動画編集ソフトすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > 動画編集ソフト > すべて

動画編集ソフト のユーザーレビュー

(1294件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
動画編集ソフト > gemsoft > Video MONSTER

大沢一郎さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
2件
0件
もっと見る
満足度5
機能性4
使いやすさ5
安定性5
軽快性5
サポート4
マニュアル4

VideoMonster(ビデオモンスター)は
画質補正とアップスケーリング、手振れ補正、ビデオ編集、動画変換
と盛りだくさんの機能を兼ねそなえた、PCソフト。

WinとMACの両方に対応しており、製品登録時にWinかMACのどちらかで使用するかを決められる。

今回は、同じgemsoft社の「doga」用に昔のビデオ素材の手振れ、画質補正をおこなうために購入。

ビデオ編集機能としては、
カット、結合ができるが、テロップや字幕入れはできない。
しかしながら、一つの動画ファイルから複数個所を選択して、抜き出し結合することが可能。
この価格帯のビデオ編集ソフトで、このような編集が可能なソフトはない。
インテル コアi3 PCでサクサク動作するので、低スペックPC用、カット/結合編集をおこないたい場合の
ビデオ編集ソフトとして利用するのは、良い選択しだと思われる。

別に編集ソフトを所有している場合は、
素材データの画質調整や不要部分の削除を、このソフト「Video Monster」で事前におこなっておき
別の編集ソフトに、「Video monster」で作成した動画を取り込むと効率的な編集がおこなえる。

本来なら、このような多重動画変換は、画質劣化を伴うので禁忌とされているが
「Video Monster」の場合、画質補正をかけて、動画を出力するので
画質劣化は気にならないレベルだった。

手振れ補正に関して、
最近のビデオやスマホは手振れ補正に対応しているが
機械式の補正機能を備えない機種、ソフト的に補正をおこなう機器、例えばiPhoneなどは
手振れが、やはり完全に補正しきれない。
このソフトの場合、最初のシーンの中心を常に、フレームの中心に設定するようになっている。
この処理は、全自動でおこなわれる。

ビデオ変換
iPhoneの動画形式「HEVC」の変換にも対応している。
多くの一世代前のビデオ編集ソフトやマイクロソフトのPC(win10であっても)は、「HEVC」動画の入力に対応していない。
そのような場合、このソフトで動画を変換するとよいだろう。

特にビデオ編集をおこなう場合、動画形式をそろえておいたほうが、
高速でビデオ編集がおこなえる。

参考
https://www.gemsoft.jp/product/video-monster/

体験版
https://www.gemsoft.jp/product/video-monster/

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > gemsoft > doga BD・DVD作成ソフト付属版

大沢一郎さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
2件
0件
もっと見る
満足度4
機能性5
使いやすさ4
安定性4
軽快性3
サポート5
マニュアル4

インスタ用ビデオ編集ソフトとして、購入。

<なぜアプリではなくPCソフトを使うのか>
・スマホ用ビデオアプリも悪くないのですが、やっぱりマウスとキーボードでの操作性は捨てがたい
BGMやテロップの入力は、断然PCでおこなったほうが効率的


<dogaを選択した理由>

・コラージュビデオを作成したいから

他のPCソフトでもコラージュビデオを作成できるものはあるのですが、
テンプレートベースなので、レイアウトの自由度が高くない。
このソフト「doga」の場合は、レイアウトを自由に組むことができる。

※コラージュビデオのデモムービーが公開されているので参考にするとよいでしょう。
https://www.gemsoft.jp/product/doga/samples/


