マザーボードすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > すべて

マザーボード のユーザーレビュー

(9374件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
マザーボード > ASUS > TUF Z390-PLUS GAMING (WI-FI)

silversproutさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他デジタル楽器
4件
0件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
2件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性5
設定項目4
付属ソフト4

ほんとマザーボードここ20年ほどASUSしか買ってない気がするw
現在のが古くなったのでそろそろ買い換えかと1番新しいものにしました。

私的に買い替えポイントは

●最新CPU、チップセットに対応している
●Bluetooth,無線LANは必須
●SSDからM2ソケットに対応
●スマート冷却部がずっと不都合だったので期待大
●4kモニター買ったので総合グラフィックスに期待

今のところ順調に動作しています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASRock > Z390 Phantom Gaming 9

Gekidanfutarimeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性5
拡張性3
機能性4
設定項目4
付属ソフト4

sandybridgeで組んで早6年、電源周りの挙動がどうも怪しくなってきたのと、盛んにsandyおじさんとネタにされるようになってきたので、これを機にごそっと入れ替えを行ってみました。
ゲーミングマシンながら全くゲームなどは行わず、もっぱらAdobeのphotoshop、illustrator、indesignなどの作業が中心となっています。
以前の構成はi7 2600Kに、これまたASRockのfatal1ty professionalで、6年間の使用に完走した耐久性を評価し、今回もASRockのMBをチョイス。
BIOS画面に毎度登場していたFatal1tyおじさんがリストラされたようで、一抹の寂しさを感じなくも、、、ないかw

メイン構成
CPU:Intel core i9 9900k
COOLER:MasterLiquid ML240L RGB
MB:これ
MEM:crucial CT16G4DFD8266.C16F 8GB×2
SSD1:WDS500G2X0C-00L3 NVMe 500GB
SSD2:Sandisk Ultra 2 480GB
HDD:WD20EZRX
GPU:Saphire Radeon R9 280X
CASE:Coolermaster HAF X


【安定性】
後述のSSD周りのトラブルがあったため、念のため現在様子見として定格で運用していますが、特段問題などなく作業が可能です。
1週間ほど使用して問題なければ4GHz常用で運用に切り替えてみようかと。

【互換性】
相性問題は特に今回は大丈夫そう。。。
現状9900Kが手に入ったので、必要性はないですが、第8世代のcore iシリーズのCPUも搭載が可能とのことで、i9が品薄なためMBだけ先に買ってCPUは手持ちのをつなぎとして使うってのもOKですね。

【拡張性】
ハイグレードということもありUSB3.1コネクタとかM.2など新進の規格に対応しているのはいいと思います。。が、USB2.0などのレガシーなコネクタの肩身が狭い。。
ケースやファンコンなどUSB2.0が結構必要なのにも関わらずマザー側のUSB2.0ピンヘッダは1口しかないため、急遽NZXTの内臓USB2.0ハブを購入し難を逃れました。
P67のころは最上級グレードにさえIDEピンヘッダを残していたASRockがずいぶん変わってしまったものですね。
あと1394のピンヘッダもないですよ。もちろんながら。

【機能性】
機能に問題はありません。
しいて言うならピカピカ光ります。今はやりのRGBというやつですね。
ですがPCの定位置が壁沿いとなっている机の左側なので、せっかくのLEDが全く見えませんw

【設定項目】
UEFIのOC関連項目が非常に充実してますね。
P67のころに比べより細かく設定できるようになっています。
わけわからん項目も多いのでより慎重に管理する必要も出てきたわけですね。

【付属ソフト】
ドライバ、LED管理、LAN速度管理などツールが付属してます。
あ、ノートンをこっそり入れるのはやめてください。お願いします。

【総評】
約6年ぶりのフル刷新ということもあり、作業環境が格段に良くなりました。
メモリも32GB盛っておいたので、重いindesignの起動プロセスなどもかなり短縮されました。

ただ、MVNeのM2SSDを使用する場合には注意が必要で、まず初期のBIOSでシステムディスクとしてM2SSDを使用すると、タイミングはまちまちですが高確率でフリーズする模様です。
先日公開された最新verのBIOSにてMVNeのM2へようやく最適化された模様で、実際に適用したところ問題なく動作するようになりました。
あと、これはどこのマザーを使用する場合も同じかもしれませんが、M2スロット1本を使用すると、それに対応する2口のSATAが使用不能になる模様です。。エンコなどで多多積みするばあいにはSATAカードなどで拡張必須ですね。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > MPG Z390 GAMING PRO CARBON

suun58さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
   

電圧1.260vで固定(biosで)

   

i7 7700k z170ex4からi7 9700k こちらのマザーに移行しました。
はじめてのMSIマザーですが組み立てBIOS設定等戸惑うことなく組めました。

デザインに惹かれて買いましたが安定性も素晴らしいです。
軽く電圧盛って5ghzで常用していますがゲームなどしても大変安定しています。
キャンペーンなどでゲームとか貰えるのもいいですね!

