マザーボードすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > すべて

マザーボード のユーザーレビュー

(8940件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
マザーボード > BIOSTAR > TB250-BTC PRO

tk84さん

  • レビュー投稿数:82件
  • 累計支持数:253人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
4件
51件
PCケース
2件
38件
ノートパソコン
4件
31件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価
満足度5

マイニング専用のMBなので、基本的に全項目◎です。
普通に安定動作しますが、後発の変態マザーマイニングエキスパートなどと比べるとどうなんでしょう?
多少の設計の古さというか、そういうものはごくわずかにあるかもしれませんが普通に安定しています。

ASRockのPCIe13本あるMBも持ってますがこちらのMBの方がライザー刺しやすいです。

機能的にはマイニングモードちう設定があります。
あと特には特筆すべきものはないかも??


マイナーには良いMBだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASRock > AB350M Pro4

masterkskさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:167人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
10件
0件
CPU
7件
0件
CPUクーラー
7件
0件
もっと見る
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性3
設定項目3
付属ソフト無評価
満足度4

【構成】
M/B AB350M Pro4
CPU Ryzen 5 2400G BOX → Ryzen7 1700
CPUクーラー Le GRAND MACHO RT
メモリ F4-3200C16D-16GVKB
SSD M.2 SATA 128GB
ケース Core P1
電源 Seasonic X-760

【安定性】
Ryzen5 2400GではM.2関係が認識せず、動作自体も不安定でしたが、Ryzen7 1700にしたら普通に認識して、それ以降は安定しています。

【互換性】
先のM.2の相性問題が発生しましたが、Ryzen5 2400Gはまだこなれていないので仕方がないかもしれません。また、メモリについては少し興味深い結果となり、

〇Ryzen5 2400G
F4-3600C16D-16GTZ  3333Mhz動作
F4-3200C16D-16GVKB 3200MHz動作 XMPスペック通り

〇Ryzen7 1700
F4-3200C16D-16GVKB 3066MHz動作 

同じメモリを使っても、CPUによって、動作する周波数の違いが確認できました。

なお、Ryzen7 1700は、他のマザーでF4-3600C16D-16GTZ  3600Mhz動作 XMPスペック通り を達成しているので、メモリコントローラの耐性が悪いわけではないのです。

こうなってくるとRyzen環境でのメモリの動作は、マザボとメモリとCPUの状況により左右され、BIOSのVerや固有の相性を考慮すると、動くか動かないかは運次第といっても過言ではないと思う。

【拡張性】
ケース自身はITX対応なのですが、大きさ的にM.ATXのこのマザーを取り付け可能でした。M.ATXであれば拡張性はそれなりには高いです。また、2段目にグラボが取付けられることも、ITX用バックブラケットしかないこのケースとの相性が良く、通常はグラボしか付けられないところを、1段目INTEL LAN、2段・3段をグラボとして運用しています。3段目に固定ブラケットが無いですが、グラボは2段目の固定ブラケットで固定することで、2段しかないITXバックブラケットを有効活用しています。

【機能性】
特段目新しい機能はありませんが、M.2が2個付いています。

【設定項目】
OCや電圧設定等の一般的な設定はできます。

【付属ソフト】
未評価

【総評】
Ryzen5 2400G用に購入したのですが、安定性が今一つであったので、Ryzen7 1700に乗せ換えて運用しています。1700にしてからは、1.4V 4GHzOC で安定して動作しています。メルトダウンパッチが出回った辺りから、Intel CPUが若干もたつく気がしており、Ryzenの8コア16スレッドパワーの方が安定して速度を出していると感じます。LANについては、余っていたIntel LANを使っていますが、蟹に比べると体感でも判るぐらい快適なネット環境が得られます。
正直、2400Gを別マザーに移植したために、間に合わせで構成したのですが、普通にメインマシンを張れるパワーを備えていますね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > ROG MAXIMUS X HERO (WI-FI AC)

babyseedさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性5
設定項目5
付属ソフト4
満足度5

8700K(定格)にて使用しています。
1世代しか使えないと話題になったZ370ですが、CPU買うときはマザボも買いなおしてたのであまり気にせず購入しました。と言うか後発でより良いのが出る可能性が低いんじゃ?という考えから普段よりもお高めなマザボを選んでみました。

