Core i5 8400 BOX レビュー・評価

Core i5 8400 BOX

  • 6コア6スレッドで動作する、ソケットLGA1151対応CPU。基本クロックは2.8GHz、最大クロックは4.0GHz、TDPは65W。
  • 4K高解像度出力に対応しているため、鮮明な映像が楽しめる。
  • 「インテル 64 アーキテクチャー」に対応し、物理メモリーと仮想メモリーで4GB以上のアドレス空間が利用できる。
Core i5 8400 BOX 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):¥19,986 (前週比:-6円↓)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2017年11月 2日

店頭参考価格帯:¥20,579 〜 ¥20,740 (全国76店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Core i5 8400/(Coffee Lake-S) クロック周波数:2.8GHz ソケット形状:LGA1151 Core i5 8400 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

Core i3 8100 BOX

Core i3 8100 BOX

満足度:
5.00

¥13,179

Core i5 8500 BOX

Core i5 8500 BOX

満足度:
5.00

¥22,054

Core i7 8700K BOX

Core i7 8700K BOX

満足度:
4.74

¥39,771

Core i7 8700 BOX

Core i7 8700 BOX

満足度:
5.00

¥35,566

Core i5 8600K BOX

Core i5 8600K BOX

満足度:
3.28

¥29,140

Ryzen 5 2400G BOX

Ryzen 5 2400G BOX

満足度:
4.68

¥15,572

Ryzen 7 2700X BOX

Ryzen 7 2700X BOX

満足度:
4.96

¥33,776

Core i5 8600 BOX

Core i5 8600 BOX

満足度:

¥24,614

Ryzen 5 2600 BOX

Ryzen 5 2600 BOX

満足度:
4.60

¥18,617

Core i3 8350K BOX

Core i3 8350K BOX

満足度:
4.33

¥19,470

Core i7 8086K Limited Edition BOX

Core i7 8086K Limited Edition BO...

満足度:
4.60

¥47,778

Pentium Gold G5400 BOX

Pentium Gold G5400 BOX

満足度:
4.00

¥6,725

Ryzen 5 2600X BOX

Ryzen 5 2600X BOX

満足度:
4.50

¥23,147

Ryzen 5 1600 BOX

Ryzen 5 1600 BOX

満足度:
4.88

¥16,170

Core i7 7700K BOX

Core i7 7700K BOX

満足度:
4.67

¥37,833

Ryzen 7 2700 BOX

Ryzen 7 2700 BOX

満足度:
4.68

¥26,948

Core i5 7500 BOX

Core i5 7500 BOX

満足度:
5.00

¥21,800

Pentium Dual-Core G4560 BOX

Pentium Dual-Core G4560 BOX

満足度:
4.56

¥6,064

Ryzen 3 2200G BOX

Ryzen 3 2200G BOX

満足度:
4.55

¥10,715

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • Core i5 8400 BOXの価格比較
  • Core i5 8400 BOXの店頭購入
  • Core i5 8400 BOXのスペック・仕様
  • Core i5 8400 BOXのレビュー
  • Core i5 8400 BOXのクチコミ
  • Core i5 8400 BOXの画像・動画
  • Core i5 8400 BOXのピックアップリスト
  • Core i5 8400 BOXのオークション

Core i5 8400 BOXインテル

最安価格(税込):¥19,986 (前週比:-6円↓) 発売日:2017年11月 2日

  • Core i5 8400 BOXの価格比較
  • Core i5 8400 BOXの店頭購入
  • Core i5 8400 BOXのスペック・仕様
  • Core i5 8400 BOXのレビュー
  • Core i5 8400 BOXのクチコミ
  • Core i5 8400 BOXの画像・動画
  • Core i5 8400 BOXのピックアップリスト
  • Core i5 8400 BOXのオークション

Core i5 8400 BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.86
(カテゴリ平均:4.67
レビュー投稿数:14人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
処理速度 4.81 4.51 19位 処理速度は速いか
安定性 4.86 4.73 17位 安定して動作するか
省電力性 4.60 4.31 21位 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか
互換性 3.34 4.36 41位 対応マザーボードは豊富か
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 8400 BOX

