サウンドカード・ユニットすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > サウンドカード・ユニット > すべて

サウンドカード・ユニット のユーザーレビュー

(1749件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェショナルレビュー
サウンドカード・ユニット > CREATIVE > SBAGYPT (Audigy Platinum)(日)

忘れっぽい石さん

  • レビュー投稿数:133件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
3件
26件
サウンドカード・ユニット
5件
7件
キャットフード
10件
0件
もっと見る
安定性3
音質3
機能性4
入出力端子4
付属ソフト無評価
満足度3

10数年以上前に友人から壊れたPCごと引き取ってくれと言われて
引き取った品

この頃のカードで見ても
クリエイティブにしてはコストがかかってる
あくまで「クリエイティブにしては」ですが
X-Fiなんかコンデンサの半田付けが酷いですからね

音にしても
音は出れば良い感じで使ってました
あの当時はPCオーディオとか何それ?でしたしね

ただ、設定用のコンパネは
今思い出しても充実はしてたと思います
クリエイティブ、こういうところ強いんだよなあ

あと5インチに付けるBOXの方も
あの当時にしてはしっかりしてたと思います

まあ、今となっちゃコレクターアイテムか

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > SBXFIDA (Sound Blaster X-Fi Digital Audio)

忘れっぽい石さん

  • レビュー投稿数:133件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
3件
26件
サウンドカード・ユニット
5件
7件
キャットフード
10件
0件
もっと見る
安定性4
音質3
機能性4
入出力端子3
付属ソフト無評価
満足度4

購入は2006年
それから2010年頃まで使ってたカード

安定性は巷で言われてるよりは
自分のところでは悪くなく(ただしなんちゃってASIOは除く)

音質も若干シャリがあったけど
オンボードよりは遙かにマシ

機能性でもちゃんとした調整用のコンパネを用意してたかな

若干、入出力端子に不満があったけどね

あのアナログのライン入力とデジタル端子を共用とか言うのは
カードの機能性を削ぐという点では
大きなマイナスだとは思う


まあ、ジャンク品のSCSI時代の
古い光学ドライブ用の5インチ外付けケースを分解して
内蔵ドライブ用の端子と、RCA端子が付いてるケーブルを取り出して
自作の外出しブラケットを作って

サウンドカードのAux端子に繋げて
アナログ入力用に用意したのは良い思い出

他にもデジタル用の外出しケーブルがなんか嫌だったので
ビクターのAP-108Aを買ってきてデジタル端子に刺して
その先に同軸ケーブルを繋いでましたね


自分がデジタル出力を考える様になった
きっかけなサウンドカードでした

これ以後のクリエイティブのカードが
光デジタル出力ばかりになったのが悔やまれますねえ
自分、同軸デジタル出力好きだし(笑)

もっとも、サウンドカード全体がそういう方向だし
そもそもサウンドカードが斜陽の時代だしねえ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > RIO > Monster Sound MX400

忘れっぽい石さん

  • レビュー投稿数:133件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
3件
26件
サウンドカード・ユニット
5件
7件
キャットフード
10件
0件
もっと見る
安定性1
音質2
機能性1
入出力端子2
付属ソフト1
満足度1

数多あるサウンドカードの中でも
このカードほど駄目なカードはないと言われてるカードです(笑)

自分もお金を出して買ったわけではなく
友人との交換品で自宅に来たのですが

当時の記憶を思い返しても

チップの高機能がうたわれた割には
ドライバの出来は悪い

カードは凄くお金がかかってる様に見えて
元からドライバが駄目なので意味が無い

正直、色々出たYMF724系やら
ドータカードも載せられたCS4624搭載カードの方が遊べました


もう今となっちゃコレクター向けだけどねえ
なお未だにジャンク箱に眠ってるので
いつかは価値が出るだろうと期待してます(笑)

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > PCIe Sound Blaster Z SB-Z

ガルマビザさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
2件
1件
SSD
0件
2件
薄型テレビ
0件
2件
もっと見る
安定性4
音質4
機能性4
入出力端子4
付属ソフト3
満足度4