<良い点>
・Fan Expert 4が優秀。
 CPUとマザボ以外は以前のPC(Z270と7700K)から流用しましたが静かになりました。
・AURAが思ってたより綺麗
 当初は派手過ぎて切ろうと思ってましたが単色の常時点灯にしたら程よい明るさで良いです。
・CMOSクリア等がボタンでできる
 価格帯的に当然なのかもしれませんが、ジャンパなmini-ITXをいじった後だとボタンがあるだけで安心w

<悪い点>
・I/Oパネルの位置調整が効かない
 本製品はI/Oパネルがマザボ側についているため、ケースとの隙間調整に手間取る。
 ケース側がハズレ個体だと思われるため今回は妥協しました。
・SATAの数が少なめ
 全部で6ポートしかありません。更にM.2を使うと排他になったりするので注意が必要です。

UEFIの設定項目も多岐に渡っており持て余し気味ですが、徐々にセッティングを詰めていこうかと思っています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > ROG STRIX Z370-G GAMING

白い喫茶店さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
18件
タブレットPC
0件
11件
SSD
1件
10件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
満足度5
   

   

昔からM-ATX専門でGENEを愛用していましたので
この製品を購入しました。

一時RYZENに浮気しましたが、シングルコアが低いので
INTELに戻りました。

PC構成
CPU:INTEL i7 8700K
CPUクーラー:Corsair H100i GTX
Mainboard:ASUS ROG STRIX Z370-G GAMING
Memory:G.Skill F4-3200C16D-16GTZR 8G×2
Graphics:ZOTAC GeForce GTX 1070 Founders Edition
電源:Seasonic Xseries XP2 SS-660XP2
SSD:SM951 128G・ CT512M550SSD1
HDD:WD25EZRX{2.5TB]
TV:PIX-DT260
ケース:Corsair Carbide Air 240
OS:WIN10 Home

非常に安定して気に入っています。
BIOSの設定項目を多くて使いきれません。
次回、自作するときもGシリーズがあれば購入したいです。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASRock > Z370 Killer SLI/ac

teragoyaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性1
互換性1
拡張性1
機能性1
設定項目1
付属ソフト1
満足度1

何でしょう。BIOSが立ち上がらない。とにかく不安手。使えないと思います。
毎朝立ち上げるのの四苦八苦しています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > GIGABYTE > Z370 AORUS Ultra Gaming [Rev.1.0]

ひろ1119さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
5件
CPUクーラー
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性無評価
設定項目5
付属ソフト無評価
満足度5

【安定性】問題なく安定して動作してます。

【互換性】特に相性問題等もなく安定してます。

【拡張性】スロットは色々あるので十分だと思います。

【機能性】色々出来るっぽいですが
      デフォルトで使用してるので良くわかりません。

【設定項目】BIOSからLEDの色が変えられたのが
       個人的には好感触でした。
       後、今のBIOSって日本語にも出来るのですね
       判り易くて助かりました。

【付属ソフト】インストしてないのでわかりませんが
        こちらも色々出きるっぽいです。

【総評】題名にも書きましたが
    当初M.2 SSDを積む予定だったのですが
    SSDをoptana SSD P900に変えたので
    こちらにしました。
    M.2 SSDを積む場合は
    2/24に発売される、Z370 AORUS ULTRA GAMING[Rev.2.0]の方が
    M.2スロットにヒートシンクが標準装備されてるので
    そちらを選んだ方が、安心して使えるのではないかと思います。
    GIGABYTEが好きなら、買って損はないM/Bだと思います。

・・・なぜ買って1か月もしないうちにRev.2.0が出てしまったのかと
    非常にやるせない気持ちですけど(泣

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > ROG CROSSHAIR VI HERO

HouseRisingSunさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
満足度5

--- update (2018/2/20) ---
・その後AI SuiteがWin10上で動くようになりました。
・その後Ryzen & X370の組み合わせでNVMe M2を使ったRAID0構成が可能になりました。Intel版にあった『Intel製SSD以外は追加オプションが必要』というような縛りがなく、どのメーカーでも高速化を実現できます。ASUS Hyper M.2x16 CARDがアツいオプションになりました。

CPUやグラフィックボードは交換容易ですがマザーボードの変更は大変です。全部バラさないといけない上に大抵の場合Windowsのライセンス認証で引っかかってMSサポートとチャットする羽目になります(影響はOffice/iTunesまで広がります)。そこで買い換える回数を減らすためにもなるべくマザーは安定&高級なものがおすすめです。たまたまZ370搭載Intel向けASUS ROG X HERO (AC)も触りましたのでプラットフォーム超えの比較もしています。

