『中古G1…加水分解(べたべた)との戦い』 パナソニック LUMIX DMC-G1 ボディ VHSコンパチさんのレビュー・評価

2008年10月31日 発売

LUMIX DMC-G1 ボディ

マイクロフォーサーズ規格を採用したデジタル一眼カメラ。市場想定価格は80,000円前後

LUMIX DMC-G1 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ミラーレス 画素数:1306万画素(総画素)/1210万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:385g LUMIX DMC-G1 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LUMIX DMC-G1 ボディの価格比較
  • LUMIX DMC-G1 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DMC-G1 ボディの買取価格
  • LUMIX DMC-G1 ボディの店頭購入
  • LUMIX DMC-G1 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DMC-G1 ボディの純正オプション
  • LUMIX DMC-G1 ボディのレビュー
  • LUMIX DMC-G1 ボディのクチコミ
  • LUMIX DMC-G1 ボディの画像・動画
  • LUMIX DMC-G1 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DMC-G1 ボディのオークション

LUMIX DMC-G1 ボディパナソニック

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年10月31日

  • LUMIX DMC-G1 ボディの価格比較
  • LUMIX DMC-G1 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DMC-G1 ボディの買取価格
  • LUMIX DMC-G1 ボディの店頭購入
  • LUMIX DMC-G1 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DMC-G1 ボディの純正オプション
  • LUMIX DMC-G1 ボディのレビュー
  • LUMIX DMC-G1 ボディのクチコミ
  • LUMIX DMC-G1 ボディの画像・動画
  • LUMIX DMC-G1 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DMC-G1 ボディのオークション

『中古G1…加水分解(べたべた)との戦い』 VHSコンパチさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-G1 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
33件
11件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン1
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性1
液晶5
ホールド感4
中古G1…加水分解(べたべた)との戦い
当機種夕日の色が記憶色
当機種地方都市の春
当機種椿

夕日の色が記憶色

地方都市の春

椿

当機種桜散る
当機種オールドレンズMCMDレンズで撮影
当機種富士山。解像度はいいけど色が好みではない感じでした

桜散る

オールドレンズMCMDレンズで撮影

富士山。解像度はいいけど色が好みではない感じでした

安さにつられて中古G1を購入。
目的はEVF。
手持ちのオールドレンズを使ってみようということ。

加水分解してしまう機種だとは知っていたが、こちらには無水エタノールがある。
OptioWG-1やミノルタのAFフィルムカメラ、キャノンの初代イオスキス、1,5型CCDのオリンパスE-20のグリップ部分。

加水分解してきた機種をいくつも使っているが、
みな無水エタノールで拭くことで見た目は少々みすぼらしいが
実用には問題ないレベルにはきれいになった。

このG1も無水エタノールで念入りに磨けば大丈夫だろう。

そう思い、購入して届いたボディを拭いてみてその考えが間違いであることに気づいた。


…て、手ごわいッ!!

ボディの拭きにくいダイヤルとフラッシュ部分のでっぱりの隙間やバリアングルの可動部分の隙間などありとあらゆる部分にも
ゴムが使われていて、すべてがベタついている!!
ゴムが一部分に使われているのではなくボディ全体につかわれている!

しかも上記に記したカメラの加水分解したゴムは比較的拭けばすぐキレイになったが、
このG1は違うのだ。


ゴムの材質がそもそも違うようで、

このG1に使われているものは
まったくまとまらない消しゴムのカスのように
ネチョネチョのカスがぽろぽろとおちるばかりで全然取れない。

しかもこのべたべたのゴムはほかの加水分解機種よりも
薄くボディ全体に貼られているようで
すべてが他機種とくらべられないほどに不快だった(笑)


このベタつきはもうお手上げだ。



ゴムの材質そのものがほかの機種と違うのだろう。
中身の動作に問題がないだけに非常に惜しい。

以後たまにしか使わなくなってしまった。


色合いももともとがビビットというか、
おそらくリバーサルフィルム調を目指したカラーバランスなのだろうが、
色かぶりの傾向がベルビアに似てはいるがそれとは違うし・・・
違和感を個人的には感じてしまい色合いにも不満だ。


EVFも初期のものなので良くはないことは覚悟していたが同じ良くないものでも
もっと時代の古いネオ一眼のfinepixS9000ではG1よりもはるかにEVFが荒いが
どうもG1の方が見にくく暗いと感じる。これは経年劣化もあるとは思うが
G1よりもっと古いS9000のほうがもっと経年劣化はしているはずだ。


個人的にはS9000のほうが実用的な見え方をする。
しかしS9000はピント合わせができないくらいには荒いので50歩100歩だ。


EVFの強みであるオールドレンズ使用時にピント位置を拡大して見られる機能は良いが、
この時代のEVFでは、だいたい同時代のミラーレスのE-P2
.これは見にくいと評判の背面液晶を積んでいるが、こちらでも十分な感じがしてしまった。

5日間ぐらい毎日1時間づつ拭き続けたが
満足の行くまで加水分解したゴムをとることができなかったというのが痛く、
撮影時に不快感があるのも相まって、パナソニックとはちょっと相性悪いのかなと思ってしまいましたね。


まあ中古は一期一会でそれが楽しみでもあるのですが、
全体的にこれはちょっと残念でした。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「LUMIX DMC-G1 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
中古G1…加水分解(べたべた)との戦い  3 2019年7月20日 15:02
ヴィンテージレンズで遊ぶために購入したが・・・・  5 2016年6月24日 15:19
顕微鏡撮影用に購入  4 2014年6月3日 16:06
今でも必要にして十分です♪  5 2013年6月22日 00:35
m4/3の手軽さを実感できた機種  5 2013年2月16日 23:01
オクでゲット♪  5 2012年7月6日 20:33
今更ながら購入してみました  5 2012年2月20日 14:25
あたしにはじゅうぶん  5 2011年9月28日 15:05
これで十分でしょ  5 2011年9月4日 16:13
長く使えるシンプルなミラーレス一眼  3 2011年8月28日 23:20

LUMIX DMC-G1 ボディのレビューを見る(レビュアー数:34人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-G1 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LUMIX DMC-G1 ボディ
パナソニック

LUMIX DMC-G1 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年10月31日

LUMIX DMC-G1 ボディをお気に入り製品に追加する <143

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意