トヨタ プリウスレビュー・評価

このページの先頭へ

プリウス のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
プリウス 2015年モデル 4.10 自動車のランキング 148 254人 プリウス 2015年モデルのレビューを書く
プリウス 2009年モデル 3.93 自動車のランキング 163 172人 プリウス 2009年モデルのレビューを書く
プリウス 2003年モデル 3.97 自動車のランキング 22人 プリウス 2003年モデルのレビューを書く
プリウス 1997年モデル 自動車のランキング 0人 プリウス 1997年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 216人 -

プリウス 2015年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.61 4.34 150位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.52 3.93 135位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.98 4.12 103位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.19 4.20 86位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.24 4.04 45位
燃費 燃費の満足度 4.78 3.89 10位
価格 総合的な価格の妥当性 3.75 3.87 45位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費5
価格1

ハイブリットシステムチェックエラーが表示され、エンジン停止。
2009年に新車購入し、11年目の車検をとったばかりでした。
国道を走行中、突然ハイブリッドシステムチェックの表示が現れ、エンジン停止。
惰性で、たまたまあった駐車場に滑り込みました。
その後、エンジンかからず、トヨタに電話したら、忙しくて迎えに行けないとのこと。
1時間半待ちのJAFのレッカーで、14キロ離れたトヨタに到着。点検に1週間かかるとのこと。代車は出せないとのこと。
その後、約1週間後の電話で、インバーターの不具合で部品交換が必要。部品が来るまで、更に1週間かかるとのこと。代車はあくまで出さないトヨタ。
不具合の部品は15年の補償がかかっていて無償の交換になるとのこと。リコールとは異なるもので、トヨタが全国の不具合事例から補償を延長しているのだと説明された。
車の引き取り時には、修理の明細は出せないと言うので、若干キレ気味に文句を言ったら渋々コピーをくれた。
今回とにかくトヨタのディーラーの木で鼻をくくる対応にはムカつき、ガッカリした。
金にならない客には冷たい。



レビュー対象車
新車
購入時期
2009年8月
購入地域
新潟県

新車価格
220万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:3019人
  • ファン数:5人
満足度2
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費5
価格無評価

燃費は30km/l over

空力優先の弊害処理

空力優先の弊害少ない頭上空間

 

ヤリス並みの安物プラ感

ホコリ目立つパネル

 

1人ノンストップ、 1時間ほど高速を交えじっくり試乗した感想です。
個体は1万キロ走行もの、外気温25度前後にac23.5度設定
○良いところ●悪いところ

【エクステリア】
特徴的な前後ライトのクマをアク抜きし、普通感漂って一気にフツーなり、自分的にはアクありの方がバランス的に良かったと思う。
またバンパーの成形がシンプルになりコスト低減が目的のマイチェンはトヨタらしいところ。
空力追求したボディ形状のため、スカットル位置が高めで、前方手前の視界が悪く、フロントドアの処理がデザイン上不自然な形です。
特徴的な星型リア形状がどことなくウルトラセブンのポインター号をヒップアップした感じに見えるのは自分だけかな。

【インテリア】
○風前の灯のセンターメーターはアクアよりフォントサイズ大きく見やすい。
○ハンドル調整はチルト、テレスコありポジション調整可能
○ドライブモードはボタンで選択できC-HRよりは使い勝手が良い。
○室内空間はこのサイズのセダン?としてリアのニースペースは拳4個近く確保されてる。
○トランクは浅く少なく見えるが500リットル確保しHBにより出し入れはしやすい。
●白のトイもといトレイ(グレード的は違いますが^_^)がなくなり、不自然に高めのダッシュボードはアクア並みに質感低くドアトリムと一体化したデザインは昔乗ってた鷹の目プレリュードを彷彿させスポーツ感の演出方法にありきたりなデザイン力にゲンナリ
●スカットルが高いのでハンドル位置がやけに低く感じる。同理由で内側から見たサイドウィンドウの折れ点に違和感あり。
●ナビ周りの面積多いピアノブラックパネルは、ホコリが目立ち、平板状で安っぽく感じる。
●センターメーター空いてるダッシュボードにはアッパーボックスが両方ともなく、助手席のアンダーボックスのみで収納力低め。
・ドリンクホルダーも左肘直下で使いづらい位置しズレ防止の器具が渋く強く押し込まないとボトルがはまらない。
●パワースイッチは右手に青ボタンが配置してあるがハリアーは左のコンソール内、トヨタは車種によってマチマチなのは頂けない。
●足踏み式パーキングは時代遅れ
●リアシートな頭上空間は162の身長の自分で拳が縦で一個ちょいしかないのは空力ルーフの弊害あり。

