マザーボードすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > すべて

マザーボード のユーザーレビュー

(8568件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェショナルレビュー
マザーボード > ASUS > ROG STRIX B350-F GAMING

江鱗さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
1件
0件
マザーボード
1件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
満足度5

【安定性】定格での使用なら安定。OC耐性もあるが、限界を狙うチューンには向かない。

【互換性】メモリに関してはノーコメント。それ以外は充分。

【拡張性】PCIeのレーン配分には要注意。crossfireをやってもx8二本にはならない。(x8x4構成になります)
USBピンは3.0x1、2.0x2。今はどれもこんなもんらしいが、2.0が少ないかな…。

【機能性】光り物制御のAURA sync、PWM対応じゃないファンも回転数を可変コントールできるようにするQ-fanなど、魅力的な付加機能は多い。ファンもボードに直差しで5機接続可能。

【設定項目】上位機種はもう少し細かい設定が出来るらしいが、この価格帯なら充分。

【付属ソフト】マザーの機能を活かすソフト、ドライバがすんなりインストール出来て余計なものもない。当たり前のようだが、ちょっと前はドライバディスクなんて使い物にならなかったことを考えればすごい進化。

【総評】実売15000円程度と思えば、付加機能が充実しているのでお買い得。

タイトルの「いい意味で中途半端」の意味はズバリ、上位機種の機能が7〜8割程度の充実度でついていて、その機能がフルで必要なら上位機種が欲しくなるような構成になっている。

例えばPCIeのレーン構成もそうだし、電源部分も3.8Ghz常用位までならいけるけど4Ghzは厳しい、とか、AURA Syncのイルミ場所も長めのグラボを付けたらユニット自体が光ってるのが見えない、とか、

さわりを見せて、上が欲しくなるような仕掛けが施されている。

というか、「あ〜マザボの高いのってこういう所が違うのか〜」というのを分からせてくれる。

個人的な購入動機は、ASUS製でS/PDIF端子が本体に付いているATXマザボで一番安い、というだけだったのだが、

RyzenはOCやってなんぼ、という部分もあり、OCのリスクを低減させる作りになっている。そうするとOCを積極的に狙って4Ghz行きたくなる気持ちにさせられるが、4Ghz常用は色んな意味で厳しい作りになっているところがニクい。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASRock > N3150M

mimanaさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:510人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
39件
デジタル一眼カメラ
3件
30件
携帯電話アクセサリ
1件
14件
もっと見る
安定性4
互換性4
拡張性2
機能性2
設定項目3
付属ソフト3
満足度4

電源タップが消費電力を表示するタイプなのですが、
ふっと目を配ったら120W以上消費しててびっくり。

地球環境保護という大義名分の下に、
たまたま5,000円で売られていた本製品を購入しました。
MicroATXなのでMini-ITXなどのケースには入れらせません。
しかし、往々にしてMini-ITXの電源はファンが若干五月蠅く感じたり
AC電源等を利用しようとすると結果的にコスト高になります。

通常のDDR3メモリが利用できて、
買ってみたらノート用のメモリだった!
なんてことが無いのも良し。

さっそくWindowsを入れてみましたが、
予想以上にしっかり動きます。
リモートデスクトップ状態や、そこに仮想OSを入れたりもしましたが、
流石に動作が重くなるかなーと思ってたのですが、
意外にパフォーマンスも期待値分には働いてくれてて
まさに用途が限られた省電力PCにはもってこいな感じ。

気になる消費電力のほうは18W!
1/5以下に消費電力を抑えることが出来ます。
フィンも触ってもほんのり温かいだけ。

ただ現状ではクラウドサービスも増えてきていますので、
同時期に別件でメインPCが壊れたんですけど、
ケーブル類が多すぎてノイローゼになりそうでした。
そういうわけで、部屋を綺麗に保ったり、
ケーブルまみれでしっちゃかめっちゃかにならないように、
用途が限られる個人サーバなどはクラウドサービスに預ける。
そういうのも手のひとつかもしれません。
18Wでも24時間稼働なら一か月で500円手前ですからね。

話が逸れました。ともかく2年前の製品というのがびっくりするぐらい
(逆に言うと今のPC界隈の性能関連の進化の遅さがびっくりですが)
の良い製品だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B350M GAMING PRO

