HD 660 S レビュー・評価

HD 660 S

  • インピーダンスを150オームに抑えることで汎用性を向上させており、ハイレゾプレーヤーでも快適なリスニングが可能なダイナミックヘッドホン。
  • 全面改良された新しいトランスデューサー設計により、高調波ひずみを大幅に低減。
  • 伝導性のあるOFC銅線によりハンドリングノイズを効果的に抑え、パラアラミドによって強度を高めた着脱式ケーブルを採用している。
HD 660 S 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):¥49,320 (前週比:-160円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年11月30日

店頭参考価格帯:¥53,460 〜 ¥53,460 (全国732店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:オープンエア 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:10Hz〜41kHz ハイレゾ:○ HD 660 Sのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • HD 660 Sの価格比較
  • HD 660 Sの店頭購入
  • HD 660 Sのスペック・仕様
  • HD 660 Sのレビュー
  • HD 660 Sのクチコミ
  • HD 660 Sの画像・動画
  • HD 660 Sのピックアップリスト
  • HD 660 Sのオークション

HD 660 Sゼンハイザー

最安価格(税込):¥49,320 (前週比:-160円↓) 発売日:2017年11月30日

  • HD 660 Sの価格比較
  • HD 660 Sの店頭購入
  • HD 660 Sのスペック・仕様
  • HD 660 Sのレビュー
  • HD 660 Sのクチコミ
  • HD 660 Sの画像・動画
  • HD 660 Sのピックアップリスト
  • HD 660 Sのオークション

満足度:4.77
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:14人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.33 4.16 92位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.61 4.15 37位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.69 4.15 14位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.22 4.08 111位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 1.27 3.80 401位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 1.00 3.76 400位 音漏れを防止するか
携帯性 1.00 3.77 403位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HD 660 S

HD 660 Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン2
高音の音質2
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】値段のわりにはチープですがマッドブラックは好きなので許せる範囲でしょうか。

【高音の音質】きめ細やかさが無く粗い感じ。それほど高音は伸びていない。

【低音の音質】弾力の無い低音。モコって感じで音階が感じられない。

【フィット感】もう少し耳に当たる部分が大きければ良いかなって感じ。

【外音遮断性】開放型なので無評価

【音漏れ防止】開放型なので無評価

【携帯性】室内で使用の為無評価

【総評】20万程のヘッドホンアンプにて聞いてみましたが、値段の割に良さが全くわかりません。(エージング済み)
皆さんの評価が良いのが謎。HD650が良かっただけに残念です。
この金額を出すのならAKG K712の方が安いのにメーカーの意図する音楽性が伝わってきます。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ビスコナビスコさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
1件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

この HD660S は特に高い評価を受けている機種ですが、実際に聴いてみても「なるほど」と思えます。

・音の傾向
全体的に落ち着いた印象を受けます。
低域が厚い反面、高域が控えめだからでしょうか。
これは高域が出ない(伸びがない)といった意味ではなく、他機種に比べて、あるいはHD660S の鳴らす音の中で、相対的に高域が弱く聴こえるということです。
これを、最初は「こもっている」と捉えてガッカリしたものですが、長く聴いて慣れてくると、印象は大きく変わりました。
「音」がどうこうと気にするのではなく、いつのまにか「音楽」に没頭できていたのです。
それに気がついた時は、目からウロコの思いでした。
ただ、私個人の音の好みとしては、やはり高域の明るさがほしいので、現在は onso のケーブルを使っています。
ピアノ協奏曲や交響曲をよく聴きますが、HD800S と比べても音場以外は結構いい勝負です。
・・・正直に白状すると、この2機種でブラインドテストをされたら、音場と装着感の違い以外で区別する自信がありません。
それくらい、私にとっては「いい音」です。
ポップスやロックでは落ち着きがありすぎてノリが悪いので、曲によっては他機種を使うようにしています。
でもダンスミュージックは厚めの低域が効いて、いい感じです。

