『APS-Cでは、簡単な工夫でフィルターとフードが使えますよ。』 シグマ 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用) home cameramanさんのレビュー・評価

2004年 1月下旬 発売

12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)

※画像はマウントが異なる場合がございます。

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥99,000

レンズタイプ:広角ズーム 焦点距離:12〜24mm 最大径x長さ:74x100mm 重量:615g 対応マウント:ペンタックスKマウント系 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の価格比較
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の中古価格比較
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の買取価格
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の店頭購入
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のスペック・仕様
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のレビュー
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のクチコミ
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の画像・動画
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のピックアップリスト
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のオークション

12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)シグマ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2004年 1月下旬

  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の価格比較
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の中古価格比較
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の買取価格
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の店頭購入
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のスペック・仕様
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のレビュー
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のクチコミ
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)の画像・動画
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のピックアップリスト
  • 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のオークション
ユーザーレビュー > カメラ >   >  12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)

『APS-Cでは、簡単な工夫でフィルターとフードが使えますよ。』 home cameramanさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
169件
レンズ
1件
50件
デジタルカメラ
0件
9件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
APS-Cでは、簡単な工夫でフィルターとフードが使えますよ。
機種不明用意するもの 77ミリフィルター2枚 黒ビニールテープ 他
機種不明余分めに巻いて、切り取りながら適切なフリクションを得る。
機種不明はみ出したビニールテープを切り取る。

用意するもの 77ミリフィルター2枚 黒ビニールテープ 他

余分めに巻いて、切り取りながら適切なフリクションを得る。

はみ出したビニールテープを切り取る。

機種不明フィルターを取り付けたところ
機種不明ビニールテープを2周ほど巻く2周
機種不明フードを取り付けたところ

フィルターを取り付けたところ

ビニールテープを2周ほど巻く2周

フードを取り付けたところ

4年来使って、とても満足しています。
当時、PENTAXもフルサイズボディを出す可能性がありましたのでレンズは全てフルサイズ対応を選びました。当然、フルサイズで使用できる広角系12-24ズームは他にありませんので一択でした。

結局、未だにフルサイズボディは出ませんが、フルサイズレンズをAPS-Cで使うメリットはあります。
口径食、周辺減光、周辺解像力などを気にすることなく、レンズの美味しいところだけを使えるのは何物にも代えられません。

唯一の欠点である前面へのフィルター装着も、APS-Cでなら簡単な工夫で可能です。
用意する物は、普通厚みの77oフィルター2枚、ビニールテープだけです。写真では判りやすいように白ビニールテープを使っていますが、実際に使用するのは黒色テープです。

@フィルター枠に荷重がかかって歪まないようにガラスの裏に当て物をして金づちなどで割ってガラスを取り除きます。

A二枚重ねのフィルター枠にビニールテープを引っ張りすぎて伸びないように巻(12周位)いていきます。余分目に巻いて切り取りながら適当なフリクションを探します。はみ出しは切り取ります。

Bレンズを24o側に引っこめてフィルターを装着し、12o側に繰り出しながらレンズとフィルターが接触しないか確かめます。フィルター枠2枚重ねの厚み14oで、Kenko L41 SUPER PRO(W)77o 装着で2oのクリアランスがあります。


APS-C専用フードの使用も出来ます。

用意するものは、ビニールテープとTAMRON 28-75(A09)用のフード(部品型番:DA09)です。
こちらは超簡単で、ビニールテープを2周巻くだけです。
私は、取り外しやすいようにフリクションを弱めにして、フイルターとフードを差し替えながら使っています。
どちらも、APS-C専用でフルサイズでは蹴られます。

皆さんも、このAPS-C最良描写の12-24oを堪能してください。
フィルター枠は、私は手持ちのフィルム時代のCC(カラーコントロール)フィルターを使いましたが、お店のジャンクボックスやヤフオクで100円くらいから買えますよ。

補足:レンズキャップは77o、82o、両方が使えます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
APS-Cでは、簡単な工夫でフィルターとフードが使えますよ。

5年来使って、とても満足しています。
当時、PENTAXもフルサイズボディを出す可能性がありましたのでレンズは全てフルサイズ対応を選びました。当然、フルサイズで使用できる広角系12-24ズームは他にありませんので一択でした。

結局、未だにフルサイズボディは出ませんが、フルサイズレンズをAPS-Cで使うメリットはあります。
口径食、周辺減光、周辺解像力などを気にすることなく、レンズの美味しいところだけを使えるのは何物にも代えられません。