・動画と写真の組み合わせてビデオ編集ができる。

動画の中に動画を入れたり、写真の中に動画を組み込んだりできる。

例えば、
地図にズームアップすると、そのエリアの写真がいくつも表示され、その写真の一枚に、更にズームアップすると
ビデオが再生される。
といった作品がつくれる。

・パノラマ写真をビデオとしてインスタにアップできる。

インスタの場合、パノラマの横の広がりを表現するのが難しい。
パノラマ写真を右から左へ、適当なスピードに動かすことによって、風景の広がりが表現できる。

※仕事で住宅の間取り紹介なんかに使えそう


・手間がそれほどかからなく、短時間で編集が完了する。
インスタグラムで「いいね!」を集めることに、執着するわけではないけど
どうせ投稿するなら注目を集めたいし、人とちがったものをアップしたい。
だけど、時間をかけてまでは、「嫌」。
オンラインマニュアルが、用意されているので、使いこなすのは簡単でした。

・フリー版が用意されている。
製品ロゴが入るが、ほかに制限なしで利用できる。
購入前に、これをダウンロードして、2、3回練習で作品を作成するとよいでしょう。

https://www.gemsoft.jp/download/

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDVD 18 Ultra

かおり16さん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
45件
マザーボード
2件
32件
デスクトップパソコン
1件
30件
もっと見る
満足度5
機能性5
使いやすさ5
安定性5
軽快性5
サポート3
マニュアル無評価

【機能性】
とにかく多機能のようで、初心者には機能の全てを把握しきれません。少しづつ試す必要あり。
【使いやすさ】
自動的にファイルに関連付けされ起動します。他のソフトと使い分けるときは関連付けを変更可。
【安定性】
旧バージョンは良い話は聞きませんでしたが、これはいまのところ非常に安定しています。
【軽快性】
非常に軽快で起動が速いです。ブルーレイもisoファイルなら読み込みが非常に高速です。
【サポート】
アップデーターが配布されるので安心して使えます。
【マニュアル】
読んでいませんが直感的に操作できます。
【総評】
デルのパソコンを購入した時についでに購入しました。以前はフリーソフトを使っていましたが、やはり有料ソフトだけあって安定しており使いやすいです。機能の一つにスマホ版もダウンロードできるようなので今後試してみたいと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > COREL > VideoStudio Pro 2018 通常版

南蛮海老さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
2件
0件
洗濯機
1件
1件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度3
機能性5
使いやすさ3
安定性2
軽快性1
サポート3
マニュアル4

毎年末にやっているPro2980円セール(Ultimateは4980円)が本日終わります!急げ!

まずUltimateとの違いについて
基本機能は変わりません。ほぼフィルタの数の違いですね。
Ultimate固有のフィルタは用途が限られると思われ、必要ないならProで十分。

他の編集ソフトと比べた場合、特にいいと思えるところは2つあります。

・再生速度の変更
ほぼこれのために買いました。
他のソフトですと1%単位の大雑把な変更しかできないのが普通ですが、このソフトは秒単位フレーム単位で変更ができます。
例えば98分27秒の映像と98分29秒の音声を合わせるのに音声の速度を速めて2秒縮めたりできるわけですね。
特に音ズレに真価を発揮します。
他の細かく速度変更できるソフトはAfterEffectsとかになってくるのでこの価格でできるのは素晴らしい。
ただ、フレーム単位で設定できますが実際の出力結果では数十フレーム単位で誤差が発生します。
厳密にシンクロさせるならここからさらに音声編集ソフトなどによる微調整が必要。

・字幕作成
字幕作成モードが付いていて、srtからの読み込み、書き出しにも対応しています。
フォント、色、サイズ、スタイル、位置、段落合わせの変更も柔軟にできます。
表示時間の設定が他のソフトよりもやりやすいように思えました。
ただ、作成した字幕を一度映像に適用してしまうと字幕作成ウインドウに戻せなくなるのが難点です。

