サウンドカード・ユニットすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > サウンドカード・ユニット > すべて

サウンドカード・ユニット のユーザーレビュー

(1767件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェショナルレビュー
サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar Essence STX

tenm555さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
4件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
2件
レンズフィルター
3件
0件
もっと見る
安定性1
音質3
機能性3
入出力端子4
付属ソフト無評価
満足度4

【安定性】
悪いです。
ASIOドライバーで、動かしていて、
他の音が出るタイミングで、突然音が出なくなることが、度々あります。
(ASIO使用中は、実際他の音はでませんが)

なので、オンボードのサウンドデバイスも有効にしています。

【音質】
デジタル出力しか、使用していないので、不明です。

【機能性】
ASIOが使えるので、いいと思います。

【入出力端子】
デジタルとアナログ両方あるので、いいです。

【付属ソフト】
ついていません。

【総評】
安定性があれば、いいと思います。
ASIOで、192kHz出力できるので、満足はしています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > USB Sound Blaster Digital Music Premium HD r2 SB-DM-PHDR2

o-sunshineさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
3件
25件
イヤホン・ヘッドホン
8件
19件
デジタルカメラ
0件
8件
もっと見る
安定性5
音質3
機能性4
入出力端子4
付属ソフト3
満足度3

似たような物としてはASUS Xonar U7を所持しているが、昔のプレーヤーからレコード音源を録音するにあたり大きく3つの選択肢があったが、まず最初にフォノイコライザー付きの当機を購入してみた。

【安定性】
・オーディオのプロパティをちゃんと管理していれば全く問題はなく安定性は非常に良い。

【音質】
・出力側DACとしては96kHz/24bit、ASIOにも対応しており昔から定評のあるサウンドブラスターの音が楽しめる。しかし現在では音質の違いを聴き分けられるかどうかは別にしてスペック的に192kHz/24bitを望む声が多いだろう。したがって出力だけを考えるとXonar U7(mk2)に軍配が上がる。

肝心のUSBオーディオインターフェイスとしての入力側であるが
・私が求めていたフォノイコライザの音質については、まず感じたのは無音時のイコライザのノイズが大きいこと。
アナログレコード再生の仕組みとしてノイズが発生することはやむを得ないが、私の記憶では30年ほど前までのピュアオーディオの世界ではここまでノイズ音が気になった覚えがない。
メーカー発表の仕様表には表記されていないがPhono(MM)入力時のS/N比は良くても昔のオーディオアンプのMCカートリッジ並の70dB前後ではないだろうか。
 ということで1980年代半ばの中古オーディオアンプを2台購入してみた。Phono(MM)入力時のS/N比はそれぞれ87dBと86dB。
そしてそのアンプから当機AUX(ライン)入力へ接続するとノイズ音はかなり小さくなったので当機のフォノイコライザを使う理由が無くなった。

・ライン入力で良いならASUS Xonar U7 でも可能なので当機は不要ではないか?特にXonar U7 では192kHz/24bitでの入力が可能だと思い試してみたが、結果はとりあえず当面は当機の方が良いとなった。
 その理由は当機の方がノイズが少なかったこと。後述もするが入力端子が当機はRCAピン、Xonar U7 は3.5mmミニプラグなのでケーブル素材にもよるが基本的にRCAピンの方が音質が良いということ。特に現在私が使っているRCAケーブルは高音質用、RCA⇔ミニプラグ変換ケーブルは汎用品なので音の差が明らかである。高額なRCA⇔ミニプラグ変換ケーブルを購入すると違う結果になるかもしれないが、当機を外せるかどうか検証するためだけに数千円のケーブルを購入する気にはなれない。

