MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09 レビュー・評価

MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):¥34,760 (前週比:-1,035円↓)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年 5月18日

店頭参考価格帯:¥34,760 〜 ¥35,455 (全国311店舗)最寄りのショップ一覧

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

OS種類:Android 8.0 画面サイズ:8.4インチ CPU:Huawei Kirin 960/2.4GHz+1.8GHz 記憶容量:32GB MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

 
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09の価格比較
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09の中古価格比較
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09の店頭購入
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のスペック・仕様
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のレビュー
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のクチコミ
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09の画像・動画
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のピックアップリスト
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のオークション

MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09HUAWEI

最安価格(税込):¥34,760 (前週比:-1,035円↓) 発売日:2018年 5月18日

  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09の価格比較
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09の中古価格比較
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09の店頭購入
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のスペック・仕様
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のレビュー
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のクチコミ
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09の画像・動画
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のピックアップリスト
  • MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > タブレットPC > HUAWEI > MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09

MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.36
(カテゴリ平均:4.13
レビュー投稿数:15人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.45 4.27 2位 見た目のよさ、質感
処理速度 4.39 4.04 6位 ストレスなく快適な処理が行えるか
入力機能 3.71 3.74 8位 入力機能・タッチ操作性は優れているか
携帯性 4.52 3.93 1位 軽さ・コンパクトさ
バッテリ 4.14 4.00 7位 バッテリの持ちはよいか
液晶 4.57 4.21 1位 液晶画面の品質
付属ソフト 4.13 3.63 2位 付属ソフトの質と量は適切か
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09

MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:167人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
タブレットPC
3件
2件
SSD
3件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度4
入力機能3
携帯性4
バッテリ3
液晶4
付属ソフト3

Androidタブレットの中では比較的ハイスペックで満足している。
画面サイズを小さく感じ、外出時や車で使うことが多くなった。

【よかったと思う点】
・屋外でも使えるサイズ。
・音がよい。低音は弱い。
・独自CPUのkirinだが、思ったよりパフォーマンスがよい(他のandroidタブレットは安いがスペックが低すぎる)。
・全機種よりメモリが倍になったので、アプリの再起動が減り快適。
・付属カバーがスタンドにもなりよい。
・仮想ホームボタン、


【いまひとつと感じた点】
・横長のせいか、画面が思ったより小さく感じられる。
・狭額なのはいいが、指が当たっていたりすると他の部分のタッチが反応しない。他のスマホではそういうことはないと感じる。
・採用CPUが一年遅れ。
・付属カバーが販売されず、色も地味。
・wifiモデルはA-GPS非対応で、測位に時間がかかったり、位置を見失うことがたびたびある。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

三索さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度3
入力機能5
携帯性5
バッテリ4
液晶5
付属ソフト4

ASUSのMemopad7(ME572C)から買い替え。ファーウェイ製品は初購入。

【デザイン】
ベゼル細めの広い画面は良し、ハードボタン(電源・音量)はホルダにつけていると少し奥目に感じるが不都合は無し。
ただし画面レイアウト上、横画面時にホームボタンが常に右側なのは少し気になるところ。

【処理速度】
タブレット自体の処理速度は全く問題なく、メモリも多いのでこれならしばらく使えそう。
ただしWifiについてはBluetoothとの干渉が酷く、同時に有効としていると(接続有無関係なく)厳しい。
2.4G帯・5G帯ともに干渉が見られ、ゲームプレイ・ストリーミング再生等に影響あり。
少量データならそうでもない気がするが、アプリによっては接続がタイムアウトになる程度には遅くなる。
……電波の干渉とかじゃなくてOS内で修正できる類の問題だったら良いのだけれど、この辺りはアップデートに期待。

【入力機能】
過不足なし。操作性も特段問題にならず、あとはお好み次第。

【携帯性】
重すぎず軽すぎず、ちょうどいい感じ。
これくらいの重さなら寝ながら使ってうっかり寝落ちして顔に落下しても……いや、それは痛いか。

【バッテリ】
普通に使ってる分には特段問題はなさそう。

【液晶】
明るく綺麗。解像度も含めて素晴らしいんじゃないかと。

【付属ソフト】
バンドルとしては一般的。「端末管理」アプリはキャッシュクリーンアップ・ウィルススキャン等の機能があり便利。

【総評】
処理速度・メモリに釣られて買ったものだけど、現在のところは概ね好感触。
現状気になるところとしては
・WifiとBluetoothの干渉問題。上記の通りだがこのままだとちょっと……。
・ASUS等では可能だった「アプリ本体のSDカードへの移動」ができない点。なおデータはSDカードを保存先とできる。
 使っていくうちにシステムが肥大化するのが常なので、使用を重ねていくうちにどうなるか。
・一部アプリではタブレットとして認識されていない……のかなぁ。こちらは少し確認が必要。

