『撮影が楽しくなる一灯』 CANON スピードライト 430EX II zippleさんのレビュー・評価

2008年 7月下旬 発売

スピードライト 430EX II

ガイドナンバー43に対応したEOS用フラッシュ。本体価格は33,000円

スピードライト 430EX II 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥33,000

調光方式:E-TTL II/E-TTL/TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):43 重量:320g 機能:マニュアル設定/オートズーム機構/ワイヤレス発光/バウンス/モデリング発光/ハイスピードシンクロ(FP発光) スピードライト 430EX IIのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スピードライト 430EX IIの価格比較
  • スピードライト 430EX IIの中古価格比較
  • スピードライト 430EX IIの店頭購入
  • スピードライト 430EX IIのスペック・仕様
  • スピードライト 430EX IIのレビュー
  • スピードライト 430EX IIのクチコミ
  • スピードライト 430EX IIの画像・動画
  • スピードライト 430EX IIのピックアップリスト
  • スピードライト 430EX IIのオークション

スピードライト 430EX IICANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2008年 7月下旬

  • スピードライト 430EX IIの価格比較
  • スピードライト 430EX IIの中古価格比較
  • スピードライト 430EX IIの店頭購入
  • スピードライト 430EX IIのスペック・仕様
  • スピードライト 430EX IIのレビュー
  • スピードライト 430EX IIのクチコミ
  • スピードライト 430EX IIの画像・動画
  • スピードライト 430EX IIのピックアップリスト
  • スピードライト 430EX IIのオークション
ユーザーレビュー > カメラ > フラッシュ・ストロボ > CANON > スピードライト 430EX II

『撮影が楽しくなる一灯』 zippleさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

スピードライト 430EX IIのレビューを書く

zippleさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
2件
ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度4
光量4
携帯性5
操作性4
機能性4
撮影が楽しくなる一灯

ケースとミニスタンドが付属

ミニスタンドをつければライトスタンドや三脚に取り付けできる

70Dに装着。デカい。

 

G10に装着。直立させるのも難しい。

それでも600EX-RTと比べると小さい

 

【光量】
一般家庭で利用するには十分な光量です。

【携帯性】
ケースにミニスタンドと本体を収納できます。カバンにすぽっと入れて持ち運びできます。

【操作性】
ボタンが押しづらいです。ただ、70Dから調光補正等できるのでそんなには困らないです。デカいと言っても600EX-RTより小さく、室内での取り回しは楽です。

【機能性】
TTL調光やマニュアル発光、ハイスピードシンクロなど、必要な機能は一通りそろっています。ヘッドの角度調節もできるのでバウンスにも便利ですし、本体の高さがあるので内蔵ストロボに比べてレンズの影が映り込みにくいという利点もあります。

注意点として、ヘッドが左は180度回るのに右には90度しか回らないです。
また、このストロボはワイヤレスマスターになれません(スレーブにはなれます)。


【総評】

室内撮影の自由度を高めるために買いました。

静物なら絞りとISOを自由に設定し、三脚に設置してシャッタースピードで明るさを調整できますが、子ども撮影だとそうはいかないです。相手が動くのでブレてしまいます。子ども一人なら明るいレンズで絞り開放で良いのですが、子どもが二人以上だと絞りたいこともあるので…。ISO感度を上げるとノイズが気になりますし。そんな時に外付けストロボの出番です。

マニュアルモードで好きな値(例えば、F 8, SS 1/125, ISO 100)に設定して、光量確保はストロボにおまかせ、こういう使い方ができます。暗いキットレンズでも安心して使えます。このストロボならある程度の光量がありますので、天井でバウンスさせると自然な感じで撮れます。和室などで天井が木等の場合は別の手を考える必要がありますが。

また、室内でストロボ不要な場合でも、白いカーテン等の面積の大きいものに弱めに光を当てると綺麗にキャッチライトが入って良いです。ただ、この場合、ヘッドが右90度しか回らないのがネックになることもあるのですが。。

全体としては、光量確保にも使えますし、環境光とのベストミックスを探るのも楽しいです。600EX-RTは430EXUの欠点が改良されており、電波通信もできるとても良いストロボですが、お値段も高いです。430EXUは600EX-RTより小型・軽量・安価なのが魅力です(特に、軽量なのはレンズ交換が多いと取り回しの面でかなり有利です)。コンデジに付けるとバランスが悪いですが、そのアンバランスさが逆に面白くもあります。


結構気に入っているので、操作性を改善して電波通信に対応したものが同レベルのものが出れば買い足したいです。

レベル
初心者

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「スピードライト 430EX II」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
やはり純正が一番  5 2018年10月19日 16:58
今でもコストパフォーマンスは最高。  5 2015年12月29日 20:25
ちょっと残念  4 2015年11月3日 08:39
必要十分なスピードライト!  5 2015年9月29日 15:20
室内撮影時の必須アイテム  5 2015年9月26日 13:33
高価なレンズを買う前にこちらを  5 2015年9月15日 22:35
人物撮影には必需品かも  5 2015年5月29日 11:55
満足です  4 2015年5月7日 16:52
十分です  5 2015年3月30日 23:11
撮影が楽しくなる一灯  4 2015年2月28日 20:38

スピードライト 430EX IIのレビューを見る(レビュアー数:133人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

スピードライト 430EX IIのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

スピードライト 430EX II
CANON

スピードライト 430EX II

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2008年 7月下旬

スピードライト 430EX IIをお気に入り製品に追加する <1025

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

  • 【Myコレクション】D
  • 【Myコレクション】C
  • 【Myコレクション】B
  • 【質問・アドバイス】メインPC
  • 【欲しいものリスト】購入予定

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(フラッシュ・ストロボ)

ご注意