CPUすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > パソコン > CPU > すべて

CPU のユーザーレビュー

(6502件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
CPU > AMD > Ryzen 5 2400G BOX

kitoukunさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

有線ブロードバンドルーター
1件
1件
CPU
1件
0件
電源ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度2
処理速度3
安定性2
省電力性4
互換性5

CPU性能はそんなに必要ではなく、GPU性能も低すぎない程度のものが欲しい
そして安く済ませたいという人向けです。
AbemaTVを1920”1080で視聴するとちょっとフレームレートが足りないなと感じる事があります。
GTX 650未満ぐらいの性能だと思います
2009年前後の3Dゲームであればそれなりに快適に遊べるかと
Vegaだからと過度な期待はしないでください。
演算ユニットが11と64 memoryタイプがDDR4とHBM2とでは比較になりません
メモリ速度だけで10倍の差があります

IntelでいえばCorei3 8100にGTX 650を載せたようなものを想像してください

RyzenAPUは割と組み合わせによるトラブル(ACPI電源管理関連、BIOS、USB)が感じられたので自作より最低動作保証のあるBTOが良いと思ってます

組み合わせるOSはできるだけ新しいOSをお勧めします。モノによりますが古い物だとAPUが原因で起動画面すら拝めません
インストールできたらすぐにでも最新Verに更新を行ってください

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 1700 BOX

kakakuxさん

  • レビュー投稿数:255件
  • 累計支持数:509人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
10件
53件
動画編集ソフト
8件
50件
ノートパソコン
8件
31件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

32コアが発売されていますが、8コアでも満足。

純正ファンは使わずに、夢の水冷ファンにもチャレンジ。
*途中切り分けのために純正ファンも接続。

MBがこのCPU対応(BIOS)していたか不安があったが、
ドスパラ店員から大丈夫と言われてドスパラの通販で購入。
*店舗に在庫がなかったため

結果、満足のいくパフォーマンスです。
本当はVideoカードもAMDにしたいのですが、
誰もが欲しがるVideoカードも出して欲しいですね。

さて2700xの後継にどういった物が出てくるか楽しみですね。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i3 8100 BOX

青猫にぃとさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性5
互換性5
 

 

コスパ重視のゲーミング用自作パソコンのために買いました。

【処理速度】
低価格なのにコスパが良く、ゲームも充分に処理ができています。
FPSも安定、GTX1060 6GBと合わせて使っていますが、不満はないです。
むしろ、悪い点をさがしてもありません。
解像度はモニター1280×720を二枚(一枚オンボード)にしています、
ペンチマークをついでに貼っておきます。


【安定性】
稀に多数のプログラムを動かしてたりするとモッサリします。
ですが、フリーズすることとかはないです。
使用率もそのときは30%もいっていないので多分設定が悪いかもしれないです。

【省電力性】
節電モードは使っていないので何とも言えないです。
発熱自体は悪くないです。
付属ファンはたまにうるさいです。(変えれば解決ですがw)

【互換性】
対応マザーボードは多いみたいです。
ですが、買う前にそのマザーボードの公式サイト調べたほうがいいかもですね。

【総評】

【その他】
FPSや使用率を一応書いておきます。
ゲームは少ないです。
大体なので正確ではないですが、多少参考になるとうれしいです。

[フォートナイト]

ロビー240FPS~
戦闘:85~150FPS

使用率:~80%
(ShadowPlay、二画面にタスクマネージャー、音楽プレーヤー使用)

設定:

遠距離描画 エピック
他 高い
vsyncあり
リプレイ あり

[IronSight]

注意:最大60FPS出力設定

ロビー60FPS
戦闘 59~61FPS
使用率:30%
(上記と同じプログラム起動)

設定:

Ultra
ブラー効果なし


基本的に60Hzモニター(標準モニター)ではカクつくことは無いと思います。

[PS2エミュレータ]

※こちらではCPU使用率を調べていません

×4、バランス設定
55~60FPS(重い処理最低40FPS)

×3、バランス設定
60FPS(〃50FPS)

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 6700K BOX

彩未BLITZさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性無評価

【構成】
CPU:Core i7 6700K
CPUクーラー:虎徹 SCKTT-1000
MB:ASUS H170-PRO
メモリー:CFD W4U2133PS-8G [DDR4 PC4-17000 8GB 2枚組]
SSD:SANDISKウルトラ II SSD SDSSDHII-240G-J26
HDD:WesternDigital 2TB
   WesternDigital 3TB
   Hitachi 500GB
光学ドライブ:パイオニア BDR209BK/WS2
GPU:無
ケース:ANTEC Three Hundred
電源:ENERMAX 500W
OS:Windows 7 Ultimate

