FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32) レビュー・評価

2003年10月10日 発売

FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)

FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32) 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ブラウン管テレビ 画面サイズ:32インチ チューナー:地上デジタル/BSデジタル/110度CS FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)の価格比較
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)の店頭購入
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のスペック・仕様
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のレビュー
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のクチコミ
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)の画像・動画
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のピックアップリスト
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のオークション

FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)SONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2003年10月10日

  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)の価格比較
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)の店頭購入
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のスペック・仕様
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のレビュー
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のクチコミ
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)の画像・動画
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のピックアップリスト
  • FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > テレビ > SONY > FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)

FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32) のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.04
レビュー投稿数:9人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.71 4.09 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.61 3.80 -位
画質 映像の鮮明さなど 5.00 4.09 -位
音質 音質の良さ 4.83 3.63 -位
機能性 機能が充実しているか 4.41 3.69 -位
入出力端子 端子の数 3.82 3.65 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 2.13 3.16 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「視聴目的:ゲーム」で絞込んだ結果 (絞込み解除

東 芝犬さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

テレビ
1件
2件
デスクトップパソコン
1件
0件
au携帯電話
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
画質5
音質5
機能性5
入出力端子4
サイズ2
   

KD-32HR500

   

2003年購入から、我が家のリビングの中心に鎮座して来たソニーのKD-32HR500。
予定外に地デジレコーダーの購入を前倒しすることになり、画質・性能にナンの不自由・不満も感じていませんが、住宅事情から手放す事になりました。
そこで、感謝と哀切の思いを込めてレビューコメントさせていただきます。

【デザイン】
圧倒的な存在感。
今でも古臭さは感じません。
【操作性】
リモコンの反応が、ややモッサリした感じ。
フロントの隠し扉内にも入出端子があって便利。
【画質】
まさに名機。
最後のトリニトロンブラウン管の名機です。
キレのあるシャープな画像は今でも素晴らしい。
【音質】
ドーム状のボディを音反響体としても使ってる?
太いいい音出します。
【機能性】
欲を言えばキリが無いですが、不便さ・不自由さを感じたことはありません。
【入出力端子】
我が家の用途には充分かな。
【サイズ】
大きさはともかく、重量が…。
本体70.4kgは笑っちゃうぐらい重いです。
【総評】
工業製品メーカー日本のSONYの意地と力を魅せつけた力作・傑作。
まさに名機とよばれてイイ製品だと思います。
開発エンジニアの方々の情熱がアンコとして詰った名機です。

P.S.
それに比べて、アフターフォローは最低・最悪です。
残念でなりません。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)
SONY

FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2003年10月10日

FDトリニトロンベガ KD-32HR500 (32)をお気に入り製品に追加する <36

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(テレビ)

ご注意