『今頃気に入り、防災用浄水器作りました』 三菱ケミカル・クリンスイ UZC2000 PC楽しむおやじさんのレビュー・評価

UZC2000 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥8,100

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,100¥8,550 (18店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥15,500

交換目安:1年 除去物質数:13 カートリッジ本数:1本 UZC2000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • UZC2000の価格比較
  • UZC2000のスペック・仕様
  • UZC2000のレビュー
  • UZC2000のクチコミ
  • UZC2000の画像・動画
  • UZC2000のピックアップリスト
  • UZC2000のオークション

UZC2000三菱ケミカル・クリンスイ

最安価格(税込):¥8,100 (前週比:±0 ) 発売日:2002年10月17日

  • UZC2000の価格比較
  • UZC2000のスペック・仕様
  • UZC2000のレビュー
  • UZC2000のクチコミ
  • UZC2000の画像・動画
  • UZC2000のピックアップリスト
  • UZC2000のオークション

『今頃気に入り、防災用浄水器作りました』 PC楽しむおやじさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

UZC2000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

PC楽しむおやじさん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:1753人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
1536件
薄型テレビ・液晶テレビ
5件
138件
エアコン・クーラー
3件
23件
もっと見る
満足度5
おいしさ4
ランニングコスト4
交換のしやすさ5
今頃気に入り、防災用浄水器作りました

 

 

amazonから税送込9,317円でTOTO接続ホースと一緒に買いましたが、接続交換しやすくて感動しました。

実は新規の井戸が水質悪くて防災用にも不適と判り、1年掛かってこのカートリッジに辿りつき助けてもらえました。
以下、格闘した経緯を長々と報告させて頂き、参考になれば大変嬉しいです。

1.井戸の問題
コスト優先で掘った浅井戸は、水質が水道水の基準を満たせず、生活水として使うには浄化装置が必要と判ってきました。
井戸でよく問題となる金気(赤錆び、酸化鉄)も基準を超え、水は錆の臭いがします。
さらに検査で亜鉛と化合物、アルミと酸化物なども規定の1.5倍ほど超えており、温水器や圧力トイレには好ましくない可能性がありました。

2.対策を模索
防災目的なので、普段使わない浄水装置に数十万の投資は、費用的にアンバランスです。

酸化鉄の除去は難しいと判り、数万〜数十万の「イオン交換樹脂浄水器」でも除去できないと言われました。
徐鉄装置や薬液処理はさらに高額で場所を取り、狭い敷地の防災には不向きでした。
この1年間、我が家に適した家ごとの防災浄水装置は無いかと諦めずに考え続けました。

3.通過水量は少ないがいっそ中空糸膜が使えないか
自家井水を水道水レベルに上げるには中空糸膜浄水器が使えそうだとは思ってましたが、通過水量的に家全体を満たすのは困難と思い込んでました。

でも諦めきれず、以前使っていた「蛇口取付型クリンスイ浄水器」に井水を通してみたら金気臭も濁度も消えました。
これは凄いとやや感動。 中空糸膜はミネラル分は通過するようです。
あとは「ひと月の防災籠城生活が可能な水量と水圧」が満たせそうなものはと検索したら、このUZC2000が容易に見つかりました。
0.1MPaの差圧で3L/minほどで1年間使えるとあり、早速アキュームレータに貯められるか試したら、
井戸ポンプ圧0.17MPAで供給して3分以下と、この通水抵抗は体感的に合格でした。

4.UZC2000を選んだ理由
(1)中空糸膜は、細菌や、しぶとい酸化鉄も除去できるのが一番気に入りました
(2)活性炭とイオン交換樹脂も入っていて、異臭から金属イオンまで除去できる
(3)10〜20トン浄水可能なら、使い切りでも半月以上の防災籠城が可能
(4)通水抵抗がクリンスイの中では小さいので、蓄圧タンクに比較的早く貯まる
(5)とても小さく軽く、価格もリーズナブル

