『美しくない「クセ」を持つクセ玉。そこが愛せない方はF1.8Gを』 ニコン AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G カメヲタさんのレビュー・評価

2008年12月 5日 発売

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

肉眼に近い画角46度で自然な描写が可能な標準レンズ(最短撮影距離0.45m)。価格は63,000円(税込)

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥52,780

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥26,730 (23製品)


価格帯:¥52,780〜¥65,681 (42店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥65,000

店頭参考価格帯:¥52,780 〜 ¥57,915 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:50mm 最大径x長さ:73.5x54mm 重量:280g 対応マウント:ニコンFマウント系 AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの価格比較
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの中古価格比較
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの買取価格
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの店頭購入
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのスペック・仕様
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのレビュー
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのクチコミ
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの画像・動画
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのピックアップリスト
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのオークション

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gニコン

最安価格(税込):¥52,780 (前週比:±0 ) 発売日:2008年12月 5日

  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの価格比較
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの中古価格比較
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの買取価格
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの店頭購入
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのスペック・仕様
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのレビュー
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのクチコミ
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの画像・動画
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのピックアップリスト
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのオークション

『美しくない「クセ」を持つクセ玉。そこが愛せない方はF1.8Gを』 カメヲタさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:327人
  • ファン数:24人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
1163件
スマートフォン
1件
161件
デジタルカメラ
1件
121件
もっと見る
満足度2
操作性4
表現力2
携帯性3
機能性4
美しくない「クセ」を持つクセ玉。そこが愛せない方はF1.8Gを

過去にAF-S 50mmF1.4Gが発売になった時、予約で発売日に購入、さらに一度買い直した経験があります。F1.8Gも所有してますので、比較もレビューしてみます。


【操作性】【機能性】
50mmレンズとして、F1.4G・F1.8G共に大差ありません。

AFモーターの駆動速度、AF作動音、MFのやり易さ、M/Aスイッチや距離指標窓の装備など、全く同仕様で使用感も同じです。さらに鏡胴の質感や、フードやケースといった付属品も全く同じです。

AFは迅速とは言い難い速さです。F1.8Gの価格でこの機能性であれば十二分に納得の範囲だと思いますが、5万円弱のレンズとしては評価が分かれると思います。

ただ動き物は撮れないとか、決定的な汚点はありません。


【表現力】
開放でのソフトな描写が最大の特徴であり、これを求めるのであれば、このレンズは唯一無二となるでしょう。

ただ多少の個体差はあるのかもしれませんが、私が手にした2本は、後ボケはきれいでしたが、前ボケに像流れ的な傾向が見られました。そしてF4あたりまで絞らないと周辺画質も向上しませんでした。価格のレビューや作例を挙げられて「よい」と評価している方の作例でも確認できます。

このレンズの名誉のために書くと、点光源の処理はよいと感じます。が、F2でも口径食大きいです。

ヌケは24-70の50mm域やマクロ60Gには遠く及びません。


【携帯性】
小型軽量であり、またこの焦点域では重視されるフードも逆付でき、携帯性はよいと思います。

超広角〜標準〜望遠 + 背景単純化用(ボカシ用)のレンズを網羅して撮影に持参することを考えた場合、超広角ズーム+50/1.4G(もしくは1.8G)+望遠ズーム・・・という組み合わせは万能だと思います。

(標準ズームを柱に、超広角単1本、70-300の組み合わせだと、さらにボカシ用の大口径レンズも必要で4本体制になってしまう)

【総評】
一本目は絞り形状が「いびつ」で、無償修理したものの前述の描写が変化しなかったので、レンズユニットに仕様変更があったと噂された頃に二本目を購入しました。が、結果、描写は変わりませんでしたので売却してしまいました。

正直なところF1.8Gが実売で半値以下で販売されていることを考えると、このレンズの存在意義を疑います。

F1.8GがASPH(非球面)であることにより開放から破綻なく使えるのに対し、球面レンズで設計に真新しさのないF1.4Gは、強いて言えば開放は柔らかい描写でありながら絞り込むと解像が上がる古典的な1本で、色々な描写が楽しめることが最大のメリットでしょうか。

ただ前述の通り前ボケにかなりの癖があり、像流れは決して見ていて気持ちの良い画質ではない(はっきり書くと不快である)ので、注意が必要です。また周辺画質低下も考慮しなくてはいけません。

そしてF4まで絞って使うのであれば、その個性は無くなります。
F1.8Gより明るさで半絞り有利という発想は、デジタルで難なく感度を上げられる現状では的外れです。
また開放F1.8とF1.4でボケ量の差も想像以上に少なく、一般に50mmは開放よりもF5.6あたりの方が使用頻度が高いと思います。

この傾向は、次元が違いますが、現行ではない一昔前のライカのズミルックス(F1.4)とズミクロン(F2)の関係によく似ていると思います。

F1.4GとF1.8Gで迷われている方は、F1.4Gの開放の描写が好みかどうかどうか、あるいは開放を多用するのかどうか、十二分に検討する必要があると思います。「高い方がいい描写のレンズだろう」という推測でいくと、見事に裏切られます。

現状でこのレンズは価格も設計も描写も、ニッコールレンズで一番中途半端な部類であると思います。

私なら、仮にF1.4GとF1.8Gが似たような値段であったとしても、描写に優れるASPHのF1.8Gを選びます。
(F1.8Gの方にもレビューをしています)
旧AF50mmF1.4Dにモーター内蔵しただけの古い設計でこのお値段はいかがなものか。

