『改めて見直しました。』 オリンパス E-3 ボディ 千年万年さんのレビュー・評価

E-3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

他の画像も見る

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥16,280 (1製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:1180万画素(総画素)/1010万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:810g E-3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • E-3 ボディの価格比較
  • E-3 ボディの中古価格比較
  • E-3 ボディの買取価格
  • E-3 ボディの店頭購入
  • E-3 ボディのスペック・仕様
  • E-3 ボディの純正オプション
  • E-3 ボディのレビュー
  • E-3 ボディのクチコミ
  • E-3 ボディの画像・動画
  • E-3 ボディのピックアップリスト
  • E-3 ボディのオークション

E-3 ボディオリンパス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年11月23日

  • E-3 ボディの価格比較
  • E-3 ボディの中古価格比較
  • E-3 ボディの買取価格
  • E-3 ボディの店頭購入
  • E-3 ボディのスペック・仕様
  • E-3 ボディの純正オプション
  • E-3 ボディのレビュー
  • E-3 ボディのクチコミ
  • E-3 ボディの画像・動画
  • E-3 ボディのピックアップリスト
  • E-3 ボディのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

E-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
441件
デジタルカメラ
11件
9件
レンズ
12件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
改めて見直しました。

 最近E−5と2台体制で祭りの撮影に使っていますが改めてE−3の良さを再確認しました。

【デザイン】
 E−1の方が好きなのですが質実剛健なデザインで悪くないです。

【画質】
 低感度はいいです。しかし高感度はあまり使いたくないです。使ってもISO1600くらいです。ISO3200は緊急的にしか使いません。

【操作性】
 光学ファインダー像のサイズがE−1より大きくなっているのがいいです。十字ボタンの感触がいいです。再生時に素早く反応してくれます。E−5では少し押し込まないと反応してくれないので残念。C−AFは確かに対象物にあまり食い付いてくれないのでS−AF+MF・ダイナミックシングルターゲットAFモードでシャッター半押しの繰り返しで対処しています。このやり方でブルーインパルスを撮れました。

 ISOオートの設定時にOKボタンを押さないと設定できないのは疑問です。他の機能の設定ではシャッターボタンの半押しとOKボタンの両方でも設定できるのにこれだけはOKボタンを押さないと設定できないのは不満です。

【バッテリー】
 E−1より持たない気がします。と言っても極端に持ちが悪いわけではありません。特にライブビューを使うと減りが早いと思います。

【携帯性】 
 E−1より大きく重いのが残念。しかし松・竹レンズを使うためやボディ内手振れ補正機能を搭載し尚且つ耐衝撃のこと考えるとこの大きさになったのは仕方がないのかも知れません。

【機能性】 
 ボディ内手振れ補正、ダストシステム、ライブビュー、満足です。防塵防滴も素晴らしく海からの雨交じりの強風を受けても平気でした。

【液晶】 
 バリアングルはいいのですが23万ドットは発売当時から不満でした。再生時に拡大しないとピントが合っているかわからないのは残念でした。晴天時の野外では少し見にくいです。

【ホールド感】 
 グリップはE−1よりも良く長時間握っていても疲れないです。ボディ背面の左下の角の面が削られているのでライブビュー時に両手で掴むのに安定します。サブグリップも両手で掴む時に便利です。

【総評】 
 今はE−5がメイン機ですが操作性が殆ど同じなので2台体制で使うのは好都合です。視野率100%はやはりいいです。ブルーインパルスの撮影ではC−AFを使わず先の方法で撮れました(レンズ:ZD50−200mm)。もし液晶モニターさえ92万ドットだったら今でも充分使えます。 


[追加記事です]
 CAPA誌の馬場カメラマンがご自身の連載記事で指摘したように1000万画素はA3ノビでも問題ないという記事があったのでE−3でも問題ないです。後継機のE−5ではローパスフィルターを薄くして解像力を上げた代わりに、被写体によってはモアレが目立つ場合がありますがこのE−3はE−5よりモアレはさほど目立たないのが強みです。 

参考になった14人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
改めて見直しました。

 最近E−5と2台体制で祭りの撮影に使っていますが改めてE−3の良さを再確認しました。

【デザイン】
 E−1の方が好きなのですが質実剛健なデザインで悪くないです。

【画質】
 低感度はいいです。しかし高感度はあまり使いたくないです。使ってもISO1600くらいです。ISO3200は緊急的にしか使いません。

【操作性】
 光学ファインダー像のサイズがE−1より大きくなっているのがいいです。十字ボタンの感触がいいです。再生時に素早く反応してくれます。E−5では少し押し込まないと反応してくれないので残念。C−AFは確かに対象物にあまり食い付いてくれないのでS−AF+MF・ダイナミックシングルターゲットAFモードでシャッター半押しの繰り返しで対処しています。このやり方でブルーインパルスを撮れました。

