プリメインアンプすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > プリメインアンプ > すべて

プリメインアンプ のユーザーレビュー

(2607件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
プリメインアンプ > DENON > PMA-390RE(SP) [プレミアムシルバー]

虎が好きさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
32件
スピーカー
0件
15件
プリメインアンプ
1件
7件
もっと見る
満足度3
デザイン3
操作性3
音質2
パワー3
機能性2
入出力端子3
サイズ3

【デザイン】 ふつうにDENONですね

【操作性】 特に問題なし

【音質】 ここが問題。
     どなたかも仰っていましたが、楽しくないのです。
     一応の音は出ているのですが、音楽に入り込めない事が困りものです。
     総評に書きますが、目的と比較対象が問題な事は判っていても楽しめない。

【パワー】 意外にパワフルです。

【機能性】 ふつうですね。
       しかし、困惑したのがインプットセレクタでネットワークシステムからCDへ切り替えても、両方の音が出てくる事です。
       今まで数多くのアンプを使ってきましたが、このような事は初めてです。
       ネットワークプレーヤーの音を消せば良いのですが、不思議な現象です。不良でしょうか。

【入出力端子】 必要十分 余りある。

【サイズ】 高さが低めなのは良いです。
【総評】 LUXのL505から、L507へ入れ替えを進めています。
     その間、ちょっと無音状態が発生するためつなぎで購入しました。
     もともと音質は期待していませんでしたが、それにしても楽しめない事に落胆しました。
     そもそも比較対象が間違っていることは承知の上ですが、同じような事を企む方がいらしたら参考になればと思いました。
     それと、入力セレクターの問題です。本当に不良品ですかね。
    

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > DENON > PMA-60

RAMS13さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
23件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
6件
CPUクーラー
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5
   

PMA-60 Fパネル

   

寝室でPC音源からのスピーカー再生用として、量販店で試聴のうえ購入しました
試聴時はDCD-50 → 本機 → ZENSOR-1で、SPの設置条件や環境も悪く「嫌な音ではない」位の印象でした

PC環境では、今までラステームRDA-520、中華デジアンや小型アナアンなど色々試しそれなりに楽しかったのですが、購入したPMA-60の音質に感動し、レビューすることにしました

@スピーカー出力=Win10 PC → 本機 → DIATONE DS-800Z【91dB/W/m】
入力は、USB、OPTICALとAUX(ONKYO SE-300PCIEから) で試しましたが、どれもナチュラルでレベルが高く 特にUSB入力の解像度は鳥肌ものでした、あくまで音の傾向ですが中音域の厚みなどオンキョーのサウンドカードSE-200PCI LTDの音色に近く大変好みの音でもありました。デジアンらしく音の通りも良く、ギャングエラーも無いため深夜の小音量再生でも十分楽しめます

Aヘッドホン出力=Win10 PC → 本機 → SONY XBA-A1【107dB/mW】・MDR-CD770【106dB/mW】ほか
スピーカー出力のパフォーマンスがスゴすぎて普通の音、感動まではありません。モニタータイプのオーバーヘッド型が一番マッチして良音でした。SPとHPの出力切り替え毎にボリュームのメモリー機能が欲しかったところです


その他・・・購入前にネットで見つけて不安になった事項を購入機で確認してみました

※デジタル入力 + ヘッドホン使用で電源落ち(対象シリアルbェ0001〜2500)
2019.1.2の購入で3700番台、エージングを兼ねて念のためテストし問題なし

※ホワイトノイズについて
USBやOPTは無入力時ミュート仕様のようで試せていませんが、AUX入力時やUSB・OPT・AUXのHP出力で、音楽の無音部分などで確認したところボリューム位置で -20dB位から徐々に聞こえます。ただ、いくら大音量で鳴らしても -40dBより上は使わないと思うので問題なし

