『Win7/Win10でも連携出来る(※32bit版に限る』 NEC AtermIT31L でんしろうさんのレビュー・評価

AtermIT31L 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥13,701 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2001年 2月15日

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

接続タイプ:有線 幅x高さx奥行:65x178x139mm 重量:500g AtermIT31Lのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
悪意のある第三者が制作したサイトにアクセスした場合に、製品の設定を変更されたり、再起動されたり、意図しない動作を引き起こされる可能性がある事が判明致しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • AtermIT31Lの価格比較
  • AtermIT31Lの店頭購入
  • AtermIT31Lのスペック・仕様
  • AtermIT31Lのレビュー
  • AtermIT31Lのクチコミ
  • AtermIT31Lの画像・動画
  • AtermIT31Lのピックアップリスト
  • AtermIT31Lのオークション

AtermIT31LNEC

最安価格(税込):¥13,701 (前週比:±0 ) 発売日:2001年 2月15日

  • AtermIT31Lの価格比較
  • AtermIT31Lの店頭購入
  • AtermIT31Lのスペック・仕様
  • AtermIT31Lのレビュー
  • AtermIT31Lのクチコミ
  • AtermIT31Lの画像・動画
  • AtermIT31Lのピックアップリスト
  • AtermIT31Lのオークション

『Win7/Win10でも連携出来る(※32bit版に限る』 でんしろうさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:169件
  • 累計支持数:850人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
7件
18件
SSD
4件
20件
CPU
2件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ4
拡張性5
機能性4
設定項目4
サイズ5
Win7/Win10でも連携出来る(※32bit版に限る

パッケージ

最新のwindowsにも対応(※32bitに限る)

本体と各種ケーブルと取説とソフトの入ったディスク

裏面の様子。S/T点増設カードは別売です。

2015年に第10版になった取説

ディスクのバージョン表記は新しいけど、中のソフトはwebサイトと一緒

15年近く使い続けたターミナルアダプタ(モデム)が壊れたので、交換するために購入しました。
全盛期は1万円しなかった様な気がしたのですが、値段は需要と供給の関係で仕方が無いですね。

自営業をやっている関係で、ISDNのナンバーディスプレイの信号をパソコンのPOSソフトと連動する必要があります。
着信があると、画面に顧客情報を表示するのにどうしてもまだこの手の商品が必要だったりします。

・ISDNのS/T点が使えること(フレッツの法人向けルーターからS/T点接続するため)
・USB/シリアル接続時にナンバーディスプレイのCTI信号を送れるもの
・電話2機+クレジットカード端末を使うので3ポートの物

で選びました。



ホームページを見ると、2002年頃で更新が止まっていてWin7/Win8.1/Win10じゃ使えないのかなと心配していたのですが、届いたパッケージを見たらWin7/Win10対応と書かれていて安心しました。
まだまだ法人需要があるのか、生産を継続しているようです。
取説は2015年に更新されたものでした。


付属のソフトウェアのバージョン表記も一応新しいものになっていましたが、中身はホームページに乗っているものと同じでした。
つまり、webサイトのソフトはそのままWin7/10でも使えます。

ただ、注意が必要なのが、いずれもWindowsの32bit版に限る事。
64bit版のWindowsではドライバーが無い。
ドライバーを改造しても入れられない。
ドライバーソフトが入れられないと設定ソフトが使い物にならないです。


レジで使っているパソコンはWin7Pro/32bit版でしたが動作しました。
(説明書にはPro版は非対応みたいなことが書いてありましたが大丈夫でした)


ナンバーディスプレイで連動させるには、設定ファイルを書き換える必要があります。
設定ソフトを使って、TAの設定情報をいちど書き出す。
メモ帳で開いて、一部の設定値(3箇所)を0->1に変更するだけ。
PortA Info(16)=0
PortB Info(16)=0
PortC Info(16)=0 ←IT31Lのみ

あとは、TAに書き込んで終わり。
これでCTI信号がおくられるようになります。
(設定ソフトを使うとAとBポートしか設定出来ない)


USB接続でもいいのですが、やっぱりシリアル接続の方が確実に通信してくれます。
(USBだといちど抜けると、COMポートの番号が変わる場合があるので)


64bitOSとUSBが当たり前の時代になってしまいましたが
・32bit版OS
・RC-232Cシリアルポート
・ナンバーディスプレイ対応ターミナルアダプタ
はまだまだ必要だと感じました。

アナログ電話が完全にIP電話に置き換わったら、また事情が変わるでしょう。
でも、震災でアナログ回線+黒電話の優秀さが際立った様に、アナログ製品は消えないかも。


NECさんは大変かもしれませんが、引き続き提供して欲しい製品のひとつです。
できれば、64bit環境にネイティブ対応したドライバと設定ソフトを出して欲しい…。
アレクソンさんの製品も持っていますが、NECさんの方が簡単に弄って遊べて使い勝手が良いので。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「AtermIT31L」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
Win7/Win10でも連携出来る(※32bit版に限る  5 2018年4月11日 12:38
NEC AtermIT31L  5 2014年1月8日 00:35

AtermIT31Lのレビューを見る(レビュアー数:2人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

AtermIT31L
NEC

AtermIT31L

最安価格(税込):¥13,701発売日:2001年 2月15日 価格.comの安さの理由は?

AtermIT31Lをお気に入り製品に追加する <25

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

TA(ターミナルアダプタ)
(すべての発売・登録)



ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(TA(ターミナルアダプタ))

ご注意