カナル型イヤホンすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > カナル型イヤホン > すべて

カナル型イヤホン のユーザーレビュー

(19566件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
イヤホン・ヘッドホン > YEVO Labs > YEVO AIR > YEVO AIR [BLACK]

ABTTYさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

iPhoneXユーザーでこれまでAirPodsを使用していた状態からの切り替えでした。
AirPodsの、外したら自動で再生が止まる機能や、タップでの操作から比べると、慣れないせいか少し不便に感じてしまいました。
低音がしっかり聞きつつも外部の声も拾えるのが好みなので、個人的にはあまり適していなかった商品ですが、デバイスとのBluetooth接続の時間も短く、バッテリー持ちもいいので、高音が強めなのが好みの人にとっては優秀なイヤホンだと思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > エム・ティ・アイ > NUARL NT01AX

GR5F-i Bookさん

  • レビュー投稿数:77件
  • 累計支持数:353人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
52件
ゲーム機本体
7件
2件
ブルーレイ・DVDレコーダー
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
丸みを帯びた
ある程度厚みのあるデザインのものが多い中
未来形で、厚みが薄いデザインです。
これが私の用途上、功を奏すことになります。(後述します)

色はブラウンで渋い光沢があり
高級感を醸し出しています。


【高音の音質】
シャリシャリ音はなく、
ナチュラルな高音を奏でます。
こもり感もなく
SONY BOSEと有名どころを聴いてきましたが
個人的には頭一つ抜きんでていると思います。

【低音の音質】
BOSE製品にありがちな
無理に低音をブーストすることはなく
不自然な感じはしません。
聴きやすいです。

【フィット感】 
これは人それぞれで
イヤーパッドが付属のものでちょうどいいという方も見えれば、
いやいや
今一つかな?
という方もいるでしょう。
自分には一番小さいものがしっくりきました。 

【外音遮断性】
カナル型ですが、外の音は聞こえます。
耳栓を緩く嵌めた感じです。

【音漏れ防止】
大音量ならもれるかと思いますが、
通常なら注意を受けるようなことはなさそう。
音楽を聴く家内の隣で耳を澄ませましたが
全く音は漏れていませんでした。

【携帯性】
バッテリーケースもコンパクトですし
携帯性は良好といえます。
これで長時間の視聴が可能ということで
申し分ありません。

【総評】
ブルートゥースイヤホンを使う方の
気になるところは抑えてあります。

動画を見る時の音の遅延は、
私もとても重要視していますが
この機種は、
自分の感覚では遅延は全く感じられず
自然にユーチューブや、転送した動画を楽しめます。
これは、PCでもiphoneXでも同じでした。
よく視聴する
アマゾンプライムの映画も臨場感さえ感じられます。
そして、
次いで気になる安定性ですが、
人ごみに入った時の音のとぎれ、
勿論家庭内での使用でも
音のとぎれが一度もありません。

デザインの点でも述べましたが、
自分は
PCや携帯の動画を寝ながら視聴しますが、
このイヤホンは厚みが薄いので
装着したまま寝ても邪魔にならず、
耳も痛くなりません。
音質も申し分ないですし、
なぜこのレベルのイヤホンがSONYやBOSE、JBLでつくれないのか?
って思ってしまいます。
聞いたことがないメーカーだったので、
レビューをいくつも見て、好評ぶりに買い時を狙っていましたが、
アマゾンのタイムセール?で
15000円に一時的に価格が下がったときにここぞとばかりにポチリました。
結果
大正解でした。
久しぶりのいい買い物です。
あとは、耐久性が心配ではありますが
気に入っているだけに、大切に使って
2年間ぐらい元気で頑張ってほしいです。

主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった8人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ZERO AUDIO > True Wireless ZERO TWZ-1000

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXとサイズ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケース内部

発売前に、メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
音質はShanking M0と組み合わせ、aptX接続で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ケースはコンパクトで引き締まった印象。ロゴが埋め込まれていたり、充電残量を示すLEDが白色で刺激も少ないなど、細部までこだわりを感じる上品な仕上がりです。
本体も個性を醸し出しつつ洗練度の高さを感じるもの。満足度は高いと思います。