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B450 GAMING PLUS

napiernepinepiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価

【システム構成】
マザーボード: B450 GAMING PLUS
CPU: Ryzen 5 2600
メモリ: ADATA DDR4-2666MHz 8GBx2 AD4U266638G19-2
グラフィックボード: MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC
電源: Cyonic 600W 80PLUS BRONZE
ストレージ:Crucial CT275MX300SSD1,Hitachi HTS545032B9A300
ケース: Versa H26
OS: Windows 10 Pro 64bit

6年前のPCにGTX 1060を入れVRゲームをしていましたが、動作が厳しいものがあったので新しくPCを自作してみることにしました。
i5-8400が値上がりしていたため、同価格帯だったRyzenを選び、そして安さに惹かれこの製品を購入しました。

ATXサイズなので当たり前かもしれませんが、USBポートはOculus RiftのHMDとセンサーを挿しても十分空きに余裕があります。

パーツとの相性も全く問題なく、安定して動いており満足です。
BIOSフラッシュバック機能があるようなので長く使えそうです。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > MEG Z390 ACE

Sierra1333さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
3件
PCケース
0件
3件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性4
拡張性3
機能性4
設定項目4
付属ソフト無評価

光らせた状態。ランダムカラーにすると本当に綺麗です。

初めての一体型。いやー、これホント楽ですね。

両面貼り付け済みの放熱パッドとM.2SHIELD FROZR。凹凸が少ないけど効率は如何に・・・?

   

結構大型のIOアーマーだから組み付けの時の干渉が心配でしたがこちらも全く問題なし。

   

Intelが(Ryzenに押される形とはいえ)ようやく投入してきたメインストリーム8コア、但し今はまだ幻状態・・・
今使っているCPU・MBをそのまま知人に譲る形で手に入れてきました

CPU?と、とりあえずは8700Kでつなぐ感じで・・・

【構成】
CPU:Intel Core i7-8700K+Corsair H100i PRO RGB
MB:MSI MEG Z390 ACE
RAM:Corsair Vengeance RGB 8GB*4(前環境から移植)
ストレージ:Samsung PM961 1TB+WD Blue 4TB
VGA:EVGA GTX1080Ti SC2 Hybrid
PSU:Thermaltake Toughpower Grand RGB 1200W
ケース:Corsair Air 740

【安定性】
GameBoost使用での簡易OCながらLv5でも各種ベンチを安定完走してくれています
そこまでキツいOCを常用するつもりも無いのでこれで安定してくれるのなら個人的には大満足です
あとVRMヒートシンクがかなり大型だからか放熱効率もかなり良さそうですね
以前触ったZ270世代のAS〇Sの板は火傷するレベルで高温だったのを考えるとかなり低く治まっている印象です

【互換性】
ソケットについてはもう何も言うまい・・・

VRも人気な昨今、これほどUSBポートを備えるMBはとてもありがたいのではないでしょうか
BT・Wi-Fiモジュールも内蔵されているためMRHMDでも安心といった具合

あと何より感動したのがMystic Light
流石古くから同期可能なRGBライティングに力を入れているだけあってか
メモリ、ファン、MBのライティングを一発で綺麗に同期できるのはとても楽でした

前使っていたASR〇ckの板はその辺弱かったので・・・

【拡張性】
この辺はハイエンドMBとしてはかなり標準的な構成な印象
SATAポートも拡張無しの6スロット、M.2はシールド仕様1+野晒し2と特筆点は無し
各社ハイエンドモデルも同様なので可もなく不可もなくといった感じです

シールド仕様のM.2ソケットですが放熱パッド付のヒートシンクでガッツリ冷やせる仕様と言う点は個人的に高評価
片面はよく見るのですが両面はなかなか無いのでこれはいい意味で予想外でした

【機能性】
競技レベルのOCはしないけど手軽にクロックアップできるGameBoostスイッチはとてもありがたいです
ハードレベルで実装しているところはなかなか少ないのでこれは今後もぜひとも続けていただきたいですね