【エンジン性能】
始動時はブーンとC-HRより存在感ある音がするが、まあ許容範囲内か。しかし高速では結構気になりました。
ecoモードはてんで走らない。バイパスの緩い勾配も
powerモードは高速、峠で使用したが、エンジンの唸り音激しい

【走行性能】
市街地内はパワステが重めの為ドッシリし操作に対しワンテンポ遅れぎみの安定指向はキャラ的に適正なセッティング
高速合流時のループ状導入路で定常円旋回試験もどきを試みましたが、アクセル踏み増しても外に膨らまないでニュートラルのままクリアできたのは感心。
噂のカックンブレーキはこの代で改善されたのか街中フツーに走っている限りC-HR同様に違和感あまり感じなかったが、スポーツ走行時は一定の深さから唐突に制動力が立ち上がる為、微妙な調整は困難。

【セーフティーセンス】
○高速でアダプティブクルーズコントロールを試しましたが、時速100キロ設定で走行車線に入り、前走車を認識して80キロまで減速さましたが、急ブレーキ感なくナチュラルな制御
●レーンキープはアラートと緊急時の操舵のみ
クルコンの操作は昔ながらの独立レバーでチョット古臭い。まあゴルフも同じですが。
●ハリアー同様ワンタッチウィンカー無し。
このクラスで装備無いのは痛い

【乗り心地】
市街地では静かで乗り心地良いなと思ってましたが、駐車場から車道に出るとき、慣れない為ちょい強めにブレーキしたところ結構ノーズダイブしました。
高速では路面の段差越える度にフワッフワツと3から4回お釣りをもらい酔いそうに。
ワインディングで切返しながらペース高めると柔な足廻りとハイト高い195/65R15タイヤでロールしまくりながらも無難にクリアできます。
途中速度抑制のゼブラゾーンはペタペタしながらショックやんわり通過できましたが、途中大きめなゼブラゾーンでリアまわりがブルブル震えた大きなHB形状のプリウスは不利かな、ここはc-hrでは感じなかったところ。
また中央高速の下り路面が良くないのもありますが、ロードノイズが常時耳につきました。
廉価版グレードタイヤの銘柄もあるかもしれないです。
スマホ騒音計は72から75dbくらい。巡航速度は90キロ前後
【燃費】
高速乗る前はリッター16くらい、高速では18から20前後、高速降りワインディング過ぎまでは23km最終的にメーター読みで30.4kmという驚異の数字が。
同コースで試乗したC-HRも同様でしたが、10分くらいの渋滞通過しただけで7kmも燃費計が上がっていくのはキツネに抓まれたよう。
この車格で普通に走ってリッター30km台はビックリ
流石燃費のプリウス

【価格】燃費求めアクア、ヤリスにコミコミ300万だすなら、サイズは大きいが燃費変わらず、実用性高いプリウスのSを値引きで同等ならば買いかと…

【総評】
走ってつまらないと言われた歴代プリウスがTENGでやっとドライバーズカーとして認められるかなと思ってましたが、初物シャーシの煮詰め不足のせいか、低コスト仕様の為か、乗り心地、走行性能は悪くないまでも車格に似合ない質感低い内装や軋み音で乗ってゲンナリでした。
外見は高そうに見えますが、内装の質感はアクアに毛が生えた程度です。
街中を大人しく走ってる分には良い車に思えました。
他社ライバルとしてインプレッサG4、マツダ3セダン、インサイト燃費重視ならプリウスはありだけど…それ以外の基準で選ぶなら最新ライバル有利な面もあるので、購入時はよく吟味した方が良いですよ。







レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bayerische Motorenさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

TOYOTA PRIUS S E-four (ZVW55)

