サウンドカード・ユニットすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > サウンドカード・ユニット > すべて

サウンドカード・ユニット のユーザーレビュー

(1814件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
サウンドカード・ユニット > ONKYO > SE-150PCI

rondattaさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
9件
プレイステーション3(PS3) ソフト
4件
2件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
3件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子5
付属ソフト4

10年以上愛用していますが現在も問題なく動いています。
音質も良いと思います。
光デジタル端子は重宝しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ONKYO > SE-300PCIE

bambi2003さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
0件
5件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
4件
ビデオカメラ
0件
3件
もっと見る
満足度5
安定性無評価
音質5
機能性無評価
入出力端子5
付属ソフト無評価

ここ最近オーディオに目覚めたオーディオ素人です。

PCでピュアサウンドを楽しめる本格サウンドカードということでネット上の情報を参考に、これからこういた志向の新たなカードが出ることも望めない今、このカードが「ゴールだ」ということで最後発組とは思いましたが中古で購入しました。

結果は大正解でしたのでのでみなさんの参考になればとレビューします。


【安定性】
Windows10で使用しており、ドライバは「SB X-Fi Series Support Pack 4.0」を使用しています。正規ドライバではないので、無評価とさせていただきますがフリーズなどなく問題なく動作しています。
(製品スペックとしては128kbpsまで対応してるはずですが、Win10のサウンド設定では96kbpsで頭打ちとなってしまいます。これは購入後日が浅く、色々試せていないこともあると思います。)


【音質】
「iPodではじめる快感オーディオ術」という本を購入しCDをリッピングしたデータの音質がオリジナルを上回るという記載を読んで、CDをWMA128kbpsでリッピングし、SE-300PCIE→マランツM-CR611を光経由で繋いでスピーカーZensor1で聴いたところ、M-CR611でCDダイレクト再生するよりも情報量が増え、何よりも楽器・ボーカル共に魂が宿ったかのごとく何度も何度も聴きたくなる音を鳴らしてくれました。

PC=ノイズまみれ、だから何をしてもセパレートオーディオ(とは言っても今回の比較はコンポのCD再生とですが)には勝てっこない。。 と思い込んでいたのが完全に覆されました(オーディオはこれだから面白いなぁーと)。

M-CR611もとても良いコンポですので、本当に良い意味で期待を裏切られました。今ではCDはなるべくリッピングしたデータをSE-300PCIE経由で鳴らすようにしています。

なお、SE-300PCIE導入前は、PC(USBポート)→Fostex HP-A3(光デジタルOUT)→マランツM-CR611→Zensor1でしたが
今の方が断然満足度しています。


【機能性】
中古で購入した時点でバンドルソフトが欠品で、クリエイティブのイコライザーソフトが使えていないので無評価としました。


【入出力端子】
アナログからデジタル、はたまたマルチチャンネルまでカバーしており十分と考えます。

個人的には、SE-300PCIEの本領を発揮させるには、アナログ出力でセパレートアンプに繋ぐのが良いのでは!?と考えています。機器の移動が大変で実行できていませんが、試す環境はあるので時間をつくってやってみます。


【付属ソフト】
先にも記載したように、残念ながら中古購入時点でソフト欠品でした。


【総評】
移ろいの早いPC周辺機器としてはとてもデビューの古い商品ですが、上述のとおり大変満足しています。

ただし、自分は経験が無く語れないですが、PC(USBポート)→高級USBDACを経由したサウンドの方が完成度が高いので、こうしたPC直挿しのピュアサウンドカードの出番が無くなってしまったのかも知れません。。

比較製品
マランツ > M-CR611
FOSTEX > HP-A3
レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 SB-XFI-GPR2

らいせんさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
1件
VRゴーグル・VRヘッドセット
0件
2件
PCケース
2件
0件
もっと見る
満足度1
安定性1
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト1

USBに接続するサウンドカードでミニピンジャックで接続する。ヘッドホンとマイクの入出力は独立。

この製品の特徴はボイスチェンジャー機能。これ用のソフトでプリセットから選択するタイプなのだが、遅延がほとんど無く変換出来るので楽しい。たぶんハード側でも何らかの処理をしているからだと思う。