【安定性】
問題が出たことは一度もないので安定感はあると思います。

【音質】
値段以上の音質。
迷っているなら本機をお勧めします。

【入出力端子】
必要十分です。

【総評】
定番商品ですね。
迷ったらこの製品を買えば間違いないかと思います。

ただ、唯一の不満点は、赤々と光るところですかね。
光が漏れまくります。
(これが嫌で手放す方も多いようです)

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > USB Sound Blaster Digital Music Premium HD r2 SB-DM-PHDR2

shinottwiさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
キーボード
1件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
安定性4
音質5
機能性4
入出力端子4
付属ソフト5
満足度5

だいぶ昔から使っていたRoland製のサウンドデバイスの
ドライバがOSに対応しなくなったため、そこそこの音質向上になればと
購入してみました。

【安定性】
本体はPCとの認識も問題なく、USBに起こりがちな
デバイス認識できないという状態には今のところなりません。

ボリュームのつまみに少々難があり、やさしく回してあげないと、
下げているつもりが急に上がってしまうなど誤動作するのが
難点です。そっとやればちゃんと音量のコントロールができるので
クリティカルな問題ではないです。

【音質】
正直侮ってました。
マザボにASUSのPRO GAMINGを使用しているので、ノイズに関しては
イヤホンジャックをPC直挿ししても気になることはありませんでした。

このBLASTERを導入してより無音感を得られました。
何より、付属のソフトウェアが素晴らしいです。
「creative エンターテイメントコンソール」
このユーティリティがイコライザはもちろんBASSブーストやサラウンド
効果を調整すると、並みのヘッドホンでも超高音質となります。

付属品と思っていたし、エラーで起動しないしいいやと思ってましたが、
CDからではなく公式サイトからダウンロードできるので、そちらをあてれば
うまく動作してくれます。

【機能性】
シンプルで必要最小限なところがいいです。マイク感度も良好です。

【入出力端子】
十分です。ミキシングする場合は別途ミキサー必要ですが、2入力をMIX
する程度ならこなしてくれます。
光ケーブル対応なのが自分にとってはポイント高かったです。

【付属ソフト】
音質でも書きましたが、ユーティリティはぜひとも使うべきです。
サウンド編集や録音はSONYのACID使ってるので使用してません。

【総評】
このコストで得られる音響効果は非常に高くお買い得です。
スピーカーに繋げるよりも、ヘッドホンで楽しめるデバイスです。

買ったの無駄だったかな…とあきらめ半分でしたが、買って大正解でした。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar D-KARAX

じゅん@トランザムさん

  • レビュー投稿数:142件
  • 累計支持数:217人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
9件
20件
CPU
9件
9件
VRゴーグル・VRヘッドセット
0件
16件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト無評価
満足度5

以前使っていたサウンドカードがお亡くなりになったため、本商品を購入いたしました。
元来音質にはこだわる私ですが、パソコンでの再生に音質は求めず、求める場合はウォークマンwithポタアンで対応しておりますので、今回は本商品のいいところを上げていきます。
まずは何といってもライン出力と光出力が同時にできるところ。
中には「設定をいじくるだけじゃん!」といわれる方もいるでしょう。
しかし、私にはそんな些細なこともおっくうでした。
実際USB外付けのサウンドブラスターの購入も検討しました。
しかし、それを使ったからと言ってオープンスペース的に音が出るわけですからコストをそれほどかける必要もないという結論になりました。

OS上で設定を変えなくてもアナログスピーカーの電源を落とせば光出力だけで再生できる。
面倒くさがりの私にはありがたいことです。

あくまで音質にこだわりたい方はクリエイティブ製品を、それなりでいい方はオンボードを、利便性を考えるなら本商品をお勧めいたします。

なお、丸型光ケーブルは初めて使いましたが、しっかり嵌っている感がいいです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > PCIe Sound Blaster Zx SB-ZX

dg2neo6さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PC用テレビチューナー
0件
46件
ブルーレイドライブ
3件
7件
サウンドカード・ユニット
4件
5件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5
満足度5
   