TOYOTA PRIUS S E-four (ZVW55) 右後方

TOYOTA PRIUS S E-four (ZVW55) インパネ

TOYOTA PRIUS S E-four (ZVW55) ラゲッジ

TOYOTA PRIUS S E-four (ZVW55) エンジンルーム

TOYOTA PRIUS S E-four (ZVW55) 左側面

【エクステリア】
 インパクトを狙って失敗した完成度の低いデザイン、初期モデルから手直ししたけど、手に負えるレベルで無かった様で、まとまりに欠けるデザインで見た目のクォリティも低い。
【インテリア】
 デザインは未来的イメージを出そうとしているのでしょう、可も不可もなくという感じでしょうか?質感は価格が280万円と聞くとインパネやドアトリムの樹脂部分がテカりが出ていて安っぽいのでしっとり感が欲しいところ。
【エンジン性能】
 モーターのお陰で出だしは非常に良いが、エンジン自体は燃費の為、効率重視になっているのでパワーが無いから、アクセルを踏み込んでも加速が付いてこない、ベタ踏みしても発進の力強さからイメージする様な加速は全然しません。 
【走行性能】
 加速は前述のとおり、コーナリングは引き締まった足で素直、ブレーキは回生ブレーキの違和感は余り感じないし、普通に使用するなら効きも充分
【乗り心地】
 ふわふわやガツガツする訳で無く、まとまりの良い乗り心地。路面によってロードノイズが高まったり、80km/h位になると風切り音が目立つが、価格を考えると仕方が無いのかな。
 空力デザインで仕方ないけど、ルームミラーを見ると分割線が入るのは慣れないと違和感がある。
【燃費】
 正確に計測出来た訳で無いけど、街乗り+αで19Km/L位
【価格】
 ハイブリッドシステムに大分コストを持って行かれているのでしょう、車の内容、クォリティからすると値付けは高い。
【総評】
 エクステリアデザインが台無しにしているが、車の走行性能や骨格はきちんと作られているので、エクステリアデザインを受け入れられるのか、とハイブリッド車にこだわらなければ、もっとクォリティの高い車に乗れるのをどう考えるかだと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じーじ0117さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア無評価
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

プリウスは10、20、30と乗り継いだが、40のデザインが好きになれずやむなく違う車を選んだ。30も購入当初はどうかな?と感じたが、日が経つにつれ、なかなか良いかもとなった。しかし40のデザインは未だに馴染めない。

レビュー対象車
新車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

どくくろさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地1
燃費5
価格1

【エクステリア】
個人的には落ち着いてると思います。
女性好みの丸まった形では。

【インテリア】
リサイクルショップに陳列されたプラスチックのガ ラクタ並みに酷い

【エンジン性能】
モーターからエンジンの切り替え時に生じる音と振動が、、その割に伸びもなく完全に妥協してる

【走行性能】
ボディも薄っぺらくふにゃふにゃな足回り、カーブはかなり怖い。回生ブレーキの違和感は致し方ないかも。

【乗り心地】
トヨタらしい柔らか目のセッティング、ただ突き上げは酷いものがある。ボディ剛性の無さが物語ってる。

【燃費】
ほんと、これだけのために全てを犠牲にした車という感じ。

【価格】
これに300万出すなら中古のレクサス買いますね
無論、維持費は別の話です。

【総評
30系がバカ売れしてた理由が理解できなかった。
フルモデルチェンジした50系はやっとマトモな車に仕上がった筈だが、30系ほどのブームはなく不思議に思う。
ただ、年間走行距離が長い方なら絶対的に維持費が安くなるのでおススメ。
個人的にプリウスは50系以外ありえないけど

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タブレットくんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格1

【エクステリア】
まずまずだと思う。

【インテリア】
インパネ回りやドア内張はプラスチック丸出しで、質感どうこう以前の問題。
ドア内張の吸音材ペラペラで車内の音楽が社外へ丸聞こえ。ありえないくらい防音防振対策ができてない。
音響に関しては、論外な音しか出ない。