ソフト系のボイスチェンジャーはどうしても遅延があって買った。サウンドについては音割れがするわけでもなく、明らかに平べったい音でもなく問題は無い。音質が云々で評価出来るほどの繊細な耳は持っていないので。

この製品の最大の問題はドライバ。ハードはこの製品は同じものが3台あって、Windows10のPCは6台あるのだがちゃんとドライバがインストールされて認識される確率は50%。

半分の確率でインストールしてもデバイスマネージャで認識されない黄色の!が出て、使えない。microsoftが提供するドライバは無く、CREATIVEのサポートからドライバをDLしてインストールする形になる。

色々と調べてみると、Windows10をセーフモードで起動してからドライバをインストールすると認識することもあるらしいが、そこまでして使う気になれない。

この最新のドライバは更新が2015/8という状態なので、上記の状況とか昨今のWindowsの大型アップデートを鑑みると動作検証とかをきちんとしていないと思う。

ドライバ&ソフトのインストールUIもWindows95?と思うぐらいのクラシックなもので、ドライバ本体はともかくインストーラーは相当に古いものをそのまま利用していると思われる。

サポートでドライバのダウンロードをする時にOSのデフォルト値がWindowsXPなのが何とも。

検証した数がそれほどでもないので所感になるが、新しい機器の方が認識率が低いと思う。メインPCを更新すると使えなくなるといった感じ。

CREATIVEは老舗だし、ドライバ関連の重要性は判っているはず。この現状は最新のOSの更新に対応するだけのリソースが足りていないのかなと思う。でも、このドライバの問題はWebを調べれば何件もあるし、それでいて3年も更新がないあたりで終わっていると思う。

物としてハードウェアは面白い。でもドライバとソフトが駄目で使えない。つまり、不良品だし‥それをそのまま放置して売り続けるのはどうなのだろう?

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar DG

あずたろうさん

  • レビュー投稿数:467件
  • 累計支持数:886人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
11件
1435件
CPU
6件
777件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
4件
736件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト無評価

Intel機に・・

AMD機に・・

オンボードでこんなものか。 と思い、サウンドカードを積めばもっと良い音に聴こえる?
そう思ってこれを買いました。
でもフラットな設定にしてればそれほど良い音!って感じることはなかった。
好みの音に脚色してようやくそれらしく思えるくらいですね。
ドライバーもメーカーのドライバーや有志の方が公開してるUNi Xonar Driversを使ってみてましたね。
この後に買ったaimのSC-8000ではドライバーの問題で使用不能になりましたが、このXonar DGは安定してましたね。
ただハッキリ言って現在のマザーのAudio ALC1150や1220には逆に負けると思うくらいです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro r2 SB-XFI-SR5R2

Nick Name Sさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
2件
0件
SSD
2件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質4
機能性4
入出力端子5
付属ソフト5

音質を追及するといくらお金があってもキリがないし
ヘッドホンも一万円のを愛用してますので身の丈に
あったアンプで十分ですし満足してます

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX AE-5 SBX-AE5-BK

かどりこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
1件
3件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5

【安定性】
安定している
【音質】
クリアな感じでsbzより数段良くなってる気がする
【機能性】
ちょうどいい感じ
【入出力端子】
イヤホンマイクスピーカーしか使わないので十分
【付属ソフト】
思っていたより使いやすい
【総評】
ストレスなく使えてオススメ出来ます
ノイズに関しては調べればいくらでも対策法出てくるのでそれを試せばいいでしょう
発熱はそれなりに

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

SITMさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
キーボード
1件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子3
付属ソフト5

【安定性】
1ヶ月利用し、一切問題はおこっていません。

【音質】
当初の目的はUSB接続にしてマイクノイズをなくすために購入しました。狙い通り不快なマイクノイズはありません。
ヘッドセットかこれかはわかりませんがサーッというノイズが聞こえてくるので、ヘッドセット側のボリュームを調節し音量を下げることで解決しました。その分PC側の音量を上げればOKです。
Sound Blasterのバーチャルサラウンドによる音の広がりが心地よいです。迫力のある音でゲームや音楽を楽しめます。
このバーチャルサラウンドは方向感がよくなるわけではないと感じているので、対戦型のFPSに向いているとは思いませんでした。

