『ボイスが英語なのは残念だけど、味わいのある街並みで刑事を体験』 Take Two Interactive Software L.A.ノワール [Nintendo Switch] 酒缶さんのレビュー・評価

L.A.ノワール [Nintendo Switch]

  • 1940年代のロサンゼルスを舞台に、ロス市警に刑事として配属された「コール・フェルプス」が活躍するアクションアドベンチャー。
  • 街には汚職や薬物取引が横行。「フェルプス」は昇進と正義を追い求めるなかで、放火、恐喝、猟奇殺人といった事件に挑む。
  • 「Joy-Conモード」では、ジャイロによるジェスチャー操作ができ、HD振動など、「Nintendo Switch版」ならではの機能が多数追加されている。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格(税別):¥4,990
  • 発売日:2017年12月 7日

ジャンル:クライムスリラー L.A.ノワール [Nintendo Switch]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]の価格比較
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]の店頭購入
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のスペック・仕様
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のレビュー
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のクチコミ
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]の画像・動画
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のピックアップリスト
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のオークション

L.A.ノワール [Nintendo Switch]Take Two Interactive Software

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年12月 7日

  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]の価格比較
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]の店頭購入
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のスペック・仕様
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のレビュー
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のクチコミ
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]の画像・動画
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のピックアップリスト
  • L.A.ノワール [Nintendo Switch]のオークション

『ボイスが英語なのは残念だけど、味わいのある街並みで刑事を体験』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性4
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ボイスが英語なのは残念だけど、味わいのある街並みで刑事を体験

パッケージ表

パッケージ裏&中身

パッケージ中面

【概要】
・1940年代のロサンゼルスを舞台に、新任刑事コール・フェルプスとして、いくつもの事件に遭遇し、解決していくクライムスリラー・アドベンチャーゲーム。

・操作方法(一般操作)
 Lスティック 移動・持っているモノを回転
 Rスティック カメラ操作
 Aボタン 調べる・手がかりをよく調べる
 Bボタン キャンセル
 Yボタン 会話を始める
 ZL・ZRボタン 手帳のページをめくる
 ZRボタン 走る
 Rスティックボタン 後方に視線移動
※その他、銃撃戦や車の運転、尋問などで別途特別な操作がある

・タイトルメニューから選べる項目は4種類。
「NEW」新規にゲーム開始
「CONTINUE」セーブデータからの再開
「CASES」過去にクリアした事件の再プレイ
「EXTRAS」アンロックしたクルマの閲覧・クレジットの確認


【評価】
・1940年代のロサンゼルスという、モダンな時代を舞台にしているため、オープンワールドのマップを移動するときや、事件に取り組むときに、かなり味わいのある街並みを体験することができる。

・オープンワールドではあるが、野蛮な行動ができる犯罪者側の環境でもファンタジー世界でもなく、一番規律正しく生活をしないといけない刑事という立場のため、他のオープンワールド系のゲームとはちょっと違ったゲームを体験することができる。但し、例えばクルマを運転する際には、他のオープンワールド系の場合は多少の事故は何事もなく進むが、今作の場合は車をぶつけると相手が車から降りてくるようなことがあったり、損害報告があったりと、ちょっと生活がしにくく感じることはある。

・事件現場で証拠を探したり、聞き込みをしたり、場合によってはカーチェイスや走っての追跡シーンがあったり、銃撃戦があったりと、刑事になり切ることができる。

・聞き込みや尋問の際には、相手のしぐさを見て嘘を見破らなくてはならず、表情や癖を見ながら話を聞くという試みは面白い。但し、言葉は全部、ボイスが英語で字幕が日本語という構成のため、表情や癖と同時に字幕も追わなくてはならず、ボイスが日本語化されていないのはかなり残念。人物の表情はかなりリアルに表現されているが、PS3の頃のリアルであって、現在のもうひと段階進んだリアルではないため、硬さが目立つ。

・PS3版と比べると、DLCとして別途提供されたシナリオが普通のシナリオの間に紛れ込んでいるため、ボリューム的にはかなり増えている。その反面、一つ一つの事件をクリアするごとに区切りがついてしまって、プレイのモチベーションが保ちにくい問題がある。

・ちょっと画面の暗さが気になり、証拠集めの際に落ちているモノに気付きにくい問題はあるが、全体的に携帯モードでも問題なくプレイができる。


・ゲームを始める際に、追加データのダウンロードが必要で、14GB以上の空き容量が必要なため、マイクロSDを使用していない人は特に注意が必要。

・証拠を集めて証言を聞く際のやり取りが、スムーズな話のやり取りの中での判断ではなく、クイズ的な判断になってしまっていて、いまいちどっぷりと推理に浸れない。追跡シーンも失敗すると直前からの再開になるため、緊迫感もちょっと弱い。

・車の運転にかなり癖がある。一応、目的地までの運転を相方に任せることができるため、任せてしまえば運転のストレスはなくなるが、そうするとオープンワールドを自由に移動して事件に遭遇するチャンスがなくなってしまうのがもどかしい。


【まとめ】
・クライム系のオープンワールドのゲームを体験している人にとっては、ちょっと窮屈に感じる場面が多いかもしれませんけど、独特な雰囲気の中で推理を楽しめるアドベンチャーゲームなので、ちょっと毛色の変わったオープンワールドを体験したい人にはいいゲームだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「L.A.ノワール [Nintendo Switch]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

L.A.ノワール [Nintendo Switch]
Take Two Interactive Software

L.A.ノワール [Nintendo Switch]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年12月 7日

L.A.ノワール [Nintendo Switch]をお気に入り製品に追加する <3

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Nintendo Switch ソフト)

ご注意