【エンジン性能】
市街地なら問題ない動力性能。高速では使い物にならない。

【走行性能】
走らない。高速では快適性のかけらもない。不安なボディー剛性。
DとBのシフト操作を繰り返さないとフットブレーキだけでは不安。

【乗り心地】
ダメ。全くダメです。

【燃費】
市街地なら16〜17km 高速19kmくらい。

【価格】
なんでこんなのが、乗り出し300万以上するのか?不思議?
試乗しないで購入したのが大失敗。手放す時も、全く愛着を感じなかった車はこれ1台のみ。

【総評】
とにかく満足できる車ではないです。乗るたびにストレスがたまり1年が限界でした。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年10月
購入地域
愛知県

新車価格
292万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あきらさんたさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地1
燃費4
価格2

最初は慣れない借り物のせいかと思いましたが視界が悪いように感じます。
内装
シートは平凡なファブリックもう少し硬めでもいいかな。
外装は独特で好みは大きく分かれそうです。
奇抜なデザインとは相反してプレスラインは平凡でした。
燃費の為なのかドレスアップ仕様との差別化のせいなのかホイールが今時珍しい厚めのタイヤでボディーの奇抜なデザインから浮いてしまう感じです。

内装はプラスチッキーな感じでデジタルメーターは最近の外車みたいにナビ画面になる訳でもなく大きな進化はしておらず安っぽく感じました。
これなら普通の針のがいいです。

乗り心地
街乗りでは柔らかい足回りがショックを吸収しますが、そのせいなのか、はたまた剛性が低いからなのかは分かりませんが長距離だと疲れます。
長距離や高速多い人にはもう少しガッシリしてて欲しいところです。
走行性能
モーターなので初めから最大トルクが出るので出だしはスムーズ過ぎるくらいです。
ストップ&ゴーが多い環境の人には利点かもしれませんね!
ただ、坂道では意外と結構唸ります。
調べてみるとエンジン自体は1.8リッターの割にはトルクや馬力がないんですね。
300万近い車としては内装も音も安っぽい感じがします。
ハイブリッド乗る人は割り切ってるしそもそも気にしないのかもしれないですが、ドライブ好きな私には残念なところです。
ハイブリッドカーに求める事でないと言われ兼ねないですが、ドライブが楽しい車とはお世辞にも言えなかったです。
燃費は乗用車なので高速のが燃費よくなりそうなイメージある人が多いかと思いますが、高速乗るとむしろ少しずつ下がっていきます。
流れてる国道走ってる時は伸びていくので想定速度が意外と低いのかな。

高速一般道合わせて700キロくらい走って満タン法で燃費は23くらいだったと思います。

一番の不満はやはり視界が悪く車両感覚を掴みにくいのと発進とブレーキの感覚が変わっている事でしょうか。
慣れである程度どうにかなるのかもしれませんが、元々視界がいい物と比べたらその差が埋まったりより安全に乗りこなせるという事はないので、そこは減点です。
昨今の車はやけに燃費の為のデザイン性?ばかり優先しがちな物が増えたように思います。
これは他のメーカーにも言える事ですが、機械が進化して来たとは言え運転するのはドライバーなので多少の燃費より運転しやすいデザインで作って欲しい。

世間の風習は燃費優先しがちなのかもしれませんが、よくよく考えたら燃費より安全や命のが大事ですし、乗りにくいという事はより疲れやストレスが溜まるって事とも言えますし。

と余計な事言いましたが、総評として通勤や送り迎え日帰り旅行などには足としての車にはマッチしてると思います。
社用車によく見掛ける理由がよく分かります。
車通勤の人にはとてもマッチしてると思います。
使う環境や価値観次第ではいい車です。
レンタカーで長距離乗るかタクシーや遠くまで車通勤の人にはいいと思いますが、殆どの一般人ではメリットってほどメリットではないように感じます。
たまたま私とは合いませんでしたが、知人で乗ってる人や以前お世話になってた営業の人に聞いた話ですが、ガソリン代で実際節約になるならないってよりただ数字上げてくのが趣味って人も結構いるらしいので、考え方次第でしょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダルマダラーラhaさん

  • レビュー投稿数:102件
  • 累計支持数:1145人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
58件
8件
イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
いいです。クーペデザイン。日本車らしくない。
いい意味で。大衆車がこんなデザインで販売できるのってトヨタはそれだけ世界的メーカーだと思う。