【機能性】
何気に便利なのがマイクの音声をスピーカーから出力する機能です。
自身のマイクが拾った音が相手にどのように聞こえているのか聞きながら会話できるので安心できます。
またヘッドホンで聞こえにくなった自身の声に対する違和感も解消できます。
お遊びでボイスチェンジャーが欲しかったなと思いました。

【入出力端子】
端子はマイクとステレオスピーカーの2つのみです。

【付属ソフト】
設定がきちんと保存されていて、動作が安定していて使いやすいと思います。
Creative系のヘッドセットごとの最適設定があります。
Creative製品でなくても適用できるので、使用しているヘッドセットで心地よい設定を選ぶと良いです。

【総評】
「Roccat Khan Pro」に接続して使用しています。
Sound Blasterの設定は、バーチャルサラウンド25%、Crystalizer50%、バス30%、イコライザーをいわゆる「Perfect」、製品の最適化を「Sound BlasterX H3」にしています。
「Roccat Khan Pro」単体では大人しい音ですが、上記の設定をすることで、迫力のある音を出力できてゲームでも音楽でも楽しめています。

USB接続でノイズ対策をしたい人や、迫力ある音を楽しみたい人にオススメです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ゼンハイザー > GSX 1000

ベオ29さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
1件
3件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
1件
0件
サウンドカード・ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質4
機能性5
入出力端子4
付属ソフト無評価

pubg用として購入して3か月使用したのでレビューします。単刀直入に言いますと、pubg用としては微妙です。ただ、本製品+イコライザーapoと言う外部のフリーソフトを使用するとかなり化けます。もともと本製品の定位感はかなりいいので、イコライザーapoで細かく設定してやると、既存のサウンドカードと大差ないレベルor場合によっては超える感じになります。※イコライザーapo優秀すぎ。
本製品の開発時点では、恐らくpubgやフォットナの様なバトロワ系ゲームは想定してなかったのでしょうから仕方ないとは思いますが、やはりソフトでイコライズ出来ないと厳しいです。codやBFの様なゲームだと本製品だけでも十分ですが、リスポ出来ないバトロワ系で、足音が低いのは許容出来ませんでした。
本製品+イコライザーapoで星5、単体で星3ですので、間をとって星4といたしました。
本製品の良さはUSBを刺すだけですぐ使える手軽さと、複雑な設定を必要としない点。
持ち運びできる、会場を選ばない点ではないでしょうか?単純なサウンドカードとしては少し物足りないかなと思います。後継品を開発する際は、自由にイコライズ出来る用にしてほしいものです。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > Universal Audio > Apollo Twin MkII QUAD

藤本健さん

  • レビュー投稿数:47件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールDTM、デジタルレコーディング、デジタルオーディオといった分野を中心に書いているライター。高校・大学在学中よりシンセサイザ、シーケンサなどの開発、製品化を行っていたが、1989年にリクルートに入社して編集者に。2002年に早期定年退職をす…続きを読む

満足度5
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子4
付属ソフト5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

DSP機能搭載のオーディオインターフェイスApollo Twin MKU

フロントにHi-Z入力、ヘッドホン端子が搭載されている

リアにコンボジャック2ch、MONITOR OUT2ch、LINE OUT2ch、OPTICAL INが搭載

 

ミキシングコンソールapollo console 2.0

1176SE LIMITING AMPLIFIERなど、名機と呼ばれるビンテージ機材が付属

 

Apollo Twin MKUは、Universal Audioが誇る世界で人気の高いDSP機能搭載のオーディオインターフェイス。スペック的には24bit/192kHz対応で、アナログ2in/6outに加えてデジタル8inを装備しているので、トータル10in/6outという構成になっている。Mac/Windows両方に対応していて、PCとの接続はThunderboltにて行う。

リアに装備されているアナログの2INはコンボジャックとなっており、マイクまたはラインでの接続が可能。フロントにはHi-Z入力、つまりギターやベースと直結可能な端子があり、リアの1chと入れ替えて使う仕様になっている。また、フロントにヘッドホン端子、リアにMONITOR OUT2ch、LINE OUT2ch、OPTICAL IN、Thunderbolt端子が搭載されている。