※ボリュームつまみが偏心していびつに回る・電源コードが抜ける・フロントパネルに傷
購入機はすべて問題なし


その後・・・二週間ほど使ってみて

※使用50時間を超えて、音がより自然で心地よくなり いつまでも聴いて居たくなります。 ずっと持て余していたスピーカーでこんな良い音が出るとは驚きでした

※PCからサウンドカード(OPT) → ヘッドホンアンプで使用中に、本機の電源オンで自動的にPC(USB) → 本機 → SPに切り替わり、本機電源オフでまたサウンドカード出力になり大変使いやすい

※音源の録音レベルが高いケースで、最小ボリュームが-90dBより下が欲しい場合があります

レベル
中級者

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > Cambridge Audio > TOPAZ AM10 BLK [ブラック]

花王のマークさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】
シンプルで非常にセンスが良くカッコいいと思います。
アルミのフロントパネルの質感も良い。
【操作性】
本体で操作しても非常に使いやすい。特にボリュームがしっかりしていて、ワンクリックで確実に1dbずつの上下ができるのは良い。
またリモコンが秀逸、全ての操作がリモコンで素早く確実に可能で素晴らしく快適です。
【音質】
素晴らしいですね。実売価格からは確実にワンランク上の音質だと思います。
非常に厚みのある音で、ライブ感溢れる瑞々しい音で、単純に音楽を楽しく聴く事に特化している。
同クラスの国産のアンプとはノリが違う。
【パワー】
トランジスターで35Wというのは、数字だけではやや非力な様に見えますが、家庭で小型、中型のスピーカーで音楽を楽しむには十分すぎるパワーだと思います。
【機能性】
シンプルに音楽を楽しむ事のみを考えた、割り切った仕様ですから、こと機能性のみを考えると国産のアンプには劣るでしょう。
【入出力端子】
phono入力1、RCA入力4、recout1、前面にMP3 1、必要十分な数と思います。
【サイズ】
ここはもう少し小さくできたのかもと思いますが、フルサイズの余裕のある筐体にこの音の良さの秘密が隠れているのかもしれません。
【総評】
とにかく出て来る音が楽しい、価格以上のアンプだと思います。
お手軽に、でも音楽は最高に楽しみたいというオーディオ入門者や、そこそこの経験は積んできたがお手軽なセカンドシステムも構築したいという中級者の方にはぴったりのアンプと思います。

レベル
中級者

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > パイオニア > インテグレーテッドアンプ A-50DA

cantakeさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
2件
ネットワークオーディオプレーヤー
3件
4件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】全体の質感は普通ですがボタンやLEDの配置は扱いやすく良いと思います。大きなボリュームは気に入ってます。

【操作性】リモコンのボタンが多く小さくやや扱いにくさを感じます。そのうち慣れると思いますが。

【音質】音質は十分良いと思います。フラットで自然な音質ですので長時間聴いても疲れません。
初めて本格的なデジタルアンプを購入しましたが、まろやかな音でアナログアンプとの違いは感じれません。
透明感や音の厚みもあるので十分満足しています。

【パワー】私の7畳でニアフィールドの使用環境では十分です。

【機能性】デジタルアンプで省電力で重さも11kgと扱いやすです。パワーアンプとしても使用可能でPC接続もできるなど発展性もあるので十分満足しています。

【入出力端子】デジタルではDACの性能が良くてUSB-B端子、同軸、光入力端子があり十分です。MMフォノ入力端子もありレコード再生できます。スピーカー出力は2系統あり、バイワイヤー接続や聴き比べもできます。


【サイズ】プリメインアンプとしてはコンパクトな感じで奥行がちょうど良いサイズです。

【総評】音質、DACの性能、機能面からコスパは非常に良い機種と思います。人気はいまいち?ですがパイオニアのデジタルアンプは本当に素晴らしいと感じました。私は音質にしめる割合はスピーカーがかなり大きいと感じますので20万クラスのスピーカーも使用していますが、安価なスピーカーではアンプの音質や実力の差は殆ど分からないと思います。ぜひ良いスピーカーで鳴らして、このアンプの実力を満喫して頂きたいと思います。現在の価格はかなりお買い得と思います。

レベル
初心者

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > DENON > PMA-390RE(SP) [プレミアムシルバー]

ともあつとうさんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5

36年間お世話になったサンスイAU-D607G EXTRAから、本機に買い換えました。スピーカーを主体に考え、KEF Q350に合うアンプを検討していました。@CDプレーヤー、レコードプレーヤーもDENONであったこと、A異常に安くなっていること、B30年以上、サンスイの音を聞いていたものにとって、DENONの音が最も近いと思ったことから、本機を購入しました。
音楽は、JAZZ、クラシック、J-POPなど様々です。CD,レコード、CDプレーヤーからのUSBの3種類です。それ以上の拡張性はしばらくありません。

【デザイン】CDプレーヤー(DCD-755RE)ともシルバーで統一され、シンプルなデザインで気に入っています。
【操作性】アンプ、CDをリモコン1つで操作できるため、よいです。複雑な操作もリモコンで行わないため、特に問題ありません。
【音質】スピーカーも同時に買い換えたため、比較できないですが、店頭で聞いたKEF Q350のパフォーマンスを家でも十分発揮していると感じます。落ち着いた高音、ボーカルなどで特に重視した中音域の音の出方は予想以上に良かったです。スピーカーの相性もよいのではないでしょうか。臨場感もQ350と合わせて非常に高いです。
【パワー】家で大音量で聞けないので、パワー不足は全く感じません。
【機能性】CD,レコード、USB(CDプレーヤーより)を聞く上で特に不足と思うものもありません。
【入出力端子】端子の数も不足はありません。
【サイズ】CDプレーヤーとサイズもあっており、以前のサンスイの2/3くらいの大きさであり、アンプの主張はなくなりました。
【満足度】ハイレゾなどをする予定もない私にとって、19000円でこのような高品質のアンプを購入できたことは非常にうれしい限りです。満足度は100点です。

レベル
中級者

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > マランツ > PM6006

rossoF40さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
34件
プリメインアンプ
2件
30件
CDプレーヤー
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性4
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ5

今までONKYO A-9050を使ってましたが、今回新しくPM6006を購入することにしました。PM5005と迷いましたが、PM6006へ期待をしました。まず、軽く音出しをするために、アンプにインシュレーターをかませず、ラックへ直置き。電源ケーブルはA-9050に使ってたベルデン 19364をそのまま使用。スピーカーはTANNOY Mercury v4i、プレーヤーはDDCから光接続してマランツ NA6005をDACにしてます。

《デザイン》
マランツのデザインです。

《操作性》
僕はリモコンは使わないので、本体での操作になりますが、このクラスのアンプにしてはボリュームを回した感触は好感が持てました。インプットセレクターはもう少しクリック感が欲しかったです。

《音質》
解像度が高いながら、耳に刺ささらない高音、ハッキリとした中音、弾む低音。電源を入れてすぐの音出しでこの音質なので暖気運転すればさらに味わいのある中高音に期待できそうです。

《パワー》
A-9050とあまり差は感じませんでした。

《機能性》
トーンコトントロール、ラウドネス、ソースダイレクト、機能はしっかり備わってます。

《入出力端子》
PM5005ではデジタル接続できませんが、デジタル入力できるPM6006へテレビと光接続してゲームやDVDをスピーカー再生できます。

《サイズ》
オーディオラックの中へ入れるには余裕のサイズです。

結果は満足です。A-9050は中高音は良かったんですが、ダブルウーハーのv4iに低音を出すのに色々な試行錯誤を要しました。しかし、PM6006に変えてこれらの課題は全てクリアしてます。

レベル
初心者

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > DENON > PMA-2500NE

MoguMoguChinさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
音質5
パワー5
機能性3
入出力端子4
サイズ4