・装着感
AKG やベイヤーのような真ん丸とは違って小判形ですが、こういう輪っかタイプは初めてでした。
それまで使ったことのあった日本メーカのヘッドホンは全体がぴったりくっつくようなものばかりだったので、どこかに隙間ができてそうな感じのする装着感に馴染むには少し時間がかかりました。
半年が過ぎた今でも装着した直後には若干の違和感があったりしますがすぐに気にならなくなりますし、数時間装着していてもどこかが痛くなるようなことはありません。

以上は、初めて5万円オーバーのヘッドホンとして本機を購入するときに、「評価が高いのだから、きっとすごい音が聴ける万能ヘッドホンなのだろう」、と勝手に思い込んでいた私の、今は楽しい思い出話です。(純粋な評価だけでなくてすみません)
ヘッドホンには個性(向き不向き、個人の好みとの不一致等)があるといったことを特に気にしていなかった私のように、もしかすると「高得点なら万能(自分好みの音)」と考えてしまうひとがほかにも少しはいるかもしれないと思い、書かせていただきました。
少しでも参考になれば幸いです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HD800を鳴らしこみたいさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:202人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
23件
5件
ヘッドホンアンプ・DAC
7件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
ゼンハイザーの6シリーズのデザインは好きなので問題ないです。

【高音の音質】
優しい。深い。ソプラノとかの色気、妖しさをしっかり表現できます。欧州の匂いがしてくるんじゃないかと思うくらい。買った当初は上流のセットアップが良くなかったのか、高音に断続的な粗さみたいなものを感じましたがエージングが関係しているのか使っているうちに消えました。電源ケーブル変えたり、壁コン直にすると表現力がよくなるとか、上流のいろいろな設定には以前として敏感です。上流で音がコロコロ変わります。

【低音の音質】
見通しが良くなってます。程良い感じ。

【フィット感】
優しい。いいです。

【総評】
音楽を聴いた時、深い満足感が得られます。びっくりしたのは安いマランツCD6005の内蔵フォーンアウトでもそれなりの音楽的な満足感が得られたことです。今まで他の古いヘッドフォンではそうゆう事はありませんでした。オーディオファイルではない音楽が好きな方は有線式のヘッドフォンはこれ一本で済ましてOKな気もします。以前の機種より明らかに聴感上の違和感が減って、音楽性、満足感が向上しています。お勧めします。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プラントプランタンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

HD650も開放型にしては低音の表現はあったが、HD660sはよりくっきりとした輪郭を伴っている。

HD650と比較するなら、良く言えば苦手分野が減り、悪く言えば長所が薄れた。これがあるからHD650はいらない、とはならない点で、これはこれで個性なのだろう。低音が苦手な方はHD650の方がオススメだが、とりあえず試聴してから決めると間違いない。

打ち込み系も楽しめるが、バンド系の曲で編曲によっては楽器が主張してボーカルを楽しみたい人には向かないものもある。とにかくアレコレと拾うようになった。モニターライクになりつつ、鑑賞にも適している。

ハイレゾ音源とmp3の違いは聴き分けられる。

言うまでもないが、ヘッドホンアンプは買った方がいい。

コスパ最高、と他の低額機種で叫ばれるが、こういった機種こそ一点で良いという意味でコスパは段違いである。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
テレビ
接続対象
PC

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DAI・DAIさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
レンズ
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

久しぶりにヘッドホン買ったので久しぶりにレビュー。
当方小顔(女性平均より小さい)、アラフォー。

・DAC:AL-9628D
・仕事、通勤用:HA-FW01、IE80
・家用:ATH-WS1100

耳はピアノとバイオリンやっていたのでそこそこ良いはず。聴力検査でもまだ10代。
オープンが欲しかったので購入。

==============
【デザイン】
まぁ、普通。悪くないが、良くもない。若干プラスチッキーな感じがするが、正直家の中なら関係ない。

【フィット感】
調整は9段階目でちょうどいいサイズ。
顔が小さいので、巷で言われているような側圧は特に感じない。
重量は軽く、首は凝らない。

==============
【総評&エージング過程】
==============
・DAISHI DANCE、情熱大陸、安室奈美恵、浜崎あゆみ、globe、ZEDD、David Guetta、マドンナでレビュー

