾いますがしなやかです。
一般道でも高速でも素直な挙動です。
ただ、オーバースピードでのコーナーリングでは制御がききすぎだと思います。
TNGAのプラットフォームを利用したバランスと重心で運転し易い仕上がりです。

乗り心地
ツーリングだとやや硬めですが、個人的には良い足まわりだと思います。
ハッチバックタイプなので、ロードノイズは拾います。
Aグレードでも、道が悪いとノイズはそれなりに入ってきますので、購入を検討されてる方は長めの試乗をオススメします。
シートは軽やコンパクトカーと比較すると格段に良いです。

燃費
流石に良いです。
燃費を気にせず走っても20キロ/l位は簡単です。

価格
性能を考えたら安い〜適正だと思います。

総合評価
この車の価値は少し乗った位では分からないと思います。
いわゆる大衆車で、全てにおいて普通より少し良いという感じですね。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
岡山県

新車価格
292万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ものぐさハイジさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【自己紹介】
当方25歳です。前は中古の軽に乗っており、新車のプリウスに乗り換えました。
現在納車後3ヶ月で、9000km走っています。

【プリウスを選んだ理由】
通勤で片道30kmを自動車専用道路も使って走るため、ACC付きであることを最重要視しました。
国内外問わずあらゆる車を検討しました。
静止状態を維持出来る全車速ACC付きで最も安かったのが50系プリウスでした。
ACCが全車速対応であることは重要ではなかったものの、コスト、デザイン、広さも考慮しプリウスに決めました。

【オプション】
・ホワイトパールクリスタルシャイン ・ナビ ・ナビレディセット ・ETC ・ナンバープレートフレームセット ・フロアマット ・スペアタイヤ ・寒冷地仕様

【オプションで後悔】
・100V電源・・・たまにしか使わないかもしれませんが、後付できません。とりあえず付けておくべきでした。
・色・・・白にしましたが白プリウスが多すぎてつまらないです。走っているプリウスの色を見て一番いいと思っているのはスティールブロンドメタリックです。色は後から変えるのは大変です。もっとよく考えるべきでした。

【エクステリア】
前期型に比べてフロントは洗練され、リアは横長なテールランプになりシャープでスポーティな印象になりました。
とても気に入っています。

【インテリア】
25の私にとっては分不相応な高級感があると感じています。
ハイトワゴンな車と比べると収納が少ないですが、よく置き場がないと言われるティッシュはセンターコンソールボックスに入りました。
スペアタイヤ(または100V電源?)のオプションを付けるとラゲッジスペースが底上げされ、リアシートを倒したときに段差が出来なくなります。なので、特に工夫することなく172cmの私は寝ることが出来ます。このこともプリウスを選んだ理由の一つですが、実際に寝たところとても快適でした。

【エンジン性能】
軽に乗っていた時は加速が鈍く、追い抜きも辛いと感じていましたが、プリウスは全く問題ありません。
高速でもしっかり加速してくれます。
エンジン音よりもモーター音が好きな私にとっては、エンジン音は普通にすると感じます。うるさくはありませんが。
プリウスはハイブリッドですが、エンジン車だということを思い知らされました。

【走行性能】
-

【乗り心地】
室内はとても静かだと感じています。外の音がうるさく感じることはありません。
数時間運転するのにはもう少しシートが硬いほうがいいかも、と思います。

【燃費】
3,4月は約28km/L、暖かくなってきてからは約33km/Lぐらいです。
ほぼ自動車専用道路を走っていますので燃費がよくなる傾向にあると思いますが、それでも思ったより良く、驚きました。
満タンで1200km以上走ります。他県へ遠出をしても給油不要で帰ってこれたり、普段から給油の回数を減らせるのがとてもいいです。

【価格】
本体価格は安くはありませんが、ガソリン代がかなり安いので、長距離走る人であればあらゆる面でコスパが良くなると思います。

【ACC】
期待していたACCですが、想像以上の性能でした。
追従に関しては全く問題なく、足をフリーに出来るのでとても快適です。
一度、高速の渋滞に会いましたが、全く苦になりませんでした。
なんと土砂降りの中でも問題なく追従機能が働きました。雪はまだわかりません。
一般道路でも問題なく動作しますが、危ないですね。前車が急停車した時、前車が右折レーンに車線変更した時、自分が右折レーンに車線変更する時等、気をつけなければなりません。
機能としては、前車が止まれば停止も停止維持もします。

