AVアンプすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > すべて

AVアンプ のユーザーレビュー

(2566件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
AVアンプ > DENON > AVR-X4400H

ssmrc1218さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイドライブ
1件
0件
ブルーレイプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

Auro-3D対応は、DENONだけ(外国製なら他にあるが)なので、興味を持ち購入しました。
外部アンプ2CH追加で、7.2.4に対応させました。
パイオニアのAVVSA-LX55からの買い替え。
音質も良く、価格も良くいい製品だと思います。
4500で出たので、そちらのほうがいいかも。

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A3070(H) [チタン]

moonrushさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
1件
44件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
6件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ4

A3080が発売され、だいぶ買いやすい価格になったので思わず購入。前使用機種パイオニアSC-LX56との比較です。

パイオニアのアンプは、音場が素晴らしく映画視聴においては、まったく不満がありませんでしたが、音楽関連のBD、CD、Airplay、ハイレゾ(USB経由)は、どう調整しても、納得のいく音になりませんでした。

今回のA3070で、透き通った、精細でリッチな音質になり、大満足です。A3070から搭載されたDAC(ESS社製ES9026PRO)は、市場価格が約2倍の最新A3080やセパレート式のハイエンド機A5200にも搭載されており、現価格で搭載されたアンプを購入できるのは、めっちゃお得だと思います。

個人的な印象として、パイオニアの音はパワフルですが、音の高低や繊細な楽器の音の表現に不満がありました。やっぱりヤマハは、音楽を聴かせる音づくりは巧いと感じます。
注:価格差もありますが、以前使っていたヤマハのAVアンプも含めた印象

音場もパイオニアと同レベルで安心しました。A3080から導入されたサラウンドAIは、あまり必要性を感じず。ヤマハお得意のシネマDSPは、好みのものが少なくて9ch Stereoで聴くこと多いです。

今回自分は、安価な展示品を購入しましたが音楽を聴く機会が大幅に増えました。元々AVアンプは、買い替え頻度が多くないので、長く使いたく思います。メーカー5年保証も頼もしい。

【デザイン】
まあ昔からのデザインですね。パイの方が青いLED等、少しかっこよかった気がします。

【操作性】
これは、ヤマハの圧勝。UIやリモコンとも使いやすいです。自分はタブレットでヤマハ専用アプリAV Controllerを使い操作しています。

【音質】
音質の好き嫌いは、嗜好性が強い前提で、自分はパイよりヤマハの方が好きですね。透きとおった芯のある音質です。比較は、新垣結衣と有村架純のどちらがかわいいかと同じようなもので、正解はなく好みの問題ですが。

【パワー】
ミドル機のLX56もパワフルでしたが、さすがにヤマハ一体型トップ機のA3070は余裕があり、4Ωのメインスピーカーも軽々と鳴らします。

【機能性】
最新フォーマットに対応しており、十分です。

【入出力端子】
自分には十分です。

【サイズ】
奥行が長くなりましたが、ぎりぎりラックに置けました。

【総評】
ウチは、マンションで出せる音量に制限があり、ホームシアターや音質を語るほどの知識もないので、レビューは迷いましたが、一部の極端に低いレビュー評価(ユーザー以外)で、この機器を購入しようと思っている人が二の足を踏むのも忍びないと思い、投稿しました。自分と同じようにAVアンプで映画と音楽の両方を楽しみたい方には、自信を持ってオススメします。
※昔実家で、父親がアルテックの巨大スピーカー(高さ1.5M、幅1.2M)を真空管アンプで鳴らして聴いていたのが、よい思い出です。

設置場所
リビング

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > マランツ > NR1609 [ブラック]

Sora-Iroさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
40件
AVアンプ
2件
8件
薄型テレビ
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ5

2008年製のオンキョー TX-SA806X(N)を使っていました。
最近、ソニーのSTR-DN1080を購入しましたが、こちらの機種にすぐに買い替えました。

これらとの比較も含めたレビューを書きます。


【デザイン】
AVアンプは「重い方が音質がいい」という理屈があるのかないのか分からない慣習をくつがえした、スリム&コンパクトサイズのAVアンプです!

ONKYO TX-SA806X(N)は23kgもありましたが、NR1609はたったの8.3kgです。

一般的に小型のAVアンプはエントリーモデルになりますが、NR1609はミドルクラスの音質と機能となり、小型で性能がいいAVアンプを求める人には最適の機種です!

