『大人の絵を出せるカメラ』 富士フイルム FinePix S5 Pro ボディ 南米猫又さんのレビュー・評価

FinePix S5 Pro ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2007年 1月31日

タイプ:一眼レフ 画素数:1234万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23mm×15.5mm/CCD 重量:830g FinePix S5 Pro ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • FinePix S5 Pro ボディの価格比較
  • FinePix S5 Pro ボディの中古価格比較
  • FinePix S5 Pro ボディの買取価格
  • FinePix S5 Pro ボディの店頭購入
  • FinePix S5 Pro ボディのスペック・仕様
  • FinePix S5 Pro ボディの純正オプション
  • FinePix S5 Pro ボディのレビュー
  • FinePix S5 Pro ボディのクチコミ
  • FinePix S5 Pro ボディの画像・動画
  • FinePix S5 Pro ボディのピックアップリスト
  • FinePix S5 Pro ボディのオークション

FinePix S5 Pro ボディ富士フイルム

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年 1月31日

  • FinePix S5 Pro ボディの価格比較
  • FinePix S5 Pro ボディの中古価格比較
  • FinePix S5 Pro ボディの買取価格
  • FinePix S5 Pro ボディの店頭購入
  • FinePix S5 Pro ボディのスペック・仕様
  • FinePix S5 Pro ボディの純正オプション
  • FinePix S5 Pro ボディのレビュー
  • FinePix S5 Pro ボディのクチコミ
  • FinePix S5 Pro ボディの画像・動画
  • FinePix S5 Pro ボディのピックアップリスト
  • FinePix S5 Pro ボディのオークション

『大人の絵を出せるカメラ』 南米猫又さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:324人
  • ファン数:332人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
1939件
レンズ
5件
311件
デジタルカメラ
1件
200件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶2
ホールド感5
大人の絵を出せるカメラ
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

艶とコクが調和した大人の絵を出せる秀逸なカメラです。
フジはカメラよりも写真の会社なんだなと納得する製品。

Xシリーズで美肌が強くかかる前のモデルですから、
素材の質感を求めるならこっち。
奥ゆかしく飽きない画がなんともいえず、
S5-Proで撮るときだけ、なんだか別格に感じます。
2台所有してますが、もったいないのであんまり使わない。(笑)

詳しくは伊達淳一氏のレポートをお読みください。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2007/02/27/5666.html 

気難しいカメラと言われることがありますけど、
自分は旧い安物レンズでカジュアルに楽しんでいます。
X-A1が来てからモダンで華やかな絵が手に入ったので、
S5-Proはシンプル仕上げです。

(用途により縮小した作例が入っています。)

レベル
初心者
主な被写体
人物
室内
その他

参考になった32人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
今更と迷ってる方に。

物持ちがいいほうなので、時代物のF2 Photomicを何かの折に使う程度でしたが、時の趨勢からデジタルというものが欲しくなったとき、素人にも差別化が演出できそうな「コンセプトカメラ」のつもりで求めました。

ベルビア風の色と解釈してる人がいますが、(自分もそうでしたが、)一発でそうも設定できるという話です。フィルム味がシミュレートできるならと、コダック、アグファ、ええい、ポラロイド(嘘)......苦戦するのも楽しいです。カメラだけじゃ無理ですけど。

ケータイやコンデジを鏡に向けたり、手を伸ばしたりして気軽にセルフする世界中のギャルも、決まればあの強烈な表現になりますね。手振れ、ピンずれ、ちょん切れ画、フラッシュの直射、赤目、ハレーション、白トビ、低画質、変な色や歪みさえ光学効果の魅力の一部に化けてます。かえって目が釘付けになります。土俵違いの演出だけれども、写真は写真。高画素一眼だって絵が半端ならトイカメラの「ダメ効果」の味にノックアウトされちゃいます。まして僕はそこいら辺のものをスナップするだけなので、写りの細部には拘泥しないのですが、S5Proは少し例外。これはキャノンでこうやって、あれはニコンでああやってと遊ぶ時でも、特に気を惹かれる被写体に臨む時は、こいつにも別途出動してもらいます。優劣や好みはさしおいて、比較を拒む、えもいわれぬ質感と色彩を提示してきます。光の廻り方が粋です。植物、小物、景色…スナップだろうが、動き物だろうが、画素数や連射より絵柄や味に心を砕くような場なら、燻し銀の一機だと思います。とりわけ、肌表現の妖しさから、けしからぬものを追い廻すようになってしまいました。こいつで撮ったそれは、肌が呼ぶのです。

初期設定がややローキー気味で格調高い絵が出てくるのが僕にはたまりません。少し旧いカメラですけど、明るいレンズなら、室内手持ちでいける高感度耐性があります。連射は心許無いけど、動態捕捉は鋭く、ボディーはD200ですから普段の使用には余裕の性能。洒落た質感が漂う空間を模索する方にお勧めします。Fマウントをお使いならレンズの数だけ表現が増えます。百人百様、もし気に入らなくても、同じ値で処分すればいいのじゃないでしょうか。

妖艶なカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
室内
その他

参考になった8

 
 
 
 
 
 

「FinePix S5 Pro ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
始めはこれが良かった  5 2018年11月5日 23:01
幼い頃の思い出とともに  5 2018年9月21日 23:51
やはりしっくりくる  4 2018年3月2日 13:19
わかる人じゃないとわからない。わからなかった。  4 2017年3月5日 09:00
大人の絵を出せるカメラ  5 2016年12月16日 13:36
古くて重いが、惚れてしまったら代わりがない。  4 2016年11月25日 12:00
再購入したのでレビューします。  5 2015年10月10日 12:13
結局買ってしまった  5 2015年5月10日 23:03
よく粘る白とび少ないカメラ  4 2014年6月9日 20:48
ああ  5 2014年4月28日 19:47

FinePix S5 Pro ボディのレビューを見る(レビュアー数:174人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

FinePix S5 Pro ボディ
富士フイルム

FinePix S5 Pro ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年 1月31日

FinePix S5 Pro ボディをお気に入り製品に追加する <456

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意