【機能性】
・アナログレコード録音に192kHz/24bitが必要かどうかということについて私見を述べる。
まず、サンプリング周波数96kHzと192Khzとの違いは結論的に簡単に言うと最高周波数が48kHzと96kHzということ。私は15kHzまでの音しか聴こえないのでどっちにしても可聴域を遥かに超えた超高音である。
 日本のオーディオ界ではハイレゾ基準を40kHz以上としており、それについてやハイレゾ自体に対しての異論もあるようだが、私自身はCDとレコードやハイレゾ音源、ハイレゾ音源でも48kHz/24bitと96kHz/24bitの音の違いを感じているのでハイパーソニック肯定派である。
 アナログプレーヤーのいちばん肝心な部分はカートリッジであり、これを変えると全く違う音になる。
元々レコードにどこまでの高音が録音されているかは別にして、当機仕様のMMモードで使えるカートリッジの中で40kHzまで再生可能なものは過去に遡って探してみても高出力MC型の一部やそのはるか昔の4ch用に見られるくらいでかなり少ない。いずれも既に生産終了していて運用するには中古やデッドストックを探す必要があるのでかなり厳しい。
私も今回新たにカートリッジを数種類購入したが、最高スペックのものがMC型で45kHZまで。ちなみにこのカートリッジは針交換に25000円近くかかる。それでも45kHzまででサンプリングレート96kHz時の最高値48kHzを超えないので192kHz/24bitで録音しても容量が倍以上になるだけで音は全く変わらないということである。

・アナログ出力、デジタル出力、ヘッドフォン出力、アナログライン入力、Phono入力、マイク入力と一通りの機能が備わっている。ただし、入力3項目はいずれか一つしか使えない。アナログ入力とマイク入力がミキシングできて使えたら最高だと思う。

【入出力端子】
・アナログ入出力がRCAピン、ヘッドフォン出力端子とマイク入力端子がそれぞれφ6.3mm標準プラグとピュアオーディオ仕様。

【付属ソフト】
・当機を購入したことでソフトを何種類かDLすることができた。
ただし、シリアルNoとリンク付されるソフトはCreative メディアツールボックス1種類のみ。他のソフトは誰でもDL出来るのかどうかは不明。
そのメディアツールボックスでは録音時に24bit設定ができないので結局他のソフトを使っている。
いずれも同じようなことが出来るフリーソフトは存在している。

【総評】
 購入のきっかけであったフォノイコライザーは結局使っていない。ライン入力が低ノイズだっために当初の目的外であるオーディオインターフェイスとして今のところ定着している。
機能・性能的にはそこそこ良い製品だと思う。ノートPCやサウンドカードがないPCユーザーやオーディオビギナーにお薦めと言いたいところだが、3.5mmミニプラグで接続できるところが皆無といったあたりで躊躇される。
総合的にやや中途半端といった印象。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound Blaster Audigy Fx SB-AGY-FX

Rふぉーすさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
8件
マウス
4件
0件
デスクトップパソコン
1件
2件
もっと見る
安定性5
音質4
機能性3
入出力端子3
付属ソフト3
満足度4

音に特別な拘りを持っていない事と、最近のオンボード音源ならちょっと良いスピーカーで僕には大丈夫って感じでした。

ただ「Sound Blaste」って響きがノスタルジックな感じです。以前は使ったなぁって。

音に関してですが、僕のポンコツな耳でも違いがはっきり解ります。特に音量を上げた場合は顕著です。僕の場合はノイズも一切ありません。スピーカーはBose Companion 2 Series IIIを使ってます。

導入に関してはケースの蓋を開けてからドライバーのインストール完了まで10分も掛からないつもりでしたが、ちょっと苦労しました。(30分位掛かったと思います)
まず、省スぺースPCですからブラケットを交換しましたが、取付ビスが精密ドライバーじゃないとダメです。しかもこのビスめちゃくちゃ固い。手で回せないのでプライヤーを噛まして回しましたが、頭がナメちゃいそうで怖かったです。
ドライバーやアプリはインストールCDじゃなくて、メーカーHPから最新版を落としてインストールしましたが、途中でエラー、再起動。もう1回チャレンジしましたが同じ症状。デバイスマネージャーで確認すると認識されています。ただアプリはProgram Fileに保存されてるだけ。音は出ます。
インストールCDから再チャレジしたらシステムが対応してないメッセージでデバイスマネージャーは「!」に。
Sound Blaster Audigy Fxをデバイスマネージャで削除、再起動しデバイスマネージでSound Blaster Audigy Fxが正常動作確認し、インストールCD(メーカーHPの最新版と同じ物でした)からカスタムインストールでドライバー以外をインストール。これでOKでした。

コスパ高いけど面倒くさかった。でも音質良くなって最終的に満足です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX AE-5 SBX-AE5-BK