【インテリア】
悪いです。
視界も悪い。
【エンジン性能】
パワーモードだと走る。
ノーマルだと、まぁ。

エコだと、煽られる。
【走行性能】
曲がる、止まる、いいです。
楽しい!運転が!とはならないですよ。
そりゃ、、軽自動車とかからならなるかも。
【乗り心地】
さすがのトヨタ。
いいですよ。
でも椅子がとにかく悪い。腰痛にはきつい。
どこのメーカーに委託して作らせてるのかわからないけど、なんでこんなに椅子が悪いのか。
【燃費】
いい!
24は平均燃費でますから。
5人乗れて、荷物もつめて、これだけ燃費いいなら
文句を言うことはない!!
【価格】
安い!!
新車でも300万でお釣りがきます!!
グレードによって、オプションによって!
【総評】

椅子がとにかくひどい、疲れる。
サポートが悪いのか。視界も悪く、運転していてとにかく疲れる車。もう2度とこれで高速や旅行はいきたくない!!でも燃費いいので経済的!!

デザインと燃費は今でも世界でトップレベルにバランスが素晴らしいとおもう。

ハンドリングや駆動系も全然問題ない。

それよりも、椅子と、視界の悪さ。
運転中の姿勢。

椅子に関しては疲労につながり、
視界の悪さは安全性に影響を。
また、疲労は間接的に安全性にも影響を及ぼす。


30万のカローラと
250万のプリウスだと

結局燃費と総額コストで
30万のカローラが勝ってしまう可能性がある。

まだプリウスは進化の途中と考えれば
評価は5

コスパも悪くない。

なのに、それ以上に、椅子と視界の悪さが
疲労を蓄積させるのが耐えられない。


自分の場合

乗り出して15分から20分くらいは
いい車!燃費もいい!

30分前後から

疲れる!

腰が痛くなりだし、視界の悪さで疲れだす。

乗車人数
3人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
静岡県

新車価格
262万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オナキングさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
スマートフォン
3件
8件
もっと見る
満足度1
エクステリア無評価
インテリア無評価
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

8年8万キロでハイブリッドバッテリーが逝きました。このペースで壊れるなら燃費分はペイできません。ゴミ車です。

レビュー対象車
新車

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hminamiさん

  • レビュー投稿数:98件
  • 累計支持数:699人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
12件
日本酒
14件
0件
プリンタ
6件
6件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】ほぼ満足です。横のプリウスのロゴは通常無いので少し差別感を感じますが気が付く人はいるのかと

【インテリア】マイコーデなので、少しは良く思いますが、ひじ掛けの位置や窓の操作スィッチの位置は違和感を感じます

【エンジン性能】パワーモードにしないと駄目、でも燃費が大幅に悪くなり何のために買ったか分からなくなります。エコカーは信号で止まるとエンジンが停止しブレーキを放すとエンジンスタートが当たり前だと思っていたのに、信号で止まる時にエンジンが動いたり、信号が変わる寸前に止まるのは、振動やブレーキペダルのフィーリングが悪いと言うより不愉快!

【走行性能】高速道路ではいつの間にか速度が遅くなっています。普段エコモードで走っているため他の車に乗るとちょっとアクセルを踏むと怖いくらい暴走します。冬になり後ろが流れるので聞いたところ、足回りは4独ではないとの事。滑って動かないTRCが役に立たないようです。滑りやすい所でエンジンがかかるとブレーキが甘くなり止まりづらい又は膨らむのでNでそーっと下りるなどのテクニックが必要。北海道の冬道には全く向いてないと感じます。おまけにタイヤハウスと周りの雪が付きやすくビックリするほど落ちずらい。冬になって泣いています。今までにない酷さです。
再レビューです。はっきり言って冬が怖いです。タイヤハウスに氷がついてハンドルが切れなくなるのではと心配です。無理に落とそうとすると、かえってブレーキ系統を壊してしまうかもしれません。