わたくしが買ったのが2017/12で、2万7000円台でした。あれもこれも設定変更できるROG HEROが3万以下だったので、お値打ち感炸裂でした。

【安定性】
定格で使うならまったく安定しています!しかしそれではROG HEROを買った意味がない...。ということでBIOS推奨の10%弱向上のOCを試してみましたが朝起きてみると再起動した形跡があったのでまた定格に戻しました。今のところBIOSの設定項目をどれもこれもAuto設定にする弱腰設定ですが、その範囲では安定感は極めて高いです。

【互換性】
・搭載のLANチップIntel何某というのが新しすぎるのかWindows10インストールのときに認識されない?かもしれません。わたくしの場合同じLANチップのZ370搭載ROG X HEROでのWin10インストール時に認識されず、『無線いらねーぞ』とおもっていた11ac機能にとっても助けられました。本製品に切り替えたときは既にドライバが入っていましたので未確認ですが、次回まっさらインストールするときはUSB/LANアダプタかUSB無線子機を念のため用意するかもしれません。

・PCIEスロット / M2スロットのSSD / SATAスロット(ROG X HEROより多いです)はいずれも問題は発生していません。

・AM4Socketの互換性ですが、Ryzen 2までもサポートするそうで、相当息の長いSocket/Platformになりそうです。

【拡張性】
・Z370のASUS X HEROはCoffeelakeのPCIEレーン総数16しかないのをPCIEスロット / M2 x 2スロット / SATA x 6で奪い合うので『あっちを使うとあれとこれがdisableになる』という制限だらけでした。本品はRyzenが20レーンあるのでゆとりがあり、制限もシンプルです。SATAも8スロットあり全部つなぐと電源が悲鳴をあげそうです。こんなに要らないです。PCIEレーン数を考えるとM2スロットがもう1つあるとよかったですが、これはHyperM2x16Card(のRaid0)対応になればボード上は1スロットのみでもまあいいです(その後対応となりました)。今のところ玄人志向のM2変換ボードをPCIEx1スロットに挿して2つめのM2 SSDを使用しています。

・USBは3(3.1対応です)も2も豊富で、TypeAとTypeCもついています。手持ちはまだUSB2デバイスが多いのでUSB2スロットが多いのは地味にうれしいです。

・しかしDisplayPort / HDMIなどAPU系のCPUを使用したときの出力ポートがありません。『そんなもん要らない』と思っていましたがVegaが搭載&流通されたので、今となっては少し痛いですね。Ryzen PlusとX470が流通したらGeForceをそちらに移して、X370の本アイテムにはRyzen 5 2400Gを載せて4c/8t & Vegaでサブに使う、というシナリオが成立しません。ROG Strixにはあるのに。

【機能性】
ここはASUS ROG HERO得意分野でずらずらあります。

・ふつーのUSBキーボードにマクロ機能やキーアサイン変更機能を付加するKeyBot II。残念ながら日本語配列ではおかしくなりそうであえなくdisableしています。惜しい。でもまだ仕事に使うしなあ。ゲーム専用機になったら英語配列キーボード繋いで活用する予定です。

・特定のアプリ(ゲームですね)を優先的に処理するGameFirst IV。

・Windows上からメモリの設定を可視化&変更可能なMem TweakIt。

・OCでコケたとき用の2重3重のフェイルセーフ機能&スイッチの数々。

・そしてモニタリング兼OCプロファイル変更などができる統合管理ソフトAi Suite IVが便利、のはずが最近のWindows Updateで起動不可となり、現在のところASUSの修正対応待ちになっています。

【設定項目】
・BIOSの設定項目/変更可能項目はうなるほどあります。そしてどの項目がどうOCに影響するかなどが英語ながら世界中で情報が豊富なのが大変助かります。
・Windows上では先のAi Suite IVであれもこれも変更できたはずですが、動かなくなって久しいので記憶が薄れてきました。

【付属ソフト】
これらの機能を実現する豊富な付属ソフト群を格納したDVDが1枚入っています。適当なケーブルやバックパネルよりこのDVDのほうが貴重かもしれません。


