『この価格で好きな音質は今はない?』 ケンウッド Kseries R-K711 PC楽しむおやじさんのレビュー・評価

Kseries R-K711 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥52,000

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:60W Kseries R-K711のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※スピーカーは別売です

ご利用の前にお読みください

  • Kseries R-K711の価格比較
  • Kseries R-K711の店頭購入
  • Kseries R-K711のスペック・仕様
  • Kseries R-K711のレビュー
  • Kseries R-K711のクチコミ
  • Kseries R-K711の画像・動画
  • Kseries R-K711のピックアップリスト
  • Kseries R-K711のオークション

Kseries R-K711ケンウッド

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2007年10月上旬

  • Kseries R-K711の価格比較
  • Kseries R-K711の店頭購入
  • Kseries R-K711のスペック・仕様
  • Kseries R-K711のレビュー
  • Kseries R-K711のクチコミ
  • Kseries R-K711の画像・動画
  • Kseries R-K711のピックアップリスト
  • Kseries R-K711のオークション

『この価格で好きな音質は今はない?』 PC楽しむおやじさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Kseries R-K711のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:84件
  • 累計支持数:1526人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
1210件
薄型テレビ・液晶テレビ
5件
120件
ベアボーン
1件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
入出力端子4
サイズ5
この価格で好きな音質は今はない?

なんと20年ぶり(の2008年)に購入しました。
昔入手したVictor SX-311を鳴らしていますが、PCに接続したRoland UA-4FXのPCM出力も利用でき便利です。
R-K801のときからアコースティクな音色にひかれていました。
世の中デジタルパワーアンプ指向の中で、R-K711のような美しい音色のアナログ差動パワーアンプが生き残ってくれることは、ファンの多さとケンウッドさんのこだわりなのだろうと嬉しく感じます。費用対音色でこのシリーズは最高傑作かもしれません。とくに予算にもうるさい(?)年配が落ち着いて聴ける透明な音色は、多量の負帰還に頼らないパワーアンプ回路や電源回路のたまものではと想像しています。しかもS/Nはとても良くて驚きです。プリアンプ部のデジタル化はいろんな効果も出せるうえ、音質劣化を防げるのでありがたいです。
反面、空気を駆動するスピーカーは、まだまだ原始的構造なので、アナログ駆動に軍配が上がるのではと思われます。
みなさんも書かれているとおり、時代の進歩のすごさにも驚いています。遅まきながらの大変満足です。

<いまごろの再レビュー>
買って11年経ちましたが、このレビューが参考になったという愛用の方が今もおられ嬉しいです。
今のアンプはネットワーク指向にも広がって選択に迷いますが、最近こんな優しい音のアンプがこの価格帯であるのでしょうか。

先月あまり使わないCDプレーヤー部が動かなくなりましたが、優しい音質とRoom Equalizerが気に入っています。JBL4312M2に繋げてYAMAHA YST-SW325サブウーファで重低音を足しています。
Room Equalizerが部屋壁反射域を下げてくれるので、気持ちの良い音が楽しめます。いったい何オクターブ分割のルーム補正か判りませんが、専用機に比べたら相当差があるのでしょうね。
カーテンなどで反射を減らせばいいかもしれませんが、それができない生活パターンの部屋(共用居間)なのです。
音に無関心な妻でさえ、Room Equalizerで補正した音は心地よいというので、効果は侮れない気がします。
20畳ほどのリスニングルームは一生夢で終わりそうですが、生涯の優先順位は高くなかったのでしょう。

友人は200万以上機器につぎ込んで、我が家より澄んだ音を楽しんでますが、優しい音色のアンプとJBL調の元気な組み合わせも特色として悪くありません。オーディオも自由な予算の中で自分で工夫して楽しむ趣味でしょうから。
良い音・好きな音は、耳の特性、脳の感性、ジャンルの好みなどでひとりひとり違ってくるので、どれがベストとは言えません。
更に今後も続く技術革新によって、音作りのレベルは常に進化しています。多くのオーディオ技術との出会いさえも、一部しか味わっていない気がします。
この数十年を振り返って、そんな思いにふけってます。