それ以外はこちらも各社ハイエンドモデルと似たり寄ったりな印象なので特になし
元の完成度が高い分不満も無しです

・・・実はプリマウントIOパネル採用の板は初めて使うのですが、これは便利ですね
いつものように填めるために探し回って気が付いたのは秘密と言うことで・・・

【デザイン】
IOカバー部分のミラーとは何ぞや・・・と楽しみにしながら電源を入れましたがこれが本当に綺麗
アドレッサブルRGBでしかも合わせ鏡方式で何層にも光が重なって見えるのは斬新でした

上半分はRAM、MB、クーラーヘッドの3カ所がいい感じに光っているのですがゆえに下半分が全く光らないのが
余計に暗く見えるのでちょっとなぁ・・・というところ
せめてチップセットヒートシンクは光ってほしかった・・・

【総評】
電源周りの実装もハイエンドらしくとても堅実且つアグレッシブ
合わせ鏡のようなライティングゾーンは一見の価値あり
と自作は改めて楽しいと思える「イマドキ」のMBと言った印象です

最上級GODLIKEがあまりにもぶっ飛んだ仕様のため刺さらない人にはとことん刺さらなそうな印象を受けますが
こちらは万人受けして使い勝手がいい、そして金額的な満足度も高いとても高バランスなモデルという結論でしょうか

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > TUF B450-PLUS GAMING

Alocationさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性4
設定項目無評価
付属ソフト無評価

2400GでシンプルなゲームPCとして組みました。
ATXだからスカスカですが、おかげでメンテは楽です。

LoLでは余裕の100fps超え、Steamの2Dゲーなんかももちろん普通に動きます。
オンボでここまで動かせる時代になったんだなあと感心。

安定性と互換性はOKです。
後々1060辺りのグラボ装着予定ですが、思ってたより快適で満足できました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > B75M-PLUS

としっぽさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電源ユニット
0件
2件
マザーボード
1件
0件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
0件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性2
機能性3
設定項目3
付属ソフト3

表題のデスクトップを購入し7年経過し、SATA全て認識しなくなったためカカクコムに掲載されていたドスパラ店舗で購入。
レビューにあった通りSATAポート2個はグラボに干渉して使えなかったがそれ以外は特に問題無い。
BIOS設定が詳細画面でも使い勝手が悪く、立ち上がりが遅いが普段はスリープにするため問題無し。
まだまだi7-2600 8GBメモリーで充分使える。
グラボを入れているのはデュアルディスプレイにするためです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > H97-PRO

ランチャン+さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
3件
タイヤ
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性4
設定項目4
付属ソフト3

拡張性はUSBソケット数が少なく4つ増設し対応

リセット時のボタン電池がグラッフィックボードの下にかぶり外しにくいのが難点

もっと端っこに付いていると助かりますが

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B450 TOMAHAWK

猫大尊さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目5
付属ソフト4

   

   

CPU AMD Ryzen 7 2700 無印
クーラー Wraith Prism cooler(メルカリにて単品購入)
メモリ G.skill Trident Z RGB F4-3200C16D-16GTZRX
M/B MSI B450 TOMAHAWK
VGA SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX 570 8G
SSD Kingston A400 480G
HDD 東芝の7200rpm 2TB
電源 ANTEC NE550 GOLD 550W
OS Microsoft Windows 10 pro
ケース Thermaltake VIEW 22 TG


はじめての自作です。MORTAR TITANIUMと迷ったのですが
最終的にLEDが映えるであろうグレー基盤
名前がTOMAHAWKでなんかかっこいい
自分の考えるパーツ構成と似たような構成の方が安定動作している(色々なレビューを見て)ということで
B450 TOMAHAWKを選びました。

G.Skillのメモリが認識するか心配でしたが BIOSのXMPを選択保存するだけでなんなく3200MHz認識できました。

楽しみにしていたMystic Lightは、派手に点滅やグラデーションするのですがスピードをゆっくりにできない?
こと、TridentZ RGBなど他のソフトと競合して、メモリ片側がコントロールできなくなる、消灯するなど
問題が出たので解決策を模索中です。今はアンインストールしてデフォの緩やかなLEDにしています。

気になったのはMystic Lightぐらいで、安定動作していますし、とても満足しています。

OS起動時のなんかかっこいい画面とか貼っておきます。

レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASRock > B85 Pro4

rondattaさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
9件
プレイステーション3(PS3) ソフト
4件
2件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
3件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト4

サウンドカード(SE-150PCI)を流用するためにPCIスロットのあるマザーボードでコストパフォーマンスの良いものを探してこれを購入しました。
特に問題なく5年以上使用できています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B450M MORTAR TITANIUM