見た目のデザインは、個人的にはもう少しシンプルでもよかったですが、十分カッコイイと思います。
AVラックに入れるなら目立たないブラック、ピュアオーディオのように棚の上などにおいて使うならシルバーが高級感があっていいです。



【操作性】
最初のセッティングウィザードが、初心者にもわかりやすく、かなり丁寧に作られています。
スピーカーケーブルの剥き方まで、図解されているのは驚きました。

リモコンによる全体的な動きも、モッサリ感もなくてよいです。

ただ、視聴中のDolby SurroundやDTS Xの選択の仕方がかなり分かりにくかったです。
(リモコンのどこを見ても、サラウンド選択のボタンがなかったので)


【音質】
ONKYO TX-SA806X(N)は、定価26万円で180Wのアンプと、NR1609より上のクラスのアンプだったということもありますが、最初の音の印象は「音の厚みが減ったかな」というものでした。

しかし TX-SA806X(N)は、ONKYOの味付けなのか機種固有のものかわかりませんが、全体的にボワっとした音で、セリフが聞き取りにくかったのに対して、NR1609はかなりクリアな音になり、セリフがとても聞き取りやすくなったのは嬉しかったです!

ソニーのSTR-DN1080もかなりクリアな音になったのですが、かなり痩せた音になってしまいました。
イコライザである程度補正することはできましたが、音の厚みという点ではNR1609の方がよいと感じます。

また、2chソースを5.1chや7.1chにアップミックスする規格は、TX-SA806X(N)では、ドルビープロロジックUXやDTS neo6というサラウンド規格でしたが、NR1609は新しい規格Dolby SurroundやDTS Neural:Xになっています。
こられは、プロロジックなど旧規格と比較して圧倒的にサラウンド感が増しました!

アニメやドラマではまだまだ2chソースのコンテンツが多いので、臨場感が今までよりも増して、非常によかったです!


【パワー】
前に使っていたのが180Wのアンプだったということもあり、音圧は減ったと思います。
(もちろん音量最大で使うことはないですが、それでも差は感じます)

それでもトータルで考えた場合に十分なパワーなので、買い替えて満足しています。


【機能性】
10年前のアンプと比較するのもおかしいですが、機能は圧倒的に増えています!
特にネット関連の機能は、最上機種にしかなかったものが当たり前のように搭載されています。

私は今は音楽はすべてストーリーミングで聴いているので、ネット機能が標準搭載されているのは非常に便利です。

音質関連や映像関連の細かな設定も、当時の上位機種であったONKYO TX-SA806X(N)と同等の項目があり、かなり満足しています!
ソニーSTR-DN1080は、設定できる項目がかなり少なかったです(その分、迷うこともありませんが)。

また、電源ケーブルや背面のスピーカー端子など、全体的にソニーはチープでしたが、NR1609はさすが音響専門メーカーだけあって、その辺もしっかりしたものを使っています。


NR1609は、初期設定ウィザードもそうでしたが、細かなところの気配りがしっかりしています。
例えば、セッティングマイク用に、紙製ですが組み立て型のスピーカースタンドが付属していたり、ケーブルラベルが付属しているなどです。


【入出力端子】
HDMIの端子数は、入力が前面1、背面7の合計8端子とかなり充実しています!
しかもすべてが、4K/HDR、HDCP2.2、 BT.2020に対応しているので安心です!

出力は1端子ですが、私は問題ありません。


【サイズ】
この機種の最大の売りでもあるのが、このコンパクト&スリムなところです!

AVラックにも楽々入る大きさはやはり使い勝手がいいです。
しかもミドルクラスの音質と機能ですから、ハッキリ言って最高です!

AVアンプは大きくて重い方がいいという人も、オーディオ好きには多いかもしれませんが、これが一般的に売れない要因にもなっていたと思うので、それをくつがえしたマランツはすごいと思います。


【総評】
音質、機能性、大きさ、価格と、すべてそろった欠点らしい欠点のないAVアンプです!

音圧が減ったというのも、あくまで上位クラスだったONKYO TX-SA806X(N)と比較したからであって、このAVアンプしか聴いてなければ全く気付かないと思います。

ソニーSTR-DN1080も悪くはなかったのですが、やはりこちらに買い替えて正解でした!
おすすめです!

開封や詳細なレビューをブログの方にも書きましたので、よければご覧ください!