<再々レビュー>
CDプレーヤーが壊れたので、そろそろバックアップ機が欲しくなり、K-LS711スピーカー付きR-K711中古が2万弱だったので迷わずポチリました。傷なども最小限で大事に使われたのでしょう、引きついで鳴らせることに感謝です。
PCからの光出力とTVからの光出力の2つが切替られないので、2台あってもいいと思ったのです。
製造後12年経ってるのでいつ壊れるか自分みたいですが、しばらくは楽しめそうです。
10万ほどのDENONやPioneerのアンプ使ったことありますが、この時代のKシリーズは値段以上に捨てがたく澄んて優しい音色と感じます。K-LS711の音も綺麗ですがBGM向き?、JBL4312M2+サブウーファの方が広がりや表現力がありました。JBLオリンパスの音色が忘れられませんが、大きすぎて扱いが大げさなので欲望は封印しました。

<更に再レビュー>
友人の4セットあるスピーカーに影響され、初B&Wの中古を仕入れてR-K711に繋いでみました。予想どおり相性よく鳴ってくれ、JBL4312M2とは別世界なスピード感ある、高音域の主張した音色になりました。それでも不快でなく、Room Equalizerで補正しない方がB&W CM5の個性が発揮されたのが以外でした。高域の音色が綺麗だと補正しなくてもよいのでしょうか。R-K711からCM5まではバイワイヤで一応接続してみましたが、この程度の組み合わせではシングルワイヤと変わらない気がします。

レベル
中級者

参考になった24人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
入出力端子4
サイズ5
この価格で好きな音質は今はない?

なんと20年ぶり(の2008年)に購入しました。
昔入手したVictor SX-311を鳴らしていますが、PCに接続したRoland UA-4FXのPCM出力も利用でき便利です。
R-K801のときからアコースティクな音色にひかれていました。
世の中デジタルパワーアンプ指向の中で、R-K711のような美しい音色のアナログ差動パワーアンプが生き残ってくれることは、ファンの多さとケンウッドさんのこだわりなのだろうと嬉しく感じます。費用対音色でこのシリーズは最高傑作かもしれません。とくに予算にもうるさい(?)年配が落ち着いて聴ける透明な音色は、多量の負帰還に頼らないパワーアンプ回路や電源回路のたまものではと想像しています。しかもS/Nはとても良くて驚きです。プリアンプ部のデジタル化はいろんな効果も出せるうえ、音質劣化を防げるのでありがたいです。
反面、空気を駆動するスピーカーは、まだまだ原始的構造なので、アナログ駆動に軍配が上がるのではと思われます。
みなさんも書かれているとおり、時代の進歩のすごさにも驚いています。遅まきながらの大変満足です。

<いまごろの再レビュー>
買って11年経ちましたが、このレビューが参考になったという愛用の方が今もおられ嬉しいです。
今のアンプはネットワーク指向にも広がって選択に迷いますが、最近こんな優しい音のアンプがこの価格帯であるのでしょうか。

先月あまり使わないCDプレーヤー部が動かなくなりましたが、優しい音質とRoom Equalizerが気に入っています。JBL4312M2に繋げてYAMAHA YST-SW325サブウーファで重低音を足しています。
Room Equalizerが部屋壁反射域を下げてくれるので、気持ちの良い音が楽しめます。いったい何オクターブ分割のルーム補正か判りませんが、専用機に比べたら相当差があるのでしょうね。
カーテンなどで反射を減らせばいいかもしれませんが、それができない生活パターンの部屋(共用居間)なのです。
音に無関心な妻でさえ、Room Equalizerで補正した音は心地よいというので、効果は侮れない気がします。
20畳ほどのリスニングルームは一生夢で終わりそうですが、生涯の優先順位は高くなかったのでしょう。

友人は200万以上機器につぎ込んで、我が家より澄んだ音を楽しんでますが、優しい音色のアンプとJBL調の元気な組み合わせも特色として悪くありません。オーディオも自由な予算の中で自分で工夫して楽しむ趣味でしょうから。
良い音・好きな音は、耳の特性、脳の感性、ジャンルの好みなどでひとりひとり違ってくるので、どれがベストとは言えません。
更に今後も続く技術革新によって、音作りのレベルは常に進化しています。多くのオーディオ技術との出会いさえも、一部しか味わっていない気がします。
この数十年を振り返って、そんな思いにふけってます。