Core i5 8400 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性無評価

MSIのCoffee Lake対応のマザーボードであるZ370 GAMING PLUSをベースに、
DDR4 PC4-19200 8GB のメモリを2枚と、GTX1080というビデオカードとこのCPUを使ってます。
【処理速度】
 ベースクロックは2.8GHzですが、マザーボードによる最適化により3.7GHzにまでOCで運用されてます。
 重めの3Dゲームを最高設定にしても余裕ができるほど、性能は高いです。
 以前はi5 4690とDDR3 16GBメモリ、GTX760で、余裕があるゲームとそうじゃないゲームは顕著にわかれていましたが、
 今回は余裕がなかったゲームもカバーできるといった具合です。
 オンラインMMOシューティングゲームのWoTに関しては、Ver.1.0.2.3の時点で最高設定にしても平均100FPSを超えてます。
 あのゲームはVer.1.0で処理系の大幅な最適化が施されましたから、軽いのは当然かと思いますが...。
 ビデオカードも変わったので、ゲームに関してはこれだけで言うのはどうかとも思います。しかし、i5 4690だったらGTX1080
 の性能を活かしきれず、ボトルネックになっていたでしょう。

 今までとの違いを顕著に認識できたのは、動画のエンコード時です。処理速度が全く違います。
 エンコードにかかる時間は今までの半分です。
 実際、このCPUはi7 7700Kに迫る性能があるらしいので、当然と言えば当然ですね。笑
【安定性】
 問題ありません。
 安定動作を続けています。
【省電力性】
 発熱が少ないと、性能をいつでもフル活用できるというもの。
 これは安定した処理速度を維持するためにも重要な項目です。
 省電力×高性能のCPUです。
【互換性】
 Z370 GAMING PLUSでは全く問題ありません。
【総評】
 4年前に自作したタワー型の、マザーボード、CPU、メモリ、グラボ の4つだけを載せかえて今回は世代交代となりました。
 10万円程度で済んだので、新たに筐体から買い直すよりかは安い買い物で済んだかなと思います。
 全体的に満足です。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

葛とらU世さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
246件
プリンタ
3件
84件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
4件
60件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

第四世代CPU、マザー、メモリをドスパラの買い取りに出して、代わりに第八世代CPU、マザー、メモリを購入して設置しました。
まだ稼働からそれほど経っていないので、第一印象的な(とりあえず)レビューです。
自作初心者故、見方が偏っているかもしれません。

全体的には満足、とりあえず不具合なしでしたので一安心です。
マザー:ASUS PRIME H370-A
CPU:Corei5-8400
メモリ:コルセアCMK8GX4M2A2666C16(PC4-21300 DDR4-2666 4GBx2)
ケース、電源、SSD、HDD、Blu-ray、CPUファン、TVチューナー等は使いまわし。

【処理速度】
速いと思います。
と言っても、4690でも満足していたので、あまり大きな感激なし。そのうち威力を発揮してくれると思います。

【安定性】
安定しています。

【省電力性】
85Wから65Wになり、発熱も少なく、この時期でもアイドル時35℃程度、ケースファンもCPUファンも回転数を低くできています。

【互換性】
いろいろとあるのでしょうが、私の場合は全く問題なし。

【総評】
前の構成が問題があったわけでもなく、どうせ1〜2年以内に入れ替えるなら、思い立った今かと考えての事。
そのうち動画編集とか始めたら、交換の意義がはっきりわかると思います。
8500、8600とも悩みましたが、価格差と速度差を天秤にかけて8400で十分かと。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あずたろうさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:300件
  • 累計支持数:682人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
10件
1285件
CPU
6件
728件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
4件
689件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性3

再生する

製品紹介・使用例
動作状況(アイドル)

エンコ中の温度

静かに、けれど燃えるパワーも持ち合わせて(笑)

新たな仲間、 M.2SATAも参戦です

クロックの低さは発熱面では良い効果となってるのです。

負荷の高めなH.264エンコ中でも室温20℃でCPUは45℃でした。
これが負荷の低いH.265(QSV)エンコなら40℃にやっと達するかどうかです。
何という低発熱なことでしょう。これが恐らく4.5GHzを超えるようなクロックなら一気に60℃は窺うほどには上がるでしょう。