・エージング0時間
音場=家庭ピアノ教室、かなり近い。耳のそばかと思うぐらい。

うーん、、、悪くはないんだが全体的に軽い。
本当に軽い。そしてどの音域も全然出てない。ピアノの鍵盤叩いた瞬間はいいが伸びがまったくない。

ただCapsule等のEDM系はキレ自体は良い。低音が軽いままなのでもっと必要だが。

==============
・エージング6時間
4時間でも変わるもんだなと思った。
解像度がぜんぜん違う。

女性ボーカルの高音が抜けるようになり、音場が若干広がる。
DAISHI DANCEは全体的にキレは締り、今までのイヤホンやヘッドホンで聞こえなかった音が聞こる。

==============
・エージング24時間(1日)
解像度が2段ぐらい上がった印象。高音は抜けてきたが、低音はまだ軽い。
音場も少し広くなった。

・DAISHI DANCE:これは良いと思った。この段階で既に打ち込み系の音楽にはHD660sはピッタリ。今後に期待。
・情熱大陸:テンポは良い。ただ弦の歪みが聞こえるのはまだ。
・安室奈美恵:Hero、Finallyだとサ行とヒが若干刺さる
・ZEDD、David Guetta:良い。DAISHI DANCEと同じくキレがとても良い。


まぁ、まだ1日。

==============
・エージング48時間(2日)
昨日より更に解像度が上がる。全音域伸びはよくなった。打ち込み系だと確認がしやすい。今まで聞こえなかった音が聞こえ、音の分離がよく分かるようになってきた。
低音は昨日より出るようになり、質も締まりが良い。やはり中音〜高音傾向なのかもしれない。
定位はまだ頭の中。


・DAISHI DANCE:小さな音の分離が今までのどのイヤホン、ヘッドホンよりも良い。低音が締まったことで楽しい感じになった。ただまだ中音の打ち込みより弱いため若干チャキチャキうるさい。
・情熱大陸:若干だが弦の歪みが聞こえてくる。
・安室奈美恵:伸びが良い。昨日まで聞こえない音が聞こえてきた。安室奈美恵の曲こんな声入ってたんだ?って思う。
・ZEDD、David Guetta:解像度は明らかに上がったが、低音が上がってないので昨日と同じ。

==============
・エージング96時間(4日)
全体的に解像度、音場の広がりが上がった傾向。
3日目から4日目で低音が出てきたのがわかる。
逆に高音はもしかしたらココがトッププレイヤーかもしれない。

ただ打ち込み系仕様だからかもしれないが、未だ定位は近い。

・DAISHI DANCE:低音が締り、音楽として楽しい。低音分が押し上げられたので解像度が明確に分離され、整ってきた印象。
・情熱大陸:弦の歪みが少しだけ聞こえてきた。歪みが出ることで艶やかさが少しだけでてきたか。
・安室奈美恵:伸びが出てきた。低音が入ったことにより全体にまとまりが出てきた。
・ZEDD、David Guetta:ボーカルの伸びがかなり良くなった。低音がガッツリ出てきた。やはり660Sはこっち向きか。

==============
・エージング216時間(9日)
とりあえず数日放置してみた。ゲインは75%でずっと放置。

数日ぶりに装着して視聴して思ったのは、本領発揮してきたと思った。分離がすごい。
今までいろいろなヘッドホンとイヤホン(〜5万ぐらい)を購入したが、ここまでのはないかも。
P7みたいに艶やかな味付けはないが、とても良い。