【高音の音質】
クリアな高解像度サウンド。刺さり感も皆無で非常に好感触です。
ボーカルもしっかりとテクスチャが感じられる明瞭さで、背景の音楽との分離も聞き取り易さにプラス。
音色が自然で原音の雰囲気を忠実に再現できるのもポイントで、なかなかの高音質です。

【低音の音質】
量感と質感のバランスが良く、厚みのある低域を再生しつつもブーミーな感がなく、良質な低域と言えます。
重心が低く定まって中高域を濁さず、いっぽうでボーカルを肉厚にサポートし、全体としても完成度の高いサウンドです。

【フィット感】
ハウジングは完全ワイヤレスイヤホンとしては最小クラスとは言えませんが、充分にコンパクトです。ハウジングにシリコンカバーを取り付ける構造で、少し動いてもズレ難いよう配慮されています。シリコンカバーは、羽形状のサポーターを一体化した3サイズ(羽の大きさ違い)が付属していて、フィットさせると脱落を低減することができます。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
一般的なカナル型の範疇です

【携帯性】
充電器兼用ケースも非常に小型で、携帯性は大変良好です。

【総評】
ZERO AUDIOブランド初の完全ワイヤレスイヤホンですが、音途切れに強いと注目のQualcomm QCC3026チップを採用し、音質面ではaptX対応で実際の音質も好印象。デザインも併せて完成度の高さはなかなかのものです。
価格もメーカー市場想定価格が16,700円前後とリーズナブルで、2019年に注目すべき完全ワイヤレスイヤホンの筆頭となりそうです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ZERO AUDIO > ZIRCO NERO M-DX230-ZN

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デザインと質感のご参考に

ケーブルは途中で脱着可能(MMCXコネクタ)

プラグ部と付属のソフトポーチ

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
Shanling M0と組み合わせ、ハイレゾ音源で試聴しました。

【デザイン】
ハウジング外側はジルコニア素材で、滑らかかつ光沢が美しく感じます。
プラグ部もアルミ素材のようで、見た目にも高級感があり、価格に見合う上質なものです。
ほか、L側にはマーカー(小さい樹脂素材のパーツ)が目印として付いているなど、デザイン性を追求しつつ、使い勝手も考えられているのは好感が持てます。

【高音の音質】
低域が被るのか、相対的に大人しい印象です。ボーカルはもう少し明瞭さが欲しいところですが、その分刺さり感が少なく、マイルドな音調を求められている方に好まれると思います。

【低音の音質】
量感たっぷりで、余裕を感じる鳴りっぷりの良さは特筆に値します。低域の主張が強く、音量を小さくすると中高域が引っ込んでしまう感はありますが、音楽のバランスを壊すほどではなく、個性として楽しめます。
小音量で聞く方にとっても、音が痩せずリッチな音楽体験ができると思います。

【フィット感】
小型軽量で装着による負担感は皆無です。
イヤーピースはシリコンタイプが3サイズ付属していて、どなたにもフィットすると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。

【携帯性】
小型軽量で携帯性は良好です。
ナイロン風素材のソフトポーチが付属しています。

【総評】
サウンドは低音重視傾向ですが、「個性」と言える範疇。他の製品で高域の刺さりが気になる方、低域の迫力を楽しみたい方にとっては好都合でしょう。
価格的にはメーカーの市場想定価格が13.500円前後とお安くはありませんが、質感が良く、ケーブルが途中で着脱可能(MMCX)など、将来性も含めユニークな製品です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ZERO AUDIO > ZIRCO PEZZO ZH-DX250-ZP

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デザインと質感のご参考に

デザインのご参考に

付属のイヤーチップ、ソフトポーチとプラグ部

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
Shanling M0と組み合わせ、ハイレゾ音源で試聴しました。

【デザイン】
ハウジングはジルコニアとアルミ素材で、流線形のラインと合わせ、未来的かつ高品位な雰囲気です。
プラグ部もアルミ素材のようで、ほか、L側には目印のマーカー(小さい樹脂素材のパーツ)がついているなど、デザインと使い勝手の両面で配慮を感じます。