【総評】
最高です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
福井県

新車価格
261万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しゃんばぶさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
 

216000キロ走りました。

燃費は新車時と全くと言っていい程変わりません。

 

【エクステリア】
発売当初はかなりインパクトのあるデザインでしたが大分見慣れたデザインになってきました。
個人的には50系後期プリウスより前期のデザインの方が好きです。特にリアが。

【インテリア】
大きい液晶のディスプレイが2個ついて、未来感を感じます。1.8Sなので若干の質感不足を感じます。
Aグレードなら満足するかもしれません。

【エンジン性能】
年間約7万キロ走行し、2回も田舎道で動物と接触しフロントが大破しましたが健在です。とても静かで良いです。
交通量の多い道路を走行していると、いつエンジンが掛かったのかモニターで確認しないと分からないレベルで静かです。

【走行性能】
感覚的にバッテリー残量がゲージの半分以上残っていると、アクセルを踏み込まない限りEV走行が持続し巡航速度まで持っていけます。少し強めに踏んでしまうとすぐエンジンが掛かります。速度が20キロ前後でエンジンが始動するとそこから巡航速度までモーターのアシストが入りますのでかなり楽に加速できます。
アクセルを緩めるとエネルギーモニターでも確認出来ますがモーターアシストが停止されます。体で感じられるくらいモーターのアシストの力が発揮されてると分かります。
【乗り心地】
乗り心地はめちゃくちゃ良いです。ハンドルも軽いしスムーズに曲がってくれます。
ただ20万キロ以上走ってるのでマンホール等の段差を乗り越える時に若干のヘタレ感を感じます。

【燃費】
自分でも驚くくらいの距離を走っているのですが、燃費に関しては新車時と全く変わってません。
駆動用バッテリーもそろそろまずいんじゃないかと、思ってはいますが全く問題ありません。
多少の劣化はしてるとは思いますが・・・

燃費に関しては人によって走り方が変わってくるのでなんとも言えませんが、なるべくEV走行した方が良いと思ってる方も多いと思います。しかし、バッテリー残量が2を下回ると強制的にエンジンが掛かってバッテリーに充電してしまうので、発進時はアクセルをある程度踏み込み、エンジンを早く起動させ、バッテリーに充電させます。巡航速度に入るとアクセルを抜きEV走行する。この走り方が一番燃費を稼げると思います。
プリウスはエアコンをつけても燃費がほぼ悪くなりません。駆動用バッテリーの電気がエアコンに使われてるのもいい点です。
どうしてもハイブリット車が苦手としている冬場は燃費が悪くなりますが仕方ありません。ガソリン車と比べたらいい方です。

【価格】
法人リースです。

【総評】

総じて評価は高いです。
トヨタの5年リースなので、残価的にまずいと思いますが気に入っているので買い取ろうと思います・・・全然まだまだ乗れそうです。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
北海道

新車価格
267万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タブレットくんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格1

【エクステリア】
まずまずだと思う。

【インテリア】
インパネ回りやドア内張はプラスチック丸出しで、質感どうこう以前の問題。
ドア内張の吸音材ペラペラで車内の音楽が社外へ丸聞こえ。ありえないくらい防音防振対策ができてない。
音響に関しては、論外な音しか出ない。

【エンジン性能】
市街地なら問題ない動力性能。高速では使い物にならない。

【走行性能】
走らない。高速では快適性のかけらもない。不安なボディー剛性。
DとBのシフト操作を繰り返さないとフットブレーキだけでは不安。

【乗り心地】
ダメ。全くダメです。

【燃費】
市街地なら16〜17km 高速19kmくらい。

【価格】
なんでこんなのが、乗り出し300万以上するのか?不思議?
試乗しないで購入したのが大失敗。手放す時も、全く愛着を感じなかった車はこれ1台のみ。

【総評】
とにかく満足できる車ではないです。乗るたびにストレスがたまり1年が限界でした。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年10月
購入地域
愛知県

新車価格
292万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

発酵打算さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
17件
ノートパソコン
1件
15件
自動車(本体)
1件
12件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費5
価格3
 

バンパーの両脇は黒い蓋のまま

シートヒータースイッチは使いやすい場所に

 