5.圧力不足の対策
井水ポンプ圧0.17MPaだけでは、アキュームレータには0.14MPaで4Lしか貯水できず、圧力トイレも流量不足でした。
やはり水道相当の0.3MPa以上無いと我慢が増え、井戸ポンプ圧では難しいと判明。
諦めつつも各種ポンプを検索し続けたら、主に小型船などで使うダイヤフラム式加圧ポンプが安く出回ってます。
非常時の信頼性が気になるし、高圧洗浄器や車載空気入れなどに使われてるポンプのようで騒音も心配でした。
とりあえず使ってみようと相応しい機種を購入してみたら、これに最適なポンプと判り、課題がすべてクリアしました。
吸込力は井戸ポンプのように強力でありませんが、短時間発停の再加圧用には安くて小さくて軽く、騒音も話し声以下です。

7.製作した防災浄水器

  (井水ポンプ)
       ↓
 @スピンフィルタ200ミクロン(荒ゴミ除去、2000円のものでも可)
       ↓
 Aカートリッジフィルタ1ミクロン(細ゴミ除去、UZC2000の荒詰まりを減らす)
       ↓
 B浄水カートリッジUZC2000
       ↓
 Cダイヤフラムポンプ 0.28MPa,17L/min AC100V 圧力スイッチ自動発停式
       ↓
 D 20Lアキュームレータ(内部 0.1MPa与圧ブラダ)
       ↓
      (配水)

出来上がった防災用浄化装置は、ホームセンターにある 幅90x奥50x高90cmほどのスチール物置を入れ、水道断水時にすぐ使えるうようにしました。(UZC2000浄水カートリッジはキュムレータの後ろに置いています)

テストの結果
・1分未満で9Lの浄水がキュムレータに溜まりました。
・圧力洗浄式(タンクレス)トイレ(TOTO SATIS ブースターなし)も十分流れました。
・逆浸透膜浄水器への供給圧も満たせました。

6.応用
災害避難時に車載持ち出しできる浄水器も安く作れるので進めています。
(ダイヤフラムポンプはDC12V電源でよいので、2000円ほどのものが使えます)
車の12Vで普通の河川や雨水から無菌の飲料水が豊富に作れ、河川敷キャンプにも使えます。

<20019.12.30>
アキュームレータに溜まった9Lを使い切ったら、UZU中空糸膜の流量が細いので、その改善中です。
防災ゲームは想定される不便さをどこまで改善できるか、次々とテーマが湧いてきて退屈しませんね。
それと、UZU中空糸膜カートリッジを逆洗浄したら寿命がずっと伸ばせるそうなので、テストしたら好結果でした。
それも可能な回路にできそうで、完成したら報告させて頂きます。

<2020.6.5>
水量アップへの改良を続け、水道圧で連続30Lまで使えるようになりました。
配管組立の参考図を添付します。
食品衛生品質の30Lポリエチレン製水タンクを現在注文中で、ボールタップを蓋口から組み込めるかが楽しみです。
アキュームレーターの最高使用圧が4.9Barに対し、ダイヤフラムポンプ吐出圧(高圧側停止圧)が60PSI=4.2Barと接近しているので、過圧防止用圧力スイッチを追加しました。
井戸水に含まれる赤さびが多い場合、浄水カートリッジの逆洗頻度が増すと予想されますが、その時は、電磁弁のタイマー制御を追加して自動逆洗浄機能を追加したいと考えています。

<2021.4.8>
30Lポリエチレンの貯水タンクが収納でき、配管図と写真を最終状態に更新しました。
自動逆洗浄は検討するも実現出来ていません。

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
おいしさ4
ランニングコスト4
交換のしやすさ5
今頃気に入り、防災用浄水器作りました
   

   

amazonから税送込9,317円でTOTO接続ホースと一緒に買いましたが、接続交換しやすくて感動しました。

実は新規の井戸が水質悪くて防災用にも不適と判り、1年掛かってこのカートリッジに辿りつき助けてもらえました。
以下、格闘した経緯を長々と報告させて頂き、参考になれば大変嬉しいです。

1.井戸の問題
コスト優先で掘った浅井戸は、水質が水道水の基準を満たせず、生活水として使うには浄化装置が必要と判ってきました。
井戸でよく問題となる金気(赤錆び、酸化鉄)も基準を超え、水は錆の臭いがします。
さらに検査で亜鉛と化合物、アルミと酸化物なども規定の1.5倍ほど超えており、温水器や圧力トイレには好ましくない可能性がありました。