DCD−1650AR〜PMA2500NE〜B&W−CM10    デジタル接続での試聴
 

お店で試聴してから購入決定しました設置後最初は何もせずにただつなぐだけでの音出しで聴いてましたがそれでも音が明らかに変わったのが解りました、音が全体的に静かになり音の空間や広がり音離れや厚み解像度、音に対する力など全てが良くなりました。それから二年間の間に(購入は二年前)スピーカーケーブルと電源ケーブル交換をして鳴らしこんで来ましたが、いやはや驚きました!
今現在出ている音は店頭で聞いてた時に感じ取れなかった音が出ていてやはり自宅できちんとセッティングしないとその本質が解らないなと思いました現在価格20万を切っているアンプですがこの音でこの価格はおかしいと心底思ってしまいます本当に凄いアンプで潜在能力が非常に高いです。


今迄のアンプもスピーカーも多種に渡り交換してきてかなりの散財をしてバカな事をしたが今現在が一番いい音で鳴っている事に驚きます温かく明るく音楽の聞き心地がとても良いです、美しい音楽もダイナミックなサウンドも難なくこなします音に厚みと芯があり聞いていて気持ちがいいです。
アンプも過去に似たような経験がありグレードダウンしたにもかかわらず音は良くなり、音の立ち上がりや瞬発力、ダイナミックさが向上した経験があります(只、音の厚みは減りました)スピーカーとの相性も有るのでしょうが自分にはやはりアンプによる変化の方が大きく感じます。

有る程度の価格まで行くと価格による音の変化は、実は好みで判断した方がいいのかもしれないですね、
アンプのグレードを上げた方が良いと価格が高い方が良いに決っていると自分で思い込んでいたため過去にこのアンプの何倍もの価格をつぎ込んでセパレートアンプなども購入しケーブルをイロイロ交換し聞いてきましたが自分が求める音と違っていると又金がかかると言った泥沼状態でした、セパレートアンプの場合、プリとパワーの相性及びその間のケーブル選びが大変でした。


セパレートアンプは大きさやタイプにもよりますが電気代バカ食いのタイプが結構あり(特に外国製)夏場は部屋がかなり熱くなり冷房が必ず必要です、大きく重く場所を取り見た感じも鬱陶しいし、配線なども含めてスッキリしないなと悩んだ結果、プリメインに戻りました結果は大正解でした、コンパクトでありながら温かみのあるいい音で鳴り、曲によっては非常に力強く音が鳴っており音が迫ってきます。

よく言われるグレードが低いとか高いとかでそのスピーカー又はアンプとのバランスが取れない実力が出せないし鳴らしきれないとか言われる人がいますがそれは違うなと今回改めて思いましたグレードが低くても逆に音が良くなる事もあるのだと、各メーカーとグレードによる音質、音色の違いも含め今回はいい勉強になりました。


スピーカーも小型ブックシェルフから大型の35センチウーファー搭載のタイプまで変えて来て、確かに音は変わりましたがアンプほどの凄い変化には自分は感じませんでした基本的に変わるのは中高音が主体のようで音の広がりは変わりますが音楽のダイナミックさや力感はほとんど変わらず低音に関しては量感が変わるぐらいです。



今迄のアンプの交換では音が変わる部分の大半は中高音側が多く変化し、音が美しく鳴る時もあれば、音にハリがあるけど曲によっては煩い、機種を変えると逆にソフトすぎて音にパンチが足りない物足りない完全にアンプの選択ミスだと、自分が求めていた音と違っていて、自分がお店で音をシッカリ確認してから決めれ良いものをそれを怠った自己責任、本当に力のある音を聴けるアンプに出逢う事がなく低音に関しては量感主体の音といった感じで何度もセッティングとケーブルの交換で汗をかき苦労してきましたが今思えばあの苦労はなんだったのかと笑いが出て来ます。


今のシステムはアンプに本当に力があるなと心底感じる音が今聞けていますB&WーCM10は三つのウーファーを搭載したタイプの為、低音がカブりやすくボンつきやすいイメージがありますが、それは全く無く引き締まっていて力感溢れる音が飛び出してきます
過去のスピーカーには音が硬く耳が痛い物までありましたが今回はそれが全くないです聴き心地がいい気持ちいい音が鳴っています正に音楽を聴いている楽しんでいる感じでしょうか自然に音楽にのって口ずさんでいる自分がいます。