【高音の音質】
非常に解像感の高い、軽快なサウンドです。ボーカルはやや線が細く感じますが、刺さり感が無いことから、しばらく聴き込んでいるうちに落ち着いてくると思います。
明瞭でキラキラした音調を好まれる方にお勧めです。

【低音の音質】
キレが良くクリアで、質感表現が優れています。
量感やパンチ力を求める方には向きませんが、中高域とのバランスが良く、モニターライクに楽しむことができます。

【フィット感】
非常に小型軽量で装着による負担感は皆無です。
イヤーピースはシリコンタイプが3サイズ付属していて、どなたにもフィットすると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。

【携帯性】
非常に小型軽量で携帯性は良好です。
布製のソフトポーチが付属しています。

【総評】
デザイン、質感、音質のどの要素もハイレベルで、メーカーの市場想定価格(6,800円)を考えるとコストパフォーマンスも良好。
手軽にクリアな高音質を楽しみたい方にお勧めできる好製品です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > final > E3000 FI-E3DSS

上球maxxさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ドライヤー・ヘアアイロン
2件
2件
CPU
2件
0件
CPUクーラー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

オーディオに拘っている人間では無いので、参考にならないかもしれませんが…(^_^;

【デザイン】
 ステンレス鏡面仕上げのボディはシンプルながらカッコいいと思います。ケーブルの根本付近は安っぽく見えますね。

【高音・低音の音質】
 高音までキレイに聞こえます。低音もしっかりと鳴っていますが全体的に特定の音域が主張しすぎない個人的に好みの音ですね。
低音から高音まで自然な感じの良い音だと思いました。

【フィット感】
 柔らかめのイヤーピースがしっかりと耳の奥までハマりフィット感は上々です。

【外音遮断性】
 音楽を聴いている分には外音遮断はされていると思います。

【音漏れ防止】
 耳の奥まではめていれば漏れにくいですね。
妻にそれなりの大音量で聴いてもらっている時に、どの位音が漏れているか耳に近づけていったのですが、
ほぼ耳がくっつく位の距離でようやく音が聞こえました。

【携帯性】
 本体はコンパクトですし、携帯ポーチ付属で携帯も問題なしです。

【総評】
そこそこの予算で良い音を求めている当方にとっては、とても良い買い物でした。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > Etymotic Research > ER4XR

Daylami1994さん

  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性4

EtymoticResearch hf5→er4s→er4xrと使ってきた人間のレビューです。

【デザイン】
シンプル。それに尽きる。エティモらしく無駄なものは付けない感じ。金属ボディになりer4sやptよりは高級感がでたが、人によっては地味と感じるかも。
er4の頃のように識別ポイントがなく左右の判別がしにくいのが難点。ケーブルで判断するか、筐体に刻まれているシリアルナンバーで判断するしかない。

【高音】
流石のエティモサウンド。とにかく透き通り、澄みきっている。ボーカルと弦楽器が素晴らしい。er4sよりはほんの気持ち抑え目。カタログスペックでは16000Hz迄だが、それ以上でも一応出ている。
付属のイヤーピースだと刺さることはないが、他社のイヤーピースに変えると刺さる可能性あり。(自分はspinfitで刺さりました。)

【低音】
低音強化モデルということもありシングルBAにしてはそれなりに出ているのではないだろうか。主張し過ぎずかといって控え過ぎずな塩梅。
もちろん多BAやダイナミックを含めた世間一般の平均よりは少ないと感じるが、シングルBA派には十分かと。

【フィット感】
付属の3段フランジ(3段キノコ)を付けてます。初めて装着する時は戸惑いましたが、エティモ信者と化した今ではもはや快感を覚えます。耳の奥まで突っ込まないとスカスカなサウンドになるので注意。人によっては痛みを感じる場合もあるみたいなので試着してから購入するべきですね。