こんこん135さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性4
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目4
付属ソフト4
満足度4

PCが1台必要になったのと、Ryzenという久しぶりにAMDからの良CPUが発売されたため
コスパ重視で組んでみました。
構成:
CPU:Ryzen5 1600
メモリ:CFD Ballistix PC4-19200 16GBx1 
VGA:MSI GTX1070 8GB AERO ITX
電源:TR2 V2 GOLD600w
SSDは使用中のPCからの流用です。

【安定性】
使用時には特に問題が出たことはありませんが、再起動時に立ち上がらないことがたまにあります。その時はリセット押せば立ち上がります。BIOSは2.60にアップデートしてあります。

【拡張性】
フロントのUSB3.0がもう1つあればよかったかな、と思うくらいです。メモリも32GBまでですが、自分の使い方(ゲーム、エンコード)では特に心配ない容量です。

【機能性】
BIOSの設定項目も普通ですし、MSIcommandCenterでもコントロールできるので使い勝手は悪くないです

【設定項目】
定格時々OCするくらいなら十分な設定項目かと思います。

【付属ソフト】
かなりいろいろついてきます。Liveupdateが一番使用頻度が高いかもしれません。Gaming関係のアプリは使わなくても今のところ問題なくゲーム出来てます。

【総評】
そこまでのヘビーゲーマーではないのでSLIもやる予定もないですし、必要になった時にOCできればよいと考え、このM/Bを選択しました。価格もこなれているのでもしそれ以上のことをしたくなったのならX370搭載のものに買い替えればよいと考えてます。今のところはそんなことを感じさせない良いM/Bだと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > GIGABYTE > GA-965P-DS4 Rev.3.3

ゆうぎり DD153さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
1件
0件
マザーボード
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価
満足度5

はじめての自作でもすんなり組めてしまいました。問題なく動作しているのでとてもいい一品です。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B350 TOMAHAWK

とみかせきさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
0件
4件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト3
満足度4

…になってきたので、定格PCとして組んでみました。

安定性
3200のOCメモリを使用していますが、2666で運用しています。
ド安定です。

互換性
ビデオカードは新しめの1050tiであり、その他のパーツもほぼ新調したので、
相性問題は一切起きていません。

拡張性
B350ということもあり、こんあものじゃないでしょうか。

機能性
同上。

設定項目
あまり自由度は高くなく、安定志向な板です。

付属ソフト
豊富ですけど、使うか?といえば、微妙です。
安定性を求めているため、極力、インストールはしません。


以上、定格での使用目的であれば、価格的にも抜群のコスパだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B350M GAMING PRO

noixnamiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性3
拡張性3
機能性3
設定項目4
付属ソフト3
満足度5
   

   

【構成】
CPU:Ryzen 7 1700 定格
メモリ:crucial DDR4 2400 8GBx2
SSD:plextor m6e 512GB
VGA:ELSA GTX1060 6GB
クーラー:CR-201-RD
電源:80+プラチナ
BIOSバージョン:7A39v27

【BIOS設定】
A-XMP ON
Windows10 WHQL ON

【安定性】
ストレステスト30分ほど完走しました。
電圧も非常に安定しています。

【拡張性】
MicroATXとしては合格かなあ。

【機能性】
IntelのLAN非搭載はちょっと残念です。

【消費電力】
アイドル:35W
ストレステスト中:100W前後

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > H270 GAMING M3

おいどれさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性4
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
満足度5

4年ほど前に自作したPCのメインボード故障により、いい機会なのでOS、CPU、メモリー、グラフィックカードも刷新。
ほぼ一からの組み直しですがハードディスクがもったいないので、一部で話題のOPTANEメモリーも導入しました。
導入に当たっては謎のエラーが何回か発生し多少手間取りましたが、今のところ問題なく動作しています。

OSやアプリの起動が早く、動作も機敏です。特にOSの起動は今まで5分ほどかかっていたのが1分も経たずに完了してしまうのには驚きました。
あまりゲームをするわけでは無く、オーバースペックだと思いますが、満足しています。

使用環境
CPU Core i7 7700
メモリー Crucial DDR4-2400 8GB×2
HDD WD Blue 2TB+OPTANE MEMORY32GB
ビデオカード MSI RX 480 GAMING X 4G

