『軽快なレスポンスで、地デジ/BS TV視聴にマッチした多機能4K-TV』 東芝 REGZA 49Z720X [49インチ] x_tetsuさんのレビュー・評価

REGZA 49Z720X [49インチ]

  • BS/CS 4Kチューナー内蔵の4K液晶テレビ(49V型)。現在使用しているBSアンテナで、BS・110度CSの4K放送を視聴できる。
  • 「全面直下LEDバックライト」と映像処理エンジン「レグザエンジンEvolution PRO」で高画質を、「重低音バズーカオーディオシステムPRO」で高音質を実現。
  • オンエア中の番組を最初から楽しめ、放送済みの番組も過去番組表から再生できる「タイムシフトマシン」を備える(別売りの対応USBハードディスクが必要)。
REGZA 49Z720X [49インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥138,185 (前週比:-8,380円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 9月下旬

店頭参考価格帯:¥138,186 〜 ¥168,000 (全国735店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ

画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD REGZA 49Z720X [49インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • REGZA 49Z720X [49インチ]の価格比較
  • REGZA 49Z720X [49インチ]の店頭購入
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 49Z720X [49インチ]の純正オプション
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のレビュー
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のクチコミ
  • REGZA 49Z720X [49インチ]の画像・動画
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のオークション

REGZA 49Z720X [49インチ]東芝

最安価格(税込):¥138,185 (前週比:-8,380円↓) 発売日:2018年 9月下旬

  • REGZA 49Z720X [49インチ]の価格比較
  • REGZA 49Z720X [49インチ]の店頭購入
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 49Z720X [49インチ]の純正オプション
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のレビュー
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のクチコミ
  • REGZA 49Z720X [49インチ]の画像・動画
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 49Z720X [49インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ > 東芝 > REGZA 49Z720X [49インチ]

『軽快なレスポンスで、地デジ/BS TV視聴にマッチした多機能4K-TV』 x_tetsuさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:179人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
28件
マザーボード
2件
20件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
2件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ4
軽快なレスポンスで、地デジ/BS TV視聴にマッチした多機能4K-TV

画面の四隅の影

背面

外付けHDD

   

DLNAクライアント機能

   

【デザイン】
スタンドが銀色なのが、少しイマイチです。
また、そのスタンドは低く、TV底面とデスク面の隙間が狭いです。ここにHDDとか置きたい人は要注意です。(自分はTV回転台で嵩上げしました)
背面にバズーカスピーカが搭載されており、出っ張ってますが、音質が良いので私的には無問題です。外部スピーカを使用する人にとっては邪魔かもしれません。

【操作性】
良好です。昔、REGZAのZ3500を使っていて、その快適さには惚れ込んでいたのですが、3D性能を重視したため、直近ではBRAVIAを使用していました。
BRAVIAは起動が遅く、操作時のレスポンスもイマイチ(いちいち読み込み動作が入る)だったのですが、本機ではサクサク各種機能が呼び出せます。
後述する、DLNAクライアントでのリスト表示が速いのが、特に気に入ってます。

【画質】
良好です。ただ、初期設定では自分には赤みが強すぎました。
モードを標準にして、色の濃さを落として、とりあえず落ち着いてます。
設定項目はたくさんあるので、自分好みの画質に調整すれば良いかと思います。
また、ハーフグレアで外光の反射も少なめです。アプコンによる地デジの画質も悪くありません。
強いて言えば、画面サイズが40型から49型になり、至近距離から見る関係で、地デジ放送の粗が目立ってしまい(特に、購入直後ということもあり、細かく見てしまうため・・)、気になることがあります。
また、四隅のバックライトの影ですが、言われれてみれば、有ります。気にすると、真っ白バックの画面で気になりますが、通常のTVを視聴している際には無視していいレベルかと思います。

【音質】
TV内蔵スピーカとしては、良好だと思います。それまでのBRAVIAより良いです。
AVアンプも持ってますが、それはプロジェクタ専用で、TVを視聴する際はTV内蔵のスピーカーを使っています。なので、自分的には内蔵スピーカの性能は重要なファクタでした。