定位はこめかみちょっと上ぐらいで音場は狭め。近いと気にする人には向かないかも。


・DAISHI DANCE:200時間放置すると低音がキレッキレている。ドンシャリではなく、ズンズンと頭にくる力強さはないが、しっかりでており、かつ上から下まで分離がいいので打ち込み系にはかなり相性がいい。
・情熱大陸:分離がよくなったことで、弦の歪み、ピアノのタッチ音がよく聞こえる。ただ若干近い。
・安室奈美恵:バックコーラスが際立ち、安室奈美恵の声がよく響く。
・ZEDD:流した瞬間他と違うのは一瞬でわかった。他のジャンルと比べると何故か2段ぐらい解像が上がっている。女性ボーカルの伸びもよく、余韻も残る。某クラブのステージ横のスピーカーの眼の前で聞いているような感覚になった。
・David Guetta:ヤバイ。ZEDDと並んでHD660Sの真価が発揮された。これぐらい強く打ち込めば低音がいい感じに聞こえるらしい。


==============
【総評】
もし参考にしてもらえるのなら、エージングは200時間は行うこと。出来ればバランス接続で鳴らしまくったほうが良いと思う。ある程度のUSB-DACならΩが650と比べて下がっているので鳴らせるとは思うが、ゲイン足らなかったら買い替え推奨。

相性はEDM系がとても相性が良い。もちろんほかもかなり高分離なので良いが、ある意味味付けがそれほどされていないので、曲でガッツリ味付けのあるEDMのほうが良いだろう。そういう意味では曲を選ぶ。EDM好きな人は超オススメ。

ある程度オールジャンル聞いてみたが、どれも分離自体はトップクラス。200時間鳴らしきれば低音から高音まできれいに分離して楽しませてくれるヘッドホンだと思う。

主な用途
音楽
映画
接続対象
PC

参考になった15人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

子犬を連れたワルツさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

ゼンハイザーは好きなヘッドフォンメーカーの1つです。

これまで、HD650、HD800、HD800Sなどを聴いてきました。

明らかに、HD650を上回る音を出してくれます。

オープンエアタイプのHD800、HD800Sとの違いは、もちろん音場の広さです。
やはり、圧倒的にオープンエアタイプの方が臨場感があります。
まあ、ゼンハイザーのフラグシップモデルだから優れているわけですが。

本機とHD800Sを比べてみました。
曲はキース・ジャレットのザ・ケルン・コンサートです。ピアノ曲です。ハイレゾです。

音源はPCで、ヘッドフォンアンプはTEACのUD-505です。

@ HD660S(バランス接続)

A HD800S(アンバランス接続)

@はAに対して、先述した音場の広さ、高音のクリアさ、柔らかさにやや劣るものの、十分満足できる高音を出してくれます。
また、中音も低音もHD800Sと比べなかったら、十二分に満足できると思います。

総じて、この価格ならば、コストパフォーマンスは素晴らしいものが有り、自信を持って、お勧めできます。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ryu08さん

  • レビュー投稿数:91件
  • 累計支持数:568人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
342件
イヤホン・ヘッドホン
28件
243件
デジタルカメラ
11件
187件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

チューニング前のオリジナル製品!

Fulkrumチューニング・メソッド!

Fulkrumチューニング・メソッド!

   

Fulkrumチューニング・メソッド!

   