【一番売れてるAVアンプ!!】マランツ「NR1609」購入・レビュー!!:デジアニゲー日記
https://www.so-ra-no-i-ro.com/av-amp-nr1609

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > マランツ > NR1609 [ブラック]

銀氷の鎮魂歌さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
4件
薄型テレビ
0件
3件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子4
サイズ5
 

 

以前はPS4→光デジタル→DEQ2496→Boseのcompanion20という環境でしたが、手元で音量を調節できないのに不便を感じたのと、サラウンドをやってみたくてこちらを購入しました。

テレビ台の設置スペースの都合上、この機種しかテレビ台下に入らないので他に比較はしませんでした。

マランツはNA7004を所有していますが、相変わらずのリモコン・アプリ操作のもたつきがあります。
操作がワンテンポ遅れる感じで設定をいじる時にはイライラしますが、一度設定すれば気にならない…とおもいます。

音量・音質については他機種と比較していないので何とも言えませんが、真ん中ぐらいの音量で近所迷惑になるくらいの音が出せますし、手作業でいろいろと設定したところ音質も満足です。

うちの環境では「セットアップマイクをつないで自動測定で〜」の音は最悪でした。低音スカスカ、映画の台詞は聞こえないし、効果音が爆音だし、サラウンド感が感じられませんでした。

ただ、手動でスピーカーの距離を修正したり、センターレベルの調整をしたりしたら満足できる状態になりました。
なので環境にもよるでしょうが、オートセットアップの実力は「?」です。

AirPlay、DSD対応、出力端子も豊富。アナログアウト付けてくれればNA7004を廃止して一本にできたんですけどね…当面は併用します。

総合すると非常に満足です。リモコン・アプリ操作の反応をきびきびにしてもらえれば☆5でも良いくらいです。
スペースに制約がある環境でも映画の試聴が楽しくなります。

PS4・PS3・PC→HDMI→本機→KJ43W870C
スピーカーは、フロントZensor3、リアStageA130、センターSpektorVokal
リアはZensor1にしたかったけど近場では品切れ。センターはこれまたサイズの制約から…

設置場所
リビング

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ONKYO > TX-RZ830

Casper773230さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオキャプチャ
1件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
操作性4
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子4
サイズ3

PCでATMOS対応ゲームをするために購入しました。

全体的な評価が高いわりに満足度が低い理由ですが

機能面、音質面では特に問題なく満足いく性能でした。
ただ、HDMI系のトラブルが多発したためこの評価となりました。

NVIDIAのG-SyncはDP(ディスプレイポート)経由でないと機能しないため
以下のように接続しています。

PC-----DP----G-Sync対応ディスプレイ

PC-----HDMI--AVアンプ

特に多いい問題が、PCが本機を見失って認識しなくなることです。
音を出している間はいいのですが、音が出ない状態が一定以上続くと、リレーが切り替わるような音がして
PCが本機を見失います。
再度、音を出せば認識することもありますが、本機の電源を入れなおさないとPCが認識してくれないことが多発します。
前に使っていた、DENONのAVアンプではそんなことがなかったため、本機の問題だと思います。

本機の設定画面を見るためにHDMIも接続していますが、こちらもディスプレイを認識しないことがよくあります。
画面が表示されてすぐブラックアウトするを繰り返し続けて、まともに表示されないこともたまにあります。

PC-----HDMI-----ディスプレイ

上記の配線でも、問題が起こるため、つなぎ方が悪いわけでもないようです。

一般的な液晶テレビとHDMI機器の接続は試していないため、この場合でも同じ現象が起こるかはわかりません。

こうなると初期不良を疑うかもしれませんが、個人的には違うと思っています。
理由としてはONKYO SA-205HDというHDMI接続のAVアンプをずいぶん前に使っていましたが、こちらもやはり
PCが見失うという現象を多発していたからです。

このため自分環境では常用するのが困難なためこの評価になりました。

設置場所
寝室・自室

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ONKYO > TX-SR343

クールひろしさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
2件
腕時計
3件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性4
音質3
パワー3
機能性3
入出力端子3
サイズ4

15畳のシアタールームでの使用です。
プロジェクターの価格がとても安くなったので、20年ぶりにシアターを作ることにしました。
スピーカーは当時から使っていたEV SX80をフロント、センター、リアで使用しています。
20センチウーハー、コンプレッションドライバーの2ウェイ インピーダンス8Ω、92dbとなります。
サブウーハーは、選別中です。
120インチのスクリーンに合わせ使用しています。
本気のボリュームは0〜70までになります。
SF映画を中心にゲーム用としても使用しています。
スクリーンが大きいため、本機のボリュームは、ゲーム、一般的なドラマなどでは、35〜40くらい
SF映画では50くらいまでボリュームを上げたくなります。
ボリュームをあげると、当然音量は上がりますが、音その物がスカスカな感じがいたします。
厚みのあるスピーカーを組み合わせて見たくなります。(SXー80)は厚みのあるスピーカーですが、相性はあまりよくありませんでした。
あくまでもテレビ用として使うのが、よろしいかと思います。
本機のラジオは使っていないので、無評価とさせていただきます。


補足ですが、説明書が簡単な感じなので、もう少し分かりやすくして欲しかったですね。

設置場所
ホームシアタールーム

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ヤマハ > RX-S601(H) [チタン]

wanjaga4さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
芝刈り機・草刈り機
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質5
パワー3
機能性4
入出力端子4
サイズ4