とりあえずこんな所で。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pyppyさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
3件
Bluetoothスピーカー
3件
0件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度3
入力機能3
携帯性5
バッテリ5
液晶5
付属ソフト無評価
   

不満はあるが一応音ゲー可能なレベル(グレがやたら多いのはコンセ入りのため

   

【デザイン】
本当はシャンパンゴールドが良かったが国内版はグレーしかないのが残念。まあ質感は○

【処理速度】
スペックの割にはよくわからんラグが多い。性能を持て余しているのか省電力機能が悪さをしているのか?ベンチの数字からすればなんてことないような中程度の負荷で引っかかったりする挙動がたびたび起こる

【入力機能】
タッチ反応が怪しいときがある……。上記のラグのタイミングで取りこぼしてるのか、タッチパネルの性能に問題があるのか不明。音ゲーやらなければ気にならないレベル

【携帯性】
8インチ最小クラスで非常に良い

【バッテリ】
十分持つし充電も早い。社外USB PD充電器で急速充電もOK

【液晶】
全く不満はないが特別綺麗と感動するほどでもない?

【付属ソフト】

【総評】
ゲーム+動画閲覧などマルチメディア用途に購入しました。待ちに待った8インチのハイスペック機で、しかもこの豪華性能がこれで買えちゃうの!?って勝手に盛り上がってましたが、上記のようにラグや引っかかりが度々あり、またスピーカー出力・USB-C経由のヘッドホン共に少し遅延がある(kirin機代々の弱点らしい)、ほとんど機能しているように思えないGame Suite、個人的に好きでないiOSに寄せ過ぎな独自UIなど、テンションと満足度はだだ下がりです。個人的な評価は★3くらいですが、個人的かつ勝手な購入時の期待度などを脇において、客観的にこの値段を考えればまあ★4はあるだろう……と思うので★4です。

3万半ばに要求過剰だろってのはまあそうですが、10万くらいポンと出すからこのサイズでほんとに妥協無いプレミアムタブどっか出してよ〜と願うばかりです。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tomooo7777さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
0件
14件
スマートフォン
2件
8件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能4
携帯性5
バッテリ3
液晶4
付属ソフト4

YouTubeにて開封やレビュー動画をUPしていますので、詳しい内容はそちらをご覧ください。
このレビューでは動画で話していない追記内容を中心に書きます。
https://youtu.be/UM3O5RSyi78

【デザイン】
正直パクリかなと思うくらいiPhone7のスペースグレーをそのまま大きくしたような感じです。
前面は黒縁で16:9映像を表示したときの上下の黒幕がめだたないのでgoodです。

【処理速度】
kirin960という、当時でも1世代前のものが搭載とのことで少し残念でしたが十分に高速です。antutuベンチで実測17万点弱でした。
Googleマップもひっかかりがなく、iPadかと思うくらいのサクサク感でした。

【入力機能】
タッチ感度は敏感な方だと思います。薄手の手袋くらいなら普通に操作できるんじゃないかな。
このタブレットはベゼルが狭く、画面が大きいのが良いポイントなのですが、片手で持つと、指が画面に触れてしまい誤操作してしまうときがあります。

M5には指紋認証がついてますが、認識速度が爆速で快適です。

【携帯性】
8インチということで、持ち運びがとても楽です。重さも8インチタブレットにしては普通くらいです。

【バッテリ】
プライムビデオやgyaoで2時間ほど映像を見てみましたが、80%くらいでした。
減りは少し早いかな?というくらいですが、特に持たなくて使い物にならないとは思わないです。ただゲームとかをゴリゴリするなら早いかもしれません。
USB-PD対応で高速充電も行えるので、使用上では問題無いと思います。

【液晶】
かなり高解像度です。iPadminiやiPhone8を超えるDPIで申し分ありません。ただ少し青みが強いですね。カラー調整やブルーライトカットモードもあるのでなんとでもなりますが。
ただブルーライトカットモードは暖色を強めると緑っぽくなるので、そこの挙動だけがよくわかりません。初期設定のブルーライトカットモードでも青みは和らぐので効果はあると思います。

