『心地よく鳴ってくれます』 Bowers & Wilkins 685 [ペア] tmxさんのレビュー・評価

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥88,000

販売本数:2本1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:42Hz〜50KHz インピーダンス:8Ω 685 [ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • 685 [ペア]の価格比較
  • 685 [ペア]の店頭購入
  • 685 [ペア]のスペック・仕様
  • 685 [ペア]のレビュー
  • 685 [ペア]のクチコミ
  • 685 [ペア]の画像・動画
  • 685 [ペア]のピックアップリスト
  • 685 [ペア]のオークション

685 [ペア]Bowers & Wilkins

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年 7月

  • 685 [ペア]の価格比較
  • 685 [ペア]の店頭購入
  • 685 [ペア]のスペック・仕様
  • 685 [ペア]のレビュー
  • 685 [ペア]のクチコミ
  • 685 [ペア]の画像・動画
  • 685 [ペア]のピックアップリスト
  • 685 [ペア]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

685 [ペア]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:192人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
30件
レンズ
3件
9件
スマートフォン
3件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
心地よく鳴ってくれます

購入後4年を目前に購入後2日目に書かせていただいたレビューからの再レビューです。
機材やケーブルの追加、変更も踏まえて書きたいと思います。各項目の*が付いているところを加筆修正をしています。

【購入まで】
学生時代より10年ほどNS-10M STUDIOを使用してきました。音楽制作兼オーディオ用として購入し、フラットな出音や密閉型であるためエフェクトのかかり具合がしっかり確認でき重宝してきました。しかし、オーディオ用としてはフラット過ぎ(CDプレーヤー、アンプのキャラクターも原因ですが・・・)、仕事で疲れて帰宅した後にリラックスした気分させてくれるものではなかったため、オーディオ用スピーカーが欲しくなり購入を検討しはじめました。
友人宅で試聴させてもらったJBL 4312M II WXのゆるい音色が気に入り購入するつもりでお店へ試聴するため出かけたのですが、店員さんから勧められた本製品の出音具合が気に入り購入に至りました。尚、JBL 4312M II WXのデザインや素材感、独特な表現力は非常に魅力的でしたが、すぐに飽きそうな予感がしたため購入には至りませんでした。

【構成*】
アンプ:SONY TA-FB720R
CDプレーヤー:SONY CDP-XA30ES
ネットワークオーディオプレーヤー:Marantz NA7004A
スピーカーケーブル:Supra Classic series Classic6.0
スピーカースタンド:Bowers & Wilkins STAV24
※購入当初はモンスターケーブルを使用していましたが、低音の量感が大きく少々出すぎに感じたため店員さんと相談し、スピーカーケーブルはスープラのクラッシックシリーズの6mmのものに変更しました。錫を使っているため、ロングライフかつ伝送ロスも少ないことに加え、ダイナミックレンジの広がりにも寄与してくれています。

【デザイン】
ウーファー部のカラーやデザインは独特でかっこいいと思います。色はレッドチェリーを選択しましたが、家具とも調和し気に入っています。以前、販売されていたライトオークも気になっていましたが、北欧モダンっぽい色になり当方の室内には逆に合わなかったのかも。。と購入してから思います。また、手にしやすい価格帯ですが、デザインや素材で質感がカバーされており付加価値の高い製品だと思いました。

【高音の音質*】
NS10Mで破綻していたシンバル系の音も破綻なくしっかり鳴りきってくれるところは当然といえば当然かもしれませんが、耳に刺さるような不快な鳴り方ではなく心地よく鳴りきってくれているところが気に入っています。

【中音の音質*】
エージングもすでにしっかり出来た状態となっては中音域の質感はまとまりがあって良いものとなっています。音源によっては低音の量感に負けて物足りなさを少々感じることもありますが、NS10Mのように薄っぺらさが無く自然なところが気に入っています。

【低音の音質*】
小音量であればそれほど低音の量感は感じませんが、音量を上げるとしっかりと鳴ってくれます。ほどよい緩さがあり、設置場所によって低音の量感にかなり変化があるため好みによってスタンドやインシュレータを使う必要があると感じました。(その後、スピーカースタンドの下には気休めに1センチ厚の大理石の正方形の板を敷きましたが、この1枚で締まりが良くなりました。)

【サイズ】
同じクラスの製品と比較すると筐体は大きいですが、気になるほどサイズ感が違うわけではありませんし、最適な音質を確保するためにはこのぐらいは必要なのかと感じました。