繊細感があり、ダイナミックレンジが広く、人の声もいいです。透明感・ノイズの少なさなど、さすが専用アンプです。
中・高域の強調感があるので、トーンコントロール(イコライザー)で減衰するのですが、あまり効きません。

設置場所
リビング

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > マランツ > NR1609 [シルバーゴールド]

kinkoさん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
41件
タブレットPC
3件
32件
マザーボード
7件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質3
パワー3
機能性5
入出力端子5
サイズ5

薄型の品を使い続けており、買い替えるにあたりサイズの近い候補からコレを選びました。
【デザイン】
特徴のあるデザインは店で一見してもmarantzだと判ります、永く続けてきた故の強みとも見えます。
【操作性】
リモコンの応答に遅く感じる時があります。しかし大きな障害やイライラとなる訳でも無いし、及第点と思えます。
【音質】
音は綺麗ですしステレオ音声での音楽をミニコンポと聞き比べても勝っていて、単体で普及価格のオーディオ用アンプに近い性能と思えます。
しかしパワーであったり、特に低音についてはサブウーファが無いと物足りないと感じる人も多いと思えますので☆3つですね。
【機能性】
現状でAVアンプに必要と思われる機能は搭載しており、更にPhono入力でレコードプレイヤーが使えるなど十分と思えます。
【入出力端子】
HDMIが8、アナログが3、更には映像用にRGBコンポーネントまで備えていて十分と思うのですが、スピーカーターミナルによるサブウーファの接続があれば尚良かったでしょうね。

消費税増税前に4Kテレビの購入を考えており、合わせてAV環境の見直しの手始めとするアンプを購入した次第です。
設置スペースの都合で薄型の品を使って来たのでYAMAHAのRX-S602(H) も候補に挙げて比べたのですが、機能や接続の多さで勝り、ステレオ音での音楽再生にも良さが感じられるコレに決めました。
レコードプレイヤーも所有しており、たまに聴きたくなるので外部のイコライザー無しに繋げられる点はチョイ聴き派には助かります。
実際に聴くと単体のアンプに比べて低音の表現や質感は左右のスピーカーだけでは敵いません。しかし綺麗で繊細な印象の音が出る品と感じられます。満足の一品ですね。
唯一手間(?)なのがネットでのオンラインでしか細かい説明書が無い事くらいでしょう。まぁ一度セッティングをすればアレコレいじる事も少ないとは思いますし、書籍代分が安くなっているとすればユーザーには有難いですしね。

比較製品
ヤマハ > RX-S602(H) [チタン]
設置場所
寝室・自室

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ONKYO > TX-SR343

稲村ヶ崎さん

  • レビュー投稿数:127件
  • 累計支持数:179人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
51件
40件
腕時計
24件
9件
スマートフォン
5件
26件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ無評価
   

   

設置後、音出し、驚きです。中音域(ボーカル)が際立って、且つ低音域〜高音域迄、バランス良く聴かせます。Bluetoothも接続良く、Music Optimizer の効果大、まさにONKYOさんの傑作です。当方のaiwa サラウンド付スピーカー、このメインも高音質に化けました。勿論、センタースピーカー、そしてサブウーハーもそのポテンシャルを存分に引き出すアンプです。CD、DVD 音源の再生も素晴らしいです。このAVアンプ、大成功でした。
蛇足ですが、対抗馬のD社のそれはBluetoothが切れ易いので避けた方が無難です。
ONKYOさん、有難うございました。

設置場所
リビング

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > SONY > STR-DN1080

鍼師さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
2件
16件
AVアンプ
2件
12件
スピーカー
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5

発売前から1年以上迷いに迷ってようやく購入しました。というのもこれまで使っていたSTR-DH750 のHD-D.C.S. が無くなったことにショックを受け、こちらでのレビューも芳しくなく、他メーカーのアンプに目移りしてしまったからです。しかし、評価の良いユーザーレビューもちらほらあり、また海外のサイトWhat Hi-Fi、hometheaterreview.com, AVForums, cnetのレビューも良く、HiViベストバイも2連続1位。1年後の新商品ひしめく中ですら2位で、何度かソニーストアやavacさんのシアタールームにも視聴に出かけ確認し、ようやく購入した次第です。

【操作性】設定は日本語、イラスト画面を見ながらで前機種より楽に出来ました。自動音場補正技術「D.C.A.C. EX」は相変わらずの優秀さで1分弱ぐらいで済んでしまいます。