8.4インチの狭額縁ディスプレイなので、同じ筐体サイズのFire HD 8よりも大きな画面に満足です。

【付属ソフト】
端末管理というアプリが優秀で、今まではYahoo!スマホ最適化アプリを入れてましたが、必要なくなりました。ウイルスチェックも行えます。

ただYahoo!などのプリインストールのアプリが多く、削除が面倒でした。

【Amazonプライム・ビデオ】
通常Android端末では認定機種を除きHD再生ができませんが、こちらのタブレットでは1080pまでのHD再生が可能です。特にAmazonでアナウンスされてるわけではありませんが、複数成功報告もあります。
また、iOSではダウンロード画質はSDでストリーミングのみのHD対応ですが、こちらの機種は1080pまでダウンロードできます。この件もYouTubeレビューで検証しております。
ただ、ごく稀にHD対応作品なのにストリーミング時にHDマークすら付かないことがあります。
ダウンロード操作をすると何故か復活するのですが、公式認定されてないだけに不安定なのかもしれません。いつもは問題なくHD再生できてます。

【総評】
プライムビデオが1080p再生できることが決めてで購入しましたが、きちんと1080p再生を確認しましたし、動きもサクサクしているのでストレスを感じません。ストレージが少なかったり、SDカードスロットがSIMピンを使わないと取り出せなかったりと、不満点もいくつかありますが、自分の使用環境では十分です。
いい買い物をしました。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TOMO58さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
5件
56件
スマートフォン
1件
60件
ノートパソコン
3件
54件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度5
入力機能4
携帯性5
バッテリ5
液晶5
付属ソフト5

【デザイン】 一般的タブレット。

【処理速度】 特にストレスなし。

【入力機能】 ボタン位置は、一般的。薄型特有の押しにくさアリ。
出力としてイヤホンはUSB-Cに変換。私的には、プラグの方がよかった。

【携帯性】 サイズと重量、共に一般的。

【バッテリ】 寝る前充電で十分の容量。

【液晶】 ドット感もなく見やすい

【付属ソフト】 過不足は、感じない。

選択肢として、
横置きの使用でスピーカの位置が左右となることだったので〇。
動画視聴には最適。
Android8のセキュリティー対策でアプリ側が対応していないものもあるので
購入時は注意が必要かも。
同じAndoroid8で動作したり、しなかったりメーカー依存がある。


参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

papic0さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:147人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
3件
6651件
ノートパソコン
0件
1723件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
1143件
もっと見る
満足度5
デザイン4
処理速度5
入力機能3
携帯性4
バッテリ2
液晶5
付属ソフト5

■レビュー投稿後の補足を以下のスレッドに書きますので、そちらも参照してください。

『MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09 のレビューの補足』 のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0001051971/SortID=21849671/

内蔵ストレージは、合計32GB、空き容量21.04GB。
AnTuTuベンチマーク v7.0.7によるスコアは、174371。

詳細は、スクリーンショットを貼ります。
⇒ スクリーンショットは、レビュー初版を参照してください。

わたしが期待していたとおり高性能でコストパフォーマンスの良いタブレットです。
画面も綺麗です。

付属品は、メーカ仕様
https://consumer.huawei.com/jp/tablets/mediapad-m5-8/specs/
に書かれているとおり、
ACアダプタ / USBケーブル (Type-A to C) / USB Type-C to 3.5 mm ヘッドフォンジャックアダプタ/ クイックスタートガイド/オリジナルスマートカバー
のみです。

画面保護のフィルムは付属していません。

レビュー初版:付属の「オリジナルスマートカバー」は、本機を立てて置くことができないようなので(カバーを折り曲げると画面を立てられそうにも見えるのですが、不安定な感じがするので立てていません)、わたしには使いづらいです。とりあえず、付属カバーを使っていますが、サードベンダー品を買う予定です。
⇒ レビュー第2版:スマートカバーの折り方を逆(文字では表現が困難!)にすると、本機を安定した状態で置くことができました。
このため、サードベンダのキーボードカバーを買う必要がなくなりました。
今後、キーボードカバーを買うとすれば、Bluetoothキーボード付きを購入します。

スリープからの復帰直後に画面をタップしても反応が無いことがあることが気になりますが、それ以外は快適に使えています。スマートカバーを開けた直後に反応が無い時は、電源ボタンを押してスリープさせ、再度押せば復帰します。寝起きが悪い体質なのかも知れません。

レビュー初版:わたしは不器用なので、スクリーンショットを撮るのに苦労するので、スクリーンショットを撮るアプリをインストールしました。
⇒ レビュー第2版:取扱説明書140ページにあるように、
ステータスバーを下にスワイプしてショートカットパネルを開いてから「スクリーンショット」をタップすると、画面全体のスクリーンショットを撮影できることがわかり、スクリーンショット操作が容易になりました。