 前期型プリウスAプレミア4WDも、購入から3年、7万キロ走行に近付いたので、同一グレード後期型 に買い換えた。(オプションは寒冷地仕様とナビレディーセットのみ)本体値引き29万、下取り(買い取り)は180万でした。ディラーオプションは何もつけていない。前期型からほとんどの装備を移植した。
【エクステリア】
 前期型では、バンパーの両脇の「黒い蓋?」をフォグランプでふさげたのに、後期型はツーリングセレクションを選択しない限り「黒い蓋」のままだ。前期型購入の際は「ここがみっともないのでフォグランプを」とセールスがフォグランプ装着を勧めたのに、後期型は「あきらめるかツーリングセレクションを」とな。フォグランプは小型で丸いフォグをバンパー下に装備してますが、トヨタ他車と同じもの。コストダウンが見え見え!カーブを曲がる際の左右の光の広がりも悪い!ヘッドライトはおとなしいデザインになったが、前期型と並ぶと明らかに安っぽい。ユニットを小型化しただけ?と疑いたくなる。リアのコンビランプも、横長になったとはいえ、テールランプユニットが小さくなり、コストダウンを感じる。バックランプも2個から1個になった。「ランプ切れてますよ」と、駐車場で、他のドライバーにご指摘いただきました・・・。
【インテリア】
 本革シートとシートヒータースイッチは改良され◎に。内装は話題の白便器から黒のピアノブラックに変わり、デザインに統一感は感じる。しかし、白い方が夜間の運転時に、コンソールに置いたものが見やすかった。埃も目立たなかった。追加装備はシートペンチレーション。まあ、北国では何回使うか疑問だが、シートが熱いときは楽かも。(まだ使ってません)。良くなったのはスイッチの位置。センターコンソール両脇にシートヒーターとペンチレーション機能のスイッチが配置された。調節も2段階から3段階に細かく温度設定できる。これは◎だ。革シートは前期型は滑って滑って大変だった。運転席もなじむまでに1年2万キロかかった。後席は最後までつるつるのまま。それが後期型は、初めから滑らない。後席住人からは「楽です」との感想をいただきました。ただ、後席背もたれの高さが低くなり、前期型につけていたラゲッジ一体型マットが合わない。なぜ低くなったのか?。室内ランプは、前席足下のみLED化して雰囲気が良くなったが、室内灯やドアカーテシランプ、ラゲッジランプとくら〜い電球のまま。自力ですべてLEDに変えた。3000円少々でぐっとゴージャスになるなら安いもの。
【エンジン性能】
 エンジン音が静かでなめらかになった。坂道などでエンジンに負荷がかかると、ごろごろ感のあるエンジン音が苦しそうに聞こえたが、後期型はスムーズに回転が上がる。マウントやエンジン自体の改良か?前期型はマウント(インシュレーター)が貧弱で、エンジンがかかった際に、結構なショックや音、ビリつくような感じを受けた。これも後期型は、改良されたみたい。
【走行性能】  
 エンジン(パワーユニット)は、走りが力強くなった。アクセルの設定が変わったのかも。前期型はエコモードでは、かなり踏み込みが必要だった。かったるいのであまり使わなかった。後期型のエコモードは、前期型のノーマルモードみたいな感じ。後期型ノーマルモードはアクセルが敏感になった感じだ。それが走りを力強く感じさせる。
【乗り心地】
 これは思った以上に変わっている。7万キロ近く走った前期型と新車の後期型であまり違いを感じない。タイヤが同じトーヨーでもJJ64になって、ごつごつ感がでたことと、足回りが堅くなり、後期型は路面のざらざら感や小さなでこぼこをいちいち伝えてくる。「疲れない。燃費がいい。どこまでも行きたくなる。」この感覚は・・・。10連休での高速2000km走行で、大きく変わった。車に鈍感な妻も「前の車(前期型)とは全然違う。疲れる。」というのだから事実だろう。高速でのがたがたごつごつはごめんだ。
【燃費】
 5度以下の燃費が改善しているかも。10度を超えれば私の使い方では軽く30kmを超える燃費は健在!
【価格と総評】
 第二世代トヨタセーフティーセンスではない!レーントレーシング機能や標識の認識など、カーロラスポーツ並に装備はない!唯一、リヤクロストラフィックアラートセットオプションで装着できるのみ。中古車市場でも買い取り価格暴落。昨年秋に「230万」だった買い取り価格が、1万5千キロ走行、年落ち、マイナーチェンジ、を経て、「150万」に。一番高かったのがディーラー下取り(事実上の買い取り)で、「180万」。中古車狙いの人は今が買いかも?LEDヘッドライトの雪対策まったくなしのまま。また怖い思いをするんだなあ〜。ほんと、何も見えなくなる。かの訴訟大国で売っているプリウスはどうなっているのだろう。ワイパーは、骨組みありのデザインワイパーに。まあ、前車のエアロワイパーは拭きが悪かったので、改良?コストダウン?いつの間にか、オイルエレメントも昔ながらのカートリッジ式に。パーキングブレーキも予想を裏切り足踏み式メカニカルブレーキのまま。流れるウィンカーなど見向きもせず・・・。
 コネ久テッドカーがうたい文句だがセールス曰く「都市部じゃないと・・・」です。これで本体価格6万円アップは何に使われたのか。
自分の車の使い方では、たぶん、次期モデルも買うだろう。カローラスポーツとは明らかに違う乗り心地、今後発売されるカローラ系がハイブリット4WDでも装備しない限り、選択肢はプリウスしかないだろうなと思う。ただ、多少価格が上がっても先進の予防安全を含む安全装備装着をお願いしたい。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
青森県

