『OW関係ない初歩的なミスやバグ、欠陥仕様が多すぎる。』 コーエーテクモゲームス 真・三國無双8 [通常版] [PS4] 人生成り行き任せさんのレビュー・評価

真・三國無双8 [通常版] [PS4]

  • 中国大陸を広大な1枚のマップで表現し、多彩にプレイ展開が変わるオープンワールドを採用したタクティカルアクションゲーム
  • 「黄巾の乱」から始まるストーリーは全10章以上のシナリオで構成され、最終目標を攻略することでストーリーが進んでいく。
  • 「ステートコンボシステム」により、フロー攻撃、リアクト攻撃、トリガー攻撃を駆使した多彩な攻撃を組み立てることができる。
真・三國無双8 [通常版] [PS4] 製品画像

画像提供:コジマネット

画像一覧を見る

最安価格(税込):¥4,644 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥7,800
  • 発売日:2018年 2月 8日

店頭参考価格帯:¥4,980 〜 ¥7,690 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

ジャンル:タクティカルアクション プレイ人数:1人 CERO:CERO「B」12歳以上対象 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

ご利用の前にお読みください

  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]の価格比較
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]の店頭購入
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のスペック・仕様
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のレビュー
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のクチコミ
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]の画像・動画
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のピックアップリスト
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のオークション

真・三國無双8 [通常版] [PS4]コーエーテクモゲームス

最安価格(税込):¥4,644 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 2月 8日

  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]の価格比較
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]の店頭購入
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のスペック・仕様
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のレビュー
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のクチコミ
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]の画像・動画
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のピックアップリスト
  • 真・三國無双8 [通常版] [PS4]のオークション

『OW関係ない初歩的なミスやバグ、欠陥仕様が多すぎる。』 人生成り行き任せさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:269人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
10件
0件
au携帯電話
2件
5件
スマートフォン
6件
0件
もっと見る
操作性1
グラフィック3
サウンド3
熱中度1
継続性1
ゲームバランス1
満足度1
OW関係ない初歩的なミスやバグ、欠陥仕様が多すぎる。

【操作性】
公式サイトで見ているよりは複雑な感じはありません。
ですが、実際にプレイしているとあまりにも不備が多すぎてストレスが溜まります。

状況に応じてフィニッシュブローが発動可能になるのですが、その発動可能アイコン表示に合わせて△ボタンを押しているのに、フィニッシュブローが出ずに単発の攻撃が出て、フィニッシュブローを発動し損ねたり、敵武将にフィニッシュブロー可能アイコン出ているタイミングで周囲の一般兵の攻撃に対するカウンター可能アイコンも出ていると何故かフィニッシュブローでは無くカウンターが優先されてしまうことも大概酷い(そもそもフィニッシュブロー中は無敵状態になって敵の攻撃を受けません…)のですが…。
その他、敵の無双武将(プレイアブルキャラクター)に遭遇するとアップになる演出が入り、この際にこちらの攻撃判定や溜めトリガー攻撃の溜め時間を無効化されてしまうのですが、よりによって発見されてから最初にする防御がフラグとなって演出が入るようで、ほぼ確実にこちらの連続攻撃やトリガー攻撃の溜め時間を潰されてしまいます。
更にはロックオンを使ってても全然関係無い敵をターゲッティングしてしまうくらいなので、当然平常時は思うように狙った敵へ攻撃なんて出来るわけもなく、絶好の好機を当然のように逃して(逃させられて)しまうなど、テストプレイをしていたら気付くレベルの欠陥が多すぎるためイライラが溜まって仕方ありません。
少なくとも入力はフィニッシュブローが最優先で、遭遇演出も強制ではなくオプション設定なりでもカットできるようにし、当然ロックオンしていたらそいつ以外は狙わないくらいにしないと話になりません。


【グラフィック】
わりかし頑張っているのでは無いかと。
とは言え、PS4使ってるならこれくらいはいけるでしょってレベルでもある気がします。


【サウンド】
これまでの作品に比べると曲の自己主張が大人しく、場の雰囲気に溶け込むことに重点を置いた感の強い曲が揃っています。
とは言え、質が悪いというわけでは無く、良くも悪くもいつもの真・三國無双シリーズのサウンドらしさは残されていると思います。
ただ、そのせいで如何せん印象に残りにくいというか…それが理由で3点です。