なお、電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に長押ししてスクリーンショットを撮る場合も、
ショートカットパネルを開いてスクリーンショットを撮る場合も、
音量ゼロ(ミュート)の状態であっても、スクリーンショットを撮るとシャッター音が出ます。

さらに、USB-C端子経由でイヤフォンを接続しても、本体からシャッター音が出ます。
本体からシャッター音を出さずにスクリーンショットを撮るためには、無音でスクリーンショットを撮るアプリを利用するしか方法が無いように思われます。

わたしは、Mediapadには慣れていないのですが、デフォルトのホームアプリのデフォルト設定では、ドロワーが無いことに戸惑いました。おそらくインストールされているアプリすべてがホームアプリにフォルダ分けされて表示されているのでしょう。ドロワー方式を選べるので、ドロワーを表示させて使っています。

レビュー第2版 で追加した事項
第2版レビューを掲載するついでに、スマホ 富士通 Arrrows M02をBluetoothテザリング親機とし、本機をBluetoothテザリング子機にしてインターネット接続することを試し、本機をインターネット接続させることができました。

レビュー第3版 で追加した事項
映像配信サービス Hulu アプリで Hulu動画を視聴できました。
映像配信サービス Amazon プライム・ビデオ アプリで Amzon プライム・ビデオ動画を視聴できました。
電子書籍サービス Kindle 電子書籍リーダー アプリで Kindle電子書籍を閲覧できました。

関連情報 Meddiapad M5 取扱説明書 掲載場所(レビュー初版から変更されました)
https://consumer.huawei.com/jp/support/tablets/mediapad-m5-8/

参考になった10人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブライ1996さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
5件
ドライブレコーダー
1件
2件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
処理速度5
入力機能3
携帯性4
バッテリ4
液晶4
付属ソフト3

【デザイン】 普通。  ベゼルが黒いのを探していました。

【処理速度】 自分の使い方では文句ありません!

【入力機能】 画面がツルツルすぎてちょっと微妙
        保護フィルム貼った方がいいかな?
        あとボディがラウンドしているため、
        電源ボタンと音量ボタンが押しづらいです

【携帯性】 普通

【バッテリ】 不満はありません

【液晶】 奇麗です

【付属ソフト】 あまり余計なものは入ってなくていいかも

【総評】

カーナビの代わりに使うために購入。 実際には95%は家でネットや動画を見るのに使ってます。
正直自分のこの使い方ならM3で十分だったかも(;^_^A

【入力機能】の所でも書きましたがサイドのボタンが押しづらいです。
とは言え、指紋認証を使うならば電源ボタンはほとんど押す機会はありませんし、音量キーに関してもフローティングで音量ボタンを表示するアプリを入れたため現在はほとんど使っていません。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sayuiさん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:490人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
7件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
5件
自動車(本体)
4件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
処理速度4
入力機能無評価
携帯性4
バッテリ4
液晶4
付属ソフト無評価

iPadをリビング用に追加購入 比較を追記(リビングではタブレット2台使用)
・ここがiPadより良い
●指紋認証のスピード(iPadとは認識率でもダントツ)
●処理速度 普通のアプリ(雑誌のDマガジン)でも閲覧処理待ち時間が0.5〜1秒単位で違う
●画面の綺麗さ サイズ小さいのに解像度上という贅沢
●ハードウェアキーの使いやすさ 戻るボタン
●横画面でステレオスピーカー+比較すると音質も良かった
●ケツポケットに入るサイズ感 軽さ 持ちやすさ
・ここが悪い
▲ゲーム性能はやっぱりiPad
処理的には肉薄してますが、滑らかさや液晶の大きさ発色の良さで面白い
▲購入してセットアップしていく時のワクワク感
UIデザインとしてアップルはうまいと感じました(その変わりiPadはセットアップしにくかった)
▲バッテリー 悪くは無いけれどiPadと比べてしまうと

処理速度に関してはiPadproと比較すればトントンかもしれません(ベンチマークでは無く実測として)
iPad2018はコストダウンモデルなため値段もM5と同じ
全体的に性能で見るとアップルブランド料として1万円くらい取られているなと感じます
個人的な感想ではiPadと比べるならM3が妥当

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
M3を1年使って買い替え
普通のレビューではタメにならないため気になった所だけ

■■■デザイン
●画面への没入感は上がった→周りが黒くなりベゼル細も合わせて
▲黒による太陽熱の吸収→デザイン的には良いのですが真夏が怖い
▲エッジの加工→片手で持ちやすくなりましたが、両手横持ちがややホールドしにくく?

