『タフさ=安心感のDVカメラに待望の4K版が登場!』 JVC Everio R GZ-RY980 神野恵美さんのレビュー・評価

Everio R GZ-RY980

  • 防水・防じん・耐衝撃・耐低温の4つの保護性能「QUAD PROOF(クワッド・プルーフ)」を搭載した、Wi-Fi対応4Kビデオカメラ。
  • 4Kモードで連続撮影約4.5時間を、HDモードで連続撮影約5.5時間を実現する大容量バッテリーを内蔵しているため長時間撮影が可能。
  • ダブルSDカードスロット搭載により、片方のカード容量がいっぱいになっても自動でもう一方へ切り替わるため、連続撮影が行える。
Everio R GZ-RY980 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥57,220 (前週比:+3,447円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 2月中旬

店頭参考価格帯:¥59,750 〜 ¥62,192 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:260分 本体重量:620g 撮像素子:CMOS 1/2.3型 動画有効画素数:795万画素 Everio R GZ-RY980のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Everio R GZ-RY980の価格比較
  • Everio R GZ-RY980の店頭購入
  • Everio R GZ-RY980のスペック・仕様
  • Everio R GZ-RY980のレビュー
  • Everio R GZ-RY980のクチコミ
  • Everio R GZ-RY980の画像・動画
  • Everio R GZ-RY980のピックアップリスト
  • Everio R GZ-RY980のオークション

Everio R GZ-RY980JVC

最安価格(税込):¥57,220 (前週比:+3,447円↑) 発売日:2018年 2月中旬

  • Everio R GZ-RY980の価格比較
  • Everio R GZ-RY980の店頭購入
  • Everio R GZ-RY980のスペック・仕様
  • Everio R GZ-RY980のレビュー
  • Everio R GZ-RY980のクチコミ
  • Everio R GZ-RY980の画像・動画
  • Everio R GZ-RY980のピックアップリスト
  • Everio R GZ-RY980のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > ビデオカメラ > JVC > Everio R GZ-RY980

『タフさ=安心感のDVカメラに待望の4K版が登場!』 神野恵美さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:377件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
画質3
操作性3
機能性4
バッテリー4
携帯性3
液晶4
音質3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

タフさ=安心感のDVカメラに待望の4K版が登場!

2KカメラEverioR470とのサイズ比較

2KカメラEverioR470とのサイズ比較(真上から)

華奢な女性の手には少々重いが手にフィットするフォルムで持ちやすい

SDカードスロットは2つ。別売のアダプターを差し込めば無線LANにも対応

砂まみれ・泥まみれでも平気!

設定メニューはやや難解なところがあり、玄人向きな印象

JVC初の4K対応デジタルビデオカメラ。防水・防塵・耐衝撃・耐低温の4つの保護性能"QUAD PROOF"を備えているというのが最大の特長。IPX8/6相当の防水性能、IP5X相当の防塵性能に加えて、1.5mの耐衝撃性能とマイナス10度の耐低温性能を装備しており、アウトドアやスポーツシーンはもちろん、水中撮影もハウジングなどの装備なしにそのまま可能という点では、4K対応DVでは唯一無二の機種。

画質に関しては確かに暗めの印象はあるものの、とにかく画質にこだわるユーザーでなければ、際立つほどのウィークポイントとは個人的には感じない。4Kである時点で十分に美しく高精細。4K画質の動画から静止画に切り出すことができ、その場合も約800万画素と画質のスペック自体はデジイチにも匹敵するレベル。ただし、あくまで主体はムービーなので描写力についてはデジイチレベルは期待できないし、ズームを使用した映像では画質も悪くなってしまう。とはいえ、イベントなどでムービーカメラとデジイチのどちらで撮影しようか迷った際には、とりあえずは写真も残せるというのは魅力。

バッテリーが内蔵型なのも本製品の特長。交換式のように継ぎ足し延長ができないぶん、連続撮影時間が4Kで約4.5時間、フルHDで約5.5時間と長め。市販のモバイルバッテリーからも充電可能なので、よほど長時間のイベント等でなければ十分な容量だ。4時間以上あれば、バッテリーの残り時間を気にせず撮影ができるので安心できるところが個人的には高評価だ。撮りっぱなしの長回しの録画にもまずまず対応できる。

メモリーを内蔵していない点もユニークなポイント。その代わり、SDカードスロットを2基備えているのもおもしろい。もちろん、SDカードを別途用意する必要があり、そのぶんのコストがかかるものの、お金さえかければ容量を拡張できるというのはいざというときにはありがたい長所だ。2基のスロットはリレー録画ができるのはもちろん、2枚のカードに同時に録画することも可能。例えばスポーツチームで試合や練習中の動画をチーム内で共有したりする際には撮ってその場ですぐに渡すことができて便利だ。

一方、難点と感じるのは、やはり本体サイズ。バッテリーを内蔵していることもあり、本体は79(幅)×76(高さ)×162(奥行)mm、重量約620gと市場全体のビデオカメラとしては大きめ。ただし、4Kカメラだけで比較した場合には、現状はどの製品もまだ小型化されていないため、際立って大きい・重いというわけではなく、男性であればまったく問題ないレベルだろう。

ただ、女性や子どもが扱うにはやはりまだまだ大きい印象で、長時間片手に携えての撮影はさすがに疲労感は否めない。しかし、三脚を使用しての撮影なら特に問題には感じないだろう。長回しの撮影でなければ女性でも扱えるレベルだ。本機を携えて海外旅行へ出かけたが、慣れればそこまで気にはならなかった。むしろ、重量よりもポケットサイズでなく持ち運びの面での不便さのほうが大きかった。

とはいえ、旅行中は小雨がパラつく日が多かっため、雨や風に舞う砂埃をまったく気にすることなく撮影を続けられるというQUAD PROOFの魅力を大いに感じることができた。また、屋外で撮影する機会が多いが、帰宅すると画面などが結構砂をかぶっていることに気づき、QUAD PROOFなら丸洗いできるという安心感があり、気分的にも持ち出しやすいところを魅力に感じる。


参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Everio R GZ-RY980」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
海中撮影は期待以上!  5 2018年7月21日 23:19
夏が楽しみですね  5 2018年7月19日 11:06
撮影業務にサブ機として投入して好成績です  5 2018年6月12日 16:44
タフさ=安心感のDVカメラに待望の4K版が登場!  4 2018年5月7日 15:45
シンプルな使い勝手  4 2018年4月5日 23:22
水際でも安心の4Kムービーカメラ!  4 2018年2月19日 10:18

Everio R GZ-RY980のレビューを見る(レビュアー数:6人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Everio R GZ-RY980
JVC

Everio R GZ-RY980

最安価格(税込):¥57,220発売日:2018年 2月中旬 価格.comの安さの理由は?

Everio R GZ-RY980をお気に入り製品に追加する <191

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ビデオカメラ
(最近1年以内の発売・登録)



ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意