『よく冷えるクーラーです』 クーラーマスター MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1 KTTK2007さんのレビュー・評価

MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1 製品画像

最安価格(税込):¥5,809 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年 5月25日

店頭参考価格帯:¥6,480 〜 ¥6,480 (全国12店舗)最寄りのショップ一覧

LGA1155:○ LGA1366:○ LGA1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1の価格比較
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1の店頭購入
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のスペック・仕様
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のレビュー
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のクチコミ
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1の画像・動画
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のピックアップリスト
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のオークション

MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1クーラーマスター

最安価格(税込):¥5,809 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月25日

  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1の価格比較
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1の店頭購入
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のスペック・仕様
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のレビュー
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のクチコミ
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1の画像・動画
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のピックアップリスト
  • MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > CPUクーラー > クーラーマスター > MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1

『よく冷えるクーラーです』 KTTK2007さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電源ユニット
4件
2件
マザーボード
4件
0件
リムーバブルケース
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能4
静音性4
取付やすさ3
よく冷えるクーラーです

約5年間使ってきたZ87+i7 4790Kマシンのリプレースで、今回X299+I7 7820Xによるマシンを新たに組みました。LGA2066マシンには水冷が推奨されているのですが、今回はメンテナンスフリーの空冷にしてみました。
空冷クーラーでどの程度冷えるのかという情報は少ない(LGA2066マシンで空冷クーラーを比較した情報が少ない)ため、いろいろ冷えそうなクーラーを比較検討しました。検討対象としたのは、このクーラーと、サイズの虎徹 MarkII、CRYORIGのH5 ULTIMATE,、クーラーマスターMasterAir Maker8です。
サイズのものは他のマシン用に既に購入していたのですが、つくりがチープで取りつけにくい感じだったのでパス。H5 ULTIMATEはZ87マシンで使用していて結構冷えるのですが、7820Xに使うにはやや不安がありました。MasterAir Maker8が第1候補でしたが、重量がかなりありCPUやマザーボードの破損が怖かったので、やや軽いMA610Pにしました。

【デザイン】
本来武骨なフィンを両側からファンがはさみ、さらに上部が覆われていてしかも多色LEDによる照明効果がついているため、なかなかにサイバーなデザインで気に入りました。ただ、外から見えるようなケースではないので、ふたをしてしまうと残念です。側面が透明になっているケースにしたくなります。なお、ファンのLEDはASUSのAura Syncに対応していて、マザーボード上のコネクタにつなぐだけで、ASUSのソフトによるLED照明のコントロールができます。

【冷却性能】
私は基本的に安定重視なのでOCはしません。なので、CPUが異常に熱くなることはないと思われますが、それでもLGA2066は熱くなりやすいといわれているので組み立てるまで不安でした。ですが、このクーラーでも十分に冷えていると思います。室温30度の環境で、アイドル時に36度〜40度程度、ビデオエンコードなどで負荷をかけCPU使用率が100%(TB3.0環境でコアのうち二つは4.5GHzになっている状態)になっても最高で83度までに収まっています。これ以上冷やすとなると、より大きいものにするか、ファンの回転数を上げるか、水冷にするしかないかもしれませんが、今のところは満足しています。

【静音性】
アイドル時ファンの回転数が800rpm程度でほぼ無音に近いです。しかし、CPUに負荷がかかると一気に回転数が上がり、1500rpmくらいまでになるとさすがにうるさく感じられるようになります。この辺りは冷却とのバランスですし、冷えることを第一目的にしているので仕方ありません。

【取付やすさ】
他のクーラーも同じでしょうが、いくつか部品がある中で、ソケットにあったものを選んで組み合わせ、その上からかぶせるようにねじで止めます。似たような部品がいくつもあるため説明書をなくすと大変なことになります。また、ねじ止めする際に、マザーボードに取り付けた部品と、クーラーのねじが微妙にあっていないような気がしました。ねじのうち3つ目まではまっすぐ入るのですが、4つ目がどうやっても若干斜めになり、この調整に結構苦労しました。取り付けの際には両側のファンは外す必要があるのですが、LEDから出ているケーブルなどもあり、これを切らないよう気を付けないといけません。この辺りも気を使いました。
従って、LEDなどのギミックのないクーラーに比べれば取り付けの難易度はやや高いと思われます。

【総評】
一部に爆熱だと評価されているLGA2066のCPUにしては冷えていること、LEDによる照明効果が素晴らしいこと、全体的にかっこいいことなど、これまで使用したCPUクーラーの中では最も満足しています。
クーラーの中にはメモリと干渉したり、一番上のPCIexスロット(ビデオカード)と干渉するといったものがあり、以前使用していたH5 ULTIMATEはメモリとの干渉はなかったものの、PCIexスロットに接続したビデオカードにほとんどくっついているような状況でした。
このクーラーは両側のメモリにはぎりぎりの位置になり、全メモリスロットを埋める場合には問題になるかもしれませんが、4枚刺しだとなんの問題もありません。PCIexスロットとも結構離れていて、この点はH5 ULTIMATEより良い点でした。
クーラーの背が高いのでPCケースによっては側面のふたが閉まらない場合もあるでしょうが、当方の使用していた横幅21cmのタワーケースでは問題ありませんでした。
なお、今回、i7 7820Xでは十分に冷えていると評価していますが、LGA2066のCPUすべてに使えるかどうかはわかりません。Core i9などのより熱の出やすいCPUだとこのクーラーでは力不足かもしれません。将来的により上位のCPUへの交換も考えてますが、そうなると水冷を考慮する必要も出てくるでしょう。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1
クーラーマスター

MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1

最安価格(税込):¥5,809発売日:2018年 5月25日 価格.comの安さの理由は?

MasterAir MA610P MAP-T6PN-218PC-R1をお気に入り製品に追加する <30

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CPUクーラー]

CPUクーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPUクーラー)

ご注意