レベル
自作経験豊富

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > PRIME H270-PRO

E6700さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:185人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
13件
0件
CPU
9件
2件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
1件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目4
付属ソフト無評価
満足度5

【安定性】
負荷テストを丸一日動かしても落ちませんでした。
CPU、メモリはもとよりUSBやLAN、PCIe、SATAなども問題ありません。

【互換性】
パーツはすべて難なく動作しました。評価します。

【拡張性】
USBやSATAポート数もこんなものではないでしょうか。
PCIも1レーンあってレガシーデバイスを使用するには便利かもしれません。

【機能性】
Optaneなどちょっと面白そうな機能もあってよいと思います。
(第7世代のCore iプロセッサが必要です)
OCはできませんが必要な機能は揃っています。

【設定項目】
メモリはDDR4-2400までで速度を設定できます。
(2400を超えると起動しません)
マニュアルにBIOSの設定がほとんど書かれていませんが問題ないかと。
なかなか細かく設定できます。

【付属ソフト】
ディスクが一枚付属しています。
私は使わなかったので無評価です。

【総評】
完成度の高いM/Bだと思います。
OCなどで遊ぶことはできませんが必要ない方にはおすすめです。

≪追記≫
Core i7-7700を載せたので
Prime95 Small FFTs 30分, In-place large FFTs 30分 計1時間
という超高負荷テストを実施しました。

6フェーズVRMで大丈夫かな…と思いましたが、問題なく完走しました。
電力が90Wを超えることもありましたが無事に動作しました。

MemTest86も一晩(6時間超)走らせましたがエラーはありませんでした。

普通の用途でここまで負荷がかかることはほとんどないと思うので
とても安定動作の期待できるマザーボードです。

BIOSの更新は早くしてほしいですね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > ROG STRIX B250I GAMING

あずたろうさん

  • レビュー投稿数:90件
  • 累計支持数:322人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
4件
729件
CPU
4件
465件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
4件
446件
もっと見る
安定性無評価
互換性3
拡張性4
機能性無評価
設定項目5
付属ソフト4
満足度5
 

グラボ使えないケースです(笑)

 

【安定性】
いちおう難なくインストールできたので評価良しとしたいが、まだ経年安定性は未知数なので。

【互換性】
Mini-ITXなので対応できるタマも当然少ないし仕方ないところである。 今回もPCケースにそれほど選択肢はなかった。(好みの)

【拡張性】
M.2が2枚挿せるのはすごい。 たぶん使わないですが^^;

【機能性】
ここ無評価とします。 AURAとか流行りの電飾は使いませんので。

【設定項目】
ASUSマザーのBIOS設定項目数の多さにはあらためてビックリです。わからないこと多いです、とりあえず電飾消せたこと、電源OFF後のUSBもOFFにできたこと、CPU省ステート設定で電力改善できたことで満足。

【付属ソフト】
SONIC STADIOで好みのサウンドに弄れるのがGoodです。
まぁ音楽をじっくり聴くこともないと思いますが、イヤホンで良い音質で聴くことできました。

【総評】
まず私のような用途でこのマザー選び、レビューすることをお許しください。少しでも音質面でランク下げたくなかったのが一番でした。それ含めて満足度は☆にしときます。
特には問題なく使用設定もできます。 ひとつだけ、まだ詳しく煮詰めてないですが、メモリーDDR4-2666MHzをX.M.Pで設定したにも関わらず2400MHzにて動作し、クロックを2666MHzに設定したら起動しなかったことくらいかな。2400MHzで十分なのですけど。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASUS > PRIME X299-A

スウェイアさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性4
設定項目5
付属ソフト5
満足度5

【安定性】
定格使用では特に問題なし。
一度OCで失敗したが、その後特に後遺症もなく現在4.3GHzで安定運用中。

【互換性】
パーツ互換性については何も問題なし。

【拡張性】
空冷・水冷に対応。フロント・リア両方にUSB3.1ポート有。3WaySLIにも対応しているので、拡張面で不満はまったくない。

【機能性】
M.2スロットまでカバーする大型のヒートシンクが特徴的。
冷却を意識している作りは良いと思うが、メンテナンス性が若干犠牲になっているフシはある。

【設定項目】
OCする上で不満に感じる部分はなし。

【付属ソフト】
AI Suite 3、AURAを導入済み。

【総評】
マザーに関しては以前X99-DELUXEを使っていたので、特に違和感や不明な点もなくすんなり馴染む事が出来た。
今回Aを選んだが、機能面で不足を感じる事もなく、予想以上に充実していた。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B350 TOMAHAWK