うんまい棒さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
15件
マザーボード
0件
14件
ビデオキャプチャ
0件
4件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子無評価
付属ソフト4
満足度4

【安定性】
起動時点では全く不具合はなく、他にも不具合はありませんでした。
【音質】
AudioBoost4と比べてやや音の範囲や厚みが増しました。
【機能性】
プリセットや1つだけプロファイルが作れるのがいいですが、イコライザーが波形のためAudioBoost4より設定しづらいです。
【入出力端子】
ヘッドホンとマイクのみなので何も問題ないです。
【付属ソフト】
AudioBoost4より拡張性が増しています。
【総評】
上記にありますように、AudioBoost4よりは若干良い程度です。また、サウンドカードがPC映えするのでMOD PCには良いと思いました。自分はかなりのゲーマーなのですが、ゲーム以外の音楽・動画でも購入はありだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ASUS > Xonar DX

水銀燈さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶モニタ・液晶ディスプレイ
3件
3件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
5件
メモリー
1件
3件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性1
入出力端子3
付属ソフト3
満足度4

オンボードサウンドがヘタってきたのでサウンドカードを投入
DSXを購入予定してましたがDXがさんきゅっぱで安かったので即買いです
古いですけどスリムながらコンデンサも多くグレードが高いので申し分無いです
マランツのSACDプレイヤーなどにも使われている定番DAC CS4398が使用されています

オンボードサウンドとの比較になります
【安定性】
CPUが処理してた分をサウンドカードが処理してくれるので高負荷中でも音質が安定します
ドライバの不具合は無いです(windows7で公式ドライバ使用)
ノイズも無く動作良好です

【音質】
音に芯と艶があり高域が綺麗にしっかりと出るようになりました
解像度も上ったことで表現力に厚みが増して心地が良いです

音の傾向としてはオンボードよりメリハリがあり艶々の高域がよく伸びます
以前はイコライザやトーンコントロールでバランスを取ってましたがフラットが1番気持ちよく聴こえます
試しに以前の設定で鳴らしたらかなりハイ上がりでスカスカな音が出ました

【機能性】
調べてから購入したので初めから期待はしてませんでしたが...
やはり古臭いドライバですね
モード切替が自動でできないですし、このデバイスのASIOドライバは排他で使えないです

【入出力端子】
普通です

【付属ソフト】
ドライバソフトのみです
バージョン古いので公式から環境に合うものをダウンロードしました
安定して使えてますが、非公式のUNi Xonar Driverの方が良いらしいです

【総評】
オンボードよりは良い
ただ、これが高音質かどうかはわからないというのが率直な気持ちです
上を見ればきりが無いです。しかし、オンボードサウンドとの比較では格段に音のグレードが上がります。
素人の耳でもわかりますので何らかの効果は得られるかと思います

【追記】
UNi Xonar Driverに変えてみたところ排他で使えるようになりました
非公式ドライバですが問題ないみたいです

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > USB Sound Blaster Digital Music Premium HD r2 SB-DM-PHDR2

ガルマビザさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
1件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
2件
1件
SSD
0件
2件
もっと見る
安定性5
音質4
機能性4
入出力端子5
付属ソフト無評価
満足度4

【安定性】
一度も問題が発生したことはありません。
安定しないなら故障した場合ではないでしょうか。

【音質】
24bit/96kHzということは理解して購入してください。
あとは、スピーカー次第ですね。
24bit/192kHzを求めるなら「Sound BlasterX G5 SBX-G5」でしょうか。

【入出力端子】
外付けですから必要十分かと思います。

【総評】
ノートPCのオンボードに満足できない方はこれ一択かと思います。

デスクでも24bit/96kHzで十分でしたらこれで良いかと。
私も内蔵サウンドカードを使用していましたが、今は本機を使っています。
PCI Expressを他の用途に使いたい方も多いでしょうし。
(ただ、今年の夏に発売されたSBX-AE5は気になっていますが....。)

音に関しては、スピーカー次第だと思いますので、
サウンドカードはコストパフォーマンの良い本機がお勧めですね。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX AE-5 SBX-AE5-BK

きゃんたまちゃんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バックアップソフト
0件
9件
その他オーディオ機器
0件
7件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
3件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子4
付属ソフト4
満足度5