【熱中度】
黄巾の乱をほっぽり出して探索をやっている間は凄く楽しかったのですが…トロフィーも獲得してある程度目処が立ったところでストーリーを進めるようになると、バグが多いことと、色々とツッコミ所しかない点があって萎えることが少なくありません。
特に劉備でやっていた時は、街中で平服に身を包み、本人を目の前にして「劉備め、我らの鼻を明かしたつもりか」なんて言ってしまう孫権や阿斗(後の劉禅)の世話係と合流して逃走する時に「あなたもご武運を!」なんて明らかに君主ではなくそこらの武将に対して言ってるかのような物言いをされたりなど色々と雰囲気を台無しにされることがあって熱中なんて出来ません。


【継続性】
探索を楽しめる気質の人は、ストーリーをほっぽり出してマップを埋めている間は長く楽しめるのでは無いかと。ちなみに、自分の場合は最初のキャラクターで黄巾の乱を終わらせるまでに40時間くらい気が付いたらかかり、黄巾の乱が終わる前にマップを75%以上開放して貰えるトロフィーを獲得しています。
ただし、そうでない場合は自分のように「あと少しでトロフィーコンプリートだし、ここまで来たら意地でもトロコンしてやる」って言う状態でも無い限り、速攻でやる気が萎えてしまいかねないレベルでしょうもないミスやバグが多すぎです。


【ゲームバランス】
基本的には悪くないと思いますが、一部のステージ…と言うより任務が明らかに調整が滅茶苦茶で、酷いと周りに敵の兵士すらいないところにずっと居るのに苦戦しだして戻る間もなく戦死したり、NPCもレベル56もあるくせにレベル36前後の敵に圧倒されてすぐ任務失敗になったり等、これまでの無双でもそう言うのはありましたが流石にちょっと酷すぎると思います。


【総評】
マップ探索をしている間はとても楽しかったのですが…正直全体的には酷すぎるという感想に落ち着きます。
2500文字の制限すら厳しすぎるくらいに酷すぎる欠陥仕様が多いのでこれでもまだまだ全然書き足りません。

度々書きますが、バグやミスは特に酷く、自分が遭遇したものを箇条書きしてみますと。
・度々見つかるテキストとボイスの差異(単語の差異レベルから発言しているキャラクターが違うというレベルまで)
・何故か敵勢力の武将がこちらの友軍になっている(何故か魏に力を貸す廖化や諸葛均など…)
・上のバグのせいで任務の撃破対象が友軍になってしまっていて任務が達成不能になり、酷いとこれによりステージクリアが不能になることも…(自分はとあるキャラクターの嫌に長い章の最終ステージでこれをやられて本気でこのゲームを投げようかと思いました…)
・撃破対象あるいは接触対象の人物が出現せず、やっぱり任務達成不能に
・何故か敵のやられ判定が消滅するので倒せなくなり、そのくせ何故か攻撃判定は生きているのでこっちは一方的に攻撃される

特に中盤以降はホントにデバッグもテストプレイもしていないんじゃないかというレベルで、もはやオープンワールドゲームにバグはつきものとは言え、もはや上のはそれ以前の問題のバグであり、もはや論外と言わざるを得ません。

更に救いの無いことに、この惨状でDLCが4月以降順次、NPCキャラクターのプレイアブル化に至っては夏までお預けという、メーカーのお花畑っぷり故にこの先、微塵も改善に期待が出来ないという点もあり、本当にどうしようもない状態です。


これまでのPS4向けの真・三國無双シリーズは英傑伝以外はフリープレイに落ちてきているので、本作もフリープレイで来たらプレイするのもありかも知れませんが、買ってまでプレイする価値は皆無だと思います、ホントに酷すぎます。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
オンライン
総プレイ時間
101時間以上

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
操作性1
グラフィック3
サウンド3
熱中度1
継続性1
ゲームバランス1
満足度1
OW関係ない初歩的なミスやバグ、欠陥仕様が多すぎる。