新車価格
343万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ts.ロッキーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
5件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
1件
ロードバイク
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】マイナーチェンジして僕がいやだった箇所がデザイン変更されたので星三つです ヘッドライトの形 テールランプの形とひかり方 LEDアクセサリーランプ フロントバンパーの形状 後ボディーカラーではブルーメタリックが前のモデルより明るくなって良くなったと思います でもこの車のデザインはいろんな人の意見を聞きすぎて出来上がった感じがします 空力、燃費、居住性すべてを満たさなければいけなかったでしょう、好きな形かと聞かれたら ?です でも僕にとって車のデザインはそれほど重要ではありません

【インテリア Sツーリングなのでシート、ハンドルの表皮は合皮ですし センターコンソールはピアノブラックでは無いし 高級感はないかも分かりませんが運転席のポジション ハンドルの大きさ シートの座りごごち グラフィックメーター位置(見やすい高さ) 後席に座ったときの膝まえの広さ 天井と頭のクリアランスは問題ないと思いますし、ドアミラーの高さも見やすい高さにあるし、 すごく考えて設計されている室内空間だなと感じます

【エンジン性能】普段街乗りしている分にはハイブリッドで静かだし問題無いが峠道を走っているとハッキリ言って物足りないです、これは購入する前から分かっていた事なので仕方ありません しかし僕は初めてハイブリッド車を所有して車が静かに音も無く走る事がこれほどに楽なのかと感心しました 若い頃はマフラーを替えて排気音を大きくしたりしてましたが今ではもっとモーターで走って欲しいなぁとか思います。

【走行性能】峠道を走るときエンジン性能は物足りないと書きましたが コーナリング性能は悪くない 前に乗っていた車より速くコーナーを抜けていきます 街中の交差点もくるっとまわって右左折できますし乗っていて楽しいです

【乗り心地】215/45/17インチのタイヤなのに細かい振動は抑えてくれます(素人の感想です) 自分でホイールやタイヤをカスタムしてインチアップして扁平タイヤ履いてる車とは全然違います 乗り味は固めですが、嫌味な振動はしっかり消してくれるので僕は乗り心地イイと思います

【燃費】それほど距離を走っているわけではないので 具体的な数字はわかりませんが 燃費と走りの高い次元での両立がこの車の真骨頂ではないでしょうか

【価格】オプションにお金をなるべくかけないで下取りと値引き(これは営業マンが頑張ってくれました)とでハイエンドな軽四よりチョット高い値段でした 性能やクオリティを考えると高くは無いと思っています 具体的な値引きの額は書かないでおきます

【総評】世の中には速い車 高級な車 すごい走破性のある車 いろいろな個性のある車がありますが このプリウスという車はすべてが中途半端と言うより すべてがちょうどイイ車なのかなと思います。 トヨタは社長が豊田章夫社長になってからイイ車造るようになりましたね。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
奈良県

新車価格
278万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hosshin523さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

【エクステリア】前方、後方は今一歩だが、サイドビューはスポーティで、優雅さも持ち合わせており気に入っている。

【インテリア】エンジン、駆動系重視の結果、ペラペラのプラスティック感が半端ないが、これ購入前から承知していたので納得済み。
運転席は包まれ感があり、個人的には居心地が良い。

