『懐の深さに感謝♪』 CANON EOS 5D Mark II ボディ 松永弾正さんのレビュー・評価

2008年11月29日 発売

EOS 5D Mark II ボディ

2110万画素フルサイズCMOSセンサー/ライブビュー/視野率約98%のファインダー/フルHD動画撮影機能を備えたデジタル一眼レフカメラ。価格はオープン

EOS 5D Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥47,200 (11製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:2110万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/CMOS 重量:810g EOS 5D Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • EOS 5D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 5D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 5D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 5D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 5D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 5D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 5D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 5D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 5D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 5D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 5D Mark II ボディのオークション

EOS 5D Mark II ボディCANON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年11月29日

  • EOS 5D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 5D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 5D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 5D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 5D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 5D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 5D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 5D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 5D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 5D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 5D Mark II ボディのオークション

『懐の深さに感謝♪』 松永弾正さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS 5D Mark II ボディのレビューを書く

松永弾正さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:569人
  • ファン数:264人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
12243件
デジタルカメラ
9件
5918件
レンズ
0件
2892件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感5
懐の深さに感謝♪
当機種毛並と品位も写しとります
当機種精悍な空気感も描きます
当機種口元の微細な表情も描きます

毛並と品位も写しとります

精悍な空気感も描きます

口元の微細な表情も描きます

当機種背中に乗った一瞬勝負!
当機種可愛い中の微笑ましい笑顔…応答速度のなせる技!
当機種とろけるボケ味

背中に乗った一瞬勝負!

可愛い中の微笑ましい笑顔…応答速度のなせる技!

とろけるボケ味

しばらくじっくり向き合いましたので…レビュー♪
【デザイン】
正直、可もなく不可もありません。惚れ込むことはありませんが、飽きもこないからありがたいです。
ただし、ボタン・ダイヤルの配置も練られていて使い勝手が極めて良好、これは機能美として1ポイント+!

【画質】
基本は100で常用。ハイライトからシャドーまでが混在する条件下でも諧調のつながりや、発色の深みなど…正直、不満はありません。
森の撮影が多く、グリーン系の色合いだけは幅が欲しいと思うのは贅沢でしょうか?
また、室内で猫やうさぎをライフワークのように撮ります。
撮影対象が自由に動き回るため、いかんせん、森とは逆に高感度撮影が主体です。800〜2000程度を常用。この領域で破綻しないのは本当に感謝!3200まで上げるとノイズが盛大ですが、2000程度なら実用範囲!
室内光源を活かせる色味といい、白とびしないねばりもありがたいです。
ただ、感度を上げるにつれ、シャドーはつぶれやすくなるように個人的には感じます。

【操作性】
抜群です!三脚固定でのバッテリー交換も円滑。ミラーショックはそれなりにはあるものの、銀塩時代から一眼レフを使っていれば許容範囲。
デジタル時代の旨みで、ライブビューとMFを併用してあげれば静かな撮影も可能です。
ダイヤルやボタンのトルク感も良好。太めから細身までレンズとの相性もよいようです。
なによりありがたいのはタイムラグ。
レリーズしてからシャッターがキレるまでのタイムラグが比較的はやいように思います。これは、ダイヤル類の応答速度にもいえます。
風景や森のめまぐるしい光の変化。動物たちが瞬間的にみせる表情や行動。
即応性は極めて重要であり、高感度耐性や諧調再現などと相まって、僕にとっては抜群の操作性を発揮してくれているのです。
無論、森とは違って、動物撮りはすべて手持ち。良いカメラです!

【バッテリー】
バッテリーの持ち具合に不満なし。バッテリーサイズにも不満なし。コードレスの充電器にいたっては…素晴らしいの一語に尽きます!
ただし、寒冷地などではボディの熱伝導効率が良いのか?やや、悲鳴ははやまる気がします。
余談ですが、社外品のバッテリーを使用すると、稀に残量表示が出ないものがあります。

【携帯性】
お世辞にも小さいとは言えませんが、大きいというレベルでもないと個人的には感じます。
銀塩EOS1系のブースター無しボディと並べれば、サイズも重量も良い勝負。
ちなみに、グリップ形状が良いのか…長時間にわたって握っていても苦にならないサイズです。

【機能性】
年式的にも現行機種と比較すれば弱いのかもしれませんが、逆に何を足す必要があるのだろうか?とすら感じます。

【液晶】
正直、ここがアウトドアで使用するには弱点…まではいかないけれど、もう一ひねりな部分でしょうか?森や猫で使うには納得づくですけれど。

【ホールド感】
僕は手振れ補正付のレンズを使っていません。電気的にシンプルな方が壊れにくい…との考え方からです。
それでも安心して手持ちで低速シャッターを切れるのは、このカメラのホールド感の良さのなせる技でしょう!

【総評】
風景には三脚を絶対使用で低感度で低速シャッター。
動物には手持ちオンリーで高感度でF2・8開放撮影。
両極端な撮影スタイルですが、このカメラはどちらにも順応してくれます。

これからフルサイズのボディを中古検討されている皆様、やっぱり良いカメラですよ!

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS 5D Mark II ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

EOS 5D Mark II ボディ
CANON

EOS 5D Mark II ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年11月29日

EOS 5D Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <2480

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意