DMaa HD 660 S用 Fulkrumチューニング・メソッドを施していただいたので
音質部分と総評で、追記比較レビューを上げたいと思います。


オリジナル製品

【デザイン】
黒一色でシンプルですが、ハウジングやヘッドバンドの作り等、
デザイン的にも質感も良く、個人的には非常に個性的で好きです。

【高音の音質】
どこまでも伸び、煌びやかで透明感も高く、抜けもとても良く
高音域好きにはたまらないと思います。

【中音の音質】
分離感と定位感がとても良く、クッキリしていて
音一つ一つの粒立ちも良いです。

【低音の音質】
迫力も音圧も申し分ないです。
こちらもとてもクリアで、籠らずかぶらず、他の音域の邪魔をせず
心地良い音色を奏でてくれます。

【フィット感】
側圧高めですか、個人的にはしっかり安定してくれるので
リスニングするには落ち着いて聴くことができるので良いです。

【外音遮断性】
オープンエアなので無評価とさせていただきます。

【音漏れ防止】
同じくオープンエアなので無評価とさせていただきます。

【携帯性】
室内で聴くことを前提に購入していますので
携帯性は求めていませんから無評価とさせていただきます。

【総評】
主にロック、J-POP、ジャズを
SONY NW-WM1ZとSONY TA-ZH1ESの組み合わせで
ローゲイン・4.4mmバランス接続で聴いています。
4.4mm5極Pentaconnバランスステレオプラグの着脱ケーブルが
同梱されているので、別途購入せず、すぐにバランス接続できるのが良いです。
音質は、解像度も非常に高く、フラット&ナチュラル傾向
音場はオープンエア型では、若干狭めですが、分離感と定位感が
非常に良いので、臨場感と空気感が素晴らしく良く感じます。
音全体が立体的に聴こえ、まとまりのバランスもとても良いので
いつまでも聴いていたい、非常に心地良いサウンドです。
室内リスニングに最適な、個人的に強くお勧めしたいヘッドホンです!


Fulkrumチューニング・メソッド後

【高音の音質】
高音域の抜けがさらに良くなり
開放的で煌びやかさに磨きがかかりました。
エッジも効いています
高音域好きにはおすすめのチューニングです。

【中音の音質】
音の粒立ちがさらに良くなり、解像度も上がったようで
スピード感もあり、キレッキレッの音色です!

【低音の音質】
チューニング前は、稀に曲によっては若干ボワつくこともありましたが
チューニング後はボワつくことが全くなくなり
シャッキリした音色になり音圧も申し分ないです。

【総評】
全体的に解像度が良くなり、エッジが効いていて
キレとスピード感が増しました。
シャキッとした音色でロック・J-POP・JAZZどれを
聴いても素晴らしい音色を奏でてくれます。
音場も広がったように感じます。
元々の音質の良さに加えて、さらに磨きがかかった感じになりました。
全体的に音一つ一つの輪郭がしっかりしていながら
きれいに調和している、ダイナミック型イヤホンの完成形と思います!
非常にお勧めのチューニングです!

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった12人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あと20年さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
6件
9件
薄型テレビ
0件
8件
Bluetoothスピーカー
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
いいのですけど、あまりにもすっきりしすぎています。
少しは、遊び心があってもよかったのでは?

【高音〜低音の音質】
スピーカーや数年前に買った密閉型のヘッドホンでは9時が限界でしたが、この開放型12時でも平気ですし、アリーナ―コンサートのような迫力が感じられます。
かといって、高音も低音もドンシャリではなく、心地よい響きと伸びが感じられます。
高音とか中音とか低音とか、分けて捉えるレベルは超えていると思います。
5時まで回しても、音割れは生じません。

【フィット感】
座って聴いている分については、問題ありません。
さすがに、寝っ転がると少し装着性が気になります。

【外音遮断性】
大きな音で聴くことが出来ますので、気になりません。

【音漏れ防止】
開放型なので無評価ですが、エージングのため、パソコンのYouTubeをUDA-1で鳴らしぱなっしにしていますが、PCスピーカーより良い音が漏れてきます。

【携帯性】
自分の部屋のオーディオ機器の前でしか使いませんので無評価です。

【総評】
ある国産のメーカーを見て外部の店員さんと話をしていましたら、専門の店員さんが来て、「お客さん、何をしているのですか? こちらですよ」と、ゼンハイザーの前につれて行かれました。
試聴しますと、確かに他メーカーとは音質のフィット感も、全く違いました。
ただ少し高かった、しかし一度聴いてしまったら後には戻れませんでした。
国産メーカー様、もう少し良いものを!