2.対策を模索
防災目的なので、普段使わない浄水装置に数十万の投資は、費用的にアンバランスです。

酸化鉄の除去は難しいと判り、数万〜数十万の「イオン交換樹脂浄水器」でも除去できないと言われました。
徐鉄装置や薬液処理はさらに高額で場所を取り、狭い敷地の防災には不向きでした。
この1年間、我が家に適した家ごとの防災浄水装置は無いかと諦めずに考え続けました。

3.通過水量は少ないがいっそ中空糸膜が使えないか
自家井水を水道水レベルに上げるには中空糸膜浄水器が使えそうだとは思ってましたが、通過水量的に家全体を満たすのは困難と思い込んでました。

でも諦めきれず、以前使っていた「蛇口取付型クリンスイ浄水器」に井水を通してみたら金気臭も濁度も消えました。
これは凄いとやや感動。 中空糸膜はミネラル分は通過するようです。
あとは「ひと月の防災籠城生活が可能な水量と水圧」が満たせそうなものはと検索したら、このUZC2000が容易に見つかりました。
0.1MPaの差圧で3L/minほどで1年間使えるとあり、早速アキュームレータに貯められるか試したら、
井戸ポンプ圧0.17MPAで供給して3分以下と、この通水抵抗は体感的に合格でした。

4.UZC2000を選んだ理由
(1)中空糸膜は、細菌や、しぶとい酸化鉄も除去できるのが一番気に入りました
(2)活性炭とイオン交換樹脂も入っていて、異臭から金属イオンまで除去できる
(3)10〜20トン浄水可能なら、使い切りでも半月以上の防災籠城が可能
(4)通水抵抗がクリンスイの中では小さいので、蓄圧タンクに比較的早く貯まる
(5)とても小さく軽く、価格もリーズナブル

5.圧力不足の対策
井水ポンプ圧0.17MPaだけでは、アキュームレータには0.14MPaで4Lしか貯水できず、圧力トイレも流量不足でした。
やはり水道相当の0.3MPa以上無いと我慢が増え、井戸ポンプ圧では難しいと判明。
諦めつつも各種ポンプを検索し続けたら、主に小型船などで使うダイヤフラム式加圧ポンプが安く出回ってます。
非常時の信頼性が気になるし、高圧洗浄器や車載空気入れなどに使われてるポンプのようで騒音も心配でした。
とりあえず使ってみようと相応しい機種を購入してみたら、これに最適なポンプと判り、課題がすべてクリアしました。
吸込力は井戸ポンプのように強力でありませんが、短時間発停の再加圧用には安くて小さくて軽く、騒音も話し声以下です。

7.製作した防災浄水器

  (井水ポンプ)
       ↓
 @スピンフィルタ200ミクロン(荒ゴミ除去、2000円のものでも可)
       ↓
 Aカートリッジフィルタ1ミクロン(細ゴミ除去、UZC2000の荒詰まりを減らす)
       ↓
 B浄水カートリッジUZC2000
       ↓
 Cダイヤフラムポンプ 0.28MPa,17L/min AC100V 圧力スイッチ自動発停式
       ↓
 D 20Lアキュームレータ(内部 0.1MPa与圧ブラダ)
       ↓
      (配水)

出来上がった防災用浄化装置は、ホームセンターにある 幅90x奥50x高90cmほどのスチール物置を入れ、水道断水時にすぐ使えるうようにしました。(UZC2000浄水カートリッジはキュムレータの後ろに置いています)

テストの結果
・1分未満で9Lの浄水がキュムレータに溜まりました。
・圧力洗浄式(タンクレス)トイレ(TOTO SATIS ブースターなし)も十分流れました。
・逆浸透膜浄水器への供給圧も満たせました。

6.応用
災害避難時に車載持ち出しできる浄水器も安く作れるので進めています。
(ダイヤフラムポンプはDC12V電源でよいので、2000円ほどのものが使えます)
車の12Vで普通の河川や雨水から無菌の飲料水が豊富に作れ、河川敷キャンプにも使えます。