【処理速度】 

普通に動いてます。

【安定性】

通常使用なのでもちろん、ベンチマーク等でもハングアップ・ブルースクリーン等なし。

【省電力性】

気にしていないので、低電力だとおもいます。

【互換性】

分かりませんので、評価しません。

【総評】

LGA775から変えました。起動等はSSDに依存するので、前と変わりません。普通に動いていれば、画像編集・動画編集は劇的に変わった感じはありませんでした。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen Threadripper 2990WX BOX

クトゥルーさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
7件
10件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
9件
0件
ケースファン
9件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性3

OS :Win10 Pro
CPU:2990WX
MB :ROG ZENITH EXTREME(1402に更新済み)
メモリ :F4-2933C16Q2-128GFX(諸事情により7枚挿し)
電源:AX1600i
ストレージ:970 PRO MZ-V7P1T0B/IT、1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY、WD80EFAX、WD100EFAX
VGA:AORUS GV-N108TAORUSX WB-11GD×2
クーラー:CPU、メモリ、VRM共に本格水冷

自分の用途では負荷をかけるような使い方はしないので、CPU温度は参考にならないかもしれませんが、アイドル時35℃、CINEBENCH時49℃(共に室温27℃)でした。水路の構成を若干変更しましたが、1950Xより5℃くらい低い(2990WXの方が1コア当たりの速度が低いから?)結果でした。

1950XよりBIOSの変更と水路の経路を若干変更した以外はそのままで2990Xも起動はしましたが、自分の場合、すんなり起動した訳ではありませんでした。
BIOSのアップデートはCPU付け替えた後でいいやと後回しにしてたら(それが原因かは分かりませんが)、メモリのエラーでBIOSにすら入れず。
挿す場所や枚数を変更するも改善せず、USB BIOS FlashbackでBIOSをアップデート。
それでも改善せず、とりあえず1950Xに戻して起動(問題なく起動)、そしたらBIOSアップデート中の旨が表示された後再起動。
しかしながらクーラーを付けずに起動していたので(多分温度による)エラーで起動せず。
とりあえずBIOSのアップデートは終わったみたいなので2990WXに戻して起動…。しかし電源が入らない(通電はしている)。
CMOSをクリアしても、メモリやVGA、その他つながってるものは全部外しても起動せず。しばらく時間をおいてから再度やるも状況は変わらず。どうにもならないのでとりあえず寝る事にした(この時点で午前4時)
起きて再度挑戦すると起動。メモリも今までが嘘のように何事もなく読み込み終了。
CPUエラーは出てない(ランプも点灯してない)が、CPUのネジ(星形の奴)加減だった可能性もある。

事前のBIOSアップデート、起動しないからと故障を疑うのではなく、各パーツのチェックや一呼吸おいて冷静になる事も必要かもしれない。

特に2990WXの性能をフルで活用するような使い方は今後もしない(と思う)が、32コアで組めたそれだけで満足。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 2700X BOX

masterkskさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:250人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
13件
0件
CPU
8件
0件
CPUクーラー
8件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

X470のマザーボードに換装した結果、メモリ耐性が向上。
【構成】
CPU:Ryzen7 2700X
クーラ:Le GRAND MACHO RT
M/B:ROG STRIX X470-I GAMING
グラボ:ROG-STRIX-RXVEGA56-O8G-GAMING
メモリ:F4-3600C16D-16GTZ (3600Mhz)
SSD: M.2 SAMSUNG MZVPW256HEGL
ケース:Core P1

【処理速度】
体感が劇的に変わる訳ではないが、多少機敏になった気がしないでもない。

【安定性】
XMP設定のみで無事メモリのフルスペック動作が可能となった。現在はOCせずに使っているが、前回のB350の時に比べて電圧と周波数の変動がおとなしい気がする。というか、B350の時は自動設定で明らかに電圧が大きかった気がするので、前世代のチップセットだと、電圧も前世代と同等にかかっていたのかもしれない。