ころんちゃん♪さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ケースファン
9件
0件
SSD
5件
0件
CPUクーラー
4件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性4
設定項目4
付属ソフト4

ファイナルファンタジーXIV 紅蓮のリベレーター ベンチマーク

CPU-Z ベンチマーク

CPU-Z Memory

CPU-Z (4.35GHz)

CINEBENCH15

PCケース内の写真

GIGABYTE B450 AORUS Mを使用てましたがOCが不安定で4.2GHz以上になるとWindows10が起動しなくなる
さらに起動ドライブのM.2が最初は認識してましたがOCしたら認識しなくなり、通常起動不可におちいりF12を押してM.2を選択しないとWindows10が起動しないのでBIOSのバージョンを上げてみましたが認識はしなくなったので急遽、B450M MORTAR TITANIUMを急ぎで購入して換装しました。

B450M MORTAR TITANIUMにしてからOCも安定して動作します。
CPUの設定をオートにしている時は自動で最大(4.35GHz)で手動でOC設定は(4.3GHz)でも問題なくWindows10が起動します。

ゲームもしますが主に動画編集なのでRyzen7はOCして使用してます。
4Kを出力するのにCPUが重要な為です。
その為にメモリーも32GB搭載

M.2も起動用と動画編集用で2枚使用してます。
Samsungの960EVOをあえて使う理由は発熱問題です、970EVOも何枚か試しましたが960EVOより通常で3〜5度程度高くなるので安定性では960EVOの方がよいです。

GIGABYTE B450 AORUS Mとの違いはI/Oパネル側にUSB3.1 Gen2 TypeCがあるかないかです。
AORUS Mはついてないので不便でした。
バックアップ用に使っているUSB3.1 Gen2がTypeCなのでUSB3.1 Gen2 TypeCのあるマザーボードでないと困ります。

B450M MORTAR TITANIUMはCPUFANト+SystemFAN3箇所なので一般的なmicroATXよりファンのコネクターが1個多いのでファンを多く取り付けれて助かります。

悪い点は使い方がよくわからない(GAME Boost)設定です、ONにすると4.15GHzまで上がりますがOSが起動しなくなります。
この点はまだ使い方がよくわからないので自分的にはマイナスです。
(GAME Boost)を使用しなくてもOC設定で(4.35GHz)でるので問題はないですがこの機能は必要なのか?

PCの構成
CPU : AMD Ryzen7 2700X
CPU Cooler : CoolerMaster MasterLiquid ML240L RGB MLW-D24M-A20PC-R1
Memory : Corsair CMK16GX4M2A2666C16 [DDR4 PC4-21300 8GB x4 (32GB)]
M/B : MSI B450M MORTAR TITANIUM
GPU : MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G OC [PCIExp 8GB]
M.2 : Samsung 960 EVO [500GB]
M.2 : Samsung 960 EVO [1TB]
SSD : WD Blue 3D NAND SATA WDS250G2B0A [250GB]
SSD : Silicon Power S55シリーズ SP480GBSS3S55S25AC [480GB]
SSD : Silicon Power A55シリーズ SP001TBSS3A55S25 [1TB]
Case : Thermaltake Core V21 CA-1D5-00S1WN-00
Power : Seasonic SSR-850PX
OS : Microsoft Windows 10 Home 64bit 日本語
Keyboard : FILCO Majestouch2 108フルキー茶軸日本語配列 FKBN108M/JB2
Monitor : EIZO 23.8型 FORIS FS2434-RAZ

その他の構成
ケースファン
フロント : Noctua NF-A20 PW (吸気)
右側 : KAZE FLEX PWM 300~1200rpm SU1225FD12M-RHP (排気)
トップ : 簡易水冷のラジエイター+LEDファン (排気)
リア : GELID 14cm SILENT14 PWM/AM (排気)

M.2 ヒートシンク
Thermal Grizzly TG-M2SSD-ABR M.2 SSD用ヒートシンク

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > GIGABYTE > GA-Z270MX-Gaming 5 [Rev.1.0]

 犬 介 さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
4件
15件
AVアンプ
0件
16件
USBメモリー
4件
4件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性無評価
設定項目5
付属ソフト3

【安定性】
オーバークロックは一切試していませんが、BIOSでいろいろと変更しても挙動不審なところはでなかったです。

電源:GIGABYTE ODIN 550W
CPU:Core i7-7770K
ビデオ:ASUS GTX960
メモリー:G.Skill 8GB×2
SSD:hynix 256GB & TOSHIBA 60GB(SATA2接続の昔のもの)