【音質】これまで使っていたSTR-DH750と全く違いました。AVアンプ交換で音なんか変わるだろうか、と思っていましたが一皮どころか二皮、三皮ぐらいむけた感じで、音の聞き取りやすさと言ったらもう段違いです。音が手に取れるようなリアルさです。高音はキラキラ感が出て(かといって私には耳障りには感じません。『シンデレラ』『ドリームガールズ』などの該当箇所)、低音というか音の厚みがたまりません。また音のつながりは前機種と同様、上映中にスピーカーの存在を感じさせません。
そしてこれまでフロントハイだったのを、家の改装ついでに運良くトップミドルスピーカーに出来、念願のアトモスソフトを視聴したのですが『エベレスト』の猛吹雪がまさに視聴位置の周りでうなりをあげる中、上方で雷が鳴り、『ターミネーター 新起動 ジェネシス』では部屋がバスになり天井の左、右から足音がしてまさに登場人物の疑似体験ができました。『ジュマンジ ウエルカム〜』では太鼓のドンドコドンが後からじわじわと押し寄せるように聞こえてきて不気味です。
そしてdolby surround とneural:xのアップミックスにもびっくり。BD『パシフィック・リム』のシェルター破壊シーンではホームシアターの部屋がシェルターとなって怪獣の足音が上から鳴り響きます。ジプシーデンジャーのナビ音声が頭上から声がし、だけど落下するときはご丁寧に下側のセンタースピーカーから声がします。アトモスでない『ジュマンジ』の日本語音声でもキャラが上空から生きて戻ってくる時の”キラキラーン”もトップスピーカーが鳴らしています。これは古いDVDでもこの効果はあり、『ギャラクシークエスト』のエンディングも、地球に帰還した宇宙船がきちんと頭上をかすめ飛んで後方のファンクラブ会場へ突っ込んでいきました(笑)。以前だとせいぜい雨音とかがフロントハイから出ているかなあ、ぐらいだったのがはっきり頭上で聞こえます。一体どうやってるんだか??凄すぎて、私の頭では理解不能です。
そういうわけで当機種を買ったら是非、トップスピーカー設置をご検討ください。金額も、手間もかかりますが、その価値はあります。

【機能性】STR-DH750を数年使ってきて感じた不満が、視聴位置の真後ろがすっぽり抜け感を感じるときがあったことでした。これはやはり設計チームも感じていたんですね。そこでファントムサラウンドバックの登場となるわけですが、スイッチをonにし、ほぼ全ての持っている映画を見ましたが、一度も抜け感を感じていません。海外のレビューでリアルなサラウンドバックには劣る、とありましたが、うちは出入り口があってサラウンドバックスピーカーが置けませんし、ご存じの通り9chアンプはまた値段がぐっと上がります。これは私にはありがたい機能です。offにして実際に比較しましたが、前後に動く音が真後ろと言うより少し斜め後ろになってしまいます。そして当然、後方の音の厚みも減ります。海外のとある評論家のレビューで、視聴してoffにしたという書き込みがありましたが、音が悪くなるわけでなし、理由がさっぱりわかりません。私は絶対onです。
さて大問題になったHD-D.C.S.について。ネット上で「昔のDVDは確かに反響をかけないと固い音声のものがあったが、今のものはあまり感じない」という記述を見て納得したこと、そして、一度HD-D.C.S. に設定すると良い意味でも悪い意味でも、それを忘れてしまう(気にならなくなってしまう)こと、さらに映画館そのものについて調べていくうちに、今の映画館は昔の映画館より響きが減っているはず、という考察から、HD-D.C.S. にあまり執着しなくなりました。今は、すでに“古い映画館の音”ではなく、”リアルなサウンド”を提供する時代になっていると言うことなのかも知れないと思います。またHD-D.C.S. は反響だけでなく、7.1chへのアップミックスでもありますが、すでに述べたとおりdolby surround /neural:xが圧倒的です。私は、STR-DH750に戻す、ということはありません。STR-DN1080のメリットの方が遥かに大きいので。

2019/01/08追記:アップミックスのdolby surround とneural:xの違いがネット上で言われているほどあまり感じられず、マニュアルを見てみましたらトップスピーカー(イネーブルドも同様)をつなげた5.1.2だとNeural:xはトップスピーカーは鳴らない仕様になっていることが判明、ショックを受けています。確認しましたら、海外向けおよびSTR-DH790も同様です。ただ、何度も比較検証しましたが、高さ方向の音はその状態でdolby surroundと同じぐらい出ており、それはそれで驚きです。しかし、やはりyamahaさんは天井からしっかり慣らしていること(DENONは未確認)、Neural:xの一般的評価が高いこと、天井スピーカーを苦労してつけたのにと言う思い、購入前にこの謎仕様を知らされていなかったこと(購入前に確認しなかった私が悪いのですが)、トップスピーカの鳴るNeural:xはもっと良かったのかもなあ、との思いなどから機能性の星を一つ減らします。

