『日本人の技術とアイデアの勝利。』 Ar:tio Ar:tio CU1 Uehara課長さんのレビュー・評価

Ar:tio CU1 製品画像

最安価格(税込):¥13,930 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年 2月23日

店頭参考価格帯:¥13,930 〜 ¥13,932 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz Ar:tio CU1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ar:tio CU1の価格比較
  • Ar:tio CU1の店頭購入
  • Ar:tio CU1のスペック・仕様
  • Ar:tio CU1のレビュー
  • Ar:tio CU1のクチコミ
  • Ar:tio CU1の画像・動画
  • Ar:tio CU1のピックアップリスト
  • Ar:tio CU1のオークション

Ar:tio CU1Ar:tio

最安価格(税込):¥13,930 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 2月23日

  • Ar:tio CU1の価格比較
  • Ar:tio CU1の店頭購入
  • Ar:tio CU1のスペック・仕様
  • Ar:tio CU1のレビュー
  • Ar:tio CU1のクチコミ
  • Ar:tio CU1の画像・動画
  • Ar:tio CU1のピックアップリスト
  • Ar:tio CU1のオークション

『日本人の技術とアイデアの勝利。』 Uehara課長さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:160人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
35件
52件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
30件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
日本人の技術とアイデアの勝利。

eイヤホンの通販で発売前に予約して購入。

そのデザインと機能が絶妙に組み合わされた雰囲気と、1万円台前半でmade in Japanのハンドメイドという破格的な値付け、付属のケースまで凝りに凝ったデザインと、正に日本の物造りは斯くあるべくというのを具現化した様なイヤホンです。



【デザイン】

ホルムヘルツ理論を応用した独特な雰囲気の筐体。機能とデザインが高レベルで融合しています。


鼓膜に対してドライバーが直角に配置される構造のイヤホンは他にデノンやソニーが販売しています。

更に筐体の一部をクリアパーツにする事で、中のドライバー配置を具体的に確認出来るのは中々心を擽られますね。



【高音の音質】【低音の音質】

音質の評価はツインブレード使用時のものです。

しっかりとフィッティングできれば、低音域〜高音域まで万遍無く、しかも絶妙なバランスでのサウンドを楽しむ事が出来ます。
特に高音域やボーカルはサ行が刺さる事無くギリギリまで伸びていく独特な感覚で、ホルムヘルツ理論を充分に感じる事が出来ます。

自分には低音も充分出ている様に思いますが、フィッティングが甘かったり、最近の低音推しイヤホンに比べると少し弱く感じると思います。



【フィット感】

このイヤホンでは此処がかなり重要で、ジャストフィットしたイヤーピースでキッチリと外耳道に蓋をしてやらないと、高音域がシャリ付くだけのAMラジオみたいな音しか出ませんが、ベストなフィッティングとポジショニングがしっかりと出来れば、素晴らしい音質を堪能出来ます。

自分はSpinFitのツインブレードSsizeを装着、キッチリと奥まで捻じ込む感じで使っています。
対耳珠に引っ掛ける様な事はしないで、単純にそのままストレートに挿入しています。

音がイマイチだと思う方は、諦めずに根気よく色々なイヤーピースを試してみて下さい。


【外音遮断性】【音漏れ防止】

フィッティングが出来ていれば外音の遮断性能も高いですし、音漏れも一切無いです。

内圧を調整する為のベントやスリットも一切ありませんから、音漏れが疑われる方はもう一度フィッティングを見直して下さい。


【携帯性】

ケーブルの分岐部が独特で、此処が少し嵩張りますが、筐体自体は小型軽量ですから持ち運び自体は問題ないと思います。

但し筐体の透明部分はポリカーボーネイト製ですから、此処が割れたり傷付いたりし易そうな気がします。イヤホンで使われるのは珍しい素材なので耐久性や強度が判りませんが、裸のままポケットに入れたりするのは止めた方が良いですね。

付属品で此れも凄く凝った、しかも手作り本革製のイヤホンケースが付いてきます。
何時もの如く自分は未使用で、VisionYearsのケースに入れて持ち運んでいます。


【総評】

人によっては装着に苦労すると思いますが、そこを上手くクリア出来れば独特の世界を堪能する事が出来ます。

1万円前半で此の内容は、企業として利益が出るのか疑いたくなる程のバーゲンプライスですが、此れからも頑張ってこの内容と価格を維持して頂きたいです。

少量生産の為、予約分だけで初回生産分が直ぐに売り切れる程の人気振りですし、店頭に試聴機も殆ど置かれて居ませんが、未だ聴いた事の無い方々は是非とも聴いてみて下さい。
一聴の価値は充分にあると思います。

自分はもう直ぐ発売予定のバランスケーブルと、後に控える第2弾イヤホンの登場を楽しみに待ちたいと思います。

バランスケーブルが手に入り次第、再度レビューする予定です。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Ar:tio CU1」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Ar:tio CU1
Ar:tio

Ar:tio CU1

最安価格(税込):¥13,930発売日:2018年 2月23日 価格.comの安さの理由は?

Ar:tio CU1をお気に入り製品に追加する <28

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意