『開放からちょい絞りがコツのポートレートに好適な標準レンズ』 ペンタックス A50mmF1.2 とびしゃこさんのレビュー・評価

A50mmF1.2 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
¥79,800 (3製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:50mm 最大径x長さ:64.5x47.5mm 重量:345g 対応マウント:ペンタックスKマウント系 A50mmF1.2のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • A50mmF1.2の価格比較
  • A50mmF1.2の中古価格比較
  • A50mmF1.2の買取価格
  • A50mmF1.2の店頭購入
  • A50mmF1.2のスペック・仕様
  • A50mmF1.2のレビュー
  • A50mmF1.2のクチコミ
  • A50mmF1.2の画像・動画
  • A50mmF1.2のピックアップリスト
  • A50mmF1.2のオークション

A50mmF1.2ペンタックス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2002年 8月 8日

  • A50mmF1.2の価格比較
  • A50mmF1.2の中古価格比較
  • A50mmF1.2の買取価格
  • A50mmF1.2の店頭購入
  • A50mmF1.2のスペック・仕様
  • A50mmF1.2のレビュー
  • A50mmF1.2のクチコミ
  • A50mmF1.2の画像・動画
  • A50mmF1.2のピックアップリスト
  • A50mmF1.2のオークション

『開放からちょい絞りがコツのポートレートに好適な標準レンズ』 とびしゃこさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

A50mmF1.2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:77件
  • 累計支持数:737人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
63件
602件
デジタル一眼カメラ
10件
568件
デジタルカメラ
0件
39件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性4
開放からちょい絞りがコツのポートレートに好適な標準レンズ
機種不明1.開放はハロがかるわりに解像してます。(f1.2)
機種不明2.少し絞ると近景はとてもシャープになります。(f2.8)
機種不明3.ちょい絞りで汚くなりがちな枝ボケもうまく収まります。(f2.8)

1.開放はハロがかるわりに解像してます。(f1.2)

2.少し絞ると近景はとてもシャープになります。(f2.8)

3.ちょい絞りで汚くなりがちな枝ボケもうまく収まります。(f2.8)

機種不明4.絞っても硬くなりません。(f5.6)
機種不明5.中遠景はしっかり絞った方がよさそうです。(f8)
機種不明6.モノクロも悪くありません。(f2.8)

4.絞っても硬くなりません。(f5.6)

5.中遠景はしっかり絞った方がよさそうです。(f8)

6.モノクロも悪くありません。(f2.8)


【操作性】

鏡筒の前半分がフォーカスリングで操作感はマニュアル
フォーカス(MF)の感触は個人的な好みでは気持ち重め
に感じます。レンズ根元に絞りリングはK-1, K-1mark II
ではAポジションにセットして使用します。

専用フードはありませんが、ニコンのスプリング固定式の
金属フードHS-12(Ai-S 50mm f1.2用)を使用しています。
フードも長すぎず逆付け収納も可能で質感も合います。


【表現力】

開放f1.2は中心からハロがあります。絶対的な解像感は
高くありませんが周辺まで描写保たれます。四隅はさすが
に甘いです。f1.4で少しハロが減りますが同様の傾向です。
f2ではかなりハロが取れすっきりしますが、四隅の甘さ
は残ります。f2.8では全体に解像感が上がりますが、
ごく四隅は甘いです。f4、f5.6と四隅は少しずつ改善し、
f8で四隅もほぼ改善、f11で全体に均質となります。
ただし、絶対的な解像度が高い感じではありません。