【総評】
新プラットフォームだったAM4の最初の『ASUS ROG HERO』でしたが、わたくしの購入時点では値段も安定性もこなれていて、大変魅力的なアイテムになっていました。Ryzen 5G/3GにVegaを載せてきたのでAPUを挿してもCPU部分しか使えないのが唯一欠点かもしれません。とはいえHEROクラスで内蔵GPUを使う人は少ないでしょうから90%以上のユーザーには無関係だといえます。後発ながらPCIEレーン数16のZ370/Coffeelakeで苦労して設計しました感があったASUS ROG X HEROにくらべて、レーン数20のX370/Ryzenで無理ない設計になっていると感じました。総評としてとても満足しています。OCしないならもったいない位です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B350 TOMAHAWK

チビデブピザ蜜柑さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
3件
マザーボード
2件
2件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
3件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性5
設定項目5
付属ソフト3
満足度5

【安定性】
メモリの相性問題もずいぶん時間が経ってBIOSを最新に書き換えてDDR4 3200が何の苦も無く稼働してます。

【互換性】
ZENコアAPUがまだ発売されてませんが、APU対応のBIOSが配布されました。
願いが叶うならZEN+からZEN2まで対応してほしい。

【拡張性】
SATAスロットが4つしかないのを目を瞑れば拡張性には問題ないと思います。

【機能性】
RYZEN1600Xを載せてますが盛り盛りOCで4200MHzも安定稼働できました。
現在は3800MHzで固定してます

【設定項目】
過不足のない設定項目ですが、個人的には完全テキストベースのUIも欲しい。
格好の良いGUIはこまめにいじるにはちょっと面倒くさいです。

【付属ソフト】
正直、いらんもの大杉。ドライバとモニタリングツールだけでいいです。
アンチウィルスソフトやゲーム関連ソフトはいりません。

【総評】
ハイエンド大好きマンやSLIしないと絶対死ぬマンでない限り
よいマザーだと感じると思いますよ。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASRock > B85M Pro4

So,No-3さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
8件
0件
タブレットPC
5件
0件
マウス
5件
0件
もっと見る
安定性3
互換性3
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト3
満足度4

【安定性】
マザーボード自体の安定性は十分化と思います。

【互換性】
互換性は高いのですが唯一メモリの相性だけは考えないとダメかも知れません。
意外にペアで揃えないと動かない場合があります。

【拡張性】
PCIeのx16が2つ、PCIが2つとMicroATXの内容にしては拡張性は豊富です。
USB3.0もDVIもHDMIもあるので、接続内容に事欠かないでしょう。
勿論マザボにピンヘッダ接続のUSB3.0と2.0があるので内蔵にも対応します。

【機能性】
UEFIで設定出来る機能は多めです。

【設定項目】
UEFIでグラフィカルに設定出来る上キーボードやマウスも利用でき
そして有線で接続すればBIOSからネットワーク経由で
BIOSアップデートが可能です。

【付属ソフト】
機能ブーストを行うソフトウェアがそれなりに付いてます。
安定性は疑問なので私は使っていませんが・・・

【総評】
省デスクトップシャシーに格納可能なMicroATXのHaswell世代(4xxx)向け
マザーボードです。
この形状にしてメモリを4本32GBまで搭載できる上にPCIeのx16を2個備える為
普通のATXシャシーに格納して通常のグラボを搭載すればCrossFireも
行えちゃいます。

今では十分安いHaswellやRefeshCPU利用してグラボ搭載ワークステーションを
安価に作り上げるにはうってつけと言えるでしょう。
欠点としてはPCIeのx1がないのでx16を潰して利用しなければならないこと。
PCIは1個でよかったのでPCIeのx1を1つ装備して欲しかった・・・

なおマザボ上にm.2やmSATAの端子はなく、普通にSSDやHDDをSATA経由で
接続する必要があるので省デスクトップを組み上げる場合はご注意下さい。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > Z370 GAMING PLUS

mawoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電源ユニット
0件
2件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性4
互換性3
拡張性3
機能性3
設定項目4
付属ソフト3
満足度4

特に代わり映えはしなくとも、VGAは補強され、まずまずのコンデンサがのり、安定稼働する。
なおかつZ370系では比較的廉価なミドルプライスとして候補になりうる一品です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > GIGABYTE > GA-AB350M-D3H [Rev.1.0]

むーちゃん1234さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
0件
21件
CPU
3件
8件
SSD
1件
8件
もっと見る
安定性4
互換性3
拡張性3
機能性2
設定項目2
付属ソフト3
満足度3

