『安定して使える焙煎器』 ダイニチ CAFEPRO 101 MR-101 多賀一晃さんのレビュー・評価

CAFEPRO 101 MR-101 製品画像

拡大

※この製品はコーヒー豆焙煎機です

最安価格(税込):

¥90,070

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥90,070〜¥132,000 (12店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥99,204 〜 ¥99,204 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CAFEPRO 101 MR-101の価格比較
  • CAFEPRO 101 MR-101の店頭購入
  • CAFEPRO 101 MR-101のスペック・仕様
  • CAFEPRO 101 MR-101のレビュー
  • CAFEPRO 101 MR-101のクチコミ
  • CAFEPRO 101 MR-101の画像・動画
  • CAFEPRO 101 MR-101のピックアップリスト
  • CAFEPRO 101 MR-101のオークション

CAFEPRO 101 MR-101ダイニチ

最安価格(税込):¥90,070 (前週比:±0 ) 登録日:2006年 2月27日

  • CAFEPRO 101 MR-101の価格比較
  • CAFEPRO 101 MR-101の店頭購入
  • CAFEPRO 101 MR-101のスペック・仕様
  • CAFEPRO 101 MR-101のレビュー
  • CAFEPRO 101 MR-101のクチコミ
  • CAFEPRO 101 MR-101の画像・動画
  • CAFEPRO 101 MR-101のピックアップリスト
  • CAFEPRO 101 MR-101のオークション

『安定して使える焙煎器』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CAFEPRO 101 MR-101のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:161件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度4
デザイン5
使いやすさ4
機能性5
保温性無評価
手入れのしやすさ4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

安定して使える焙煎器

焙煎機に投入された生豆。120g。

焙煎後の豆が出てくる豆ケース。チャフも混入している。

「浅」「酸味」の組み合わせでのロースト。色はやや淡い程度。

コンソールパネル。セレクトは多くはない。

サイド。チャフを除去できる様、サイドスペースは必要。

チャフ取りケースとチャフ。

焙煎器に望むことは、業務用でいう8段階の焙煎に近しい焙煎がキチンとできること、そしてエグミの原因となるチャフ(コーヒー豆の薄皮)の処理が楽なことだ。実はこれが相当に難しい。焙煎の8段階というのは、浅い方から「ライトロースト」「シナモンロースト」(ライトとシナモンを「浅煎り」ということもある)「ミディアムロースト」「ハイロースト」(この2つを「中煎り」ということもある)「シティロースト」「フルシティロースト」「フレンチロースト」「イタリアンロースト」(残り4つは深煎りということもある)のことを言うが、隣り合っているローストとの差はハッキリせず、人それぞれという感じだ。このため、個人ユーザー用の焙煎器の場合、8段階のローストではなく、3段階と言うのもある。
CAFEPRO 101 MR-101は、「煎り加減」として、4段階の調整(「浅め」「・」「・」「深め」)が可能な上、風味として「酸味」「・」「苦味」の3段階をセレクトできるようになっている。
基本的には、焙煎が浅いと酸味が多く、深いと苦味が多いため、正確ではないが、「ライトロースト」狙い=「浅め」+「酸味」、「シナモンロースト」狙い=「浅め」+「苦味」、という感じで使うのでイイと思う。

さて稼働させると、かき混ぜる音がかなりうるさい。少々、耳障り。焙煎は約15分で終了するが、その後8分の冷却期間が必要なので、23分かかる。この間はほったらかしておいても問題ない。ハゼ音も明確に聞こえ、豆の強制排出もできるので、豆の調子をみるカッピングも可能だ。

チャフ取りケースにチャフは入れられるが、煎った豆のケースにも、相当紛れ込んでいる。幸い豆ケースの底はメッシュになっているので、ケースを振りながら、ハンドピックがお勧めだ。悪い豆があるとエグミの原因になるので、イイ豆の選別もここで行うといいだろう。また、チャフ問題に終止符を打つような焙煎機は未だない。

コーヒー豆は、焙煎後3日〜7日が飲み頃。焙煎〜飲むまで、豆は酸素、湿気に晒さないように保管する必要がある。私は、真空容器に保存する。
自分で焙煎まで行ったコーヒーは、やはり特別なもの。味が冴える。しかし、こちらの方がよりベターかもと、いろいろな条件にトライしたくなるのも事実。焙煎機一台あると、これでもかと言うほど、世界は拡がる。

あと、少々不都合に感じたのは、焙煎量。MAX:120gなのだが、コーヒー豆は、基本100g単位。余分を見越したためかも知れないがちょっと気になる。

また、私は、この焙煎機、固定位置ではなく、使う度に棚から引っ張り出すことをお勧めしたい。と言うのは、チャフは、すぐグズグズに細かくなってしまうので、掃除を小まめしなければならない。万が一チャフが混入すると、味に差が出るからだ。

ただ、価格の絶対値は高い。現在、電動焙煎機の安いモノは、3万円からあり、5〜7万円クラスの動きが活発だと聞く。それよりちょっと高い。しかし焙煎機まで考える人は、確実によい焙煎ができる機器を求めているわけで、CAFEPRO 101 MR-101はかなりいいチョイスだと思う。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CAFEPRO 101 MR-101」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
安定して使える焙煎器  4 2020年2月29日 13:22

CAFEPRO 101 MR-101のレビューを見る(レビュアー数:1人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CAFEPRO 101 MR-101のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CAFEPRO 101 MR-101
ダイニチ

CAFEPRO 101 MR-101

最安価格(税込):¥90,070登録日:2006年 2月27日 価格.comの安さの理由は?

CAFEPRO 101 MR-101をお気に入り製品に追加する <15

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(コーヒーメーカー)

ご注意