【操作性】
公式サイトで見ているよりは複雑な感じはありません。
ですが、実際にプレイしているとあまりにも不備が多すぎてストレスが溜まります。

状況に応じてフィニッシュブローが発動可能になるのですが、その発動可能アイコン表示に合わせて△ボタンを押しているのに、フィニッシュブローが出ずに単発の攻撃が出て、フィニッシュブローを発動し損ねたり、敵武将にフィニッシュブロー可能アイコン出ているタイミングで周囲の一般兵の攻撃に対するカウンター可能アイコンも出ていると何故かフィニッシュブローでは無くカウンターが優先されてしまうことも大概酷い(そもそもフィニッシュブロー中は無敵状態になって敵の攻撃を受けません…)のですが…。
その他、敵の無双武将(プレイアブルキャラクター)に遭遇するとアップになる演出が入るのですが、それが入るタイミングも滅茶苦茶で、それが入るとこちらの攻撃判定も溜め時間も全て無効にされてしまうのですが、これも大体連続攻撃を叩き込んでいるタイミングで入ってくるため、完全にこちらのストレスを煽る意図にしか見えなかったり(それを警戒して攻撃しないでいると待てど暮らせど演出が入らなかったりします…)。
更にはロックオンを使ってても全然関係無い敵をターゲッティングしてしまうくらいなので、当然平常時は思うように狙った敵へ攻撃なんて出来るわけもなく、絶好の好機を当然のように逃して(逃させられて)しまうなど、テストプレイをしていたら気付くレベルの欠陥が多すぎるため、プレイしていて「フィニッシュブロー出してるっつの!」「なんでカウンターやってんだよ!」「演出で攻撃判定潰すんじゃねえよ!」「そいつはどうでも良いんだよ!」とイライラが溜まって仕方ありません。


【グラフィック】
わりかし頑張っているのでは無いかと。
とは言え、PS4使ってるならこれくらいはいけるでしょってレベルでもある気がします。


【サウンド】
これまでの作品に比べると曲の自己主張が大人しく、場の雰囲気に溶け込むことに重点を置いた感の強い曲が揃っています。
とは言え、質が悪いというわけでは無く、良くも悪くもいつもの真・三國無双シリーズのサウンドらしさは残されていると思います。
ただ、そのせいで如何せん印象に残りにくいというか…それが理由で3点です。


【熱中度】
黄巾の乱をほっぽり出して探索をやっている間は凄く楽しかったのですが…トロフィーも獲得してある程度目処が立ったところでストーリーを進めるようになると、バグが多いことと、色々とツッコミ所しかない点があって萎えることが少なくありません。
特に劉備でやっていた時は、街中で平服に身を包み、本人を目の前にして「劉備め、我らの鼻を明かしたつもりか」なんて言ってしまう孫権や阿斗(後の劉禅)の世話係と合流して逃走する時に「あなたもご武運を!」なんて明らかに君主ではなくそこらの武将に対して言ってるかのような物言いをされたりなど色々と雰囲気を台無しにされることがあって熱中なんて出来ません。


【継続性】
探索を楽しめる気質の人は、ストーリーをほっぽり出してマップを埋めている間は長く楽しめるのでは無いかと。ちなみに、自分の場合は最初のキャラクターで黄巾の乱を終わらせるまでに40時間くらい気が付いたらかかり、黄巾の乱が終わる前にマップを75%以上開放して貰えるトロフィーを獲得しています。
ただし、そうでない場合は自分のように「あと少しでトロフィーコンプリートだし、ここまで来たら意地でもトロコンしてやる」って言う状態でも無い限り、速攻でやる気が萎えてしまいかねないレベルでしょうもないミスやバグが多すぎです。


【ゲームバランス】
基本的には悪くないと思いますが、一部のステージ…と言うより任務が明らかに調整が滅茶苦茶で、酷いと周りに敵の兵士すらいないところにずっと居るのに苦戦しだして戻る間もなく戦死したり、NPCもレベル56もあるくせにレベル36前後の敵に圧倒されてすぐ任務失敗になったり等、これまでの無双でもそう言うのはありましたが流石にちょっと酷すぎると思います。


