JVC HP-RX500 梅の里さんのレビュー・評価

HP-RX500 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:10Hz〜22kHz HP-RX500のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HP-RX500の価格比較
  • HP-RX500の店頭購入
  • HP-RX500のスペック・仕様
  • HP-RX500のレビュー
  • HP-RX500のクチコミ
  • HP-RX500の画像・動画
  • HP-RX500のピックアップリスト
  • HP-RX500のオークション

HP-RX500JVC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2006年 8月 1日

  • HP-RX500の価格比較
  • HP-RX500の店頭購入
  • HP-RX500のスペック・仕様
  • HP-RX500のレビュー
  • HP-RX500のクチコミ
  • HP-RX500の画像・動画
  • HP-RX500のピックアップリスト
  • HP-RX500のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

HP-RX500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
7件
ノートパソコン
1件
2件
プリンタ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止2
携帯性1
HP-RX500のレビュー

まず、私は5000円を超えるヘッドホンを購入したことがなく、またエージングが完了していない可能性があるので、音質に関しては参考程度にして下さい。
音質に関しては、これまで購入したヘッドホンやヘッドセットなどと比べて若干優れているように感じました。ストリーミングなど高圧縮の音声ではあまり違いが分かりませんが、CDなどの音声なら高音もよくのび、低音もしっかり聞こえ、バックミュージックもきちんと聞こえるので、単純だった音がきちんと音楽として聞こえます。ですから、「あ、こんな音も鳴っていたんだな」と感じることもあります。こういうのを解像度が高いと言うのでしょうか。密閉型(耳にあてる部分の裏に穴が開いていない)らしく聴き始めこそこもって聞こえましたが、しばらく聞くとその感じが減り、気にならなくなりました。また、音場が広いと言うのでしょうか、耳のそばで鳴っている感じが比較的少ないとも思いました。スピーカーで言えば、ノートパソコンのスピーカーや数千円のCDラジカセよりは上、数万円のミニコンポよりは下だと思います。クラシックなどを存分に聴くほどではありませんが、TVやPC向けのヘッドホンとしては十分だと思います。
次に、装着感はよく言われているようにやはり良いと思います。購入してすぐは耳覆い型だからか耳のせ型に比べて側圧がきつく感じましたが、しばらく使っていると気にならなくなりました。200g近い重さのあるヘッドホンですが、長時間使っても疲れにくく、決して痛くはなりません。なお、初期の状態で合わない時は三次元で調節できますので試してください。ただ装着感は個人差のあるものなので、その点は注意してください。
なお、密閉型というのは遮音性が高く音漏れが少ない、つまり周りの音をよく遮断し音が周りに漏れにくいというのが普通ですが、このヘッドホンは遮音性が低く音漏れも少しあります。半密閉型相当だと思います。具体的に言えば、遮音性はほぼ無いに等しく、ヘッドホンをつけたほうが少し周りの音が小さくなったかもしれない、という程度です。声を掛けられて返事できないということはない代わりに、時計のカッチカッチという音まで聞こえてしまうのは問題です。音質以前に遮音性が低すぎるのであまり音楽鑑賞には向かないかもしれません。外で聞くなどもってのほかです。音漏れは、ヘッドホンのそばならかすかに聞こえるというレベルなので一般に言われるほど気にはなりませんでした。室内で使うのなら問題ないでしょう。なお、耳を覆う部分だけでなく、プラスチックと耳に当てる部分の間からも漏れているように思います。大きめの音を出すとその部分が一時的に開くように感じるためです。なお、大きめの音を出すと音漏れが大きくなる気がしますので、音漏れのチェックやエージングなどの目的で大きい音を出すのは他のヘッドホン以上に控える必要があると思います。
その他、PC用に使う時はコードが3.5mと長い点や、プラグがL字型でなくノートパソコンによってはマウスの邪魔になることがある点には注意が必要です。
まとめますと、音質は価格相応かそれ以上であり、TVやPCに使うのに適しています。室内用であり、外で使うのは避けてください。
なお、低価格のヘッドホンとしてAIWAのHP-X122がよく引き合いに出されますが、すでに2006年秋頃に生産が終了しており入手は困難ですので、比較対照には向きません。なお、音質にこだわらない人向けの価格帯ですので装着感のよいこちらがおすすめです。
また、オーディオテクニカのATH-A500もベストセラーですが、こちらは価格が2〜3倍も高いのでやはり比較対照にはなりません。ただ、音質だけでなく遮音性の高さや音漏れの少なさも魅力とされていますので、予算が許すなら検討してみてください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「HP-RX500」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

HP-RX500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HP-RX500
JVC

HP-RX500

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2006年 8月 1日

HP-RX500をお気に入り製品に追加する <158

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意