<20019.12.30>
アキュームレータに溜まった9Lを使い切ったら、UZU中空糸膜の流量が細いので、その改善中です。
防災ゲームは想定される不便さをどこまで改善できるか、次々とテーマが湧いてきて退屈しませんね。
それと、UZU中空糸膜カートリッジを逆洗浄したら寿命がずっと伸ばせるそうなので、テストしたら好結果でした。
それも可能な回路にできそうで、完成したら報告させて頂きます。

<2020.6.5>
水量アップへの改良を続け、水道圧で連続30Lまで使えるようになりました。
配管組立の参考図を添付します。
食品衛生品質の30Lポリエチレン製水タンクを現在注文中で、ボールタップを蓋口から組み込めるかが楽しみです。
アキュームレーターの最高使用圧が4.9Barに対し、ダイヤフラムポンプ吐出圧(高圧側停止圧)が60PSI=4.2Barと接近しているので、過圧防止用圧力スイッチを追加しました。
井戸水に含まれる赤さびが多い場合、浄水カートリッジの逆洗頻度が増すと予想されますが、その時は、電磁弁のタイマー制御を追加して自動逆洗浄機能を追加したいと考えています。

参考になった2

満足度5
おいしさ4
ランニングコスト4
交換のしやすさ5
今頃気に入り、防災用浄水器作りました

amazonから税送込9,317円でTOTO接続ホースと一緒に買いましたが、接続交換しやすくて感動しました。

実は新規の井戸が水質悪くて防災用にも不適と判り、1年掛かってこのカートリッジに辿りつき助けてもらえました。
以下、格闘した経緯を長々と報告させて頂き、参考になれば大変嬉しいです。

1.井戸の問題
コスト優先で掘った浅井戸は、水質が水道水の基準を満たせず、生活水として使うには浄化装置が必要と判ってきました。
井戸でよく問題となる金気(赤錆び、酸化鉄)も基準を超え、水は錆の臭いがします。
さらに検査で亜鉛と化合物、アルミと酸化物なども規定の1.5倍ほど超えており、温水器や圧力トイレには好ましくない可能性がありました。

2.対策を模索
防災目的なので、普段使わない浄水装置に数十万の投資は、費用的にアンバランスです。

酸化鉄の除去は難しいと判り、数万〜数十万の「イオン交換樹脂浄水器」でも除去できないと言われました。
徐鉄装置や薬液処理はさらに高額で場所を取り、狭い敷地の防災には不向きでした。
この1年間、我が家に適した家ごとの防災浄水装置は無いかと諦めずに考え続けました。

3.通過水量は少ないがいっそ中空糸膜が使えないか
自家井水を水道水レベルに上げるには中空糸膜浄水器が使えそうだとは思ってましたが、通過水量的に家全体を満たすのは困難と思い込んでました。

でも諦めきれず、以前使っていた「蛇口取付型クリンスイ浄水器」に井水を通してみたら金気臭も濁度も消えました。
これは凄いとやや感動。 中空糸膜はミネラル分は通過するようです。
あとは「ひと月の防災籠城生活が可能な水量と水圧」が満たせそうなものはと検索したら、このUZC2000が容易に見つかりました。
0.1MPaの差圧で3L/minほどで1年間使えるとあり、早速アキュームレータに貯められるか試したら、
井戸ポンプ圧0.17MPAで供給して3分以下と、この通水抵抗は体感的に合格でした。

4.UZC2000を選んだ理由
(1)中空糸膜は、細菌や、しぶとい酸化鉄も除去できるのが一番気に入りました
(2)活性炭とイオン交換樹脂も入っていて、異臭から金属イオンまで除去できる
(3)10〜20トン浄水可能なら、使い切りでも半月以上の防災籠城が可能
(4)通水抵抗がクリンスイの中では小さいので、蓄圧タンクに比較的早く貯まる
(5)とても小さく軽く、価格もリーズナブル