【総評*】
ダンスミュージック(NeoSoul、PostDubstep、Progressive Houseなど)を中心にジャズやクラッシックまで幅広い音楽を聴きますが、アコースティックな音は実に気持ち良い音を奏でてくれました。電子音についても、耳障りな感は少なく、良くも悪くも音源のレコーディングやミックスダウンの状態が明瞭になるスピーカーだと感じました。
本製品を購入してからネットワークオーディオプレーヤーの導入もしたため圧縮音源を聴く際や、デジタルリマスターされていない音源を聴く際はある種スピーカー側で低音の量感などは持ち上げてくれていて心地よくなってくれるので、どんどん音楽が聴きたくなる病みつきの逸品です。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった9人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
心地よく鳴ってくれます

2日前に自宅に届き、これからエージングに入る状態ですが、現段階で感じたことを書きたいと思います。

【購入まで】
学生時代より10年ほどNS-10M STUDIOを使用してきました。音楽制作兼オーディオ用として購入し、フラットな出音や密閉型であるためエフェクトのかかり具合がしっかり確認でき重宝してきました。しかし、オーディオ用としてはフラット過ぎ(CDプレーヤー、アンプのキャラクターも原因ですが・・・)、仕事で疲れて帰宅した後にリラックスした気分させてくれるものではなかったため、オーディオ用スピーカーが欲しくなり購入を検討しはじめました。
友人宅で試聴させてもらったJBL 4312M II WXのゆるい音色が気に入り購入するつもりでお店へ試聴するため出かけたのですが、店員さんから勧められた本製品の出音具合が気に入り購入に至りました。尚、JBL 4312M II WXのデザインや素材感、独特な表現力は非常に魅力的でしたが、すぐに飽きそうな予感がしたため購入には至りませんでした。

【構成】
アンプ:SONY TA-FB720R
CDプレーヤー:SONY CDP-XA30ES
スピーカーケーブル:Monster Cable XPHP
スピーカースタンド:Bowers & Wilkins STAV24

【デザイン】
ウーファー部のカラーやデザインは独特でかっこいいと思います。色はレッドチェリーを選択しましたが、家具とも調和し気に入っています。以前、販売されていたライトオークも気になっていましたが、北欧モダンっぽい色になり当方の室内には逆に合わなかったのかも。。と購入してから思います。また、手にしやすい価格帯ですが、デザインや素材で質感がカバーされており付加価値の高い製品だと思いました。

【高音の音質】
CDプレーヤー、アンプ、ケーブルの組み合わせにもよりますが、耳に刺さるような音ではなく心地よく感じました。

【中音の音質】
若干、中音域が出過ぎな感がありましたが、嫌味はなくそれほど問題ではないかと思います。

【低音の音質】
小音量であればそれほど低音の量感は感じませんが、音量を上げるとしっかりと鳴ってくれます。ほどよい緩さがあり、設置場所によって低音の量感にかなり変化があるため好みによってスタンドやインシュレータを使う必要があると感じました。

【サイズ】
同じクラスの製品と比較すると筐体は大きいですが、気になるほどサイズ感が違うわけではありませんし、最適な音質を確保するためにはこのぐらいは必要なのかと感じました。

【総評】
ダンスミュージック(NeoSoul、PostDubstep、Progressive Houseなど)を中心にジャズやクラッシックまで幅広い音楽を聴きますが、アコースティックな音は実に気持ち良い音を奏でてくれました。電子音についても、耳障りな感は少なく、良くも悪くも音源のレコーディングやミックスダウンの状態が明瞭になるスピーカーだと感じました。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
ロック
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった8

 
 
 
 
 
 

「685 [ペア]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
くせが強そうです  4 2020年11月21日 19:24
粗削りですが必要十分  4 2018年10月9日 22:47
心地よく鳴ってくれます  5 2016年10月24日 01:49
製産・販売が終了してしまいました  4 2014年6月24日 20:45
趣味の相棒!生産終了が残念です  5 2014年1月25日 00:03
低音もいいが中音もいいぞ!  5 2014年1月7日 10:21
先日購入しました  5 2013年12月14日 16:26
実売5万クラスの覇者  4 2013年11月23日 09:45
低音までは期待しない方が良い  3 2013年9月18日 14:22
この値段でこのクオリティーはびっくり!!5万円の最高峰!!  5 2013年7月29日 16:31

685 [ペア]のレビューを見る(レビュアー数:78人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

685 [ペア]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

685 [ペア]
Bowers & Wilkins

685 [ペア]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年 7月

685 [ペア]をお気に入り製品に追加する <330

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

monoka
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意