設置場所
ホームシアタールーム

参考になった9人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > SONY > STR-DN1080

Sora-Iroさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
40件
AVアンプ
2件
8件
薄型テレビ
1件
6件
もっと見る
満足度3
デザイン3
操作性4
音質4
パワー3
機能性4
入出力端子5
サイズ4

【修正・追記】
fireTVでのアップミックス問題は、Netflixアプリによる問題であることが判明。
Amazonビデオではアップミックスされるかもしれない可能性がでてきたので修正しました。

そのため、未確認の内容となったため総合評価を2から3に変更しました。



2008年発売のONKYO TX-SA806X(N)からの買い替えです。
TX-SA806X(N)は定価25万円ほどするアンプでしたが今回、普及価格帯のアンプからこの機種を選びました。

結論を言いますと、AVアンプとしては価格に見合った音質、価格以上の機能を持っています。

しかし、Amazonの fire TVシリーズ(fire TV stick、4K対応 fire TV、最新機種も含む)をこのアンプで使うと、AmazonプライムビデオやNetflixのステレオソースの動画はDolby SurroundやDTS Neural:Xで、『サラウンドになりません』!!(フロントの2chからしか音声が出ない。5.1chソースの動画はもちろん5.1ch出力される)

Dolby SurroundやDTS Neural:Xは、2chなどの音声ソースを5.1.2chなどのマルチチャンネルサラウンドにアップミックスする規格のはずです。


---【追記!!】---
⇒ 買い替えたマランツのNR1609でもfireTVでのNetflixアプリでのステレオソース動画はアップミックスされませんでした。
他のアンプでも同様の情報をもらいました。

どうやらNetflixアプリは、ステレオの動画も5.1chのマルチチャンネルとして出力し、フロント以外を“無音”にしているようです。このため、Dolby SurroundやDTS Neural:Xにしても、フロント左右からしか音声が出ません。

マランツのアンプでは、Amazonプライムビデオのステレオソース動画は、ちゃんとアップミックスされました。
私の記憶では、ソニーのSTR-DN1080は、Amazonプライムビデオでもアップミックスされなかったと記憶しているのですが、もう一度確認する必要があるようです。

---【ここまで】---



【デザイン】
以前使っていたアンプが金色で、他の機器に比べ浮いていたので、黒い本体は目立たないのでいいです。
角がするどい四角いデザインも悪くないです。


【操作性】
STR-DN1080は、非常にシンプルなリモコンですが、これで十分です。

リモコンのレスポンスはワンテンポ遅いです。
まあアンプのGUIなんてこんなものかなと思います。



【音質】
TX-SA806X(N)と比べて、悪く言うと「音がやせました」。
よく言うと「音がクリアになりました」。

これはソニーとONKYOの味付けの違いかもしれません。
ONKYOのときは結構重圧な音だった一方、こもった感じがして人の音声が埋もれて聞き取りにくかったです。

ソニーは人の音声が非常に明瞭に聞き取れるようになりました。
やせた音も、イコライザで低音を持ち上げたりすることである程度よくすることができます。

どちらがいいかは完全に好みだと思います。


【パワー】
最大音量で聴くことはまずないですが、上記の音質で書いたように、ONKYO TX-SA806X(N)と比べて音がやせました。
つまり、音圧というかパワーがなくなった感じです。
最初に音を鳴らした瞬間に、「あー、やっぱり安いアンプは音が薄いなぁ」と思いましたが、ONKYOとSONYの味付けの違いかもしれません。



【機能性】
この価格帯の他のアンプがよくわからないですが、以前のTX-SA806X(N)より設定項目は激減しました。
逆に迷わなくていいと思います。

TX-SA806X(N)では、スタジオやホールなどいろいろな音響効果がありました。
STR-DN1080は、サラウンドとしてはDolby SurroundとDTS Neural:Xの二つのみです。
2chモードやオールチャンネルステレオはありますが、ホールやスタジアムのような音響効果はありません。

私的にはそういった効果は全く必要ないので、STR-DN1080で十分です。


TX-SA806X(N)には「イコライザ機能」がありませんでした。
STR-DN1080はイコライザ機能があり、フロント、センター、リアそれぞれにイコライザをかけることができます。