ドラクエのベンチマークもなぜか1〜2%ぐらいSupermicro Z270より高かったです。

【互換性】
物理的には、CPUの位置があと5mmぐらい PCI Expressから離れていたら個人的には良かったです。(たくさんのコンデンサーやらが周りに装着されているため仕方ない部分ではあるけれど)。というのも自分のCPUクーラーが大型のもので、PCI Express x16のレーンに挿入する予定のビデオカードと僅かに干渉してしまい、取り付けられなかったので。
(ちなみに「ビデオカードを1台で使うならPCI Express x16のレーンに取り付けてください」と取扱説明書に書いてあるのだけど、PCI Express x8のレーンに取り付けても特に不具合なく使用できています。性能を最大限に発揮しなくなるだけのようです。でもためしに4Kでドラクエを3時間ぐらいしても大丈夫でした。ネットで調べたところ、x8で接続したからといってベンチ上ではそんなに変わらないらしい。GTX1080Tiでも)。

【拡張性】
Optaneが使用できず (説明書にも取り付けの段取りが書いておらず、Intelのサイトに書かれているとおりにインストールしても動作せず。Optaneについてはみんなもイラついてるみたいで、自分も相当時間を消耗させられました。結局、32GBのゲーム用ストレージに)。

【機能性】
LEDの色調を自分で好きにBIOSで設定できる。でも虹色のようにランダムに色がゆっくりと変化する機能があればよかった(できるのかな?)。単色では飽きるので。

【総評】
GIGABYTEのmicro ATXの中で高級な部類に入るけど、その価値はあると思います。箱には堂々と「GIGABYTEはマザーボードメーカーで唯一台湾の工場で生産しています」と書いてあります。デザインが個人的に惹かれないモデルが多くGIGABYTEは10年ぶりに買いましたけど、前回買ったマザーは未だに現役で安定しています。GIGABYTEにしておけばよかったと思いました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > ROG STRIX Z390-F GAMING

立海やくみさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価

9900Kの延期騒動でマザーだけ先に届いてしまいました。
致し方なく手元の8700Kを積んでます。

【安定性】
現状は定格で使用しているので、当たり前と言えば当たり前ですが安定しています。

【互換性】
CoffeeLake世代にしか対応してませんが、わざわざこれを買う方で旧世代のCPUを載せる方はいないと思うので問題ないでしょう。
メモリはコルセアのCMW16GX4M2C3600C18が動作しました。

【拡張性】
特にこの部分は不満なし。

【機能性】
M.2のヒートシンクが大きめなのは好印象。3Dプリンタがあればファンも取り付けられるってのは面白いですね。持ってないですが…。

光り方は控えめ。ちょっと物足りない気もしますが、これはこれで品があっていいのではと思いました。
派手にしたいならLEDテープでって感じでしょう。

ファン周りは相変わらず優秀です。

【設定項目】
セッティング項目は十分。9900K乗せ換え後に追い込んでみたいですね。

【付属ソフト】
今はまだインストールせず使っているので未評価。

【総評】
本番は9900Kを入手してからとは言え、ポテンシャルは感じます。
CPUの供給が潤沢になるのを待つばかり。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B450 TOMAHAWK

domo9さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性4
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト3

キャンペーンをやっていたのと、前のMBでメモリの相性問題が出ていたため購入。
OS Windows10 Home 64bit
CPU Ryzen 5 1600
メモリ PSD416G2666K 8G
SSD SDSSDHP-256G-G25AZ
MB B450 TOMAHAWK
VGA ZTGTX1070-8GD5AMP01/ZT-P10700C-10P
電源 COUGAR GX-S 600W HEC-GX-S 600
ケース SCY-DFR5-BK

付属ソフトで必要だと思えるものはないですね。
今のところ問題はないので、次の世代のCPUまで使いたいです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B450M GAMING PLUS

ぜっぶさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト5

自作は10年ぶりくらいでしょうか
Ryzenが盛り上がって来てるため久しぶりに組みました。
メモリの相性が少し気になっていましたが、以下の組み合わせでトラブルなく完動しています。
もう少し様子を見たあと、オーバークロックも試してみようと思います。

【CPU】Ryzen 2600X BOX
【MB】B450M GAMING PLUS(本製品)
【MEMORY】OCM3200CL16D-16GBN ※3200で動作しています。


メモリスロット2本が拡張性の面で少し不満ですが、
Ryzenの場合4本運用だとメモリクロックを落とす必要が出てきそうなのと、
まぁ16GBも積めば十分だろうとのことで支障はないと判断しました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意