『kakaku以上のすごい奴!』 SONY サイバーショット DSC-RX10M4 下手な鉄砲打ちさんのレビュー・評価

サイバーショット DSC-RX10M4

  • 有効約2010万画素メモリー一体1.0型積層型CMOSセンサーを、「RX10」シリーズとして初搭載したデジタルカメラ。
  • 像面位相差AF方式とコントラストAF方式を併用する「ファストハイブリッドAF」を搭載。レンズの駆動制御を最適化することにより、0.03秒の高速AFを実現。
  • 撮像エリアの約65%をカバーする範囲に、315点の像面位相差AFセンサーを配置。小さな被写体や動く被写体も高い精度で捉える。
サイバーショット DSC-RX10M4 製品画像

最安価格(税込):¥147,989 (前週比:+13,045円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年10月 6日

店頭参考価格帯:¥147,990 〜 ¥184,480 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:25倍 撮影枚数:400枚 備考:顔検出/瞳AF/スイングパノラマ/スマイルシャッター サイバーショット DSC-RX10M4のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • サイバーショット DSC-RX10M4の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX10M4の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX10M4のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX10M4の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX10M4のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX10M4のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX10M4の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX10M4のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX10M4のオークション

サイバーショット DSC-RX10M4SONY

最安価格(税込):¥147,989 (前週比:+13,045円↑) 発売日:2017年10月 6日

  • サイバーショット DSC-RX10M4の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX10M4の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX10M4のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX10M4の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX10M4のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX10M4のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX10M4の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX10M4のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX10M4のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX10M4

『kakaku以上のすごい奴!』 下手な鉄砲打ちさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
58件
自動車(本体)
0件
57件
デジタル一眼カメラ
1件
48件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
kakaku以上のすごい奴!

再生する

製品紹介・使用例
ハイフレームレート撮影 手持ちエンドトリガー

機種不明等倍切り取り(1024x1024)Gレンズ比較
当機種ブラックアウトしないので追いかけるのもらくらく
機種不明左の画像をピクセル等倍(1024X768)で切り抜き+シャープネス 3000mm相当

等倍切り取り(1024x1024)Gレンズ比較

ブラックアウトしないので追いかけるのもらくらく

左の画像をピクセル等倍(1024X768)で切り抜き+シャープネス 3000mm相当

当機種トリミングしてます
当機種手持ちの前後ブレも24連射でカバー
別機種望遠レンズ付きのA6300と比較すれば意外とコンパクト?

トリミングしてます

手持ちの前後ブレも24連射でカバー

望遠レンズ付きのA6300と比較すれば意外とコンパクト?

【デザイン】
大きなレンズをうまくバランスさせた良いデザインと思います。

【画質】
 さすがツアイスを名乗るほどのことはありますGレンズに負けない、それ以上の解像度、描写です。
 1インチセンサーということで杞憂してましたがセンサーサイズに依存するボケ以外はAPS-C機以上の写りをします、高感度は暗いところでは使っていませんので確認してません。

【操作性】
 もともとA6300を使っているので操作性に違和感はありません、三つあるカスタムキーとダイアルボタンに必要な機能を割り振れるのでA6300と同じような操作ができます、あとは慣れ次第。
 フォーカスモードダイヤルの位置はわかりにくく操作しにくい、アナログ時代の位置を踏襲しなくとも電気的なSWなのだからわかりやすく操作ししやすい位置にすべき。
 ビデオボタンはA6300より格段に押しやすくなった。

【バッテリー】
 孫のサッカー半日くらいはビデオ撮影含めて十分持ちますが使い方次第ですね、筐体がデカいのでα9から採用になったNP-FZ100 を採用すればよかったのかもしれません、個人的にはA6300と使い回しが出来るので現行で問題ありません。出来ればアダプターか何かでNP-FW50とNP-FZ100が両方使えるようになれば理想的です。

【携帯性】
 筐体は大きいですが望遠域はA6300+SEL70-300Gと比べると全長が短いので結果的にコンパクトだと思いますが標準域なら圧倒的にA6300+単焦点レンズのほうがコンパクトです。携帯性は比較する機材のレンズ次第ですね。