ドライバ・ユーティリティの安定性が悪いなど不評な点がありますが、過去のCreativeのユーティリティーに比べれば
動作は軽快で今のところ大きな問題には直面しておらず、普通に使えています。
光る機能は一切使っていないです。
希にサラウンドやイコライザーの設定が正しく表示されないことや操作中にエラー落ちすることがありますが
Connect2を再起動すると直ります。

この機種はダイレクト出力やスピーカーとヘッドホンの切り替えをConnect2上から行う必要があり、
ヘッドホンを挿してもスピーカーからヘッドホンに自動で切り替わることはなく手動で切り替える必要があります。
操作は簡単なので不便はなく、自分の場合スピーカーはダイレクト出力、ヘッドホンはサラウンド出力で使うので
その辺が簡単な操作で切り替えられた方がむしろ使い勝手が良かったです。
ただ、スピーカーとヘッドホンを切り替えるときに音量がそのままになるため、ヘッドホンを挿すと音量を下げる機能が欲しかった。

ダイレクト出力はかなり音質がよく、元々使っていたX-Fi Titaniumよりクリアな音質でかつ低音が鳴るようになり
スピーカーでもヘッドホンでもかなりの音質の向上が実感できました。
元々X-Fi Titaniumで満足していたのでそこまでの向上は期待していなかったのですが、そこに関しては期待以上。

また、サラウンドについても主要ゲームのプリセットが元々用意されており、自分はCoD:BO3をやっていますが
CoD:IW用のプロファイルを使ったところ、イコライザーの低音が強化されていて足音が聞き取りやすくなったうえに、
スマートボリュームにより遠くの足音が拡大されて聞こえるというチートのような調整も備えていて非常に良い。
元はX-Fi Titaniumでスピーカーを7.1chに設定してヘッドホンで2chにダウンミックスしたものを使用していましたが、
この機能を使ってしまうともう元には戻れません。

1点だけ、この機種のHD Audio端子を自分のPCケース(Antec P100)に繋ぐとマイクが認識されず使用できませんでした。
他のケースでは使用できたためケースの破損かとも思えるのですが、X-Fi Titaniumだとマイク端子は正常に使えるため、
どちらの破損でもなく相性なのか?というところです。
幸いこの機種の背面にヘッドホンとマイク端子があるため、そちらを使用しています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX AE-5 SBX-AE5-BK

goo_goo_123さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
0件
2件
タブレットPC
1件
0件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性1
入出力端子4
付属ソフト3
満足度5

PUBGが面白そうなのでやってみた所、オンボでは何処から撃たれてるのか分かりづらいので、G5を買いましたが多少良くなった程度です。
そんな時にネット上でG5は前後の音が聞き分けにくく、AE-5は劇的に聞きやすいとの評価を見たので乗り換えました。(ソフトウェアが改善したとの報告も決め手でした)

早速PUBGで試してみましたが、確かに前後左右の音が聞き取りやすい。PUBGは風切り音と着弾音が射撃音より大きい謎仕様で射撃手が何処に居るのか本当に分かりにくいのですが、AE-5は「恐らく西の山側」ではなく「320度辺りからAKの音が聞こえる」くらいの精度で分かります。
因みにScoutモードは使用していません。G5の時もそうでしたが、小さな音が強調されすぎて距離が分からなくなる為です。

また、スマホをレーダーにするようなチート機能も一切使っていません、音で方向が分かるので使う必要が無いのです。むしろチート機能は着弾音や風切り音が邪魔して使えないような気もします。
FPSブランク明けでPUBGをやり始め、オンボ、G5、AE-5と移ってきましたが、このサウンドカードが最高です。何処から撃たれて死んだか分からないモヤモヤ死が減ります。

最後に星の内訳
安定性、★5、音割れやゲームが落ちたりしてませんので
音質、★5、音楽用途で使ってませんが、FPSでは満足しています。
機能性、★1、チート機能は余計なお節介です。不要です。あと光らなく良いです。
入力端子、★4、FPSではヘッドホンかイヤホンが必須なんで十分です。
付属ソフト、★3、分かりやすくは無いです。
満足度、★5、FPS用として大満足です。
光らせない場合4Pinペリフェラルは差さなくても良いようです。自分は差してませんが不具合は起きてません。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX G5 SBX-G5

rion1000さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
1件
4件
PCスピーカー
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
安定性3
音質4
機能性4
入出力端子3
付属ソフト無評価
満足度4