50mmF1.4Gは名門ニッコールの代表レンズの一本として、ガラス硝材を使用したまま欲を言えばナノクリスタルコートで非球面(ASPH)にしてリニューアルを図り、VRやF1.2、SWMの強力化などの何れかの付加価値を付けて現代に恥じないレンズとして10万円程度で販売してほしいと切に願います。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった44人(再レビュー後:43人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
操作性4
表現力2
携帯性3
機能性4
美しくない「クセ」を持つクセ玉。そこが愛せない方はF1.8Gを

過去にAF-S 50mmF1.4Gが発売になった時、予約で発売日に購入、さらに一度買い直した経験があります。F1.8Gも所有してますので、比較もレビューしてみます。


【操作性】【機能性】
50mmレンズとして、F1.4G・F1.8G共に大差ありません。

AFモーターの駆動速度、AF作動音、MFのやり易さ、M/Aスイッチや距離指標窓の装備など、全く同仕様で使用感も同じです。さらに鏡胴の質感や、フードやケースといった付属品も全く同じです。

AFは迅速とは言い難い速さです。F1.8Gの価格でこの機能性であれば十二分に納得の範囲だと思いますが、5万円弱のレンズとしては評価が分かれると思います。

ただ動き物は撮れないとか、決定的な汚点はありません。


【表現力】
開放でのソフトな描写が最大の特徴であり、これを求めるのであれば、このレンズは唯一無二となるでしょう。

ただ多少の個体差はあるのかもしれませんが、私が手にした2本は、後ボケはきれいでしたが、前ボケに像流れ的な傾向が見られました。そしてF4あたりまで絞らないと周辺画質も向上しませんでした。

このレンズの名誉のために書くと、点光源の処理はかなりよいと感じます。

ヌケは24-70の50mm域やマクロ60Gには及びません。


【携帯性】
小型軽量であり、またこの焦点域では重視されるフードも逆付でき、携帯性はよいと思います。

超広角〜標準〜望遠 + 背景単純化用(ボカシ用)のレンズを網羅して撮影に持参することを考えた場合、超広角ズーム+50/1.4+望遠ズーム・・・という組み合わせは万能だと思います。

(標準ズームを柱に、超広角単1本、70-300の組み合わせだと、さらにボカシ用の大口径レンズも必要で4本体制になってしまう)

【総評】
一本目は絞り形状が「いびつ」で、無償修理したものの前述の描写が変化しなかったので、レンズユニットに仕様変更があったと噂された頃に二本目を購入しました。が、結果、描写は変わりませんでしたので売却してしまいました。

正直なところF1.8Gが実売で半値以下で販売されていることを考えると、このレンズの存在意義を疑います。

F1.8GがASPH(非球面)であることにより開放から破綻なく使えるのに対し、球面レンズで設計に真新しさのないF1.4Gは、強いて言えば開放は柔らかい描写でありながら絞り込むと解像が上がる古典的な1本で、色々な描写が楽しめることが最大のメリットでしょうか。

ただ前述の通り前ボケにかなりの癖があり、像流れは決して見ていて気持ちの良い画質ではない(はっきり書くと不快である)ので、注意が必要です。また周辺画質低下も考慮しなくてはいけません。

そしてF4まで絞って使うのであれば、その個性は無くなります。
F1.8Gより明るさで半絞り有利という発想は、デジタルで難なく感度を上げられる現状では的外れです。
また開放F1.8とF1.4でボケ量の差も想像以上に少なく、一般に50mmは開放よりもF5.6あたりの方が使用頻度が高いと思います。

この傾向は、次元が違いますが、現行ではない一昔前のライカのズミルックス(F1.4)とズミクロン(F2)の関係によく似ていると思います。

F1.4GとF1.8Gで迷われている方は、F1.4Gの開放の描写が好みかどうかどうか、あるいは開放を多用するのかどうか、十二分に検討する必要があると思います。「高い方がいい描写のレンズだろう」という推測でいくと、見事に裏切られます。

現状でこのレンズは価格も設計も描写も、ニッコールレンズで一番中途半端な部類であると思います。

私なら、仮にF1.4GとF1.8Gが似たような値段であったとしても、描写に優れるASPHのF1.8Gを選びます。
(F1.8Gの方にもレビューをしています)

50mmF1.4Gは名門ニッコールの代表レンズの一本として、ガラス硝材を使用したまま欲を言えばナノクリスタルコートで非球面(ASPH)にしてリニューアルを図り、VRやF1.2、SWMの強力化などの何れかの付加価値を付けて現代に恥じないレンズとして10万円程度で販売してほしいと切に願います。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
50mmF1.8Gと使い分けています  4 2020年6月6日 18:44
標準画角 単焦点レンズ  5 2020年2月7日 13:26
解放で少しソフトだがよく写る標準レンズ  5 2019年12月9日 14:59
色々楽しめるレンズ  4 2019年11月24日 22:09
ユルユルっとAF  4 2018年10月13日 20:50
D850の推奨レンズには選ばれてませんが良い単焦点レンズです  5 2018年4月15日 22:03
曇り空に  4 2018年2月4日 22:12
難しいレンズと感じます。腕のある方向けと思います。  4 2017年12月31日 18:22
ボケがヒドイ。  2 2017年11月19日 21:06
f5.6からシャープ  3 2017年11月17日 01:34

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのレビューを見る(レビュアー数:130人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
ニコン

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

最安価格(税込):¥52,780発売日:2008年12月 5日 価格.comの安さの理由は?

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gをお気に入り製品に追加する <1181

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意