もし過去の自分のように今のシステムの音に不満があり音が硬く感じるとか暖かみ、低音の力が弱い、押し出しが足りないカブったりボワついたりする場合にはPMA−2500NEはお勧めだと思いますよ
スピーカーの相性に関しては一見何でも行けそうな気もしますがスピーカ選びで気を付けた方が良いと思うのは重量の軽いタイプのスピーカーには向かないかもしれないとゆう事ですあくまでも持論ですが特に大きさの割に重量が軽い物が今の市場には結構存在しておりま。

このアンプ2500NEはウーファーの駆動力が強いタイプなのでスピーカーキャビネット本体が振動でブレてしまい(箱鳴りとは違う)音がまともに前に出ない可能性があると思ったからです重りを置いたとしてもスピーカー本体の箱鳴りも含めて調音されている為お勧めは出来ません、なるべく重いタイプのスピーカーの方が良いのではと思います。
お勧めは出来るなら大口径ウーファー搭載タイプの重量のある物(JBLとか)トールボーイタイプならウーファーが二個以上搭載である程度重量があるもの、ブックシェルフの小型スピーカーも重量の軽い物と重たい物が結構あります価格にある程度比例しているようです。


最後に、ただ音とゆうものは一概に言えない不確定要素も有り鳴らしてみない事には判らない事が結構あり、こういった目に見えない物で耳だけで判断し、しかもその人の音感で確認するしかありません耳の形も人によって違うように音の感じ方は千差万別です
オーディオに詳しい人が言うからそれが正しいとは自分は思いませんし人が何と言おうと自分が良いと思った音が一番なんだと思います。

レベル
上級者

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > Accuphase > E-650

borav64mさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
1件
その他オーディオ機器
2件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性3
入出力端子2
サイズ4

30年間アキュフェーズのC-11とP-11に自作の2A3で聴いてきました。
換装したばかりの時は特段の感動はありませんでしたが、落ち着いて聴くうちにとても心地の良い音であることに気が付きました。
今まで聞こえなかった音も聞こえます。
小音量でも低域から広域までしっかり出ています。
オプションボードのAD-50も必要十分な音を出してくれます。
フェーズメーションのT-300も自作2A3もすべて整理しました。
操作性ではアナログレコードが主な私にはATTのボタンが小さすぎて困ります。
あとはカセットデッキとMDデッキがあるのですが、録音再生機としてはどちらか一つしか繋げないことです。
確かに今どき録音もないですが。
貴重な音源を聞く分にはラインがあるので問題はないです。
音の良し悪しは疲れず心地よいことが全てだと思います。
本器ままさしくそれです。
旧いDS-2000HRでもアンプを変えるとまだまだ頑張ってくれます。

その後、B&Wの804D3を導入しました。
E-650にはスピーカー出力端子がA,B,A+BがあるのでDS-2000HRと804D3を両方接続して聞き比べました。
聴き始めは「あれ、大差ない」でしたが15時間を過ぎたあたりから圧倒的に804D3の音質が上がり、DS-2000HRの音ががさつに聞こえてきました。
結局DS-2000HRは下取りに出し、そのスピーカーケーブルをそのままバイワイヤーとして804D3に接続しました。
ワルツフォーデイビーを聴いている時、グラスの氷が融けて動く音が聞こえたので、思わずテーブルの上に忘れたグラスがあるのかと探してしまいました。
E-650と804D3はいい組み合わせだと思います。

さらに
A-36を追加し、PS-1230に換装してバイアンプにしました。
さらに(笑)
DAC-50を挿入してブルーレイオーディオとハイレゾも楽しむようになりました。
残念ながらブルーレイオーディオは普及に失敗したようですが、DLするハイレゾはまだまだ伸びると思います。
後で気が付いたのですが、DP-550のDACを使うことができたようです。(笑)
ハイレゾは昔のMONO録音をハイレゾにしたBlossom Dearieなどは最高のパフォーマンスを聞かせてくれます。

