『名機と呼びたい』 SONY α900 DSLR-A900 ボディ ヤー万ピー万さんのレビュー・評価

2008年10月23日 発売

α900 DSLR-A900 ボディ

フルサイズCMOSセンサーやボディ内手ブレ補正機構を備えたデジタル一眼レフカメラ。市場想定価格は330,000円前後

α900 DSLR-A900 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

他の画像も見る

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥45,800 (1製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:2570万画素(総画素)/2460万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:850g α900 DSLR-A900 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α900 DSLR-A900 ボディの価格比較
  • α900 DSLR-A900 ボディの中古価格比較
  • α900 DSLR-A900 ボディの買取価格
  • α900 DSLR-A900 ボディの店頭購入
  • α900 DSLR-A900 ボディのスペック・仕様
  • α900 DSLR-A900 ボディの純正オプション
  • α900 DSLR-A900 ボディのレビュー
  • α900 DSLR-A900 ボディのクチコミ
  • α900 DSLR-A900 ボディの画像・動画
  • α900 DSLR-A900 ボディのピックアップリスト
  • α900 DSLR-A900 ボディのオークション

α900 DSLR-A900 ボディSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年10月23日

  • α900 DSLR-A900 ボディの価格比較
  • α900 DSLR-A900 ボディの中古価格比較
  • α900 DSLR-A900 ボディの買取価格
  • α900 DSLR-A900 ボディの店頭購入
  • α900 DSLR-A900 ボディのスペック・仕様
  • α900 DSLR-A900 ボディの純正オプション
  • α900 DSLR-A900 ボディのレビュー
  • α900 DSLR-A900 ボディのクチコミ
  • α900 DSLR-A900 ボディの画像・動画
  • α900 DSLR-A900 ボディのピックアップリスト
  • α900 DSLR-A900 ボディのオークション

『名機と呼びたい』 ヤー万ピー万さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α900 DSLR-A900 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
11件
レンズ
1件
5件
Mac デスクトップ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感4
名機と呼びたい

発売から約4年半。使い始めて4年が経ちました。撮影枚数も10万枚前後ですが、壊れる気配はありません。今更ですがこのカメラに対する感謝を示す意味で書いてみたいと思います。


【初めて触れた時】
当初は5Dmark2を見に行ったつもりで行ったのだが、ファインダーの見やすさとシャッター音が大変気に入り、また解像度の高さと画像の良さに驚愕。(レンズは135ZAだった) 強く印象に残った。その後5Dmark2をレンタル使用など諸々調べた結果、A900に決断。大判プリントを前提にしていたので、少しでも高画素かつ、CPがよいと思われる点も決定の理由となった。(この点は同時期のD3xとも比較して)


【デザイン】 ★★★
デザイン自体に惚れ惚れしているわけではないため3点としておきたい。他とは似ていない点は評価したい。

【画質】 ★★★★
画質が疎かであればこのカメラは購入しなかった。風景が多いのためか高感度を必要する機会も少いから未だにこれで事足りる。高感度が必要な場合はRAW撮影しノイズ除去すれば現行の他社のカメラと比較しても遜色がない。この理由からからα99を買う必要性がない。4点にしているのはベイヤーセンサー自体のデメリットに対して。シグマのDP1/2mシリーズを併用しているが、こちらも多くの問題を抱えながらも大変よい仕事をしてくれる。ソニー3層センサーへの期待を込めて4点としたい。

【操作性】 ★★★★
使いやすくほぼ不満を感じたことはない。クイックバーも弱そうに見えたが、全然平気。Fnキー → クイックバーからの設定は容易で体に染み付いている。ただ右手人差し指で操作することを想定したのであろう、4つのボタン(ISO, WB, Drive, +/−)はWBとISOが遠すぎて押しづらい。そんな細かいことくらいがやや気になる程度。

【バッテリー】 ★★★★★
結構もつので安心感がある。バッテリーが完全に切れた表示になっても、それなりの枚数が撮影可能。大変ありがたい。表記の心遣いを感じ5点としたい。

【携帯性】 ★★★
このクラスのカメラとしては普通だろう。

【機能性】 ★★★
手振れ補正も機能するし、機能が劣る、と感じるたことはない。
ただし、ファインダーは視野率(ほぼ)100%だが、ファインダーで確認している絵柄と、実際の画像を比べると、実際の画像の下部がやや削られ、ファインダーに写っていない上部が撮影され、上下に関してズレがあることに(4年も使っているのに)最近気がついた。個体差かと思ったが、このカメラを3台保有していて、全て同じなのでこういう仕様なのだろう。もしくは偶然だろうか? 今ではそのズレを計算して構図をきめるので、あまり問題ないのだが気持ちのいいものではない。またAFは中心のポイントしか頼りにならないこと、そしてまたα99の次世代機が防塵防水であること期待し、この2点差し引きの3点が妥当かと思う。