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おぢさん@G2さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

雲台
1件
8件
三脚・一脚
4件
3件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【初めに】HD598からのステップアップです。
 殆ど何でも聴ける、オーディオ沼にはまらず殆ど一発で抜けられるようなヘッドホンを求めていました。
 当方は基本的に重低音好きですが、ボーカルを含めた音楽全体を楽しみたい、でも個々の楽器が何をしているかもある程度把握しようとする聴き方をします。よってSennheiserの音作りは大好きです。
 HD650と迷いましたが、HD660sならEDMやメタルも聴けそうだったのでこちらを購入しました。
 そこそこの高解像度ながら聴き疲れせず、ジャズやポップス、ロックやメタル、時にはクラシックも十分に堪能出来るヘッドホンを求めて購入しました。
 因みにMBP(Audirvana plus2)、HP-A8を介してHD660sを使用しています。

【DMaaチューニング】とは何ぞや?という方はHD650と一緒にでググっていただけると分かりやすいです。
 EDMやメタルだとちょっとバスドラの締まりがいまいちで、もう少し解像度も上げたかったので無理をお願いしてHD660sとしては第1号のDMaaチューニングを施していただきました。
 第1号だけあり時間はかかりましたが期待通りのヘッドホンにパワーアップして手元に戻って参りました。
 ただし手元から離れた期間が長かったので元の音はかなり忘れています。

【デザイン】こんなものでしょう。個人的には比較的好みです。

【高音の音質】ハイハット、シンバルの音がしっかり聞こえますが刺さりません。
 ボーカルのサ行も刺さりません。
 
【中音の音質】トランペット、和楽器バンドの尺八が特に映えます。
 女性ボーカルも前面には出てきませんが美しく聴けます。
 男性ボーカルも問題ないです。

【低音の音質】メタルでなければベースの音がしっかり把握できます。
 バスドラも含めて打楽器のアタック音がしっかり聞こえます。
 BABYMETALのDistortionのようなメタル曲のバスドラ16分がDMaaチューニング前は団子状態だったのが、チューニング後は粒立って聞こえます。PerfumeのFLASHでは4つ打ちバスドラ音がチューニング前より明らかに締まって聞こえます。

【フィット感】多少圧が強いですが許容範囲内です。

【外音遮断性】開放型なので「ご飯ですよー」と呼ばれる声はちゃんと聞こえます。

【音漏れ防止】それなりに漏れますが開放型なので当然です。
 ちなみに静かな部屋にHD660sとHD8DJを置いてヘッドホンを同時に鳴らすとHD8DJの方から大きな音が聞こえてきます。

【携帯性】チューニングした上ヘッドホンアンプのパワーが必要なこの機種を持ち出す気はになりません。

【総評】DMaaチューニングによって「そこそこの高解像度ながら聴き疲れせず、ジャズやポップス、ロックやメタル、時にはクラシックも十分に堪能出来るヘッドホン」というコンセプトはほぼ達成できました。
 ただ、側圧がやや強いのでヘッドホンを着けている間隔はしっかりありますのでながら作業には向きません。
 「仕事上がりの帰宅後、自宅にて音楽を聴いてまったりくつろぐ」のに最適なヘッドホンです。
 因みに、当方ではBGMとしてはスピーカー(HP-A8からPMA-390reーJBL230studio)を使用し、EDMやメタルを大音量で聴きたいときはHD8DJを使うことによりほぼ全てのニーズをカバーできています。
 個人的には多少追加投資と時間をかけてDMaaチューニングすることはお勧め出来ます。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hiro_29さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1

ウォークマンZX300を購入し、合わせて発売されたXBA-N3BPでとりあえずのバランス接続を楽しんでいましたが家で聴くならやはりヘッドホンが良いなということで探していたところ4.4mmバランスケーブルが付属されたこちらのヘッドホンにたどり着きました。
バランス接続の規格には2.5mmのものもありますがこちらの方が太いので見た目的にも安心感がありますね。

コンセプトとして最近のDAPに合わせて使えるよう低インピーダンスにしたというだけあり、ウォークマン側でハイゲイン出力に切り替えて音量60〜70ぐらいで音が取れます。