悪いところ

・動画形式の対応が不十分
動画形式との相性の良し悪しが激しく、ソースの形式によってはカクついたり再生に時間がかかったりプレビューで残像ノイズが出るなど挙動がおかしいです。
カクつきを減らすためにキャッシュを作成したりハードウェアアクセラレーションを使う設定もありますが、使ってもダメなものはダメ。
再生ボタンを押すとソフトが固まり、数秒経ってからぎこちなく再生が始まったりしてイライラします。
可変フレームレートの再生も苦手みたいです。
HEVC(H265)の入出力に対応と書いてありますが、別途マイクロソフト製の拡張を導入する必要がありWin10のみの対応になるのでご注意ください。
Win7や8ではHEVCの入力も出力もできません。
ffmpegを使用しているフリーのプレイヤーや編集ソフトでできることができないってどうなんだろう・・・と思います。
GTX1080Tiでもスムーズに再生せず、HEVCにも標準対応していない、おそらくデコーダーの出来が悪いのでしょう。
ソースの圧縮率が高いほど編集の精度が落ちるようで、カットずれも当たり前のように頻発します。
せめてNVENCに対応していれば完成品を一度書き出して様子を見るということが気軽にできるのですが未対応。

特定用途のためのサブの編集ソフトとしてセール時購入しておくと考えれば許容範囲ですが、メイン使用にはおすすめできません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版

オリエントブルーさん

  • レビュー投稿数:1026件
  • 累計支持数:6142人
  • ファン数:197人

よく投稿するカテゴリ

SSD
24件
2506件
CPU
37件
2483件
グラフィックボード・ビデオカード
19件
2266件
もっと見る
満足度5
機能性5
使いやすさ5
安定性5
軽快性5
サポート5
マニュアル無評価

今回も色異夢悦彩無さんが詳細レビュされてるので
またも手抜きレビュさせて頂きます。

  (新機能)

■タイトルに動きのある特殊効果を追加(炎 ライト 稲妻 LEDサイン ネオンサイン 電波)
■YouTube 動画に最適 モリサワフォントを。

■再編集が必要な場合プレビュー画面上で直接編集することが可能。
■編集プロジェクトのネスト化に対応。
■プレカット(前編集)のサポート。

■1フレームごとの細かいモーショントラッキングを実現。
■タイムライン上で直接 不透明度を調整できるようになりました。

■プロジェクトをシーケンシャルファイル(連続した静止画)として出力可能。
■動画編集に使いやすい様々なジャンルの音楽と効果音も搭載。
■使用しているビデオ形式に基づいて画質劣化の最も少ない最適な出力形式を教えてくれます。

*****************************************************

【機能性】
必要な機能はバッチリで問題なし。

【使いやすさ】
IFは初めての人にも使い安くすぐ慣れる思います。

【安定性】
Corei7 8700K Z370システムでは問題なく安定しております。

【軽快性】
軽快であります挙動不審なしGood!

【サポート】
ここのサポートはいつも迅速 丁寧 申し分なし。

【マニュアル】
私的に必要なし。

******************************************************

いつも大助かり無けれ困るソフトであります。
いつもありがとうサイバーリンクさん∠(^_^)

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版

色異夢悦彩無さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:194人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
37件
2275件
ビデオカメラ
0件
279件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
92件
もっと見る
満足度5
機能性4
使いやすさ5
安定性5
軽快性5
サポート5
マニュアル4

起動画面

編集画面

オーディオエディター

   

アルファ付きQTアニメーション動画の合成

   

Power Director 17 (PDR17) Ultraをレビューします。

乗換え・アップグレード版はCyberLink製品か他社動画編集ソフト製品を持っていれば購入できます (OS付属ソフトやフリーソフトは対象外、バンドル版はOK)。
動画キャプチャーソフト[Screen Recoder 2]も付属しています。
以下、ホームユースソフトとしての評価・点数で、主に前Ver.16Ultraとの比較です。

【機能性】
○機能一覧と比較は下記。
https://jp.cyberlink.com/products/powerdirector-video-editing-software/comparison_ja_JP.html
〇PDR17を起動すると(画像:起動画面)の通り各種の編集モードが選べます。通常は[タイムラインモード]で編集しますが、動画編集ビギナーの方でも素材をいれるだけで自動的にビデオを作成できる簡単モードもあります。