▲イヤホン端子無し
無しだけなら良いのですがUSBが本体下部真ん中なため
横持ちでちょうど右手とかぶります
Bluetoothイヤホンも考えましたが遅延があるため
ゲームや動画なら有線しか選択肢がありません

■■■処理能力
●普段の動作は0.1秒位早く
●ゲーム性能UP
ゲームはあまりやらないのですがPUBGがやりたくてM3から買い替え
M3は最小設定でやっていたが、M5は最初から標準設定がオススメ表示されてました
▲熱
ゲームをやっていると発熱がすごい
M3は持っていて熱いなーくらい
M5は手に異常な汗が出るくらい熱い

■■■タッチ操作
タッチについてはM3の頃からあるため現在は無評価で
M5proの方でアップデートが入っているため、そのうちM5にも来るかと思います
(M5でもアップデートが始まりました)

■■■バッテリ
持ちについては性能が上がった分、使用すると落ちるかと思います
充電が早くなったため減ってきたら1時間充電しておけば80%とかになっているのはラク


★現時点のまとめ 2018年6月4日
これから購入ならM3が安いためM3を買うのもアリ
タブレット好きやゲームをするならM5に1万円差の魅力は感じられる

例えば親に買ってあげるならM3でOK
高校生くらいの子供ならM5が喜びそう

明るさ調整に外部アプリを使用していると
アプリによって明るさが変わる事があり現在解決不能(M3だと出来た)
どうしても使用SWもしくはHW側の制御が強くなってしまうため明るさアプリでの調整が下位になります
また明るさが抑止された状態で調整していくと73%で急にロックが外れるようで
72%暗い(普段の30%くらいの明るさで室内でも窓際などで見にくい)
73%眩しい(普段の73%)
という謎制御です
明らかにHuawei側で明るさ制御が入っていて73%超えると緊急に明るさが必要と判断されるようで外れます
(アプリだけで無く明るさがコロコロ変わるのは本体の問題らしい)

参考になった36人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

桜坂49さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能5
携帯性5
バッテリ5
液晶5
付属ソフト無評価

これまでは、Mediapad X1と、T2 7.0 Pro の、2つの7インチタブレットを使ってきましたが、スマホと比べて処理速度が遅く、かなりストレスを感じるようになっていました。そこで、評判の良さそうなこの機種を思い切って買ってみましたので、レビューします。結果は、大正解でした。

【デザイン】
狭額縁で、洗練されています。

【処理速度】
まさに私の求めていた処理速度です。すべての動作がキビキビ動き、モッサリ感を感じたことが一切ありません。例えばGoogle Mapの地図表示はパッと表示されスクロールも思い通りに追従してくれます。Google Earthの3D表示も、モタつくことなくなめらかに表示されます。通信したデータの処理速度が速いためか、WEBページの表示も高速で、快適です。

【入力機能】
Google日本語入力ですが、8.4インチは横向きの時にqwertyキーボードにして入力できる大きさです。ちょっと窮屈ですが、慣れればかなり速く入力できます。ソフトウェアキーボードの反応は素晴らしく、もたつきや重複などストレス要因は一切ありません。この記事も、横向きqwertyキーボードで入力しています。携帯配列でも同様の俊敏さです。

【携帯性】
7インチからの買い換えですが、違和感はありません。もう少し軽量だとありがたいです。片手でも持てますが、両手の方が安定感は増します。

【バッテリ】
あまり使わなければ数日充電しないで大丈夫です。SIMなしモデルなので、外出先では通信する時だけテザリングしていますが、特に速く減る印象はありません。
※母艦(スマホ)の方は減りますが、そこは気にしていません。
母艦(スマホ)のバッテリー消費量は、@スマホの画面でブラウジングしている時と、Aテザリングでタブレットの画面でブラウジングしている時とで、どちらも変わらないと思います。テザリングでスマホのバッテリーは消費しますが、画面は消えているので、その分消費量は下がり、せいぜいトントンと考えます。

【液晶】
とてもキレイです。新聞のデジタル版を読む際に、これまでより拡大せずに読めるようになりました。以前は、フルHDで十分なのではと思っていましたが、覆されました。動画を鑑賞するときも、超高精細なのを実感できます。

【付属ソフト】
使いませんが、そんなにたくさん入っていないのは良心的だと思います。一部はアンインストールも可能です。
ソフトではありませんが、付属のケースは上質で手触りがよく、電源連動で非常に使いやすいです。