前から使用してる阿修羅が「ホントに俺で良いの?」って言ってるように思えます(笑)

クロックの低さを当初は懸念してましたが今のとこは逆に良かったと思える・思うようにしてるのであります(笑)

この温度の低さにより、ケースのフロント、リアのファンはまた停止させましたよ。
まぁ真夏にでも再考すればよいかと。 

いちおう、CINEBENCH スコアの低さが気になったので明後日には届くものと交換予定です。
まぁ自分に納得できることが分ればよいだけのことなので気にはしていません。 ただただ機会を与えてくれた販売店に感謝です。

6/25追記:
この後に i5 8600 を 欲しくて悩みました。 やはり少しでもクロック高くしたいという欲求に駆られますね。
ただ差額5000円強で300MHzだけというのは私には踏み込めませんでした。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった7人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しこでーさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶モニタ・液晶ディスプレイ
2件
0件
外付け ハードディスク
2件
0件
ゲーム周辺機器
2件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性2

8700Kと迷ったものの、安いから足りなきゃ買い替えればいいし、あとの楽しみもとっておこうと思ってお試し気分で購入
当然ながらセキュリティ問題は承知の上。

【処理速度】
必要にして十分で安い。
さすが物理6コアだけあって場合によっては7700Kに迫るどころか凌駕する処理速度。
間違っても今更7700Kが選択肢に入らなくなる。

【安定性】
これが原因で落ちたりなどということはない。
アイドル状態だと室温20度で35度前後、ぶん回しても80度前後。
むしろ、対応OSが基本的にはWindows10に限られるのが問題。

【省電力性】
デスクトップなのでどうだろう、気にしたことない

【互換性】
購入当初は選択肢がZ370しかなく、このあたりのコスパが悪い。
メーカーの都合に振り回されるのは仕方ないがZ270でもほんとは動くんだろうなと思うとあまり納得はできない。

【総評】
セキュリティ問題やらメモリーの高騰やらいろいろ時期が悪くはあったものの全て承知の上なので全く後悔してない。
プログラミング、3Dモデリング、フォトレタッチ、ビデオ編集やゲームなどやりたいことのすべてがサクサク動いて楽しい。
8700Kに使うつもりだったお金はメモリーに回そうかなと考え中。

セキュリティ対策品がどんな性能かも判らず、メモリーが安くなるかも判らない状況で迷ってたら楽しめずにあっという間に半年や1年が経ってしまう。
対策品が素晴らしく、メモリーが安くなるなら速攻で買い替えるだけのこと。
お金を減らさないことばかり考えるより増やすことと楽しむことを考えるほうが楽しめるという考えの人なら買って後悔しないと思う。

【追記】
基本的な構成を記載していなかったので追記。

CPU: Intel i5-8400
MB: MSI Z370 TOMAHAWK
MEM: crucial CT2K8G4DFS8266(8GBx2)
VIDEO: ASUS PH-GTX1060-3G
SSD: SANDISK SDSSDA-480G-J26(480GB)
HDD: SEAGATE ST3000DM007(3TB)
OS: Windows10 Pro(64bit)

ゲーマーではないからフルHDをコマ落ち無しで遊ぶ程度ならGTX1060の3GBで十分かなと。
オンボードとGTX1060それぞれに1台ずつディスプレイを接続しGTX1060をメインGPUの設定にして動画編集はIntelのQSV、それ以外はGTX1060と使い分けている。
Windows10の出来の悪さ以外には特に何の不満もない。
CPUはMBのマイクロコードのパッチやWindows10のセキュリティパッチ等を当てているが遅くなったような気はしない。
全く不満がないのでi7-8700Kは気が向いたらか買うかもしれないが買わずに別の世代にする可能性が高そう。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けーるきーるさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
89件
ノートパソコン
0件
75件
マザーボード
1件
63件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性無評価
省電力性5
互換性5

【処理速度】
十分早いです。

【安定性】
まだ数日ですが、今のところ安定しています。
発熱量も低い部類だと思います。

【省電力性】
以前はTDP95Wのi7 860だったので、省電力の一翼となっています。

【総評】
コスパの良い、満足できるCPUです。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

イ・ジュンさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
4件
1685件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
3件
191件
薄型テレビ
1件
66件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