5.圧力不足の対策
井水ポンプ圧0.17MPaだけでは、アキュームレータには0.14MPaで4Lしか貯水できず、圧力トイレも流量不足でした。
やはり水道相当の0.3MPa以上無いと我慢が増え、井戸ポンプ圧では難しいと判明。
諦めつつも各種ポンプを検索し続けたら、主に小型船などで使うダイヤフラム式加圧ポンプが安く出回ってます。
非常時の信頼性が気になるし、高圧洗浄器や車載空気入れなどに使われてるポンプのようで騒音も心配でした。
とりあえず使ってみようと相応しい機種を購入してみたら、これに最適なポンプと判り、課題がすべてクリアしました。
吸込力は井戸ポンプのように強力でありませんが、短時間発停の再加圧用には安くて小さくて軽く、騒音も話し声以下です。

7.製作した防災浄水器

  (井水ポンプ)
       ↓
 @スピンフィルタ200ミクロン(荒ゴミ除去、2000円のものでも可)
       ↓
 Aカートリッジフィルタ1ミクロン(細ゴミ除去、UZC2000の荒詰まりを減らす)
       ↓
 B浄水カートリッジUZC2000
       ↓
 Cダイヤフラムポンプ 0.28MPa,17L/min AC100V 圧力スイッチ自動発停式
       ↓
 D 20Lアキュームレータ(内部 0.1MPa与圧ブラダ)
       ↓
      (配水)

出来上がった防災用浄化装置は、ホームセンターにある 幅90x奥50x高90cmほどのスチール物置を入れ、水道断水時にすぐ使えるうようにしました。(UZC2000浄水カートリッジはキュムレータの後ろに置いています)

テストの結果
・1分未満で9Lの浄水がキュムレータに溜まりました。
・圧力洗浄式(タンクレス)トイレ(TOTO SATIS ブースターなし)も十分流れました。
・逆浸透膜浄水器への供給圧も満たせました。

6.応用
災害避難時に車載持ち出しできる浄水器も安く作れるので進めています。
(ダイヤフラムポンプはDC12V電源でよいので、2000円ほどのものが使えます)
車の12Vで普通の河川や雨水から無菌の飲料水が豊富に作れ、河川敷キャンプにも使えます。

<20019.12.30>
アキュームレータに溜まった9Lを使い切ったら、UZU中空糸膜の流量が細いので、その改善中です。
防災ゲームは想定される不便さをどこまで改善できるか、次々とテーマが湧いてきて退屈しませんね。
それと、UZU中空糸膜カートリッジを逆洗浄したら寿命がずっと伸ばせるそうなので、テストしたら好結果でした。
それも可能な回路にできそうで、完成したら報告させて頂きます。

参考になった0

満足度5
おいしさ4
ランニングコスト4
交換のしやすさ5
今頃気に入り、防災用浄水器作りました

   

   

amazonから税送込9,317円でTOTO接続ホースと一緒に買いましたが、接続交換しやすくて感動しました。

実は新規の井戸が水質悪くて防災用にも不適と判り、1年掛かってこのカートリッジに辿りつき助けてもらえました。
以下、格闘した経緯を長々と報告させて頂き、参考になれば大変嬉しいです。

1.井戸の問題
コスト優先で掘った浅井戸は、水質が水道水の基準を満たせず、生活水として使うには浄化装置が必要と判ってきました。
井戸でよく問題となる金気(赤錆び、酸化鉄)も基準を超え、水は錆の臭いがします。
さらに検査で亜鉛と化合物、アルミと酸化物なども規定の1.5倍ほど超えており、温水器や圧力トイレには好ましくない可能性がありました。

2.対策を模索
防災目的なので、普段使わない浄水装置に数十万の投資は、費用的にアンバランスです。

酸化鉄の除去は難しいと判り、数万〜数十万の「イオン交換樹脂浄水器」でも除去できないと言われました。
徐鉄装置や薬液処理はさらに高額で場所を取り、狭い敷地の防災には不向きでした。
この1年間、我が家に適した家ごとの防災浄水装置は無いかと諦めずに考え続けました。

3.通過水量は少ないがいっそ中空糸膜が使えないか
自家井水を水道水レベルに上げるには中空糸膜浄水器が使えそうだとは思ってましたが、通過水量的に家全体を満たすのは困難と思い込んでました。