【乗り心地】最悪、軽の貨物と同レベルか、こんなもの車では無い、燃費が良いとか言う以前の問題でトヨタらしくない。ゴトゴト、ガタガタ、ビリビリ何回も工場入りでも解決しない。(もう諦めましたが)
再レビューです。
タイヤをレグノに変えて少し良くなりました。一クラス上とはいかないまでも、カローラクラスには近くなったような気がします。

【燃費】今のところ夏25キロ冬15キロ確かに良いが!(最高37キロでした。200キロの半田舎道?)高速は22キロ

【価格】ハイブリットのリヤカーとしては高い(車としての基本性能を欠落している)

【総評】燃費だけ良くても車としての基本性能をおろそかにしては何の意味もない。雪の降らないきわめて良い道路を走るだけの方または走らない方には満足度は高いかもしれない。しかし雪国向きでは無い15年前のFRのTRCより落ちると思う。この車に安らぎを感じることは無いでしょう。今は耳からの中枢神経に触らない程度に直して頂けることを期待しています。(今でも耳障りです)
冬は5キロくらい走らないと、室内が温かくならないので、シートヒーターが欲しい。
ところで15万位のナビを付けているが、これが全く馬鹿で方向音痴の私の手助けにならない。無用な遠回りなんか当たり前、信じられないとこを通る、こんな程度で将来自動運転の車が出来るなんて信じられない。ただSDの音楽とETC連動、ウォッシャー付バックカメラには満足しています。
再レビューです。
新型と比べるとバックカメラはかなり見づらいことに気が付きました。

私の専門は制御工学なので 天下のトヨタさんがこの程度の車しか作れないのでしょうか?それとも技術の出し惜しみ?

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった56人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にこにゃんへさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:602人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格2

普通、車は、人を快適に運ぶために設計されますが、
この車はハイブリッドであることを出発点として設計されています。

ハイブリッド車は車両価格が高くなり、燃費が少しでもよいことが必須になります。
そのためボディ形状は制約を受け、フロントウインドウはかなり寝ることになります。

しかしそれで運転手に窮屈な思いをさせるとうれなくなってしまうので、
運転席を後退させることで、頭上が狭くなることを回避しています。

具体的には、側面から見たドアのデザインの見た目以上に、
ダッシュボートは後ろまでのびています。
そのため前扉を開くと、ダッシュボードの側面が大きく露出するという、
奇抜なデザインになっています。
それにあわせて運転手席は後退し、また低くなっています。

運転手席が低いため、フロントのみきりはとても悪くなっています。
コーナーセンサをつけるのは必須でしょう。
後方の視界も非常に悪いので、バックカメラなどが必須でしょう。

トヨタはハイブリッドを旗艦にし、それを中心にして売り上げをあげる戦略です。
プリウスがうれなくなったときは、今のトヨタが沈没するときです。
だから、なにがなんでもこの車を売れるようにします。

そういうわけで、壮大な辻褄あわせをしています。
他の車種展開も、プリウスが売れなくなる展開にはしません。
そうした視点からみると、この車は非常によくない、ということになります。
プリウスとぶつかる扱いやすい車を、ハイブリッドではない良い車を、
トヨタは作ったり売ったりできないのです。

しかし、多くのひとは、そういうことを考えて買うわけではありませんし、
もちろん、性能と価格と大きさに満足すれば、すごくいい車だと思います。

燃費いいですから。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Hirame202さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:277人
  • ファン数:3人
満足度2
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費5
価格無評価

【エクステリア】
ゴテゴテの品のない、いわゆる今風のトヨタ。
普段、すれ違うプリウスなので、敢えて特記することはなし。

【インテリア】
これも、典型的はトヨタ車。見た目は、光系プラスチックを多用し、高級感を演出しようという努力は感じるが、兎に角、質感が安っぽい。

【エンジン性能】
可もなく不可もないトヨタのエンジン。移動手段の車の当たり障りないエンジン。

【走行性能】
大人4人で一般道、高速を走行。普通に移動する車と考えたら、十分な性能。

【乗り心地】
硬くて乗心地悪い。お年寄りの筋力のない膝という感じ。重たいバッテリーを支える足回りの技術が完成されてない。
硬さの中にもしなやかという欧州車のレベルではない。
走行音は兎に角うるさい。特に路面状態の悪い高速道路は、ロードノイズが酷く、時速80キロでも会話できない。ハイブリットは一般道でゆっくり走るのには静かだが、高速道路はむかない。この辺りが、ハリボテとか見た目をつくろうと言われるトヨタかなと思う。実質が伴っていない。