【省電力性】
コンセント型の電力計で計測した結果。
定格3.85 アイドル80W ベンチ時206W CPU温度68℃ シネベンチ1731 電圧1.235(自動)
OC 4.00 アイドル80W ベンチ時232W CPU温度74℃ シネベンチ1805 電圧1.300(自動)
OC 4.20 アイドル82W ベンチ時260W CPU温度80℃ シネベンチ1882 電圧1.350(手動)
やはりOCは電力に対して性能の伸びは低いので、定格での使用が一番かと思われる。

【互換性】
メモリの互換性は結構高いと思う、グラボはまあ当たり前だけど問題なく動作した。

【OC】
OC性能は変わらず、1.35Vで 4.2GHzまで動作したが、無理して無駄に電力を食う必要は無いので、定格で使用している。

【総評】
X470マザーに乗せ換えることで、メモリの安定性が格段に向上することになった。また、メモリをフルスペックで使用していても、全く不安定になることもなく安定動作していることから、前世代からは確実に成長していると考えられる。しかしながら、この安定性は、X470チップセットと言うよりか、おそらくマザーボードの性能によって成り立っているものであると思うので、やはりM/Bについてもそれなりのメーカーの製品を使う必要はあると言える。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった20人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 8700K BOX

ゆやじさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
2件
CPU
1件
0件
薄型テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性1
互換性1
 

 

【処理速度】

8世代のCPUは速くどのシリーズを使っても通常使用時の体感では分からない。

【安定性】

ターボブーストテクノロジーが良い。
必要な時に必要なだけパワーが出るのは良い。

【省電力性】

95Wは電気食いすぎ。

【互換性】

9世代のアナウンスが出ていてソケット形状が異なるので短命。

【総評】

室温29度で通常使用時43度だがゲーム中は70度を超える事が有るので
CPUクーラーは、良く冷える物を使用した方が良いと思います。

レベル
自作経験豊富

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 2700X BOX

とあるテスラさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
6件
CPU
1件
3件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性無評価
互換性5
 

2700xベンチマーク

比較対象の6700kのベンチマーク

 

【処理速度】シングル性能もウイルスバスター等を切ってない状態で同じ状態のi7 6700kに迫るほど。マルチスコアは2倍、非常に速いです…が、ブラウザを見たりシングル重視のゲームをするくらいでは体感上はバックグラウンドで何か動いた時のフレームレート落ちが減ったかな?程度です。一部ゲームでは最高フレームレートだけなら少し負けてることもあります。結果ベンチマークだと負けてるゲームが多いかもですね。僕はエンコードもするのでいいですが、ゲームメインでエンコードを考慮しないならi5 8400とかの方が「速い」のかもしれませんね。※写真のCINEBENCH R15テストのスコアはウイルスバスターなどの常駐ソフトを切らずに測定した数値です。(個人的にこれが実用速度だと思ってます。何かするためにバックグラウンドで起動してるソフトをわざわざ切って回りませんよね?)
例えばゲームでi7 6700kと比較すると、BF1は重いシーン(爆撃機の爆弾が近くに連続着弾など)だと20フレーム位よくなりました。逆に軽いシーンでは10〜20フレーム位負けてることもありますが、全体的には6700kで少しカクついて見えてたのが滑らかに動くようになりました。
World of Tanksでは意外なことに常に20〜30フレーム位よくなりました。ちなみにタスクマネージャーでCPUの動きを見てみたところ、1コアだけ80%位処理してて他に4コアがゲームと連動して動いている印象でした。6700kでは敵発見時カクっとすることがありましたが、ほとんどなくなりました。ただ、WoTはアップデートが頻繁に入るゲームなのでCPUだけで上記の効果が出たのか、アップデートで不具合が直ったのか悩むところですね…
取り敢えずWoTをするだけなら下位モデルのRyzen5 2600xがゲーム以外の性能などを考えるとi5 8400などよりコスパがよさそうですね。(^^;)