PC外観 -1-

PC外観 -2-

PC外観 -3-

OCCT CPU LINPACK i5 8400 30分 22℃

CINEBENCH R15 Core i5 8400 メモリXMP2-3000-15-16-16-35-2T時

FF XV i5 8400 + 1080 SC Max.268W 20℃

2月〜3月にパーツを揃えてましたがやっと組む気と時間ができました。

見た目の遊び心も重視してケース Thermaltake VIEW 27、メモリをスッキリと見せるために i7 2600K 付属クーラーな構成でしたので、冷却面が心配でしたが大丈夫なようです。

OCCT CPU LINPACK な普段あまりない負荷レベル30分で、CPU温度79〜83℃まで上昇しましたが (マザーボード VRM 最高65℃)
普段30℃前後、GTX 1080と組み合わせたFF IVベンチで60℃程度、TimeSpy CPU Testで最大で70℃でした。
※Vcore -0.100V化でOCCT 68〜73℃まで下がりました。(マザーボード VRM 45℃)

i7 2600K 付属クーラーはあまり冷えないですが割と音の存在感がなく静かなようです。(1050〜2030rpm)
最悪別のトップフロータイプのクーラーを考えていましたが必要ないですね。

アイドル時(軽負荷時) 47W(※LED全灯時 ST8000VN 休止時 40W)


以下 システム構成 (※お値段はTポイント引いた実支払い価格)

CPU: Core i5 8400 1.5万円 (クーラーは余っている2600K用を流用。)
マザー:  GIGABYTE Z370 AORUS Ultra Gaming 1.5万円
メモリ:  DDR4-3000 CL15 16GB(8x2) G.SKILL TRIDENT Z RGB 2.3万円
SSD:  850 EVO 512GB 1.1万円
HDD:  8TB ST8000VN0022 2.3万円
OPTANE MEMORY:  32GB版 8TB HDDの高速化用 5千円
VGA:  EVGA GTX1080 SC GAMING 5.5万円(中古)
電源:  KRPW-TI700W/94+ 1.4万円
ケース:  Thermaltake VIEW 27 4.5千円
キーボード:  SKB-SL15BK キーボード及びマウスで5百円
マウス:  EEZ-MA036
オプションファン:EASYDIY 120mm RGB静音タイプ 1300rpm (リモコン付き) 3千円

光学ドライブ: USB3.0 ポータブルBlu-rayドライブ Logitec LBD-PMK6U3VRD 流用(別途60cmケーブル USB DAC-UP2 +0.1V)


----------------------------------------------------------------
◆2018-5-21 追記。セキュリティはマザーボードのマイクロコードで対応済みの結果・状態です。(BIOS 2018-5月現在の最新 F8)
FSB103MHz&DDR4 3200-CL16設定時で1000、Singleコア180 (MP Ratio 5.55x)

◆2018-5-21 追記。 ファンの低速化とアイドル時(ブラウズ等低負荷時)の消費電力の変化具合。

・ケース前面の、オプションファン:EASYDIY 120mm RGB1300rpmについて
ペリフェラル4ピンで12VがFAN、5VがLEDと制御チップに供給され、切ると約7W減。
※アイドル時 39W 前面ファン除いてLED全灯時、ST8000VN 休止時 32Wに変化。

工作して5Vは電源から12VはマザーボードのFAN端子から供給するように変更。
ただしBIOS上ではPWMからVoltage制御することで回転数を制御できたが、Windows10起動で強制PWMで常にMAX回転に、、、
仕方なく抵抗入りファンケーブルで、1300rpmから900rpm(推定)で使用することに。
・背面ケース付属12cmファンx1は仕様では1000rpmだが1400rpmで回っているので、これも同じようにして1000rpmに落として使用することに。
●合わせて、アイドル時 42W LED全灯時、ST8000VN休止時 35Wに。

静音化重視 室温29℃でも、i5 8400には十分な冷却確保。(ただし低電圧化させて、FF XV 最大268Wだったのが240Wになっています。)