【総評】
マップ探索をしている間はとても楽しかったのですが…正直全体的には酷すぎるという感想に落ち着きます。
2500文字の制限すら厳しすぎるくらいに酷すぎる欠陥仕様が多いのでこれでもまだまだ全然書き足りません。

度々書きますが、バグやミスは特に酷く、自分が遭遇したものを箇条書きしてみますと。
・度々見つかるテキストとボイスの差異(単語の差異レベルから発言しているキャラクターが違うというレベルまで)
・何故か敵勢力の武将がこちらの友軍になっている(何故か魏に力を貸す廖化や諸葛均など…)
・上のバグのせいで任務の撃破対象が友軍になってしまっていて任務が達成不能になり、酷いとこれによりステージクリアが不能になることも…(自分はとあるキャラクターの嫌に長い章の最終ステージでこれをやられて本気でこのゲームを投げようかと思いました…)
・撃破対象あるいは接触対象の人物が出現せず、やっぱり任務達成不能に
・何故か敵のやられ判定が消滅するので倒せなくなり、そのくせ何故か攻撃判定は生きているのでこっちは一方的に攻撃される

特に中盤以降はホントにデバッグもテストプレイもしていないんじゃないかというレベルで、もはやオープンワールドゲームにバグはつきものとは言え、もはや上のはそれ以前の問題のバグであり、もはや論外と言わざるを得ません。

更に救いの無いことに、この惨状でDLCが4月以降順次、NPCキャラクターのプレイアブル化に至っては夏までお預けという、メーカーのお花畑っぷり故にこの先、微塵も改善に期待が出来ないという点もあり、本当にどうしようもない状態です。


これまでのPS4向けの真・三國無双シリーズは英傑伝以外はフリープレイに落ちてきているので、本作もフリープレイで来たらプレイするのもありかも知れませんが、買ってまでプレイする価値は皆無だと思います、ホントに酷すぎます。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
オンライン
総プレイ時間
101時間以上

参考になった0

操作性1
グラフィック3
サウンド3
熱中度1
継続性1
ゲームバランス1
満足度1
OW関係ない初歩的なミスやバグ、欠陥仕様が多すぎる。

【操作性】
公式サイトで見ているよりは複雑な感じはありません。
ですが、実際にプレイしているとあまりにも不備が多すぎてストレスが溜まります。

状況に応じてフィニッシュブローが発動可能になるのですが、その発動可能アイコン表示に合わせて△ボタンを押しているのに、フィニッシュブローが出ずに単発の攻撃が出て、フィニッシュブローを発動し損ねたり、敵武将にフィニッシュブロー可能アイコン出ているタイミングで周囲の一般兵の攻撃に対するカウンター可能アイコンも出ていると何故かフィニッシュブローでは無くカウンターが優先されてしまうことも大概酷いと思いますが、敵の無双武将(プレイアブルキャラクター)に遭遇するとアップになる演出が入るのですが、それが入るタイミングも滅茶苦茶で、それが入るとこちらの攻撃判定も溜め時間も全て無効にされてしまうのですが、これも大体連続攻撃を叩き込んでいるタイミングで入ってくるため、完全にこちらのストレスを煽る意図にしか見えなかったりする(それを警戒して攻撃しないでいると待てど暮らせど演出が入らなかったりします…)等、テストプレイをしていたら気付くレベルの欠陥が多すぎるため、プレイしていて「フィニッシュブロー出してるっつの!」「なんでカウンターやってんだよ!」「演出で攻撃判定潰すんじゃねえよ!」とイライラが溜まって仕方ありません。


【グラフィック】
わりかし頑張っているのでは無いかと。
とは言え、PS4使ってるならこれくらいはいけるでしょってレベルでもある気がします。


【サウンド】
これまでの作品に比べると曲の自己主張が大人しく、場の雰囲気に溶け込むことに重点を置いた感の強い曲が揃っています。
とは言え、質が悪いというわけでは無く、良くも悪くもいつもの真・三國無双シリーズのサウンドらしさは残されていると思います。
ただ、そのせいで如何せん印象に残りにくいというか…それが理由で3点です。