【安定性】
BIOSが立ち上がらないとか、そういうことはないが、光学ドライブが認識しないときがある。安物の運命(さだめ)か・・・。SATAの刺す場所を変えたら安定した。(記事で調べてると、Windowsのせい?という記事も見つかったが、「Windows10」は変えたくなかったため)

標準3.0GHz → OC(オーバークロック)、3.4GHzにて今のところ安定運用中。

【互換性】
Ryzenシリーズは動きますよ(当然)

【拡張性】
普通。

【機能性】
これはなの性能かな?Ryzen1700のリテールクーラーの円形LED(カッコ良く光るやつ)の差し込み用ソケットが、このマザボにはない。メーカーによって言い方が様々だが、MSIなら、「4-pin RGB LED strip connector」
という言い方をしているソケット。2018年1月現在のマザボなら、MSIにはほとんど付いてる。俺の買った、このGA-AB350M-D3Hには、どこにもついてないので、円形LEDは、光らせられません。

【設定項目】
BIOS画面は、どこのメーカーもわかりやすい時代になりましたね。でも、GIGABYTE久しぶりだから、少し手間取った。特に、Optimization Settings default(初期設定に戻す)という定番作業をしたところ、1stBootが「Windowsなんたらんかんたら」という、ハード名ではなく、何やら怪しい感じに。
手動で1stBootDriveをSSDに変えたら、BIOS画面から動かなくなたーよ。こまったーよ。結局、「Windowsなんたら」に1stBootを戻したら、OSの入っているSSD(Cドライブ)から起動するように戻りました。

【付属ソフト】
インストールしてみましたがめちゃくちゃ使いづらい。OC(オーバークロック)はできたのですが、ソフトのソフト(ポータル)みたいなのが強制的にあって、毎回入れたくもないソフトの告知をしてくるので、スタートアップから排除。

【総評】
非常に残念。いや、訂正。『値段相応』。

単純な比較はできないが、Intel(core i 5)第7世代と『同等以上』と言われる割には、多コア感が感じられない。もちろんソフトにもよるんだろうけど。
タスクマネージャーを見る限り、全てのCPU(16スレッド)が一生懸命、動いているのは確認できる。だけど、なんだろう、デコードやオーサリング時間が3割アップしたかといえば、絶対そうでもない。せいぜい1割。ソフトやGPU依存率も大きいんだけどね。

では、「買って後悔しているか」といわれれば、そうでもない。いまから約18年前、Athlonという黒歴史を体験していた以来のAMDだったので、あの時の苦痛と苦悩を考えれば、神様みたいなCPUではある。

メモリとの相性問題もあるようなので、ほかの方は渋い評価をしている方も多いようですが、DDR4-2400(19200)程度までなら問題ないみたいです。高クロックだと、あるみたいですね。

以上、★3としました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > Z370 TOMAHAWK

テラカイジさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性無評価
互換性無評価
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
満足度5
   

組み立て後。まだGPUが来てない……

   

例の比較表のメインストリーム帯で一番安かったのでこれにしました。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1IY6W6YhyjnzSvi8BqEqiK1xykSiTDF2Lt1FO8cNhI6I/edit?usp=sharing

Pros
・背面にUSBポートが計8個ある
・M.2 SSDをつけてもPCIe接続なら他のSATAポートと排他にならない(Asrockとは違うね)
・スペックの割に安い(さらに、キャンペーンでSteamウォレットを貰えた!)
・LEDが控えめ(中が見えないケースには良い)

Cons
・SLIはできない
・M.2ヒートシンクはついてない
・M.2スロットPCH側の配置が微妙。Asrockとかのほうが好き

まだ使い始めたばかりなので細かいことは言えませんが、とりあえずは順調です
初MSIマザボなので、ユーティリティソフトの使い勝手など確認するのが楽しみですね

(追記)
・CPUソケットの結構近くに背高いコンデンサ・コイル群があるから気をつけて!ギリギリCPUクーラー(虎徹Mk2)の取り付けネジと干渉しませんでした
・Click bios 5はまあまあ使いやすいです 3ピンファンでも風速制御できるとは知りませんでした

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > GIGABYTE > GA-AB350-Gaming 3 [Rev.1.0]

苫小牧タクヤさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
11件
デジタル一眼カメラ
2件
9件
イヤホン・ヘッドホン
1件
3件
もっと見る
安定性5
互換性4
拡張性4
機能性5
設定項目4
付属ソフト4
満足度5