【その他】
指紋認証の速さは超速です。
動画鑑賞時の音質もそこそこだと思います。

【総評】
やっと理想のタブレットに出会えた!そんな感じです。不満な点が今のところ見つかりません。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tktk555さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
20件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
薄型テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度4
入力機能5
携帯性5
バッテリ4
液晶4
付属ソフト4

iPad mini4との比較が主になります。

*ゲームに関するレビューを一番下に追記しておきます。

【デザイン】
デザインは個人的にかなり気に入っている。ipad mini4より横が細いので片手で持てる。

【処理速度】
iPad mini4よりは圧倒的にいいと思います。
個人的にはPUBGにハマっているためハイスペック目線ではありますが、もうワンランク性能が高くても良かったのではないかと思います。

【入力機能】
特にストレスフリー

【携帯性】
持ちやすく携帯しやすい

【バッテリー】
映画とか見たら、iPad mini4とあまり変わらないかな?

【液晶】
発色はいいです。 映画とか見ると、自然な色味はApple製品のが上な気がします。 ずっとiPad mini4を使い続けていたので目が慣れてしまってるってのもあるかもしれませんが。

【付属品】
iPad系と同じく、充電器、ケーブル、USB-ctypeとイヤホンジャックを変換するケーブル。

*下記に2つのゲームのレビューを書いておきます。
【荒野行動】
動作良好で快適にゲームができます。高画質設定で問題ないです。

【 PUBG】
推奨画質は通常設定で、最大でもグラフィック:HD、フレームレート:高までしか設定を上げられません。
推奨設定であれば、動作は快適で問題ありません。
HD設定だとたまに動作が重くなる事がありますが基本問題ありません。

【補足】
グラとフレームレートに関して、アンドロイドの専用アプリを使えば、グラフィック:HDR、フレームレート:極限の最大設定まで引きあげられます。
グラフィック:通常以下であれば、フレームレートを極限設定にしていても快適に動作が可能です。
グラとフレームレートを最大設定にできるのは、iOS版ではiPad pro10.5以上もしくはiphone8以上のスペックが必要です。

【補足2 ゲーム専用モードについて】
ゲーム専用モードというのを知らずに最近使い始めたのですが、通常よりもパフォーマンスが向上する仕様のようで、グラフィックHDのフレームレート極限設定でもカクツキなくヌルヌル快適に動きます。

しかし、その反面本体の発熱とバッテリー消費が多くなります。 結局のところスムーズの極限設定に落ち着いていますが。

参考になった17人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

cbm71800popさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:354人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
4件
6件
無線LANアダプタ
0件
7件
ドライブレコーダー
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度4
入力機能4
携帯性4
バッテリ5
液晶5
付属ソフト無評価

【デザイン】
M3より良い。特に黒額縁と2.5D液晶で引き締まって見え、価格の割に高級感があります。

【処理速度】
用途は動画視聴とネットですが全く不満ありません。
ゲームは一切やらないので処理が遅いと感じる場面がありません。

【入力機能】
ATOK使用なので標準はわかりません。
【追記】問題として上がっていた2点タッチはアップデートで改善されました

【携帯性】
付属のケースは使わず
MediaPad M5 8.4 ケース TopACE 超薄型 スマートケース スタンド機能付き 高級PU レザーケース Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 タブレット 対応 (ブラック) をAmazonで買いましたがマグネットが弱く使えないので
IVSO Huawei MediaPad M5 8.4 タブレット ケース 新型 Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8.4 スタンド機能付き 保護ケース 三つ折 マグレット開閉式 薄型 超軽量 全面保護型 Huawei 8.4型 スマートケース ブラック
をAmazon買い直し使用感は満足です。 
裸では持たないのでわかりません。

【バッテリ】
100%から半日いじって60%なので悪くありません。
付属の充電器を使用した場合の急速充電はかなり早くM3から買い替えて良かったと思える点です。

【液晶】
M3より更に綺麗に感じます。

【付属ソフト】
使わないので不明

【通信速度】
CPUの性能向上の恩恵かM3より通信速度が向上しました。下りは約1.3倍出てます。

追記【Bluetooth】 
本機はイヤホンジャックがないのでBluetoothヘッドフォンのWH-1000XM2を接続したところapt-x HD接続となり音質面はそれなりに期待できます、、、しかしBluetoothでヘッドフォンを接続するとWi-Fi(2.4、5Ghz両方)の速度が激しく低下します。AmazonPrime Musicを試しましたがプツプツにはなりませんが、音楽を聞きながらネットサーフィンはストレスを感じるレベルです。

【総評】
M3を半年使用し価格の割に良いtabletだと思いましたが、本機も負けず劣らず良いtabletだと思います。あとは時間経過とともに値段も下がればお得感は倍増すると思います。
【総評追記】
お値段が気にならなければ買って損はないと思います。現状Android機なら、これ一択といっても過言ではありません。