でも諦めきれず、以前使っていた「蛇口取付型クリンスイ浄水器」に井水を通してみたら金気臭も濁度も消えました。
これは凄いとやや感動。 中空糸膜はミネラル分は通過するようです。
あとは「ひと月の防災籠城生活が可能な水量と水圧」が満たせそうなものはと検索したら、このUZC2000が容易に見つかりました。
0.1MPaの差圧で3L/minほどで1年間使えるとあり、早速アキュームレータに貯められるか試したら、
井戸ポンプ圧0.17MPAで供給して3分以下と、この通水抵抗は体感的に合格でした。

4.UZC2000を選んだ理由
(1)中空糸膜は、細菌や、しぶとい酸化鉄も除去できるのが一番気に入りました
(2)活性炭とイオン交換樹脂も入っていて、異臭から金属イオンまで除去できる
(3)10〜20トン浄水可能なら、使い切りでも半月以上の防災籠城が可能
(4)通水抵抗がクリンスイの中では小さいので、蓄圧タンクに比較的早く貯まる
(5)とても小さく軽く、価格もリーズナブル

5.圧力不足の対策
井水ポンプ圧0.17MPaだけでは、アキュームレータには0.14MPaで4Lしか貯水できず、圧力トイレも流量不足でした。
やはり水道相当の0.3MPa以上無いと我慢が増え、井戸ポンプ圧では難しいと判明。
諦めつつも各種ポンプを検索し続けたら、主に小型船などで使うダイヤフラム式加圧ポンプが安く出回ってます。
非常時の信頼性が気になるし、高圧洗浄器や車載空気入れなどに使われてるポンプのようで騒音も心配でした。
とりあえず使ってみようと相応しい機種を購入してみたら、これに最適なポンプと判り、課題がすべてクリアしました。
吸込力は井戸ポンプのように強力でありませんが、短時間発停の再加圧用には安くて小さくて軽く、騒音も話し声以下です。

7.製作した防災浄水器

  (井水ポンプ)
       ↓
 @スピンフィルタ200ミクロン(荒ゴミ除去、2000円のものでも可)
       ↓
 Aカートリッジフィルタ1ミクロン(細ゴミ除去、UZC2000の荒詰まりを減らす)
       ↓
 B浄水カートリッジUZC2000
       ↓
 Cダイヤフラムポンプ 0.28MPa,17L/min AC100V 圧力スイッチ自動発停式
       ↓
 D 20Lアキュームレータ(内部 0.1MPa与圧ブラダ)
       ↓
      (配水)

出来上がった防災用浄化装置は、ホームセンターにある 幅90x奥50x高90cmほどのスチール物置を入れ、水道断水時にすぐ使えるうようにしました。(UZC2000浄水カートリッジはキュムレータの後ろに置いています)

テストの結果
・1分未満で9Lの浄水がキュムレータに溜まりました。
・圧力洗浄式(タンクレス)トイレ(TOTO SATIS ブースターなし)も十分流れました。
・逆浸透膜浄水器への供給圧も満たせました。

6.応用
災害避難時に車載持ち出しできる浄水器も安く作れるので進めています。
(ダイヤフラムポンプはDC12V電源でよいので、2000円ほどのものが使えます)
車の12Vで普通の河川や雨水から無菌の飲料水が豊富に作れ、河川敷キャンプにも使えます。

参考になった2

「UZC2000」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
今頃気に入り、防災用浄水器作りました  5 2021年4月8日 13:56
水道水がおいしく飲める  4 2021年2月1日 17:41
備え付けの安心  4 2020年10月11日 21:04
良い浄水器  4 2020年6月8日 20:28
思い立ったら吉日  5 2020年4月11日 01:18
コスパの高さ  5 2020年4月2日 10:10
実家の父用に  4 2019年12月18日 22:39
簡単でおいしい水が飲めます  5 2019年12月9日 20:16
長年の愛用品です。  5 2019年9月28日 00:58
10年以上使っています  4 2019年9月16日 19:14

UZC2000のレビューを見る(レビュアー数:57人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

UZC2000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

UZC2000
三菱ケミカル・クリンスイ

UZC2000

最安価格(税込):¥8,100発売日:2002年10月17日 価格.comの安さの理由は?

UZC2000をお気に入り製品に追加する <507

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(浄水器カートリッジ)

ご注意