【安定性】
RYZENが発売された当初は、メモリの安定性がウンヌン
という話題があったようですが、
以下の組み合わせにて、
・MemTest86 V7.5 Free Edition を一晩(4ループ)
・Prime95 を3時間
動作させて問題ありませんでした。

CPU:Ryzen 1700
クーラー:AMD純正(付属)
メモリ:CORSAIR CMK16GX4M2A2666C16R (2枚)
M2Fソケット:WD BLACK PCIe 256GB
HDD:WD RED
BD/DVD:パイオニア BDR-209XJBK/WS2
グラボ:PALIT GTX960
電源:SST-ST60F-ESG

【拡張性】
SATAは、一部がM2Fソケットと排他利用になります。
説明書には組み合わせを示した表が記載されているのですが、
当初、これに従ってもHDD/BRD共に認識しない
トラブルがありました。
BIOSをUSBメモリ経由でアップデータしたところ、
正しく認識するようになりました。

【BIOSの設定】
特に注意点は無し。
バージョンによって表示項目がいくつか変わるので、
最初にバージョンアップしておくことをお勧めします。

【消費電力】
PC全体の消費電力は、
・動作アプリ無し状態:約65W
・Prime95 実行中:125W

【その他】
RGB FUSION による照明演出は、慣れるときれいです。
AMD純正クーラーのリング状LEDもシンプルですが良い感じです。
(当初は電気の無駄遣いだと思ってましたが、
 手持ちの測定器では、OFFにしても消費電力は変わりませんでした。)

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > B250 MINING EXPERT

Pino-Pinoさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
5件
マザーボード
3件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
4件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価
満足度5

実質19GPUはフルで使うためのハードルはバリ高っ!!

Windowsではなく、Linuxなら19GPUすべてGeForceでイケるかな?と思って接続してみたけど、GeForceのみの19GPUではBIOS画面すら見れなかった。。。AMDのGPUも混ぜないと19GPUはダメみたい。

Windowsやドライバの問題なら将来的にアップデートで解決できそうと思ったけどマザーボード側の問題なら無理っぽいね。残念。

でも、マザーボードとしての満足度は高い。(^^)


ATX電源は3個接続できるようになってるけど、13GPUまでなら2個接続でもOK。特に問題なく動きます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > GIGABYTE > GA-H270-Gaming 3 [Rev.1.0]

ふた ていさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
2件
0件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
1件
0件
キーボード
1件
0件
もっと見る
安定性4
互換性5
拡張性5
機能性4
設定項目5
付属ソフト4
満足度4

WINDOWS7 64bitでのマザーボード交換しました。
私が仕事で使う産業機械関係のソフトウェアがWindows10に対応していないこと
そしてUSB3.1を使わざる獲ない状態になった事から変更しました。

(旧仕様)
GA-MA790XT-UD4P
Phenom ii x4 945
ColorMaster Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1
DDR3 12GB    ・・・だったと思う。

(新仕様)
GA-H270-Gaming3
Core i5-6600K
SHURIKEN B
DDR4

【安定性】
 一旦設定等が終わった後は非常に安定しています。

 しかし USBドライバーを入れている途中でUSB接続のマウスやキーボードが入力出来なくなり、
 再起動しても全く駄目でPS/2マウスとキーボードを急遽購入し接続し、インストール作業を継続

 そして USBポートを色々と試したところ 裏側のUSBポートでは駄目でフロント側ならキーボードとマウスが使える状態となりました。


 慌てさせられたので☆一つマイナスです。

【互換性】
 特に問題無く・・・と言ったところです。 

【拡張性】
 これもまた特に問題無くと言ったところ 来年あたり SSDを入れ替えて高速化を図ろうかな・・・とも感じております。

【機能性】
 LEDが起動時に「ピカッ」と光るため、一瞬短絡を疑いました。
 (取り付けられているLEDがあんなに明るいと思わなかったので+先日 産業機械のマグネット故障による短絡事故の対応をしたため)

 ちょっと心臓に悪いため ☆一つマイナスです。

【設定項目】
 特に問題無いです。 

【付属ソフト】
 USB関係のドライバーの関係か、ちょっと手こずった為-1です。

【総評】
 まぁ良い買い物をしたかな・・・と言う所です。

 SSDは転送速度が5倍程度まで上がり、起動しているか目で確認しなければならないほどに静かになりました。
 またWindowsの認証もネット上で行えました。

 これで10年ぐらい古い機械のリプレースや改造があっても大丈夫そうです。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意