【安定性】以前G.SKILL F4-3200C16D-16GSXKBでは3200MHzにできないと書きましたが、できました。原因は本来メモリをCPUから一つ離れた。スロット2aと一つ飛ばして2bに差し込まないといけないところを1a1bに挿してしまってました。そこを直すだけであっさりXMPで3200MHzに設定できました。BF1以外は不安定な挙動もありません…僕が悪かったです。G.SKILL様AMD様すみません。
ゲームにも相性がありバトルフィールド1では平均fpsとゲーム中の最小fpsはi7 6700kより良くなりましたが、ゲームがクラッシュしてしまいます。一度だけブルースクリーン?も出たのでバトルフィールド1をどうしてもしたい人にはお勧めできないですね…次回作も同じゲームエンジンなら怪しいかな?(^^;)
※グラフィックスカードのファームウェアをディスプレイポートの不具合対応バージョンにしたところそれ以降クラッシュしていません。あくまで今はしてないだけで今後するかもしれないので何とも言えませんが…参考までに。(アップデートは自己責任で行ってください)
【省電力性】8コア16スレッドなのでよくないでしょう。僕は気にしてないので無評価で、デスクトップで消費電力が気になる方はPentiumかCeleronで自作すると幸せになれると思いますw

【互換性】300世代マザーボードもBIOS次第ですが使用でき互換性は高い気がしてます。

【総評】ごく一部のゲーム(僕の知ってるところではBF1)では問題がありますが、それ以外では現状特に問題もなくメモリ選びに気を付ければいいCPUだと思います。(MBメーカーページを参考に変なところでお金をケチらずに動作保証のあるものを買いましょう。)
付属クーラーも定格運用でエンコード中3.8GHzは維持しつつ70度以内にぎりぎり収まるくらいのまともな性能があり、こだわらなければ買い足さなくても使えそうな感があり悪くはないです。僕は簡易水冷に変えようと思いますが…
追記:CINEBENCH R15を何度もしつこく回し続けほぼずっとCPU使用率を100%にするという意地悪をしてみた結果、AMD Ryzen Masterでの表示温度90.5度を記録しました…それ以上には上がりませんでしたがその時のスコアは1640位に落ちていました。簡易水冷の方が高い性能を長く維持できそうですね…(^^;)まあ、普通はRyzen7 2700xがずっとCPU使用率100%になることなんてめったにないと思いますが…
ライバルの8700kにも負けても1割勝てば2〜3割?という性能でクーラーも付くと考えるとお得です。勝つことはあまりないかもですが…(^^;)GPUを載せるなら十分選択肢の一つになると思います。
あと、Intel CPUで影響を強く受けるらしいセキュリティー問題も影響が少ないのも人によってはいいポイントかもしれませんね

比較製品
インテル > Core i7 6700K BOX
レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった6人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 1700X BOX

うすうす髪の毛さん

  • レビュー投稿数:257件
  • 累計支持数:281人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション2(PS2) ソフト
15件
0件
洗濯用洗剤
9件
0件
ゲームキューブ ソフト
8件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

【処理速度】
シングルの性能は前使っていた4790Kのほうが優れています。
なのでゲーム用途の場合はインテルの方が優れていると思います。

ただ、私の場合はブラウザを淡々と開いて使うという使用用途の為マルチに優れた
Ryzenの方があっていると思い此方を選びました。

ひらいてもモタツカナイ環境を作ることが出来、満足のいく結果となりました。

【安定性】
インテルと変わらないですね。
ブルスクを吐くなどの問題は無いです。

【省電力性】
少しだけ電気食いですね。
ただアイドル時の消費電力はIntelと比べても数Wの違いですね。

【互換性】
素晴らしいと思います。
AMDマザーは互換性に非常に優れています。

CPUクーラーの選択肢が少し少なくなりますが。

【総評】
いいですねー
PC工房で税込み25k程で購入し、1カ月使いましたが、問題なく使えます。
タスクマネージャーでCPUのコア/スレッド数を見て、興奮すると思います。

ゲーミング性能はインテルに比べ20%程劣っていますが、最高設定で遊ぶ!
ゲーミングモニターでヌルヌル!とか理由でもない限りRyzenでもいいのかなと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 5 2600X BOX

warllさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5
   

エンコ中

   

ryzen5 1600 からの載せ替えです

■CPU:AMD Ryzen5-1600 → 2600x
■M/B:ASRock AB350 Pro4
■RAM:Corsair CMU16GX4M2C3000C15 8GB×2 (16GB)
■クーラ:サイズ KABUTO3 SCKBT-3000 → Thermalright Le GRAND MACHO RT
■SSD:SAMSUN 960EVO M.2 250GB
■PSU:玄人志向 KRPW-BK750W/85+
■OS:Windows10