このデバイスを聴くにチェックするだけ

   

Sound Blaster Zはすでに持っているんですが、どうしてもAudio Control Moduleが欲しくて購入。
私の使用用途ではどうしても必要かつ便利なんですよね。
tvチューナーカードを利用していますので、Bluetooth送信機を使用しBluetoothヘッドホンで聞く際
延長コードを利用せず手元で操作できる点、又、有線で聞く場合もコードを繋いだままで良い、Bluetooth送信機自体もAudio Control Moduleに繋いだままで良い。両方繋いだままで良いわけです、便利すぎですこれ。音質も良いですし。質感も良いですね厚みがかなりあり安定します。コードもスリーブ加工されていて高級感があるしっかりしたケーブルです。

正直別売りしてくれたらいいのになとは思いますが、今回は友人がボード自体をほしがってたので私がZxを購入しAudio Control Module以外はプレゼントしました。お礼に食事を頂いたので良かったかなと。

ボード自体を使っていて最近特に便利だなと思うのは、音声入力がデジタル、アナログと2入力あるのでPRO STUDIOのミキサーからこのデバイスを聞くにチェックを入れるだけで済みます。
音質にこだわったマザーボードでも入力はアナログ1つですし、ライン入力を聞くためには再生デバイスを立ち上げ、録音をクリックしライン入力のプロパティから聴くを選択。面倒すぎです。
この点だけでもSound Blaster Zシリーズの利用価値は有ると思います。
現在はレコーダーの音声を常時デジタル入力しています、エフェクトも利用できますので正直AVアンプは不要です。
勿論ライン入力を使用しない方にはサウンドカード自体不要でしょうね、最近のマザーは基本的な音は良いですので。




レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > PCIe Sound Blaster Z SB-Z

dg2neo6さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PC用テレビチューナー
0件
46件
ブルーレイドライブ
3件
7件
サウンドカード・ユニット
4件
5件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5
満足度5
 

 

安定性について前回レビューでは不具合を感じたとレビューしましたが、Creators Update 以降安定動作しています。

【音質】入出力共とても良い。TVチューナーPIX-DT260を使用しているのでBluetooth送信機を利用しているのですが、オンボード(Purity Sound2 Realtek ALC1150)では送信機を充電しながらだとノイズが入るんですがこのサウンドカードは全くノイズが入らないですね。(他の安いサウンドカードでもノイズは入らなくなりますのでこの製品でなくてもいいんですが)ちなみにPIX-DT260ですが光デジタル出力可能です。

【機能性】豊富

【入出力端子】十分です、光デジタル入力はPCMのみ対応です、ご注意を。

【付属ソフト】多機能で各種エフェクトも、自然な効果でとても良いと思います。
SBX Pro Studio 参考に 
https://www.youtube.com/playlist?list=PLjs0Dp6OVhbk6aQJI0ElCFCXNU21TPwHm

【総評】問題は出力切替時に、音楽、動画関係のソフト、ブラウザ等再起動、再読み込みしなければならなくなる。これはとても不便極まりないですね。*対策は出力切替しなければ良い。S/PDIF出力をアンプ経由でスピーカーへ、ヘッドホン端子は使わず、LIN OUTを使用する。これで常にスピーカー/ヘッドフォンの構成をステレオ固定で使用。

これを設置するとスリープしなくなる。再起動後の状態でコマンドプロンプトpowercfg /requestsで確認するとこのサウンドカードが原因で有ることが確認できる。powercfg -requestsoverrideでスリープに移行はできたが今度はブラウザ上での音楽、動画再生中にスリープに移行してしまう。音楽、動画再生ソフトでは問題ないです。
ちなみに電源管理バランスでスリープへの移行時間は20分に設定しています。
*上記の問題もCreators Update 以降全くなくなりました。