ひとつ注意しなくてはならないことはアキュフェーズの製品は発熱対策で説明書通り上部に十分な空間を設けなくてはなないことです。
冬は暖房いらずです。

レベル
中級者

参考になった8人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > Accuphase > E-650

埼玉のタカ坊さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
7件
プリメインアンプ
3件
5件
CDプレーヤー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

E-370からのグレードアップです。370の音も気に入っていましたが、更にその上をと思って購入しました。5ヶ月経ちましたので、再レビューです。あくまでもCM6S2の音が基本になります。370の音はとても美しく当然クセもないとても綺麗な音です。音場や楽器のディテールもほどよく表現してくれました。650に替えて5ヶ月経った今の状況は、まず、音場の広さの違いです。私は交響曲や弦楽曲、バッハ等を好んで聴きますが、オーケストラの楽器の配置や奥行きの見通しが良くわかります。手前から弦楽器、木管群、金管、打楽器等高さも含めた位置関係がはっきり見えます。それはCM6S2の場合スピーカーの背面に展開します。当然スピーカーの存在は無くなります。細かいことですが、バイオリンの音などは鉄の弦を馬尾の弓でボーイングするその感覚が音となって聴こえてきます。370よりディテールがより繊細になりゾックとします。決して音が塊まることがなく、バッハのカンタータの合唱などは一人ひとりの声が聴こえてくるイメージです。8Ωで30wですが、余裕のパワーです。マーラーなどを聴くとよくわかります。ジャズもたまに聴きますが、ウッドベースの音がもうたまりません。ボーカルもほどよく柔らかみがあり、包み込むような表現をしてくれます。上の機器を見ればきりがありませんが、650は素晴らしい音作りをしていると感じます。これからも末永く愛聴していきたいと思います。

機材:CDP DP-550
S P CM6S2
SW C W200×2

レベル
中級者

参考になった6人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > マランツ > HD-AMP1

大森屋さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
5件
13件
スマートフォン
0件
7件
ブルーレイプレーヤー
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
音質5
パワー無評価
機能性3
入出力端子無評価
サイズ5

まずこのアンプの音質について評価が分かれるのは、そもそもD級アンプ特有の音の出方に対して理解があるかないかだと思っているのは私だけでしょうか。

【操作性】
リモコン操作でのボリューム調整の難易度が高いです。さらにボリュームのチューニングが悪いのでは?と思うほど少し回すだけで思ったよりデカイ音がなります。

フロントUSBメモリはおまけ程度で使い勝手が非常に悪いです。こんな中途半端なUSBメモリ機能付けるくらいなら、なくしてコストダウンしてほしいところ。

PCでのUSBDACを前提として作られたアンプだと言ってもいいですね。

ちなみに私は、Music Center for PCを再生アプリに使用しています。ソニーのDSEE-HXのエセハイレゾ再生の恩恵もたのしめるのでオススメです。

PCからの再生を敬遠される方は廉価なネットワークプレイヤーなんかを繋いで本機のDACで再生する事をおすすめします。

【音質】
アンプの前にまずDACの音質はかなり優秀だと感じました。

あまり詳しくはないですが、フィルター特性が選択できる以外は比較的オーソドックスな手法のデジタルフィルター+汎用DACだと思いますが、アナログ部が優秀なんですかね。
アンプの音質とも相まって、初めてSACDを聴いたときのあの感覚に近いというか、デジタル臭さの少ない何とも根拠の説明が難しい良い音です。

アンプ単体でみても音質はD級らしくすっきりした低域でありながらも癖はなく物足りなさはも全くない!中高域はキツさがなく、高域はかなり広く伸びます。どんなスピーカーでもマッチングしそうです。

全体的に自己主張が控えめな優等生。

新しい録音も古い録音も、不得意なく公平に鳴らしてくれるので音楽を楽しむ時間が増えました。

末永く使いたいです。


レベル
中級者

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > MCINTOSH > MA252

focus.snakeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ5

MA252 を約2週間(試聴時間 約50時間)時点。 *部屋は、畳敷き8畳+1畳分の板張り(ここがオーディオ設置専用スペース)
 *CDP DENON DCD-SX11 、Speaker Harbeth 30.1 、LUXMAN JPC-150 XLR 、Belden Studio814 Banana 、ORB MC-SOi

デザイン : 部屋が暗い時の存在感は抜群に良い! 所有する喜びを存分に味わえる。最高!!