周辺光量低下は開放f1.2で目立ち、f1.4で少し改善、
f2でぐっと改善しf2.8であまり気にならなくなります。

色収差はf1.2でやや目立ちますがf1.8ではかなり減少、
f2.8ではほとんど目立たなくなってきます。拡大でも
f4で十分ではないでしょうか。

歪曲収差は軽度の樽型(厳密にはすこし陣笠)です。

色乗りはよいです。

開放f1.2のボケは二線ボケ傾向です。草や木の枝では
気になることがあります。f1.8辺りからボケのエッジ
が取れ、ポートレートにも好適なボケになります。

絞っても硬くなりませんが、同時にさほど解像度が
カリカリに上がっていく感じもありません。


【携帯性】

最大径x長さ:64.5x47.5mm 重量:345gです。FA50mm f1.4
の最大径x長さ:65x37mm 重量:220gよりは重いですが、
今どき超性能のDFA☆50mm f1.4SDM AWの最大径x長さ:
80x106mm 重量:910gよりははるかに小型軽量です。


【機能性】

最短撮影距離は0.45mで最大撮影倍率0.15倍と普通です。
現行のFA50mm f1.4も同じです。DFA☆50mm f1.4は
最短撮影距離は0.4mで最大撮影倍率0.18倍で少しだけ
寄れて大きく映ります。
本レンズに円形絞りはありませんが、9枚絞りで動きは
よいです。防塵防滴はありません。

Aレンズのため、K-1での使用にあたりKやM、リコー
レンズのような使用上の不便(Mモードでグリーンボタン
を押さないと、指定絞りまで絞り込まれない、適正露出に
セットされない、ISOオートがキャンセルされる)はあり
ませんが、焦点距離は伝達されません。

手振れ補正機構との連動もあるため、装着して電源オンにて
背面液晶に出てくる焦点距離設定場面で忘れずに入力する
ことが大事です。(この設定はJpegにも記録されるため、
後でライトルームなどの画像管理ソフトでの分類が楽です。)


【総評】

ペンタックスで最大口径f1.2の標準50mmレンズです。
全体に近景か中景で使う分には3600万画素のK-1/K-1
markIIで使っても問題ありませんが、遠景描写は全体に
やや解像感が足りず、f5.6からf8ぐらいまでしっかり絞る
必要があります。

1983年発売(原型のK50/1.2は1975年)のレンズで、
昨今のような高解像写真は想定されていなかったのかも
しれません。多用途ならレンズ補正も効くFA50mm f1.4
の方が良いと思います。DFA☆50mm f1.4と描写性能は
比較にならないともいますが、局面によってはまだまだ
本レンズも使えそうです。

f1.2の明るさからポートレートでの使用が想定されますが、
その場合は解像感も十分で色乗りもよく、取り回しの良い
小型軽量な筐体と相まって快適なMFで撮影を楽しめます。

ただし開放f1.2は背景を選ばないと二線ボケ傾向が目立つ
場合があります。個人的なおすすめはf1.8にしてボケの
エッジを整えつつ残存ハロを楽しむか、f2.8以降に絞って
しっかりした描写を楽しむのがよさそうです。絞っても
硬くならないのはポートレート向きといえます。

遠景の解像感がやや足りず満足度は4点としましたが、
1段絞れば背景を問わずボケもよく、色乗りもよいので
人物写真には好適なレンズです。

比較製品
ペンタックス > FA50mmF1.4
ペンタックス > HD PENTAX-D FA★ 50mmF1.4 SDM AW
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「A50mmF1.2」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
開放からちょい絞りがコツのポートレートに好適な標準レンズ  4 2019年11月9日 20:19
コレクション  4 2019年7月3日 22:44
後継は出なさそうですが…。  5 2017年5月8日 03:00
A50mmF1.2のユーザーレビュー  5 2014年7月5日 02:09
A50mmF1.2  4 2009年10月18日 02:56
A50mmF1.2のレビュー  5 2009年7月8日 00:49
A50mmF1.2のレビュー  5 2009年2月24日 02:36
A50mmF1.2のレビュー  5 2008年2月23日 14:22
A50mmF1.2のレビュー  5 2007年3月18日 09:18
A50mmF1.2のレビュー  5 2007年2月3日 01:54

A50mmF1.2のレビューを見る(レビュアー数:10人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

A50mmF1.2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

A50mmF1.2
ペンタックス

A50mmF1.2

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2002年 8月 8日

A50mmF1.2をお気に入り製品に追加する <32

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意