【機能性】
 α9のシステムを踏襲したらしいがAFは感動的、ビデオ感覚でブラックアウトフリーのファインダーで被写体を追いかけまわしそのままシャッターを押すだけでバッチリ写ります、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる的な私にはピッタリのカメラです。
 600mmもあり超解像ズームを使えばシームレスに900mm迄実用的に使えます。また、レンズが良いので等倍近くまでトリミングしても2L程度、TVでの鑑賞は許容できると思います。また、ズームアシスト機能を任意のボタンに割り振ることで600mmで被写体を見失っても簡単にリカバリー出来ます。
 手振れ補正もよく効き600mmの手持ちでも安定しています、A6300+SEL70300Gの300mmと比べると高周波の揺れは両者ピタッと止まるのですがゆっくりとした動き量がRX10M4のほうが少なく感覚的に同等か1段上かなと思います。
 全画素読み込みの4K動画も美しく、4K動画から静止画を切り抜き、コントラストとシャープネスを調整すれば十分に使えるので最近時は連射より多用しております。
 ハイフレームレート撮影も簡単に行え、特にエンドトリガーで撮影すればシャッターチャンスを逃しません。

【液晶】
普通です。

【ホールド感】
 手の大きさによりますがA6300より好ましいですね。

【総評】
 F4.0、600mmのレンズだけでもこの価格はお値打ちです、それに爆速AFボディーとF2.8標準ズームがついてくるのですから更にお値打ちです。
 ヘタな望遠レンズを購入するならRX10M4を買い増すことを検討したほうが良いと思います。
いいことずくめですがセンサーサイズが小さいので暗所や光の廻らない状況での性能はAPS-Cやフルサイズと比べて当然劣るのでしょう、しかし光量が十分な状況では何ら遜色はありません、これ一つですべてを賄うのではなく、鳥や飛行機撮影は基本明るい状況での撮影になるのでRX10M4で、暗い状況での撮影やボケを活かしたいならAPS-Cやフルサイズを使うのが良いのではないでしょうか。

【欠点】
・個体差かもしれないがフードの脱着が固い、交換式レンズよりは強度はあると思うが繰り出し側に取り付けるためレンズにやさしくはない。
・三脚座の穴が端っこなので(おそらくはセンサー面に合わせたためと思います)クイックリリース用等の小さなプレートではプレート面の半分しかからず容易に回転する。
・シャッター半押し中はズームが出来ない。(裏技でプリAFをONにしておくと半押ししなくても常時AFさせればよいが電池を食う)
・ボディの大きさがα55並なら良かった、小さくするとレンズ性能が落ちるのなら今のままで良い。
・超解像ズームは実用的だがAFポイントが指定できないし、フォーカス位置の表示がない(但し、動態撮影では難しいがスマートテレコン機能を使えばフォーカスが合ってからワンタッチで1.4倍、2.0倍に出来る)。
・パソコンやBDレコーダーと接続し、電源を入れるとレンズが繰り出す、その後接続するとレンズが収納される、フィルターを付けっ放しで床に直置きすると床にこする。

【要望】
・電源を入れただけではレンズは収納されたままでシャッターボタンを押せば繰り出すようにしてほしい。
・超解像ズーム時にAFポイントを指定及び表示されるようにしてほしい。
・ハイフレーム撮影時はフォーカス及びその他もろもろ固定なのだが最低でも設定後フォーカスを合わせられるようにしてほしい。
・ディアル記録での書き込み時間が長く実用的ではない、連射ができるようにしてほしい、少なくともバッファは欲しい。
・シャッター半押しでズームができるようにしてほしい。
・バッテリはNP-FZ100を採用し、アダプターでNP-FW50を使えるようにしてほしい。
・内蔵NDがあれば便利。
・カメラアプリを復活してほしい。
・フォーカスモードダイヤルの位置は操作しにくい、レンズ一体式なのだからレンズサイドか背面のわかりやすく操作しやすい位置にしてほしい。
・三脚穴位置をプレートが広い座面で受けれる位置にしてほしい。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
スポーツ

参考になった57

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「サイバーショット DSC-RX10M4」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX10M4
SONY

サイバーショット DSC-RX10M4

最安価格(税込):¥147,989発売日:2017年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX10M4をお気に入り製品に追加する <1196

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意