【燃費】
途中、高速道路で50分くらい渋滞があったが、ガソリン計の変化はなく、かなり良かった。
【価格】
レンタカーなので安かった。

【総評】
燃費の良い車ではあるが、嗜好性の車ではない。街乗りで買い物などのセカンドカー用途には良いが、高速道路など使用することが考えられるファーストカーには向かない。
高速道路でのロードノイズは、その周波数の質もあるが、キーンとなる不快な音質と音量。本当は、お金をかければ、トヨタお得意の静粛技術が活かせるところだと思うが、ハイブリットという高コスト車ゆえ、そこまでコストがかけられないのだろう。コストと用途と質感のバランスで、まだまだ成熟できない車と感じられた。




レビュー対象車
試乗

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エステチックのゴンゴンさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
9件
スタッドレスタイヤ
0件
6件
カーナビ
0件
5件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア1
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地1
燃費5
価格4

【エクステリア】外観はデザインがいいと思います。50型プリウスがこけてしまいデザインでは30型の方がいいです。

【インテリア】プラスチック感があり、キズも付きやすくイマイチに内装です。ちょっと全体に4人乗るのには狭いです。

【エンジン性能】いいです。パワーがあり運転しやすいです。ほとんど通常モードで運転しています。エコやパワーモードにはしていません。

【走行性能】ロードノイズを拾います。対策としてタイヤをレグノGR-XTに変えました。ロードノイズは減りました。

【乗り心地】悪いです。段差のあるところはショックが来ます。対策としてタイヤをレグノに変えました。少しはマシになった程度です。

【燃費】燃費はいいです。春・秋は24キロ走ります。夏場20キロ・冬18キロくらいです。

【価格】今思うと、安かった。総額250万で買えましたから

【総評】運転して楽しいとか、そういう事はありません。その点、前乗っていたスバル、レガシィは運転して楽しかった。
ホンダ・日産・スバルと乗ってきましたが運転して楽しくないのは、この車が初めて。
シートが良くないのと、全体に視界が悪いので運転して疲れます。
よく東海方面や、金沢方面に行くのですが、300キロくらいの距離で疲れてしまう。
長距離走ると腰が痛くなります。
子供が長距離走ると、酔いやすい。
タイヤをレグノGR-XTに変えましたが、標準で付いていたタイヤよりもずいぶんマシになった。
レグノはタイヤ剛性があるタイヤなので、ヨコハマのdb.のほうがこの車には合っているのかも。
いずれにしろ、コンフォートタイヤに変えて正解でした。
乗り心地は少し良くなった。ロードノイズは減ったと思う。
標準で付いているタイヤはエコタイヤで、乗り心地が悪く、ロードノイズがふるさい。(トーヨー)

補器バッテリーを1回変えた。まったく走らなくなってJAF呼んだ。
故障は8年でこれ1回だけだった。
故障は少ない車だと思う。
タクシーや営業車なら故障すくなくていいと思いますけど。

燃費だけがいい車で、車好きの、運転好きの人には向かない車です。
乗っていて楽しくないです。







乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2010年2月
購入地域
福井県

新車価格
245万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dragooowoooさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム周辺機器
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地無評価
燃費5
価格2

新車を購入してから、何度も訴えてますが直りません。雨が降ると、ワイパーがひっかかり音がうるさく、苦痛だし、誰にもお勧めできない貧乏だからくさい残念な車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
東京都

新車価格
292万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジャーマンスープレックスさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:1人
満足度1
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地3
燃費5
価格1

本日試乗してきました。
感想を書きます。
電気での出だしはもっさり。
エンジンがかかるとうるさい。
耳につくエンジン音。
パワーモードにするとエンジンがかかった状態。
平均燃費も18キロに下がった。
つまらない走り。

レビュー対象車
試乗

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格:260〜355万円

中古車価格:6〜498万円

プリウスをお気に入り製品に追加する <1198

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プリウスの中古車 (全4モデル/11,200物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意