【熱中度】
黄巾の乱をほっぽり出して探索をやっている間は凄く楽しかったのですが…トロフィーも獲得してある程度目処が立ったところでストーリーを進めるようになると、バグが多いことと、色々とツッコミ所しかない点があって萎えることが少なくありません。
特に劉備でやっていた時は、街中で平服に身を包み、本人を目の前にして「劉備め、我らの鼻を明かしたつもりか」なんて言ってしまう孫権や阿斗(後の劉禅)の世話係と合流して逃走する時に「あなたもご武運を!」なんて明らかに君主ではなくそこらの武将に対して言ってるかのような物言いをされたりなど色々と雰囲気を台無しにされることがあって熱中なんて出来ません。


【継続性】
探索を楽しめる気質の人は、ストーリーをほっぽり出してマップを埋めている間は長く楽しめるのでは無いかと。ちなみに、自分の場合は最初のキャラクターで黄巾の乱を終わらせるまでに40時間くらい気が付いたらかかり、黄巾の乱が終わる前にマップを75%以上開放して貰えるトロフィーを獲得しています。
ただし、そうでない場合は自分のようにあと少しでトロフィーコンプリートって言う状態でも無い限り、速攻でやる気が萎えてしまいかねないレベルでしょうもないミスやバグが多すぎです。


【ゲームバランス】
基本的には悪くないと思いますが、一部のステージ…と言うより任務が明らかに調整が滅茶苦茶で、酷いと周りに敵の兵士すらいないところにずっと居るのに苦戦しだして戻る間もなく戦死したり、NPCもレベル56もあるくせにレベル36前後の敵に圧倒されてすぐ任務失敗になったり等、これまでの無双でもそう言うのはありましたが流石にちょっと酷すぎると思います。


【総評】
マップ探索をしている間はとても楽しかったのですが…正直全体的には酷すぎるという感想に落ち着きます。

特にバグやミスは本当に酷く、自分が遭遇したものを箇条書きしてみますと。
・度々見つかるテキストとボイスの差異(単語の差異レベルから発言しているキャラクターが違うというレベルまで)
・何故か敵勢力の武将がこちらの仲間になっている(何故か魏に力を貸す廖化や諸葛均など…)
・上のバグのせいで任務の撃破対象が味方になってしまっていて任務が達成不能になり、酷いとこれによりステージクリアが不能になることも…(自分は最終ステージでこれをやられて本気でこのゲームを投げようかと思いました…)
・撃破対象あるいは接触対象の人物が出現せず、やっぱり任務達成不能に
・何故か敵のやられ判定が消滅するので倒せなくなり、そのくせ何故か攻撃判定は生きているのでこっちは一方的に攻撃される

特に中盤以降はホントにデバッグもテストプレイもしていないんじゃないかというレベルで、もはやオープンワールドゲームにバグはつきものとは言え、もはや上のはそれ以前の問題のバグであり、もはや論外と言わざるを得ません。


これまでのPS4向けの真・三國無双シリーズは英傑伝以外はフリープレイに落ちてきているので、本作もフリープレイで来たらプレイするのもありかも知れませんが、買ってまでプレイする価値は皆無だと思います、ホントに酷すぎます。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
オンライン
総プレイ時間
101時間以上

参考になった0

操作性1
グラフィック3
サウンド3
熱中度1
継続性1
ゲームバランス1
満足度1
オープンワールド関係ない初歩的なミスやバグが多すぎる。

【操作性】
公式サイトで見ているよりは複雑な感じはありません。
ですが、実際にプレイしているとあまりにも不備が多すぎてストレスが溜まります。
状況に応じてフィニッシュブローが発動可能になるのですが、その発動可能アイコン表示に合わせて△ボタンを押しているのに、フィニッシュブローが出ずに単発の攻撃が出て、フィニッシュブローを発動し損ねたり、敵武将にフィニッシュブロー可能アイコン出ているタイミングで周囲の一般兵の攻撃に対するカウンター可能アイコンも出ていると何故かフィニッシュブローでは無くカウンターが優先されてしまう等、テストプレイをしていたら気付くレベルの欠陥が多すぎるため、プレイしていて「なんでカウンターやってんだよ!」「フィニッシュブロー出してるっつの!」とイライラが溜まって仕方ありません。