実はこの機種選んだ決め手になったのが、SONYならではのBluetoothのLDACコーデック搭載、Google Chromecast builtin機能搭載でした。
しかし実際には使うことはなさそうです。
その理由は次の通りです。
・LDAC: 音楽は、ストリーミング音楽しか聞かないので、結局スマホから直接聴いても同じ。(映画などをBluetoothヘッドホンで聴くときには音質が低下しなくていいと思う)
・Cromcast builtin: これもfireTVと同じで、Chromecast builtinを使って音楽を再生すると、2chにしかできない。iPhoneからAirPlayで再生すると、サラウンドにアップミックスされる。音楽もアップミックスで聴きたいので、Chromecast builtinは使わなくなった。


【入出力端子】
HDMIの入力が6、出力が2で、入力はすべて4K, 60p対応なので十分です。


【サイズ】
TX-SA806X(N)は、AVラックギリギリの大きさでしたが、STR-DN1080は二回りほど小さくなったので、かなりスペースに余裕ができ、熱がこもる心配も減りました。
発熱もかなり少ないと思います。


【総評】
この価格帯のAVアンプとしては十分合格点だと思います。
音がやせてしまったのは好みの問題です。逆に音がクリアになったのも事実です。

しかし、繰り返しになりますが、fireTVシリーズでステレオソースの動画が、Dolby SurroundやDTS Neural:Xでアップミックスされないというのは、私にとっては致命的な欠陥です。

--【追記!!】--

⇒ Netflixでアップミックスされないのは、ソニーのアンプの問題ではなくアプリ側の問題でした。
しかし、Amazonプライムビデオでアップミックスされるかどうかは、再度確認の必要がでてきました。

---【ここまで】--


動画配信サービスが当たり前のこの時代で、fireTVを使っている人も多いと思いますので、この点だけは十分注意してください!!


--【追記!!】--

⇒ 評価を3に変更しました。

---【ここまで】--

設置場所
リビング

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > DENON > AVR-X4500H

どんぐりコロラドさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー3
機能性4
入出力端子5
サイズ5

DENON AVC-3310から7年ぶりくらいの買い替えです
アプリダウンロードしろとかLANに繋げTVと直接HDMI繋げてから初期設定しろ(じゃないと何もできない)とかめんどくさくなったな
とか思いつつ基本的な設定は終わりましたが(終わっている筈^^)
本機には簡単設定マニュアルという簡素な紙マニュアルしか付属しておらず入力ソースの割り当てをしないと何も聞けません
オンラインマニュアルで最初設定して音楽等聴けるようになりましたが
PC画面だと見ずらいのでダウンロードして印刷したらなんとマニュアルが350ページオーバーもあるwww
プリンタの用紙は全部なくなり(2回用紙補給)辞典の様なマニュアルが出来ましたwww
内容は一応丁寧に書いて有る様ですが厚さを見てかなりうんざりww
DENONの設定は解りにくいのが伝統らしいですが何でも沢山ありゃいいってものじゃないww
機能が増えるのは仕方ない事と思いますがこの風潮はかなり閉口ですね(あと10年したら1000ページのマニュアルでもできるのでしょうか?国家資格の勉強並です^^

音質は低音の質も良くなり今風のオーディオの音質と言った感じです パワーはマルチチャンネルの出力にしたら少し減ったようにも思えますが音質そのものが良くなったのでまあまあと言った感じです

設置場所
寝室・自室

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > パイオニア > VSX-S520

postearthさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
3件
食器洗い機
0件
4件
Bluetoothレシーバー・オーディオアダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質4
パワー無評価
機能性5
入出力端子4
サイズ5

もはや化石であろう10年前の機種ONKYO TX-SA706Xからの買い替えです。7年位持ってくれましたが、いよいよ音声が出ない、ノイズが入る、ボリュームの操作ができない、などの不具合で使い物にならなくなったため、この度買い替えをしました。
接続機器はSONY BRAVIA KJ-55X9000E、Blu-rayレコーダー、Apple TV、スピーカーはPioneer S-A4SPT-VP、ONKYO SL-D500、ONKYO D-308C、DENON SC-EN10です。

【デザイン】
シルバーでオーディオ用のアンプのように見える外観が良いですね。
Onkyoから発売されている同スペックの機種(TX-L50)の外観より好みのためこちらにしました。

【操作性】
平易だと思います。TX-SA706Xと比べるのが正しいのか分かりませんが、TX-SA706XのときはBlu-ray一つ見るにも家族が操作に困っておりました。本機はほぼOn/Offの操作だけで後は自動的に接続機器を判別して動いてくれます。

【音質】
マンションでそれほど大きな音で聴かない上、スピーカーも古いのではっきりした違いは正直分からないですが、映画は迫力があり臨場感のある音で見れますし、POPSやROCKを聴く限りでは全く問題ありません。

【パワー】
フルパワーにする機会がないので無評価

【機能性】
必要最低限の機能は揃っているのではないでしょうか。iPhoneからBluetooth経由でApple Musicを聴いていますが便利です。以前はラックを占めていたCDプレーヤーも不要になりました。

