『軽い力でスパッと切れ、スキャナ品質が向上し大幅な時間短縮。』 コンパクト断裁機 PK-213 ケイン@さんのレビュー・評価

ホーム > コンパクト断裁機 PK-213 のレビュー・評価
コンパクト断裁機 PK-213

ケイン@さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:276人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

シェーバー
7件
956件
自動車(本体)
2件
934件
地デジアンテナ
5件
627件
もっと見る
満足度 5
軽い力でスパッと切れ、スキャナ品質が向上し大幅な時間短縮。

今まで、ディスクカッター等を利用して裁断していましたが、紙くず(紙粉)が
かなり出てしまので、当裁断機の購入に至りました。

他候補として、DURODEX DX200や、PLUSのPK-513LNを検討しましたが
収納性が今一つで、DX200は立ててもスペースを使うのがネックでした。

DX200は、唯一厚さ18mmまで、一発で裁断できる機能は、捨てがたい所ですが、
刃先の逃げの関係で、厚いほど、斜めに切れる傾向があるのが残念でした。

数百冊、千冊単位で裁断するのであれば、迷わずDX200を購入したと思います。
私の場合、年間30冊から50冊前後なので当機で十分と判断。

「百聞は一見にしかず」なので、量販店で実機を見て、実際に裁断してみたりと
触ってみるのがいいです。

以下、レビューです。
【切れ味】
 購入したばかりで、刃先があるせいか、あれ切れたのと言う感じで軽いレバー
 操作で切れてしまいます。
【操作感】
 紙をセットする位置にLED照射があり、目安になります。
 スケールもあるので、同じ大きさの書物であれば、セット位置にマーカー
 しておけば、毎回安定してセットできます。
 書物により印刷が閉部に近い場合があるので、そこは調整が必要です。
 実用書やコミックだと、背表紙から7mmから10mm程度。
 薄いフリーペーパーや雑誌は背表紙から5mm前後。
 また、刃交換が比較的、楽に、安全にできるように工夫されています。
【収納性】
 これが特筆で、購入した理由の一つです。
 立てて収納できるので、すきまスペースにしまうことができます。
 立てた様は、立体軌道装置みたいで、かっこよかったりします。(笑
【経済性】
 他の裁断機に比較すると、安価で運用できます。
 本体の耐久性もありそうですし、刃と受けの交換させしておけば、生涯
 利用できそうです。
【総評】
 ・裁断性能は素晴らしい切れ味。紙粉がほとんど発生しない。
 ・立てて、隙間に収納できる。
 ・軽い力で、一発で裁断できる。ディスクカッターで数冊処理すると、
  軽く筋肉痛になったが、それから解放された(笑
 ・切り口がスパッと揃っており、スキャナーでのつまりが軽減した。

 ⇒裁断時間の短縮、裁断品質の向上によるスキャナー品質も向上した。
  大幅な時間の短縮につながり、もっと早く購入すべきだったと反省。

【改善点】
 ・裁断の厚さを、最大5.5mmを最大11mm程度にアップしてほしい。
  (値段は据え置きで)

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
この製品および関連製品の取扱店舗を探す
動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(すべてのカテゴリ)

ご注意