環境 windows7 pro

【安定性】
自分の環境だから起きてるのかは不明ですが、OS起動するとアンプ自体を認識しない傾向がある、メーカー配布のソフトを起動すれば認識する。マザーのオーディオ設定は無効化を薦めます。有効化されてると変な不具合がおきる。自分の場合はネットが接続されない等。

【機能性】
音質は、音楽を聴いてもいい感じに聞こえています、FPSゲーマーはいいかもしれません。独自の機能がゲームにうまく
生かせそうな機能もあります。Scout Modeでの足跡を聞きやすくできることがゲーマー的によろしいかと思います。
また、skypeとかで使える
Voice Fxというボイスチェンジ機能が個人的には好きです。

【注意点】
適度に、熱を持つので冷却も考えれれば考えたがいいかも。私はPCのファンを下において冷やしてます

【総評】
総合的に、今の値段で買えるならオススメです。
特に、FPSゲーマーさんにはいいのではと思います。





レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > USB Sound Blaster Digital Music Premium HD SB-DM-PHD

ロードスの騎士 パーンさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
1件
7件
Bluetoothスピーカー
0件
6件
CPU切替器(KVM)
1件
1件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト無評価
満足度5

普段ノートPC(NEC Lavie L PC-LL750CS)のヘッドホン出力にPCスピーカーを接続して音楽を聴いたり映画鑑賞をしています。
もう少し良い音で聴きたい(低音を効かせたい)と思い、スピーカをELECOM MS-76CHからBOSE Companion20にグレードアップして音の違いに感動したのですが、それなら「サウンドボードも変えてみるかな?」と思い立ち、何か良いものが無いか探していて、この製品に辿り付きました。

オンボのサウンドチップ(RealTek ALC269)からどの程度良くなるのかは分かりませんでしたが、酔っ払った勢いで購入。

オンボでもホワイトノイズもなく、スピーカーのプロパティの拡張タブから、イコライザなどで好みの音にしていたので、まったく不満はなかったのですが、比較して聴いてみたところ、音がクリアになり、これまで聞こえなかった音が聞こえるようになり大満足です。

THX TruStudio PC CrystalizerとTHX TruStudio PC Speakerの設定で、かなり自分好みの音になりましたが、ソフトウェアのアップデートをしたところ、なんと皆さんの不満であったイコライザの機能が追加されました!

これで死角なしですかね?

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX AE-5 SBX-AE5-BK

サンダンス爺さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
1件
0件
もっと見る
安定性1
音質3
機能性3
入出力端子無評価
付属ソフト1
満足度1

新規自作機様に購入。
これまでM/B搭載サウンドばかり使ってたので、「最近のSBボードは如何なものか」と発売日前に予約し導入してみた。

【安定性】:★
・他の方も書かれてるように、設定消える場面多発。
【音質】:★★★
・新規M/Bサウンドを鳴らしてないので比較は出来ぬが、不満は無い。
【機能性】:★★★
・期せずして、初イルミネーションを試せた。
【入出力端子】:無評価
・全端子を利用してないので。
【付属ソフト】:★
・使い辛い。(後述)
【満足度】:★
・ソフトのアップデート次第。

【総評】
○ボード端子直挿しでスピーカー
○フロントパネル端子からケース端子を経てヘッドホン
で使ってるが、出力先をいちいちタスクバーからソフトを呼び出し設定し直さないとダメ。
これ、結構面倒。

その切り替え時に、ソフトによるが、既に起動中のソフトの音は出なくなる。
スピーカー→ヘッドホンへ切り替えると音が出なくなり、再度スピーカーに戻しても、出ないまま。
出力先を切り替えてからソフトを起動させないとダメらしい。

ソフトのアップデートを、次回までは待ってみるつもりだが、それで改善されなければ取り外すかも。

※改善されればまた書きます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > aim > SC808

max吉之助さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
0件
2件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
PC用テレビチューナー
1件
1件
もっと見る
安定性3
音質5
機能性5
入出力端子3
付属ソフト3
満足度5