(´・ω・`)σさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性4
互換性4
拡張性2
機能性4
設定項目4
付属ソフト2
満足度4

Ryzen5 1600と同時購入で3ヶ月近く経つのでレビューします。
コスト重視の設定の為、高スペックPCを予定されている方は参考にならないかもです・・・。

【構成】
Ryzen5 1600
メモリ crucial 8G×2
SSD 128G×2
HDD 4T
DUAL-RX480-O4G

【安定性】
良い方だと思います。
起動時のフリーズと再起動が数回ありました。
このあたりは今後に期待したいです。
*BIOSは常に最新

【互換性】
特に問題ないと思います。

【拡張性】
USBが少ないと思います。
またUBS3.0を繋いだまま起動すると時々BIOS画面にも行かず再起動を繰り返す。
SATAも多いと言えないと思います。
沢山繋ぎたい人は自分の用途を確認した方がいいです。

【機能性】
B350を調べていれば問題ないと思います。

【オーバークロック】
とても簡単に出来ます。
普段は使いませんが遊ぶ時には楽しいです。

【付属ソフト】
余計なソフトは多いと思います。
ソフトによっては他のソフトと喧嘩します。

【総評】
Ryzen自体が新しいのでその他のマザーを使ってませんが良い方だと思います。
ソフトの相性などもあり安定しなかったりしますがマザーだけの問題では無いと思います。
今回は低価格でゲーミングPCを組もうとしたので価格面ではとても満足しています。
出たばかりの14000円超えではオススメしにくいですが、今の価格なら買って問題ないと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > X370 XPOWER GAMING TITANIUM

すぽたんさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
1件
SSD
3件
0件
無線LAN中継機・アクセスポイント
1件
1件
もっと見る
安定性5
互換性4
拡張性3
機能性4
設定項目5
付属ソフト3
満足度5

マザーボード裏面です

LEDはこんな感じです

UEFI終了のとき変更内容が表示されます。

*** マザーボード以外のパーツなど ***
CPU:Ryzen7 1700
クーラー:Corsair H110i
メモリ:HyperX Predator HX432C16PB3K2/16 (DDR4-3200)
SSD1:960EVO 250GB
SSD2:840EVO 500GB
HDD:WD40EZRZ-RT2
GPU:MSI RX570 ARMOR 4G OC
PSU:Cyonic AU-550X
ケース:Define C
OS:Windows10 pro x64

【安定性】
 マザーボードのみを、GA-AB350-Gaming 3と交換しました。
BIOSを7A31v17に変更後、OSを再インストールせず使用。
定格での使用は拍子抜けするほどトラブルも無く安定しています。
【互換性】
 メモリがQVLに無く、A-XMPのプロファイルだけでは起動できず、
プロファイル選択後に手動で2933を指定して起動することができ
ました。
また”Memory Try It !”を使って2933での起動も確認しました。
メモリ設定を変更するとCPU_FAN1が全開になるので、”Command
Center”からオートに変更(Fan tune実行)しました。
とりあえず2400で使用しています。
USBポートにはトラックボール、XBOXコントローラーレシーバー、
DAC、光学ドライブを接続してもトラブルはありません。
【拡張性】
 M.2スロットの位置がアレなので960EVOは変換基板でPCIeスロ
ットに挿して使用。
無線LANは無くLANポートもシングルなどと、他社の高価格帯と
比べると少々見劣りしますが、自分の使用目的には十分です。
また、HDMIが2.0なのは後々役に立ちそうです。
【機能性】
 OCが簡単にできる”GAME BOOST”など豊富です。
UEFIはレスポンスが良く、日本語への翻訳も良好で、終了時には
変更した項目が表示されるのが好印象です。
【設定項目】
 細部まで設定できます。
【付属ソフト】
 豊富ですがCommand Centerしか使っていません。
Command Centerの温度表示がCPUと、場所が不明なシステムの
2箇所だけというのは不満です。
【総評】
 GA-AB350-Gaming 3は24時間負荷での使用でVRMが80℃近く
になり、VRM冷却用にファンを追加。
それでも60℃ぐらいと、夏場の使用に不安を感じるので多フェーズ
のマザーボードに変更することにしました。
候補はあっても決め手がなく迷っていたところ、ジョーシンでポイント
とクーポンで3万円弱になるので思い切って購入しました。
使用してもトラブルは一切なく、VRM温度は不明ですがヒートシンク
に触れても熱くなく、ケースにも熱が伝わっていないので大丈夫な
ようです。
費用対効果を考えると微妙としか言いようはありませんが、使って
みるとハイエンドに相応しい出来で満足度は高く、サポートさえ続
けば永く使えそうです。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > GIGABYTE > AORUS GA-AX370-Gaming 5 [Rev.1.0]

Ganzeruさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
4件
CPUクーラー
0件
3件
もっと見る
安定性5
互換性4
拡張性5
機能性4
設定項目5
付属ソフト3
満足度5

 【PC構成】
CPU:Ryzen7 1700 3.7GHz@1.2250V(BIOS設定はAuto)
マザボ:AORUS GA-AX370-Gaming 5 ←このMB
メモリ:CFD W4U2666BMT-8G×2
グラボ:Palit SuperJetStream GTX1070
クーラー:虎徹MkU
電源:CoolerMaster RS750-AMAAG1-JP
ケース:Define R5
 フロント2枚(ENERMAX UCCLA14P)
 リア、トップ、サイド各1枚(速風140Green LED)
 ボトム1枚(FractalDesign140o:ケース付属品)

【安定性】
上記構成でCPU、MBの温度も含めて安定的に動作している。
少々、OC時のMBの電圧設定などが細かいところで調整できないところがあるが、
(※3.7GHzのOC時にCPUのV-Coreを1.2V より下げようとしたが1.2250Vから変動しないように見える)
まあAuto設定でも1.2Vより少し電圧が高いだけなので良しとしている。

【互換性】
当環境だと一部不具合があり、CPUコア温度およびメモリ動作周波数が正確に取得できていない模様。
具体的には、付属ソフトにSIVというシステム監視用ソフトがあるのだが、
コア温度がHWiNFO64などのモニターソフトより10℃ほど低く表示されているためファンコンに影響している。
こちらは、ファンコンの設定を詰め、CPUクーラーを高めの回転数にすることで対応した。
また、HWiNFO64でメモリ1330MHz(2倍だと2666MHzに近い値となる)、
BIOS上のメモリ2667MHzの表示に対し、SIVにおいては、2384MHzの表示となってしまっている。

いずれも大きな問題ではないので気にしないこととしている。

【拡張性】
GTX1070のSLIを視野に入れるためにX370チップセットMBの中から購入。
交換前MB(MSI B350 tomahawk)は新しく組む必要が出てきたRyzen5へ移設することとした。

USBポート数やケースファン搭載可能数が多く、高品質オーディオ、RGBイルミネーション対応など
基本的な機能から凝った部分についても対応してくれる幅を広く持つMBと思う。

【機能性】
他の方もあげているがM.2 SSDスロット位置が惜しい。
グラボを搭載すると、ほぼ冷却ができないため発熱対策は必須だと思われる。
自分の場合は、別途M.2 SSDへヒートシンクを取り付け温度上昇を抑える方向に落ち着いた。

LANは、KillerとIntelの好きなほうを使用できるのでゲーム用途ではとてもいい。

PCI EXは、豪華に3本すべてメタルアーマー付き。
重量級のグラボを支えてくれるのでありがたいところ。

意外とオンボードのオーディオがノイズがなく、いいと感じた。
付属ソフトのSB X-Fiを使用すれば好みの音に調整可能な点もGood。
所持している高インピーダンスのAKGヘッドホンをしっかりと鳴らすことができた。
(自分はDACがあるので出番は少ないが…)

【設定項目】
BIOS設定はいたって普通で特に難しいところはない。

少し調整するのが大変だが、BOISのファンコントロールが優秀。
CPUやVRM MOSごとの温度でファンスピードを設定できるため、あらゆる環境に合わせることができる。

OCについては、他のハイエンドMBと違いBCLKが固定なので細かい調整はできない。
BIOS上のBCLKが100MHzよりほんの少し高い値が表示されるのに、
OS起動後、HWiNFO64で確認すると、99.8MHzなどほんの少し低い値が表示される。
特に問題とはならないが気になる人は、調整できるタイプのほうがスッキリするかもしれない。