参考になった19人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

☆みかんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:345人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
13件
26件
タブレットPC
7件
2件
デジタルカメラ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度4
入力機能4
携帯性4
バッテリ5
液晶5
付属ソフト5

dtab Compact d-01Jからの買い替え。タブレットは8インチ台が一番使いやすいので、iPadminiの新作がでなくなった現状は一択でした。

【デザイン】
画像からはベゼルが若干狭くなっただけかと思われたが、両サイドが前面から背面にかけてかなり丸みを帯びて湾曲しているので、d-01Jと比べると格段に持ちやすくなっている。

【処理速度】
d-01Jでは若干操作にモタツキが感じられたが、Huawei P10と同等のCPUとなったことで、全体的にサクサク快適に動作するようになった。
ゲームアプリでは動作の重たそうなリネージュ2をプレイしてみたが、カクつきもほとんど無く快適にプレイできた。
http://app-roid.com/blog-entry-2618.html
ブログのほうで動作の様子を紹介しています。
もう一段上のCPUでも体感的にサクサク感じられそうなので、上振れ余地は残っている感じです。

【入力機能】
タッチ感度は問題なし。MicroSDカードを使える点がiOSには無いメリット。
残念な点はイヤホンジャックが無くなってしまったこと。USBTypeC用の付属アダプターは付いてますが、やはり使うのは面倒です。

【携帯性】
320gは若干重たさを感じるが、両サイドの形状が持ちやすくなったこともあり、ある程度の時間を使用しても疲れない。

【バッテリ】
あまりアプリを入れすぎなければ、スリープ中のバッテリー消費も安定しており、電子書籍や多少動画を見る程度なら、数日充電をしなくても持つ。

【液晶】
MediaPad最大のウリがWQXGA(2560 x 1600) 359PPIの高精細ディスプレイ。
これは全てのiPadシリーズより数字上では上回っている。
3:2(6000×4000)で撮影した写真も上下左右黒帯無く画面全体に表示されるので、高級デジカメで撮影した写真の閲覧用途にもすごく合います。

MediaPadの問題ではありませんが、Amazonプライムビデオではd-01J同様ストリーミング再生およびダウンロード画質が480Pまでしか再生できません。(Amazon側の仕様なので仕方なし)
YouTubeでは4k動画を見た所、画質設定が1440Pまで選択できたので、本体の解像度通りに表示させることができます。

【付属ソフト】
Huaweiの製品はケースが付属に付くのですが、この製品も単品販売してもいいぐらい立派なケースが付いてます。
スマートカバーに対応しているので、ケースを閉めれば自動的にスリープ、ケースを開ければ自動的にスリープ解除となります。
ケースを付けると重量が446gに増加しますが、それでも使いたいケースです。

【総評】
3万円半ばで購入できるのでコスパ的にはまずまず。
欠点らしい部分はほとんど無いので、8インチクラスのタブレットを探しているなら、この製品を買えば間違いなしです。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kanon-mさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン5
処理速度5
入力機能1
携帯性5
バッテリ無評価
液晶5
付属ソフト無評価

タブレットはM3、スマホはP10を使用していましたが、
この機種はM3の正統進化版とも、P10を大型化したとも言える物なので期待していました。
使用目的は3点、動画視聴、電子書籍、音ゲー(デレステ)です。
正直M3でも目的はこなせるのですが、デレステが多少快適になる事を期待しての購入です。
(Kirin 950搭載のM3より、Kirin 960搭載のP10の方が3DMVでのコマ落ちが少ない事を体験済みの為)

結果はまぁ大失敗ですね。動画も電子書籍もM3以上の性能ですから難はありませんが、
タッチ操作に不具合があります。具体的には2箇所同時に長押しすると1秒ほどで勝手に途切れます。
1箇所長押しなら途切れません。3箇所同時長押しでも途切れません。
2箇所同時長押しのみ途切れます。デレステ以外の音ゲーでも起こりますし、
マルチタッチの反応を調べるアプリでも同じ反応ですので、
原因はアプリでは無く端末にあります。更にネット上では同一の不具合を訴えている人が
多数見受けられるため、個体差でもありません。サイズ違いの10インチ版でも同様だそうです。

2箇所同時に長押しと言う操作は音ゲー以外ではそうそう使わないと思いますので、
音ゲーに興味が無い人には非常に優れた端末になります。
が、音ゲーでは必須の操作ですので、それ目当てだと単なる不良品です。
よって自分の使用目的からは満足度は「0」以外あり得ません。