唯一の欠点である前面フィルター装着も、APS-Cでなら簡単な工夫で可能です。
用意する物は、普通厚みの77oフィルター2枚、ビニールテープだけです。写真では判りやすいように白ビニールテープになっていますが、実際に使用するのは黒色です。

@フィルター枠に荷重がかかって歪まないようにガラスの裏に当て物をして金づちなどで割って取り除きます。

A二枚重ねのフィルター枠にビニールテープをあまり引っ張って伸びないように巻(12周位)いていきます。余分目に巻いて切り取りながら適当なフリクションを探します。はみ出しは切り取ります。

Bレンズを24o側に引っこめてフィルターを装着し、12o側に繰り出しながらレンズとフィルターが接触しないか確かめます。フィルター枠2枚重ねの厚み14oで、Kenko L41 SUPER PRO(W)77o装着で2oのクリアランスがあります。


APS-C専用フードの使用方法もあります。

用意するものは、ビニールテープとTAMRON 28-75(A09)用のフード(部品型番:DA09)です。
こちらは超簡単で、ビニールテープを2周巻くだけです。
私は、取り外しやすいようにフリクションを弱めにして、フイルターとフードを差し替えながら使っています。
共に、APS-C専用でフルサイズでは蹴られます。

皆さんも、このAPS-C最良描写の12-24oを堪能してください。
フィルター枠は、私は手持ちのフィルム時代のCC(カラーコントロール)フィルターを使いましたが、お店のジャンクボックスやヤフオクで100円くらいから買えますよ。

補足:レンズキャップは77o、82o、両方が使えます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった0

満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
APS-Cでは、簡単な工夫でフィルターとフードが使えますよ。
機種不明用意するもの 77oフィルター枠2枚 黒ビニールテープ 他
機種不明余分めに巻いて切りとりながら適切なフリクションを探す。
機種不明はみ出したビニールテープを切りとる。

用意するもの 77oフィルター枠2枚 黒ビニールテープ 他

余分めに巻いて切りとりながら適切なフリクションを探す。

はみ出したビニールテープを切りとる。

機種不明フィルターを取り付けたところ
機種不明APS-C専用フードを取り付けたところ
 

フィルターを取り付けたところ

APS-C専用フードを取り付けたところ

 

5年来使って、とても満足しています。
当時、PENTAXもフルサイズボディを出す可能性がありましたのでレンズは全てフルサイズ対応を選びました。当然、フルサイズで使用できる広角系12-24ズームは他にありませんので一択でした。

結局、未だにフルサイズボディは出ませんが、フルサイズレンズをAPS-Cで使うメリットはあります。
口径食、周辺減光、周辺解像力などを気にすることなく、レンズの美味しいところだけを使えるのは何物にも代えられません。

唯一の欠点である前面フィルター装着も、APS-Cでなら簡単な工夫で可能です。
用意する物は、普通厚みの77oフィルター2枚、ビニールテープだけです。写真では判りやすいように白ビニールテープになっていますが、実際に使用するのは黒色です。

@フィルター枠に荷重がかかって歪まないようにガラスの裏に当て物をして金づちなどで割って取り除きます。

A二枚重ねのフィルター枠にビニールテープをあまり引っ張って伸びないように巻(12周位)いていきます。余分目に巻いて切り取りながら適当なフリクションを探します。はみ出しは切り取ります。

Bレンズを24o側に引っこめてフィルターを装着し、12o側に繰り出しながらレンズとフィルターが接触しないか確かめます。フィルター枠2枚重ねの厚み14oで、Kenko L41 SUPER PRO(W)77o装着で2oのクリアランスがあります。


APS-C専用フードの使用方法もあります。

用意するものは、ビニールテープとTAMRON 28-75(A09)用のフード(部品型番:DA09)です。
こちらは超簡単で、ビニールテープを2周巻くだけです。
私は、取り外しやすいようにフリクションを弱めにして、フイルターとフードを差し替えながら使っています。
共に、APS-C専用でフルサイズでは蹴られます。

皆さんも、このAPS-C最良描写の12-24oを堪能してください。
フィルター枠は、私は手持ちのフィルム時代のCC(カラーコントロール)フィルターを使いましたが、お店のジャンクボックスやヤフオクで100円くらいから買えますよ。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった0

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)
シグマ

12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2004年 1月下旬

12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (ペンタックス用)をお気に入り製品に追加する <39

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意