音質、機能性、ソフトでの音響効果も大変自然で良い。

Bluetooth送信機を利用しているので、Sound Blaster Zxにすればよかったかなと。Audio Control ModuleにBluetooth送信機を付ければ、手元で操作できますし、コードを繋いで聞くこともできるので。どちらも挿しっぱなしでいいわけだし別売りしてくれないかなー。

以上再レビューで評価はすべて満足に変更いたします。







レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ゼンハイザー > GSX 1000

nos927さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ケースファン
3件
0件
ゴルフシューズ
3件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性3
入出力端子3
付属ソフト無評価
満足度4
 

 

【安定性】 PCの再生デバイス設定さえしてしまえば安定動作してます

【音質】イコライザは無いので細かい設定はできないがノイズ、ホワイトノイズも感じられなく良好です。

【機能性】日本語説明書も電子説明書もないがネットで簡単に操作方法はみつかります。

【入出力端子】スピーカー、ヘッドホン、マイクの3端子のみ

【付属ソフト】無しです

【総評】動画、DVD、FPS(BF4、BF1)など以前付けていたサウンドカードでかなりオリジナル音源を変化させて聞いていたんだなと実感。サウンドカードの方はイコライザから何まで満載だったので聞きやすい音好みの音に調整できましたがコイツは細かい設定ができないのでざっくり派向けだと思います。
コンパクトでUSBで簡単接続しかも手を近づけた時だけ発光するので全く存在の煩わしさはありません。
お好みプリセットは4つまで設定可能で4隅の発光部を長押しにて登録可能です。
ボリュームダイヤルは抵抗無くスルスル回るアルミ削り出し素材で質感抜群です。
オンボにしろ内蔵型にしろドライバーを見失うとかなり面倒なことになるがコイツはドライバレスなのでその心配がないのが嬉しい。
FPSモードはかなり軽い音になるが足音や動作音での索敵しやすく方向もわかりやすい。

使用ヘッドセットはGAME ZERO Blackです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > aim > SC808

メタボマンさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
2件
22件
スマートフォン
1件
22件
マザーボード
1件
15件
もっと見る
安定性無評価
音質4
機能性2
入出力端子5
付属ソフト無評価
満足度4

何かがオカシイと思いません?

はい

当然まともに抜けるわけ無い

はい

HDコネクタを改造して直結出来る様にした

10番ピンも折っとかないと音が変になります

【愚痴】
先ずナ、オペアンプ交換しようと思って蓋開けたら
右上のオペアンプの足がへし曲がってるんです。
クソが。

一応蓋開ける前に動作確認はしてて、
まぁ普通に鳴っちゃいたんです。実害無いですね。
でもやっぱこういう雑な仕事見るとムカつきますわ。
クソが。

交換しようとしたらこれがまぁ普通に抜けるわけねえんですね。
最初はちゃんとIC引抜き工具使いましたよ。
んでも最終的にはラジオペンチで力尽くでしたわ。
クソが。

とりま8920と8820突っ込みましたが、恐らく交換は無理でしょう。
世にこんなクソなICソケットが存在することを教えてくれる、
実に教育的なボードでした。
本当にありがとうございました。
クソが。

HDコネクタが垂直に生えているという、
またえげつないことになってるんですが、
そこはちゃんと横に延ばすためのケーブルが付属しています。
ところが、ASUS PRIME X370-PROの最下段に刺そうとしたら
USB3.0ヘッダが丁度このケーブルのコネクタと干渉しやがるんですね。
コイツほんと私になんか怨みでもあるんか?

仕方が無いので改造しました。
ハンダ溶かしても全然サクッと抜けはせず、
30分ほどの格闘の末、
パターンを2枚ほど剥がしましたが、
これは単純に私の腕前の問題でしょう。
ボードは無事ジャンクとなり、
漸くメイン環境に刺す事が叶ったのです。
よかったですね。



【音質】
RCA出力の音質ですが、確りケース内のノイズを受け取り、
マウスを動かすたびにうじゅじゅじゅじゅとノイズを出力します。
繊細ですね。
まぁ、コレが気になる音量で音楽を聴いていれば
近い将来何もかもが聞こえなくなるので何の問題もありません。