【消すことはないですが、LED消灯でアイドル時の消費電力の変化も紹介します。】
前面3ファンのLED消灯で、39-40W、ST8000VN休止時 32W。
更にマザーボード装飾LED消灯で、36W、ST8000VN休止時 29W。 ※1080 SCも消灯させると恐らく更に1Wは下がると思われます。
メモリのLEDはBIOSから消灯できないので未確認。(アプリなら可。)

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まみーへっどさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
0件
15件
SSD
0件
5件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性2

【処理速度】

ゲームのベンチマークは同じというか、ほんの少し下がりました。検証に使ったベンチマークソフトは、最新のファイナルファンタジーXIVのベンチマークで、解像度がフルスクリーンの2560x1440の最高品質です。

Core i7 3770 … SCORE:8010 平均フレームレート:53.654
Core i5 8400 … SCORE:7975 平均フレームレート:53.385

使用したビデオカードはSTRIX-GTX1060-DC2O6Gで、どちらもメモリは16GBです。最新の391.35ではなく、一つ前のドライバーです。

ゲーム以外の動画や画像編集などの重い作業はしないので、CPUの処理性能は向上したと体感できないですが。ただ、そのゲーム自体もあまりしないので、価格と性能のバランスが良い、このCPUを選択しました。時々、古いPCだとフリーズするぐらいのマルチタスク環境になるので、性能が低いCPUも避けたかった。

【安定性】

安定しています。MeltdownとSpectreのOSのアップデートから再起動問題が勃発し、不安定になっていたので。たぶん、OSのクリーンインストールを実行すれば、再起動の問題は解決したと思うけど、BIOSの更新もないし、不安なので変えました。

【省電力性】

前のものより発熱もなく、省電力です。

【互換性】

次世代でまた変わりそうだし、CPUクーラーぐらいしか互換性がない。メモリも次世代で対応する規格がまた変わると思う。ただ、Z270と違いがあまりないので安定性はありそうだけど。新設計部分があまりなく、不具合が発生しにくいと意味で。

【総評】

結論を言えば、GTX1060クラスのビデオカードでゲームしかしないなら、旧世代のCPUで十分だと思います。私としては古いと、BIOSの更新もなく、アップデートによる性能低下も気になるので変更しました。

ハードウエアレベルでMeltdownとSpectreの対策をしたCPUが今年末に出るとニュースになっていましたが、それまで待てないので買いました。今のレベルまで価格が下がるのを待っていたら、1年も待たないといけない。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わさび23さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性4
互換性3

題名の通りです。初心者ながらレビューさせて頂きます。

○コスパ:2万円で6コア6スレッドなので素晴らしいと思います。

○処理速度:特に不自由は感じません。PUBGをプレイしているのですが、Gtx1060 6Gと合わせて使って快適に動きます。(設定はのちほど)

○安定性:はじめはIntel純正クーラーを使用していたのですが、ゲームプレイ中に90度近くまで温度が上がっていたので交換しました。(そのため評価は4)現在は虎徹IIで40度代をキープしています。

○省電力性:電力消費はおとなしいですか、発熱がやや大きいかも知れません。(↑の理由も含め)

○互換性:第八世代cpuということで、チップセットがz370のみです。ですので☆は3つです。 

総評
コスパで選びましたが、個人的には正解だったと思います。発熱さえ気をつければ非常によいcpuだと感じました。


以下PCスペックとPUBGについて↓

pcスペック

cpu:本製品
gpu:gtx1060 6gb
メモリ:16gb
ssd:240gb
hdd:3tb
電源:750w


PUBGの設定は、グラフィックとアンチエイリアスと描写距離がウルトラ、影が高、その他は低か非常に低です。
これで基本100fpsほど出ます。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みっくん+さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

液晶保護フィルム
1件
0件
キーボード
1件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性3

i7-4770からの入れ替えでしたが、スペックアップできました。
消費電力も少なく、とくにトラブルも無く安定して動いています。
しかし、そろそろリテールクーラーのデザインをもう少し近代的にできないものかな。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ishikawa_さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
60件
薄型テレビ
0件
18件
スマートフォン
0件
16件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性2

日頃Adobe Lightroomをよく使用しており、去年 Ryzen 7 1700が出てすぐ、i5-6600Kから乗り換えました。
しかしLightroomでは思ったようなパフォーマンスが出ず、シングルスレッド性能がやはり重要かということで
お試し気分で去年の品薄な時期に購入しました。