【処理速度】
通常使用では変わらなく感じますがVRゲームでの使用でCPU由来の遅延が減少しましたので性能アップしています。


【安定性】
特に問題なく稼働中、バカなことしなければ普通は不安定にはならないでしょう


【省電力性】
ライゼンバランスでの使用で限界までクロックを上げてきますので(4.25Ghz)30W以上消費しますベンチ中では100W越えも,
省電力では2.2Ghzまでクロックが下がり平均5w、これでも通常使用に支障がないのでゲーム、エンコ以外はこちらで使ってます。


【互換性】
B350マザーボードでBIOS更新だけでいけるのでコスパいいよね。

【総評】
1600から2600xで困ったのが熱問題、ブースト時1.45Vまで電圧がかかるので普通に使っても45℃(1600の時は36℃)とかになりエアフロの見直しを余儀なくされました。エンコ中には85℃に達するし、1600の時はどうやっても68℃で止まっていた環境でです。
マイナスOFFSETで電圧を下げるのが正解なんでしょうが今のマザボにはその項目は無いし、
CPUクーラーをKABUTO3からLe GRAND MACHO RT変えてみてからの結論です。
X番の場合はマイナスOFFSETできるマザボを選定するのをおススメします。
それ以外はコスパ良好な良いCPUだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 1700 BOX

shino280@福井さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
23件
スマートフォン
0件
19件
タブレットPC
1件
6件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性3
互換性3

最近、動画のエンコードをする機会が増え、DVD1枚分の動画で1時間近くエンコードにかかるようになって、いよいよ買い替えか、と重い腰を上げました。Athlon II X4 Quad-Core 635からの乗り換えです。

【処理速度】
前機種が遅かったので、何をやるにも早い!エンコードも1/4ぐらいで終わってるような気がします。でも、SSDとかマザーボードとか、すべて交換しているので、CPU単体での速度評価かは、ちょっと不明。

【安定性】
オーバークロックには興味なし。定速で動かして安定してるので、問題ないんだと思う。というか、連日の気温40℃近くも耐えてきたんだから、安定してると思う。(ちなみに、スマホ(Xperia Z5)は熱暴走した。)

【省電力性】
以前のCPUからクロック数も上がってるし、電力消費は増えたんだと思うけど、不明。

【互換性】
適当に買ったマザーボードで動くんだから、しっかり対応しているんだと思う。

【総評】
最近は、電飾が流行ってるそうで、使い方のわからないコードが同梱包されてて戸惑ったけど、それ以外は、スムーズに。CPUクーラーもセットだったから、無駄な出費もなかったし。目的の動画のエンコードが早くなったので、とりあえずはOK!しばらく様子をみてみます。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen 7 2700 BOX

イセリア2001さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
ハードディスク・HDD(2.5インチ)
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5

初の自作の初のAMDRyzenCPUを使って組みました。
Ryzen1700、2700Xとこの商品とで、どれにしようか悩んだ結果。
第二世代のRyzenCPUが出るため、1700を使うのはちょっとと思い、且マザボに関してちょっと心配に(B350チップセットマザーでTDP105Wは大丈夫かなと)思い、このRyzen 7 2700 に選定しました。
第一世代に比べて、色々な情報から性能は上がっていると聞きどうなっているか、少しだけベンチをしてもみました


【構成】
電源 玄人志向 750W ATX電源 KRPW-AK750W/88+
マザーボード MSI B350 PCMATE
CPU AMD Ryzen 7 2700
CPUクーラー サイズ 虎徹 MarkU
GPU 玄人志向 GEFORCE GTX 1060 6GB
メモリ Corsair CMK16GX4M2B3000C15 [DDR4 PC4-24000 8GB 2枚組]
SSD1 CORSAIR Force MP500 240GB
SSD2 Colorful CN600 240GB
HDD HGST 0S03565 1TB
ケース Thermaltake VIEW 22 TG
OS Windows 10 Home 64bit

【処理速度】

CINEBENCHR15のみでしかベンチを見ていないですが、
1700に比べるとシングルは、20%、マルチは、10%程性能が上がっています。
TDPは1700とそのままで、これだけ性能が上がり、且オーバークロック(4000MHz)をすると、シングルは変わりませんでしたが、マルチでは1758と、Ryzen 7 2700X に近い数値が出ました。
オーバークロックをしても伸びしろがあり、また定格仕様でも、順当にRyzen 7 1700から性能が向上しています。

