『WD第17幕-2:5年前のHDDをPFBでとことん使う!』 WESTERN DIGITAL WD5000AAKS (500G SATA300 7200) 流浪のテスターさんのレビュー・評価

WD5000AAKS (500G SATA300 7200) 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥3,500 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 登録日:2007年 4月19日

容量:500GB 回転数:7200rpm キャッシュ:16MB インターフェイス:Serial ATA300 WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)の価格比較
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)の店頭購入
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のスペック・仕様
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のレビュー
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のクチコミ
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)の画像・動画
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のピックアップリスト
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のオークション

WD5000AAKS (500G SATA300 7200)WESTERN DIGITAL

最安価格(税込):¥3,500 (前週比:±0 ) 登録日:2007年 4月19日

  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)の価格比較
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)の店頭購入
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のスペック・仕様
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のレビュー
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のクチコミ
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)の画像・動画
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のピックアップリスト
  • WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のオークション

『WD第17幕-2:5年前のHDDをPFBでとことん使う!』 流浪のテスターさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:374件
  • 累計支持数:1766人
  • ファン数:62人

よく投稿するカテゴリ

SSD
37件
223件
USBメモリー
20件
149件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
64件
80件
もっと見る
満足度5
読込速度3
書込速度3
転送速度2
静音性5
耐久性5
WD第17幕-2:5年前のHDDをPFBでとことん使う!

再生する

再生する

製品紹介・使用例
動作音1:WD5000AAKS-75A7B2 Sequential

製品紹介・使用例
動作音2:WD5000AAKS-75A7B2 Random

補足図1:外観とCDI [Windows 7]

補足図2:データドライブでの各種ベンチ [Windows 7]

補足図3:データドライブでのCDMベンチ [Win7]

補足図4:Windows Vista x86でのCDMベンチ [Dell inspiron 545s]

補足図5:Windows 7 x64でのCDMベンチ [Dell inspiron 545s]

補足図6:Windows 7 x64でのPFB効果のCDMベンチ [Dell inspiron 545s]

知人が5年前のDELL inspiron 545sの調子が悪いので直してくれと持ってきたので、修理がてらパワーアップしVistaからWin7のPCとして後少し使えるようにしてみました。

■外観とCDI:補足図1参照
今回レビュー対象の製品枝番は「75A7B2」ですが、以前にレビューした同製品は枝番が「00YGA0」と「22TMA0」とだいぶ古く販売当初の型だと思います。
既に周知の事ですが各メーカー共、枝番が違うと別製品のような性能差があります。
多分に漏れず、この製品も320GBと500GBプラッタの構成で速度がひどく違います。残念ながらレビューしたこの製品は前者の320GB×2の低速度タイプでした。

■テスト環境
最速テストPC】OS:Windows7 Pro 64bit/iRST12.8
CPU:Core i3-4130、M/B:GIGA H87M-D3H、OS-SSD:C300-64GB
RAM:Corsair 8GB(4GBx2/XMP-1600MHz)
※電源設定はベンチ向け最速にしています。

実用テストDELL-545s】OS:Windows7 Home 64bit/iRST11.2
CPU:Core2Duo E8400、M/B:Dell 0T287N
OS-SSD:CSSD-S6T128NHG5Q-128GB、RAM:8GB(2GBx4/667MHz)
※電源設定は運用向けになっています。

■各種ベンチ:補足図2参照
最も素の性能が計測しやすい環境であっても、SeqR/Wが100MB/sを超える事はありませんでした。
経年劣化も有るでしょうが7200rpmで、この速度はキツいです。5年前とは言っても、この性能でVistaのシステムドライブでよく知人は使用していたと思います。

■CDMベンチ:補足図3参照
その昔は、当たり前に思っていたHDDの速度ですが、現在ではシステムドライブどころかデータドライブでも腰が引けます。また16MBしかキャッシュが無いため、50MB計測でもスコアは振るいませんでした。

■545s+Vistaベンチ:補足図4参照
不要なソフト類を削除し、ある程度問題なく動作するまで復旧した状態で、素のVistaで測定したものです。
RAMも4GBで32bitですから、ギリギリの動作です。
SSDを知らなければ、我慢できるのかもしれませんが…。

■545s+Win7ベンチ:補足図5参照
SSDとRAMを8GBに増設した状態でのデータドライブとしての計測ですが、最速設定と、ほぼ同等のスコアとなっています。

■PFB使用時のCDMベンチ:補足図6参照
システムドライブに「CSSD-S6T128NHG5Q」を選択したので、CFDの付属ソフトを使用できる為、瞬間的なアクセス速度を向上を狙ってPFBの追加機能でHDDを高速化してみました。
大きなファイル転送ではほとんど効力はありませんが、作業用ドライブ割り当ててもSSDの負荷にならないくらいの速度となっています。