<主な新機能に関する感想>
・[オーディオエディター]
Ver.17のオーディオエディターはピッチシフト等の機能を備えていて、2chのオーディオ編集であれば充分に使えます。(画像:オーディオエディター)

・[モーショントラッキングでのフレーム単位操作]
モーショントラッキングは部分モザイク等の追跡に使いますが、Ver.17ではこのトラッキングを自動だけでなくフレーム単位の手動操作もできるようになりました。
但し、トラッカー精度は動画にピッタリと追随するような性能では無いのでオブジェクトがそこに在るかのようなリアルなマッチムーブには向きませんが、部分モザイクやぼかし等を概ね追随させる用途には充分使えます。

・[編集プロジェクトのネスト化]
Ver.17の新機能の目玉と言えるが、プロジェクトのネスト使用が出来るようになったことです。
例えば汎用に編集して作ったビデオ、自分のイントロロゴやオープニングタイトルのムービー等を作っておいたなら、そのプロジェクトを他の編集のタイムラインに置けば、そのまま他の編集に使いまわせます。
これはホームユースレベルのソフトとしても欲しかった機能です。

・[プレカット編集]
これは動画素材で編集に必要な区間を予めトリミングするものですが、基本的には従来のトリミング機能に自動的にカットする機能が入ったものと思います。次回バージョンではソースプレビューウィンドウを初めから設けて2画面表示とし、オーソドックスなものにしてもらいたいと思います。

・[動画の連番画像シーケンス書き出し]
この機能はPower Directorでどのような用途で使うか微妙。Power Directorはアルファチャンネル付きで動画を書き出せず、アルファ無し動画を静止画の連番で書き出す意味はあまりないと思います。
尚、連番書き出しする場合は書き出し用のフォルダを作って、その中に出力しないと多数の画像ファイルが出来るのでえらいことになります。

・[最適レンダリング形式の選択]
Ver.17から[出力]のレンダリングにおいて、従来の無劣化出力スマートレンダリング(SVRT)の適用判定だけでなく、色々な形式のクリップを併用したときに、どのプロファイルでレンダリングすべきか提示してくれる機能です。
初心者の方には便利と思います。

・[webmの対応]
最近のネット等ではwebm動画がありますが読み込みに対応しました。ネットから素材をダウンロードする場合は、そのサイトの利用規約等に注意が必要ですね。

・[コンテンツパックプレミアム4の追加]
利用できるテンプレート類が増えてます。

<主な拡張機能に関する感想>
[タイトル作成の機能向上]
タイトルのテンプレートスタイルが増えている。タイトルデザイナーに文字背景を作成できる機能が付加されて簡単に座布団を作成できるようになりました。又、文字エフェクトに[特殊エフェクト]機能が付加されて炎やネオン等の装飾適用が簡単にできます。

[ブラシによるマスク作成]
前回Ver.16のレビューでマスク作成にベジェのペンツールを入れて欲しい書きましたが、今回はブラシツールで自由なマスクが作成できるようになりました。但し、そのマスクを自動追跡で動かすことはできず、静止画像用のマスクですね。

[mov動画ファイルの読み込み対応拡大とアルファ付き動画の読み込みについて]
 movコンテナの動画読み込みが拡大されていて、Apple ProRes422(HQ)等の素材も読み込め、編集に使えるようになりました。
それと、アルファチャンネル付きの動画を読み込んで背景透過のまま編集に使えるかを確認しました。
色々なアルファ付き動画をテストしましたが、movコンテナの[QuickTimeアニメーション]コーデックのみ背景透過の動画のまま重ねることができました。(画像:アルファ付きQTアニメーション動画の合成)
尚、アルファチャンネル付き動画自体を出力することはPower Directorでは出来ません。あくまで読み込み利用です。素材にするアルファ付きQTアニメーション動画を作成する場合は他のソフトで行う。
早く、各種アルファチャンネル付き動画の読み込み・書き出しに対応して欲しいですね。