【グラフィック】
わりかし頑張っているのでは無いかと。
とは言え、PS4使ってるならこれくらいはいけるでしょってレベルでもある気がします。


【サウンド】
これまでの作品に比べると曲の自己主張が大人しく、場の雰囲気に溶け込むことに重点を置いた感の強い曲が揃っています。
とは言え、質が悪いというわけでは無く、良くも悪くもいつもの真・三國無双シリーズのサウンドらしさは残されていると思います。
ただ、そのせいで如何せん印象に残りにくいというか…それが理由で3点です。


【熱中度】
黄巾の乱をほっぽり出して探索をやっている間は凄く楽しかったのですが…トロフィーも獲得してある程度目処が立ったところでストーリーを進めるようになると、バグが多いことと、色々とツッコミ所しかない点があって萎えることが少なくありません。
特に劉備でやっていた時は、街中で平服に身を包み、本人を目の前にして「劉備め、我らの鼻を明かしたつもりか」なんて言ってしまう孫権や阿斗(後の劉禅)の世話係と合流して逃走する時に「あなたもご武運を!」なんて明らかに君主ではなくそこらの武将に対して言ってるかのような物言いをされたりなど色々と雰囲気を台無しにされることがあって熱中なんて出来ません。


【継続性】
探索を楽しめる気質の人は、ストーリーをほっぽり出してマップを埋めている間は長く楽しめるのでは無いかと。ちなみに、自分の場合は最初のキャラクターで黄巾の乱を終わらせるまでに40時間くらい気が付いたらかかり、黄巾の乱が終わる前にマップを75%以上開放して貰えるトロフィーを獲得しています。
ただし、そうでない場合は自分のようにあと少しでトロフィーコンプリートって言う状態でも無い限り、速攻でやる気が萎えてしまいかねないレベルでしょうもないミスやバグが多すぎです。


【ゲームバランス】
基本的には悪くないと思いますが、一部のステージ…と言うより任務が明らかに調整が滅茶苦茶で、酷いと周りに敵の兵士すらいないところにずっと居るのに苦戦しだして戻る間もなく戦死したり、NPCもレベル56もあるくせにレベル36前後の敵に圧倒されてすぐ任務失敗になったり等、これまでの無双でもそう言うのはありましたが流石にちょっと酷すぎると思います。


【総評】
マップ探索をしている間はとても楽しかったのですが…正直全体的には酷すぎるという感想に落ち着きます。

特にバグやミスは本当に酷く、自分が遭遇したものを箇条書きしてみますと。
・度々見つかるテキストとボイスの差異(単語の差異レベルから発言しているキャラクターが違うというレベルまで)
・何故か敵勢力の武将がこちらの仲間になっている(何故か魏に力を貸す廖化や諸葛均など…)
・上のバグのせいで任務の撃破対象が味方になってしまっていて任務が達成不能になり、酷いとこれによりステージクリアが不能になることも…(自分は最終ステージでこれをやられて本気でこのゲームを投げようかと思いました…)
・撃破対象あるいは接触対象の人物が出現せず、やっぱり任務達成不能に
・何故か敵のやられ判定が消滅するので倒せなくなり、そのくせ何故か攻撃判定は生きているのでこっちは一方的に攻撃される

特に中盤以降はホントにデバッグもテストプレイもしていないんじゃないかというレベルで、もはやオープンワールドゲームにバグはつきものとは言え、もはや上のはそれ以前の問題のバグであり、もはや論外と言わざるを得ません。


これまでのPS4向けの真・三國無双シリーズは英傑伝以外はフリープレイに落ちてきているので、本作もフリープレイで来たらプレイするのもありかも知れませんが、買ってまでプレイする価値は皆無だと思います、ホントに酷すぎます。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
オンライン
総プレイ時間
101時間以上

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「真・三國無双8 [通常版] [PS4]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

真・三國無双8 [通常版] [PS4]
コーエーテクモゲームス

真・三國無双8 [通常版] [PS4]

最安価格(税込):¥4,644発売日:2018年 2月 8日 価格.comの安さの理由は?

真・三國無双8 [通常版] [PS4]をお気に入り製品に追加する <23

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プレイステーション4(PS4) ソフト)

ご注意