スピーカー出力ですが、まぁ、普通に鳴ります。
特にノイズも感じません。
K701とかHD650はとりま普通に鳴ってくれるようです。
HA-FX850とかも普通に使えます。

でも実はSPDIF出力用に買ったのでこれらは今後全く出番無いです。
何でオペアンプ交換したんでしょうね?
恐らくはと言わずアホだからでしょう。
大馬鹿者の方がたぶん生きてて楽しいですよ。
インターネッツの賢い皆さん見てても、
みんな日々怒り狂ってて全然幸せそうじゃ無いじゃないですか。
あ、どうでもいいですね、はい。

オンボのSPDIFが時々思い出したかのように
ブツっとノイズを吐いてくれるのがウザかったんです。
これのお陰で解決しました。
よかったですね。



【機能性】
いろんな機能が憑いてるのですが、
SPDIF出力にXearなんちゃらの類いは設定出来ません。
オンボとの違いは192kHz/24bitが吐けることと、
Windows10でもEAXがサポートされることと、
ASIOが使える事でしょうか。
まぁ、個人的には十分です。
どーせ出力先がSoundBlaster X7なんでエフェクト周りは間に合ってまして。

しかし、ツッコミどころは多いですよ。
ヘッドホン向けサラウンド機能Xear Surround Headphoneはなんと!
フロント出力にしか使えません!
リアの、肝心の、標準ステレオ端子からは、使えません!

Xonar STXはドルビーヘッドホンがRCAから出力出来ないという残念仕様でしたが、
こやつはその遙か上を逝くスカタン仕様で、もうマジ驚きです。
私はどうせ使わないから良いけどさ…

Xonar Phoebusなら色々遊べたらしいですが、
こちらはプレーンなCM8888ですので。
いうてなんで私はXonar Phoebusにしなかったのかって、
奴ァもうディスコンでデッドストック品も高価。
しかもHD端子が無いんでフロントに音を引っ張れないのです…
残念でした。



【入出力端子】
そもそもPCの7.1chアナログ出力とか使ってる奴居るんですか?
国内でスピーカ8本立ててる人の殆どは
スピーカーをAVアンプにぶら下げてると思うんだけど…

で、そういう誰得端子はドーターボードにサヨウナラして、
実質的に2chに特化、デジタルもRCAと光角形を用意。
聴き専としては完璧じゃないでしょうか。

はい、マイク端子はフロントの一発のみでショボいし、
ステレオミキサーもありません。
てか録音機材は素直にオーディオIFを外付けした方が幸せになれると思うます。



【ほか】
SoundBlaster Zシリーズなんかもそうだった憶えがあるので
最近のサウンドカードの特徴かもしれませんが
HDサウンドドライバ入れなくても音が鳴りますね
不安定で困ってる人はいっそMicrosoft標準ドライバで
動かしてしまうという手があるかもしれません。
その場合はASIOが使えませんが…
今回未評価とした安定性が高いことに期待します…



【総評】
今のところ挙動は素直で特にこれといった困った所もない優等生って印象です。
じゃあ最初の愚痴はなんだったんだって?
いやぁ、私は何も見てませんよ。ハハハ。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar DGX

メタボマンさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
2件
22件
スマートフォン
1件
22件
マザーボード
1件
15件
もっと見る
安定性3
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト無評価
満足度3

XonarシリーズはPCI向けチップにゲタ履かせてる類いは
全てSPDIF出力に癖があるようで、
ちょっとでも音の出力が止まる瞬間があると寝てしまうのか、
曲間や曲頭、曲を切替えた際にノイズが乗る模様…
AV100、AV200でこういう挙動を示すことは知ってたんですが、
リネームされてない本品も全く同様の症状をお持ちでした。ちくしょう…

C-Media CM8888搭載のAIM SC808では同現象が発生しないので、
おそらくXonar Phoebusでは修正されている問題なのかもしれませんが、
Phoebusは残念ながらディスコンです。
STRIX RAIDはUSB-IFにUSBオーディオという変態だし、
そんなモン付けるくらいなら普通にUSB DACか
Sound Blasterでも使っとけ感あるし… ( ´Д`) <はぁー