<再々レビュー>
CDプレーヤーが壊れたので、そろそろバックアップ機が欲しくなり、K-LS711スピーカー付きR-K711中古が2万弱だったので迷わずポチリました。傷なども最小限で大事に使われたのでしょう、引きついで鳴らせることに感謝です。
PCからの光出力とTVからの光出力の2つが切替られないので、2台あってもいいと思ったのです。
製造後12年経ってるのでいつ壊れるか自分みたいですが、しばらくは楽しめそうです。
10万ほどのDENONやPioneerのアンプ使ったことありますが、この時代のKシリーズは値段以上に捨てがたく澄んて優しい音色と感じます。K-LS711の音も綺麗ですがBGM向き?、JBL4312M2+サブウーファの方が広がりや表現力がありました。JBLオリンパスの音色が忘れられませんが、大きすぎて扱いが大げさなので欲望は封印しました。

レベル
中級者

参考になった4

満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー4
入出力端子5
サイズ5
Kseries R-K711のレビュー

なんと20年ぶり(の2008年)に購入しました。
昔入手したVictor SX-311を鳴らしていますが、PCに接続したRoland UA-4FXのPCM出力も利用でき便利です。
R-K801のときからアコースティクな音色にひかれていました。
世の中デジタルパワーアンプ指向の中で、R-K711のような美しい音色のアナログ差動パワーアンプが生き残ってくれることは、ファンの多さとケンウッドさんのこだわりなのだろうと嬉しく感じます。費用対音色でこのシリーズは最高傑作かもしれません。とくに予算にもうるさい(?)年配が落ち着いて聴ける透明な音色は、多量の負帰還に頼らないパワーアンプ回路や電源回路のたまものではと想像しています。しかもS/Nはとても良くて驚きです。プリアンプ部のデジタル化はいろんな効果も出せるうえ、音質劣化を防げるのでありがたいです。
反面、空気を駆動するスピーカーは、まだまだ原始的構造なので、アナログ駆動に軍配が上がるのではと思われます。
みなさんも書かれているとおり、時代の進歩のすごさにも驚いています。遅まきながらの大変満足です。

<いまごろの再レビュー>
買って11年経ちましたが、このレビューが参考になったという愛用の方が今もおられ嬉しいです。
今のアンプはネットワーク指向にも広がって選択に迷いますが、最近こんな優しい音のアンプがこの価格帯であるのでしょうか。

先月あまり使わないCDプレーヤー部が動かなくなりましたが、優しい音質とRoom Equalizerが気に入っています。JBL4312M2に繋げてYAMAHA YST-SW325サブウーファで重低音を足しています。
Room Equalizerが部屋壁反射域を下げてくれるので、気持ちの良い音が楽しめます。いったい何オクターブ分割のルーム補正か判りませんが、専用機に比べたら相当差があるのでしょうね。
カーテンなどで反射を減らせばいいかもしれませんが、それができない生活パターンの部屋(共用居間)なのです。
音に無関心な妻でさえ、Room Equalizerで補正した音は心地よいというので、効果は侮れない気がします。
20畳ほどのリスニングルームは一生夢で終わりそうですが、生涯の優先順位は高くなかったのでしょう。

友人は200万以上機器につぎ込んで、我が家より澄んだ音を楽しんでますが、優しい音色のアンプとJBL調の元気な組み合わせも特色として悪くありません。オーディオも自由な予算の中で自分で工夫して楽しむ趣味でしょうから。
良い音・好きな音は、耳の特性、脳の感性、ジャンルの好みなどでひとりひとり違ってくるので、どれがベストとは言えません。
更に今後も続く技術革新によって、音作りのレベルは常に進化しています。多くのオーディオ技術との出会いさえも、一部しか味わっていない気がします。
この数十年を振り返って、そんな思いにふけってます。

レベル
中級者

参考になった4

満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5
Kseries R-K711のレビュー

なんと20年ぶりに購入しました。昔入手したVictor SX-311を鳴らしていますが、PCに接続したRoland UA-4FXのPCM出力も利用でき便利です。R-K801のときからアコースティクな音色にひかれていました。世の中デジタルパワーアンプ指向の中で、R-K711のような美しい音色のアナログ差動パワーアンプが生き残ってくれることは、ファンの多さとケンウッドさんのこだわりなのだろうと嬉しく感じます。費用対音色でこのシリーズは最高傑作かもしれません。とくに予算にもうるさい(?)年配が落ち着いて聴ける透明な音色は、多量の負帰還に頼らないパワーアンプ回路や電源回路のたまものではと想像しています。しかもS/Nはとても良くて驚きです。プリアンプ部のデジタル化はいろんな効果も出せるうえ、音質劣化を防げるのでありがたいです。反面、空気を駆動するスピーカーは、まだまだ原始的構造なので、アナログ駆動に軍配が上がるのではと思われます。みなさんも書かれているとおり、時代の進歩のすごさにも驚いています。遅まきながらの大変満足です。