すでに他の方が書いておられるように全コア3.8GHzで動作するのでシングルスレッド性能は不足なく、6コアなのでマルチスレッド性能も十分です。
Skylakeのi5-6400では3.1GHz x4コアだったものが 3.8GHz x6コアになったのですから性能の上昇ぶりは凄まじく、あらゆる面でRyzenに対抗するため計画された製品だということがよくわかります。
最近i7 8700に替えましたが、Z370以外の安いマザーボードが出てくれば、さらにコストパフォーマンスがアップし、魅力的になるのではないでしょうか。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ETAHさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
28件
2件
スマートフォン
6件
5件
クレジットカード
1件
5件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

負荷を掛けると全コアほぼ3.9GHzで動作してくれるので
実質的に3.9GHz×6コアみたいな物だと思います。

私の環境だとオーバークロックできませんでしたが
ほぼ3.9GHzで動作するのならオーバークロックの必要性を感じません。
発熱もそれほど高くないので虎徹MarkUあたりのCPUクーラーを付けていれば
静音ファンで十分冷やせます。

動作が非常に安定していて性能が良く
コストパフォーマンスが高いCPUだと思います。

CPU: Intel Core i5 8400
メモリ: Crucial DDR4-2133 8GB×2
SSD: Samsung 960 EVO M.2 MZ-V6E500B/IT
グラフィックスボード: Palit GTX 750 Ti KalmX
OS: Windows10 Home edition 64bit

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Midyalさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
2件
CPU
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

   

これまで使っていたi7-4770kのオーバークロック時よりもベンチマークが上。

マザボとメモリを買い替えて正解だったと思います。

i3-8100も試しましたが、こちらもGOODでした。


スペック概要

CPU   i5-8400
マザボ  MSI Z370 GAMING PLUS
メモリ  Corsair VENGEANCE LPX DDR4-2800 8GBx2
グラボ MSI NVIDIA GeForce GTX 760 N760GTX Twin Frozr 4S OC
m.2   SAMSUNG 950 PRO M.2 MZ-V5P256B/IT

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tomoyuki28さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶モニタ・液晶ディスプレイ
0件
1件
CPU
1件
0件
薄型テレビ
0件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

以前自作していたPC(i7 4770k搭載)のマザボが壊れてしまったので、マザボを新規に変えるぐらいならと
マザボ(z370m pro4)
DRAM(ddr4-2660 16gb)
CPU(i5 8400)
GPU(msi gtx 980ti)
電源(600w)
モニター(24GM79G)

の構成にしました。用途はゲーミングで、BF1やpubgなどのオンラインゲームです。当方バリバリのpcゲーマーですが、安定して高fpsが出ているので満足です。i7 4770kと比較すると、pubgで30%くらいフレームが上がりました。

ゲーム中は常にCPUのターボブーストが効いているようで、6コアフルに3811Mhzに固定されます。Youtubeの実ゲームのフレームを眺めていますと、i7 7700kより少し下ぐらいの性能だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

吹浦郵便局さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
0件
2件
タブレットPC
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性2
   

OCCTで負荷かけて約8分後の画像です。CPU温度に注目。

   

他サイトでの報告にある通り、何も設定しなくても6コア全負荷かけても
3.8GHzで動いてしまいます。

テスト時のCPU以外のスペック

M/B  MSI Z370 GAMING PLUS
CPU COOLER  サイズ Byakko
Video Card Nvidia Geforce 1060 3GB

UEFIの設定によっては4.0GHzもいけるようです。
Z370での数値なので今後H370またはB350,H3x0のチップセットのマザーが
発売された場合の挙動は不明です。
画像のCPU温度はByakkoでの温度なのでリテールクーラーだとつらいかも
しれません。

i5 8600Kが入手できなかったのでこの製品をを購入しました。
でも常時3.8GHzで動いてくれて価格差約-9000円ということで
とても満足しています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Core i5 8400 BOX
インテル

Core i5 8400 BOX

最安価格(税込):¥19,986発売日:2017年11月 2日 価格.comの安さの理由は?

Core i5 8400 BOXをお気に入り製品に追加する <1089

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意