音質は極極普通。
オンボのようにノイジーでも無いし、
一応ヘッドホンの駆動も普通にこなせる。
Dolby Headphoneで遊ぶことも出来る。
ProLogicIIは無いけど、どのみちXonarのプロロジックIIは腐ってるので
インピーダンス高めのヘッドホンやアンプを選びがちなヘッドホンは
どうにもしょっぱい感じになる。
で、アンプを用意して繋ぐとなるとSPDIFの癖がね…

オンボの機能や音質に我慢ならない人向けではあるんだけれど、
お勧め出来るかといえば、どうなんだろう? 感が凄いです。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Omni Surround 5.1 SB-OMN-51

boahapiさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
4件
5件
OSソフト
4件
0件
セキュリティソフト
4件
0件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト3
満足度5

ノートパソコンをWindouws10にした際HDMIより音声出力が出なくなったため購入しました。
接続はいたって簡単でした。
付属のCDはWindows8.1までのソフトでしたHP上で10用をダウンロードしました。
問題なくアンプとつないでおります。アンプ側はDolby Digitalと表示しています。
私の用途では十分満足です
音質は調整ができるようになったので良かったです。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX G5 SBX-G5

Xaicoroさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
1件
0件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性3
入出力端子2
付属ソフト4
満足度4

長々とした文章になりますがご容赦ください。

【環境】
Windows10 64bit Ver1703 build15063.138(CreatorsUpdate)
ヘッドホン ATH-A500(64Ω) / SW-HP01(40Ω) にて使用

【外観/造り】
外観は黒くどっしりとした重厚感がありますが持ってみると結構軽いです。
裏一面はゴムシート張りになっており、若干コードを引っ張る形になっても
その場に食いついてくれます。
通電するとXの字のロゴとボリュームノブ周りが赤く光り、高級感が増します。
若干淡い光り方で刺すような眩しさはありません。

【安定性】
すべて正常に機能し、トラブルには一度も逢っていません。
本体が人肌より暖かい程度に発熱しますが熱による影響も見受けられません。

【音質】
とても良いです。無音状態でのホワイトノイズはありません。
普段聞いている圧縮音楽でもこんな音が含まれていたんだと
再発見があるくらい良く鳴らしてくれます。低音が強めなのと高音のサ行がやや
耳に刺さることがありますが、こうした音の「傾向」は各種調整で自由に変えら
れるので音質としての評価に含めません。鮮明さ精細さから★5としています。

サイドスイッチのGainをLowにしてヘッドホン出力端子に接続していますが、
それでも大きすぎるくらいの音量でした。(64Ω)
Highを選択できることも考えると抵抗の高いヘッドホンでも問題なさそうです。
マイク入力もほとんどノイズが認められませんでした。安物のピンマイクなだけ
にここまでノイズが乗らないことに驚いています。
(MBのDAC専用USBポートにて接続のためノイズ評価は個人差があります。)

【機能性】
サイドスイッチによるプロファイルの切り替え、ScoutModeの有効無効、
ヘッドホン端子の出力ゲインLow/Highの選択ができます。
何番目のプロファイルを使用しているかはスイッチ横に並ぶ3つの白LED
が点灯することで把握できるようになっています。
個人的にこれらを使うことはありませんが、数多くのゲームや映画に合わせて
ワンボタンでプロファイルを切り替えられるのはとても便利でしょうね。

ただこのプロファイルの切り替えについては制約があり、
ダイレクトモードの有効無効や出力構成をプロファイルで切り替えできない
ことや、出力構成の選択がヘッドホン端子接続時はヘッドホンのみ、
ライン出力時はスピーカーのみしか選択できないといった自由度の低さが
ところどころに見受けられました。
(ライン出力だけはヘッドホン扱いするオプションが用意されています)
機能の多さに反してそれほど柔軟ではない分評価は低めです。