最初は強かった側圧も多少馴染んできたのかあまり気にならなくなり音楽を聴くぞ!というフィット感になりました。

デザインはマットブラックでかっこいいですが値段の割にはチープさを感じられるかもしれません。
この辺は付属のバランスケーブル等にコストを割かれたのかもですが良く言えば気軽に扱える印象です。

詳しい方のレビューでは二ヶ月は使い込まないと実力を発揮できない(ヘッドホンアンプによりさらに化けるとも)というのも読んだのでエージングによる変化にも期待したいです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

きたひろ17さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
5件
バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

※家電量販店で視聴しました。再生プレイヤーはzx300(SONY)、4.4バランス接続。

【デザイン】
ゼンハイザーらしいシンプルでかっこいいデザイン。

【音質】
開放型にしては少し音が密集している感じになっているが、細かい音が聴けるイヤホンと臨場感が味わえるヘッドホンの良いところを取ったような音。
鳴らし方が近年のハイレゾブームに寄せている点は好みは分かれるが、これはこれで良いと思う。
ポップやロックはテンポよく明るく、一方でクラシックは繊細に鳴らしてくれる万能感。
ちなみに、150Ωという抵抗値の高さは不安点だったが、zx300でもバランス・ハイゲイン・音量78くらいで十分鳴らしきれていた。

【フィット感】
側圧が強いと言われればその通りなのだが、個人的には強いくらいの方がしっかりホールドされていて好き。

【外音遮断性】
開放型のため無評価
【音漏れ防止】
開放型のため無評価
【携帯性】
開放型のため無評価
【総評】
自宅にはミニコンポ(3万円台)があるのだが、このヘッドホンの方が音質が良いのではないかと思えてきた。まあ値段の差を考えれば妥当な所もあるのだが…
最近、視聴しても本気で欲しくなるヘッドホン・イヤホンなんてほぼ出てこないのだが、久々に買いたいと思えるヘッドホンに出会えた気がする。
4.4バランスケーブルも付属しているし、zx300を持つユーザーにとってはケーブルを買い足す必要がないのも購買意欲を掻き立てる。
ただ、とても即決で買えるような値段ではないので、何度か視聴して決めようと思う。
(これ買う流れ…?)

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

LRSSさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
16件
103件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
35件
スマートフォン
3件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

コスパが良いと言っても5万なので視聴してから購入した方が良いですが
この価格でこの音で高音の音質、低音の音質に★4を付ける人は居ないと思います


主な用途
音楽
テレビ

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チョンボ君さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
73件
イヤホン・ヘッドホン
4件
10件
動画編集ソフト
0件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【追記】
使って2週間ほど、少し評価を追加します。


【高音の音質】:☆5
【低音の音質】:☆5
100時間もエージングしていませんが、だいぶ良い音になってきました。
まだ鳴らせば変わるのかもしれませんが、現状で満足できる感じなので評価を追加します。
何が良いって、特に何も不満が無いところが。
減点法で減点が無いから☆5です。
音質というより、解像度というか、音の立体感が良いので、実際以上に良く聴こえるのかもしれません。


【フィット感】:☆3→☆4
毎日「自分自身が梱包されていた箱」を挟んで広げていたかいあってか、側圧が緩くなりました。
結構広がりましたがHD599並みになっています。


【その他】
ケーブルを「ORB Clear force HD650 4.4φ 2.5M」に変えました。

HD650用ですが、そのまま流用できました。
ヘッドホンに挿すコネクタに刻印が無いので、最初は挿すときの向きがわかりませんでしたが、よく見たら2本のピンは太さが違うようで、ヘッドホン側のコネクタをのぞき込んだら穴の径が違っていて気づきました。
コネクタの向きはピンの太さを合わせて挿すようです。

で、リケーブルによる変化は、あるような、ないような、気のせいで済ませられるような...
よぉ〜く聴くと、何となく解像度が上がっているような感じがします。
これは、「比較的良い録音状態の音源」ではなく、「録音が古く、無理やりハイレゾにアプコンして販売したような音源」を聞いて気づきました。
上流の再生環境をもっと良いモノに変えれば、また違って聞こえるのかもしれません。
ただ、今のままでもう十分なので、これ以上は音源購入にお金を回した方が良いでしょうね。