【使いやすさ】
編集の基本部分はビギナーにも分り易く、直ぐに使えるようになると思います。少し凝った編集を行う場合にも使い易いですね。

【安定性】
動作環境を満たす性能のPCでは安定して使えます。

【軽快性】
PC性能によりますが、円滑です。
4K/100Mbps以上の重いソース動画は、シャドウファイル(プロキシ)生成後に編集すればスムーズ。
レンダリングでのファイル書き出しは元と同じプロファイルの場合は無劣化高速のスマートレンダリング機能が使えます。又、再エンコする書き出しも最速のソフトと思います。

【サポート】
サポートの回答レスポンスは良いです。

【マニュアル】
・サイトから無料ダウンロード出来る「ユーザーガイド」は写真や図説を豊富に使って分り易いです。
・チュートリアル動画も豊富。

【その他】
付属のScreen Recorder 2も画面キャプチャーに重宝します。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDVD 18 Pro 乗換え・アップグレード版

招き猫福助さん

  • レビュー投稿数:340件
  • 累計支持数:1321人
  • ファン数:48人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
52件
88件
デジタル一眼カメラ
5件
66件
ノートパソコン
5件
57件
もっと見る
満足度5
機能性4
使いやすさ5
安定性5
軽快性4
サポート4
マニュアル4

使いやすさ、安定性に関しては問題なし。特に不審な部分は見当たりません。
特に重くもありません。

ISOイメージファイルをいちいちマウントしなくても直接扱える点は評価できると思う。

全般的には満足ながら、乗り換え・アップグレードの割に値段が安くないのが難点かな…?
旧版に比べて格別高機能になったわけでも高画質になったわけでもなし…

ともあれ、動画再生ソフトとしては十分であり、おススメ出来ます。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > ペガシス > TMPGEnc Video Mastering Works 5

芝義弘さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

温水洗浄便座
1件
6件
無線LAN中継機・アクセスポイント
1件
5件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
4件
0件
もっと見る
満足度5
機能性5
使いやすさ5
安定性5
軽快性4
サポート5
マニュアル4

TMPGEncがフリーソフトだった頃によく使用していたので、購入しました。
TMPGEnc Video Mastering Works 5もあいかわらず非常に使いやすいUIで、細かく設定変更もでき機能性にも優れていて大変満足です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > 筆まめ > デジカメde!!ムービーシアター7 Wedding 書籍セット

kazuki117さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
172件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
0件
7件
docomo(ドコモ) モバイルデータ通信
1件
5件
もっと見る
満足度1
機能性1
使いやすさ1
安定性1
軽快性1
サポート1
マニュアル1

エラーが多くて、買ってはいけないと思います。
結局、ジャストシステムが発売しているものに変えました。

パソコンはcorei7にもかかわらず、エラーが発生出て保存できません。

機能はあっても、映像効果を選択したらすぐに強制終了です。
保存する時にエラーとなると、それまでのが消えてしまいます。
ジャストシステムのソフトは、保存時にエラーが出たり、途中で強制終了しても、復元されます。

サポートも全くありません。

実感として3分使用すれば、エラーメッセージが出て、強制終了です。

保存も2回に1回で、エラーが出るので、保存ボタンを押す時に、祈る思いです。

もう少し、まともなソフトを作ってください。

ジャストシステムのほうは機能は少ないですが、安心です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector 17 Ultra 通常版

きゃぴたさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:168人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
10件
4件
自動車(本体)
2件
11件
スマートフォン
4件
5件
もっと見る
満足度3
機能性4
使いやすさ3
安定性4
軽快性4
サポート4
マニュアル5