ボリュームノブについては若干硬めの無段階式でどこまでも回ります。
すこし触れて誤爆するようなことはなさそうです。
ただ、内部でアナログ的にボリュームを調整しているわけではないようで、
おそらくPS4などで継続的なボリューム設定をしたい場合はイコライザーの
出力レベルで調整をするほうがいいのかもしれません。

録音デバイスとして再生リダイレクトが使用可能です。
主にゲーマー用デバイスとしてのG5ですが、後述のVoiceFXも相まって
配信用途にも向いていそうです。
ASIO出力も可能です。

【入出力端子】
ヘッドホン出力、ライン(光)出力、ライン(光)入力、マイク入力、
MicroUSB(PC/PS4用)、ダウンストリームUSBtypeA(ハブのようなもの)
以上の6ポートがついています。USBを除くいずれもステレオミニプラグで
光入出力は同アナログ入出力と排他仕様となっています。
光入力については多チャンネルをサポートしていません。

ヘッドホン端子に接続するとライン出力が自動でミュートになります。
これに合わせてソフト側の出力構成もスピーカーからヘッドホンへと
自動で切り替わります。
惜しむべきはラインとヘッドホンの同時出力が不可能という点と、
スピーカーとヘッドホンの切り替えがヘッドホンミニプラグの物理的な
抜き差しによってしか行えない点です。

端子類がいくら豊富であったとしても、それを実使用する上でいくつも制約が
ついてまわることからこの項目は低めに厳しく評さざるを得ません。

【付属ソフト】
ドライバおよび設定ソフトはAcoustic Engine Proとしてリリースされています。
CreativeおなじみのSurround、Crystalyzer、Bass、SmartVolume、DialogPlus、
ScoutMode、イコライザーなど好みの音作りに必要十分な機能が揃っています。
個人的に特筆したいのがVoiceFXです。
いわゆるボイスチェンジャーなのですが、ありがちなプリセットから効果を
選択するタイプだけにとどまらず声の成分を細かに調整して自分だけの声を
作ることが可能です。

【総評】
USB接続タイプのSoundBlasterシリーズはほとんどがAPOを通したソフトウェアに
よる処理で音の味付けをしています。
それに対しG5は専用ソフトで設定/記憶したプロファイルを内蔵プロセッサで
処理しているため、ドライバレスでも設定通りの音を出してくれます。
今時のPCにサウンド処理の負荷云々を問うことはあまり意味を成しませんが、
高負荷時であっても音飛びしにくいことやOSやゲームに依存せず使っていける
という貴重なデバイスであることはポイントが高いです。

端子類やプロファイルといったあらゆる「切り替え」の不満点はありますが、
この音の良さと仮想サラウンドにどこまで納得できるかによると思います。
仮想サラウンド自体の評価はお手持ちのヘッドホンとAcoustic Engine Liteで
体験できるのでG5の購入を検討されている方はそちらを試してから決めるのも
良いかもしれませんね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Play! 2 SB-PLAY2

hapipokoさん

  • レビュー投稿数:443件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
56件
36件
スマートフォン
14件
39件
無線LANアダプタ
35件
11件
もっと見る
安定性5
音質2
機能性5
入出力端子3
付属ソフト4
満足度4

値札のしたにmac専用の表示がありました。
調べたらwindowsも使えるので購入です。

サウンドを楽しむなら良いですね。
ただ、音量調節のスライダー動かした時にノイズが出ますね。
USBなので仕方が無いでしょうか。

変換ケーブルが付属しているので、マイクとヘッドホンを分けてつなげるので
良いです。(長さは短めで、太さは普通です。)

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro r2 SB-XFI-SR5R2

vape48さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
6件
4件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
USBハブ
3件
0件
もっと見る
安定性5
音質4
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5
満足度5

セカンドpc用に購入しました。

ピクセラのTVチューナーを使っているのですが、usb接続のspでは使えなかったのでアナログ接続にしました。

このデバイスを接続してためしたら問題なく使用できでよかったです。
光出力でspにつないでいます、とてもクリアな音です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意