『アクション性の高いパズルゲーム』 任天堂 マリオvs.ドンキーコング ポテトグラタンさんのレビュー・評価

2004年 6月10日 発売

マリオvs.ドンキーコング

マリオvs.ドンキーコング 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥4,571

ジャンル:アクション プレイ人数:1 マリオvs.ドンキーコングのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • マリオvs.ドンキーコングの価格比較
  • マリオvs.ドンキーコングの店頭購入
  • マリオvs.ドンキーコングのスペック・仕様
  • マリオvs.ドンキーコングのレビュー
  • マリオvs.ドンキーコングのクチコミ
  • マリオvs.ドンキーコングの画像・動画
  • マリオvs.ドンキーコングのピックアップリスト
  • マリオvs.ドンキーコングのオークション

マリオvs.ドンキーコング任天堂

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2004年 6月10日

  • マリオvs.ドンキーコングの価格比較
  • マリオvs.ドンキーコングの店頭購入
  • マリオvs.ドンキーコングのスペック・仕様
  • マリオvs.ドンキーコングのレビュー
  • マリオvs.ドンキーコングのクチコミ
  • マリオvs.ドンキーコングの画像・動画
  • マリオvs.ドンキーコングのピックアップリスト
  • マリオvs.ドンキーコングのオークション

『アクション性の高いパズルゲーム』 ポテトグラタンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

マリオvs.ドンキーコングのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:315件
  • 累計支持数:469人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
2436件
エアコン・クーラー
0件
697件
ゲーム周辺機器
45件
486件
もっと見る
満足度5
操作性4
グラフィック4
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4
アクション性の高いパズルゲーム

再生する

製品紹介・使用例

 

 

【操作性】
意外と色々操作があります。
掴んだり、投げたり、逆立ちしたり、ジャンプしたり。
操作はプレイ中に説明が出てきますので、遊びながら覚えていけますが、操作はちょっと難しいかも。
甥っ子は苦労しています。
アクション性が高く、クリア方法はわかっても(パズル要素は解けても)、アクションが苦手だとクリアできない可能性はあります。
基本的には鍵をとって扉を開けてステージをクリアしていきます。

【グラフィック】
明るく楽しい感じのグラフィック。
パズルゲームなので記号的なモノははありますが、まわりと調和してますし。
全体的に子供向けな感じはします。

【サウンド】
マリオがしゃべるんですよね。まぁいいですけ。。
BGM関係がちょっと重く感じるんですよね。
少し怖いというか。

【熱中度】
6ワールドありまして、1つのワールドに8ステージある感じですかね。
アクション性の高いボス戦も含んでですが。
1面クリアにそう多くの時間は要しません。
ステージが進むごとにギミックが増えてきます。
どんどん悩む時間は増えてはきます。
でもそこが楽しい部分。
ちょっとした合間でもプレイできるのがいいですね。

【継続性】
結構ボリュームがありますし楽しめますよ。
古いゲームですが、いま園児の甥っ子が夢中です。
ただ、アクションで苦労している模様。
たまに手伝ってます。
基本的にはWiiU版でやってますね。

【ゲームバランス】
アクションが難しくて、先に進めない。そしてタイムアップというのはよくありまして。
ですが、それが面白さの一つでもあります。緊張感を煽ってくれます。
園児では2ワールドぐらいまでが限界のようです。
でもかなり楽しいようで、繰り返しチャレンジしてるようですが。
達成感を感じているようです。

【総評】
ステージも良くできていますし、やりごたえのあるゲームです。
単純にクリアを目指すのもいいですが、プレゼントをすべて集めるとかすれば難易度も上がるわけで。
パズルゲームは減少傾向ですが、こういうゲームは無くならないでほしいです。
うちでは結構長く遊ばせてもらってます。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4
アクション性の高いパズルゲーム

再生する

製品紹介・使用例

 

 

【操作性】
意外と色々操作があります。
掴んだり、投げたり、逆立ちしたり、ジャンプしたり。
操作はプレイ中に説明が出てきますので、遊びながら覚えていけます。
アクション性が高く、クリア方法はわかっても(パズル要素は解けても)、アクションが苦手だとクリアできない可能性はあります。
基本的には鍵をとって扉を開けてステージをクリアしていきます。

【グラフィック】
明るく楽しい感じのグラフィック。
パズルゲームなので記号的なモノははありますが、まわりと調和してますし。
全体的に子供向けな感じはします。

【サウンド】
マリオがしゃべるんですよね。まぁいいですけ。。
BGM関係がちょっと重く感じるんですよね。
少し怖いというか。

【熱中度】
6ワールドありまして、1つのワールドに8ステージある感じですかね。
アクション性の高いボス戦も含んでですが。
1面クリアにそう多くの時間は要しません。
ステージが進むごとにギミックが増えてきます。
どんどん悩む時間は増えてはきます。
でもそこが楽しい部分。
ちょっとした合間でもプレイできるのがいいですね。

【継続性】
結構ボリュームがありますし楽しめますよ。
古いゲームですが、いま園児の甥っ子が夢中です。
ただ、アクションで苦労している模様。
たまに手伝ってます。
基本的にはWiiU版でやってますね。

【ゲームバランス】
アクションが難しくて、先に進めない。そしてタイムアップというのはよくありまして。
ですが、それが面白さの一つでもあります。緊張感を煽ってくれます。
園児では2ワールドぐらいまでが限界のようです。
でもかなり楽しいようで、繰り返しチャレンジしてるようですが。
達成感を感じているようです。

【総評】
ステージも良くできていますし、やりごたえのあるゲームです。
単純にクリアを目指すのもいいですが、プレゼントをすべて集めるとかすれば難易度も上がるわけで。
パズルゲームは減少傾向ですが、こういうゲームは無くならないでほしいです。

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「マリオvs.ドンキーコング」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

マリオvs.ドンキーコングのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

マリオvs.ドンキーコング
任天堂

マリオvs.ドンキーコング

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2004年 6月10日

マリオvs.ドンキーコングをお気に入り製品に追加する <1

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ゲームボーイ アドバンス ソフト)

ご注意