『迫力のある音、長時間使用は厳しい』 パイオニア SE-M390 シシノイさんのレビュー・評価

SE-M390 製品画像

拡大

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格(税別):¥3,620
  • 発売日:2007年10月中旬

タイプ:オーバーヘッド 構造:密閉型 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜29kHz SE-M390のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SE-M390の価格比較
  • SE-M390の店頭購入
  • SE-M390のスペック・仕様
  • SE-M390のレビュー
  • SE-M390のクチコミ
  • SE-M390の画像・動画
  • SE-M390のピックアップリスト
  • SE-M390のオークション

SE-M390パイオニア

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年10月中旬

  • SE-M390の価格比較
  • SE-M390の店頭購入
  • SE-M390のスペック・仕様
  • SE-M390のレビュー
  • SE-M390のクチコミ
  • SE-M390の画像・動画
  • SE-M390のピックアップリスト
  • SE-M390のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:118件
  • 累計支持数:1192人
  • ファン数:62人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
118件
1613件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
142件
AVケーブル
0件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン4
高音の音質2
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性2
迫力のある音、長時間使用は厳しい

M390は何といっても価格を考えればなかなかの音質が特徴です。ドンシャリで迫力があります。
実は以前持っていたのですが、改めて購入しレビューしてみようと思い立ちました第一弾。

●音質
たった一言で終わります、ドンシャリです。
【高音の音質】
キピキピした高音で、曇らないので良いのですがその反面聴き疲れを引き起こします。あまり好きな高音ではありません。

【低音の音質】
量が多く、音圧も感じます。低価格帯で迫力のある音が欲しいのであれば選択肢の一つかと思います。

【音質総評】
この価格帯としてなら悪くはない音だと思いますが、聴き疲れを結構するためあまり好きではありません。
篭り感は下位機種のM290より遥かに少なく優秀なのですが、M290は聴き疲れしないという点で優秀でしたから一長一短でしょう。

●装着感
装着感は通常なら悪い、側圧を緩めればやや悪い位です。

【フィット感】
耳元は普通。パッドが広さはあるのですが残念ながら浅くそのまま耳がドライバに押さえられます。蒸れも多少感じます。

【側圧】
初期状態及びそれを普通に使っている限りではかなり強いです。この側圧であのパッドの浅さなので目も当てられません。数時間後には結構痛みを覚えます。
ただ、この機種は側圧の調整が容易です。上の日本のアームみたいなところを思いっきり広げて下さい。水平方向まで広げても折れませんでした。これを数秒キープすればクセが付いて側圧が弱くなってくれます。

【頭頂部】
フリーアジャストバンドで快適・・・・のはずだったんですが、M290よりもバンドが短くかつ押さえつけが強く設定されており、手放しに快適とは言えません。というか装着したてなんかは結構窮屈で不快。前述の側圧を緩めすぎると今度はこのヘッドバンドがグイグイ来るので丁度良いバランスを探して下さい。

【重量】
230g(実測)です。普通からやや軽いくらいですね。

【装着感総評】
側圧を緩めるまでなら45点の星2つ、緩まれば55点の星3つ、間を取って50点で星3つとします。二本のアレを持ってグイグイしちゃって下さい。緩めすぎたら逆方向です。ティッシュ箱なんかいりません、手で10秒で出来ます。
気をつけていただきたいのは、このM390と違って下位機種のM290は装着感が素晴らしいということです。見た目すごく似ているんですが随所で違いがあり、M290の装着感については全ヘッドホンの中でもトップの一角となります。音は篭りが強く音楽鑑賞には向きませんが是非長時間動画サイトとかテレビを見る時、あと音質とかどうでもいいタイプのゲームをするときにでもどうぞ。


●総評
音の聴き疲れ、及び装着感のイマイチさで星2つとします。
同価格帯で迫力ある良い音が欲しい場合は選択肢として悪くないと思います。
あとTAD300とかはM390よりは装着感が良くこちらも迫力がある開放型です。
同価格帯でフラットで素直な音をお求めならRX500をどうぞ。装着感も悪くありません。
同価格帯で長時間使用を考えられるならM290をどうぞ。最高の装着感が手に入ります。

ということで、パイオニアさんはM290の装着感をスタンダードとして色々な音のヘッドホンをラインナップして下さい。
パッドが音を篭らせて扱いにくいのは分かりますが、かつてそのパッドでM555Vというまったりした音の名機を出されていたので、不可能では無いと考えております。
M390をOEMしてエディオングループやシャープから出されていますがいずれもM390と同じイマイチな装着感です。どうぞご一考下さい。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「SE-M390」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
価格を考えると大満足  5 2014年11月9日 15:48
M555との比較  5 2014年3月28日 20:54
迫力のある音、長時間使用は厳しい  2 2013年5月25日 16:27
4年間使ってみて  4 2013年4月29日 14:28
かなり、鳴らしてます。  4 2013年3月10日 13:54
価格なり。フィット感は落第点。  3 2011年9月4日 17:15
手ごろな価格で音圧感を求めるなら。  4 2011年5月9日 23:33
値段以上の音は出ますね。でも、どこか値段相応にも感じる・・・  5 2011年4月30日 21:14
3,000円クラス最高機種  4 2011年4月23日 23:35
この機種気にいってます  5 2011年3月30日 10:30

SE-M390のレビューを見る(レビュアー数:35人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

SE-M390
パイオニア

SE-M390

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年10月中旬

SE-M390をお気に入り製品に追加する <67

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意