 ISOオートの設定時にOKボタンを押さないと設定できないのは疑問です。他の機能の設定ではシャッターボタンの半押しとOKボタンの両方でも設定できるのにこれだけはOKボタンを押さないと設定できないのは不満です。

【バッテリー】
 E−1より持たない気がします。と言っても極端に持ちが悪いわけではありません。特にライブビューを使うと減りが早いと思います。

【携帯性】 
 E−1より大きく重いのが残念。しかし松・竹レンズを使うためやボディ内手振れ補正機能を搭載し尚且つ耐衝撃のこと考えるとこの大きさになったのは仕方がないのかも知れません。

【機能性】 
 ボディ内手振れ補正、ダストシステム、ライブビュー、満足です。防塵防滴も素晴らしく海からの雨交じりの強風を受けても平気でした。

【液晶】 
 バリアングルはいいのですが23万ドットは発売当時から不満でした。再生時に拡大しないとピントが合っているかわからないのは残念でした。晴天時の野外では少し見にくいです。

【ホールド感】 
 グリップはE−1よりも良く長時間握っていても疲れないです。ボディ背面の左下の角の面が削られているのでライブビュー時に両手で掴むのに安定します。サブグリップも両手で掴む時に便利です。

【総評】 
 今はE−5がメイン機ですが操作性が殆ど同じなので2台体制で使うのは好都合です。視野率100%はやはりいいです。ブルーインパルスの撮影ではC−AFを使わず先の方法で撮れました(レンズ:ZD50−200mm)。もし液晶モニターさえ92万ドットだったら今でも充分使えます。 
 

参考になった6

満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
改めて見直しました。

 最近E−5と2台体制で祭りの撮影に使っていますが改めてE−3の良さを再確認しました。

【デザイン】 E−1の方が好きなのですが質実剛健なデザインで悪くないです。

【画質】 低感度はいいです。しかし高感度はあまり使いたくないです。使ってもISO1600くらいです。ISO3200は緊急的にしか使いません。

【操作性】 光学ファインダー像のサイズがE−1より大きくなっているのがいいです。十字ボタンの感触がいいです。再生時に素早く反応してくれます。E−5では少し押し込まないと反応してくれないので残念。C−AFは確かに対象物にあまり食い付いてくれないのでS−AF+MF・ダイナミックシングルターゲットAFモードでシャッター半押しの繰り返しで対処しています。
 ISOオートの設定時にOKボタンを押さないと設定できないのは疑問です。他の機能の設定ではシャッターボタンの半押しとOKボタンの両方でも設定できるのにこれだけはOKボタンを押さないと設定できないのは不満です。

【バッテリー】 E−1より持たない気がします。と言っても極端に持ちが悪いわけではありません。特にライブビューを使うと減りが早いと思います。

【携帯性】 E−1より大きく重いのが残念。しかし松・竹レンズを使うためやボディ内手振れ補正機能を搭載し尚且つ耐衝撃のこと考えるとこの大きさになったのは仕方がないのかも知れません。

【機能性】 ボディ内手振れ補正、ダストシステム、ライブビュー、満足です。防塵防滴も素晴らしく海からの雨交じりの強風を受けても平気でした。

【液晶】 バリアングルはいいのですが23万ドットは発売当時から不満でした。再生時に拡大しないとピントが合っているかわからないのは残念でした。晴天時の野外では少し見にくいです。

【ホールド感】 グリップはE−1よりも良く長時間握っていても疲れないです。ボディ背面の左下の角の面が削られているのでライブビュー時に両手で掴むのに安定します。サブグリップも両手で掴む時に便利です。

【総評】 今はE−5がメイン機ですが操作性が殆ど同じなので2台体制で使うのは好都合です。視野率100%はやはりいいです。ブルーインパルスの撮影ではC−AFを使わず先の方法で撮れました(レンズ:ZD50−200mm)。もし液晶モニターさえ92万ドットだったら今でも充分使えます。 
 

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「E-3 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
良いホールド感  5 2019年12月1日 14:29
中古です。  4 2019年11月15日 17:23
改めて見直しました。  5 2019年2月18日 20:19
今更E-3だって良いじゃない!  4 2019年1月6日 01:01
一時期のメイン機種  4 2017年12月27日 15:20
条件さえ合えばまだまだいける  4 2017年7月5日 15:09
E-5 E-30を使ってますが・・・・別物E-3  5 2017年2月17日 13:45
中古で買えばお得  4 2016年10月20日 10:11
素直な画像が好きです。  4 2015年4月30日 10:20
E-3 ボディのレビュー  5 2014年8月10日 17:09

E-3 ボディのレビューを見る(レビュアー数:271人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

E-3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

E-3 ボディ
オリンパス

E-3 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年11月23日

E-3 ボディをお気に入り製品に追加する <484

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意