【エンジン性能】2,400ccのガソリン車並が謳い文句であるが、ちょっと言い過ぎ。普通に1,800cc相応である。

【走行性能】ノーマルモードでも踏み込めば瞬発力もあり、高速道路や坂道でもそんなに非力さは感じない。
むしろ、パワーモードやエコモードの必要性は全く感じず、アクセルワークでいかようにも対処できる。EVモードって全く不要。

【乗り心地】快適さを求める車ではないのだろうが、遮音性が悪すぎる。前期より大幅に改善されたと云うことであるが、それであのレベルなら
前期はどんなんだったんだろう。ロードノイズは無茶拾うは、突き上げ感は半端ないでは、最近の良くできた軽四より劣るのでは?
15年程前にセルシオに乗っており、これと比較するのは酷であるが、天国と地獄以上の差がある。あと20万高くてもいいので、要改善!

【燃費】これは文句の付けようがない。平均でリッター当たり23q以上の実績があり、無給油で大阪-東京間の往復が出来た。

【価格】高くも安くもなし。今は軽でも200万近いものがいくらでもある時代。

【総評】プリウスに、乗り心地、快適性を求めるのは間違いである、との論評を良く見かけるが、この点については大いに不満である。
車は確かに、人、物を移動させる手段であるが、時には家族の団欒の場となり、恋人とのデートの場ともなる。私は他の人のように運転の楽しさを
車に求めようとは思わないが、せめてスムーズな会話が出来るだけの静粛性は求めたい。プリウス欠けているのは唯一この一点だけである。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kub1951さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2件
自動車(本体)
3件
0件
バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5
   

エンジンヘッド横のEGRバルブ

   

【エクステリア】7年以上前の車でも全然色褪せて見えないのは、デザインが良かったからでしょう。

【インテリア】シンプルです。センターメーターは慣れるといいのですが、ハザードスイッチの位置には大疑問。コンソールの一番下の左端にある。緊急時、前方から目を離して下を向いて探さないといけない位置。普通ハンドル周りか、ダッシュボード上に付けるべきでしょう。

【エンジン性能】最初スタート時のだるさにびっくりした。発進時、タイヤを空転させるような無駄をさせない設定でしょうから仕方ない?慣れてしまった。走り出すと静かで滑らかなのでよろしいです。但し坂道では車重の影響か、加速力がいまいちのような。

【走行性能】コーナリングは普通、巡航状態では静かで滑らかです。

【乗り心地】サスペンションとシートはコストダウンしてるに違いない。最初の長距離600km走行では疲れがどっと来て、前車のカムリグラシアV6,2.5Lとの違いを大いに感じた。でも今は慣れてしまって全然感じなくなりました。
【燃費】いつも24km/L 満タンで1000km走れるんじゃないかな。

【価格】当時エコカー減税が始まり、エコカー補助金10万円も出ていたので、総額222万円と安く買えたと思います。現在の50型は300万円越えになるようですので、もう買えません。

【総評】あの当時は猫も杓子もハイブリッド車を買うのがブームでしたね。私もその一人です。おかげでプリウスが数台連なって走る光景を目にすることもありますね。
あと数年したら買い替えでしょうが、その時ハイブリッド車を買うかどうか?全てはガソリン価格次第でしょうが、どうなるかなあ。
ハイブリッド車で捨てきれないのは電気式シフトノブ。エンジンブレーキやパーキング時に便利さを感じます。ATシフトレバーをガチャゴチャ動かす動作には戻れません。
また30型発売時にブレーキの効きが抜けるというクレームが多数ありましたが、あれは回生ブレーキのプログラミング修正で完全に直ったのでしょうか?今でも雨の日にマンホールの上等でブレーキ踏むと、サ〜ッと滑る現象があるような気がするが・・・。止まることは止まるのだが、空走時間が長いような。ABSが関係してるのかよく分からない。


初めてのトラブル発生。ここから再レビュー
正月の朝、エンジンがかかるとブルブル音とガタガタ振動発生。明らかにエンジンがおかしい。まるで1気筒死んでるような感じ。しかし数分で正常に戻った。
ネットで調べるとEGR〈排気再循環)バルブの不調にたどり着いた。これについてはトヨタも把握しているようで、私の車の場合、新車登録から9年間は保証してくれるようだ(リコールではありません)。ちょうど8年6ヶ月経っておりギリギリでした。
すぐにトヨタに持ち込むことになったが、エラーコードが出ているかなあ、出てないとしばらくこのまま様子を見てくださいと言われそうだなと心配した。
診断機にかけてもエラーは出てないが、無償交換するとのこと。さすが大トヨタ。自己申告だけの状態なのに顧客本位の対応は素晴らしい。これが輸入車なら、あーだこーだと言って放置されたような気がする。
トヨタの対応がいいので★五つにアップ。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2010年6月
購入地域
広島県