【外音遮断性】
多ドラみたいに耳穴の入口を筐体で丸ごと蓋してしまうものには劣るがかなり良い。事故に合わないように気をつけて。

【音漏れ】
問題ないはず。ですが、確認出来ないので無評価で。er4sの頃よりはイヤーピースが少し薄くなっているので若干漏れやすくなっているかも、、、。

【携帯性】
小型で良い。付属のケーブルもer4sより圧倒的にしなやかで良い。ただ、ケーブルが1.5mと長すぎるのは減点。

【総評】
低音強化モデルですが、煌びやかな高音が特徴のエティモサウンドを保ったまま低音が強化されているので、篭ったりするなんてことはありません。私も元々hf5・er4sを使っていたこともあり、er4srを購入しようとしていましたが、試聴してみてxrの方が楽しく音楽を聴けたのでこちらにしました。
圧倒的な定位・透明感・解像度、それでいて軽く低音も添えられリスニングに適したシングルBAで、幅広いジャンルに対応できると思います。強いてあげるならポップス・クラシック・音声が好きな方にオススメします。

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > パイオニア > SE-E8TW > SE-E8TW(H) [グレイ]

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

サイズ感のご参考に(iPhoneXと)

質感のご参考に

充電器兼用ケース

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
音質はiPhoneXと組み合わせて確認しました。(AAC接続)

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
本体の質感は樹脂素材をマット調に仕上げたもので、価格に照らすと不満のないレベルでしょう。

【高音の音質】
高域がやや耳につきますが、SE-C8TWのように刺さる感は少ない印象です。ただし、SE-C8TWと比べると、音が曇るとまでは行きませんが、少し遠く感じます。

【低音の音質】
適度な量感と質感を備えていますが、全体としてクールな音調です。
イコライザーでボーカルを支える帯域を少し持ち上げると、温かみのあるリッチな音調にできると思います。

【フィット感】
見た目は少し大型ですが軽量で耳穴への収まりも良く、フィット感は上々です。
運動時の利用にも適するでしょう。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
一般的なカナル型の範疇です

【携帯性】
充電器兼用ケースは樹脂素材で小型軽量。携帯性は良好です。

【総評】
パイオニアブランド初の完全ワイヤレスイヤホン「SE-C8TW」と比べると、充電器兼用ケースが小型軽量化されました。音質は特に優れているとは言い難いですがバランスは良好。IPX5準拠の防水性能と価格を考えると、スポーツモデルとして候補に入れても良いと思える製品です。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ソフトバンクC&S > GLIDiC Sound Air TW-7000 SB-WS72-MRTW

あしはやじじさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
16件
0件
腕時計
4件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

※お詫びと訂正
申し訳ありません。フィット感で痛くなると記載しましたが、ひねり過ぎていたことが判明いたしました。適切な角度で装着すると痛くなることは無かったです。
なのでフィット感の評価を4→5としております。

----------- 以下、1回目のレビュー -------------
いつもと同様に検証動画をこちらに投稿しています。ご参考にどうぞ。

https://youtu.be/--WqfrXUeYE

【デザイン】
落ち着いた色でカッコイイと思います。

【高音の音質】
他の機種と比べなければ、全般的に良い音だと思います。
高音もしっかり出ていると思います。

【低音の音質】
低音が物足りないというレビューもありましたが
音源を選べばしっかり鳴らしてくれます。
EDMなんかだとずっしり響く感じです。
ただ、比べてしまうと違いがはっきりわかってしまいました。
※あくまでも個人的な意見です。
少し薄いフィルターがかかっている感じです。
全体的にこもり気味な感じがしました。

【フィット感】
さすがです。しっかりフィットします。
ただ、フィットしすぎて長時間していると痛くなってきます。
※あくまでも個人的な感想です。

【外音遮断性】
フィット感が良い分、耳栓をした感じで、しっかり遮断されます。

【音漏れ防止】
通常音量で電車だとまったく漏れていないというか気づかない思いますが
エレベーターの中で試すとやっぱり聞こえます。
普通レベルだと思います。

【携帯性】
充電ケースは細長くて鞄に入れやすいです。

【総評】
他の機種と比べなければ良い音だと思います。
ただ、接続性の面でそれほど良いというわけではありません。
MAVIN Air-Xよりは劣るという感じです。

比較製品
Mavin > Air-X AIR-X/BK [ブラック]
主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > DENON > AH-C820

まさー12さん

  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

耳かけ方式で装着したり、耳の奥まで突っ込んだり色々試しましたが、下の投稿を参考にテコの様に装着してみたところ万事解決しました!
耳かけでは不格好すぎたので(笑)
音質については素人なので他の方を参考にしてください。コスパは高いのは間違いないです。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ソフトバンクC&S > GLIDiC Sound Air TW-7000 SB-WS72-MRTW