他の方が書いてるように私も使用10カ月で認識不良の症状が出てきましたが現在は完全に解消されています。たまたまかもしれませんが解消した方法というより偶然の産物で解消された理由を書きたいと思います。
マザーボードをASUS Z97 maximus rangerからAsRock Z170 OC Formulaに変えた際ですが本来グラボを挿す上段のPCIe3×16にバックプレートのあるグラボを挿そうと思うとI/Oを覆っているアーマーに干渉します。仕方なく下段のPCIe3×8のスロットにグラボを挿して(グラボの性能は殆ど変わりません誤差程度です)PCIe3×16にサウンドカードを挿したところ全く認識不良の症状が出なくなりました。再起動時にPCIe3×16のスロットだけ電流量が違うのでしょうか?理由はよくわかりませんがとにかくウソのように症状は出なくなりました。
Z97のマザボでも試したら良かったのですがさすがに組み直すのが面倒でやっていません。Z170のマザボでは他スロットにさすと症状が出たのでスロットによる違いと思っていますがたまたま運が良かっただけなのかもしれません。尚、購入したのは平成28年1月で認識不良が出たのが同年11月。マザーボードを交換したのが翌月の12月ですので認識不良が解消されてから約8カ月経っています。
この製品は音に関しては本当に良くてオペアンプ交換で伸びしろも高いのでこの不具合問題が非常に残念ですね。
現在はU2をMUSES02、U3=U4をMUSES8920Dに換装しており現在U1の半田を外して1回路のLT1115をデュアル化して換装しようとしてますがU1の半田が溶けにくくかなり手こずっております。U1のオペアンプ換装を考えている方で半田付けに不慣れな方は半田を除去する方法やどういった工具があれば便利かなど予め予備知識や準備をしてから作業することをおススメします。
いろいろSC808の改造でぐぐってみるとU1のオペアンプ換装の効果はやはり高いらしく、低ノイズ低歪みで品質の高いオペアンプにすることが成功の鍵のようです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > CREATIVE > Sound BlasterX AE-5 SBX-AE5-BK

Lucia0526さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶モニタ・液晶ディスプレイ
1件
5件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
安定性1
音質4
機能性3
入出力端子3
付属ソフト2
満足度1

ソフトウェアは今までよりも圧倒的に使いづらい
再起動するごとに音量が初期化され、ボリュームに記載されている音量と違う音量が再生される。
マイクのノイズが桁外れに酷い。
discordで入力感度を絞っているのに常にノイズが入るような大きさ。
ヘッドセットとスタンドマイクの両方で試して相性の問題か調べてみたがどちらもおなじノイズ。
ペリフェラルピンを別途用意しないといけないのも評価が低い
音質も普通
soundblaster zのほうが総合的に良いと思う。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > ONKYO > SE-300PCIE

SE-300PCIEさん

  • レビュー投稿数:120件
  • 累計支持数:312人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
86件
ノートパソコン
4件
2件
腕時計
6件
0件
もっと見る
安定性5
音質5
機能性3
入出力端子5
付属ソフト4
満足度4

新品で購入してから6年が経ちますが 故障などは一切ありません。

DAC内臓してますので、音も非常にクリアで自然な音です。

中古相場などを見ても値段が強気なのは この製品がそれだけハイクオリティーだとことだと思います。

お勧めですよ。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サウンドカード・ユニット > aim > SC808

のあ999さん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:155人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
3件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
0件
サウンドカード・ユニット
3件
0件
もっと見る
安定性1
音質4
機能性3
入出力端子4
付属ソフト3
満足度1

【安定性】
再起動をするとデバイスが認識しない。
時間を取って再起動すると認識する。
正直、不具合をほっておく時点で糞

【音質】
音質は良いと思う。
そこらの安いサウンドボードとはっきり差がわかるくらい
でも、不具合有る時点でコレを選ぶのはありえない

【機能性】
機能的にはそこまで弄ったことが無い
不具合有る時点で機能的に何があっても選択肢になりえない

【入出力端子】
入力端子は豊富で拡張ボードも付いてる
でも、不具合あるから選択肢に入らない

【付属ソフト】
特に意識したことは無い
合ったとしても不具合あるから使わない

【総評】
不具合のせいでゴミと化した。
さっさと直してほしいものです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意