新車価格
220万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤンマ569さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3


【走行性能】走行性能のところでの追記ですが絶対的な動力性能的には平均的なものになりますが、周りの交通の流れに合わせて走る分には全くストレスを感じさせません。街中をキビキビ走ってくれます。モーターのアシストもあるため実際の排気量を上回るトルク感を感じます。ブレーキのタッチも少ない踏力から制動します。
この車を開発した方も日本の道路事情をよく研究してるなと言うセッティングです。
基本性能の良い車です。

レビュー対象車
試乗

参考になった13人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あきらさんたさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地1
燃費4
価格2

最初は慣れない借り物のせいかと思いましたが視界が悪いように感じます。
内装
シートは平凡なファブリックもう少し硬めでもいいかな。
外装は独特で好みは大きく分かれそうです。
奇抜なデザインとは相反してプレスラインは平凡でした。
燃費の為なのかドレスアップ仕様との差別化のせいなのかホイールが今時珍しい厚めのタイヤでボディーの奇抜なデザインから浮いてしまう感じです。

内装はプラスチッキーな感じでデジタルメーターは最近の外車みたいにナビ画面になる訳でもなく大きな進化はしておらず安っぽく感じました。
これなら普通の針のがいいです。

乗り心地
街乗りでは柔らかい足回りがショックを吸収しますが、そのせいなのか、はたまた剛性が低いからなのかは分かりませんが長距離だと疲れます。
長距離や高速多い人にはもう少しガッシリしてて欲しいところです。
走行性能
モーターなので初めから最大トルクが出るので出だしはスムーズ過ぎるくらいです。
ストップ&ゴーが多い環境の人には利点かもしれませんね!
ただ、坂道では意外と結構唸ります。
調べてみるとエンジン自体は1.8リッターの割にはトルクや馬力がないんですね。
300万近い車としては内装も音も安っぽい感じがします。
ハイブリッド乗る人は割り切ってるしそもそも気にしないのかもしれないですが、ドライブ好きな私には残念なところです。
ハイブリッドカーに求める事でないと言われ兼ねないですが、ドライブが楽しい車とはお世辞にも言えなかったです。
燃費は乗用車なので高速のが燃費よくなりそうなイメージある人が多いかと思いますが、高速乗るとむしろ少しずつ下がっていきます。
流れてる国道走ってる時は伸びていくので想定速度が意外と低いのかな。

高速一般道合わせて700キロくらい走って満タン法で燃費は23くらいだったと思います。

一番の不満はやはり視界が悪く車両感覚を掴みにくいのと発進とブレーキの感覚が変わっている事でしょうか。
慣れである程度どうにかなるのかもしれませんが、元々視界がいい物と比べたらその差が埋まったりより安全に乗りこなせるという事はないので、そこは減点です。
昨今の車はやけに燃費の為のデザイン性?ばかり優先しがちな物が増えたように思います。
これは他のメーカーにも言える事ですが、機械が進化して来たとは言え運転するのはドライバーなので多少の燃費より運転しやすいデザインで作って欲しい。

世間の風習は燃費優先しがちなのかもしれませんが、よくよく考えたら燃費より安全や命のが大事ですし、乗りにくいという事はより疲れやストレスが溜まるって事とも言えますし。

と余計な事言いましたが、総評として通勤や送り迎え日帰り旅行などには足としての車にはマッチしてると思います。
社用車によく見掛ける理由がよく分かります。
車通勤の人にはとてもマッチしてると思います。
使う環境や価値観次第ではいい車です。
レンタカーで長距離乗るかタクシーや遠くまで車通勤の人にはいいと思いますが、殆どの一般人ではメリットってほどメリットではないように感じます。
たまたま私とは合いませんでしたが、知人で乗ってる人や以前お世話になってた営業の人に聞いた話ですが、ガソリン代で実際節約になるならないってよりただ数字上げてくのが趣味って人も結構いるらしいので、考え方次第でしょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

reko-ruiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア1
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
デザインなので主観ですがハッキリ言ってセンスが全くないと思います。

