『安価だけれど侮れないね!finepixのAシリーズ「A800」』 富士フイルム FinePix A800 VHSコンパチさんのレビュー・評価

FinePix A800 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:830万画素(有効画素) 光学ズーム:3倍 撮影枚数:100枚 撮像素子サイズ:1/1.6型 FinePix A800のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • FinePix A800の価格比較
  • FinePix A800の中古価格比較
  • FinePix A800の買取価格
  • FinePix A800の店頭購入
  • FinePix A800のスペック・仕様
  • FinePix A800のレビュー
  • FinePix A800のクチコミ
  • FinePix A800の画像・動画
  • FinePix A800のピックアップリスト
  • FinePix A800のオークション

FinePix A800富士フイルム

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年 2月24日

  • FinePix A800の価格比較
  • FinePix A800の中古価格比較
  • FinePix A800の買取価格
  • FinePix A800の店頭購入
  • FinePix A800のスペック・仕様
  • FinePix A800のレビュー
  • FinePix A800のクチコミ
  • FinePix A800の画像・動画
  • FinePix A800のピックアップリスト
  • FinePix A800のオークション

『安価だけれど侮れないね!finepixのAシリーズ「A800」』 VHSコンパチさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FinePix A800のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
39件
11件
デジタル一眼カメラ
6件
0件
レンズ
6件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶2
ホールド感3
安価だけれど侮れないね!finepixのAシリーズ「A800」

再生する

再生する

作例
動画の画質は悪いですね、でも当時としては中くらいだったかも(;^_^A…銭湯解体現場より

作例
手振れ補正がないのでガタガタ、夜なのでなんだかわかりませんね

当機種ISO100の画質、画素数も割とあるので、この時代の安価機種としてはかなり精細に写る方
当機種ISO100は今見ても普通によく映ってる方だと思います。
当機種ISO200だとどうでしょうか?まだギリギリ大丈夫な気がしますね

ISO100の画質、画素数も割とあるので、この時代の安価機種としてはかなり精細に写る方

ISO100は今見ても普通によく映ってる方だと思います。

ISO200だとどうでしょうか?まだギリギリ大丈夫な気がしますね

当機種暗部は少しノイジーですがハニカムCCDのノイジーさは味があって好きです。フィルム的
当機種ISO400の画質…夜の路地裏での撮影。手振れ補正のない時代のカメラなのできついですね
当機種ISO800の画質…これは完全に緊急用ですね。フラッシュも焚いてみました

暗部は少しノイジーですがハニカムCCDのノイジーさは味があって好きです。フィルム的

ISO400の画質…夜の路地裏での撮影。手振れ補正のない時代のカメラなのできついですね

ISO800の画質…これは完全に緊急用ですね。フラッシュも焚いてみました

今の富士フイルムのカメラ部門は高級路線のXシリーズに集約されていています。
ミラーレスのX-proシリーズなど野心的なカメラが多くワクワクしますよね

コンパクトデジタルカメラでも同じで、
X100FからX100vなどに代表されるapsーcサイズの撮像素子をのっけたレンズ一体型カメラは
カメラらしい古風なデザインがかっこいいですよね。

しかし今でこそ、こうした路線を前面に押し出していますが
昔の富士フイルムはポルシェ型デジカメのfinepix6800zなど
未来的なデザインで一世を風靡していました。

そのころからクロームモードなどフィルムの色味を再現したモードを
搭載していたりして今と通じるところがあります(精度は今と比べものになりませんが…)



そのころはfinepixシリーズという名前であらゆるジャンルのカメラを展開していました

プロ用としてレンズ交換式のfinepixS1proからS5proまで、(ニコンのレンズを使う)

白飛びと黒つぶれを防ぐためにそれぞれに対応したR画素とS画素をつくり、

なおかつ撮像素子の形を六角形にした
スーパーCCDハニカムという独自の撮像素子を採用

(今でいうシグマのフォビオンみたいな感じの素子でした)
面白い機種でした。

高倍率ズームでは珍しく手動ズームを採用してみたりfinepixS9100などに代表される
「ネオ一眼」というジャンルを作ったり...X-S1がこれの最終形ですね。

屈折工学系のレンズを用いた女性をターゲットに設定したカード型のデジカメfinepixZ5...

撮像素子サイズと画素数のバランスが奇跡のように噛み合って
当時のユーザーに初めてISO感度400,800を使えると思わせた名機finepixF31fd…などなど






その中で1番安価な機種としてスタートしたのが、このfinepixAシリーズです。



このAシリーズの特徴は単三電池2本で動くこと、

あと挙動や作りがチープなことが挙げられますが


侮るなかれ!!

最初こそ小さな撮像素子サイズでしたが、
当時としては大きめの1/1,7型をのせたり、


このA800はコンデジの中では上位機種であるネオ一眼、

10倍ズーム機種のfinepixS9000と
撮像素子を共有していたものと思われます。

A900というのもあり、そちらは完全に
撮像素子のサイズと画素数が同じであったと記憶しております。


レンズがあまりよくないので暗いところでにじむような描写になり面白い。

この症状は自分の持っているコンデジだけの…
個体差かもしれませんが個人的には面白く思っています。

S9000も同じ傾向で絵がにじむので、この撮像素子の特徴なのではないかと思います。

UIも初心者にわかりやすく親切設計になっていて使いやすかったと思います。
初心者向けなので難しいマニュアルなどはできません


持った時の操作性も親指がへこんだダイヤル部分の上にピッタリ
フィットするので結構心地よく使えます。


安価なデジカメの中にも使いやすさや画質の追求
(当時としては大きめの撮像素子の採用)

…があり、メーカーの良心がうかがえます。



いいカメラです。


ちなみに中古で買うときは単三電との金属の接点が壊れてないか
確認するのがよいと思います。


レベル
アマチュア

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「FinePix A800」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
安価だけれど侮れないね!finepixのAシリーズ「A800」  4 2020年9月25日 03:59
写るんです。がデジカメになった感じでしょうか?  4 2018年11月25日 18:07
1/1.6インチで840万画素  5 2013年6月27日 00:33
今更ですよね♪  5 2012年11月13日 22:38
持ち物登録のための簡素なレビューです  4 2012年8月11日 18:09
レトロなデジカメ。  5 2010年8月30日 10:31
購入して3年目  3 2010年7月3日 16:04
改めてレビュー  4 2010年1月8日 18:44
A800  4 2010年1月4日 17:44
緊張しないで使えるカメラ  4 2009年12月13日 02:16

FinePix A800のレビューを見る(レビュアー数:53人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

FinePix A800のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FinePix A800
富士フイルム

FinePix A800

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年 2月24日

FinePix A800をお気に入り製品に追加する <147

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意