個人的にVideoStudioが使いやすく、Windows XPの頃から今まで数本以上は買いましたが、年によって当たり外れがあり、2018もプレビューがカクついたり、ディスクに焼くと途中で再生できなくなることがある、等の不具合があったので、こちらを買い足しました。
以前、一度だけPowerDirectorを買ったことがありました。

パソコンは自作で、CPUはCore i7 7700K、メモリ16GB、グラボは補助程度でGTX1050Ti 4GB、マザーボード ASUS H270-PRO、SSD+HDDも十分な容量を搭載で、登山や祭のBlue-rayを作成してみました。

VideoStudioの方が直感的に操作でき、メイン画面でドラッグ、ドロップなどのマウス操作で殆どの編集ができるので作業が簡単ですが、PowerDirectorはやる操作が多くなるという感じです。
機能や素材の豊富さではPowerDirectorの方が良いでしょうか。動作が軽いし、マニュアルも立派です。
慣れればPowerDirectorの方が良いかもしれません。

今のところ、VideoStudioで分けて作った動画を集めてPowerDirectorでチャプターなど入れて仕上げるやり方で、Blue-rayを作っています。
DVDの圧縮はVideoStudioの方が融通が利くので、DVDはVideoStudio2018で仕上げています。
PowerDirectorの方が安定しており、信用できるので、こちらに慣れればこれからは完全に乗り換えるかもしれません。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > COREL > VideoStudio Ultimate 2018 通常版

きゃぴたさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:168人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
10件
4件
自動車(本体)
2件
11件
スマートフォン
4件
5件
もっと見る
満足度2
機能性4
使いやすさ5
安定性2
軽快性2
サポート3
マニュアル2

このソフトが使いやすく、Windows XPの頃から今まで数本以上は買いましたが、年によって当たり外れがあります。
12,X6、X7辺りが安定していた気がしますが、X8は最悪だったと記憶しています。

今回、自作のパソコンを新調したので2018を購入しました。
CPUはCore i7 7700K、メモリ16GB、グラボは補助程度でGTX1050Ti 4GB、マザーボード ASUS H270-PRO、SSD+HDDも十分な容量を搭載で、登山や祭のDVDを作成してみました。
長いもので2時間ぐらいになるので、細かく分けて作って、ディスクに焼く前に繋げるやり方です。

プレビュー画面がカクつくし、チャプターの位置がDVDに焼くと少しズレたり、ディスクに焼くと途中で再生できなくなることがあるので信用できません。
せっかく作ったものがやり直しになったり、困ったので、Blue-rayのプラグインは買わず、久し振りにPowerDirector 17を買って、VideoStudioで作った動画をPowerDirectorでチャプターなど入れて仕上げて、Blue-rayを作っています。
DVDの圧縮はVideoStudioの方が融通が利くので、簡単なDVDはVideoStudio2018で仕上げています。
パソコンのスペックは十分なはずですが、個人的には今回のVideoStudioはハズレな気がします。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDVD 18 Ultra

南蛮海老さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
2件
0件
洗濯機
1件
1件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度3
機能性5
使いやすさ4
安定性2
軽快性3
サポート2
マニュアル無評価