【入出力端子】
我が家の構成では十分な入出力端子数です。

【サイズ】
売りの通りコンパクトです。少し前のBlu-rayレコーダー位の大きさです。

【総評】
満足です。買ってよかったです。
マンション住まい等で、音質に深いこだわりがなければ費用対効果が高いと思います。

設置場所
リビング

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > マランツ > PS3001

ロードスターっ子さん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
28件
ノートパソコン
2件
15件
AVアンプ
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ2
   

CSII

   

購入は2007年。
もともとはリビングで使用していましたが、引っ越しに伴い3年ほど前から書斎で使用しています。
リビングで使っていたものをそのまま流用し、
フロントスピーカー;HIGHLAND AUDIO aingel 3205
センタースピーカー:audio pro cinema c4c
という構成で書斎で使っていました。
もともと、Circle Surround IIを気に入っていたのですが、
センタースピーカーがどうにも書斎の狭さに勝てず、もっぱらステレオでの使用でした。

このたび、DENONのホームシアター用センタースピーカー USC-C1000を加え、
Circle Surround IIを使用したところ、恐ろしく自分好みの音に仕上がったので再レビューしてみたくなった所存です。

【現在の環境】
PCからFOSTEX PC100USB-HR2へ経由して、本機種PS3001を使用しています。
フロントスピーカー;HIGHLAND AUDIO aingel 3205
センタースピーカー:DENON USC-C1000(ADV-1000のセンタースピーカー)
スピーカーケーブル:ベルデンのケーブル

【Circle Surround IIについて】
ググってもあまりどういう仕組みのサラウンドなのか書いてあるページを見つけきれませんでした。
http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0610/10/news019_2.html
こちらは自分の感覚として捉えていた部分を言葉にしてくれてとても参考になるレビューでした
http://yoshikun55.seesaa.net/article/393580277.html

【PS3001によるCircle Surround IIの個人的な感想】
この機種や他の機種でもそうですが、どうしても変な味付けをしたサラウンドは好みではありません。
ドルビープロロジックII、DTS Neo 6など搭載されていますが、音がすごく遠くに行く感じでした。
オーディオの先輩方が、ステレオの音源はそのまま楽しんだほうがいい、
という意見がごもっともであると感じて、書斎ではステレオで使用しておりました。
ただ、サラウンドの中でCircle Surround IIというのは変な味付けがない感じなのです。
印象としては、フロントの音源そのまま+αという感じで、
もともとの雰囲気を壊さず、何かを加えて上に押し上げた感じです。
感想をいくつか。
・他のサラウンドと比べて音が近い
・スピーカーの場所を感じさせない。広がりを持って音が押し寄せる感じ。点から音源が出てるという感じで前面全体から音が出てる感じ?
(こんな中古の1500円で買った中古スピーカー一つでこんなに変わるのか??というのは疑問でしょうけど、相性みたいなものでしょうか?)
・ボーカルが低音と分離されているような印象?そのためか低音がしっかり出てる気がします

【今後もPS3001は使用できるのか】
あまり高級機に触れたことはないのでなんとも言えないんですが、総合的に良い音。
バイアンプでフロントスピーカーにつないでるのですが、その効果もあまり実感できず、
ステレオでの使用だったらもう小型の中華デジタルアンプでもいいのかな・・・
なんて思ったりもしたのですが、今回、相性のいいセンタースピーカーを手に入れたことでまだまだ現役で使えそうな気がしてきました。
やっぱりCircle Surround IIがとても素敵。
10年選手を超えていますが、まだまだ使えそうです。

設置場所
寝室・自室

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AVアンプ > ヤマハ > RX-V585

熊 熊の介さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
8件
デジタルカメラ
0件
6件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
音質4
パワー5
機能性3
入出力端子4
サイズ4

【デザイン】
まあまあ黒の机の上に置いてるのでありかな?
【操作性】
リモコンは使えないけど、スマホアプリがあるから、楽です
【音質】
現在5.1で聞いています。音質についてはスピーカーの絡みがあるので記入しません。
【パワー】
マンション1階なので、十分です。まだ、そんなにパワー上げて使ってません。
【機能性】
Radikoが使えないのが痛い
【入出力端子】
必要十分です。
【サイズ】
わたしにはちょうど良いです。
【総評】
今回プリメインアンプからの切り替えでしたが、ピアノ屋さんだけあってピアノの音はとても自然に生っぽくきかしてくれます。ヨドバシで、ポイントなしで、4万くらいで買ったけど、とてもいい買い物をしたと思います。ただ、ワイドFMでなくて、Radiko対応して欲しかった

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意