【応答性能】
ゲームをしないので分かりませんが、一般的にREGZAの応答性能は良いと聞いてます。
ゲームなら、REGZAと。

【機能性】
看板機能のタイムシフトマシンは素晴らしいです。
やはりこれを使うと、他のTVには移れなくなる中毒性があります。
ちなみに自分は、OWLTECHのUSB HDDケース黒角に、以前買ったHGSTのバルクの4TB HDD(0S03361)を載せて接続しましたが、タイムシフト、通常録画ともに問題なく認識して使用できています(合計2式を接続)。
また、後述しますが、DLNAクライアントの機能が良好に機能して、好感触です。


【サイズ】
ベゼル幅も小さく、このサイズとしては良好です。
欲を言えば、自室用には40型程度で良かったのですが、昨今は液晶テレビに高性能を求める輩は大画面にシフトしているようで、各社を見回してもどうしてもハイエンドモデルは50型前後になってしまいます。小型で高性能・高機能なTVを、是非企画して欲しいものです。

【その他】
PCでTV録画したTSファイルを、ファイルサーバに貯めています。大昔のZ3500の頃は、サーバもWidnows XPベースで、REGZAからファイル共有に簡単にアクセスできて大変便利でした。
今もREGZAはファイル共有アクセス機能を有しているのですが、昨今のWindows 7以降のOSでは、そのままではREGZAからLAN-HDDとして認識させることができません。
別途、接続設定用の偽装サーバをXP等で用意する必要があります。
そこまでやるのも面倒なので、自分は有償のTWONKY Serverを使用しました(前のBRAVIAの時から使っている)。
当初、REGZAから接続しても、コンテンツを選択すると、"再生できません"のエラーが出て、何をやってもダメでした。
色々Webで調べて、サーバ上のデバイス用のxmlファイルを手修正すれば再生可能になることが分かりました。

\resouces\devicedb\Toshiba_Regza_TV.xmlの、
以下の二行を、
<In>video/mpeg2</In>
<Out>video/mpeg</Out>

以下に書き換えます。
<In>video/mpeg</In>
<Out>video/mpeg:DLNA.ORG_PN=MPEG_PS_NTSC;DLNA.ORG_OP=01;DLNA.ORG_CI=0</Out>

その後、TWONKYサーバのメディアレシーバ設定で、REGZAのMAC/IPアドレスのデバイスのメディアレシーバタイプを、"Toshiba_Regza_TV"に設定して、サーバサービスを再起動します。

これで、REGZAからTWONKYサーバ上のTSファイルが再生できるようになりました。
早送り、巻き戻しも可能で、リスト表示もサクサク動き、大変快適です。
余談ですが、最新の8.5だとレシーバ一覧にREGZAが出てこないので、7.3にバージョンダウンして落ち着きました。


【総評】
今この時期、液晶のハイエンドを買うお金を出せば、安い60型の有機ELのTVは買えてしまいます。映画の視聴などが中心だとすれば、有機ELの方が画質面で良いのは間違いないと思うのですが、通常のリビングでTV放送を中心に見るのであれば、本機のようなハイエンドの液晶TV、という選択も十分にありかと思います。
特に、タイムシフトマシン機能には一日の長があり、その他の機能面でもテンコ盛りで、これ以上は必要がないくらいです。
1-2年もすれば当たり前になるかと思いますが、4Kチューナ内蔵というのも本機のアドバンテージです。
自分のライフスタイルにマッチしていれば、本機は最高の一台になるかと思います。

視聴目的
バラエティ
ニュース・報道
スポーツ
ドキュメンタリー
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった61

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「REGZA 49Z720X [49インチ]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

REGZA 49Z720X [49インチ]
東芝

REGZA 49Z720X [49インチ]

最安価格(税込):¥138,185発売日:2018年 9月下旬 価格.comの安さの理由は?

REGZA 49Z720X [49インチ]をお気に入り製品に追加する <1354

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[液晶テレビ]

液晶テレビの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ)

ご注意