機能は充実しています。
特にアップスケーリングを標準搭載したプレイヤーはそれほど多くなく、簡単にオンオフ切り替えられるものになるとさらに選択肢は少なくなるので、高解像度ディスプレイでDVDなどSDサイズの動画を見るときには大変便利だと感じます。
DVDやBDの再生プレイヤーとしては申し分ないのですが、MP4の再生がイマイチで、可変フレームレートのMP4動画を再生できないことが非常に多いです。(映像だけ早送りになり、そのうち止まってしまう)
そのような現象が起きるプレイヤーにはお目にかかったことがなく、現在主流となっている動画形式で問題が発生するのでかなりのマイナスポイントだと考えています。
色々試したのですが、フォーマットがAVCであるかHEVCであるかにかかわらず発生し、おそらく最少フレームレートと最大フレームレートが設定されていない可変フレームレートだと正常に再生できないっぽい?断言はできませんが試した限りそう見えます。
固定フレームレートで問題が出たことはありませんが、対応が不十分なようなので他の問題もあるかもしれません。
また、MP4やM4Vに埋め込まれたVobsubが青緑や黄色に変色する上、映像とずれていくので全く機能していません。
MP4はまだしも、M4VのVobsub対応は正規仕様ですからね・・・これが正常に再生できないのは欠陥と呼ぶべきものだと思っています。
他にも、ただのAACが"未対応の音声"と表示され再生できないことがあるなど、謎の不具合も見受けられます。
公式サイトでは「HEVC対応」「最新の動画形式に対応」と書いてありますが、実情はHEVCどころかAVCにも十分に対応できていない不完全なもので、さらに最近のフォーマットだけではなくDivXやFLVでも映像が出ないなどの不具合が見られますし、動画ファイルの再生はあくまでもおまけ程度の性能しかないと言わざるを得ません。
購入を検討される際にはDVD・BDプレイヤーを望まれるのか、汎用動画プレイヤーを望まれるのか考慮された方が良いかと思います。
ちなみに、17でも同様の問題がありました。
18で直っていることを期待しましたが相変わらずだった次第です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > ペガシス > TMPGEnc MPEG Editor

kalokaloさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
3件
164件
CPU
0件
60件
マザーボード
0件
54件
もっと見る
満足度5
機能性5
使いやすさ3
安定性5
軽快性5
サポート3
マニュアル3

動画をカット編集することに特化した製品でした。
従来あったものと比べて、総じて軽快に動作していたと思います。
価格もお手頃だと感じました。
また、1コマ単位で簡単にカットできたのも当時は重宝しました。
操作性は、簡単で良い反面まだこなれていない感じが有りました。
ただこれも今でも続いているシリーズですが、基本は変わっていないところからも完成度は高めだったのかなと思います。
アナログ放送時代の編集ソフトとしては必須レベルの良いソフトだったと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > ペガシス > TMPGEnc DVD Author 1.6 二層対応版

kalokaloさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
3件
164件
CPU
0件
60件
マザーボード
0件
54件
もっと見る
満足度5
機能性5
使いやすさ4
安定性5
軽快性4
サポート3
マニュアル3

基本的には1.5と同じです。
そこに当時普及を目指していた2層のDVD-Rに対応した商品です。
今まで長時間のものを1枚4.7GBにおさめるようにしていたのを8.5GBまで可能になり制限が緩和されました。
ただ、この製品のせいではないですが、メディアが高価だったり、新たにドライブを購入したりが必要でした。
またメディアも「-」と「+」がありややこしい面が有りました。
結局あまり使用しなかったというのが現実ではないでしょうか。
ただ、そういったものにもしっかり対応してくれたのは好印象でした。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

動画編集ソフト > ペガシス > TMPGEnc DVD Author 1.5

kalokaloさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
3件
164件
CPU
0件
60件
マザーボード
0件
54件
もっと見る
満足度5
機能性3
使いやすさ5
安定性5
軽快性5
サポート4
マニュアル3

【機能性】
簡単にDVDを作成する様にできているため、あまり凝ったことは出来ません。
とりあえずDVDを作りたい人向けだと思います。

【使いやすさ】
あまり機能が無い分、シンプルで使いやすいです。

【安定性】
安定して使えていました。

【軽快性】
こちらも機能が少ない分、動作は軽くて良いです。

【サポート】
あまり利用していませんが、電話やメール対応してもらえます。
ユーザー掲示板にも当時は公式の反応が有った様に思います。

【マニュアル】
特にないです。

【総評】
初めてで簡単にDVDを作りたい人には最適だったと思います。
今でもシリーズが続いている長寿ソフトでお勧めでした。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(動画編集ソフト)

ご注意