【安定性】

OCCTを24分だけ掛けましたがエラーは出ず、外気温は24度ほどで空冷のクーラーながら温度は52度までしか上がりませんでした。もっと時間をかけて検証した際またレビューに追記します。
OC時のOCCTはちょっと怖いので…新しくマザボを買ったらするかもしれません。

【省電力性】

Ryzen 7 1700 や他社製の無印CPUと同じTDPのため、それなりだと思います。65W以下にしたいという方にはおすすめできないかもです。

【互換性】

X370、B350、A320そしてX470、また今後出るB450チップセットのマザーボードでも使用できるため、どっかのCPUよりは互換性が豊富だと思います。

【総評】

順当に第一世代から進化したRyzen 7 2700 、他の人気な2700X、2600Xに比べベースクロック・ブーストクロックは低く
魅力的ではないと思われがちですが、こちらには 2700Xよりも少し安く買える同等のコア・スレッド数、TDPは据え置きで、OCの伸びしろもあると言う、2700Xにはない魅力もあります。

どんどんとAMD製のCPUが出て来て、第一世代、第二世代、APU色々迷う所があると思います。
この商品だけではなく、使用したい方の用途に合わせたRyzenを使って自作してみるのはいかがでしょうか?

【追記】

画像が間違っていたので再レビューしました。
定格使用のOCCTで、周波数は3250MHz前後、CPU温度は最大56.5度(室温22度)でした。
周波数もそれなりに安定していて、温度も60℃いかないくらいと安定してくれています。
OCでのOCCTは今のところ考えていません。ごめんなさい><

【追記2】

購入してから3ヶ月くらいが経ちました。価格が2万7000円程度にまで落ち、Ryzen7 1700 とRyzen7 2700Xの価格のちょうど中間くらいの価格になりました。また、B450チップセットマザーボードも発売され、B350チップセットマザーを使用しての第2世代ryzenの運用時、BIOSのバージョンを気にすることなく、また無償でAMD StoreMIストレージ・アクセラレーション・テクノロジー(SSDとメモリを使ってHDDを高速化するもの)が使えます。

販売当初よりもお手軽な値段で、8コア16スレッドのCPUが手に入り、それなりのグラボも積めばゲームもサクサクできて、ついでに動画配信をしながら、動画の録画をしてもそうへこたれません。
新しくAMDのCPUとマザーボードでパソコンを自作するならとても良いものだと思います。

比較製品
AMD > Ryzen 7 2700X BOX
AMD > Ryzen 7 1700 BOX
レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった14人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > インテル > Core i7 8700K BOX

豚焼定食980円さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
3件
0件
セキュリティソフト
2件
0件
マザーボード
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性3
互換性無評価
   

殻割+定格で空冷でも安定動作が期待できる。

   

しばらく使った事もあり、購入当初の感想とは違ってきたので、改めて再レビューします。

一応6月に下記環境(現在は多くのパーツを変更済)にてデータを取ったので、参考までに掲載。

CPU: Intel Core i7-8700K(殻割)
CPUグリス(内部): Thermal Grizzly Conductonaut
CPUグリス(外部): Thermal Grizzly Kryonaut
CPUクーラー: CRYORIG H5 ULTIMATE
マザーボード: ASRock Z370 Taichi
メモリ: Corsair CMK16GX4M2A2666C16 (8GB×2)
PCケース: Fractal Design R6
電源: Seasonic SSR-650PX

室温は23.5〜25度くらいにて、CHINEBENCH_R15を実行し、HWMonitorにて計測。
ファンの設定などはマザーボード任せ。

1. 6コア12スレッド定格(通常)
スコア1431, 温度56度, 電力106.20W。

2. 6コア6スレッド定格(ハイパースレッディング無効)
スコア1105, 温度50度, 電力84.45W。

3. 6コア12スレッド定格(ターボブースト無効)
スコア1239, 温度45度, 電力66.37W。

4. 4コア8スレッド定格(有効コア数減少、通常)
スコア975, 温度55度, 電力75.09W。

5. 4コア4スレッド定格(有効コア数減少、ハーパースレッディング無効)
スコア742, 温度50度, 電力64.81W。

6. 4コア8スレッド定格(有効コア数減少、ターボブースト無効)
スコア836, 温度44度, 電力48.98W。

オーバークロック関連のレビューは多いですが、逆にパフォーマンスを落とすようなデータは少ないはず。
定格ユーザーや省力派の参考になれば幸いです。

【処理速度】【安定性】【省電力性】
6コア12スレッドは定格でもかなり高性能で、ゲームをプレイしながら録画したり、ゲーム(MMORPG)を放置プレイしながらDAWを起動して作業するような芸当も可能です。
先に書いたデータからも分かる通り、マルチ性能に関して言えばHT無効よりはTB無効の方がワットパフォーマンスが良く、温度の低下も大きいようです。
また、有効コア数減少(4コア)で消費電力を若干抑えられそうですが、一部のゲームをプレイ中に動作が不安定になった為、あまりお勧めはできません。