■静音性:動画1・2参照
Seq・Randomどちらも無音に近いです。Randomでは、わずかに乾いたカリカリ音がしますが、とても静音性が高い製品です。

■総評
WDの売りともいえる低発熱・静音の特性をこの時代の製品でも感じることができました。
他のHDDでも行っている、温度上昇テストを本製品でも行いました。結果としては良好で、20分間CDMを実行して冷却無しで温度上昇は+7℃と非常に発熱が低いものです。

545sはスリムケースで全く冷却風が無いため、長時間使用すると50℃近くなってしまうのが悩みですが、知人にはUSB扇風機で風を送るように助言しておきました。少しでも冷却風があると想像以上に温度上昇が抑えられます。

また、今回PFBの追加機能であるF2Dを使用してHDDを高速化していますが、マニュアルを熟読して理解してから導入することをおすすめします。
OSが64bit版で8GB以上のメモリが無い場合はやめておいた方が無難です。
マニュアルには、リスキーな事柄が多く記載されていますので、よく読んだ方が良いと思いました。
このツールは、他の製品で詳しくレビューしたいと思います。

最後に、あまり使用頻度は高くは無く、使用時間も8400時間ですが、現在も元気に使用できている事で耐久性はかなりあると思います。
500GBは、今では小さな容量になってしまいましたが、壊れるまで使い倒してほしいです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
読込速度5
書込速度5
転送速度3
静音性5
耐久性5
二個一個で蘇らせる
   

ベンチ

   

初期購入時期は既に記憶になく、たぶん別々の時期に購入したのではないかと思います。
今回、手持ちのHDDレビューをするのに色々情報を入手している内に、PC8台に搭載中のHDDを統廃合して、効率の良い環境を整えようと思い立ちました。

■現在の使用目的と環境
録画PCを、HDT721010SLA360(1TB)のみで、パーティション分割して運用していたのですが、intel X25-V SSDSA2MP040G2K5 をOS用として、導入し、
http://review.kakaku.com/review/K0000152097/
WD5000AAKSを2台でRaid0でデータ専用として構成することにしました。
1000baseLANのデータ送信で120MB/sを実現するためには、余裕を見て150MB/s以上の速度がHDDに必要だったからです。

■稼働環境
CPU: Pentium Dual-Core E5200 、M/B: GA-EG45M-DS2H
OS: Windows 7 Home Premium 32bit 、RAM 2GB*2 DDR2-800
Case: Antec NSK2480 、RST 10.1.0.1008

読込・書込速度】(ベンチを参照下さい)
単体では、とても達し得ない150MB/sをクリアして、目標であるLAN120MB/sを実現できました。

静音性】
HDDの動作音は、ランダムアクセス最小のため無音に近く非常に静かです。

耐久性】
今まで別用途で数年使っていますが、これと言った故障もなく今回目標の速度を実現できたことから言っても、十分な耐久性があると言えます。

総評】
Raidを組むにあたり、モデルが違うことで故障の要因なると危惧したため調査したところ、「WesternDigital製HDD友の会」さんのサイトで、末尾「22TMA0」「00YGA0」は250GB未満のプラッタであり3プラッタ以上であることが分かりました。
WD50000AAKSモデルの中でもっとも低速であることが判明して、少しがっかりし、また反面では、同じプラッタ構造であることから不具合が起こりにくいことにホッとしたという複雑な心境でした。何にしろ、単体では低速で使う気がしなかった旧型をRaidで蘇らせて使用できたのは収穫でした。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「WD5000AAKS (500G SATA300 7200)」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
10年目にして天寿を全うしました。  5 2017年11月6日 20:59
頑張ってくれました。  5 2016年12月7日 10:59
大変静かです。  4 2016年11月5日 22:48
起動HDDにも最適!超静音!高速です。  5 2016年8月28日 18:31
WD第17幕-2:5年前のHDDをPFBでとことん使う!  5 2014年4月24日 23:26
速いけど、ハズレは悲惨  3 2013年9月18日 23:31
NASで24h稼動2年目  5 2013年7月11日 07:15
メインHDDとして十分な性能  5 2013年7月4日 00:48
ノントラブル  4 2013年2月26日 14:57
良いです。  5 2011年8月9日 16:44

WD5000AAKS (500G SATA300 7200)のレビューを見る(レビュアー数:85人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

WD5000AAKS (500G SATA300 7200)
WESTERN DIGITAL

WD5000AAKS (500G SATA300 7200)

最安価格(税込):¥3,500登録日:2007年 4月19日 価格.comの安さの理由は?

WD5000AAKS (500G SATA300 7200)をお気に入り製品に追加する <366

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ハードディスク・HDD(3.5インチ)]

ハードディスク・HDD(3.5インチ)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(ハードディスク・HDD(3.5インチ))

ご注意