操作性 : 操作盤がシンプルで良い! 掃除し易い。私の場合ボリューム以外は使わないのでコレで十分。v

音質 : sansuiAU-D907と比べて低音が不足している様に感じるけど問題なし。D907の時に接続していたCW250Bも今は接続せず

パワー : 基本的に大音量では聴かないので問題なし。音量レベル42の音が最高に良い。42以上に音量を上げたことなし。^^;

機能性 : 多少シンプル過ぎるけどコレで十分。逆に余計なものはない方が良い。リモコンも邪魔になるから開封すらしてない。

入出力端子 : これも多少シンプル過ぎるけどまぁこれで十分。CDPとはXLRケーブルで接続。

サイズ : 幅(W)が狭くて良い。オーディオ設置スペースが限られているので通常サイズの幅430mmから▲130mmは大きい。

 *スピーカー(Harbeth 30.1)はエージング段階(約50時間時点での感想)

私的には満足(100点満点で92点)してますが実際の音に関してはショップで試聴されることをお勧め致します。

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > ONKYO > INTEC R-N855

蓄音機の猫さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
4件
1件
プリメインアンプ
2件
0件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

購入後半年経過しました。ヤマハAS801からの買い替えです。AS801は滑らかで美しい音で満足でしたが、大きくて、ラックをふさいでいるため、新たな機器導入前に、小型アンプに入れ替えました。価格的にはAS801とR-N855はほぼ同等ですが、体積は1/4 、重さは1/2とかなりスペースに余裕ができました。接続機器は ELAC BS192ME、TEAC PD301からの光接続ですが。ここまでは同じで、新たにNASからの有線LAN接続が加わりました。
 音質的には買い替えて正解でした。解像度は高く、高域はスッキリ明瞭、低域は骨太で 輪郭のはっきりした音で、迫力が増しました。とても6kgの小型アンプとは思えない、堂々たる音です。AS801では重低音不足でトーンコントロール使用しましたが RN855ではトーンコントロール不要でした。NASからのWAV再生、ネットラジオ、FMチューナー パソコン-USB-DACからのライン入力、ブルーレイディスクプレイヤーからの同軸デジタル入力 いずれも歪み感のない美しい音でした。ヘッドホン出力も良好です。パワーアンプとしては相当に高性能だと思います。USBメモリー再生 BLUETOOTH再生 Phono入力再生は試していません。欠点を強いてあげるならば、AS801のひたすら自然な音が思い出され、時々聞きたくなること、それとパソコンから直接入力できないことです。私の場合昔購入したデノンDA-300USBが残っていたので 使いましたが、新たに購入するとなると、合計でAS801より相当高額になります。
 パソコンだけは 別途USB-DACを用意する必要ありますが、それ以外のソースには全て対応しており、凄まじい多機能ぶりで、C/Pは相当に高いと思います。多機能といえば以前CR--N755を使用していましたが音質の差は圧倒的です。R-N855は価格を超えた高性能で爆発的に売れてもいいのではと思いますが、宣伝不足ではないでしょうか?

レベル
中級者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > マランツ > PM8006

まくそにあさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
2件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3

【デザイン】
シンプルなデザインで飽きが来ないですね。
ただ、ブルーのインジケータが少々チープな感じもしますが、私は慣れました。

【操作性】
インプットやボリュームノブは位置表示があって分かりやすく、操作性に不満はありません。
ただ、リモコンがチープでマランツの他製品の操作が出来るマルチ仕様になっている為、ムダにボタンが多いのが少々残念です。
私はSA-12のリモコンで操作しています。

【音質】
これには度肝をぬかれました。
楽器もシンセサイザー等のデジタルサウンドもボーカルも音場も全てにおいて卒がなく、正直この価格帯では一線を画すものがあります。
私の買う決め手となったのが、これです。