【付属ソフト】
最近のGIGABYTEのMBは、APPCenterという統合プログラムで各種ドライバなど一括でDL&インストールが可能。
インストールソフトは選択でき、手間が少なく、煩わしさがないためこの辺はとてもありがたい。

しかし、インストールしたSIVというソフトが表示において不具合を出しているためマイナスとした。
MB付属の標準ソフトならそういった細かい部分もしっかりと調整してほしいと感じた。
また、SIVにはファンコンの機能もあるため、BIOSのファンコンと被ってしまうので注意が必要。
それを知らなかった自分は、一生懸命BIOSで設定したファンコンをこのソフトでも設定し直すことになった。
 ※インストールしない or アンインストールして使用しなければ何も問題はない
意外とSIVのファンコンのモニター画面がよくできているので面倒だが設定して使用することにした。
もし、SIVを使用したい方は、BIOSのファンコンはソフト側に制御され無効になるので適当な設定でいい。

【総評】
優れたファンコンを生かし、十分なエアフローを確保した高機能静音PCに組み上げることができた。

作りに雑なところは少なく、質感がとてもいいMBだと感じた。
また、MBのコネクタ類の配列が考えられて作られているため組み込む際に感心してしまった。
さらにバックパネルは、全体をシールドが覆っているタイプなので組み込み時のストレスが少なくて良い。
他には、付属品に電源SW、アクセスランプ類をまとめて差せる専用コネクタや
ケーブル捕縛用マジックテープが2本ついてきたりとお得感があり満足度を底上げしてくれる。

他の方のレビューで知ったが、
きちんとしたメーカーサポートがあり、しかも有人対応してくれるそうだ。
個人的にその点も評価に含んでいいと感じる。

電源フェーズが少ないため高いクロックのOCには向かないかもしれないが、
 (4Ghzを目指すようなOCには、Taichiなど電源フェーズが多いものほうが合うだろう)
7月17日現時点のX370チップセットMBの中では、コスパが最高のMBだと感じる。
価格、機能性などのバランスを考慮し一番おすすめしたいMBである。

余談だが、似た名前の下位モデルのほうが高いので、
購入する際は、間違わないようきちんと確認したほうがいいだろう。
というか、下位モデルなのに何故価格が高い状況が続いているんだ・・・?

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > ASRock > Z270 Taichi

全てが手探り・・・さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
0件
2件
ノートパソコン
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト4
満足度5
   

   

【安定性】
 少しOCしたけどベンチ回しても非常に安定してる
【互換性】
 自分の構成だとポン付けポンで起動に関してノートラブル!
【拡張性】
 これまた自分には有り余るくらいで満足!
【機能性】
 文句なし!てか自分自身使い切れてないのが本音です(笑)
【設定項目】
 自分の場合デフォルトだと完全にシャットアウトできなかったけどBIOSで解決できます。
【付属ソフト】
 ほとんど使ってないのでわかりません。
【総評】
 個人的には問題の付け所のないマザーで大満足です。

 簡単に構成を
マザー:Z270 Taichi
CPU:Core i7 7700K
Mem:CMK16GX4M2A2666C16 32GB
SSD:960 EVO M.2 MZ-V6E250B/IT
VGA:ROG STRIX-GTX1070-O8G-GAMING
O S:Windows 10 Home 64Bit
CPUクーラー:ZALMANのタワシ
PCケース:アイリスオオヤマ

 こんな感じです。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マザーボード > MSI > B250M PRO-VH

てんねみぎさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
満足度5

【安定性】
突然エラー吐くこともなく、非常に安定して使用できています
【互換性】
Palit製のGTX1050Tiを使用していますが何ら問題なく使用できています
【拡張性】
やはりMicroATXだからか内部スロットは少ないですがグラボしか刺さないのでこれでいいと思ってます
DVIは欲しかったけど
【機能性】
機能性は必要最低限って感じです
いいと思います
【設定項目】
設定は特に設定してないけど動いてるので良しとします
【付属ソフト】
余計なソフトもないのでいいと思います
【総評】
PentiumG4560+1050Ti+8GBRAMで運用していますが特にこれと言った不満点がないのでいいと思います
コスパ重視の人におすすめ

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意

価格.comマガジン
注目トピックス