定格運用でも温度や消費電力が気になる、という場合は単純にTBを無効にするのがベストかな、と思います。
通常使用においては体感でHT有効定格時とパフォーマンスは変わらず、温度も10度前後下げる事ができました。

【互換性】
まぁ、1世代限りっぽいので。

【総評】
現在夏本番を迎え、室温30度前後で使用する事も多いですが、ゲームをガッツリプレイしてもCPU温度は60度程度です。
※ちなみにマザーボードはMSI Z370 Gaming M5、CPUクーラーはサイズ無限五Rev.B+追加ファン、に交換済。

発売当初は爆熱と騒がれた印象がありますが、ある程度使用して冷静に判断すると、空冷でも十分運用可能でしょう。
勿論、虎徹クラス以上の空冷で殻割を推奨しますが、それでも簡易水冷を買うよりは安いです。

以前、7700Kと8700Kのどちらを買うべきかで悩んだ末、8700Kを買って後悔したという旨のレビューを書きましたが、もし今他人に進めるとしたら8700Kの方ですね。
市場に出回っているZ270マザーが減り、選択肢が減った事もありますが、CPUそのもののコストパフォーマンスで評価しても8700K有利で間違いないでしょう。
現在、本機の上位として8086Kも発売されましたが、価格差なりの価値はベンチマークマニアでもない限り実感できなはず。
対Ryzenはというと、メモリの相性であったり、対応するソフトの数でもAMDはまだまだな印象(特にクリエイティヴ)なので、やはり初心者には敷居が高いかな、と。

結論として、今CPUを買うなら8700Kがベストな選択、だと思います。
自分でも今になって、良い買い物をしたなと満足しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった14人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > Ryzen Threadripper 1950X BOX

クトゥルーさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
7件
10件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
9件
0件
ケースファン
9件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性5
互換性5
   

内部

   

メイン機はi9 7900Xで運用してましたが、第二世代Threadripperが出るとの事なので新たに自作する事にしました。
ただ、作ろうと思ったのが先月の中頃だった為、まだ発売日もこの時には正確には判明してなかったので、間に合わせで第一世代を購入。
とりあえず、大きな問題はなく(OC2933で16G×8中1枚認識しない)、またブルースクリーンなどなく安定しています。

室温30℃でCINEBENCH実行時、MAX50℃超えるか超えないかくらい。ただ、アイドル時は比較的高く35℃前後で推移。

メイン機と違いドライブも少ない(OS用にM.2の1TB、ネトゲとSteamゲーム用に2TBSSD、データ保存用に8TBHDDとオフゲ用に10TBHDD)ので動作も快適です。

正直これでも十分すぎる性能なんですけど、32コアがどんなものか気になるので、とりあえず発売したら乗せ替え予定。



※自分は結構頻繁に水路をいじるので基本ハードチューブは使わず、また水路の切り離しもしやすい用にクイックリリースを多用する傾向です。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CPU > AMD > A10-5800K BOX

あずたろうさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:298件
  • 累計支持数:679人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
10件
1285件
CPU
6件
728件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
4件
689件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性3
省電力性2
互換性3

   

   

当時はまだPCのことを少しばかり齧っただけのまーったくの初心者でした。

なのでi5 3570Kからの乗り換えでこのCPUにしてパフォーマンスダウンしたときは 無知さにガッカリ状態でしたね^^;

画像ではグラフィックカードは外してますがHD7750も載せてのデュアル・グラフィックも試せました。
(まぁ結果は語りたくもない残念なものでしたが)

でも多少なりとも遊ばせてくれ、勉強の材料としては良かったと思っています。

この頃を経験した身から言わせてもらうと、今のRyzen成功はめでたくも大称賛に値しますね。

このAPUは、intel core i3 相当だと思います。 ネット見る、簡単なデスクワーク処理、動画視聴用、軽ゲーム 

オールマイティな活躍は十分に出来てます。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意