・追記
後からインストールしたアプリだけではなく、
プリインストール済みのアプリ(グーグルマップ、ギャラリー)でも
同時押しが強制解除されますので、完全に端末由来の不良と証明できます。

更に、ウィジェット一覧にある「画面ロック」を使用しようとすると
「アプリがインストールされていない」と言うエラーメッセージが出て使用不可です。
アプリがインストールされていないのにアイコンのみ存在している状態です。
メーカーが用意しているウィジェットの為、購入者がインストールする術はありません。








参考になった53人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェブラリーナイトさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
48件
スマートフォン
2件
14件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能5
携帯性4
バッテリ5
液晶5
付属ソフト無評価

【デザイン】
背面のアーチ形状がM3よりも緩やかになっており、縁がかなり薄く感じるので見た感じコンパクトに見える

【処理速度】
M3よりサクサクでキビキビ、CPU比+5%程度とは思えないほどサクサクなのでandroid8.0に最適化されてるのも大きいのかも

【入力機能】
日本語はGoogle日本語にするのでIMEとしては無評価。
タッチ感度はM3と変化はないが、同時多点長押しなどは一部のサイトで不具合があるという指摘もあるが、そんな操作は自分ではしないので問題ない。総じて入力、タッチに不満はない。

【携帯性】
8インチハイスペックタブレットの分野なら携帯性は抜群、しかしやはり7.5インチ以下である方が携帯性はいいに決まっている。
ぜひ7インチ級のミドルスペックでもいいのでタブレットを販売してほしい。

【バッテリ】
M3との比較が難しいが、wifiモデルで8時間スリープしてる間は1%すら減ってなかったので待機時間はかなり長い。
M3で100%時にスタンバイ時間が大体10日11時間(おおよそ11ヶ月間使用)
M5で100%時にスタンバイ時間が大体11日11時間(おおよそ25 時間使用)
使用時に減るのは当たり前なのであまり気にしない

【液晶】
開発者オプションのレンダリング項目をいじるとM3でいう残像が大幅に完全されたように思う
M5の液晶品質は20%ほど向上(M3比)と歌っているらしく色再現性はそこそこ上がったと思う
液晶の明暗レベルがM3よりも細かく(M3でゲージ50%で明るいほうだけど、M5ではゲージ50%でくらいと感じる)
明暗の表現能力はおそらく上がっていると思う、これなら自動調整でもいいかもしれない

【付属ソフト】
殆ど使わないので無評価、AbemaTVとか要らないし、ウイルスバスターなんぞ何の役にも立たないので削除
その他10個ぐらいは不要アプリがあるかなと思う

【総評】
M3から比べるとヘビーユーザーは買い替えても恩恵を受けるし
ヘビーユーザーじゃなくても酷使している人は買い替えしてもいいと思う

デザインは2.5Dの影響によりガラスフィルムを選ぶ・貼りにくい状況なので、ここは不満でもあり
全体の美観を見ると2.5Dとのデザインが相まってM3よりもコンパクトに見えるので一長一短

USB BからCに変わったのでイヤホンジャックが消えてしまいましたが
まぁ、これはコスト削減とデザイン性に両立があると判断して無評価にします。

総じてよくできていると思います、初値が若干高いのでボーナスシーズンにはもっと安くなってるといいですね

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

round0さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
18件
174件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
180件
スピーカー
2件
91件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度5
入力機能3
携帯性5
バッテリ4
液晶4
付属ソフト無評価

【デザイン】
2.5D処理はガラスフィルムが端まで貼れないのでM2の方が良かった。
最近はスマホも含めて2.5D処理が流行っているけど個人的にはダサいと思うし平らな方が良い。

【処理速度】
スマホと比べて特に遅いと思うようなことは無い

【入力機能】
今のところ特に支障はない

【携帯性】
タブレットとしてはこのクラスが持ち歩く限界
iPad Pro10.5だと気軽に持ち歩くというわけにはいかない

【バッテリ】
M2のバッテリがへたってきていたのもあると思うけど、M5は今のところ十分使えてる。

【液晶】
M2と同サイズの本体で1周り大きく解像度も高いので使いやすい

【総評】
M2からの買い替えだと他の選択肢がないのもあるが、総じて満足している。
本当であれば他社もこのクラスを出してきて競争があると買う側としては選択肢が増えていいんだが・・・。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09
HUAWEI

MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09

最安価格(税込):¥34,760発売日:2018年 5月18日 価格.comの安さの理由は?

MediaPad M5 Wi-Fiモデル SHT-W09をお気に入り製品に追加する <946

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タブレットPC]

 タブレットPCの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タブレットPC)

ご注意