『μ'sが変わるきっかけになった楽曲』 ユメノトビラ【μ's】[LACM-14241] どらキャットさんのレビュー・評価

ホーム > ユメノトビラ【μ's】[LACM-14241] のレビュー・評価
ユメノトビラ【μ's】[LACM-14241]

どらキャットさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション3(PS3) ソフト
0件
3件
タブレットPC
0件
2件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度5
μ'sが変わるきっかけになった楽曲

μ'sの海未、真姫、ことりがラブライブ予選のために合宿で作り上げた楽曲です。

特に真姫がにこに言われた、「曲は誰かのためではなく、いつでもみんなのためにある」といった言葉が反映されているのではないかと思います。

明るいながらも決意が感じられる曲調、歌詞、ダンスになっており、ラブライブ優勝に向けた歌といっても過言ではないと思います。

この曲をきっかけにしてμ'sは変わり始め、ラブライブ2期9話のあの伝説のラブソングへとつながっていきます…

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
この製品および関連製品の取扱店舗を探す
動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(すべてのカテゴリ)

ご注意