【インテリア】
室内はゆとりがありシートも広く長時間乗っていても疲れは感じませんでした

【エンジン性能】
非力なエンジンで坂道ではパワー不足が顕著に感じられました ハイブリッドなので仕方がないと思いますが楽しさや気持ち良さを求める人には不向きだと思いました。

【走行性能】

【乗り心地】
路面の凹凸など適度に吸収していましたし遮音もしっかりしていて快適で乗り心地は良好でした
坂道でカーブする時はやや不安定で乗っていて不安感がありました
【燃費】
良好 28km/l (スタッドレス履いてたのでもっと走ると思います)
【価格】
レンタカーの為評価なし
【総評】乗り心地もいいですし、エコでゆっくり運転する人ならばいい車だと思います。楽しいって車ではないですね

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hminamiさん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:650人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
12件
日本酒
14件
0件
プリンタ
6件
6件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】ほぼ満足です。横のプリウスのロゴは通常無いので少し差別感を感じますが気が付く人はいるのかと

【インテリア】マイコーデなので、少しは良く思いますが、ひじ掛けの位置や窓の操作スィッチの位置は違和感を感じます

【エンジン性能】パワーモードにしないと駄目、でも燃費が大幅に悪くなり何のために買ったか分からなくなります。エコカーは信号で止まるとエンジンが停止しブレーキを放すとエンジンスタートが当たり前だと思っていたのに、信号で止まる時にエンジンが動いたり、信号が変わる寸前に止まるのは、振動やブレーキペダルのフィーリングが悪いと言うより不愉快!

【走行性能】高速道路ではいつの間にか速度が遅くなっています。普段エコモードで走っているため他の車に乗るとちょっとアクセルを踏むと怖いくらい暴走します。冬になり後ろが流れるので聞いたところ、足回りは4独ではないとの事。滑って動かないTRCが役に立たないようです。滑りやすい所でエンジンがかかるとブレーキが甘くなり止まりづらい又は膨らむのでNでそーっと下りるなどのテクニックが必要。北海道の冬道には全く向いてないと感じます。おまけにタイヤハウスと周りの雪が付きやすくビックリするほど落ちずらい。冬になって泣いています。今までにない酷さです。
再レビューです。はっきり言って冬が怖いです。タイヤハウスに氷がついてハンドルが切れなくなるのではと心配です。無理に落とそうとすると、かえってブレーキ系統を壊してしまうかもしれません。

【乗り心地】最悪、軽の貨物と同レベルか、こんなもの車では無い、燃費が良いとか言う以前の問題でトヨタらしくない。ゴトゴト、ガタガタ、ビリビリ何回も工場入りでも解決しない。(もう諦めましたが)
再レビューです。
タイヤをレグノに変えて少し良くなりました。一クラス上とはいかないまでも、カローラクラスには近くなったような気がします。

【燃費】今のところ夏25キロ冬15キロ確かに良いが!(最高37キロでした。200キロの半田舎道?)高速は22キロ

【価格】ハイブリットのリヤカーとしては高い(車としての基本性能を欠落している)

【総評】燃費だけ良くても車としての基本性能をおろそかにしては何の意味もない。雪の降らないきわめて良い道路を走るだけの方または走らない方には満足度は高いかもしれない。しかし雪国向きでは無い15年前のFRのTRCより落ちると思う。この車に安らぎを感じることは無いでしょう。今は耳からの中枢神経に触らない程度に直して頂けることを期待しています。(今でも耳障りです)
冬は5キロくらい走らないと、室内が温かくならないので、シートヒーターが欲しい。
ところで15万位のナビを付けているが、これが全く馬鹿で方向音痴の私の手助けにならない。無用な遠回りなんか当たり前、信じられないとこを通る、こんな程度で将来自動運転の車が出来るなんて信じられない。ただSDの音楽とETC連動、ウォッシャー付バックカメラには満足しています。
再レビューです。
新型と比べるとバックカメラはかなり見づらいことに気が付きました。

私の専門は制御工学なので 天下のトヨタさんがこの程度の車しか作れないのでしょうか?それとも技術の出し惜しみ?

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった56人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格:256〜354万円

中古車価格:2〜460万円

プリウスをお気に入り製品に追加する <1204

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プリウスの中古車 (全4モデル/10,209物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意