Apollo Twin MKUはトップパネルの操作でミュート、DIM、モノ、ALTスピーカーの切り替えが行える。専用モニターリモコンとしての活用や、内蔵トークバックマイクによりミュージシャンとのコミュニケーションが簡単に行えるので、ボーカルレコーディングなどにかなり便利に使える機材だ。

また、最大の魅力でもあるApollo Twin MKUに搭載されている内蔵DSPは、値段によって搭載数が異なり、SOLO=1つ、DUO=2つ、QUAD=4つというラインナップになっている。この内蔵DSPが搭載されていること。このDSPを使うことで、UADプラグインと呼ばれるさまざまなエフェクトをPC本体に負担を掛けることなく使用できるのが最大の特徴。

そのUADプラグインに加え、Unison プリアンプ・テクノロジーが搭載されているため、ビンテージ機材のインピーダンス、回路動作、ゲインの変わり方を忠実に再現してくれる。まさしくその出音はホンモノであり、各社お墨付きであるためオリジナルと同じ名前をそのまま使っているプラグインも多く存在する。

そのUADプラグインは膨大な数のライブラリがあるが、その中でApollo Twin MKUにバンドルされているプラグインもなかなか豪華だ。Marshall Plexi Classic Amplifierや、LA-2A、1176SE/LN、MEQ-5 EQとEQP-1Aを統合したPultec Pro Legacy、そしてUA 610-B Tube Preamp and EQ…など、名機と呼ばれるビンテージ機材が付属している。1つ1つを入手したら、それぞれ何十万円という機材。プロ御用達のプラグインでもあり、これらのプラグインを通すだけで、グッとくるサウンドになる。

その他にも、ミキシングコンソールのapollo console 2.0というものが搭載されている。これ自体、DAWのミキサーとは別に存在するものであり、apollo twinの中身そのものをコントロールできるようになってる。もちろんapollo console 2.0上でも、前述のUADプラグインを使用可能だ。

私が運営しているDTMステーションでApollo Twinについて、もっと詳細に紹介しているので、ぜひそちらも参照していただきたい。
「apollo twinがWindows 10でThunderbolt接続に対応した意味の大きさ」http://www.dtmstation.com/archives/51987440.html
「ビンテージエフェクトを忠実に再現する、プロ御用達のUAD-2ってどんなもの!?」http://www.dtmstation.com/archives/51851086.html

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX AE-5 SBX-AE5-BK

2男の父ちゃんさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
3件
0件
ヘッドセット
3件
0件
CPU
3件
0件
もっと見る
満足度3
安定性3
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト3

FPSでの音の定位感向上と趣味の映画鑑賞に一味加えてたくて購入しました。
まずはFPSでの感想ですが、特に定位感が上がることもなく(ヘッドセットはゼンハのGAME ZEROを使用)
ソフトウェアのプリセットもなんだかなぁという感じ。
売り?のスカウトモードはホワイトノイズ倍増で使えたもんじゃないです。

映画では(オーテクのATH-M50xを使用)まずまずの臨場感と今まで聴くことのできなかった雑踏の周囲の話し声まで聴こえて
驚きました。

ソフトウェアは何とも中途半端な仕様でイルミのコントロールをしようとすると落ちます(笑)
まぁ結局はわざわざペリフェラルを繋いで配線まとめなおすのもおっくうなので使いませんでしたが・・・

見た目の所有感?みたいのは好きな人は満たされるかもしれませんが、あえて買うこともないかなと思います。


レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 3 SB-PLAY3

エアブレイドさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
2件
0件
マウス
2件
0件
薄型テレビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性3
入出力端子3
付属ソフト5
   

   

先日PCを新調し、標準のLINE OUT端子からTEACのアンプ経由で天井に吊り下げたBOSEの名器101MMで音を出しています。

ぶっちゃけこの構成ではイコライザを経由しないと解像度が低いです。
そこでCREATIVEお得意のドーピング(笑)ツールの登場です。
今では標準でインストールCDなどは付属してなく、ネットでダウンロードが前提のようです。
したがってCREATIVEのHPから当該のドライバやツール類を落としインストールします。
あとはインストールされたコントロールパネルで詳細設定です。(写真)
クリスタライザーの値は最大推奨です。あとはお好みで。