以下は最初に投稿したときのレビュー
----------------------------------------------
ゼンハイザー製品は最近購入したばかりです。
まず、気軽に使う目的で「HD 599」を購入。
そして、その一週間後に「HD 660 S」を購入しました。
今まではイヤホンや密閉型ヘッドホンしか使ったことがなかったので、初めての開放型です。

上流は
DAP:ソニー WALKMAN NW-A45
アンプ:ソニー PHA-2A(バランス接続)
という環境で使っています。


【デザイン】:☆5
真っ黒い商品が大好きです。(HD 599 は例外で)
飾り気のない機能重視のデザインでありながら、細かい意匠にセンスが感じられ、さすがヨーロッパの商品は違うなと思いました。


【高音の音質】:無評価
【低音の音質】:無評価
このクラスのヘッドホンが購入直後から本領発揮するワケないので、現時点では無評価です。
旧モデルの半分になったとはいえ、インピーダンス150Ωというのは小さい数字ではありません。
それだけ「空気を震わせる部品」の抵抗が大きいのなら、なじませるのにも時間がかかるでしょう。

ちなみに購入直後の HD 660 S は、20時間ほど鳴らした HD 599 より貧弱な音だと感じました。
HD 599 はDAP直差しでの比較です。
よく言われている「100時間のエージング」後にどのような音になるか楽しみです。


【フィット感】:☆3
側圧強すぎるわっ!

......知っていましたが、知識として知っているのと実感するのは、また違いますね。
先に購入した HD 599 が非常に着け心地が良い感じだったので、同じメーカーだから大したことないだろうと高をくくっていました。
その強さにどのくらい衝撃を受けたかというと、

● HD 599 (二代目プリンと呼ばれているやつ)
 「あたしプリン! よろしくね(モキュ)」
という感じだったのに対し、
● HD 660 S
 「兄チャン、チョッと顔かせや(ガシッ)」
という感じです。

可愛い子につられて付いていったら、美人局だったという気分になりました。
やはり、ネットでよく見かける側圧調整は必要なようです。
対策手段があるということで、☆は3つ。


【外音遮断性】:無評価
【音漏れ防止】:無評価
【携帯性】:無評価
そんなこと気にする人は違う商品を選んだ方が良いですよ。


【満足度】:☆5
2項目しか評価していませんし、そもそもフィット感は☆3ですが、ある程度は事前に予測していたことなので満足度には影響しません。
じっくり使い込んで、そのうちリケーブルしたりも考えており、そういった将来の楽しみも含めての満足度なので、☆5としました。

主な用途
音楽
映画
接続対象
その他

参考になった18人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ばいぜむさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
真っ黒けだけどマットなので下品さは無し
ケーブルは外れにくく挿しやすくて気が利いてる

【フィット感】
側圧が強いけど本体が軽く金属部が少ないおかげで不快には感じない
ヘッドバンド内部の薄い金属バンドの硬さから来てるから経年で緩和されるはず

【総評】
旧600番台を他のジャンルも聴けるクラシック用ヘッドホンと例えれば
660Sは他のジャンルも聴けるEDM用ヘッドホン
音場が紙一枚小さくなってるが巧みな分離と歪みの少なさで
旧機種より細部表現は上手くハーモニーは心地良い
生々しさも800番台みたいに過剰じゃなくて良い具合
HD700みたいなきっついピークは無い
HD650から買い替えるべきかどうかは個人の好みに依るところが大きい
既存のどのヘッドホン使ってもしっくり来ない人は試聴の価値あり

主な用途
音楽
テレビ
接続対象
オーディオ

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

HD 660 S
ゼンハイザー

HD 660 S

最安価格(税込):¥49,320発売日:2017年11月30日 価格.comの安さの理由は?

HD 660 Sをお気に入り製品に追加する <245

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意