<いまごろの再レビュー>
買って11年経ちましたが、このレビューが参考になったという愛用の方が今もおられ嬉しいです。
今のアンプはネットワーク指向にも広がって選択に迷いますが、最近こんな優しい音のアンプがこの価格帯であるのでしょうか。

先月あまり使わないCDプレーヤー部が動かなくなりましたが、優しい音質とRoom Equalizerが気に入っています。JBL4312M2に繋げてYAMAHA YST-SW325サブウーファで重低音を足しています。
Room Equalizerが部屋壁反射域を下げてくれるので、気持ちの良い音が楽しめます。いったい何オクターブ分割のルーム補正か判りませんが、専用機に比べたら相当差があるのでしょうね。
カーテンなどで反射を減らせばいいかもしれませんが、それができない生活パターンの部屋(共用居間)なのです。
リスニングルームは一生夢で終わりそうですが、生涯の優先順位は高くなかったのでしょう。

友人は200万以上機器につぎ込んで、我が家より澄んだ音を楽しんでますが、優しい音色のアンプとJBL調の元気な組み合わせも特色として悪くありません。オーディオも自由な予算の中で自分で工夫して楽しむ趣味でしょうから。
良い音・好きな音は、耳の特性、脳の感性、ジャンルの好みなどでひとりひとり違ってくるので、どれがベストとは言えません。
更に今後も続く技術革新によって、音作りのレベルは常に進化しています。多くのオーディオ技術との出会いさえも、一部しか味わっていない気がします。
この数十年を振り返って、そんな思いにふけってます。

レベル
初心者

参考になった0

満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5
Kseries R-K711のレビュー

なんと20年ぶりに購入しました。昔入手したVictor SX-311を鳴らしていますが、PCに接続したRoland UA-4FXのPCM出力も利用でき便利です。R-K801のときからアコースティクな音色にひかれていました。世の中デジタルパワーアンプ指向の中で、R-K711のような美しい音色のアナログ差動パワーアンプが生き残ってくれることは、ファンの多さとケンウッドさんのこだわりなのだろうと嬉しく感じます。費用対音色でこのシリーズは最高傑作かもしれません。とくに予算にもうるさい(?)年配が落ち着いて聴ける透明な音色は、多量の負帰還に頼らないパワーアンプ回路や電源回路のたまものではと想像しています。しかもS/Nはとても良くて驚きです。プリアンプ部のデジタル化はいろんな効果も出せるうえ、音質劣化を防げるのでありがたいです。反面、空気を駆動するスピーカーは、まだまだ原始的構造なので、アナログ駆動に軍配が上がるのではと思われます。みなさんも書かれているとおり、時代の進歩のすごさにも驚いています。遅まきながらの大変満足です。

参考になった14

 
 
 
 
 
 

「Kseries R-K711」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
この価格で好きな音質は今はない?  5 2019年9月14日 20:52
気軽に音楽を楽しめるが、USBは欲しかったかな?  4 2017年8月19日 14:45
買って3年目、一般人にはこれで十分  5 2015年11月25日 10:59
音質は素晴らしい  5 2014年1月8日 00:48
きれいな音だと思います  4 2013年12月31日 22:28
低価格のオーディオとして貴重な存在  5 2013年9月16日 08:51
大分前に購入した者です  4 2013年7月23日 17:29
素晴らしい  5 2013年7月8日 19:23
重厚長大なシステムから密度の高いシステムになりました  5 2013年5月7日 23:10
r-k711  5 2013年3月12日 18:50

Kseries R-K711のレビューを見る(レビュアー数:74人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Kseries R-K711のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Kseries R-K711
ケンウッド

Kseries R-K711

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2007年10月上旬

Kseries R-K711をお気に入り製品に追加する <240

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ミニコンポ・セットコンポ]

ミニコンポ・セットコンポの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ミニコンポ・セットコンポ)

ご注意