【液晶】 ★★★★
直射日光下でもうちょっと確認できる液晶を求めたい。

【ホールド感】 ★★★★
特に大きな不満はない。が、ベストであるとも思わない。これはデザインの問題でもある。

【他に特記すべきこと】
やはりファインダーが見やすく撮っていなくとも覗いているだけで楽しい気分になる。そしてやっぱりこのシャッター音が個人的にとても気に入って、撮影のテンションを上げてくれる。よく言われるミラーショックついては、実際気になったことがない。そして撮影枚数が10万枚前後になっているのにシャッターについては問題なく作動している。この点についてはソニータイマーが作動していないことに大いに感謝したい。


【まとめ】「名機」と呼びたい
写真を撮らせる意欲を掻き立て続けてくれる稀有なカメラとなっている。他の方が述べている通り、数値だけでは測れない心地よさがあるカメラ。正直なところ購入時は4年も使えるとは思いもしなかった。当時は3年もしたら5000万画素程度がこのクラスのスタンダードになるだろうとも予想、そして買い替えが必要となる、あるいは欲しくなってしまうのではないかと考えていた。しかしそんなことにはならなかった。未だに第一線。しかも来年にα99の次のフラッグシップ機がでると目されていはいるが、しばらくは2000万画素前後がミラーレスカメラを含めても標準的な画素数となるであろうことから、まだまだ現役での使用が可能であろう。このレベルの光学ファインダーを搭載したカメラは今後手にはいらないことを考えると、中古価格もそんなに下がらないのではないか。総合的に人々の記憶に残るであろう名機と呼びたい。このカメラには撮影の楽しさ、デジタル画像を扱う楽しさを教えてくれた恩義を感じている。よって満足度は高い。

しかし最近のソニーの動向を鑑みると、α99の次のフラッグシップ機に魅力を感じなければ、手持ちのA900を全て売ってしまってニコンに行こうかと時折考えてしまうのも事実。何より『Aマウントは存続及び拡充』してくれるのか。個人的にはTLMには疑問。EVFには一部賛成だが目が疲れることだけは勘弁してほしい。今後発売するであろうNikon D4xやCanon 3D(?)にはファインダー、高画素、そしてCPで負けないA900のメリットを受け継いて欲しい。α99が動体撮影と動画を重視した方向性なら、次のフラッグシップ機の役目は中版デジタルを凌ぐ静止画像を叩きだすことであると思う。個人的にはそれを強く求める。なぜなら高価なデジタルカメラには高画素と階調を含めた画質の質を求めたいので。フェーズワンさえも超えてほしい。センサーの設計・製造からカメラを生産できるソニーに期待し続けたいところである。カメラは電化製品である前にひとつの道具であってほしい。A900にはその志を感じる。


【謝辞】
このカメラの製作者に心から感謝申し上げたい。
またこちらの掲示板は何度か質問させて頂き、貴重なアドバイスを数々頂いた。他のユーザーの方のおかげで、本当に助けられ、自分の写真生活があることを考えると、両者に対して、この場を借りて再度お礼を申し上げたいと思います。ありがとうございます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α900 DSLR-A900 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
2度目のα900はヤフオクのAランクを落札しました!  5 2017年8月14日 21:51
マニュアル操作が楽しい  5 2017年6月21日 18:20
デジタル時代幕開けのソニー初期型高性能機。  4 2017年5月21日 23:38
OVF機が出ない限り買い替えすることは無いでしょう  5 2016年5月15日 20:05
αの名機  5 2016年1月11日 22:41
7年が経過しても・・・  5 2015年12月26日 08:25
今さらながら最高!  5 2015年11月26日 22:06
当たり前のこと  4 2015年7月12日 04:00
最高のファインダー  5 2015年2月11日 10:36
名機です  5 2015年1月26日 10:17

α900 DSLR-A900 ボディのレビューを見る(レビュアー数:303人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α900 DSLR-A900 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α900 DSLR-A900 ボディ
SONY

α900 DSLR-A900 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年10月23日

α900 DSLR-A900 ボディをお気に入り製品に追加する <781

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意