【パワー】
私の所有するスピーカーや設置環境においては全くパワー不足は感じません。むしろ、有り余っている位です。
当方、トールボーイスピーカーはSS-NA2ES、ブックシェルフスピーカーはSS-NA5ESを使用しております。

【機能性】
接続機器が増えても充分なくらい入力端子がありますので問題は無いかと思います。
プリアンプのみ、メインアンプのみの使い方も出来ます。当方、現在はプリアンプとして使用しています。

MMカートリッジ用のフォノイコライザーもありますのでアナログレコードも繋げられます。当方、パイオニアのPL-1100を繋いでいます。

CDダイレクトバッファーアンプが搭載されているのはとても嬉しいです。当方、現在はSA-12を繋いで楽しんでます。

【入出力端子】
必要充分だと思います。
接続端子別の、当方接続機材は下記のとおりです。
インプットと機材のカテゴリー違いはご愛嬌で…

PHONO パイオニア PL-1100
CD マランツ SA-12
NETWORK ソニー TA-ZH1ES (プリアウト接続)
TUNER ティアック UD-503 (プリアウト接続)
AUX ソニー PHA-3
NETWORK スタックス SRM-006tS (パラレルアウト)

【サイズ】
一般的なフルサイズのコンポーネントオーディオ機器のサイズです。高さは抑えられているかと思います。

【総評】
プリメインアンプで10万円前後の製品を考えておられましたら「ベストバイかも」ってくらい上出来な製品だと思います。予算が少々厳しくとも背伸びして買って後悔しないと思います。
私はマランツの虜にさせてくれた逸品です。
末永く大事に使いたいと思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > DENON > PMA-390RE(SP) [プレミアムシルバー]

サブ爺さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性3
音質4
パワー2
機能性3
入出力端子2
サイズ3

20年以上前に購入した「DENON PMA-2000」のセレクションつまみが不良になり(この機種の欠点らしいですね)、久しぶりの買い替えです。スピーカーはビクターの「DOLCEU」、最近はPCに繋いだCREATIVEの「Sound Blaste」でYou Tubeからジャズやクラシックを聴いています。ここ数年、このつまみが不良で付いたり付かなかったりでストレスが溜まっていましたが、ひとまず解決。

【デザイン】ラック、LP、CDプレーヤーに合わせてブラックを買いました。可もなし不可もなし。

【操作性】リモコンは不要なようでいて有難いです。従前のようにつまみの不良に耐えられるから。

【音質】大音声で聞くわけではないので、十分。中高音域は伸びる感じです。

【パワー】まだ1枚のLPしか聴いていないですが、ボリュウムつまみを14時の方向に合わせてようやく「うるさい」程の音量に。カートリッジの不良かもしれませんが、PHONOでの音量は明らかに不足。PMA2000では考えられません。パワーは不足気味といえるのでは。

【機能性】今のところ不満はなし。

【入出力端子】スピーカーの端子が非常につなげにくいです。使ったことのないバナナプラグ用の端子になっています。これを使う人は逆に使い勝手がいいでしょう。

【(サイズ】標準でしょう。

【総評】実売価格1.8万円というのが最大の魅力。コスパは星5つ。ただし全体的にはイマイチの感じもしないでもありません・・・・。

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プリメインアンプ > LUXMAN > L-505uXII

Mr.Franklinさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
0件
5件
スーツケース・キャリーケース
2件
0件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【音質】
音場表現・エネルギー感・奥行き感が見事に表現されていて、またヴォーカルは心地よく奏でている。
【パワー】
JBL4312Gとの相性は感動もので問題なし。
【機能性】
小音量時でのラウドネス機能が何気に大活躍してます。
【総評】
AU-D607Xの調子が悪くなり、世間で評判の良いPMA-2500NEとmarantz PM-12と本機を店頭にて試聴して、最後の決め手はヴォーカルの奏で方が一番耳障りでないと自分は感じて購入を決定しました。
607Xには無かったラインストレートの効果は絶大で、また7年保証が付いているのも嬉しい限りです。

レベル
初心者

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意