また、オリジナルの音質にこだわる方は非推奨です。
個人的には心地よく色づけされた音が好みなので、付属ツールの存在は大変ありがたいです。
最初は倉庫に眠っていたSB Easy Recordを接続していたのですが、古いハードのためツール類がダウンロードできず物足りなさを感じていました。(Win10なのでドライバは標準であたります)
そういう意味でもベストチョイスだと思っています。

CREATIVEはDigitalRecordの頃から使っていましたが、間違いありません。
音にこだわる方は、CREATIVE製品を第一候補にするべきだと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX G5 SBX-G5

Davis-xxxさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
13件
PCケース
2件
12件
マウス
2件
7件
もっと見る
満足度4
安定性5
音質4
機能性3
入出力端子4
付属ソフト3

【安定性】
PS4でしか使用していませんが、特に不安定になる事も無く、問題ありません。

【音質】
上を見たらきりが無いですし、元がPS4からなので、必要十分です。

【機能性】
可も無く、不可も無く。

【入出力端子】
PS4でVC用にマイク端子があるのはありがたいところ。自分はAT-MA2を繋いでいます。

【付属ソフト】
可も無く不可も無く。

【総評】
PS4で使用する分には十分過ぎる性能かと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ゼンハイザー > GSX 1000

ダイナマイト屋さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:295人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
203件
マザーボード
1件
136件
自動車(本体)
1件
135件
もっと見る
満足度2
安定性3
音質2
機能性3
入出力端子2
付属ソフト1

いっときますけどゼンハイザー大好きです。
ヘッドセットは同じゼンハイザーのGAME ZERO使ってます。
高評価レビューしてる人たちの多くもゼンハイザーのヘッドセットと同時購入で使用してたりするんでしょう。

ただね、こいつぶっちゃけそれなりの上位マザー&ヘッドフォン/ヘッドセット使ってる人なら必要ないと思います。GAME ZEROが優秀すぎるだけかもしれませんが。
いったいどんだけの人がこいつ有り無しのGAME ZEROの違いを感じられるか疑問w
GAME ZEROだけで十分7.1ch聴き分けられますし、こいつ使うと最大音量下がるんですよね。

あとウチの環境だとPC起動だけじゃこいつ動かなくて、いちいちUSB抜きなおしてやらんと反応しないんですよね。ウチだけかな?
あんまりよくないヘッドセット使用している場合は効果あるのかもしれませんがちょっとムダな出費だったかな。
性能・機能のわりに高すぎますわな。
コスパでいったらSound BlasterX G5 SBX-G5のほうが優秀です。

まあカッコイイは正義ってことで私は納得せざるをえませんが、こいつ買うくらいならヘッドセットにお金かけたほうがいいですよ。

レベル
自作経験あり

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX G1 SBX-G1

2男の父ちゃんさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
3件
0件
ヘッドセット
3件
0件
CPU
3件
0件
もっと見る
満足度2
安定性2
音質1
機能性3
入出力端子3
付属ソフト3

ホワイトノイズが酷すぎて使い物になりませんでした。中華ヘッドフォンにおまけでついてきたUSBオーディオのほうが性能が良かったですW
まぁおま環かもしれませんが、私のPCでは相性は最悪でした。
ちなみにasrock z270 ex4で背面USB接続でした。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > USB Sound Blaster Digital Music Premium HD SB-DM-PHD

北口バスターミナルさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
3件
タイヤ
0件
6件
au携帯電話
0件
4件
もっと見る
満足度2
安定性4
音質2
機能性5
入出力端子5
付属ソフト3

まだUSB-DACが今ほど一般的ではなかった頃に、PCとオーディオセットをつなげたくて購入。
SN比はスペックどおり高く、ドンシャリ傾向も想定内ではあったのですが、音がひどくスカスカしていたため、あっという間に使わなくなりました。
入出力端子は充実してるし見た目も格好いいので、使い方によってはすごく活きる機械なのですが、音質はひどい。
オーディオ機器としての使用には耐えませんでした。
一万円無駄にした苦い思い出です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意