七味☆とうがらしさん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:269人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
109件
プリメインアンプ
3件
64件
マザーボード
2件
46件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】ここはやっぱりカナルワークス監修ということで
絶妙な曲線と耳から飛び出ないデザインが気に入りました

【高音の音質】キラキラ感はあるので籠もった感じはないです
刺さるようなきつい感じもないので聴き疲れしません

【低音の音質】迫力がないというかドンッ!とは来ないです
ここは唯一残念だったところです

【フィット感】イヤーピースの種類がサイズ違いだけなのですが
これがツルツルスベスベでイマイチな感じがします
自分はLサイズを使っていますがコンプライかスピンフィットに変えようと思います

【外音遮断性】無音状態で外音取り込みと比べると遮音の高さがわかります

【音漏れ防止】カナル型ですので音漏れは少ないと思います
最大音量にすると耳が痛くなるくらい爆音になるので
音量に気をつければ問題ないです

【携帯性】本体はTWSですので言わずもがなですが、充電器兼ケースが掌に乗るくらいのコンパクトで
出掛ける際にバッグの何処かに入れられる大きさです

【総評】左右のつながりを含め音途切れすることは殆どありません
全く途切れないことはないですが、ストレスに感じるほどブツブツ切れることはないです
なんと言ってもバッテリーの持ちが素晴らしいです、エージングを兼ねてiPhone7から曲を流しっぱなしにしてみましたが
6時間はノンストップで再生できました
もう少し低音に締まりがあり迫力のある低音が出ると良かったです

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > final > E3000 FI-E3DSS

かずぽぽんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
20件
プリメインアンプ
0件
9件
バイク(本体)
0件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4

付属してる物や三万する物とか過去に色々なヘッドホン使ってきました。主にソニー派で着色音ぎみですがブランドイメージで安心感はありました。音質的にはヤマハの八千円台のが一番ベストと思ってた所へ、、棚からぼた餅。携帯会社のポイントでE3000を頂きました。最初のイメージでは自分の知らないメーカーだったので なかなか開封まで行きませんでした。で聞いてみると、、何だか爽やかだ!押し付けがましくなく、繊細な今まで気が付かなかった音も聞こえてびっくり!過去の音楽を何度も聞き直したくなるくらい自分にフィットする。ソニーとヤマハの良さの間をとってる感じ。エージング進めばさらに低音も出て緻密シットリ感も出てきます。
これがタダ、、いや実売五千円とは思えません、素敵です。外見も品よく素晴らしい。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > TFZ > MY LOVE II > MY LOVE II [シルバーホワイト]

かそせさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
26件
12件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
12件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン2
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

【デザイン】好みがあると思いますが、チープな感じ。

【高音の音質】抜けがよくキレイ。以前のグラフォンは軽さが目立ち耳障りな安い音だったが、これは落ち着いた高音で解像度の高さを感じる。

【低音の音質】低いとこまで沈み込み、また音場を感じる。重低音ではないがよく出ている方。ロックやポップスが気持ちよく聴ける。

【中域】ボーカルが近く艶(なまめ)かしい。Finalの6を明るくした感じ。

【音場】これがこのイヤホンの一番のおすすめポイント。ボーカルの残響音やパーカッションや生ギターの音が立体的にこだまする。

【フィット感】耳かけ式で可もなく不可もなく。

【外音遮断性】イヤーピースを低反発フォームを使うとかなり遮音出来ます。

【音漏れ防止】多分電車などでの音漏れは気にならないかと。

【携帯性】コードが結構かさばるかな。

【総評】中華イヤホンはここ数年種類が豊富でとても面白い。作りの甘さなどまだまだ改善点はあるが、高価な材料を使用し日本などではあまりやらない挑戦的なことにも貪欲で、何よりコスパが半端ない。中華製ということで避けている方もいると思いますが、一度視聴するとはまるかも。
長文閲覧ありがとうございました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > JBL > JBL FREE X > JBL FREE X [ブラック]

ニックローンさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
電子書籍リーダー
1件
1件
Mac ノート
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

音質はバランスが良く、聞き取りやすい。
アコースティックな音源はしっかりとニュアンスが聞き取れるし、
ロックやポップなども元気よく聞かせてくれる。
いわゆるドンシャリに近いが、それぞれの音を埋もれさせるほどではないため聞き取りやすい。

問題は接続にあり、Xperia Z2 premiumを使用しているがかなり接続が悪く、
山手線内ではかなり途切れていて音楽を聞き取れるほどではない。
特に混線するはずがない室内などでも時には途切れまくる。
途切れ方としてはたまに切れる感じではなく、30秒ほど0.5秒に一度ぶつぶつ途切れ続けることが続く。
iPhone 7も所有しているのでそちらで接続することもあるが、そちらの方では比較的快適に聞くことが出来るので、
機種的な相性の問題があると感じる。

視聴できる環境にいる人は購入前に自分の接続する機種を使って、
試してみる事がお勧めする。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ゼンハイザー > IE 40 PRO > IE 40 PRO [BLACK]

first-childrenさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

【デザイン】
いかにもイヤーモニター用のイヤホンといった感じのデザインをしています。表面はゼンハイザーのロゴのみが印刷されているシンプルなデザインなので、誰にでも使いやすいと思います。右耳側には、赤い印があるため、パッと見でどちらが右かわかりやすいのはいいと思います。SHUREのSE215と比較すると一回り小さいような気がします。

【高音の音質】
利用開始当初はやや高音が刺さる(ドラムのハイハットなど)イメージがありましたが、時間経過と共に柔らかくなってきました。非常に繊細な音が聞け、解像度が高いように感じます。

【低音の音質】
しっかりと必要にして十分に出ている印象ですが、低音がガンガンなっているような感じが好きな方にはやや物足りなく感じるかもしれません。自分としては十分に鳴っており、バランス的にも良いと感じます。

【フィット感】
フィット感は、イヤーモニター用として販売されており、ケーブルにワイヤーが入っていて耳にかけられるため、非常に良いと思います。

【外音遮断性】
遮音性は、SHUREのSE215と比べるとやや劣る印象ですが、電車の中などでもいつも通りの音量で聞くことが出来るのであまり気にはなりません。

【音漏れ防止】
あまりしている印象はないですね。

【携帯性】
やや形状が独特なので専用のポーチに入れてカバンなどに入れると力がかかって壊れてしまいそうでやや怖さはあります。自分が前に使っていたSHE9720に付属していた少し硬めのケースが付属品であればもっと良かったような気がします。

【総評】
前まではA5000でコスパの良いことで有名なフィリップスのSHE9720を使っていましたが、たまたま店頭に置かれていたこの機種の試聴機で聞いてみたところ、あまりの音のすばらしさに一目ぼれ(一聞きぼれ?)してしまいました。ちょうどSHUREのSE215と同価格帯の機種になりますが、自分としてはこちらの方が音作りとして好みでした。(全体的にフラットに鳴らしてかつ遮音性の高いSHUREと匡体の小さく解像度の高いゼンハイザーといった感じを受けました)これは、A10000における新星が登場したのではないかと思います。

気になるかたは是非聞いて見られることをお勧めします。確かに「イヤホンに1万以上を払うのは・・・」と思われる方もいらっしゃる」と思います(現に自分がそうでした)。しかし、このお金を払うだけの価値は十二分にあると思います。


(2019/1/20 追記)
かれこれ、購入から1カ月たちましたが、非常に使いやすさを感じます。ただ、ほぼ品切れ状態が続いていて手に入りにくいのが玉に瑕でしょうか......。A10000では非常にコストパフォーマンスは高いのではないかと感じます。

海外のAmazonを見ると
上位モデルのIE400proが$354.62 =約38,921円、IE500proが$601.66=約66,035円ですので(19/1/20現在)
かなり価格の開きがあると感じます(まあ、付属品も違ったりするので単純に比較はできませんが)
(IE400proの方はもう購入できるようです。ただ、日本に配送はしてもらえないようですが...)。

上位モデルの音も非常に楽しみにしています。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(カナル型イヤホン)

ご注意